まるぞう備忘録

無題のドキュメント

3つの自分。

2024-07-25 08:51:26 | 今日のひとり言

防災カレンダー

東京都から東方向


富士山





3つの層の自分についてのメモ



自己肯定感が低いようにプログラミングされています。
物心ついてから大人になる過程で、
・あなたダメなんだから
・ちゃんとして
・何回言ったらわかるの
という言葉を何万回か何億回か言われて形成されます。



この自己肯定感の低さプログラムによって、人は大きく2つの反応を見せます。

一つは自責反応です。
・自分は何をやってもダメなのです。
・自分はもっと頑張らなければならないのです。
・でも頑張れない自分はダメなのです。

このようにして気分が落ち込むケースです。
御本人は自分が悪いせいだと思っておりますが、そういうプログラムが起動されているのが本当の原因だ。という小説がありました。



もう一つは他責反応です。
自己否定感を打ち消すために、人と比べて勝っていなければならないのです。
でもこれだけ相手に勝てば、相手にマウントとれば、相手を否定すれば、満足ということはありません。常に足りない自己肯定感の飢餓状態です。

この反応に陥った時は、他者を否定し批判し続けなければならないです。御本人は他者が悪いからだと思っておりますが、本当はそういうプログラムが走っているだけというのが原因なんだよ。という小説があるそうです。




この自分は肯定感の塊です。

静寂の声とはこの自分自身であります。
身体の生命力は「自分大好き」って全力で生きている。
自分自身でいいんだよ。って私が生まれた時から生き続けてくれています。
ありがとうございます。(^o^)/




この自分は「自己否定?何それ。体験してみたい」だそうです。
私達の人生のそもそもの出発点です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
SHO_KOさん
・・・
みんなで聞いてるよ~(^^)
ふうん。なんだろ~と頭の中でたずねたら、パッと浮かびました。

→ 母性のコメントありがとうございます。(^o^)

==========
本居宣長は三重県の松坂生まれで、医者をしながら古事記などを研究し、日本の歴史、日本の心を探求しておりました。
この本居宣長も畝傍山の麓を訪ねて、橿原宮を探しています。
当時は洞村という村があり、長老から「あの場所は入ってはいけない尊い場所」という場所があり、そこは田んぼにもせず、禁足地になっていました。

宣長は「そこを橿原宮では」と記しています。そしてその場所が現在の橿原神宮の本殿のあたりです。
ロマンがあります。

→ 興味深いお話ありがとうございます。(^^)

==========
ああ!ロボット君です。それと地球&心臓さんが少しあります。日々、仕事やら家族やらに追われてブログを読み進めている時に地球さんに会える気がします。雑事に心一杯ですが、ふと、そこまで追われているのも幸せなもんだなと感じています。とにもかくにも地球さんありがとう。ほっと一息つけるブロク、まるぞうさんありがとう。です(^_^)v

→ コメントありがとうございます。
日本の古代の方々は、本当に自己肯定感の強い社会だったと思います。それは「自分の中の自然の生命力」主体で生きている方が多かったのだと思います。右脳で生きているとも言えます。

そしてこの時代また私達はその故郷に戻る過程の帰り道ですね!

==========
今日もありがとうございますさん
・・・
会議がありました。ここの所、荒れております。でも、せっかくの機会だから、働いている間の貴重な機会と思って過ごしています。静かにしていると、良いも悪いもなくて、嫌な様な楽しい様な感じなのですよ。

→ また気付いたことがあったら教えてください。(^^)

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

いつも考えている。

2024-07-24 07:57:28 | 今日のひとり言

防災カレンダー
24日。月の距離が最近。月が土星と最接近。

香川県西部





3つの層の自分




この「自分」はいつも考えています。
あなたはだあれ?って訊くと「丸山まるぞう」です。と答えます。
この「自分」が考えているのは、この「丸山まるぞう」さんと「この社会」の関係のことです。
仕事のこと。家族のこと。人間関係のこと。
ずっと何か喋っています。




この「自分」は、考えているというよりは「感じている」です。
いつも「感じて」います。
あなたはだあれ?って訊くと、私は私の身体です。私は身体の生命です。と答えます。
でもこの「自分」は、他の生命との区別は薄いです。
「感じている」時は「地球の大自然」として感じているから。
「右脳」と表現されることもある「自分」です。




この「自分」はここにあります。
私がこの世を去ったあとも
「丸山まるぞう」がこの社会忘れ去られたあとも
この「身体の生命」が終わって土に還ったあとも
この「自分」はここにあります。



今この瞬間。
このブログを読んでいる
あなたはだあれ?




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
薫兄者さん
・・・
四季の移ろいの美しさに感動し感謝する。大和心とはそういうもの。人もまた四季の如くに移ろいゆく大自然の産物。それもまた、うつくしきもの。
なるほど。

→ 本当に。。。

==========
これは日月神示ですが、今はおどろおどろしい予告よりも、こっちのほうが
ひっかかっています。変わらない自分にためいきつきながら。

→ 癖について書くのは難しいですね。^^;

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

やまとだましい。

2024-07-23 09:23:23 | 今日のひとり言

防災カレンダー

横浜市





それは勇ましい精神?

今の時代の私達は「やまとだましい」と聞くと、勇敢な精神のことと思うでしょう。
先の戦争の影響もあるでしょう。
負けるとわかっていても潔く突っ込んでいくという印象。
「やまとだましい」とは男性的なイメージです。



柔らかい心。

でも本来の「やまとだましい」っていうのは、もっと女性的、母性的、受容的な心持ちと思います。

・相手のことを思い遣ることが出来る心持ち



日本の本質。

多くの外国人旅行者の多くが日本に来て感銘する点。
・ニコニコして親切であること。
・ゴミが落ちていないキレイな街であること。
・落とし物をしても届けてもらえること。

これらもその根本は「相手のことを思い遣る気持ち」であります。



世界的には
・自分が自分が
・自分さえ良ければいい
・騙される方が悪い

そういう生き方の社会も少なくないことでしょう。
しかし日本は違っておりました。



1000年2000年前から。

聖徳太子の頃からその日本人の気質は看破されており、それは人類の中では本当に貴重な社会の資質でありました。
一人二人が「他人のことを思い遣る」と頑張るのではなく、1000年2000年ものそれ以上の長きに渡り、社会全体が「相手の事を思い遣る」という空気が維持されているのは、本当に凄いことだし、そういう社会で人生を体験できることとなった、今回の幸運を本当にありがたいと思います。

その社会の、人類の宝と言える心持ちを「やまとだましい」と私は思います。




おまけ

読者の方の暑中見舞い。
ありがとうございます。(^o^)





おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
この畝傍山の麓に橿原宮(かしはらのみや)を建て、神武天皇が治められたのが大和朝廷の始まりかと思うと感慨深いものがありました。

→ お参りありがとうございます。
地元の「やまとだましい」に触れられたのではないでしょうか。

==========
そりゃ、包丁向けられたり頭叩かれたり、長い結婚生活の中ではありました。でも、穏やかな時間だってある。今もある。
自分の心に責任を持ちたいです。まるぞうさん皆様すみませんでした。でも、とても勉強になりました。ありがとうございました。

→ 私の個人メモ備忘録でありますが、どなたかの何かのヒントになるのなら本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

責任。

2024-07-22 08:27:22 | 今日のひとり言

防災カレンダー

青森県八戸市


東京都墨田区


富士山西側





「振り子の法則」というものがあるそうです。

自分が世界にポジティブに働きかけると、世界は自分にポジティブに働きかける。
自分が世界にネガティブに働きかけると、世界は自分のネガティブに働きかける。



ネガティブとは
・恨むこと
・仕返ししようとすること
・従わようとすること
・無視すること


ポジティブとは
・感謝すること
・共鳴すること
・心を配ること
・許すこと



なるほど。
自分の世界は自分が創っているのか。
責任の重さを自覚するのが、(魂の)大人の第一歩。




よくある質問
私は職場である人にいつもいじめられています。
毎日その方に感謝想起していますが、変わらずいじめられます。
今日の振り子の法則のお話でも、私はまだその方への感謝想起が足りないということなのでしょうか。

→ 「振り子の法則」では「逃げたいと思うほど追いかけてくる」という現象もあります。
世界に「逃げたい」と働きかけることで、「追いかけてくる」というよというように世界が反応します。

ですから・・・
あなたをいじめてくる相手の瞳の中に何があるか観察してみるのはいかがでしょうか。
逃げたいと目を背けるのではなく、その相手の瞳の奥にあるものを観察してみるのはいかがでしょうか。

それがあなたが、この世界に働きかけている第一歩となります。
たとえばその瞳の奥にあるのは、怯えている子供かもしれません。泣いている子供かもしれません。その子供は、その相手自身の姿です。そういう風景が観える場合もあるかもしれません。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
責める相手の幸せを祈ろうとする読者さんに敬意とエールを送ります。
判っているが改められないと自分につぶやく読者さんにも敬意と共感を送ります。
このお二方の言葉は響きました。書き手と文字が足並み揃えてる。ちゃんと自分を知ろうとする人は無理を強いない。自分にも人にも。

→ ありがとうございます。本当に。。。

==========
以前、「橿原神宮」について話題があったように思うのですが、ブログ内検索で引っかかりませんでした。。。
私の勘違いだったかな?!

→ 橿原神宮には特に書いた記憶がないです。

==========
いつもありがとうございますさん

→ 法事の準備ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

3番目の解。

2024-07-21 07:37:46 | 今日のひとり言

防災カレンダー

富士山西側





==========
けれど本人には言わず、私は仕組みで解決していくことにしてる。

https://x.com/fuyuka_ohtaki/status/1814302669957455874
==========




自分を傷つける発言をした相手に対して、ギャフンと一泡吹かせて仕返ししたい。
いつもそのように思います。
しかしこれが罠でありました。

A:傷つけられたままの私で泣き寝入る
B:傷つけた相手に何とか仕返ししてやる

頭ががカッカとしている私には、もう世界にはAかBの2つの世界しかありません。でもAの世界は嫌です。私はBを選びます。
こういう罠の思考です。



本当はAでもない。Bでもない。3番めのCという選択があるのでした。
それは大きな差であります。

それは4次元だか5次元だか6次元だか何次元というのかは私はわかりませんが、
はっきりそれは次元の壁であると言えます。

AかBかではなく。
3番目のCがあることを知っている。
3番めのCを選ぶことが出来る。

その時私は確実に、1つ上の次元の世界の風景を観るのでした。
という次元の扉。という小説です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
あの過去の痛みを二度と感じたくないから反応して相手を攻撃したり、なかったことにしたりする
でも体のどこかに抑圧された痛みが残っている
そしてまた似たような痛みが来そうになると条件反射を繰り返す
痛みを感じ尽くすと自然に消えていく
そうすると次に同じことがあっても反応ではなく理解になる
これを昇華というのでしょうか

→ 相手はどの私を傷つけたのでしょうか。この3つの私のどの私を傷つけたのでしょうか。


それを静かに観察すると。
確かに相手は私を打ちのめしました。しかしそれは「表面自我」の私でした。
「生命力」という私や、「心の奥底の本当の自分」には全く届いていないのでした。

相手が私を傷つけようとした言葉や行為を観察することによって、私は私自身の深い自分を知ることが出来たのでした。

その時の副作用として、なぜ相手が私を傷つけようとしたのか。その縁について。
お互いの過去の人生の物語の仮説。そんなシーンの断片も観える。そんな体験もあるかもしれません。

なるほど。

==========
この頃思い出したのです。私のダラダラ登山が始まった頃そのおかたのブログで「慈悲の心」という言葉を目にしました。私は慈悲って言葉はなぜ悲しみという字が入っているのか質問しました。「慈悲は相手の悲しみを知ることです」と教えて頂きました。地球上の環境が壊れて災害が起きてあちこちで戦争が起きて、私には何も出来ないけど足元をふと見れば「慈悲の心」があるんじゃないかと思いました。

→ 良いお話ですね。ありがとうございます。
相手の悲しみを知ること。鎮魂の風景ですね。優しい母性の波長です。

==========
匿名さん
・・・
今は嫌なことは嫌だと、変えるために行動に移す、相手に伝えるを積み重ねている最中です。仕事では、相手の立場や恥をかかせてはと、パワハラやひどい態度の人のメンツまで守ってた状況から、熟考に熟考を重ね、心にも何度も聞いた上で、嫌なことは嫌、立場の違いやおかしい事は明確に表にできる様になりました。部署移動もすることができ。怖いですが今までの問題ある状態からは抜け出すことができそうです。長くなりましたが、自分を責める癖から、自分を大事に、守るためにも人に伝えられる状況になりましたが、行き過ぎないようにバランスをとる必要が次の段階かな?と感じています。そのなか、今日の記事は心にきました。バランスもそうですが、人は関係ない世界、やはり自分と向き合うという事なのだなと。幼稚な文章ですが。

自分のザワザワ感、喜ぶ感覚を手がかりに動いています。

→ コメントありがとうございます。
応援しております。大丈夫(^o^)/読んでくださってありがと〜〜嬉しいでっす。

==========
えぇっとですね、私の場合はストレスを感じるとつい過食になり、かかえこんじゃったり、知人にあからさまに馬鹿にされてかっとなり、普段はそんなことしないのに抗議してケンカうってしまったみたいなところです。
前者は肉体自我からの警告であり、後者は社会的自我からの感情なので受け流しとけばいいのに、いわなきゃよかった。

→ 身体の過食は、自分自身の心を守るための自衛本能かもしれません。だから過食の時は。それを無理に抑えるのではなく、そもそもの原因を観察するチャンス。

相手の言葉はどの自分を傷つけたのでしょうか。3つの自分のどの自分を傷つけたのでしょうか。
私はどうして傷ついたと感じたのでしょうか。
私の人生で同じパターンは今まで何回ぐらいあったでしょうか。
私の心の奥底の自分はこの繰り返されるパターンをどう観ているでしょうか。

そんな自問自答。
Aでもない。Bでもない。Cという第三の回答。そんな風景を自力で辿り着く、塞翁が馬でありました。(^o^)/

==========
悲しみを感じたとき、自分はこの人に大切にされていないんだ、と思うのが嫌で、悲しみを抑圧したり子供の前で平気を装ったりして麻痺してゆく。私がちゃんと感じて分かってあげたら、相手にこの悲しみを分ってもらえなくても、ひょっとして大丈夫なのだろうか?分かってほしい愛してほしいというこの狂おしい感情が癒やされるのだろうか。
この方の半生を少し知り、自分のは苦しみのうちでもないことがよく分かった。そして、苦しみを元として正しい知恵を得ることができるのだ。
ありがとうございました。

→ 心の言葉。ありがとうございます。染み入ります。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

慈しみの中にいた。

2024-07-20 08:46:22 | 今日のひとり言


こんな呟きを見かけました。

==========
人の心を平気で踏みにじってしまう人は無知なのだ、という結論が出るけど。痛みは痛みなので、ちゃんと痛みを感じきろうって私は私に約束してあげている。

嫌なもんは嫌だ。
許せないものは許せん。

けれど本人には言わず、私は仕組みで解決していくことにしてる。

https://x.com/fuyuka_ohtaki/status/1814302669957455874
==========




この呟きの凄いところは、踏みにじる相手は無知であると理解しながらも。でも痛みは痛みだときちんと捉えているところ。そしてその痛みを感じきろうと自分に約束しているという表現。



この世に生まれて来る時に、私達は「痛み」の原理について知っていたはずという小説です。
それはたとえばこんな感じ。


空気の抵抗があるから、空に舞い上がることが出来る原理。
抵抗=痛みがあるから、空に舞い上がることが出来る。



そしてもう一つ。この呟きのすごいなあと思うのは、
「けれど本人には言わず」というところです。

この意味は凄いね。



(^o^)思い出した!




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんの俯瞰するというのとちょっと違うかもしれませんが、<もし自分が神様だったら、(もしくは自分の中に神様がいるとしたら)こんなことするかな?っていうのを判断するポイントに置いてみようと思います。
というのも、自責のわりに行動の改まらない自分がいるからです。
まるぞうさんの言われる第三の自分に近いものかもしれません。行動が改まらないというのは解っているようでわかっていないんじゃないかと思ったりします。

→ コメントありがとうございます。
その自責は3つのどの自分が自分を責めているのかが、興味あります。
・もし表面自我の私が、私を責めているなら。それは話半分です。私はそれを社会の洗脳プログラムの名残と捉えています。
・もし身体の生命力の自分が、自分を責めているなら、それは健康への警告なので、私は生命力が発する警告に従います。
・もし心の奥底の自分が、躊躇するのなら、それは良心の呵責です。大切な警告です。
この読者の方がおっしゃる『神様」の視点ですね。ありがとうございます。(^^)〜〜

==========
SHO_KOさん
・・・
俯瞰の腑に落ち体験、言語化ありがとうございます。面白いですね。
それはまるで、とっ散らかっていたパズルのピースが目の前で、勝手につながりまとまりを見せ、答えはこうだよと教えてくれるような感覚に似ているように思います。

→ 本当に。人生の知恵を自分自身が教えてくれる。という感じです。その自分はいくつもの層があります。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

俯瞰(ふかん)の腑(ふ)に落ち体験。

2024-07-19 08:40:21 | 今日のひとり言

防災カレンダー

山梨県


大阪市


大阪市


兵庫県西脇市


香川県西部






今までそれ全然思いもつかなかったよ。
でも言われてみれば確かにそうだよ。
と腑に落ちる。という体験はどなたもあると思います。



私は毎朝チベット体操という体操をしているのですが、この体操の途中に、突然腑に落ちるということが良くあります。
これは「チベット体操」の特殊性というより、身体を動かす=気持ち良い運動によって、思考の波長が切り替わることがきっかけであろうと思います。



今まで一つの方向でしか見れなかった景色が、いきなり俯瞰した全方位の景色として答え合わせが観える感じです。
ああ。なるほどね。腑に落ちる。という言葉が本当にピッタリの現象です。



自分が断片的にしかしらなかった相手の事情。
それが言葉ではなく、体験や風景という感覚で多分コンマ数秒で自分の中に腑に落ちます。

そしてこれはどなたでも起きている現象だと思います。
でもあまりにも自然過ぎて、多くの人は普通にとらえているのでしょう。
でもその数秒前には自分はそんなこと思いもしていませんでしたが、あるきっかけ、腑に落ちるチャンネルに思考の波動が合った瞬間に、俯瞰図として体験しておりました。



私達の思考はいくつもの層が同時に存在しています。
私にとって毎朝のこの体操も非常に気持ちのよい習慣です。
ありがとうございます。(^^)




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
サイコパス傾向の伴侶と自営暮らし3人の子育て。実家は遠く逃げ場はない。しかし、確かに幸せ感じます。

→ 投稿くださってありがとうございます。
私も応援させて頂きます。大丈夫。ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

3つの自分。3つの幸せ。

2024-07-18 09:51:12 | ──




私の仮説では、自分を3つの層に分けています。こんな感じ。

そして私の幸福というのも3つに分かれます。



1,自我の幸福



物心がつくに従って、私達はこの社会の一員としての自我をプログラムされます。
たとえば私の名前は「丸山まるぞう」ですが、この「丸山まるぞう」として、認められることや与えられることが私の自我の幸福となります。

学校の成績が良いとか、
稼ぎが良い仕事、ステータスのある仕事に就くこととか、
この浮世の社会の価値感が、丸山まるぞうの幸せが決まります。

だから、丸山まるぞうの幸せとは、人と比べて、自分がより良いか。ということです。



2,肉体の幸福



たとえば私が無人島に漂流して、そこで残りの人生を暮らさなければならない時。
もうこの浮世の社会の価値観とか「丸山まるぞう」という名前は関係ありません。

食欲
睡眠欲
性欲
など、身体が求める「快」が幸せの基準となります。

もし自分の子供が一緒にいたら、自分の生命より子供を助けようとする「子孫繁栄」も私の幸せとなります。

私がお借りしているこの身体は、地球の大自然の生命の分け御霊であります。
だから、この地球上の生き物たち、数億年以上の生命が紡いできた「幸福」のルールです。



3,心の中の本当の自分



もし私がこの世を離れて、この浮世の「丸山まるぞう」という名前も置いて、地球の大自然からお借りした生命もお返しして、私自身に戻った時に感じる、その私が感じる「幸福」とは何でしょうか。

思い遣りとか愛とか許しという波動に戻る旅。
この風景が観たかった。
だから、生命の個体を創造してその個体にハンドルを預けること。
更にその上の層に「浮世の社会」というバーチャル世界を築いて、
・人と比べて人より良いことが幸せ
という催眠術プログラムを自分自身にかけた状態で。

それでも自分自身。本当の自分自身に還る。その旅の風景が観たかった。
一歩間違えれば、もう後戻りの出来ない樹海のループをかすったとしても。
そんな世界の風景です。



幸せになりたい。というのは人類の願いであると言われてます。
でもなかなか幸せになれないよ。という場合は、こんがらがっている糸をほぐすと景色が観えてくるかもしれませんよ〜!

3つの自分。3つの幸せ。
そして本当の幸せとは。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
【幻の花】“数十年に1度”開花なのに…「リュウゼツラン」各地で咲き誇る
https://www.youtube.com/watch?v=plLTQ4U_beg
TVでは不思議がっていますけれども、私からみると日本列島の龍体が動き始める前触れではないかと。
みなさん、振り落とされないようにしっかりうろこにつかまって(防災準備して)お龍さまの背に乗りましょう。

→ ありがとうございます(^^)/

==========
SHO_KOさん
・・・
身体を奴隷のように扱わない、使役しない。ちゃんとコミュニケーションして対話していく。参考になりそうな記事です。
・【漫画】アラフォーになり体にガタが…マッサージ店で言われた「簡単すぎる健康法」が効果抜群!
https://magmix.jp/photo/242367#photo9
https://magmix.jp/post/242367
・ポジティブ全開脳になる!今話題の《セルフコンパッション》って一体なに? 自己肯定感が低い人におすすめ!ビジネスにも
https://news.yahoo.co.jp/articles/8abf95eb3aa1d28d05c195827e8325b372874c61
自分のありのままを認める「セルフ・コンパッション」書き出すことで何か変わるかも!

→ 3つの幸せについて解説してみました。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

除湿機。

2024-07-17 08:54:35 | 今日のひとり言

防災カレンダー
17日。月の最遠から5日後。




今年の夏は我が家は除湿機が大活躍です。
アイリスオーヤマ製のコンプレッサー式除湿機ですが強力です。
もともとは納戸で玄米を常温でひと夏超えるために購入しました。30℃でも湿度が60%以下ならカビが発生しにくいというデータからです。

納戸は狭いのですぐに60%以下になります。それ以外の時間を今年は居間の除湿に使っております。人が「蒸し暑い」と不快に思うのは、主に湿度が高いからです。
除湿機と扇風機の組み合わせを今年は試しております。

それでもやはり「暑い〜」という時は、クーラーをかけます。今年の暑さは例年以上かもしれません。無理せず夏を楽しみたいです。



ちなみに同じ除湿でも、クーラーの除湿は少し違います。
「除湿」といっても実際「弱冷房」の場合は問題ないです。冷房を弱く付けているだけだから。問題は「再熱除湿」というモードを「除湿」としている場合です。
これは、冷房と暖房が両方稼働している状態です。一度空気を冷房で冷やしたあと、わざわざ暖房ヒーターで温めて、それを「除湿」としているのです。

これから夏本番です。もしお使いのクーラーの除湿が「再熱除湿」である場合は、除湿にしたい時は、「除湿」ではなく、「冷房」を温度高めに設定して送風を「微風」にする方が、電気代がお得になるかもしれません。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさん、今日もありがとうございます。「体がよろこぶ」。何て素敵なんでしょう!
私は脳がよろこぶ事をしてしまいます。体を大切にしたいと思うのですが、脳優先なんですよね…。このループから脱け出したい!

→ 私は毎朝チベット体操という体操を行っておりますが、慣れてくると「身体が喜ぶ」感じが幸せです。(^^)
御自分の生活にあった「身体が喜ぶを実感する」習慣は、大切な幸せだと思います。(^^)

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。


喜ぶ。

2024-07-16 08:45:52 | 今日のひとり言


地球の大自然(緑)に感謝を想ってくださる方が大勢いらっしゃると思います。
ありがとうございます。

地球の大自然=私達の身体
でありますから、私達の身体に感謝を置いてくださる方も多いと思います。

運動したり散歩したり、身体に良いものを食べたりするのは、私達の身体がそれで喜ぶからであります。
これだけ運動したから、これだけ数値がさがるよね。という目的だと長続きしないこともあるかもしれません。
多分それは目的がずれているからで。
数値を下げることが目的ではなく、身体が喜ぶことが目的だと、違った景色になるでしょう。



私達が大自然に感謝を置くのは、その理由の一つは
大自然が喜ぶからであります。
(^o^)/





まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

直感力。

2024-07-15 09:46:20 | 今日のひとり言

防災カレンダー
15日。辰の重なり日。




年齢とともに衰える機能もありますが、加齢でも関わらず伸びていく機能もあるようです。



たとえば直感力。
柔らかく年を取ることが出来ると、この直感力も年とともに受信アンテナが広がっていく。そんなことを思っております。

若い頃に比べて、人に良く見られなきゃ、人に勝たなきゃ、という欲が減っていくことがプラスになるのでしょう。
また自分の残りの人生で、本当にやらなきゃいけないことは何だったのか。と人生を思う人の少なくないでしょう。



柔らかく年齢を重ねる方は素敵です。
輝いております。
ありがとうございます。(^^)




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
いつもありがとうございますさん
・・・
自分自身にも優しくと心がけて、この頃、やっと自分を好きになって来ましたよ。気をつけていないと、自分を責める傾向になってしまいます。

→ ありがとうございます(^o^)

==========
SHO_KOさん
・・・
“細胞=地球の大自然”
だったら、人間はどんな存在なのでしょうね。表皮にいる菌類?はたまた腸内にいる善にも悪にもなれるから日和見菌のひとつでしょうか?どんな存在に似ているのか、知りたいものですね(^^)

→ こんな仮説小説です。
私達の本質が、自分自身を知りたいので、地球という生命の舞台を創って、そこで自分自身を体験することになりました。地球で生きる生命は
・生きているものを食べないと生きていけない。
・食欲、睡眠欲、性欲のルール。満たされると幸せ。満たされないと苦痛。
・自分が生き延びることと、子孫の生命が連綿と続くこと。
・寿命が短いこと。死を恐れること。

このようなルールによって、彩りの大自然をそれぞれが紡ぐ世界であります。


そしてその地球の大自然の上に、人間という種族を使って仮想社会のルールを更に構築しました。月の世界です。
・エゴ。(表面の仮想自我)

・自分も近いうちに寿命で必ず死ぬことを忘れて
・死んで持っていけない仮想の価値なのに、それが生命より大事だと思い込む、幻想ルール。
・他人から奪ったら勝ち。他人を否定したら勝ち。が伝染する世界。

そのような幻想ルールで、更にジェットコースターの難易度をあげました。
が、さすがに、そのベースとなる地球大自然が悲鳴をあげてきておりますから、アトラクションの運営方針を一度見直す時期にさしかかっております。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

寛容。

2024-07-14 08:39:45 | 今日のひとり言


AかBか、どちらにするべきか。
迷ったあと・・・
しばらく時間が経って、
たとえば翌朝、あるいは数日後・・・

Cという選択肢を思いつくことがあると思います。
このCという第三の解決方法はどうやって思いついたんだろう。と思います。
心の中の自分のアイデアなのでしょう。



うむ。
この考え方は素敵です。

そういった私達に示される第三のCという考え方。
その共通点は「寛容さ」です。

AもBも対立でありました。
どちらが勝ったか、どちらが負けたか。

でも時間が経ってから、私達の心に示されるCという第三の選択肢は、どれも
「寛容」の言葉が、ぴったりの考え方です。どれも。



ありがとうございます。(^o^)/




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
SHO_KOさん
・・・
私には、私がいる。外側にいる他人はいなくなっても、死ぬまで一生いっしょにいてくれる、私には“わたし”が在る。
だから、私は一人になっても一人じゃないんだ。大切にしよう。私という見えない心=その存在を信じて「おみこし」を担いでいてくれるこの身体を。朝起きると頭のてっぺんから足に爪先に至るまで、今日も動いていてくれてありがとうって思います。
私を生かしてくれている細胞の一つひとつに、そして私に宿っていてくれる腸内細菌や体表に臓器にいる菌たちや私の身体を構成するすべてに感謝を思います。その身体さえもたくさんの遺伝子から受け繋がれてきた奇跡から生まれたことに今日も感謝を思います。
私の身体、細胞さんたち、今日も動いていてくれてありがとう。今日も生きていてくれてありがとう。今日も居てくれてありがとう。私を生かしてくれてありがとうございます。何度観てもそのように思えてしまうそんなアニメです!

→ 

細胞=地球の大自然

ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

メモ。

2024-07-13 09:50:12 | 今日のひとり言

防災カレンダー

富士山西側





胸がギュウと熱くなる現象ですが、
これが発生する条件というのが検討つきません。
ですから意図的に再現することもできません。

ただそれが来る時には、来る。という感じであります。
でも心地良いのが、その現象のメモを書いて起きます。

こんな感じです。







おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
【TVで言えない】家で生き残られる場所!巨大地震の揺れを感じたらどのように行動すべきか消防レスキューが徹底解説
https://www.youtube.com/watch?v=kFG_GE74dtk

我が家は新耐震の基準ができたばかり(1981年6月以降)の家で耐震をどうしようかいまだに悩んでいます。新耐震だと
国等の公的補助はいっさい出ないからです。耐震シエルターも考えました。でも地元の大工さんに言われたのが、一部屋だけ強化するとその部屋は大丈夫でもほかの部屋が壊れやすくなるよと言われました。要は見えないバランスが崩れてしまうとのことです。本家にも意見を聞きましたが、いまだ悩んでいます。
大工さんの言ってることが正しいのかそれもよくわかりません。
この動画は私みたいに悩ん出る方にとても参考になると思います。

→ デルタゾーン参考になりました。動画の10分あたりからですね。

あとシェルターは据え置き型はいかがでしょうか。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE201KS0Q3A820C2000000/

==========
今日もありがとうございますさん
・・・
墓掃除に来ています。いつの間にか、こんなに草が伸びていたとは。休憩中ですが、アリがたくさんいるのだと思いました。とりあえず、手で取れるだけ取る予定です。お盆に向けてキレイにしますよ。

→ お疲れ様です。ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

羅針盤。

2024-07-12 08:22:23 | 今日のひとり言

防災カレンダー

富士山西側





因子の昇華とは人生の宿題。に例えられます。
自分が昇華しなければならない因子に直面している時は
・自分の苦手なこと
・自分の人生に繰り返されること
・これさえなければ幸せなのに
・なぜか相克の相手

そんな気持ちになる時は、自分の「人生の宿題」に直面した時であることが多いように思います。



そしてそんな時に自分はどういう態度をとればいいのか。
それを知る羅針盤のテクニックがあります。
それは自分自身に

・今自分が人知れずこの世を去るとしたら
・自分が一番後悔することは何であろうか

と問うことである。というのが私の人生経験論です。



自分がこの瞬間人知れずこの世を去ることになっても、自分に後悔がない選択。

これが樹海から抜けだせる方向を指し示している羅針盤であると思います。
いつまでたっても抜け出せない暗い樹海に見えるけれど、実は因子の昇華の最短距離を歩いている。






まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【園芸実験】ベランダサツマイモ 07/10

2024-07-11 09:30:23 | まるぞう園芸実験

防災カレンダー

宮崎県日南市





連日猛暑と豪雨の繰り返しのような天候が続きますが、ベランダに置いてあるサツマイモはどちらも大好きだそうです。人間様とは感覚が違いますね。



スーパーで売っているサツマイモ2本を土に埋めておくだけで、3週間でここまで育ちます。
現代の日本の方の多くは、
・サツマイモの葉と葉柄はクセなく美味しく食べられて食物繊維もビタミンも豊富なこと
・普通に売っているサツマイモをプランターに植えておくだけで秋が終わるまでほぼ無限に食べられること

このことを知らない方が多いのはちょっと残念な気がいたします。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
京都のバス事情ニュースを拝見。地元の方、バス運行の方の疲弊に心痛みます。外国の人は憧れの国、触れたことの無い文化に殺到するのでしょう。バブル少し前の頃。日本にもプチ留学が一般的になり、その後バブルで誰でも海外をめざしました。企業はその国のシンボル的なモノを買い漁りました。あの頃、地元の人々の気持ちを考えると。。。何とか京都の窮状を他県からでも助けられないか?スーツケースOKのシャトル便とか。東京は地下鉄も使って観光する人見かけます。観光に地下鉄と徒歩を組み合わせたルート図とか。何か知恵をだせればよいのですが。特に込み合った状況での災害が怖いです。

→ コメントありがとうございます。
話は変わりますが、今外国人の観光客がとても多い件について。これは円安の影響も大きいでしょうが、心の奥のどこかの記憶で日本に惹かれる人も少なからずいるのではないかと思います。
もし私が今回、日本ではない国に生まれていたら、きっとこの時期含めて日本に来ていたと思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。