アブリコのCinema散策

のんびり映画でも観ませんか

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スパニッシュ・アパートメント 2003年 フランス

2005-12-07 | ドラマ
いい意味での青春ドラマだ。
夢と希望を持って、これから社会へはばたく若者たちには、是非観てもらいたい映画である。

パリの大学生グザヴィエは、スペイン語を取得するため、学生生活残りの一年をスペイン留学にあてることにする。
着いた先のパルセロナでは、まず住居探し。
落ち着いた場所は、欧州のあちこちからやってきた者たちとシェアするアパートであった。
先住者たちは、イギリス、ドイツ、デンマーク、ベルギー、フランス、そしてスペインの男女合わせて6人!
プラス、グザヴィエが加わった7人での共同生活が新たに始まったのである。(その後また1人加わるんだが・・・)

こんな経験はなかなかできないよね。
日本人は同国人同士でつるむ傾向が強いから、あえてこうした環境の中に入り込むには、ちょっと勇気がいるかもしれないけど。

またみんないい奴らなんだ。
グザヴィエもいい仲間に出会えてラッキーだよ。
若い男子学生ということもあって、おイタな事態に陥った時もあったけど(笑)、真面目にスペイン語も勉強していたし、何より彼なりに、異国の地で成長している姿がよかった。

帰国後、親のコネで入った会社も出社一日目で辞め、すぐにスペインへ舞い戻ったグザヴィエ。
よっぽど、ルームメイトたちとパルセロナに惚れ込んじゃったんだろうな。

即断即決。
こうした勢いも、事によっては幸せに繋がるのかもしれない。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グリーン・カード ’90 ア... | トップ | コルチャック先生 ’90 ポ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ」カテゴリの最新記事