RAKUDA通信 海外&国内 添乗員の最新旅情報! 

こだわりの旅で世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

ケニアへ行ってきました!その3

2018年06月07日 19時04分30秒 | 中近東・アフリカ



キリンのドアップ。




目の前を通り過ぎていく・・

そして群れに。






おおたぶです。




今日は先日訪れたケニア続編です。


~前回の続き~


何やら車内に飛び交うスワヒリ語の嵐。

そして猛スピードで車を飛ばしだすドライバー。


出会えるのか?一体どんな動物に・・・


緊張でドキドキと期待感にワクワクします。



そして・・・




▼何かいました!!!



その正体は・・・




ライオンでした!



サファリカーにもまったく動じない姿はさすがでした。



よっこらしょと。







あ~眠くなってきた




この日は何とサプライズが。

▼子供たちの群れも一緒でした!
















▼もう十分撮れたでしょ?と言わんばかりに振り返りました。




実はこの子供の中に1頭脚を引きずっている子がいて

皆についていけず遅れをとっていましたが、

ちゃんと前方で待ってあげていて野生動物の世界の

絆のようなものを見ることができました。




続いてのスターはこちら



よーく見るといますね。と言ってもこれはさすがにわかりません。



スターにはこのようにサファリカーが集中するのです。


ついに見えました!豹です。


移動して違う角度から見ると・・・豹柄がくっきり見えました。



あいにくお休み中で顔は撮れず。。

しかし木の上で器用に眠れる凄さに感動しました。

ちなみに獲物が通りかかったら木の上から飛びかかるそうです・・・





最後の大物はチーター


このチーターの周りにもサファリカーが集結。

運がいいことに、私達の目の前に向かってきてくれました。


先程の豹とは若干柄が違いますね。それにしてもスタイルいいです。










今回は動物たちにも恵まれ

昨年同様雨季でありがなら満足の行くサファリができ

お客様も喜ばれていました。


ヌーの大群が押し寄せる前の、緑豊かな時期も

おすすめですよ~。


ではまた次回。



ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング




新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。








   
コメント

ケニアへ行ってきました!その2

2018年05月30日 20時26分16秒 | 中近東・アフリカ

おおたぶです。

本日もブログ担当になりました。


先日訪れていたケニア

前回の続き・・・




水鳥の宝庫ナイバシャ湖を離れ、

一路、野生動物の楽園マサイマラへ。



マサイマラ国立保護区に着くと、

天気はあいにくの雨。


▼道路もぬかるんでいる状態でした。









▼しばらくすると虹がでてきました。







これはいいことが起こりそうな予感。




▼美しい鳥、ライラックニシブッポウソウを発見!





今回訪れたのは雨季でしたので、

サバンナでは草が豊富に育っています。


草食動物の多くは、ライオンなどの大型肉食動物を
恐れているため、草の丈が長い場所にはあまり近寄りません。


たとえばこんな感じです。



※添乗員の私は助手席に座っていましたのでこのアングルです。





▼ハーテビースト






しかし中には例外もいます。




















背の高いキリンやダチョウは草が長い場所でもお構いなし!

周りをよく見渡せるからです。


これは面白いなと感じました。








▼ただし、かくれんぼには向きません・・・(笑)




続いて、

こんなものまで発見できるドライバーってすごい!!


と感心したこと。


サファリカーで疾走しているときの事。

一度通り過ぎて、車をバックさせるドライバー。


▼わかりますか?





▼ヤマアラシの針。




針が一本だけ、落ちているとは。

一体、どんなドラマがあったのでしょう。




そんなことを想像すると

天気など関係なく楽しいサファリになりますよ。






そんなことを考えていると、



車を急発進させるドライバー!




無線ではスワヒリ語が飛び交っています。



何か大物の動物が出たようです。




この瞬間がサファリ中で一番わくわくします。




そして


ついに・・・








一体どんな動物に出会えたのでしょう??

本日はここまで。


アサンテサーナ!(どうもありがとう)






ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング



新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



コメント

ケニアへ行ってきました!

2018年05月29日 19時19分02秒 | 中近東・アフリカ
こんにちは。

おおたぶです。

いやいやここはやはり「ジャンボ!」と言うべきでしたね。

そうです。今年も行ってまいりました。


野生の王国ケニアへ!

2014年以降お蔭様で毎年催行しているケニアの旅

ですが、今年は昨年に引き続き、7日間のコンパクトな

スケジュールで行ってまいりました。



利用した航空会社は中国南方航空です。

私達は羽田から中国の広州で乗り継ぎをして

ケニアのナイロビへと向かいました。


機内のディスプレイを撮影してみました。

↓↓↓↓





中国へ行く機会の多いキャラバン社員ですが、

中国以外の国を漢字で見るのも新鮮な感じがしました(笑)


タイのバンコク、スリランカのコロンボ上空を通り、

ケニアの首都・ナイロビに到着後、サファリカーへ乗り込みました。



初日は大地溝帯に位置するナイバシャ湖のロッジに泊まりました。








ナイバシャ湖は淡水湖で、たくさんの水鳥やカバ等を観察することが

できるのです。






▼ボートサファリの様子



▼ペリカン






さらに、



ナイバシャ湖の中の三日月島へ上陸。

ここでは「ウォ―キングサファリ」ができます。

▼シマウマなどの草食動物たちがたくさんいます。






▼キリンは茂みに隠れてしまいました。





翌日の早朝、ロッジの庭を見てみると、、、

野生動物が遊びに来ているではありませんか。

ナイバシャ湖に隣接しているだけあって沢山の

動物をご覧いただくことができるのです。


▼ウォ―ターバック



▼ヌーに睨まれました。




▼ちょっと違和感のある光景ではありませんか?(笑)





▼出ました、ナイバシャ湖の重鎮・カバさん!モリモリ草を食べていました。





ナイバシャ湖には1泊でしたが、たくさんの動物と出会えたので

程よい満足感を持って野生動物の楽園マサイマラへと向かいました。





次回、野生の楽園マサイマラはやはり凄かった!

さて今年はどんな動物と出会えたのでしょう??

お楽しみに。




ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング



新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



コメント

ついに今年も!!!

2018年04月12日 20時48分03秒 | 中近東・アフリカ


おかげさまで


本当におかげさまで




今年も出発が決定しました!



ケニア!!!

野生の王国 ケニア 7日間






今年もグリーンシーズンに

どんな出会いが待っているのか今から楽しみです!







おおたぶでした!







ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング




新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。




       

コメント

アルジェリアへ行ってきました!②

2018年02月22日 19時31分11秒 | 中近東・アフリカ
こんばんは、丸山です。昨日に引き続き、アルジェリアの添乗報告です。
今日は世界遺産ムザブの谷の様子をご紹介させていただきます。


↑ムザブの谷にある村の一つガルダイヤのマーケットです。
ムザブの谷はガルダイヤをはじめ、5つの村から成ります。




↑マーケットはあまり賑わっていませんでしたが、様々なものが売られていました。


↑ムザブの谷の一つの村エルアーテフです。村はそれぞれ小高い丘に造られています。奥にはモスクのミナレットが見えます。


↑靴を直す職人さんです。


↑ムザブの谷を上から眺めました。

以上ですが、アルジェリアはいい意味で観光客が少なく、特にムザブの谷はゆっくりとじっくり観光できます。おすすめです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。







コメント

アルジェリアへ行ってきました!

2018年02月21日 22時41分20秒 | 中近東・アフリカ
こんばんは、丸山です。まだまだ寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて先日私は北アフリカにあるアルジェリアの旅の添乗へ行ってきました。近年政情不安もあり、中々行く事が難しかった場所ですが、外務省の危険情報も下がった事もあり、久々のご案内となりました。

少しご紹介させていただきます。


↑アルジェの街を上から眺めました。地中海も見えます。


↑ノートルダム寺院です。フランス植民地時代に建てられました。




↑カスバの中は迷路のような造りです。ガイドがいないと間違いなく迷ってしまいます。



↑世界遺産カスバからの眺めも最高でした。カスバの職人の方の家にお邪魔し、テラスまで上がらせてくれました。


本日はここまでです。明日は世界遺産のムザブの谷をご紹介させていただきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。



人気ブログランキング

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。



コメント

動物王国マサイマラへ行ってきました!~ケニアのグリーンシーズン~

2017年05月29日 19時25分51秒 | 中近東・アフリカ

ジャンボ!!

 

おおたぶです。

 

先日、赤道直下のアフリカケニアへ行ってきました。

 

毎年キャラバンでは8月にツアーを催行させてきましたが、

今年は緑の美しい時期に催行が決定し、お客様をご案内しました。

一般的にこの時期は雨がよく降ると言われますが、

日本の梅雨のように一日中降り続く雨は稀で、夜から朝にかけて

ザッと降るのがケニアの雨季の特徴です。

乾季は寒い朝晩の気温もそれほど冷え込まず、過ごしやすかったです。

 

 

出発前に調べた天気予報では曇りが続いてすっきりしないな~と思いつつ、、

 

しかし実際行ってみると、、

まさに快晴に次ぐ快晴!

連日サファリ日和となりました!

 

グリーンシーズンと呼ばれるだけあって、

乾季には見られない美しい緑の絨毯がマサイマラで見られました。(モデル:シマウマ)

 

さて、

ケニアサファリと言えば、目的は動物です。

今回もお目当ての動物たちが続々と姿を見せてくれました。

 

まず、ケニアサファリでこれが見られれば満足と言われる

人気の「ビッグ5」とよばれる動物たちをご紹介します。

それがこちら。

・ライオン

・象

・バッファロー

・サイ

・ヒョウ

 

 

全部見られればラッキーと言われる中、

 

 

夕暮れ時、一頭ぽつんと佇むゾウ。

 

▼ファミリーの行進。ちっちゃい子象がかわいい!!

 

 

バッファロー

 

さすがに強そうです

 

 

ライオン!!

母子、オス運よく全て見られました。

威圧感あります。。にらまれました。

 

!!!

 

▼む・・向かってきた!やはりオーラが違います!!

 

▼子供たちはわんぱくでした。

 

 

▼子ライオン。向かってきても、、こっちはまだかわいいですね(笑)

 

▼メスライオンは木陰でお休み中。しかし、このあと岩に登り、、、

 

 

▼オスとメスが向かい合うシーンに遭遇!!

 

 

 

昼間は木の上にいてなかなか見られない、ヒョウ!!!

どこにいるか、わかりますか??しっぽが見えています。

そしてなんとこのヒョウが、、、!!!

 

▼夕方、飛び出してきた!!

 

 

まさかのラッキーショットです!!

 

そして、

頭数自体が少ない上に、シャイなのでなかなか姿を見せない、

本当に見れたらラッキーな動物。

クロサイ!!!!!

まさかアナタに出会えるとは思いませんでした。

 

▼私のカメラではこれが精いっぱいです(泣)

 

 

短期間にビッグ5すべてに出会えるとは思いもよりませんでした。

 

それだけではなく、

世界最速の陸上動物チーターも

サービスショットを見せてくれました。

 

▼サバンナでもスタイルの良さが際立っていました。

 

 

▼なぜかピタッと止まり、サービス精神を心得ていました!

 

 

 

 

キリンも

 

 

 

ブチハイエナも

▼サファリカーの目の前に!

 

 

ヌーも

▼サバンナを歩く姿が実に格好よくきまっています。

 

 

カバも。ここでも親子。

 

 

 

カンムリヅルも。相変わらず美しい。

 

その他にも

 

数えきれない動物たちの世界を

生で見させていただきました。

 

一気にご紹介してしまいましたが、

実は見ているといろんなストーリーがあります。

それはまた機会があればご紹介させていただきますね。

 

最後に印象に残ったマサイマラの夕陽を、、

 

 

いかがでしたでしょう。

行ってみないと何が起きるかはわからないサファリ。

毎回違ったドラマが見られて興味をそそります。

 

このブログで少しでもケニアに興味を持っていただけたら幸いです。

 

そして、、

夏のケニアの旅も好評募集中です!

詳細はこちらです!

 

以上、おおたぶでした!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

 

コメント

ー ケニアで見れる!【動物一覧リスト】 ー

2017年04月26日 20時03分57秒 | 中近東・アフリカ

こんにちは!

 

18歳で地元広島を飛び出し、大阪で10年過ごし

 

そして東京もキャラバントラベルもそろそろ4年目に突入します

 

檀上(だんじょう)です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動物っていいですよね。

 

動物王国と言うと、やはり

 

「ケニア」

 

が第一にパッと浮かぶのではないでしょうか?

 

今日はそんなケニアで

 

見れる(※もちろんその時の状況によります)

 

動物たち(等)をまとめてみました!

 

写真はすべて私が昨年の夏の添乗の際に撮ってきた写真です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

▲象

▲シマウマ

▲ブチハイエナ

▲ツキノワテリムク

▲カバ

▲コロボトモンキー

▲ヌー

▲バッファロー

▲シロサイ

▲ダチョウとトピ

▲ワニ

▲イボイノシシ

▲カイラックス

▲ライオン(雌)

▲ライオン(雄)

▲ライオンを撮る人

▲キリン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしょうか?

 

これはほんの一例で

 

細かいものも含めれば (その時の状況にはよりますが)

 

もっと色々見られる事もあると思います。

 

ケニアは来月もツアーが出発。

 

そして夏もツアーがあります。

 

ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

 

動物たち、そして素敵な風景に会いにいってみませんか?

 

檀上でした!

 

 

◆マサイ族のみなさんからのお願い◆

「 いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい」

               

                 


 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

コメント

春のおすすめツアーその2

2017年02月15日 12時39分12秒 | 中近東・アフリカ

こんにちは、おおたぶです。

 

春のおすすめツアー第二弾は

 

こちら

 

 

 

 

ケニア!

 

野生動物の王国へ行ってみませんか?

 

2/24までのお申し込みで、なんと!

 

通常45,000円の

お一人部屋追加代金が無料!

お一人部屋利用の方は大大大チャンスです。

あまり知られてないかもしれませんので、

ブログにて告知させていただきました。

 

 

通常6~8名乗りのサファリカーを

キャラバントラベルでは4名の少人数で

利用します。もちろん全員窓側ですよ♪

車内空間のゆとりは心のゆとりにも

繋がります。動物たちとの遭遇

感動の連続です!

マサイマラでの刺激的な3日間が

そして沢山の野生動物たちが

皆さまをお待ちしております。

 

↑カバの群れ

 

詳しいお問い合わせは

おおたぶまで

 

よろしくお願いします。

 

 

ここをクリックして応援してもらえるとうれしいです。よろしくお願いします!

                                 

                                

                                  人気ブログランキングへ

 

 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

コメント

動物王国 ~ ケニアの風景 ~

2016年11月25日 21時26分58秒 | 中近東・アフリカ

 

ジャンボ!!!

(スワヒリ語でこんにちはの意味)



広島県出身で大阪で10年すごし現在、東京3年目…



檀上(だんじょう)です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

私は8/17からお客様と共にアフリカ大陸の

 

 「ケニア」の旅にご一緒させて頂いておりました。

 

前回のブログでは、マサイ族の村の様子をご紹介させて頂きましたが

 

今回は動物にスポットをあててみましょう。

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▲シマウマ

 

日本でもなじみの深いシマウマです。

 

草を食べているのもそうなのですが、ケニアではじっとしている野生のシマウマたちをよく見かけました。

 

何か考え事をしている様にも見えます。

 

つづいて

 

▲バッファロー(水牛)

 

 

 ▲雨に濡れてもさまになります。

 

そして

 

 ▲アフリカ象

 

耳が大きいのがアフリカ象の特徴です。

 

暑い時にはその大きな耳を団扇の様にパタパタさせて体温を下げる役割もあります。

 

そしてその耳の形は、アフリカ大陸と似たような形です。

 

 ▲帰る象

 

 続きまして

 

 ▲キリン

 

 

 

 

 

 

 ▲こどもキリン

 ▲走るこどもキリン

▲走って親キリンと合流したこどもキリン

▲絵になる親子キリン

 

ここまで読んでいてお気づきかもしれませんが

 

僕は今回の旅でキリンがめっちゃ好きになりました。

 

キリンは餌を食べたりしていても、こちらの様子をちょこちょこうかがいつつ

 

急にヒョイと向いてきて動きが止まる瞬間があります。

 

その瞬間がかわいかったりします!

 

 ▲2匹同時のヒョイ!

 

ご一緒させていただいたお客さんの中でも

 

後から写真を見返すと、キリンの写真が1番多かったと仰っていた方もけっこういました。

 

キリン、人気です。

 

ちなみにキリンには角が5本あります(2本ではありません)

 

その角の役割は…

 

正直、よく分かっていないそうです。

 

そして 

 

 ▲カバ

 

カバはのんびりしている様に見えます。

 

実際のんびりしています。

 

ですが、、、

 

ライオンよりも、ワニよりも

 

人間を殺しています。。。

 

もちろん人間を食べたりはしないのですが

 

自分の身を守る為に、近づいてきた人間を攻撃する

 

と言うのが考えられる第一の理由だそうです。

 

この事を昔はじめて知った時、僕はカバへの見解が変わりました。

 

のんびりしている様ですが、みなさんもうかつにカバのパーソナルスペースには近づかないようにしましょう。

 

▲白サイ

 

▲白サイ(前)

 

前から見た際のサイの方が個人的にはかわいいと思います。

 

▲サイとインパラ

▲サイと小鳥

 

サイの背中をよく見ると…小鳥が乗っかっています。

 

つづいては

▲ライオン

 

木の上で寝ているメスのライオンです。

 

▲そのライオンを激写する人間

 

▲少し起きたライオン

 

我々の気配で起きたのかもしれません。

 

ちなみに木の上にいるライオンを見れるのはとても珍しくラッキーとの事だそうです。

 

オスのライオンも旅の間に見かけたのですがその話はまた次回に…

 

今日はここまで!

 

(ケニアの記事はあと少しだけ続きます)

 

次回をお楽しみに!

 

檀上(だんじょう)でした。

 

▲映画のワンシーンのようなアフリカの夕日!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援していただけますと幸いです。

 

                                        

                                      ここをクリック


 

 新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。


コメント