ビオラのつれづれ記

大好きなお花のこと、
日常のちょっとしたことなどを書き留めています。

お花は元気だけれど私は・・・

2020-06-06 16:28:22 | くらしいろいろ

冬越ししたお花たちが元気でにぎやかになってきました。

昔と違って温暖化傾向で冬の寒さが弱まっているからでしょうか再生率が上がっています。

自粛中の3月半ばごろ新しい土で植え替え、元気を取り戻すのを待っていました

サフィニア2種

 

 ミリオンベル                ユーフォルビア

 

  サンクエール

  

この他にもあと3種類くらいが再生し出番をまっています。

ステイホームでも庭の草取りやこうしたお花たちの植え替えなどやることが

いっぱいあったのは有難いと思える庭仕事でした。

と、お花たちは元気元気ですが私はというと…

今まで健康自慢だった体ですが最近あちこちに不具合が出てきていることは前にも書きましたが

10日ほど前から頻尿に悩まされ泌尿器科へ、

そうこうしている間に唇に違和感を感じ様子を見ていたら唇がぶつぶつの水泡になり

ヒリヒリと痛みを感じるようになり

こちらも病院へ行ったら「口唇ヘルペス」と言われました

それほど深刻な病ではないようですがあれもこれもで今まで薬を飲んでいなかったのが自慢だったのに

今は何種類もの薬のお世話になってます

口唇ヘルペスは免疫機能が低下すると潜伏していたウィルスが暴れ出す病と聞き

今の時期、それは怖い。コロナにも気をつけなければと気を引き締めている昨今です

 ↓は甘夏のミニ観葉

 生で食べ、マーマレードを作り、最後はこうしてグリーンを楽しむ

 今年もこうして甘夏を食べつくしました~~

 

コメント (3)

ブログ記念日

2020-05-30 19:39:25 | くらしいろいろ

   ホタルブクロ

ブログを始めて今日・30日で14年目になりました。

途中もうやめようかと思った事もありましたがブログを通して得るものは大きいのと

ブログのおかげであんな事があった、こんなことを思っていたと自身の記録としての

過去を振り返る事ができる点・・・・

また脳の活性化のためにもと何とか頑張っています。

最近は自粛生活でネタ切れ状態も続いて悩むところですが

マイペースながらもこれからも続けて行きたいと思ってますので

よろしくお願い致します。

 

      ゴデチャ                       ミニバラ

  +

  クレマチスは「プリンセス・ダイアナ」、その名と可愛い姿に惹かれて3年前に購入

   今までは数個の花を見ただけでしたが今年は大量のつぼみ(30個ぐらい)をつけてくれてうれしい

   

今年もゴキブリ団子の季節になりました♪

 作り始めてもう30年ぐらい?毎年作ってます。

 この団子は効果抜群でおかげでゴキブリの姿はほとんど見かけません

 団子と言えば先日たまにはホットケーキでも焼こうとホットケーキミックスを

 買いに行ったらどこのスーパーでもケーキ作りの粉類の棚は全て空でガラガラ

 ステイホームの影響らしい、そういえば次女からも子供達と焼いたクッキーやケーキの写真が

 送られて来ていました~。

 長い休みを持て余し気味だった子供達もようやく学校が始まるようで良かったですが

 コロナの恐怖はまだまだ続く困った現状です

  

コメント (14)

話題の「アマビエ」

2020-05-23 14:49:52 | くらしいろいろ

「アマビエ」ってご存知ですか?

江戸時代の熊本に出現した妖怪で人魚のような外見でくちばしがあり

その姿を絵に描いて貼ると疫病が止むという伝説の妖怪だそうです。

   

新型コロナが流行する中、その「アマビエ」が人気になりSNSで世界中に拡散して広がっているらしいです。

アマビエの詳しい事はこちらのウィキペディアで.

コロナ封じに、癒しにと可愛いアマビエがいろんなところで人気だと知りました。

そういえば先日の新聞にも「アマエビ」が描かれた風鈴が紹介されていました

  

そのアマビエによく似た妖怪が沼津にもいました~

こちらの妖怪は伊豆半島の北西端突き出た大瀬崎の神池に住む「神池姫」と呼ばれ

顔は女性で角が生え胴体は魚というもので。

アマビエと同様コレラが流行した時にそれを鎮めるために登場したと伝えられているそうです。

姿形は違っても疫病を予言しそれを除災するという内容の妖怪は日本全国に数多く存在しているそうで

「神池姫」もその一つだと思われます。

 

とにかくアマビエの姿を書いてあちこちに貼れば疫病を鎮めることができるという事と

現代のSNSでイラストを拡散するという行為とがぴったり合致して大流行という事らしいです。

という事で先日の絵手紙教室では「アマビエ」を書きコロナの撃退を祈りました  

    

アマビエ効果で一日も早いコロナの収束があるといいのですが・・・

コメント (10)

 ソシウス(仲間)

2020-05-17 13:59:06 | くらしいろいろ

開ききった花を摘んでお皿に浮かべたりお風呂に浮かべてバラ風呂を楽しんだり・・・

バラの花を二度三度と楽しんでます

  

バラ風呂は花数が少ないのがちょっと残念だけれどちょっぴり優雅な気分を味わいました

 

こちらは緊急事態宣言の解除はあったもののまだまだ安心はできず、今までと変わりない自粛生活中

今の時期、冬越して元気になった花のあれこれを植え替えたり

購入した苗の植え付けなど庭仕事はいくらでもあり退屈せずに済んでいます。

 

学生時代のサークルの仲間が近況やその時々の思いなどを寄稿する小冊子があります

春と秋二回の発行で今回24号とあるので12年ほど続いていることになります

皆が現役を卒業するころから始めたことになりますが

それにしても20人ほどの寄稿文を纏め、皆に送る作業は大変な事だと思いますが

それを一人で請け負ってくれているマメな人がいてくれることが素晴らしいです。

でも年二回の原稿依頼には正直毎回頭を悩ませているのが本音ですが

今回は多くの人てがコロナの事に触れていましたがそれぞれにその人柄を表していて

若かりし頃の面影を思い浮かべたり高齢期にさしかかってもまだまだ頑張る姿を想像したりと

50年経っても続く仲間がうれしい「ソシウス」(ラテン語で仲間という意味)です。

      

 

今年もクジャクサボテンが咲きだしました

紅白2鉢ずつありますがどれもたくさんのつぼみを持っていてこれからが楽しみです

全部でいくつ?数えきれないので咲き終わった花数をカウントしていて現在4個

今日も合わせて10個ほどが咲いています。

  

 

 

 

 

 

コメント (15)

自粛の日々の中で

2020-05-05 11:30:49 | くらしいろいろ

昨日緊急事態宣言の延長が5月末までと発表されました。

今の状態では延長も仕方ないと思っていた人も多かったと思いますが

一か月近い延長で経済的な困難が増す事業者からは落胆の声も出ています。

政府を批判する声も多く聞かれますがことコロナに関しては政府ばかりを責められない気持ちもあり

複雑です。

コロナという病気への不安と共に経済的不安を抱える人が増えることは必至です。

私的には次女の婿さんがイベント関係の仕事を自営しており大規模イベントはこの先

まだまだ開催できないだろうと思うとせっかく頑張っていた会社はどうなるのかと

心配ばかりが膨らむこのごろです。

 

バラが賑やかになってきました。

この他にまだ4種類くらいがありますがそちらはつぼみ状態です

 

以前ラッシーママさんからいただいたジャーマンアイリスも咲きだしました

今年はたくさんの花を見ることができて嬉しいのですが

4種類あるはずの色が白とこの濃いムラサキの2種だけ・・・、

他の2色はいずこへ?植え替えの時色を間違えてしまったかしら?

5月2日は結婚記念日で48回目を迎えました。

おかげさまでこの間大した問題もなく仲良く暮らせてきたことに感謝です

自分はあまり出歩くのは好きではないけれど私が出かけるのにはなんの文句も言わず

留守番を厭わない夫に感謝、感謝です。

結婚当初から義父母と同居でしたが義母から「〇〇(夫の名)はもし嫁と姑で問題が出てきた時は

俺はビオラの味方をするから」と言われてしまったのよと聞いた時

この人とで間違いなかったわと思ったものでした。

これを言った夫、それを私に笑いながら伝えた義母であったからこそ40年近い同居生活でも

嫁姑の問題で悩むことが無かったと言えるのかもしれません。

有難い事でした。そして「これからもよろしくね」の思いを強くした記念日でした。

 

庭のクレマチスを絵手紙にして

 コロナに負けずに頑張りましょうと友に送りました

       

 

 

 

 

 

コメント (18)