RAKUDA通信 海外&国内 添乗員の最新旅情報! 

こだわりの旅で世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

黒龍江のハルピン・・・

2007年03月30日 19時11分20秒 | 添乗報告
大阪 沼澤です。
今日、中国の東北地方、ロシアと国境を接している黒龍江の旅行社の社長さんと日本部の部長さんが大阪支店に来ました。長いつきあいで今まで色々お世話になっていましたので、久しぶりに会えて嬉しかったです。

皆さんは黒龍江省と言っても、せいぜいハルピンくらいしか知らないのではないでしょうか?写真にもあるように、冬には  
世界的に有名なハルピン氷祭りが行われます。
今から来年2008年1月にハルピン氷祭りのツアーを一緒にやりましょうと約束しました。大阪からは直接ハルピンへ直行便もあります。(週二便)

またそれ以外にも実はいい所があるのですが、知られていないというか、知ってるけど、どうせ行けないでしょう。というところがあるんです。それはまたの機会にしましょう。まだ内緒です。今調査中ですので、お楽しみに!もし興味がありましたらこのブログに書き込みしてください。こっそり教えます。ではまた来週!

コメント

このあいだ

2007年03月28日 21時16分05秒 | 添乗報告
この間、お彼岸だったので両親の田舎にお墓参りに行ってきました。わたしの両親の田舎は北陸は金沢なのです。北陸と言えば、先日能登半島地震が起こったところですが、実は私は地震の起こる前の日にそこに滞在していました。もともと宿泊する予定だったのですが急遽日帰りする事になりました。報道されている限りでは、もともと金沢の市内は揺れもそんなに影響はなく大きな被害もなかったと言う事なのですが、そこに滞在していたらどうなっていたかはわかりません。少なくとも交通機関の乱れの影響で予定のスケジュール通りにはいかなかった事でしょう。本当に虫の知らせというかなんと言うか先祖に守られたような気がしました。不思議な事ってあるもんですね。今もなおこの辺りでは余震が続いているそうです。今回の事はさすがに他人事とは言えない気がしたので義援金の募金にでもに協力してみようかと思います。被害にあわれた方々が一日も早く安心して暮らせる日が来る事を祈っています。                  大阪支店 齊藤
コメント

花!!

2007年03月28日 19時48分13秒 | 添乗報告
先日、中国の高山植物についての講座を聞きに行ってきました。
大阪の方はご存知と思いますが、緑地公園の中にある植物園で2時間にわたり、四川省と雲南省の高山植物について、スライドを見ながら話しを聞きました。
同じ花のように見えても品種が違っていたり、珍しい色のものだったりとかなり勉強になりました。5月には雲南省のシャングリラ、7月には青いケシの花咲く峠と四姑娘山麓の旅、花の五台山の旅など、高山植物の豊富な時期に合わせてツアーを発表しております。お花・自然好きの方、是非この機会にご検討いただければと思っております。お問合せお待ちしております。

大阪支店 山口
コメント

杏の花

2007年03月28日 15時09分51秒 | 添乗報告
東京の小山です。
いよいよ桜も開花し、春らしくなってきました。
さて、私は明後日から添乗でパキスタン北部・フンザへ行ってきます。
桜ではありませんが、杏の花がきれいな場所で有名です。
また皆様に報告しますので、楽しみにしていて下さい。
コメント

咲くやこの花館をご存知ですか?

2007年03月23日 18時17分58秒 | 添乗報告
大阪 沼澤です。

先日写真撮影ツアーで雲南省の元陽へ行ってきました。朝5時から夜9時近くまで毎日棚田や少数民族の写真をとりまくっていました。やはり写真ツアーは通常の観光ツアーとは違いますね。朝日、夕日も、3日の滞在中天気は 

最高でした。私も教わりながら最近購入した デジタル一眼レフPENTAX K100 で来年のパンフレットにと撮って来ました。

今週は撮影ツアーで裏桂林も出発しています。お客様のお写真楽しみです。
5月21日から撮影 黄山と烏鎮 7月は青海省 9月はトルファンカシュガルと催行予定です お楽しみに!

さてタイトルにある 「咲くやこの花館」。大阪の方はご存知の方も多いでしょう。鶴見区の緑地公園の花博記念公園にある世界の花を展示しています。
ちょうど今 4/15まで中国名貴花・樹展覧会をやっています。また予約制ですが、「中国秘境の花」や「青いケシの話」などの講座も行っています。私たち大阪支店の面々は明日と来週見に行ってきます。

今年の夏7月のバインブルグの旅、青いケシの旅や花の五台山、川青公路などの花の旅がお蔭様で催行できそうですので、今から準備をしなければと大阪支店はがんばっています。 

ぜひ今年の夏は私たちと珍しい花を見にいきませんか? 


コメント

2007年03月22日 10時27分02秒 | 添乗報告
東京の小山です。
もう春だというのにまだまだ寒い日が続いております。
寒がりの私はまだコートを着て出勤してます・・・
さて、春といえば『出会いと別れの季節』と言われます。
学生時代は卒業の節目において幾度も別れの寂しさ、
出会いの嬉しさなどを味わってきました。
そして新年ではありませんが、学年の始まりということで
心機一転頑張ろうという気になりました。
社会人になると、春でなくとも常に出会いと別れがありますが、
学生時代の春の初々しさや独特の雰囲気を今も懐かしく思います。
桜もそろそろ咲き始め、本格的な春に入ります。
皆様、春を謳歌して下さい。
コメント

プロ野球開幕

2007年03月21日 16時25分14秒 | 添乗報告
こんにちは、丸山です。いよいよ桜の季節がやってきます。それと同時に迎えるのがプロ野球の開幕です。パリーグは今週土曜から、セリーグは来週土曜からいよいよ開幕です。昨今はスター選手のメジャーリーグへの流出が止まりませんが、やはり日本で一流の試合を見るのはプロ野球しかありません。ここ2年ぐらいはスタンドに足を運んで見にいけてないのですが、今年こそは必ず行きたいと思っています。ビールを片手にナイターの野球観戦、最高ですよね。今年は日本人選手の大型補強に成功した巨人が久しぶりに優勝できるでしょうか。黒田が残留した広島にも頑張ってもらいたいですね。
コメント

長江の旅

2007年03月19日 00時42分41秒 | 添乗報告
今年のキャラバンチャーター第1弾は長江船旅!
昨年好評いただいた錦繍中華号に乗船し、武漢~重慶までの6日間を旅して参りました。昨年は雲南省、チベット、四川省に流れる金沙江(長江の源流)は見たのですが、このダムを挟んだ長江・三峡は初めてでした。
正直かなり興奮しました!
長江をのぼるにつれて移り変わり行く景色はもちろん、この時期に咲くすももや菜の花が長江の両岸で迎えてくれました。また、三国史のゆかりの地を数々見学し、2009年に完成するダムも見学。あの世界ナンバー1のロックゲートには圧巻でした。船の中での時間もゆっくりと過ごし、今回の旅では多くのお客様と共に長江の歴史、文化、景色を楽しんでまいりました。チャーターだからこそ味わうことができた今回の感動。
今後のキャラバンチャーターの旅に期待してください!
kロク
コメント (2)

『華麗なる一族』 いよいよ最終回ですね 

2007年03月15日 13時38分51秒 | 添乗報告
こんにちは。TBSドラマ「華麗なる一族」も次の日曜日でいよいよ最終回ですね。私は以前、仲代達矢さんが主人公を演じられたものを見ていましたので、ストーリーはわかっていたのですが、所々に出てくる上海で撮影された場面に興味があって毎回見ていました。最初、番組中の1960年代の神戸の街並みを見た時は「これ古すぎ~」と思いましたが、なるほどネットでロケ地を調べてみれば、上海にある映画撮影所「上海影視楽園」で撮影されたと知って納得しました。「上海影視楽園」には広大な敷地に1930年代の老南京路が再現されていて、軌道電車も走っています。普段行くと、建物には勿論中国語の看板が掛かっているのですが、ロケの際は日本語の看板に掛け替えて撮影されたそうです。また、阪神銀行は外灘にある「浦東発展銀行」が使われたそうです。ドラマ中で時々阪神銀行の場面になる時、外灘の石造りの建物が並んでいる風景が出てきますが、よーく見るとちゃんと自動車は中国の右側通行から、左側通行へCGを使って変更されています。でも青い道路標識看板は中国語で書いてあるように見えるのは気のせいでしょうか・・・。「華麗なる~」以外にも最近では上戸彩さん主演の「李香蘭」も上海影視楽園でロケが行われました。何かのパーティーの場面では、ガーデンブリッジの近くにある老舗ホテル「浦江飯店」のホールやロビーが使用されていました。「華麗なる~」の最終回ではどのように上海ロケの場面が出てくるか楽しみです。写真は先日の三峡チャーター前に、最近の様子を知ろうと思い、久々に訪れた「上海影視楽園」の様子です。東京本田でした。

こんなツアーもやってますhttp://www.caravan-travel.co.jp/tour/tour_detail_89.html
コメント

長江の船旅

2007年03月14日 13時04分45秒 | 添乗報告
東京の小山です。
先日、長江の船旅に行ってきました。天候にも恵まれ、多くのお客様と接することが出来、非常に有意義な旅となりました。
さて、最近ついに桜の開花宣言が出され、花見の楽しみな季節になりました。
桜は日本が世界に誇れる象徴ともいえるでしょう。
1年に1回のこの時期を楽しんでお過ごし下さい。
コメント