RAKUDA通信 海外&国内 添乗員の最新旅情報! 

こだわりの旅で世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

浅草篇★従妹一家訪日

2019年01月31日 18時07分47秒 | つれづれ

こんにちは、インバウンド徐です。

以前ブログに結婚写真をUPした従妹が

この度来日しました。

                          

浅草「一期一会」で着物レンタル!                 

↑※住所:浅草3-1-1 3階(店長が凄く優しい人で是非おススメです!)

   エレガントな気分になる             

 

従妹の娘さん、まだ1歳8ケ月、歩きの勉強中、めちゃ可愛いです、

たくさんのファンが集まりました(★ v ★)

 

日本人のように着こなしていて、とても素敵・・・」と大変喜ばれました~

 

 

 たくさんの美食を頂き、各種アイスクリーム☟


スイートポテト👇

 

 

人形焼☟

楽しい一日を過ごすことが出来ました~

 

今日はここまでとさせて頂きます。

また今度お楽しみにします。

+++++++++++++++++++++++++++

 

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

 

 


人気ブログランキング

 

 

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

 

 

 

コメント

パキスタンのトラック野郎

2019年01月30日 19時38分55秒 | 添乗報告

男の旅は一人旅
女の道は帰り道

しょせん通わぬ道だけど
惚れたはれたが交差点

アーアー アーアー
一番星 空から 俺の心を見てるだろう

「一番星ブルース」

 

今晩は!本田です。

子供の頃は菅原文太さんと相川欣也さん主演のトラック野郎シリーズが大好きでした。

 

さて私は今年1発目の添乗、「モヘンジョダロ、ハラッパーと南パキスタン世界遺産の旅 9日間」から先週無事に帰国しました。パキスタンと言えば北の山岳地帯、カラコルムやヒマラヤ、ヒンドゥークシュ山脈の高峰、桃源郷フンザのイメージが強いかもしれませんが、南はムガール王朝の巨大イスラム建築群や四大文明の一つ「インダス文明」の都市遺跡モヘンジョダロ、ハラッパーといった魅力的な見所が点在しています。

観光地のことはまた次の機会にして、今日はツアー中に見たパキスタン名物のデコトラ(デコレーショントラックの略)を少しご紹介しましょう。

まずはイスラマバードからラホールへハイウェイを走行中に、余りにも綺麗なトラックが走っていたので、停まってもらい即席の見学&撮影会!

 

 

見事に飾られたデコトラ!

最近パキスタンでも日野やいすゞ、日産などの新しいトラックが導入されているので、このようなボンネット付きの古いタイプのトラックは以前に比べて少なくなりましたが、パキスタンのデコトラといえばこのボンネット付きの古いフォード製トラックが素敵です。

お客様も興味シンシン。

続いて、ムルタンからモヘンジョダロの観光拠点となるサッカルへ移動中にも派手なデコトラに遭遇!

これはアフガニスタンと国境を接しているバロチスターン州の中心の街・クエッタのスタイルだそうです。

撮影の為に道路に2台並べてくれました。

 

パキスタンでは荷物を運ぶトラックだけでなく、長距離を走る乗り合いバスもド派手です!

トイレ休憩で立ち寄ったガソリンスタンドで停車中の乗り合いバスを見学させてもらいました。

中はどうなっているのでしょうか?

運転手さんが見ていいよ!というので乗ってみました。

 

中もやっぱりメッチャ派手です。

確か「深夜特急」で某俳優さんもこれで移動しているシーンがありましたね。

 

最後はまたまたガソリンスタンドに停車中のトラック。何か積んでいます。

 

 

立派な角、つぶらな瞳。インダス文明の遺跡から発掘された印章に彫られていた牛にそっくり。

この子たちは、ケバブになるらしいです。美味しく食べてもらえますように。

 

いかがでしたか?パキスタンではこのようなトラックはもちろん、日本から中古車としてこの地に渡った懐かしい旧車が現役で頑張っている姿もよく見られます。

 

まだ訪れたことのない方は是非機会をつくり、勇気をもっておでかけください。

その時はキャラバンでお手伝いさせていただければ幸いです。

 

好評募集中です!フンザの旅はコチラ

 

本日はこのへんで、、、

 

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。


人気ブログランキング

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

コメント

ベトナムの添乗より帰国しました。

2019年01月29日 21時19分37秒 | ベトナム

こんばんは

南のホーチミンから、北のハノイまで、ベトナムを南北に縦断する旅より帰国しました。

一番心配していたのはお天気ですが、曇り空が多く、雨はパラパラと降る程度でした。

私が2年前に添乗させていただいた際は、もう毎日のように雨が続き、気温も下がって寒かったのですが、今回は問題なし。

ホイアン名物の「ランタン祭り」、ハロン湾のクルーズもしっかりと楽しむことができました。やはりお天気は重要ですね。

さぁ、一体どんな旅になったのでしょう。続きはまた次回に。


山根
 

 

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。


人気ブログランキング

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

コメント

ミクロネシア チューク諸島へ行ってきました!

2019年01月28日 23時05分14秒 | 添乗報告
こんばんは、丸山です。寒さ厳しい日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて私は先日、ミクロネシア連邦のチューク州の旅の添乗へ行ってきました。

チューク?どこ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、かつて日本が「トラック諸島」として統治していた地でもあります。

旅の様子を少し紹介させていただきます。


ホテルの敷地から撮った写真です。きれいな海に囲まれたホテルでした。






美しい無人島・ジープ島へ行きました。1周100mほどの本当に小さな島ですが、静かで360度海に囲まれたプライベート感満載の島です。



もう一つの無人島・オローラ島です。ここも私たち以外はスタッフしかいない小さな無人島です。


海は本当にきれいでした!


夕刻、ホテルからの夕景です。

本日はここまでですが、まだまだ日本人観光客は少ないチュークですが、グアムからはわずか1時間半で行かれるという事も魅力の一つです。

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。






コメント

フィリピン最大級のシヌログフェスティバル

2019年01月25日 15時13分26秒 | フィリピン・マレーシア・インドネシア


ぬまざわです 

セブ島で開催されたフィリピン最大級のシヌログフェスティバルと、ボホール島 パングラオ島 マニラに行ってきました。
寒い日本を脱出し、現地は22度から30度くらいでした。

成田または関空からセブ島へ直行便を利用。新空港に到着、入国しましたが、なんと携帯などが祭り期間中使用できないとのこと。
安全面からとのことですが、バスもアシスタントさんが呼びに行くので時間がかかります。

シヌログ祭は、サントニーニョ(幼きキリスト)を祝福するお祭りで2019年は、1月20日にシヌログの最大のイベントであるグランドパレードが行われます。
それではパレードの様子をいどうぞ。
















物凄い人でしたが、私たちは2階の特別観覧席から見学。
外の雰囲気、太鼓などの音を味わいたい場合は沿道に出て、見学しました。

パレードにはシヌログの委員会に登録した団体が参加でき、各市町村のグループがメインで、公立の学校は授業として参加が義務付けられてることもあり、学生も大勢参加します。

全体で数百組を超えるグループがダンスエリアをグルグルと回ります。(1周回るのに2時間くらいかかります)朝9時から夕方5時まで。
そして審査員が審査して1等賞金は100万ペソ(200万円くらい)だそうです。


さすがに1日見るのは大変なので午前中見学後、ホテルに戻りマンゴーづくし料理をいただき、高速フェリーでボホール島へ。


リゾートホテル ボホールビーチクラブに2泊しました。


とってもいいホテルでした。それでは今日はこのへんで。

ぬまざわでした


ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。







コメント

~雲南省~プーアル茶から原始部落まで その1

2019年01月24日 20時24分43秒 | 中国

昨日、一昨日に続いて、おおたぶです。


今日は旅の様子をご紹介します。


雲南省は山あり、川ありと大自然に恵まれている為、

空気も新鮮で今回はツアー中、毎日青空が続きました。

▼偶然、桜が咲いていました。なかなか綺麗でした。




プーアル茶で有名な景邁山にはいたるところで

盛んに茶の栽培が行われていました。

朝晩と日中の寒暖差と朝方は霧の天気が多いため、お茶にとっては

申し分ない環境だと感じました。

かつての茶馬古道も雲南省西南部のお茶を馬に載せ、

チベットまで運んだのでした。


村の人がお茶を売っていました。餅茶と呼ばれる丸い形です。



▼こちらは竹筒茶。



こちらは景邁山で見た雲海。




ツアー中は何度も雲海を見ることができました。




そんな中、「お茶の神様」と崇められている

1,000年茶にも出会いました。それがコチラ。




この神様の茶葉をとることは禁じられているらしく、

地元の人達はこのお茶の木に向かって祈りを捧げるそうです。




健康の秘訣とも噂されるプーアル茶。



もちろん試飲もさせてもらいました。

価格はもちろんピンキリですが、本場の味をいただいて

皆様ご満悦でした。



本日はここまで。ではまた。






ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。







コメント

正解はここ!

2019年01月23日 19時07分02秒 | 中国
昨日の続きから、、




答えはこちら



雲南省!



今回訪れたのは雲南省の中でも西南地方。
水かけ祭りのシーサンパンナやお茶で有名な
プーアルはよく知られていますが、今回はそこではなく、
より西のミャンマー国境付近を巡ってきました。

雲南省には中国55の少数民族のうち
25もの少数民族がいると言われていますが、
今回はその中でも

・タイ族
・ラフ族
・プーラン族
・ワー族


タイ族以外はこの地域に行かないとあまり出会えない
民族に出会って交流などしてきました。









次回詳細をご報告致しますのでお楽しみに!




ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



コメント

中国の、、、どこ?

2019年01月22日 19時57分09秒 | 中国
おおたぶです。

先日、2019年最初の添乗へ行ってきました。




▲3500年前に描かれたと言われる岩画


タイトルにもあるように、場所は


中国の、、、

続きはまた。


ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



コメント

初めて おまけ

2019年01月21日 20時16分44秒 | つれづれ
こんばんは

今日も寒いですね。

先週、初めて九州に行ったと書きましたが、実は九州で初めてのとてもうれしい体験をしました。

それは、角打ち

「角打ち」とは酒を購入し、その場ですぐ飲むことのできる酒販店である。個人経営の小規模な店で、酒販店の一角にカウンターテーブルを備え、そこで飲むことができる形態が多い。サービスはなく、酒代は酒屋の販売価格のみとなる。
角打ち発祥の地と言われる北九州地域において、工場や炭鉱、港湾等で働く労働者が、仕事帰りに酒屋で酒を飲んでいたことが「角打ち」として定着した。

北九州に行ったら、実はしたいことの一つでして、最初はお店に入る勇気がなかったのですが、実際入るとお店の方も、お客さんも気さくさ方ばかりで、とっても楽しい体験でした。
東京では、立ち飲み屋さんなども増えてきていますが、それとはまた違った雰囲気でした。






安達でした

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。




コメント

初めて

2019年01月18日 22時32分03秒 | つれづれ
こんばんは

今週から始まった出発ラッシュ、おかげさまで明日また2本のツアーが出発します。

またまた、社内は寂しくなりますが、それだけツアーが催行できたとうれしいことでもあります。

先月の事ですが、生まれて初めて九州に行きました。

以前から行きたいと思っていましたが、なかなか機会がなく、1泊2日だけだったので、まずは入口という事で北九州
市に行ってきました。


レトロな雰囲気が素敵でした。


門司港駅は創建当時の姿に復原工事をしていて、全体が見られなかったのはちょっと残念でした。


門司港駅から少し歩き連絡船で下関へ。


観光客で賑わい過ぎの唐戸市場

1泊2日で来たのがもったいないと思ってしまいました。

週末、ぶらっと旅行するのにはまりそうです。

安達でした

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。




人気ブログランキング


新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。




コメント