狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

豊洲「謎の地下水」、「飲んでも大丈夫」専門家会議の検査結果

2016-09-26 06:22:30 | マスコミ批判

 

お願い

人気ブログランキングの投票が分散されるのを防ぐため、次のバナーをクリックお願いします。

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 
【追記】
 
急遽、話題変更になったので、高江関連で午後12時過ぎにアップの予定です。
 

枡添問題で現職の知事を辞任に追い込んだことで味を占めたテレビメディアが、豊洲新市場の「謎の地下室」に溜まった「謎の地下水」について連日「危険な水」の印象操作に大童だった。

お得意の「街の声」をフル活用し、「食の安全に関わることゆえ心配だ」などと危険を煽った。

東京都の問題なので、沖縄には直接関係ないと思っていたが、最近の流通網の発達で沖縄でも「築地直送」を売り物にする和食店が増えてきた。 豊洲移転が完了したら、「豊洲直送」が売り物になるか。

最近のテレビ報道を見る限り「豊洲は食の安全には危険な場所」という印象が拡散されている。

豊洲の危険を煽ったのは先ず共産党議員で、独自に行った水質検査だった。

共産党議員による「強アルカリ水」の批判だが、新しいコンクリートに囲まれて溜まった水にはセメントの原料である石灰が水に触れることにより水酸化カルシウムが溶け出し、「石灰水」となる。

石灰水がアルカリ性を示しているだけのことで、特に不自然なことではない。

「何とか還元水」は、確か水道水をアルカリ水に還元し、それを飲むと体によい、という触れ込みだったはず。

またpH12前後のアルカリ性を示しているのも危険とは言えず土壌汚染とは無関係。


共産党議員や彼らに煽られたテレビキャスターたちが何をそんなに驚いているのか疑問に感じていた。


テレビメディアを見ている最低限の化学的知識を持たない人達を巻き込んで、豊洲は危険との賛同者にしようという魂胆が見え見えだった。

強アルカリ性が特に危険でないと分かると、今度は猛毒のヒ素の登場で、視聴者の恐怖を煽った。

豊洲市場 空洞の水に基準値の4割のヒ素 共産都議団(毎日新聞 2016.09.16)


検出されたヒ素は1リットル当たり0.004ミリグラム。

ヒ素と聞いただけで、恐怖を覚える人が多いが、土壌に自然由来のヒ素が含まれるのは普通のことで、ミネラルウォーターにも含まれている程度の量で問題はない。

ミネラルウォーターレベルなら飲んでも問題ないレベルだ。


検出量の問題を無視して視聴者に不安を煽るのは、原発事故後の放射能の風評被害と同じである。

豊洲の魚「売れないのでは」=買い出し人も不安視―築地市場(時事通信 2016.09.17)

遅きに失した感は否めないが専門家会議が水質調査をした。

専門家会議・平田健正座長によると「結論から言うと地下水である。(たまり水については)地下水環境基準に適合していた。水道水レベル。飲んでも大丈夫」とのこと。

 ミネラルウォーターと同じレベルだったら「飲んでも大丈夫」なわけだ。

豊洲市場たまり水「水質に問題ない」 専門家会議

日本経済新聞 2016/9/25 1:23

 東京都の豊洲市場(東京・江東)の盛り土を巡る問題で24日、建物地下にたまっていた水は地下水で、水質に問題はないとする見解が示された。一般の専門家からも支持する声が聞かれ、たまり水については「安全」との見方が有力になった。都の専門家会議は今後、地下水の水位の管理システムが有効に機能するかどうかなどを検証する。

 たまり水は豊洲市場の主要な建物である「水産卸売場棟」「水産仲卸売場棟」「青果棟」などの地下空間にあり、床全体か一部で、水深数センチ~十数センチ程度が確認されている。地下空間のある部分では土壌汚染対策の盛り土がなかった。

 安全性を検証する都の専門家会議の平田健正座長(放送大学和歌山学習センター所長)は24日、水産卸売場棟の地下を視察後に記者会見。たまり水について、性質が周辺の揚水井戸の水と同じことなどから地下水と判断したことを説明した。都はこれまで雨水が浸透した可能性も挙げていた。

 たまり水の水質は全て環境基準値を満たしており「全然問題はない」と指摘。今後の検討課題については「水が上がってこないようにする。水位を見ていく必要がある」との認識を示した。

 豊洲市場には地下水の水位などを監視し、必要に応じてくみ上げて排水する「地下水管理システム」が設置されており、都が試運転中。専門家会議で十分に機能するかを検証していくという。

 平田座長は「築地市場の人がどう考えるか。大丈夫と思うか、まだ足りないと思うか、意見を受ける必要がある」とも語り、十分なコミュニケーションの必要性も指摘した。

 都議会公明党が14日に採取した水から強い毒性を持つシアン化合物が1リットル当たり0.1ミリグラム検出されたことに関しては「直ちに人体に影響を与えるものではないと考えられる」とした。都の調査ではシアン化合物は検出されていない。空洞の空気中のベンゼンも基準値以下だったとされる。

 たまり水を地下水とした判断は専門家会議以外の識者も支持する。地下水のメカニズムに詳しい筑波大生命環境系の辻村真貴教授は「豊洲市場の地下空間は巨大な井戸と言ってもよい。地下水と考えて妥当」と指摘。さらに「汚染物質が含まれていれば地下水が上がってくるのは問題だが、データを見る限り懸念することはない」と話した。

 建築物の構造が専門の宮里直也・日本大准教授は「大量の水が地下にたまっていても排水装置が正常に機能すれば問題ない」とし、「壁や床を二重構造にして隙間をつくり、たまった水を自動でくみ上げる仕組みが有用だ」と語った。

                                                                              ☆

豊洲市場 地下空間の水は「地下水」 水道水レベル

テレビ朝日 (2016/09/25 00:22)

 

 東京都の専門家会議の平田健正座長が問題となっている豊洲市場の地下空間を視察し、地下空間にたまった水は「地下水だと判断する」などと述べました。

 専門家会議・平田健正座長:「結論から言うと地下水である。(たまり水については)地下水環境基準に適合していた。水道水レベル。飲んでも大丈夫」
 豊洲市場の安全性などを再検証する専門家会議の平田座長は24日、初めて建物の地下にある空間を視察しました。その後に会見した平田座長は、地下水との成分比較から、たまった水を地下水と判断したなどと述べました。さらに、15日に地下空間で採取した水の調査結果なども公表し、ベンゼンなどの有害物質はいずれも環境基準値以下でした。また、空気の測定でもベンゼンは基準値以下だったということです。こうした結果から、現状では安全性には問題はないとの認識を示す一方で、都に対しては調査地点の数を増やすよう指示したことも明らかにしました

 

Shoko Egawa

 ⇒専門家会議の水質検査の結果を報じる各紙

泰山鳴動ネズミ一匹!

テレビメディアよ、根拠のない風評で煽るだけ煽って、

風評被害の責任をどう取ってくれるのか!

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高江の暴徒、道路封鎖「避け... | トップ | 高江の「市民」の暴力、産経... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2016-09-26 07:58:21
「【マスゴミ画報】江川紹子さん「豊洲の水質が『水道水レベル』である事を伝えない朝日新聞。安全方向の情報は書かない社是でもあるのだろうか」 2016年09月26日00:00]
http://www.honmotakeshi.com/archives/49632029.html

>21: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2016/09/25(日) 21:33:09.82 0
>結論ありきなんだよ
>朝日みたいな左翼ってそんなもんじゃん
>だから部数もどんどん減ってくんだよ
>26: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2016/09/25(日) 21:34:19.86 0
>朝日新聞はこういう新聞社だし
>読む価値ないよね
>42: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2016/09/25(日) 21:49:46.37 0
>嘘でも何でも世間を騒がせ不安を煽る
>朝日新聞の仕事は嘘で日本の社会を破壊する事
Unknown (東子)
2016-09-26 07:58:40
「米軍基地だけではない。沖縄の人たちを追い詰めるバッシングと「無関心」 抗議運動に、参加できない住民もいる。 posted on 2016/09/25 17:01 Kota Hatachi 籏智 広太 BuzzFeed News Reporter, Japan」
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/takae-2?utm_term=.kjdpRxlzo#.txmrVWBbR

抗議運動家が迷惑がられていることは、一言もない。
現地(高江)を取材したのではなく、沖縄まで来てタイムスを取材した記事。

なぜ、ここまで?と思ったら、

「BuzzFeed Japan」とは、こんな会社

BuzzFeed Japan HP「会社概要」
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/BuzzFeed_Japan

>2016年4月から上野正博が社長[2]。
>2015年10月16日から元朝日新聞デジタル編集部の古田大輔が創刊編集長[6]。

でました! 朝日。


籏智広太記者が書いた他の記事は、

「【現地ルポ】沖縄の米軍ヘリパッド建設 抗議する人たちは次々と機動隊に運ばれていった いったい、何が起こっているのか。 posted on 2016/09/15 11:31」
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/takae-1?utm_term=.keQ2EPQ0L#.tgJEbZwJR

「 NHK「貧困女子高生」報道へのバッシングは、問題の恐るべき本質を覆い隠した 日本の子どもの6人に1人が「貧困」だ。 posted on 2016/08/28 11:01」
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/behind-nhk-hinkon?utm_term=.paLjk30L2#.ngz7W1yg5

「沖縄の選挙で苦戦する自民党 その訴えはリアリティを失った 背景には、基地をめぐる経済と歴史の変化が。 posted on 2016/07/08 05:00」
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/okinawa-jimin-history?utm_term=.ag1ZxAdRW#.irgoM7lXK

がある。
大体これで、籏智広太記者の方向性が分かろうというもの。


ところで、私が、BuzzFeed Japanを知ったのは、

「桜井誠氏の演説「朝鮮人あるいは左翼」を「朝鮮人あるいはサル」と誤記 バズフィード・ジャパンが訂正して謝罪 2016.7.20 17:36」
http://www.sankei.com/politics/news/160720/plt1607200019-n1.html

「【都知事選】「朝鮮人」批判を公然と叫ぶ桜井候補。在特会前会長の狙いは? ※記事を訂正しました。  これが都知事選? posted on 2016/07/18 05:01 Satoru Ishido 石戸諭」
https://www.buzzfeed.com/satoruishido/20160717-tochijisen-sakurai?utm_term=.ty9REoXy2#.verPNXLpo

である。


左翼をサルと言ったという嘘記事は、どうしてできたのか。
まとめサイトを紹介する。

「【デマの構造】『「朝鮮人、あるいはサル」公然と叫ぶ桜井候補』⇐言ってもいないことを記事にする人々 更新日: 2016年07月18日」
http://matome.naver.jp/odai/2146880461739561501?&page=1

>記者個人かBuzzFeed Japanの編集方針か不明ですが、桜井誠候補の演説で言ってもいない言葉を捏造して印象操作がおこなわれました。ネットですぐに反論されて記事は訂正されたものの、2ちゃんねるなどにはすでにスレが立っており、まとめも発生、多くの人に印象づけ、デマをばらまく狙いは成功したようです。
>差別発言を繰り返すおかしな候補と印象づけるために、「サヨク」との発言を「サル」という言葉に捏造して記事に
>後に訂正することになっても、最初の記事だけを見て、訂正記事は見ない人がほとんどなことが狙いか。
>"BuzzFeed Japanの編集長は、元朝日新聞デジタルの古田大輔氏"
>副編集長は、ハフィントンポスト日本版副編集長の 伊藤大地氏
  ※ハフィントンポストは朝日の海外向け版
>記事を書いた石戸諭氏
>捏造記事で影響される人たち続々
>元の発言は「朝鮮人あるいはサヨク」
>【都知事選】「朝鮮人」公然と叫ぶ桜井候補。在特会前会長の狙いは?※記事を訂正しました。 buzzfeed.com/satoruishido/2… 読者に編集した人や記者がどういう思想だかバレちゃう記事だなぁと思ったw今回の選挙ニコ・ツイキャスで各支持者中継してる人多いから捏造通らないよ
>「朝鮮人、あるいはサル」がメインの記事、「サル」を削除しては成立しない
>通常は主要3候補だけで泡沫は無視、捏造の批判記事だけは書く
>全部の演説の動画はないと思って捏造した?
>本日、新宿の街頭演説に記事主が謝罪に来て訂正文を掲載した buzzfeed.com/satoruishido/2… 悪意ある捏造記事ですが演説の動画が残っていた為に渋々訂正。 #桜井誠 候補はサルではなく【サヨク】と言ったのだ!ふざけるな!
>ネットメディアが桜井氏の「朝鮮人、あるいは左翼」発言を、「朝鮮人、あるいはサル」と捏造報道。現在は訂正済み。誤認の理由は「スピーカーの音が割れて誤認しました」だそうだが、その音源を聴いてみたいところ。既に工作済みデータあるかもだが。
>韓国人は、日本人を「倭猿」と呼んで侮辱しています。その知識があれば、「サヨク」を「サル」に間違えるはずがない
>草なぎ剛の前で「猿のものまね」韓国人は言う「日本人猿以下ね!」
Unknown (東子)
2016-09-26 07:58:59
「市民」は「知って欲しい」と二言目には言うが、知られて困るのは「市民」だったでござる。
それは、虚構で固められた正義ゆえ、画像で流されると、綻びが次々出る。
そして、「市民」が自分たちの行動や主張が矛盾に満ちていることに気づいていないということも、知れた。

これは、無知ではない。
無知は、「知」を供給するれば、解決。
たまたま知る環境になかっただけ。

「矛盾に満ちていることに気づいていない」というのは、自分を顧みる力がないのだ。
論理的に物事を組み立て、思考する習慣がないのだ。

こういう人達に「理」を説いても、平行線。
Unknown (東子)
2016-09-26 07:59:17
「翁長知事と稲田防衛相の議論がかみ合わない理由とは?【深掘り】 2016年9月25日 16:48」
翁長雄志 稲田防衛相 辺野古 米軍 アメとムチ
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/63649

>県幹部は、沖縄の歴史や心情を理解しないまま政府が進める


「<社説>稲田防衛相来県 「平行線」の理由受け止めよ 2016年9月25日 06:02」
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-363605.html


「沖縄の思い」を「はい、受け止めました」と言うだけでは、すまないでしょ?
「受け止めたなら、辺野古移設が止めるはずでしょ」が、つくでしょーに。

「沖縄の思いを受け止めよ」は、要は「辺野古移設中止」を別の言葉で言い換えただけ。
もっと言えば、「過去に同意したことに関係なく辺野古移設は止めよ」だ。


そう言っては、さしもの沖縄県民に気づかれてしまうから、「沖縄の思いを受け止めよ」の言葉に変えているだけ。
Unknown (東子)
2016-09-26 08:00:27
さしもの沖縄県民に気づかれてしまうからと言えば、↓のようなこともタイムス、新報は伝えず。


翁長知事が発信する言葉が、松本浦添市長によって、翁長知事にブーメラン。

「軍転協総会(H28.8.23)における松本市長質疑内容について 公開日 2016年09月02日 最終更新日 2016年09月02日」
http://www.city.urasoe.lg.jp/docs/2016090200068/

松本浦添市長が、

>私たちにも自己決定権がありますから
>我々は今政府に対して日本全体のバランスではなく、沖縄の自己決定権・沖縄の声を反映させて
>同じ基地の悩みを抱えている皆で

と、翁長知事が県vs国の中で、政府に対して使う言葉そのままを使って、浦添市vs沖縄県という、一回り小さいサイズだが同じ関係になる場に使って、翁長知事の矛盾をチクチクと攻める。
また、浦添にある牧港補給地区を沖縄市で受け入れてもらったから、浦添は沖縄市に最大限協力すると。
だから、那覇市の軍港を受け入れる浦添に、那覇市は最大限協力してすべきでしょっと。
それに対して、浦添に受け入れは松本市長当選前から決まっていることだからと、那覇市副市長が強力を断ることを言うと、松本浦添市長は「(それでは、稲嶺名護市長が当選前に移設が決まっていたから)名護市長に大変失礼になる」とこれまた、サヨクのダブスタを攻撃。

浦添市のHPには、松本市長の発言があるが、タイムス、新報にあったかい? このやり取り。
タイムスで見つかるのは、


「軍転協、普天間飛行場の早期返還要請 県外移設・5年内運用停止も 2016年3月4日 09:44」
米軍
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/24809

移設とセットの閉鎖を、移設のことはネグって「5年以内の閉鎖」を要請した記事や


「普天間の県外移設、日米両政府に要請へ 9日に軍転協 2016年9月7日 05:31」
普天間移設問題 オスプレイ
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/60967

軍転協が「県内移設を認めない」県外施設のみを日米政府に要請することを決めた記事だけ。


辺野古移設の本質を隠すのは、那覇→浦添の移設と重ね合されたくないからでしょ、でしょ、タイムスは。



(おまけ)
辺野古はキャンプ・シュワブ内なので移設と呼び、浦添は新しく浚渫して軍港を造るから新基地の呼ぶ方が相応しい。
が、翁長知事は、辺野古移設を新基地建設と言い、浦添は移設と言ってきたとな。

「軍転協総会(H28.2.17開催)における本市の質疑内容について 公開日 2016年02月27日 最終更新日 2016年03月07日」
http://www.city.urasoe.lg.jp/docs/2016021800077/

>市長 了解いたしました。それでは浦添の海を埋め立てる新しい基地の建設に関して、沖縄県、そして良い機会ですので那覇市さんもそのような形で進めていくということでよろしいでしょうか。再度確認させてください。
>公室長 すみません、那覇港湾の移設に伴って出来る埋立地につきましては、松本市長のお話しのような『新しい基地』という言い方はしてございませんので、念のためそれだけは確認していただきたいと思います。で、それにつきましては那覇市さんと沖縄県、浦添市さん、那覇港管理組合、一緒になって移設協議会で協議していくということに合意しておりまして、昨日も幹事会がおそらく開催されていたと記憶しております。
>市長 では、浦添の沖を埋め立てて造る、そして、嘉手納の南にある基地が全部返還される中で一つだけ残る、浦添沖への那覇軍港の移設先については、これは『新基地ではない』というような県のお立場であるということでよろしいでしょうか。
>公室長 『新基地』という表現はしたことございません。



(もう一つおまけ)
「軍転協総会(H28.2.17開催)における本市の質疑内容について 公開日 2016年02月27日 最終更新日 2016年03月07日」
http://www.city.urasoe.lg.jp/docs/2016021800077/

>市長 はい、ありがとうございました。少しくどいようではございますけれども、ちょうど3年前の2013年の1月に、当時、那覇市長でいらっしゃいました翁長県知事が『浦添への移設はしない』と。『即時返還を求めるんだ』というようなことを新聞等でも発表なされたんですけども、その立場とは今現在は変わって『計画どおり浦添地先への那覇軍港の移設は推進していきたい』ということでよろしいでしょうか。
>市長 ちょうど確認が出来て良かったと思います。当時の琉球新報には記者の名前も出て、しっかりとそのような形(浦添への移設とは切り離して那覇軍港の返還を求めていく)で沖縄県全体に報道されてしまったものですから、我々浦添市民としても、あ、これはもう基地を出す側の那覇市長さんが『浦添への移設を求めない』のであればということで、話が色々展開してきたんですけれども、これは誤解であるということでございますので、当時の遊休化している軍港についてはそのまま返すという話ではなくて、今は着実に浦添への移設を進めるという県の立場でよろしいということですね。
>市長 ああ、じゃあ「推進はする」ということではなくて、「反対する立場ではない」ということですね。
>市長 ありがとうございます。先ほど沖縄市の桑江市長からもありましたが、我々としましては、那覇市、そして沖縄県全体のためにこの協議会の中で県の立場を尊重し、我々としても苦渋の決断をしていこうということでございますので、やはり受け入れる先のしっかりとした声を聞いて頂きたいと。我々が国にいつも申すように我々沖縄県民の声に、しっかりと耳を傾けて頂きたいというスタンスと、我々も同じでございます。浦添市の市民が求める西海岸のあり方という声を沖縄県もそして那覇市の方にも届けていただいて、みんなでこの移設がスムーズに進むように、これからも(地元、浦添市との協議の)推進の方をよろしくお願いいたします。

「(地元、浦添市との協議の)推進の方をよろしくお願いいたします」wwww
「移設」に関して、市長と面会を避けている翁長知事に最大の皮肉。


「「那覇軍港は遊休化」 翁長市長、早期返還訴え 2013年3月5日 10:32」
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-203560.html

>翁長雄志市長は那覇軍港について、2002年度には35隻の利用が確認されているが、03年度以降は在沖米軍より情報提供がないことを指摘。
>「情報提供がなされないということは、やはり那覇軍港は遊休化していると申し上げても差し支えない」との認識を示し、那覇軍港の早期返還をあらためて求めた。
Unknown (東子)
2016-09-26 08:00:58
軍転協総会(H28.2.17開催)で「(地元、浦添市との協議の)推進の方をよろしくお願いいたします」と、松本市長にお願いされた翁長知事。
その後、翁長知事は推進したか?

「クルーズ船寄港 新バース、新港西に 最大級に備え430メートル 2016年3月31日 10:22」
クルーズ船
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-248612.html

>那覇港管理組合(管理者・翁長雄志知事)は30日、那覇市内のホテルで那覇港長期構想検討委員会の第4回会合を開き、同組合が計画する新たなクルーズ船バース(岸壁)の建設位置を新港ふ頭地区西側とすることを正式に決定した。
>世界最大級の22万トン級クルーズ船が寄港できるよう、バースの長さは約430メートルを想定しており、埋め立てなどを含め事業費は約150億円と見込んでいる。
>浦添ふ頭地区については施設配置の方針がまとまっていないことから、港湾計画改訂とは切り分け、計画の一部変更という方式で第2バース整備を進められないか、構成団体の県と那覇市、浦添市と協議していく方針だ。


「那覇軍港移設複数見直し案 防衛省、浦添ふ頭で提示 2016年4月28日 14:37」
那覇軍港 浦添ふ頭 防衛省
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-268958.html

>防衛省側から複数の案が示された。
>会議は非公開で開かれ、示された案も公表していない。
>沖縄防衛局を含めた防衛省のほか、県、那覇市、浦添市、那覇港管理組合の部長級担当者らが出席した。
>那覇軍港の位置をめぐっては、浦添市と那覇港管理組合の間で議論が平行線となっている。
>移設協議会は前回、昨年4月に防衛省で開かれ、浦添市側が軍港の設置位置を変更する浦添市案について説明した。


「軍転協総会(H28.8.23)における松本市長質疑内容について 公開日 2016年09月02日 最終更新日 2016年09月02日」
http://www.city.urasoe.lg.jp/docs/2016090200068/

>【松本市長】:前回の軍転協において浦添市への那覇軍港の移設について粛々と計画通り行うというような確認がされました。その件でありますけど、今軍港の位置をめぐって那覇港管理組合の協議がなかなか進んでいないという報告が私にもあがっております。那覇港管理組合のトップである翁長知事として、浦添市民が望むような西海岸開発のあり方、特に軍港の位置についてどのようなお考えなのかお聞かせ頂きたい。
>【事務局】:現在防衛省からも色々な案が出ており、那覇港湾管理組合についても議論されていることは県としても承知しております。意見交換を重ねているということで、まだ途中であると聞いておりますので、その結果が出ましたら、県としても那覇港湾の移設に関する協議会の枠組みの中でもしっかり取り組んでいきたいと思っている。
>【松本市長】:那覇軍港の浦添移設先の位置について議論がなかなか噛み合わず、停滞しているといった報道がありました。この協議会は移転促進を促す場でありますので、那覇軍港が固定化しない為にもしっかりと移転・移設をするのが県の立場だと考えております。
Unknown (東子)
2016-09-26 08:01:17
「「浦添市長選はオール沖縄で」共産・西銘氏が要望 2016年9月18日 10:35」
選挙 浦添市
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/62655

>共産所属の西銘純恵氏(浦添市区)は16日、浦添市長選で現職に対抗する候補者擁立の準備を進める与党県議2氏に対し、共産を含めた「オール沖縄」の枠組みで市長選に臨むよう求める文書を提出した。

翁長知事の言葉を使って、翁長知事の矛盾を突く松本市長は、「オール沖縄」の目の上のたん瘤だものね。
そして、翁長知事の肝入りの新風会の候補を立てられるのも困る。

選挙では、松本市長の「公約違反」を前面に出してくるでしょう。


「「オール沖縄」へ軍港移設で注文 浦添・松本市長 2016年3月7日 07:00」
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=157332

>浦添市議会3月定例会で2日、松本哲治市長=写真=が辺野古新基地建設に反対する「オール沖縄」勢力に注文を付けた。注文内容は、那覇軍港の浦添移設についての賛否の議論と結論の公表。
>きっかけは市長の軍港受け入れは公約破りだとした西銘健市議(共産)の指摘だった。
>これに対し市長は、(1)翁長雄志知事が軍港の浦添移設推進を明言している(2)共産党を含めたオール沖縄勢力が翁長知事を支持している-ことに触れ、「共産党を含めたオール沖縄勢力が軍港の浦添移設を容認していると推測される」と発言した。
>軍港に繰り返し反対してきた西銘氏は「事実をゆがめる発言だ」として市長に謝罪を求めたが、市長は応じずじまい。
>「まずは共産党が知事やオール沖縄と議論を」「オール沖縄の皆さんが軍港をどうするのか正式な形でご報告いただければ、共産党の立場はおのずと明らかになる」と譲らなかった。

「まずは共産党が知事やオール沖縄と議論を」「オール沖縄の皆さんが軍港をどうするのか正式な形でご報告いただければ、共産党の立場はおのずと明らかになる」と、市中で言われる。
松本市長が、軍港建設容認で市長公募を通ったのに、選挙になったら公約を「軍港移設反対」に変え、市長に就任したら、公約と違う、元の「軍港移設」に変わったのは、すべて翁長知事の二枚舌のせい。
共産党が「公約違反」で松本市長を叩けば、そのあたりのことが、明るみに出る。

辺野古、高江、浦添、すべて混乱の元は、翁長知事のダブスタと二枚舌が生む矛盾から。
Unknown (東子)
2016-09-26 08:12:09
「不法行為への後ろめたさは微塵もなく…実態は県外から来た活動家ばかり 地元住民とのトラブルも頻発 2016.9.26 07:16」
http://www.sankei.com/politics/news/160926/plt1609260004-n1.html


https://pbs.twimg.com/media/CtL9qMOUsAAcu4v.jpg:large

ちえぞう氏は、辺野古の抗議船の船長。
Unknown (東子)
2016-09-26 08:14:05
https://pbs.twimg.com/media/CtMuv5IUAAAVkfG.jpg:large


佐藤正久 認証済みアカウント@SatoMasahisa
沖縄の東村高江での反対派の行動が限度を超えている。知人の手登根氏によると、防衛省職員が暴行され全治二週間のケガ。また、防衛省職員や機動隊員も顔を動画にアップされたり、顔写真を街中に貼られたりしているようだ。稲田大臣には現場の職員の激励を佐藤から直接依頼したが、許容範囲を超えている

佐藤正久@SatoMasahisa
東村高江に派遣されている防衛省職員には、県外からの職員もいる。かつ自衛官ではなく事務官だ。その顔をカメラで取られ動画にアップされたりしている。稲田大臣には佐藤から留守家族支援も依頼したが、危険で違法な抗議活動は、憲法の認める表現の自由と相いれない。それは警察も取り締まれるはずだ。
Unknown (東子)
2016-09-26 08:38:43
「暴力伴う妨害活動が常態化 防衛省が暴行で被害届提出へ 倒された職員が一時意識朦朧 2016.9.26 07:10」
http://www.sankei.com/politics/news/160926/plt1609260003-n1.html

>沖縄県の米軍北部訓練場(東村など)の返還にからみ、工事反対派グループが防衛省職員に暴行を加えたとして、同省沖縄防衛局が沖縄県警に被害届を提出する方針を固めたことが25日、分かった。
>反対派は8月下旬にも防衛省職員にけがを負わせるなどしており、暴力を伴う妨害活動が常態化している実態が浮き彫りになった。
>北部訓練場をめぐっては、8月下旬に別の沖縄防衛局職員が反対派のテントに引きずり込まれて負傷した上、職員の電話番号が記載された名簿を奪われる事件が発生。
>沖縄防衛局はこの際も県警に被害届を提出しており、被害届提出は今回で2例目となる。


横川圭希氏の声が入る「【沖縄極左暴行事件】男組が防衛局職員に暴行 2016/09/25」
https://www.youtube.com/watch?v=8kJVWFIGW3I&feature=youtu.be


現場からツイキャスを送っていた横川圭希氏の言葉。
https://pbs.twimg.com/media/CtM7fjmUEAEyEVf.jpg

コメントを投稿

マスコミ批判」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事