Column's BLOG !!

映画好き、円柱野郎のブログです

4Kプロジェクター設置完了!

2018年04月17日 23時41分56秒 | 物欲購買
注文から2日!
届きましたぜ我が家の4代目プロジェクター、ソニー製4KネイティブのVPL-VW245!

今までうちのプロジェクターはパナソニック→エプソン→エプソンと、2代続けてエプソンだったのだけど、今回初めてのソニー製。
使い勝手はエプソンで何の不満もなかったんだけど、エプソン製の現行4Kプロジェクタのラインナップは疑似4Kしかなかったので候補から外れちゃったんですわ。
そんな中、昨年後半にソニーがネイティブ4Kながら50万円以下という廉価版を出してきたので、それを選んだというわけです。

しかしこれを選ぶにあたっても、実は少し葛藤があったんだよね。
なにせデカい。



新しいやつは旧プロジェクターより奥行きが7cmくらい大きい。
4年前、旧プロジェクターを設置した時にも書いたけど、その時点で設置場所の本棚の上の寸法ギリギリだったので、新プロジェクターがそのままだと置けないのは自明の理。
一時は本棚を奥行きのあるものに買い替えることも検討したけど、出費の問題もあるので、結局は今ある本棚で何とかすることにしました。



ということで、余っている棚の板を2つ持ってきてこの本棚の天板の上に…



釘で打ち付けて固定。
これで乗せるスペースを確保です。



板が少し斜めになっているけど、側板に乗せない形にすると強度が心配になるのでこれはいた仕方ない。
少しくらいの傾きはプロジェクターの足でどうとでもなるし妥協点ですわ。
とにかくここは奥行きの確保が最優先事項なのです。





これで本体は設置完了!
あとは追加で買った4K専用のHDMIケーブルをレコーダーに接続して完成。





このケーブル、結構いいお値段がしたのだけど…こればっかりは仕方がないか。
安いものを買って結局信号が正しく届かなかったら意味がないしね。


というわけで、この後さっそくUHD BDを観てみました。
やはりその綺麗さはソースに左右されるな。
「シン・ゴジラ」は正直ピンとこなかったけど、「ダンケルク」はさすがの映像。

あと、BDもアップコンバートが効いているのか、前のプロジェクターで観た時よりも目に見えて画質が上がっているね。
何かそれだけで印象が違ったものになるのが面白い。

UHD BDのHDRとBDのSDRを比べると、UHD BDの方が画面が暗く感じてしまうのは難点かなあ?
逆にBDのピーク輝度は明るすぎる気もするんだけど、なかなか難しい。
このへんはまた設定を色々調整してみようかなどと思うところ。
まあ今日は試運転なので、こんなもんかな。

そうそう、3D映画も試してみたんだけど、旧プロジェクタで使ってたエプソンの3Dメガネ(ELPGS03)は互換性があるはずなのに、それで観たら3Dで観えている最中の2~3秒に一回、チカッと画像が乱れるのが確認できました。
どうもアクティブシャッターの同期ズレが起きている様に思えるんだけど、プロジェクターとメガネの相性なのかなあ…。
まさかいきなりプロジェクター本体の故障とかじゃないよね?w

メガネのせいかプロジェクター側の問題なのかは現時点ではハッキリしない。
同じメーカーでそろえた方が動きが良いというのであれば3Dメガネの追加購入も検討するけど、切り分けも含めてここは今後の検討事項ですな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 我が家もいよいよ4K化へ! | トップ | 原因は…こいつだ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

物欲購買」カテゴリの最新記事