江戸川 真間川ランニング!

ランは地味に継続中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日は暑そうだ

2014年05月31日 | 日常
行ってきたよ会場まで。午後2時の一番暑い時間でした。




コース図もありました。でも、ここは行って帰ってするだけだから、参考程度に頭に入れておけばよいわね。
あ、私、でませんよ。




はあ~、参加される皆さん、明日は大変そうです。全然暑さに身体が慣れてないので、普通にいるだけでも今日は少し疲れたよ。
気合いで頑張れなんて言えません。無理しないで無理しないで。これに尽きます。

コメント (2)

考えてみれば

2014年05月30日 | 日常
82.6の衝撃から少し経ちました。たぶん今はもっと増えてます。


しかし、自転車って痩せるんじゃないか?と思っていました。ほら、自転車を始めて半年で15キロ減量とか本で見かけません?
運動経験ゼロがたった半年でとか。
ん、運動経験ゼロ???


今まで走ってきて、ギリギリバランスしていたカロリー収支。自転車でのカロリー消費は多少あるんだろうけど、単純にランという高負荷な運動を控えることになり、そういうことなんですね。


おっし、これからはランもやるぞ(笑)
朝ランって痩せるからね。
Qちゃんもそんなこと言っていたし。
コメント (2)

心肺地獄が楽しい自転車レース

2014年05月28日 | 日常
あえて記事にすることもないかなと思っていたけど、強く印象に残ったので書きます。
先日のブロンプトンのレース、最初の2周くらいは全く先が見えず、ブレーキをかけながら走っていました。そしたら当然のように一気に数人に抜かれました。
まあ、気にしない。だって初レースだしここで怪我してもつまらないからね。




だけど、2周したあたりから、ここにくると俺抜かれるな、ここで差が広がるな、という感覚があり、前の人と同じラインで走ってみることを何度となく試してみると。
ああ、ここはこうやって走ればいいのかってようやくわかってきた。
ここから楽しかったね。


コーナーの合間でもここはひと漕ぎできるところだ、とか。後ろに人がいなかったら思いっきりアウトインアウトしてみたり。そのうち、このラインで走ると一番速い!てなところが見えてきて、そこからはぐんぐん前に迫っていきました。
基本、直線は速いから(笑)馬力がありますからね。
コーナーを磨いたら、そりゃあ~抜けるわけですよ。
1周で一人を目標にしてあの辺まで追い付いたらいいな、と折り返しで決めたところまで行くことが出来ました。
ただひとつ、ヘアピンは苦手でした。
何度もオーバーランしちゃいましたね。


自転車はライダーの基本性能だけじゃなく、色んな観点から改善の余地がありそうです。コーナーリングもそのうちの一つですね。
練習をすれば速くなる、肌身に染みて痛感しました。
そして走りながら色んなこと考えながら修正していく。心肺地獄のなか、そんなことしていくのは新鮮で、終わってから言えることですが凄く楽しかったです。




いいね、自転車レース。
来年も絶対に出ます。
コメント (2)

初☆自転車ロードレース

2014年05月26日 | 日常
私なりにかなり頑張ったブロンプトン JAPANチャンピオンシップでした。
13キロを27分10秒。
総合36位???くらい。


レースは全部で3つあり、私は最後の3つ目でした。
まずは少し離れたスタート地点からランで走り、折り畳まれた自転車を組み立てることから始まります。
だけどここはレースタイムには含まれません。なのに、なのに。




ほぼ先頭にいるじゃねえか(笑)


そして組み立て。わっせわっせと組み立てます。




ちと時間が掛かったよ。でも焦らず、いいレースができました。とんでもなく苦しかったけどすごく楽しかった。




この写真はそんなに辛そうではないでしょ。これはまだ序盤だから。
途中からシャレにならない程苦しくなりました。だけど緩めないでずっと我慢。
ものすごく過酷な有酸素運動でした。


これですね。これこそ心肺強化に繋がる運動だ。
妻には凄い顔で走ってたねと、終わった後に笑われました。
いや~すっきり、こんな新鮮な気持ちで真剣に運動したのは久し振り、ランの初レースを思い出したよ。
コメント (8)

明日はこのレース!!

2014年05月24日 | 日常
初の自転車レース。楽しんできます!!
そしてひっさしぶりに妻と一緒にいく予定です。
チャリンコレース、どんな感じなんだろう。ガチな雰囲気があまりないのがいい感じです。






しかし、ジャケット、ネクタイ着用か。普段使いのやつを着ていってコケたら大変だな。
ネクタイもよく使うのはクリーニングにだしてしまってるし。ムム。。。
なにより明日は汗をかきそうです。
コメント (12)

82.6

2014年05月21日 | 日常
健康診断。
「身長は去年と同じでいいですね?じゃ、体重量りま~す」
因みに去年の身長は182.1。
「靴のまま乗ってくださいね。服と靴でマイナス1キロです」


おとなしく乗りました。
「はい、OKです」
私からは表示は見えません。
そして手渡された数字に目を疑いました。
82.6


いや、お姉さんごめんなさい、このメガネ鋼鉄製だった、多分これだけで5キロはある筈だよ。外すからもう一回量ろうよ。
それか8を7と見間違ったのかな?ほら、ちょっと似ているしね。よ~く見て。


競馬場ランのとき、79キロ。それはハッキリと確認しました。
そりゃ~ないでしょう。
ぜっぅったいにそんなに重くない。
皆さんも自分の重さって体重計に乗らなくてもなんとなく分かりません?


でも周りに「体重計、重めに出ませんでしたか?」とは聞けないの。
お前、マラソンやってるのにそれか(笑)ってなるから。え?最近走ってないから?いや、そこそこ走ってるの。
くう~、辛いなぁ。。。


なので今日、こんな天気でしたけど朝ランしました。この雨の中、走ってる奴なんて他に誰もいなかったよ。
これで82.5だ!!
正直十の位があまりに衝撃的で、小数点第一位の数字はうろ覚えなんですけどね。
道のりは長いなぁ。
コメント (8)

誰だ!?ダート馬なんていう奴は!!

2014年05月12日 | 日常
スタート前の金哲彦さんのお言葉。
え~、体重のある方は苦労されると思います。
え?うおぅ、マジか。
時系列がおかしくなるけど、その後の銭湯でひっさしぶりに体重計にのったら、79キロだったんだけど。


中山競馬場のダート、リレー駅伝に参加してきました。
千葉の友達と、プラスα。
久し振りなのに第一区から飛ばしてくれた快速ランナーのお陰て、ガチの様相になったのは気のせいではなかったと思います。
こういうのって、初っ端が大事だからね。


1.5キロの中山競馬場のダートを1周してのリレー。
最初走ったとき冗談かと思う程スピードが出ませんでした。砂が深い深い、足にまとわりついて全然足が動きません。
件の金さんの言葉もあり、今日は俺の出番はないかなと思い始めていたら、こう走ったらいいんじゃね?となんとなく感覚を掴んだ感覚がありました。足の内側に力を入れて、回転を意識して素早く足を動かす作戦です。
その感覚で走ってみたところ。


スピードでるじゃねえか。
そこからはずっと抜いてゆく展開が続き、苦しいことは苦しいけど頑張って走って楽しむことができました。
あれ?俺ってダート向いてる??
なんか他の人より楽に走れるような気がします。


何度か走って順位を結構上げることができました。
ところで豆知識♪競走馬のダートホースはガタイがいい馬が多いんだって。
ええ?なんですかね~、意味が分からないのでここでは余り書きませんが、要するに向いているいやそんなことはない俺は馬じゃないし体重が重たいっていっても馬の10分の1くらいよ嘘だけど。
でもね、ダート、少し好きかも。




生まれ変わったらダート馬になろうかな。
こら!!誰だばんえい馬がいいんじゃないのっていう奴は?!
実際やってみると牽引力も結構あると思うけどね。
で、レース後はチーム名の通り、おら飲むぞ、貴方のグラスは空ですけど?な~んてを繰り返して昼の厳しさとはまた違う種類のハードさで、またこれも楽しい。

因みにばんえい馬はこの大きさ(笑)。




決めた、来世はダート馬だな。アンタレスステークスなどマイナーなGⅢくらいは勝てるかも。
その前にダートのマラソンってないのかな。

コメント (6)

朝の奮闘

2014年05月08日 | 日常
この週の朝、朝ランをしたとき、久し振りに事件が起きました。
それは腹痛、それもかなりの大規模なヤツ。
最後は死んじゃうんじゃないかなと思いました。


マイコースにあるトイレは幾つも頭に入れていて、どんなことになってもまあ大丈夫かなとタカをくくっていた部分はあると思います。
道中のトイレは皆さんも把握されてますよね。
だけど、これはどうだろう。家から半径1キロにお忍びのトイレは確保してあるだろうか。
普通ないよね。そんなの気合いでいけるはず、私も勿論ありませんでした。


お腹に忍び寄る微かな感覚からラスト2キロで悟れば良かったのに、それも出来ずあと2キロだからっていけるだろうとタヌキ勘定。それが地獄を見ることになることも知らずに。


微かな感覚のラスト2キロからは考えられないくらいラスト1キロから急にきました。なんだこれ、時間置いて波みたいな感覚じゃあない。
最初から出そうになる感じ。
くおぅ、なんだこれ。今まで気付かないフリしたからか。
だけどもうトイレは近くにない。家まで気合でいかないといけない。


ふと、真間川にうまいこと出せないか、近くの茂みでなんとかならないか、などやってはいけないことが頭をよぎりました。
当然顔は歪み、すれ違う人からはランニングで辛くなってるみたいに思われたと思います。違うの、ワタシ100キロ走ってもこんなにならないよ。って微かに思いました。


限界、もう少し出てるんじゃないかというところまでいって、鍵を右手にラスト100メートル、だけどここでスパートすると却ってダメ(この感覚分かります?)なので忍者の如く水面を走るように走って家のドアを開けてトイレまで一直線。
危なかったなー。でもこれ、どこかで再発しそうで怖いです。
事件にならないといいけど。
でも大丈夫、事件になったらネタにはしませんから(笑)
コメント (10)

江戸川区は自転車天国

2014年05月05日 | 日常
江戸川区は自転車に優しいところです。
自転車専用道路がホントに多いです。


こんなに幅をとってます。
車の道路より広いかもしれない。ここは国道14号です。平井あたりかな。






下にはこんなペイントがあります。
赤っぽいところが自転車専用道路。




でも今日はママチャリ(笑)
これで午後は買い物に行ってました。




明日は連休最終日、何したろうかな~。
コメント (4)

クールビズだよ、こんにちは

2014年05月02日 | 日常
よくやるんだよね。こういうこと。
クールビズが迫り、よっしゃネクタイもここまでだ、じゃ久し振りにクリーニングにだすかと、お気に入りのネクタイをクリーニングにたしたら、かなり綺麗になって帰ってきた。


そのままシーズンオフにすればいいものの、あと数日あるから駄目押しだそりゃー!!と一回だけそのネクタイを付けていったら。
ラーメン喰うなよな。




見事に汁を飛ばしました。
当然、二度目のピットインです。
コメント (4)