EVOLUCIO WORKS INFO

EVOLUCIO WORKS INFORMATION

20210723 まほろば開幕

2021-07-23 17:51:00 | Diary



近くを通ったからこの店を思い出して
コーヒー豆を買った。
店構えからして「まほろば」だが、
店内に入るときっと驚く。なぜなら、
店主が外壁よりもまほろばっているからである。
さて開幕。
いろいろ火だるまでも開幕。
逆に面白いね。
evolucio

コメント

7/22 一切何もありません 更新だけ

2021-07-22 17:55:00 | 更新だけ
7/22

都内は2000人を目指す勢いですね。
しかし明日開幕です。
みんながんばれ。
おつかれさまです。
evolucio
コメント

20210719 おやつ

2021-07-19 18:10:00 | Diary
今は相撲に興味などないが、
昨日千秋楽だというので
結びの一番をテレビで観た。
結果は周知の通りだが、
取り組み後の解説陣が
まるでお通夜みたいで面白かった。
アナウンサーだけが妙に場を取り繕おうとするのだが、
一層空気が重苦しくなり、
私はニヤニヤした。
しかし北の富士という人は
言うことも書くことも粋な感じがありますね。
おつかれさまでした。
evolucio


コメント

20210716 Diary うどんおいしいね。

2021-07-16 19:48:06 | Diary



うどん屋の暖簾。
ある程度に有名で、すごい繁盛店。
店は辺鄙なところにある。
20年くらい前にはよく食べた。
そして今日ではないが、久しぶりに食べた。

おつかれさまでした。
E V O L U C I O

コメント

20210715 Diary 

2021-07-15 19:23:00 | 更新だけ
今日の昼過ぎはもう夏の空でした。
今年は暑くなりそうな予感。
しかしあっちもこっちもいろいろ揉めていますね。
みんな仲良くしましょうね。
まあ他人事で適当な物言いですけど。
おつかれさまでした。
E V O L U C I O

コメント

20210713 Diary サンダーボルト・アット・インディア

2021-07-13 16:18:09 | 社会
20210713

インドで、大きな雷がいくつも落ち、
それを見た住人たちが、
そうだ、この見事な雷をバックに写真を撮ろう、と、
高い塔に上り、いわゆるセルフィーを撮影し始めた。
そこに雷が落ちて11人だったか計50人だったか、
とにかくずいぶん雷で死んだ。
面白いな、インド。
私はここに悲しみではなく、
インドの今後の発展のエネルギーを感じた。
あえて死にに行くという姿勢を評価したい。
比べて我が国日本はこじんまりとしてきた感が強いか。
おつかれさまでした。
E V O L U C I O

コメント

20210712 ヘタな絵だけ

2021-07-12 17:59:00 | 画像


よくわかりません。
おつかれさまでした。
evolucio




コメント

20210711 Diary ユウダチ

2021-07-11 17:28:39 | Diary
20210711

夕立、ものすごい雨と雹と雷。
煙るほどの雨も久しぶりに見た。
雹もクロレッツくらいの大粒で
カッキンカッキンと音を立てていた。
今はすべて止んで空気が冷たくて涼しい。
先刻、雨音を聴きながら、
午後のコーヒーを濃い目に飲んだから、
頭の中が明瞭で冴えている。
さて、本でも読もうかな。
おつかれさまでした。
E V O L U C I O

コメント

20210710 マルキドサドの

2021-07-10 21:04:00 | 本の要約や感想
20210710

1740年生まれのフランス貴族マルキドサドの著作ソドム120日の原稿の海外流出を阻止すべくフランス政府が6億円で買ったというニュースで、その12メートルの巻紙原稿の写真を私は初めて見た。

私には以前からここに書いているようにエロはあってもグロはないから彼の作品を読んだことがない。

まああれはグロではないと推測するが、なにしろ今まで読む気がしなかった。

しかし手稿には興味があり、今回、彼の手書き文字を目にして少し感動した。

詳しくはないから断定はしないが、あの作品は獄中で書かれ、描写の多くは経験ではなく想像だったと記憶している。

おつかれさまでした。
evolucio
コメント

20210709 とくにありません

2021-07-09 19:09:00 | 更新だけ
20210709

とくにございません。
おつかれさまでした。
コメント

20210708 Diary ハッシュ

2021-07-08 20:35:00 | 社会
出ましたハッシュツ。
ハシッシでもハッシュドビーフでもなく、
ハッシュツです。
この報を聞いて倒れた人が30人、
首をハンギングした人が4人、
ということは、まあないでしょう。
しかしなんたって五輪ありき。
国民は我慢ガマン。
いつまで我慢。
ずっとガマン。

おつかれさまでした。
evolucio
コメント

20210706 泪橋カフェバッハ

2021-07-06 16:46:10 | コーヒー


20210530撮影

5月末の日曜日に近くを通り、急に雨が降り出し、
かつ思い出したものだから「カフェ・バッハ」へ行ってみた。
コーヒー好きなら誰でも知っている超々有名店だ。
10年以上前に一度だけ行ったことがある。
その時は「ふーん」とだけ思った。

有名になったらなったで、
その看板だけが独り歩きを始め、
すると、いくら値段を上げても客は来る、
味を落としても客は来る、
オーナーはベンツを買って愛人を囲う。
やがて資本が入ってチェーン展開、
オーナーは巨額を手にして引退。
コーヒーは均一化された不味くはないが美味くもない味になる。
………そんなふうに変わっていく店はいくらでもある。

だから今日もそれほど期待をしていなかった。
ちょうど雨が小降りになって、店から数組の客が出てきて、
私はすぐに案内された。
人が並んでいたらあきらめるつもりだった。
コーヒーなんか並ぶほどのものではないからね。

ハウスブレンド640円を注文した。
メニューのもっと高い注文は1800円くらいまであっただろうか。
さて潔く謝ります。
店の顔ハウスブレンドはかなり美味かった。
ハイローストくらいの風味で、優しい酸味とキレとコクがあり、
飲んだ瞬間の鼻腔に広がる香りもなかなかだった。
コーヒーで大事なことは後味なのだが、まったく悪くなかった。
選び抜いた高い豆を使っているだろうこともよくわかって、
レジで気持ち良く支払うことが出来た。
他でたまに「飲み逃げしようかな」と思うような店もあるのに。

今さらこの店バッハについて講釈をするつもりはないが、
まったく知らない人にだけ向けて書くと、
この店は「泪橋」のすぐ近くにある。
いわゆる「あしたのジョー」の地元である。
昔風に云うところの「ドヤ街」の地域である。
はっきり書けば「山谷」である。

最近はずいぶんと明るい街になってきたらしいが、
しかし今でもその街の風情とその筋の人たちは残っている。
実際、バッハのとなりの隣が「まいばすけっと」で、
私が行った日にもその前でそれらしき人たちが4人立ったままで
発泡酒を飲みながら歓談していた。
雨で私もその軒下に少しいたので話がよく聞こえたが、
とんかつの話だった。
楽しそうだった。

その前をまた一人おじさんがビニール袋を手に
ヨタヨタビショビショ傘無しで歩いてきたので、
私が「風邪ひくよ」と声をかけたら、
「へへへへへ」
キュートに笑って路地の奥のディープエリアへと入っていった。
その軒下がバッハまで5メートルである。

店は表通りにあるが、一歩路地に入れば簡易宿泊所、
昔風にいうところの木賃宿が軒を連ねている。
表通りも殺風景で、バッハの他には店舗が飛び石に見えるだけである。
そんな場所に店を構えるカフェ・バッハはsince1968であり、
開店当時は紛れもなく本物のドヤ街であったはず。
岡林信康の「山谷ブルース」発売が今調べたらぴったり1968年であった。

画像はGoogle Mapより

そんなエリアで創業者はコーヒー専門店を開き、
今日の今日まで営業を続け、
雨の日でもこの店には客が並んでいるのだ。
そして美味い。
見事としか言いようがない。

だいぶ以前に、
この店の創業者が監修した本を読んだことがある。
たしかこんなことを書いていた。
「いい場所に出店したのではなく、
出店したところをいい場所にしたのだ」

私はコーヒーを10分で飲み終えすぐに出てきた。
雨も上がりつつあった。
5,6人ほどが店外に並んでいた。

少し調べてみると、
「泪橋」は江戸時代からその名があり、
罪人が刑場に向かう時に家族と涙で別れる川に架かる橋だったらしい。
その小さな川は今は暗渠になっているということ。

最後に書いておくと、
このエリア、今現在は誰でも普通に通行できる街になっていて、
低価格の宿泊所にはコロナ以前は外国人客にも多く使われ、
おそらくオリンピックでまたさらに進化を遂げたはずなのだが、
コロナ騒動でその可能性はなくなり、関係者は残念だろう。

泪橋の今は暗渠になっている川の名前は
「思川」(おもいがわ)と云うそうだ。

E V O L U C I O

コメント

20210705 なにもありません

2021-07-05 18:13:11 | 更新だけ
なにもありません
おつかれさまでした
コメント

20210704 Diary なんにもありませんが、

2021-07-04 18:52:38 | Diary
20210704

今日はアメリカ合衆国の独立記念日。
そして都議会議員選挙の日。
五輪の行方はどうなってしまうのでしょうか。
開幕まで20日を切った?
ずっと前からIOCが気持ち悪いから、中止でもかまわないのですが、
開催に人生を賭けている人もいるから反対はしません。
さて、どうなるのでしょうか。

しかし飲み屋も店に人生を賭けているんだけど、
けっこう潰れている今日この頃。
よし酒でも飲むかな。
ないから飲まないけど。

大雨、おつかれさまでした。
E V O L U C I O

コメント

20210703 Diary とくにとくにとくにありませんハッピー。

2021-07-03 18:31:36 | 画像


20210703

大雨でした。
静岡あたりでは被害が深刻だったらしく、
しかも北朝鮮ではガス爆発。
さらに小池さんは激励に涙を流し、
マスゾエさんは病名を問い、
オータニサンは30号打ちました。
おつかれさまでした。
ハッピーハッピー。
E V O L U C I O

コメント