雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

神戸新聞 大橋凛太郎くんの取材を受けた

2019-01-22 06:35:18 | 発想$感想

★昨日は、『孫の門野真也』 のことで、神戸新聞の大橋記者の取材を受けた。

表題のほうは、『神戸新聞の大橋凜太郎くん』とわざわざ『くん付け』で書いてるのは「さん」よりは『くん』のほうが似合うと思ったし、初対面だったが、それくらい仲良く2時間ばかり雑談が出来たのである。

 何よりも、24歳という若さがいい。 

 孫の長男と同い年だが、よその子は孫と違って『しっかり』見えるから不思議だが、確かに『しっかり』しているのである。

 今回の取材に対しては、私なりに『真面目に、丁寧に、事前対応』してあったので、それはちゃんと評価してくれていて、肝心の取材は要点だけのちょっとした質問があっただけで、あとはホントに『お互いに有益な雑談』をしていたのである。

 

★ こちらは写真は撮られたのだが、『大橋凛太郎くんの写真はないかな?』とネットを検索したら、写真も記事も見つかったのである

 大橋凛太郎くん、こんな若者である。 

 野球部出身だが、グリークラブで歌にも自信があるのか 三木の『のど自慢』に挑戦している。

 

    

 

   その時の、神戸新聞の記事である。

  選んで歌った局が、『私らの年代』にはついて行けない、今どきの唄ではなくて

  『坂本九の上を向いて歩こう』だったのがいい。

  そんな歌が、『似合う』 大橋凛太郎くんだった

 

     

 

 ついでに、大橋記者の記事を探したら、こんなのがあった。

 こうしてみると、三木もなかなか面白いまちである。

 三つ、写真で『切り取って』掲載するので、ご関心のある方は、お読みください。

 

     

 

 

     

 

 

      

 

 ★是非、今日彼と話した『広報談義』をしっかりと身につけて。記者の道を堂々と歩いて欲しいなと思っている

  こんな風に、『私が取り上げる』のは、間違いなく『大橋凛太郎は、ナイスガイ』だと思ったからである。

  肝心の取材のほうは、何とか彼なりに『纏めるだろう』と思っている。

 

 

★NPO  The Good Times のホ―ムページです

★ 今年4月に始めた Instagram です

★会員さんのブログです。更新されるとすぐ載ります。

★60万人フォロワーのいる公式ツイッターです。

 雑感日記のEnglish Version です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カワサキジェットスキー物語... | トップ | 保証人制度  雑感 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

発想$感想」カテゴリの最新記事