初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

シロバナサクラタデ    たいせつなともだち     千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

2019-10-08 00:40:43 | 植物の名前

 

花も犬も、

ヒトの、

たいせつなともだちだから、

イヌタデ属。

 

 -ショカの花図鑑-

 

やっと咲いてくれました。

野で観てる子は例年のように咲いてるから、

ウチの子が元気なかったんだけど。

本来つよくてきれい。

環境変えてみようかな。

 

 (白花桜蓼)タデ科イヌタデ属。多年草。

分布、日本全土、朝鮮、中国、台湾。

雌雄異株。花径3~4mm。

雌花は花柱が花被より長く、雄花は雄しべが花被より長い。

花期は7~11月。湿地に生育。

草丈、1mくらいに。

名の由来、うつくしい花のかたちを桜に例え。

 

 

 

 

アーカイブ。

7月初め。

 

8月中旬。

 

8月下旬。

 

9月中旬。

 

 

 

 

仲間。

 

イヌタデ

(犬蓼)タデ科イヌタデ属。

アジアの温帯から熱帯に分布。

花期、4~11月。草丈、40cmくらいに。

果実を赤飯に見立て、アカマンマと。

野趣に富むうつくしいスガタ。

 

 

オオイヌタデ

(大犬蓼)タデ科イヌタデ属。1年草。

日本全土に分布。

花序、7cmくらいに。

花期、6~11月。

草丈、2mにも。

 

 

オオケタデ

(大毛蓼)タデ科イヌタデ属。

中国原産。江戸時代に薬草として導入。

花径は1cm以下。

花期は8~10月。

草丈、2mくらいに。

 

コメント (12)