■日々是鉄砲玉■

B'zさんとかLIVEとか舞台とか映画とか買物とか感想とか好き勝手に

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『七福星』

2010-07-29 | ◆映画やDVDや◆
何故に「十福星」をブッチして七福星の放映なのかしら?
あれか、翌週からブルース・リー特集があって倉田さんが出るから?
んー。そんなトコかなぁ。

でも十福星の設定チックで七福星だから、これ1本じゃ判りにくいよね。
しかも全然ストーリーが無いと言うか惰性で作っちゃった感が否めない。
行き当たりばったりに作った気がして(笑)
その代わりにアクションシーンはいい動きなんだよね~。
ポイントポイントで見せ場を作ってるけど、それがお色気やらアクションやら
コメディやら沢山なのでストーリーが死んでしまうのでありました(笑)
最後は殺し屋を倒していきなりの劇終ですもん(;´Д`A ```


最強の殺し屋3人がいます。
見た当時の遥かなるアタイの記憶。

・・・倉田さん、バース、ちょっちゅね。

以上!!


倉田さんが両手に持つサイ捌きがカッチョエェです。
だからジャッキーと最後まで戦って欲しかったけど残念ながら主役は
サモハンなので、ジャッキーは敢え無く銃撃されて戦線離脱。
この辺、バトンタッチとは言え寂しい展開どす。銃撃て。

ユン・ピョウの足技とかもカッコよく撮って貰ってます~。
ペプシ工場での登場シーンは刑事3人が特撮ヒーローの様ですもの。
カッチョエェ。そしてアンディが若い。(関係ありません)

やっぱり子供の頃に見たのと違って大人目線になるとツッコミ満載ですな!
倉田さんの顔が映らないアクションが吹き替えだった事に気付いたり。
(ショック)

Story:
うーん、思い出せない(笑)
殺し屋に襲われた男が重要な情報を書いた手紙を香港に送る。
受取人は危険って事でサモハンのグループが警察に協力し匿ってると
悪の組織が放った殺し屋がやって来た!
そんで警察もやってきて、てんやわんや!
だったかな。

-----------------------------------------------
Cast:
チョイ(キッド/デブゴン)→ サモ・ハン・キンポー、
タイサンティ(クレイジー)→ リチャード・ン、
ちび→ エリック・ツァン、
ひげ→ フォン・ツイファン、
プレイボーイ→ ミウ・キウワイ、
ハンサム→ チャールス・チン、
フラワー刑事→ シベール・フー、
ジョン(虫眼鏡)→ ジョン・シャム、モジャで良いのに・・・。
ウォン→ ロザムンド・クワン、(トイレ頑張った!)
ワイ刑事(マッスル)→ ジャッキー・チェン、
リッキー刑事→ ユン・ピョウ、
ラッキー刑事→ アンディ・ラウ、
殺し屋→ 倉田保昭さん、
殺し屋→ リチャード・ノートン、
殺し屋→ チュン・ファト、
呪術師→ ウー・マ、
女柔道師範→ ミシェル・ヨー、

アンディ・ラウ若いなー。

『夏日福星』 1985年
-----------------------------------------------
意味無くメンバーが増えてるし(笑)
冒頭とラストしか出ないハンサム(痩せた中川家弟似)は、それでも
主要メンバーに入れて良いのかしらん。
コメント

映画『サンダーアーム~龍兄虎弟』

2010-07-28 | ◆映画やDVDや◆
感想を書くぞ!と意気込んでBS2字幕版で見ていた今月。
ラインナップを書ききる前にブルース・リー特集が始まってしまった!
Σ( ̄Д ̄;)
(そっちも見るから忙しいのう)


さーてサンダーアーム。
へーい、インディ!と言う感じがアリアリで心地良いですね。
インディ・ジョーンズ的な物にジャッキーのアクションが付くのですから
お徳じゃ~、あーりませんか!


---
Story:
トレジャーハンター「アジアの鷹」ジャッキーは神の武器と言われる
秘宝を原住民の村から1つを手に入れ競売に掛けた。
一部を持っているものの残りを全て入手しようとしているカルト教団は
ジャッキーの親友アランの恋人ローラを誘拐し、残りを入手・献上する
よう強要した。
ジャッキーとアランは神の武器を持っている伯爵に近づくと先日の競売で
落札した女性メイがそこにいた。伯爵の娘だったのです~。
秘宝の譲渡では無く、ローラを救出したらカルト教団の持つ秘宝も
合わせて返すことで話が付くと・・・
ジャッキーとお荷物アランとお目付け役メイの3人はカルト教団のアジトに
向かうのだった・・・!

---

アラン・タム・・・懐かしい・・・。
2010年のある日、玉置某と歌ってたのをワイドショーで見たス。
でも相変わらず童顔なのね。
あの頃って今の韓流スター的に香港スターってブームでしたよねぇ!
レオン・ライとかレスリー・チャンとかハッケン・リーとか
アンディ・ラウとかアニタ・ムイとかグロリア・イプとか。
(あら結構思い出した!)

アランのお荷物具合が誠に良い仕事してます(笑)

最後のアマゾネス達とのバトルは何度見てもハイヒールは無茶だろと
思うであります。
絵的には良いのでしょうけど。

中華なロザムンド・クワンがローレライ(ローラ)って役名で、対して
金髪西洋顔なローラ・フォルネルが中華っぽいメイという役名(笑)
ややこしいから逆で良かったんじゃ・・・?

こっちの話は覚えてたのにプロジェクト・イーグルはすっかり頭から
抜けてましたの。面白いのにね。
吹き替え地上波でイーグルを見て初見の様な感想をキョーダイにしたら
同じ感想を過去にも言ってたらしいよアタイ(;´Д`A ```

--------------------------------------------
Cast:
アジアの鷹ジャッキー→ ジャッキー・チェン、
アラン→ アラン・タム、
ローレライ→ ロザムンド・クワン、
メイ→ ローラ・フォルネル、
カルト教主→ ケン・ボイル、
伯爵様→ ボジダール・スミルジャニック、

『龍兄虎弟』 1986年
------------------------------------------
全然「虎」弟じゃないヨネ(笑)
コメント

重なる~。

2010-07-27 | ●B’zさん●
昨日、DVD宣伝カーを見た~って日記を書いたら
amazonから発送のお知らせが来てた。



ブツ今日届いたよー(≧▽≦)


だがしかし。
今日は珍しく連ドラを見てる日だ…。
(今夏ドラマは火金を見る日にしましたー)
ライブDVDを見るべきか連ドラを見るべきか。


しかも今日から数日間BS2でブルース・リーの映画があるのに…。
ライブDVDを見るべきか連ドラを見るべきかブルース・リーを見るか。

あうう。




愛が試されてる。
コメント

LIVE-GYM DVD CMカー

2010-07-26 | ●B’zさん●
待ち合わせ場所の目印を写メろうとカメラ起動したら
聞き慣れたギターの音色…。ん?

わあ。
ライブDVDのCMカーと言うかバスじゃないのー。
と写メってみました。



手ブレ半端ない…。


側面にモニタ画面が沢山付いてました!
いつもこの辺を走る、ギャルっぽいイラストやモデルの顔アップとか
ウォーターな就職情報誌のCMカーとは、お金を掛ける方向が全然
違うんだなぁって思ったよ。



えらい大変な思いをした東京ドームのライブだから
DVDで色々と補完しなくちゃーーー\(≧▽≦)/
コメント

「氷河特急」脱線事故

2010-07-24 | *自堕落日記*
2010/7/23 お昼頃にスイスの観光列車「氷河特急」が脱線、後ろ2車両の
いわゆる一等席が転覆しました。
被害は日本人観光客が大多数で死者1名、負傷者が30名弱いるようです。

痛ましい事故です。
亡くなられたかたも綺麗な景色と楽しい思い出をお土産に帰国したかったろうな。
怪我をされた方々の早い回復をお祈りします。

---

アタイも2006年にスイスに行きまして。(カテゴリ◎とびだせおでかけ◎)
乗りましたよ氷河特急。
二等席でしたが、日本の電車よりもシートはゆったり、テーブルも大きくて
スペースもしっかりあって、イヤホンガイドも各席に付いていたりして
かなり満足度の高い列車でした。
一等席はそれよりも良い感じでしたね。席も更に大きくて。

ガラス窓は壁沿いだと山肌なので壁と天井の境目、カドを席から見上げると
丁度お山の頂上や全体像が見えたりしてました。
何て言うのかな踊り子号で言うスーパービューみたいなパノラマカー。
空調完備だけど日差しが凄くて温室で走ってるようでした。

そんな列車が脱線。
世界一遅い「特急」が!?!?!?!
↑最初にニュースを知った時の感想がコレ。

めちゃめちゃ遅いよ、この電車。
それでも脱線するのね・・・。
やっぱり「絶対安全」と言うのはこの世には無いわね・・・。



画像は旅行の時に取った写真。
丁度、新型車両に替わったと聞いたので鉄子みたいにカメラを持って列車の
先頭まで行って撮りました。
そんな出来立てホヤホヤだった新型車両ですが、天井の中央に配置した
電灯カバーの辺りから水が漏ってました・・・。何故に!!
(その辺りのアバウトさは、今回の事故と無関係であって欲しいです)
(何よりアタイは全然無事でしたし)

観光立国ですから早急な原因究明と対策を講じて欲しいです。


---

ネットニュースに貼りついてるコメントを見てビックリ。
ご年配がスイス旅行するのは前から流行りだったろうに。
金持った老人が海外旅行なんかするから、とか書かれててウンザリした。
国内旅行して金を回せとかさー。どのツラして書いてるんだろうね。
その日の為に辛抱して溜めて、やっとその年齢で!って人もいるはず。
ウチの親は少なくともそういうタイプ。
老人の全てが金持ちじゃないよ。

ちなみにすっごい金持ちで海外旅行三昧の人は国内旅行もして大量に
カネを回してくれていると思いますよ。うん。
コメント

映画『プロジェクトA2~史上最大の標的』

2010-07-22 | ◆映画やDVDや◆
記事書きかけで息切れしてるアタイ。
さて今日はプロジェクトA2の感想をアップ。
夜の部はオンタイムで見れるから良いけど、昼の部のものが!
既に拳精とヤングマスターで満腹です(笑)

字幕ではほとんど見ないから新鮮です。
アイヤー!アイヤー!って叫んでるし。
トーチェ!トーチェ!ってお礼言ってるし。多謝!

で、字幕版。新鮮。劇中の歌(トンピョウとマギーの)も新鮮!!


---
Story:
前作で海賊討伐A計画の手柄を上げたロン。
その実績を見込まれ、西環(サイワン)地区の警察署長に任命された。
ここは悪徳署長と黒社会が裏で繋がる無法地帯だった。
不正の改革を迫られたロンは黒社会のボス、タイガーをどうにか検挙した。
自分の地位や利益享受が危うくなったチャン元署長は、ロン殺害を画策。
その頃、同じく香港で暗躍していた反政革命の志士らも知らぬ間にロンを
陥れる悪巧みに加担させられていた。
さらに革命を握りつぶそうとする清朝の特使や、前作で壊滅に追いやられた
海賊の残党がロンを付け狙ってやって来た!
あれこれ入り混じって、どうするどうなる!?

---

ちょっとグループ的にややこしい。
入り乱れ過ぎたかなっ。
チャンと革命家が手を組んだと思ったら、革命家とロンが繋がったり
さらに清朝の特使とチャンが手を組んだりと忙しい。

アタイのお気に入りはサンサンのお家シーン。
凄い事に全く以ってストーリーに関係ないシーンなのですが(笑)
皆が皆、訳アリなので誰が誰から隠れたいかを察知したサンサン大奮闘!

ソウリンがいなくなって「先に帰ったのかな~。」
→ サンサンと革命家マンが帰宅
→ だけどソウリン不在
→ 実は清朝の特使に捕まって隠れていた
→ どうしましょう
→ ロン&ホーが立ち寄る
→ サンサン大慌て
→ マン隠れる
→ ロン&ホーが連れションで移動
→ トンピョウ司令官が通りがかりだとお花を持って登場(笑)
→ サンサン&ロン&ホー大慌て
→ ロン&ホー隠れる、マンは更に隠れ移動
→ 司令官やりたい放題(笑)
→ この間にマン&ホーが特使に捕まる
→ ロンがタンスの中にいる不審者を密かに発見
→ ロン&司令官&サンサンで捕獲作戦
→ タンスによじ登るロン
→ タンスの対面ロフトに別の特使を発見
→ わあ~!

・・・秀逸!!すてきんぐ。(ドリフ的な意味で)

終盤の唐辛子とか出てくるだけで「あー!あかーん!」ってなるね。
先の展開が読めたとしても。あかーん!
ジャッキーもだけど女優陣も身体張ってて大変です。
結構凄いアクションをやらされてるよねぇ。

そんでもって海賊の残党。
敵討ちでロンを付け狙ってたけども仲間の具合が悪くなった時に
薬を買ってくれたんで改心しちゃう良いヤツラ。
アホの子だけど。

ストーリーは終始チャンを悪者として描いてるのが判り易くてイイ。
グループが入り乱れるからこれくらいは判り易くないとネ。

------------------------------
Cast:
マー・ユーロン→ ジャッキー・チェン、
チャン(元署長)→ ラム・ウェイ、
サンサン(花売り娘)→ マギー・チャン、
ソウリン(花売り)→ カリーナ・ラウ、
ホー(同僚)→ ケニー・ホー、
タイガー(黒社会ボス)→ チャーリー・チャン、
トン・ピョウ(司令官)→ トン・ピョウ、
レジーナ令嬢→ レジーナ・ケント、
サウリン(女革命家)→ イザベラ・ウォン、
パク(革命家)→ ロザムンド・クワン、
マン(革命家)→ レイ・ルイ、

ホイ三兄弟のリッキーもイイ味です。

『A計劃 續集』 1987年
-------------------------------
邦題についてる「史上最大の標的」ってさー結局何のこと?

あと謎なのは前作で水上警察を毛嫌いしていた陸上警察TOPが本作では
とても人望のある素敵な水上警察の上司になってたんだよねえ。
どして?
コメント

映画『ヤングマスター 師弟出馬』

2010-07-19 | ◆映画やDVDや◆
さてヤングマスター。
この時代のカンフー物って面白いよねぇ!
ジャッキーの髪型が聖子ちゃんカットの頃。

土煙は上がるわ、椅子を使うわ(←これはよく見るか)、扇子を
使うわ、キセルを使うわ、足技が凄いわで見所満載。
特にクライマックスの戦いは20分近くあるもんね。
こんなに長かったっけ?
敵のキム(ウォン・インシク)がまた凄いオッチャンですよ。
足を上げてビタッと不動!カコイイ!
流石ですね!!

---
Story:
カンフー道場の師範に拾われて育って来た兄弟子カンとロンの2人。
町の獅子舞合戦の練習中に負傷したカンに代わって獅子頭を担当したロンは
獅子舞合戦当日にライバル道場チームの獅子頭にカンがいた事を知り、愕然と
したまま負けてしまう。
その後、カンの裏切りが発覚し激高した師範に道場を破門・追放される。
ロンも後を追おうとするが、やっと落ち着いた師範にカンを連れ戻すよう
依頼され免許皆伝の白扇子を渡される。
兄弟子カンを探し、ロンの旅が始まる・・・

---

カンも扇子を持っている事から、悪さをしたカンと間違えられたりして
署長や署長のドラ息子と絡んでくるのよね。
このドラ息子がユン・ピョウで床机(椅子)を担いできてロンと戦うけど
床机を武器とする流派があるのかしら(笑)
今まで何の疑問も持たずに見てたけど・・・。
パパりんが「床机をやっと使いこなせる様になったな」とか言っちゃうし。
余りにも堂々と床机を肩に担いでドヤ顔で歩いてくるからおかしさに
気付かないアタイなのでした。

小道具が沢山出てきて面白いよね~。

腰布(スカート)を振り回して目くらましとか。
後世のいろんな物に影響を与えた演出が沢山あると思います。

ロンの白扇子が大きいからイチイチかっこいい。
バッと広げてみたり畳んでみたり、ポーズというかキメの型もかっこいい。
後半は大扇子が全く出てこなくて寂しいけど、どっかの尊_師みたいな人と
戦うのは本当にかっこいいです。(かっこいいしか書いてないナ)

クライマックスの戦いは魅入ってしまう。
ベニー・ユキーデ戦とキム戦は魅入ってしまうツートップ!

ところで。
兄弟子カンはお金の為にライバル道場の獅子頭に入ってみたり、お金の
為に囚人奪還の手伝いをしてみたり(この囚人がキムね)、疑問に思い
ながらも悪いことばっかしてます。逃げ切れないとは言え。
で、銀行強盗も手伝わされるけどスケープゴートにされて閉じ込められた
所をロンに助けられる。みんなに会わせる顔が無いね!

・・・でも道場にのこのこ帰ってきちゃう。
みんな大喜びで帰還をお迎え。
みんな許しちゃう。
何故?何故なのーーーーーーー??

-----------------------------------
Cast:
ロン(ドラゴン)→ ジャッキー・チェン、
カン(タイガー)→ ウェイ・ペイ、
署長→ シー・キエン、
署長の息子→ ユン・ピョウ、
署長の娘→ リリー・リー、
キム→ ウォン・インシク、
師範→ ティエン・フン、

『師弟出馬』 1980年
---------------------------------
署長さん、燃えよドラゴンのハンですよ!義手にナイフのハンさん!
コメント

彩雲というらしい。

2010-07-19 | *自堕落日記*
昨日、見つけてとても綺麗だったので雲を写メってみました。

翼の様に広がった雲の筋にそって虹色が!


こっちは見つけて少し時間が経ってから撮ってみました。
写メではこれで限界な色調・・・。
もっと、くっきりハッキリと虹虹してたんだけどな。

今日の新聞にも取りざたされてましたネ。

「彩雲」と言うらしい!
瑞相のひとつなんだとか。おおラッキーだわv 
コメント (2)

映画『五福星』

2010-07-19 | ◆映画やDVDや◆
ジャッキー特集なのに五福星・・・凄ぇ。
だってコレ、主役はサモハンだもんね(笑)

あーこれ字幕は初めて見たかも!
役名と言うかニックネームが全然違うのね。
モジャじゃないんだ・・・カーリーなのか。意味は通じるけど(笑)

5人のキャラが立っててとても良い感じ。
それぞれの逮捕に至るシーンがお間抜けで、それが人柄に表れてる!
カッコよくロープを張って滑車で滑り降りるサモハンだけど、降りた
先が護送車で、ストライーク!とか。
車の部品を盗んでみたら警察官の車だったとか。
強盗狂言で盗みをしていたけど実際の強盗に巻き込まれ逃げ切れず、とか。
反政市民デモや講義をしていたら興奮した民衆が暴動へ超発展してしまい、
残念な事に首謀者として捕まった、とか。


---
Story:
刑務所を一緒に出所したポット達5人が、社会復帰を目指して清掃会社を設立する。
その一方、張り切りすぎて失敗ばかりの刑事は偽札グループの尻尾を
掴むことが出来ない日々。
ある日、偽札グループと別マフィアの取引があり、その場に居合わせた刑事が
追跡するも偶然にもポットらの社用車内にブツが紛れてしまい、双方の組織から
狙われる羽目に・・・!

---

子供の頃は何気なく見ていた映画ですが。
今なら思う、絶対に思う、

偽札原版の取引を運転手にやらせるなんて・・・!!
だめーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

と。

この場合、部下ではなく運転手を取引に抜擢した事に…じゃなくてね、
その運転手がタイ・ポーだって事に上の感想が出る訳よ。
タイ・ポーさん・・・プロジェクトAの「ひょうきん」他、毎々たくさん
出演されてる、ちょっとジョンBチョッパー似のアノ人デスヨ。
ひょろい、ヘタレ、やらかし、やられ。
そんな彼に取引を任せた瞬間に「あー!!ダメーーー!」って思うね(笑)


ジャッキーは捕り物なんぞを豪快に撮影されてます。
取引を妨害した引ったくり(こんな所にマース起用)をローラースケートで
追いかけるジャッキー演じる刑事7086。名前無し。
大型トレーラーの下を潜ったり何十台も玉突き事故を起こしてみたりと
大暴れ!

だけど最後のマフィア一網打尽クライマックスにはいません(爆笑)
だけどエンディングの大団円ラブラブシーンにはいます(爆笑)

サモハン監督作品はコメディ色がやっぱ強いネ。

-------------------------------
Cast:
ポット→ サモ・ハン・キンポー、
カーリー(モジャ)→ ジョン・シャム、
排気管(チンケ)→ リチャード・ン、
ワセリン(ハンサム)→ チャールス・チン、
ルーキー(マジメ)→  フォン・ツイファン、
シャーリー(メイヤー)→  チェリー・チェン、
刑事7086 →  ジャッキー・チェン、
チャン・チャウ→ ジェームズ・ティエン、

ユン・ピョウはカメオ出演的に。

『奇諜妙計五福星』 1983年
-------------------------------

五星清掃会社だと思いつつ車体を見ると五寶清潔公司って書いてアル。
寶って「宝」だよねぇ。五星じゃなくて五宝?
んーでもすぐ下にアルファベットでFIVE STARS CREANINGって書いてアル。
宝と星って同じこと?それとも「寶」の字自体を見間違えてるのかな。
謎だ。
コメント

映画『プロジェクトA』

2010-07-18 | ◆映画やDVDや◆
BS2の第二段が夜の放送『プロジェクトA』

もうね、何も言う事ナスです。
テーマ曲が流れるだけでテンションMAXだもの。
(これとポリスストーリーの曲は特にネ)

---
Story:
二十世紀はじめの香港。
海賊が出没し、船を襲っては金品を奪う事件が多発する。
海賊討伐に派遣されてきた英国海軍の船までも海賊に捕まる始末。
討伐に失敗した水上警察はとうとう解散の上、陸上警察に吸収されてしまった!
香港総督はロンの説得を受けて、彼に旧水上警察部隊の指揮を一任。
ロンは陸上警察らと協力し、海賊討伐「A計画」を発動させちゃうよ!

---

いかにこの映画を吹き替えで幾度と無く見ていたかと痛感したヨ。
ドラゴンじゃなくてロン(マー・ユーロン)だし、
ジャガーじゃなくてチー(ホン・ティンチー)だし。

龍だからロンでもドラゴンでも良いんだけど、ユンピョウの役名は何故に
ティンチーがジャガーになったんでしょうね。
豹っぽい意味がある名前なのかしら。
どこら辺の脚本から変わったんだろ。
あれかな、香港製だけど海外向けの翻訳台本から既に・・・・とか?

それにね、それにね、今回の字幕で。
海賊首領のサンがロンの変装潜入を見抜くシーンで、

「お前、チョウじゃないな!」
「だからチョウ言ったでしょー」
「ありゃ」

が、無かったので勝手に脳内で鳴り響いていたのでゴザイマス。
字幕ではサン兄ィがサラッと見抜いてサラッと進んでます(笑)
吹き替えのイメージ刷り込みって凄いな。


---------------------------
Cast:
ロン(水上警察)→ ジャッキー・チェン、
チー(陸上警察)→ ユン・ピョウ、
フェイ(こそドロ)→ サモ・ハン・キンポー、

タイポー(水上)→ タイ・ポー、
大口(水上)→ マース、

サン(海賊首領)→ ディック・ウェイ、
総督→ クワン・ホイサン、

『A計劃』 1983年
------------------------------
コメント

映画『拳精』

2010-07-15 | ◆映画やDVDや◆
折角BS2で2週間も楽しんだのでちょっと感想を書こうかなと。

Story:
少林寺の門外不出『七邪拳(七死拳)』の極意書が盗まれた!
この拳法に太刀打ち出来るのはとうの昔に消失した
『五形拳(五獣拳)』のみだから、さあ大変!
ある日、失った筈の五形拳秘伝書から拳精が飛び出した!
ひょんな事から拳精たちに技を習い始めるヤッロン。
冴えない寺男ヤッロンは七邪拳で拳法界制覇(笑)を目論むロク・チンに
果たして勝てるかしら・・・!

---

全身白タイツ+白腰ミノ+白塗りバカ殿メイク+頭上に動物・・・
な百太郎(笑)が拳精。
頭上にうんこ。←蛇だったり龍だったりする訳よ。
いたずら好きな妖精さんな訳よ。
龍に蛇に虎に鶴に彪。良いねぇっ、型を作ると本当に良いねぇっ。
蛇拳とか鶴とか型がね。わくわくしますな。

今回は字幕なので名前の表記も違ってたりして結構新鮮!
役職(?)も館長じゃなくて方丈だったりしてカコイイ。

あーそういえばめずらしくトンファーを持ってんのよね、ジャッキー。
とても懐かしく拝見しましたv
トンファーと言わず拐(かい)って言う字幕もなかなか。

改めて見返すと・・・、
五形拳を使えるようになったヤッロンよりも黒幕が強いし。
だってヤッロンてば拳精が手助けしちゃったズル勝ちだし(笑)
そんなところもジャッキー映画だな、と。
1978年の映画ですって。そりゃ特撮がチープに見えてもしょうがないナ。
チープな割りにロケ地のお寺の雰囲気が年代モノで重厚感があります。
素敵。

まとめ:
寄り目→気絶はディーン・セキ(石天)氏の伝統芸だよねぇ。

------
Cast:
ヤッロン→ ジャッキー・チェン、
ロク・チン→ ジェームズ・ティエン
------
コメント

衛星映画劇場

2010-07-07 | ◆映画やDVDや◆
毎日2本づつジャッキー・チェンが見れて嬉しいよね。
前回の日記にも書いたけど。
なんて充実したラインナップなんだ~。

今週がプロジェクトシリーズで来週はポリスストーリーシリーズ。

あー楽しいっ♪


昼間のカンフー物はもっと嬉しい楽しい大好き。


モンキーシリーズはまだかなBS2さんっ!


今日『プロジェクト・イーグル』は録画失敗してた…
ぐっすん。折角の字幕版がっ。
石丸ジャッキー版を昔に録画してあるから良いけどさ。

コメント

BS2よARIGATO!!

2010-07-05 | ◆映画やDVDや◆
今日からジャッキー・チェンの特集なんだよね~。
お昼に1本と夜1本で数日やっちゃうv

7/5(月)お昼に『拳精』、夜に『プロジェクトA』でスタート。

わーい、わーい!!
毎日録画して楽しんじゃうぞぅ。
字幕らしいのでプロジェクトAはドラゴン(ジャッキー)、
ジャガー(ユン・ピョウ)じゃない名前だったよね確か。

来週あたりまであったかな?
『スパルタンX』とか『五福星』とか『ヤングマスター』
なんて久しぶりだネ。
お昼放送の一覧が垂涎です。(五、七、とやるのに大福星は?)

録画分は明日から見なくちゃ、えへ。

BS-2さん、ありがとうありがとう。
もっとやって!
コメント

パネえ…

2010-07-04 | ■燃えろスポーツ■
ドイツ4点。
あのアルゼンチンから4点。
あのアルゼンチンが0点。




クローゼ、パネぇっす!!
コメント