石の上にも三十年

焦らず、気負わず、程程に…。
整体&リフレ+酵母パン屋の自営業一家
何でも手作り、手仕事生活。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今週は金曜日もパン屋開店です~

2011年03月31日 10時07分33秒 | 自家製酵母パン屋 かしこ

心配してもきりがないとはいえ、不安なまま口に入れるのはやっぱりできない。


私が何より心配なのは“水道水”

可能であればヨウ素とセシウムを除去できる浄水器を入れられないかと

保育施設の方が検討しているというお話を聞きました。


もちろんものすごい高額なものだろうし、手に入れるのも簡単ではないのかな?

子供が近くにいると本当に口に入るものに関してはごまかしがきかない。

一日も早く原発の問題が解決に向かい、今以上の被害にならないように祈るしかない。


それでも日々の生活で緊張感をもって安全なもので調理し、子供たちに食べさせなくては。

自己防衛はいつまで続くのか…



そんな中、私も皆さんが安心して食べられるパンを作りたい。

震災後、おやつパンを控えていましたが金曜日は久しぶりに



・れもんぱん



・チョコプチパン



・抹茶ロール

を焼こうかな~と考え中。


だって、最近毎日の生活に遊びがなくてさみしいんですもの~


牛乳はこちらの木次牛乳を使います。



最近は低脂肪乳や加工乳など牛乳であって牛乳とは違うものもたくさんの種類がありますね。

田舎が乳牛を飼っていたこともあって、子供の頃から牛乳大好き!

そんな私の一番好きな牛乳は低温殺菌で処理された牛乳。

自然の風味と栄養の生きた味わいは一口でその違いは明らか。



こちらは島根県の牛乳ですので、安心してお召し上がりいただけるかと。


れもんぱんの一番のファンは我が家のご主人。

子供たちもチョコプチパンが大好き♪


なんだかんだ言っても、おやつパンを作ろうと思った一番の理由は

子供たちに甘いおやつパンを食べさせてあげたいな~と思ったから、なんですけどね(笑)


では、金曜日もお楽しみに~

(かしこ)

コメント

パンこねの姿勢

2011年03月30日 21時05分16秒 | 自家製酵母パン屋 かしこ

普段から身体の使い方にアンテナをはっているつもりでも

パン屋を開店させてからのこの一年、身体がきついなぁ~と思うこともしばしば。


パンの奮闘と共に、より一層身体づくりにも奮闘した一年でした。

慣れない作業は緊張の連続。

そのせいで身体は微妙に硬直したように無駄な力でカチカチに固められた状態で

使ってしまいがちです。


しかも身体を安定させようと外側に重心がずれやすくなり、

動きに柔軟性が欠けてしまうという嫌なサイクルにはまってしまいました。


柔道家のような身体を想像していただくとお分かりかと思いますが、

外に重心が作られると、力強く倒れにくい安定感を手に入れることができます。

しかし、ねじる動きが弱くなり、腰にも負担がかかりやすくなる。

そんな欠点もあります。


私のもってる身体の癖ではあまりない使い方が続いて、

体型も不調の出方もすっかり変わってしまって、

得意のストレッチもどうにもうまくいかない。

そんな日々が続いて腰の疲れと首のつまりが気になるようになってしまいました。


仕事の動きが揉みとはぜ~んぜん違うので仕方ないとはいえ、

いつも快調な私としては許せない(笑)


そこでまず作業台の高さがちょっと高いのを見ないことにしていたのを見直して、

おへそのあたりにこねの天板がくるようにふみ台を作りました。




肩があがった状態でこねると手ばかりを使ってしまい、腕の疲れがたまります。

腕の硬さが定着してしまうと首や肩の疲労につながります。

力を入れにくいので身体が不安定になり、重心が外にずれやすくなっていました。


こねるときの理想の姿勢としては、

・おへその下あたりの腹筋を意識して腰の力を使えるようにする

・下半身を安定させることで上半身の無駄な力が入りにくくなり、

さらに胸が開いた状態でこねることで腕の負担を減らすこともできます。

・上半身を伸ばすように使い、手の小指側を少し意識しながらこねることで

肩ではなく体幹の動きでこねれるようになる

…え?難しい?(笑)


とにかく継続した動きが可能になって、1日作業していても元気に子供のお世話も出来るように。

身体の中心に意識がうまれることが大切なことを、改めて実感した一年でした。

(かしこ)


コメント

黒糖レーズンのミニ食パン

2011年03月29日 13時11分08秒 | 自家製酵母パン屋 かしこ

おやつパンがお休みなので、何か楽しいパンはないかな~と思って

子供の頃の給食に出ていた黒パンを思い出し、黒糖とレーズンでほんのり甘いパンを。


もちろんそのままスライスしてパクリ…もいいし、

トーストしてざっくりしたところにたっぷりバターも魅力的。


パウンド型で焼きあげて、半分にカットして販売。

1つ200円。

お試しください~

(かしこ)

コメント

火曜日パン屋、開店です♪

2011年03月29日 08時54分11秒 | 自家製酵母パン屋 かしこ

おはようございま~す!!

今週は少し春らしく、暖かい日もおくれるみたいですね。

少し気分を切り替えて元気を出して、春の日ざしなんて浴びちゃおうかしら~


…しかし、今年から花粉症らしき症状が(泣)

本当にくしゃみが出て、目がかゆいんですねぇ

まだ症状は軽いけど、これは年々注意が必要そう。いやだなぁ~


では!今日も楽しくパン屋開店です♪

10時半にはお渡し可能。

どうぞお立ち寄りください。


≪本日のパン≫



・カンパーニュ 1/4cut 350円 酵母パンの魅力あふれる大型パン。気取らず食事のお供に。



・山ぶどうくるみ 380円 かしこの定番、人気商品♪



・いちじくぱん 220円 ごろっと入った濃厚いちじくが魅力



・クランベリーとくるみのバトン 280円 グリーンレーズンとクランベリーの甘酸っぱさが爽やか



・クリームチーズ 180円 自慢の口当たりなめらかクリームチーズがたっぷり



・ペカンオランジェ 180円 生地に練りんだホワイトチョコが決め手



・チョコとオレンジピールのリュスティック 180円



・抹茶と大納言のリュスティック 180円



・黒玄米食パン 280円 「かしこ」のもう一つの看板商品



・レーズン!レーズン! 220円 レーズン好きにはたまらない



・ペッパーベーコン 230円 自家製ベーコンと胡椒のパンチは「かしこ」ならでは



・黒糖バター 150円 もうためしましたか?衝撃的なおいしさ



・ゴマおさつ 150円 紅あずまを甘露煮にして、た~っぷり巻きこみました



・黒糖レーズン(ミニ食パン)200円 どこか懐かしいうれしい味

・クロワッサン 200円

以上です!


(かしこ)

コメント

カンパーニュのこねと水分量

2011年03月28日 22時05分32秒 | 自家製酵母パン屋 かしこ

明日は「焼きたてパンメール」の皆様以外にも気軽にご利用いただける

火曜日パン屋の日です。

気付けば二週間ぶり。とても楽しみです。


乳幼児をお連れのお客様も多い「かしこ」としては、皆様の心労も気になるところ。

私の知る限りでも何人かの方が遠方へ一時退避しているようで、

子供への影響が確信できない今を、不安に思っている方が多いようです。

まして乳幼児となれば…

みなさん大丈夫かな~?



以前に比べ“食事パン”を中心にお買い上げいただくお客様が増え、すごくうれしいです。

そこで、いつものカンパーニュに甘んじずもっともっとおいしいパンを目指して

いつもと違う配合とこね、水分量や、成形の仕方まで大きく変えて挑戦。


軽さよりどっしりとした皮目と、香ばしさを表現して作ってみましたが

大きさがいつもより一回り小さくなって同じg数でも全然違うパンが出来ました。


明日のパン屋では試作なのでオーバルカンパーニュはお休みさせていただくことになりそう。

楽しみにしていただいてる方には申し訳ない~


水分量が減ると、生地がしまり発酵によるふくらみも少なくなります。

今回は、ミキシングも少なめにして何度も折りたたむことで生地を鍛え、

ふわっとよりもザクザク感を重視して焼き込みました。




香りが強く予想以上の違いにびっくり。

どうかな~おいしいかなぁ?




ご主人に「ちょっと小さくて同じ値段で売るには申し訳ないんじゃない?」と言われるほど

外見が変わってしまったオーバルカンパーニュのクラムは…



こんな感じ。

カンパーニュと言えば香りと酸味、味の強さも魅力の一つ。

大きさの問題点は残ったものの、これはこれで魅力的なパンができたと満足。


明日にでももう一度仕込んで、二次発酵を長めにとったパンを試してみたい!!


いや~パン作りにさらにはまっちゃいそう~

(かしこ)



コメント (2)