江戸川 真間川ランニング!

ランは地味に継続中

佐倉バットマン

2015年03月30日 | 日常
タイトルはわかりやすく。
佐倉マラソンの応援に行ってきました。
それもバットマンで。


ひとりではこんなことはできません。
サポートしてくださった皆さん、具体的には着替えの助け、荷物の保管・運搬などホントに助かりました。ひとりだったらクビに針を刺して死んでいたかもしれません。
一番の非礼は仮装のままのご挨拶で、お礼をちゃんと言えなかったこと。
非礼をお詫びすると共に、感謝の意をお伝えいたします。


うん、でもランナーの方々にはいっぱい声かけができましたし、色んなお言葉を貰いました。
やってて良かったなぁと心から思えましたし、またどこかでやろうと固く誓いました。


写真はなし。誰かください(笑)
→貰いました、ありがとうございます。








一番言われたのは、千葉ットマンですか?という質問です。何十回と聞かれました。偽物??そんなこと言ったらみんな偽物だよ。
だけど、あんな素晴らしい出来ではありませんので。
千葉ではやっぱり千葉ットマンなんですね。


事前連絡もなくいきなり参加したので、ブログ村の方々も戸惑ったかもしれませんが、優しく受け入れてくださり本当に感謝です。
また、ランナーの皆様からもエールを貰うことができて、本当に楽しい1日になりました。


応援は引っ張るだけ引っ張って、5時間くらいまで頑張り、あるところでふと途切れると少し脇の道路に隠れてさっと着替えて一瞬でバットマンしゃなくなるし、絶対にバレないというのは正直面白いです。
よし、またやろう。


今朝の市川の桜です。平行に撮れてるのか。
やっぱりパシャパシャ撮っちゃうなー。

コメント (28)

たまには頑張って昼休みに

2015年03月27日 | 日常
ううわあ、書ききれない。
57分から書き始めたから当然だ






それにしても桜が綺麗だよう。
コメント (4)

当たり前のことを当たり前に

2015年03月26日 | 日常
には、まだできない。




こんなこと、以前は当たり前だった。
ガーミンなしでも少しだけ走れるようになりましたけど。
最近は江戸川の風が強いです。
なので行きが追い風になると、このコースはどうしても短くなってしまいます。


まあ、いまは距離はあまり気にしてません。
走れるときにさっと走るということを大事にしています。


どうでもいいかもしれませんけど、関東のこの前の雨って無茶苦茶汚れてませんでした?
クルマがとんでもなく汚れたんですけど。
一昨日の帰りに隣の家のクルマがまず目に入ってうわあと思ったら、ウチのクルマも負けず劣らず汚れてました。


まずやらない洗車を考えましたよ。
やらなかったけどさ。
コメント

ああ仮装

2015年03月25日 | 日常
会社の先輩がえらい痩せてきたのは前から知っていました。これはたぶん結構走ってるであろうの痩せ方で。
だけどあまり、なんとなく、話をしてませんでした。
それならそれでもいいのですね。
その先輩も私が走ってるのは気が付いてるのかな?という感じ。


仕事で接点が出てきました。


ふたりでクルマに乗ることになったり。前日の飲み会でもランの話でなかなか楽しかったので、クルマの中でも自然とランの話になりました。
大会の話とか、やっぱりこの趣味はやってる同士の間が凄く短くなる。


その先輩曰く、あのさ、味の素スタジアムでやってる駅伝があるでしょ、と。
ドキッ




ああそうか、こっちからバレない限りは大丈夫なんだ。
あのカッコじゃ本人特定なんてできないから。


ああ、また仮装やりたくなってきたよ。
走りだしたらすぐこんなになるね。
コメント (4)

プロレスラー

2015年03月24日 | 日常
走って少しだけ締まってきたような気もするけどこれはまだ違うような。方向性がちょっと違う。
そんなわけで、閲覧注意な写真をアップしちゃいます。
裸だから見ない方はここで止めて頂いた方がいいです。








ホントに裸だからね。











出張時のホテルの一コマです。
なんもすることないんだもん。
コメント (10)

週間別コンディション

2015年03月23日 | 日常
東京マラソンからの週を一言でまとめてみました。
月曜始まりの週になりますがご勘弁ください。

2月23日~ マスク週間
3月2日~ やさぐれ週間
3月9日~ 精神的リハビリ週間
3月16日~ 肉体的リハビリ週間


こんなものでしょうか。
それと何度か体調を崩してしまい。とくに週末に動けない日が何度かありました。これもフルの洗礼なのかもしれません。
ただ、ここしばらくの大会の応援に行ってないのもこのせいですなんては言いません。
いまはマラソンのことなんて話したくない。


肉体的リハビリ週間になってからは距離はとりあえず置いといて、以前だったら間違いなく走らないタイミングでも走るようになりました。
これを続けられるようにしたいです。


来週末はお誘い頂いたトレランだ。心配が尽きませんけど(笑)でも、お誘い頂けることに凄く感謝です。
そしてその次の週には大会がはいってます。



その大会は、これだ!!!




また葛西かよ。
コメント (2)

遊具がチラリ

2015年03月19日 | 日常
おお、電車から果敢に撮ったのですが、ゴミ粒みたいになってます。
電波塔の右下だよ。




肉眼だと普通に確認できます。
肉眼って凄いんだね。


それにしても昨日の市川橋の騒ぎは何だったのだろう。
いきなりヘリまで出てきてかなりの大騒ぎでした。
コメント

河津桜

2015年03月16日 | 日常
江戸川には河津桜が綺麗な場所があります。
午前中のランで気がつき、午後に妻と再訪しました。
















少しだけ寒いけど宴会をやっているグループがありました。その気持ち、よくわかるよ。
それと、こっちが私にとって印象が残ったこと。
遊具が新設されてました。
新設といっても、こっち側にきたのは1年振りくらいだからちょっと前からあったのかもしれない。


遊具は遊具なんですが、健康遊具というのでしょうか。
ストレッチやツボ押し、ぶら下がり健康器なるものもあります。
その辺をランニングしてるおじさんはもちろん、歩いてるおじさんもこぞってやっていきます。当然私もやりました。


午後にきたときは妻もやってたよ。
この写真は終わったあと。
このストレッチ気持ちええ。




ここ、江戸川の名所になるかもしれない。
コメント (2)

夜道

2015年03月12日 | 日常
夜ランするんだあ!!と一昨日の朝、妻に宣言したのはいいが(毎朝駅まで一緒に歩いてる)、夜に帰宅してやっぱ寒いからやめますと居直り、録画した相撲で盛り上がってました。
安美錦、今場所やりそうよ。


帰ってくるときに気がついたけど、真間川は街灯が意外と明るいのですね。
真間川は歩いてて怖くない。これ大事。
そ、ワタクシ、夜道って苦手なんです。
誰かが後ろを歩いてたら何気なく立ち止まってスルーすることもしばしば。


妻も夜道は気をつけてて、バスで帰ってるみたい。
私は頑張って歩いて帰ってるけど。
でも、暗い道はやっぱり怖い。
妻に怖いよな~って話すと、やっぱり言われるのは、お前は絶対に襲われないから。
182センチ90キロなんてヤンキー数人でも躊躇うくらいだよって。
ホントにそんなものなのか??そして大事なことだけど90キロはないぞ。
でも、ラガーマンのバックスの選手くらいだ。


ラガーマンはでもデブじゃない。
パナソニックの山田なんか、すっごいカッコいいよ。ひとり動きの質が違う気がします。


脱線したので話を変えて。
これから夜ランしようと思ったけど、俺はこれから夜ラン派だ!なんて思うのはよくないね。
走れるときに走ろう。
3月に大会を入れてなくて良かったよ。


昨日は会社を早めに抜けて家の周りをガーミンで計測しながら走りました。
そのコースがブログのオチだなと思っていたら、パソコンにデータ転送したのはいいが地図で表示できない。。。
以前はなんでもなかったことが、いまはいろいろできなくなってるな。
本気でMacbook買おうと思いました。




そうだ、これ買ったよ。
MIZUNO WAVEアミュレット5




これ履いて東菅野のMaruetsuまで走っていったんだから。
スマホの技術ってすごい。スマホのアプリにガーミンコネクトがありました。

コメント (6)

作業小屋

2015年03月09日 | 日常
この前の憂鬱、やっと気持ちが癒えて、真間川ランニングをやったときに再訪する勇気が出てきました。
真間川を江戸川からずっと下流まで往復したことで気持ちが晴れたのかな。
あんなことになったのに。


そしたら、写真撮ったろうか、という驚きがありました。そんなことできないけど。
衝撃はえ~!!って飛び上がるほどなんだけど、帰って妻に顛末を話したら、まずその前提を怒られるのは間違いありません。
だからって、ここで書くのもアレなんだけど。
月曜からごめんなさい。


前は空き地って書いたかな。再訪したところ空き地は空き地なんだけど、作業小屋が建ってました。
それもちょうどアレをしたそのあたりに。
完全犯罪、成立した感じ。グフ。


だけどね、思い出って場所につきますからね。嬉しいこと悲しいこと切ないこと関係なく。
プロポーズしたニューヨークエンパイアステートビルとか、それが流れて結婚式を予約したのをキャンセルしたあのホテルとか、今はもうそこに気持ちが揺れ動くことはないけど、まあ行かんでもいいわなというところは何箇所かはあります。


なので、ここを通るたびにひとり切ない気持ちになるんだろうなあって思います。
それも一生ひとりで。
毎日は通らないけど、たまに通る絶妙な頻度なんだよなあ。
コメント