まるぞう備忘録

無題のドキュメント

商店街のポイント貯まるんやて。

2021-12-31 10:12:30 | 今日のひとり言

防災カレンダー
30日。新月週間。




 激動の2021年が終わりました。あっと言う間に終わったようでもの凄く長かった気もいたします。
 東京オリンピックは随分昔のようですが、まだ半年も経っていないのでした。
 1年前の今頃は、日本人はまだ誰もワクチンを打っていないのでした。日本人全員が未接種だった時代がまだありました。もう遠い昔のようで、まだ1年経っていないのでした。

 ここからは私の個人的な心の風景です。

 この1年を振り返ると、やはりもうジェットコースターは走り出している。もうすでに猛スピードです。しっかり手すりに捉まらないと振り落とされそうです。
 急に真っ逆さまになると振り落とされてしまいますが、予め「これから急勾配だ」と想定して覚悟しておけば大丈夫。

 動画を作ってくださっている小悪魔ちゃんが冬至少し前から起きたような変化が、これから多くの人たちに起こる。それが2021年の最後から始まっていることであります。

 抱えているものが少ない人は、手放すのも少しの痛みで済むようです。抱えているものが多い方は、痛みはもう少し多いかもしれないですが、でも手放して身軽になる路線がこのジェットコースターです。
 どうせ手放すのなら、いやいや〜と奪われるよりは、仕方ないね〜という自分で手放す方が痛みがなくて良いのではないでしょうか。という記事を来年も書くかもしれません。



いきなりですけどね、うちのオカンがね。

ほー。わからへんのがあるんでしょ?

そやねん。

そうや思ったわ〜。

ようわかったね。

お〜。何がわからへんのよ。

ここんとこ身体の調子がわるいらしいんやけどなあ。

オカンの調子が悪い?

そやねん。そしてなその病名がなんだかわからんらしくてね。

それは心配やな。ほな俺がねオカンの病名一緒に考えてあげるから、どんな症状か教えてみてよ。

なんか鼻水と咳が出るんやて。

ほー。それは風邪やないかい。その特徴はもう完全に風邪で決まりや。

風邪かな。

すぐわかったやん。も〜。

でもちょっとわからへんねんな。

何がわからんのよ。

俺も風邪かなと思ったんやけどな。

そやろ?

オカンが言うには、その病気になると空港で検疫されて隔離されるらしいんのよ。

ほ〜。ほな風邪と違うか。
風邪では空港で隔離とかされんからな。

そやねん。

もうちょっと詳しく教えてくれる?

鼻水と咳の他は人によっては頭痛とか疲れが出るらしいけど、無症状のままの人も多いんやて。

風邪やないかい!
そんなん風邪に決まりや。無症状なら風邪以下やん。そんなもん、

わかれへんねん。でも。

何がわからへんの。これで?

俺も風邪以下やと思ったけどな。

そやろ?

オカンが言うにはその病気で重症化しないためには3度目のワクチンが必要なんやって。

ほな風邪以下とちゃっやないかい!
風邪以下ならそんな何度もワクチンとかは打たんのよ。

そやねん。そやねん。
しかも風邪以下やからワクチンを打たなくてもそもそも重症化せんのよ。

そもそもワクチン打つ意味あんのん?

俺もそんなワクチン打つ意味ないと思ったんやけどな。

そうやろ?

オカンが言うにはワクチンを打つと商店街のポイントもらえるんやて。

ほっといても重症化せんけど商店街ポイントはもらえるんかいな。
ほんまにわからへんがな。どうなってんねんも〜。

WHOが言うにはな。

WHO?

来年半ばまでにこの商店街のポイントを世界各国で70%まで高めるべきちゃうかって

絶対ちゃうやろ!もうええわ。

ありがとうございました〜。





おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
チャージしたばかりではありましたが、多額というわけではないしとはいっても一主婦としては痛いですが、金額の方は諦めてもいました。ただ、パスケースの方は主人とお揃いのものでわりと思い入れのあるもので、諦めきれない心境です。

→ 次は落とさないように注意すると心を切り替えれば厄落としになる。というのが私の人生経験論です。

==========
栗きんとん作りました。亡くなった義母の作り方を思い出し、白餡と皮をむいて冷凍していた栗で作ったら、懐かしい味になりました。旦那はお正月休みがなく、イライラしていますが、この栗きんとん食べたら喜んでくれるかな?。

→ ごちそうさまです!

==========
長期予後についてのご質問で、一般論として気になりました。薬は市場に出てからも効果と副作用は追跡されています。医療に関わる者、長期予後について、気にしていないはずは無いです。

→ 今回の薬液については長期的な安全は全く確認されていません。mRNAワクチンの技術そのものは十年以上研究されていますが、COVID-19用に調合された今回のワクチンは、数ヶ月の治験で緊急認可され、何億人〜の人類に一斉注入されています。

長期的な安全を確認されていない薬液(それも疾病していない健康な人に注入するワクチンであればなおさら)を人体に注入するには、慎重に行わなければならない。というのは医療に関わる人のこれまでの常識でありました。

しかし今回の薬液については「漠然とこの薬液は長期的に問題ないのではないかなあ」と社会の空気で思い込まされている医療専門家が多いように私は感じています。

ケース1:この薬液は長期的に安全か危険かなんて考えたことがない。
ケース2:この薬液は漠然と長期的には問題ないだろうと思っていた。

もしこれらの2つのケースいずれかのお医者様がいらっしゃった時に「この薬液は長期的に安全ってどうやって確認されていたんでしたっけ」という質問に対して、「あれ。どうだったっけ。」と考える時に、洗脳が解ける鍵があると思いました。

これまで自分が知っている薬害。あってはならないと自分でも心に誓っていた薬害。それらの知識があるがゆえ。あれ?今回の薬液って。そういえば長期的な安全性の確認って、どうだったんだっけなあ。

洗脳とは他人からの説得では解くことは出来ない。
自分自身で、自分の考えの矛盾に気づくことしか、洗脳を解く方法はないのです。

という医療素人の考えでした。すみません。

==========
なんだか、すごく良い話だなあ、と思いました。恩返ししたい心境とは、本当は、困っている人を助けることで安心できる心境なのかもしれません。
過去の自分を助けたい、という思いは誰にでもあるのかも、とも思いました。

→ 本当に。私も同意いたします。コメントありがとうございます。

==========
ただ、今回は12/24に540億円の買い戻しがあった。
何かの危機が去ったのか?何かの合意があったのか(←あくまで陰謀論的な見方^^)

→ 興味深いですね。情報ありがとうございます。

==========
も~う!!まるぞうさ~ん!!響、我が家も一気見してしまったじゃないですかーー!!おやつタイムにまるぞうさんのブログ読んでたら紹介あったので、正月にでも見てみよーとアマプラチェックして、ちょっとだけ見てみようと思ったら、最後まで見てしまった(ノД`)

見始めたら釘付けになりますね、あの映画。響ちゃんの世界観がすごい!殴られた人達の心の奥底は、きっと喜んでいたんでしょうね~。おっと。ネタバレ注意ですね!いやはや、とても心に響く映画でしたが、おかげで予定していた作業ができず、明日に持ち越し。ご覧になる予定の方は、少しだけ見るということは不可能だと思わないと、後のスケジュールに響きますよ~!(笑)

→ 最初だけのつもりが最後まで一気に観てしまうのです。要注意。でももし年末年始。観る機会と時間のある方はどうぞ〜。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (33)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浮世はうたかたの夢。①②③の配分。

2021-12-30 12:05:54 | 今日のひとり言

防災カレンダー
30日。新月週間。




驚きの映画。

 年末の作業をしながら流しておく映画は何かないかしらん。
 自分はアマゾンの会員なので映画を観ることが出来ます。洋画だと字幕から目が離せないので、邦画がいいな。

 レビューの★の数を参考にしていくと、5点満点の4点という映画がありました。
 どれどれ。と全くの予備知識なしにその映画を観ると、もう作業どころではない。一気に最後まで観てしまいました。

 全く期待しない映画が、それがとてつもない傑作であった時の観終わった驚きは本当に、人生生きてて良かったと思えることの1つでありますね。

 この映画の予告編もYoutubeに上がっているので、貼り付けようかなと思いましたが、もうそれも止めました。だってこの予告編半分ネタバレしてんじゃん。
 もしこの映画を全く知らず、かつアマゾン会員で、この年末年始に観てみようかなと思う人がいるのなら、その人はもうこの「予告編」さえも見ず、何も知らないで観た方が良いです。



 この映画の主人公は作家志望の女の子のお話です。



私達が自分で配分してきたこと。

 人がそれぞれ人生で生まれて来る時に挑戦したいこと。それはそれぞれ
① 全く新しいものを無から生み出す創造の体験。
② 同じ頃の繰り返しから生み出される創造の体験。
③ 人を喜ばせることや人を許すことから生まれる大団円の体験。

 それらの配分を自分で調合して、この人生を体験できる。生まれて来れて良かった。という私の心の風景です。



 この映画は「①の創造」に、自分の人生を全振りした。そのように生まれて来た女の子です。
 もしこの主人公が「①の創造全振り」の人生を全うしたのなら。今度は②や③の体験をしてみたい。そのように感じるだろうな。そのように思いました。



① 全く新しい創造の衝動で生きる人生。
クリエイターとか天才と呼ばれる人の人生。
しかし才能が認められて、表面自我が大きくなるとその才能が隠れていくというシーソーゲームに挑戦するのです。
手放し続けないと自分の才能は維持できない。
もし表面自我にハンドルを渡すと自分の才能は一気に枯渇してしまう。そういう挑戦の人生です。


② 同じことの繰り返しから創造を生み出す人生。
スタートは才能がない人生。①のような華々しさはありません。
しかし同じ仕事を繰り返し繰り返し。長い長い年数継続することによって、本当の創造にいきつくという体験。
人生の最後に自分自身を納得させることが出来る人生。
人から認められることではない。職人としての自分が納得するかどうかという世界の中で、自分自身の創造を生きる人。


③ 人を喜ばせること。あるいは人を許すことで大団円を体験できる人生。
私達一般庶民が最も多く配分をさいているだろう挑戦です。
評価されなくても人を助けること喜んでもらえることが自分の喜びになる人生です。
またどうして自分にはあんな嫌なやつと遭遇しなければならないの。という人間関係に悩む私達の人生です。



 人生も折り返しを過ぎると、自分は①②③。どういう配分で生まれて来たのか。なんとなく誰しも感じるところがあるのではないでしょうか。



おまけ1

響 -HIBIKI-
出版不況の文学界に突如現れた天才少女、『響』。15歳の彼女の小説は、圧倒的かつ絶対的な才能を感じさせるもので、文学の世界に革命を起こす力を持っていた。文芸誌「木蓮」編集者の花井ふみとの出会いを経て、響は一躍世の脚光を浴びることとなる。しかし、響は、普通じゃない。彼女は自分の信じる生き方を絶対曲げない。世間の常識に囚われ、建前をかざして生きる人々の誤魔化しを許すことができない。
https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%BF-HIBIKI-%E5%B9%B3%E6%89%8B%E5%8F%8B%E6%A2%A8%E5%A5%88/dp/B07P8BBF6Q




おまけ2(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
私たち一人ひとりの祖先が、その時代の【状況】の中で生きていて、私たちもまたそうだから仕方ないと思います。
早速、他人より厄介な異父きょうだい同士の相続の争いです(笑)
本当に色々な経験ができて退屈しないです。

→ 我々が自覚しないうちにすでに激動の時代に入いる。という私の心の風景です。観ながら乗り切りましょ〜!

==========
最近見た「振り返りのしかた」は自己分析に役立つのではないかと思います。
https://www2.nhk.or.jp/school/movie/bangumi.cgi?das_id=D0005180418_00000

→ 面白いと思いました。情報ありがとうございます。

==========
循環器学会がそもそも若者へのワクチン接種推奨の立場です。

→ 先生方は「長期的に安全かどうか」と点に関してどのような認識でいらっしゃるのか、大変興味があります。もしご意見を伺える機会があれば教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。

==========
たまに脳内の仮想空間で仮想敵と常に戦っている人がいるんですけど、本人が楽しいんならそっとしておこうと思います(笑)
客観的に見ると、自虐行為にしか見えませんが気持ちいいんでしょうね。
どんな世界か覗いてみようかなー、と好奇心で少しでも足を突っ込むことは厳禁です。引きずり込まれます。

→ 楽しんでいるというより苦しんでいると思います。
タイヤが轍(わだち)に入って抜けられないような。アクセルを吹かせば吹かすほど轍(わだち)が深くなって行く。

タイヤを逆回転させれば良いのですが。御本人も心の奥底の声では「逆回転しなよ」と発信しているのですが、運転手さんには届かないようです。

心の奥底の声に頼まれて、アマノジャクな記事が「逆回転させれば」と書いたならば、運転手さんに「ふざえるな」と厳しいお叱りを受けます。という夢を観た。

==========
バイオ系にいるのですが、皆が打っているからと思考停止し、知識もあるので説得も大変です。

→ 一般にバイオの世界では人体への長期的な安全性とはどのように検証されるかを息子さんに勉強で教えて頂いて欲しいです。ただしお母さんはワクチンの件は一切におわせないで。警戒されないように。純粋に学問的に、どういう視点でどういう過程で「長期の安全性の立証」をしていくのでしょうか。知りたいです。

==========
まるぞうさんは、オイラと同じ匂いがする(´∀`)

→ お久しぶりです。

==========
運命って思うと切なくなりますが、子供達だけなるべく守りたいかな。

→ はい。私も同じ気持ちです。なるべく守りたいかな。と心の底から願います。

==========
ここでのやり取りを見ていて、いつかの時代にここに集うひと達と膝つき合わせて一緒に学んでいたんじゃないかと思いました。
言わずもがな、わたしは劣等生ですけど、苦笑 

最近いろいろ思い浮かぶ感情があります、
その時まさにいろんなこと思い出してるのかな。

→ 昔々あるどこかの国のお話です。
ある集団のお話です。そこは真理を求める人達が教祖の教えを学ぶ集団でありました。
教祖が残した言葉を一語一句守ることが何よりも大切でした。
時代も変わり社会も変わり。表面の一語一句は真理と少しずつ離れていくのでした。
その集団では、どちらの教祖の境涯に近いかという権力抗争(マウントの取り合い)が常態化していました。
「おまえのその解釈は違う。本当の言葉の解釈はこれだ。」
「あなたこそ理解が足りない。一語一句なぞっているのは私の方だ。」

そういう集団に属さず、真理を渇望した人もいたことでしょう。
真理を渇望したその人は、次の人生で「真理を知る」という機会の場所を得ることが出来たかもしれないです。もしそうなら幸運でした。

しかし昔の人生で「教祖の教え一語一句にとらわれていた人」が、アマノジャクな記事を読むと、猛烈に攻撃したくなる衝動に駆られる。という夢を観た。

もうそういうことが終わりの節目の時代に生まれて来れて。あの世での種明かし「そうだったのか〜。早く言ってよ。」ではなく、この世で人生を体験している生きた状態で種明かし。ありがたいことです。本当に。という夢を観た。

大きな組織とは現在の医学界。その組織からの圧力にも負けずに正しい言葉を発信しながら庶民を救いたいという町医者。
この構図はどの時代どの社会でもあるのです。

==========
あとは、何でか分からないけど、私が好きなお医者様方が一生懸命子供へのワクチン接種を控えるように訴えてる、その人達を私はデマを振り撒いてるように見えないの、真面目で誠実な人がデマだって、馬鹿にされても、訴え続けているようにしか見えなくて今の世界が悲しいんだ、とボソッと言いたい。

→ 周囲から否定されても、子供の命を守るために真実を訴える人は本当に尊い方です。ありがとうございます。

==========
ちょっと身体が傾いた、俺つまづいたか?みたいな。私も同僚に地震だ!って言われなければわからなったです。まるぞうさん今日の地震気付きました?

→ 何かの合図のような地震と思いました。

==========
その結果何年後かになにか有れば、国内の医療機関関係者は、働ける人が居なくなりませんか? 

→ そうならないことを心の奥底で願いながら、社会の動きを静かに観察したいと思います。

==========
結局難しく考えなくても、素直になって力を抜いて降参すれば見えて来る景色があると思います。それは思った以上に優しい世界かも。
自分を守っている(つもりの)自我の鎧(思い込み)を外すのは怖かったり悔しかったりするんですけどね。

→ コメントありがとうございます。心に響きます。

==========
ひげ熊五郎が、ブースター接種しまくれると意気揚々とつぶやいております。夜明けはまだまだ遠いのでしょうか?

→ 私達は2022年の6回1セットまでは来るな。と覚悟しておけば良いと思います。

==========
でも、職場の人達は「そろそろコロナも終焉する」と大半の人が思っています。
周囲には亡くなった人も、コロナにかかった人もいないし。このまま、「ワクチンなんて打たなくても、もう、コロナは大丈夫」みたいな雰囲気のままが一番いいなあ、と思うのですが。

→ 静かに見守って行きたいと思います。

==========
確かな情報を確認したくて参加しました。今回、特に衝撃だったのは、製薬会社と国家との契約内容です。講演会が終わってすぐまたアヒルさんで検索して確認して、ショックが止まりません。

→ もしよろしければURLを教えて頂けませんか?

==========
・年末年始の釣行は、ここに注意 生命維持の限界は水温17度https://news.yahoo.co.jp/byline/saitohidetoshi/20211228-00274416
落水時はもちろん、津波の際の注意事項として覚えておきたいです。

・「コロナ死亡の平均年齢は82歳」それでもコロナ対策をすべてに優先させたままでいいのか
https://news.yahoo.co.jp/articles/c13c61994756cb3728507e5f68ee17c695c705c2?page=1
日本人の死生観等、共感しました。

→ いつも情報ありがとうございます。

==========
の どっちなんでしょうか?
どっちもあり得る気がします

→ この時点ではどちらもあり得ると慎重にコメントしていました。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (15)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続・3度目と御子様の接種はもう暫く様子見することをお勧めします。

2021-12-29 11:18:13 | 今日のひとり言

防災カレンダー
29日。新月週間。




話題1 超過死亡者数速報値

 9月までの超過死亡者数ですが、やはり今年は例年より亡くなった方が多いです。


https://exdeaths-japan.org/graph/weekly/

 紫色の点線が例年から予測される死亡者数。水色が実際に亡くなった方の人数ですが、今年の4月以降ほぼ毎月予想の死亡者数を超える方が亡くなっています。
 特に赤丸プラスマークがあるのは統計的にもちょっと考えられない増え方という異常値です。

 今年の死亡超過人数は昨年と比べて7万人ほど多いという予測もあります。関東大震災で4万人、311で2万人ですから。昨年が予測値よりも少ないという事情を加味しても、今年は「予想外に」多くの方が亡くなっているのは事実です。

 今年の4月以降何があったかなあと頭を巡らせていますが、原因は何にしろ、亡くなられた方のご冥福を心からお祈りいたします。



話題2 御子様の接種を決める前に

私はロバート・マローンです。親として、祖父母として、医師として、科学者としてお話しさせていただきます。私は通常、準備したスピーチを読み上げることはしませんが、今回はとても重要なことなので、一言一句、科学的事実を正確にお伝えしたいと思います。

私は、ワクチンの研究開発に携わってきた経験から、このスピーチを述べさせて頂きます。私はCOVIDのワクチンを接種していますし、一般的にワクチン接種に賛成です。私は、感染症を予防・治療するための安全で効果的な方法を開発することに、全キャリアを捧げてきました。

以下私のスピーチとなります。どうかお友達やご家族と共有して頂ければ幸いです。

==========
ご自分の子どもに注射をすること(これは取り返しのつかない決断です)どうかその前に、私が生み出したmRNAワクチン技術のこの遺伝子ワクチンについて、科学的事実を知っていただきたいと思います。

まず親が理解しなければならない問題が3つあります。

第一は、この注射によってウイルス性の遺伝子がお子さんの細胞に注入されるということです。この遺伝子は、お子さんの体に有毒なスパイクタンパク質を作らせます。そしてこれらのタンパク質は場合によって、以下のような子供の重要な臓器に永久的な損傷を与えます。

・脳と神経系
・心臓や血管(血栓を含む)
・生殖器系
・免疫系

これらの中で最も重要なことは、このワクチンが免疫システムの根本的な変化を引き起こす可能性があるということです。

そしてこれに関して最も憂慮すべき点は、これらのダメージは一旦発生すると修復不可能であるということです

・脳の中の病変は治せない
・心臓組織の傷跡を修復することはできない
・遺伝的にリセットされた免疫系を修復することはできない。
・このワクチンは、あなたの家族の将来の世代に影響を与える可能性のある生殖障害を引き起こす可能性があります。


第二に、この斬新な技術は十分なテストが行われていないという事実があります。

リスクを本当に理解するためには、少なくとも5年間のテスト・研究が必要です
新薬の害やリスクは、何年も経ってから明らかになることが多い。
それらを踏まえた上で、どうか自分の御子様に、人類史上最も過激な医療実験に参加させたいかどうか、自分に問いかけてみてください。


最後にもう一つ。彼らがあなたの子供にワクチンを接種するように言っている理由は嘘です。

あなたの子どもは、両親や祖父母にとって何の危険もありません。
実は逆なんです。COVIDを受けた彼らの免疫力は、この病気から世界を救わないまでも、あなたの家族を救うために重要なのです
要約すると、親として、あなたとあなたの子供が一生付き合っていかなければならないかもしれないワクチンの健康上のリスクが知られていることを考えると、あなたの子供やあなたの家族にとって、ウイルスの小さなリスクに対してワクチンを接種するメリットはないのです。

この「ワクチン」は、接種の危険性と接種のメリットの分析が全くできていないのです。

親として、祖父母として、私が皆さんにお勧めするのは、子どもたちを守るために抵抗し、闘うことです。
https://www.bitchute.com/video/oW89lwzXksbA/


 このスピーチで確実な事実は「通常5年はかけるであろうリスク分析はこの薬液では全くされていない」ということです。
 だからこのワクチンは長期的に安全か危険なのか。世界の誰もまだ知らないということです。



話題3 心筋炎のリスク

 この薬液注入で懸念される点は現時点では「心筋炎」と「免疫低下」です。

 まず心筋炎について。この薬液と心筋炎には因果関係はない。エビデンスを見せてみろ。という方もいらっしゃるかもしれません。
 統計上はやはり不自然な数値です。ので、懸念を感じる方は御自分や御子様の注入に関しては、もう少し様子見することを強くお勧めします。


https://openvaers.com/covid-data/myo-pericarditis
12月17日までの米国での心筋炎報告者数の推移です。本年2021年は例年より300倍近く急増しております。



信じる方「因果関係のエビデンスがない限り、危険と証明されない限り安全だ。」

まるぞう「健康な方に広く接種させるワクチンは、安全と証明されない限り危険というスタンスであるべきです。」



話題4 免疫低下のリスク

 もう1つはこの薬剤によって細胞性免疫が抑制される可能性についてです。

参考動画:実験的修飾ウリジンmRNA生物製剤は細胞性免疫を抑制する
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39780929

動画要約:2021年1月にビオンテック社(ファイザーワクチンの開発元)の開発陣が発表した論文に『mRNAワクチン技術でマウスの「細胞性免疫の抑制に成功した」』という内容がある。
 この技術がファイザーワクチンにそのまま適用されているかは現時点では未確認だが、そうだと仮定するとこのワクチンに関する不可解ないくつかの事象の説明がうまくつく。

 以下動画を観た私の個人的な考察です。現実に起きていることと符合する内容について。

① 薬液注入者の方が未注入より0396に感染しやすいことと符合する。

 もし抗体数現象だけであれば、未注入者と同等の感染率となるはず。しかし現実は未注入者よりも感染しやすいという報告あり。
 もし注入者の細胞性免疫が抑制されていると考えると感染しやすいという事実と符合する。

参考サイト:3回接種者は未接種者より、オミクロンの検査で陽性となる可能性が4.5倍高いことが英国政府の数字で判明
https://summit.news/2021/12/22/tripled-vaxxed-4-5-times-more-likely-to-test-positive-for-omicron-than-unvaxxed/

② 注入者が感染しても重症化しづらいことと符合する。

 COVID-19の重症化とは基本的にサイトカインストーム(免疫暴走)です。細胞性免疫が抑制されているのであれば、サイトカインストームは発症しづらい事実と符合します。
 ただし日本人の50代以下で、COVID-19でサイトカインストームを発症するのは約1万人に1人です。この1人のために、他の全員の細胞性免疫を抑制する薬剤を注入する必要はあるのでしょうか。
 この薬液が本当に人間の細胞性免疫を抑制されるかという事実は明らかになっていませんが、起きている現実は私達にいろいろな警告を発しています。

警告1:ファイザー3回目接種 腋窩痛リンパ節症増加
https://news.yahoo.co.jp/articles/19ab1d1ce34aaf160ec3163320b12a26fe12b061

警告2:コロナワクチンと癌: Frontiers in Medicineに掲載された論文から
https://note.com/hiroshi_arakawa/n/nfaab7f18da54

警告3:ワクチン接種とも関係あり?コロナ禍で「帯状疱疹」が増加している
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ce0aae93c560708480bb9f0f7c902e82e5d5b82

信じる人「危険だというエビデンスを出せ。私が満足できるエビデンスがない限りワクチンは安全だ。デマを流すのは止めろ。煽るのは止めろ。」

まるぞう「健康な方に広く注入される薬剤については、安全と確認されるまでは、慎重に様子見することを強くお勧めします。」




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんも動画だとリラックスしている感じがして、こあくまちゃんとのやりとりが楽しいんだろうなと思います。
ブログだけだと、記事の内容によっては文章が冷たいというか、無機質に感じる時もあるので(かたよらないよう、冷静であるよう意識されているのかもしれませんが)動画で親父ギャグを言っていたりするとホッとします。

→ 鋭いですね。コメントありがとうございます。

私のアマノジャクは現実世界では周囲の人を笑わせるために使われることが多いです。
このため家庭でも職場でも私の周りは笑っている人が多いです。吹けば飛ぶような小さな会社なのに倒産しないで存続出来ている理由の1つだと思います。
ただしこのブログではアマノジャクが厳しい書き物になることが多いです。

==========
大丈夫っ

→ (^^)/

==========
表面自我「いいえ最悪は見ないことにしてるの。でも不安が消えないの。」が
「想定して行動するのだけど、自分の想定したことを達成出来ないの。それさえ出来たら不安は消えるのに。」
になってしまいます。

→ 大切なのは「やれるだけのことの個数」です。「達成したことの個数」ではないのです。

自分が思いつくやれるだけのことが5個あったら、この5個をやってあとはお任せ。実際達成できたのは2個であっても、それはもう仕方のないことなのです。

心の奥底の声:やれるだけのことの個数が大事
表面自我:達成できたことの個数が大事

達成出来たことというのは、人が理解してくれたこと、人が評価してくれたこと、人が変わってくれたこと。というように相手に依存する結果のこと。表面自我は相手のレスポンスが大切ですが、心の奥底の声は、自分がやりきったら、相手がどういう反応するかはお任せの心境です。という私の心の風景です。

==========
一般高齢者は3度目を前倒し容認とニュースでみました。
父がこのまま打たないって訳にはいかないのではなかろうか? とニュースを見てつぶやいてました。

→ 「最近の研究ではワクチンで癌が急に進行するような事例も見つかっているんだって。
オミクロンで重症者が出始めるまでは、もうちょっと様子見した方がいいかも。

お父さんがコロナにかかるのも悲しいけど、ワクチンで癌になったりするのも悲しい。」

と説得ではなく、正直に思いを伝えることは大切だと思います。こちらの本を購入して表紙だけちらっと見せるのも良いかと思います。自主的に手に取らなければ、無理強いせず引っ込めてください。

新型コロナワクチン 誰も言えなかった「真実」 (宝島社新書) 新書 – 2021/11/10

==========
この記事を読んで
もしかして夫もなにかの影響を受けていたのではと
考えてしまいます
都内でも屈指の大病院で
始まって以来の珍しい進行の仕方をしたガンだと言われましたので

→ この薬液はその方の健康の一番弱いところが病気として発症する感じではないかと思います。

発症されたことは残念でありますが、これを機会に健康に更に気をつけながら大切に生きる転機ともなった。将来振り返って塞翁が馬だったという未来になると思います。

よろしくお願いいたします。

==========
「3本めは、自分でよく調べて、打つかどうかを決めたら?誰も強制していないよ」と口にしていこうと思っています。学生さんが調べる先はやはり厚生労働省のホームページが良いでしょうか。

→ 「医療従事者だからワクチンは打たなきゃいけないと私も思うけれど、でももう少し様子見してもいいかも。難しいね。私は正直迷ってる。」と言ってこの本の表紙を見せるのはどうでしょう。自分から手にとるか、一瞥するかで分かれると思います。

新型コロナワクチン 誰も言えなかった「真実」 (宝島社新書) 新書 – 2021/11/10

==========
私の姪っ子ちゃんは、素人でもわかるわかりやすい表現が苦手です。
難しくしか話せないのです。

→ 不器用でも他の人に誠意がある方は全く問題ありません。私の表現で不快な思いをさせて申し訳ありません。
姪っ子ちゃんのような方こそ社会(私達が生きる世の中)に大切な人になると思います。

==========
コソッとコメです。

→ (コソっと)ありがとうございます!

==========
許せない人の話を出会う人みんなに聞かす人を知ってます。聞かされるほうも実は辛いので、もう許してあげたら?って言うのです。

→ その方のループが解ける未来がすぐそばに来ていると願います。
コメントありがとうございます。

==========
でもこんな欠陥人間でも、まだ友達でいてくれますので感謝してます。知れば知るほどわたしは性格悪いとわかりました。合掌

→ コメントありがとうございます。合掌。

==========
心の奥底の声はすなおで公平な視点だけど、自我にとっては都合が悪いからつい蓋をしたくなるんですよ。
蓋は取った方がラクになるのにしがみついてしまう。自分を守っているつもりが首を締めている。自我の思う壺です。
勇気を出して蓋を取った時の開放感は気持ちがいいですね。自我の幻想に負けなかったことで自分をちょっとずつ信頼できるようになる。
そしてまた自我にとらわれて、また外しての繰り返しです(^^)

→ コメントありがとうございます。私も同じ風景です^^;

==========
介護に関する兄弟姉妹間でのいざこざなど大人の対処のしかたを教えて下さい。揉めるのが嫌なんです。

→ もしよろしければ非掲載希望として下記内容を教えて頂ければ、何かコメントが浮かぶかもしれません。
・あなたの主張(言い分)
・兄弟姉妹の方のそれぞれの主張(言い分)
・御両親(?)の希望
よろしくお願いいたします。

==========
ある共同作業に挙手。ボランティアで携わるため関わった人から一方的に恨まれ、以後何年もに渡って「あの時あなたに○○と言われた」と執拗に絡まれ続ける方を気の毒に思う。

→ その方は過去の傷が何度もリピートされるのだと思います。少しずつでもその傷が癒えていくといいなと願います。

==========
ただ…。
これは、個人的な感覚なので全くあてにできませんが。
私は(この件に関しては)、ネット上のコメントなんですが、感じるニオイが、善意か悪意か、怒りかそうでないか、なんとなく感じるというか…。

→ 私も同意いたします。嗅覚が一番確実。但し、嗅覚には「思い込み」落とし穴の危険性が常に存在するので、出来るだけ公平に公正に理論で分解できる部分は、理論で分解した方が、この現実世界ではより確実である。というのが私の経験論です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (24)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

接種後に癌が急成長するケースの仮説。

2021-12-28 11:56:08 | 今日のひとり言

防災カレンダー
28日。【9】 新月週間。



コロナワクチンと癌: Frontiers in Medicineに掲載された論文から
荒川央 京都大学理学博士2021年12月21日 01:14
・・・
今回の症例では、ブースター接種を挟んでの22日間で癌が劇的に進行して大きくなっています。このような急速な進行は、通常のAITLの自然経過では見られません。mRNAワクチン接種がリンパ節の腫大と代謝亢進を誘発する事、TFH細胞はコロナワクチンの主要な標的の1つである事から、コロナワクチンが癌の急速な進行のトリガーとなったと考えられます。
・・・
エプスタイン-バーウィルス (EBV) はヘルペスウィルスですが、多くのAITLの症例でも観察されます。コロナワクチンの副反応に一時的な免疫低下があります。その結果、ヘルペスウィルスが再活性化する事があり、帯状疱疹を引き起こします。
・・・
今回のケースではコロナワクチンが直接活性化する細胞に起源を持つ癌細胞がワクチン接種によって急激な増殖を開始したと考えられます。しかし、そうした特殊なケース以外にも、コロナワクチンには癌の進行をもたらす複数の作用機序があります。免疫低下は感染症を招きますし、癌の悪性化につながる可能性もあります。スパイクタンパクはBRCA1、53BP1などの癌抑制遺伝子の働きを抑える事が報告されており、これらのタンパクの機能低下はDNA修復の機能不全につながり、癌細胞の発生や悪性化の両方に繋がります。

癌は増殖制御の仕組みを受けつけずに勝手に増殖を行うようになった細胞集団であり、一旦増殖した癌細胞は免疫系で対処する事は難しいのです。すでに癌を患っている人はコロナワクチンによる癌の悪性化を警戒する必要があるでしょう。

https://note.com/hiroshi_arakawa/n/nfaab7f18da54


 鹿先生の「ワクチンが細胞性免疫を抑制する」という主張からも、この方の見解は理解出来ます。
 このワクチンはCOVID-19の重症化を防ぎます。なぜならサイトカインストーム(細胞自己攻撃)が起きないように、細胞性免疫が抑制されるから。
 このワクチンは液性免疫を活性化して武漢株に有効な中和抗体は増産させるが、最初の数ヶ月間のみ。
 その数ヶ月を過ぎると中和抗体は激減するので、身体に残るのは「細胞性免疫が抑制される」という体質のみ。

 中和抗体が激減しているので感染しやすくなる。人にも移しやすくなる。しかし重症化は抑えられます。だって接種者の細胞性免疫は抑制されたままだからね。サイトカインストームは起きないから大丈夫。

 え?そうなの。細胞性免疫って本当は身体を守る仕組みでしょ。
 それが抑制されるってことは免疫が抑制されるということでしょ。本来細胞性免疫が守っていた身体が無防備になるということ?

 このワクチンを打つと(細胞性)免疫が落ちる。
 人によっては、帯状発疹や癌の発生が起きるのはそのせい。ということは現時点では仮説段階であり因果関係は認められていません。

 ただし確実なことはこのワクチンは長期的に安全か危険かは世界の誰もまだ知らないということ。

 ですからもし私が、すでに細胞性免疫抑制の薬液を2度注入した場合は、3度目の注入はもう少し様子見するかなあ。あと自分の大切な子供への注入も様子見するかなあ。



「やり過ぎはむしろ逆効果」…4次接種しようとしていたイスラエルの挫折
中央日報 12/27(月) 7:46

既存の新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)ワクチンではオミクロン株を防ぐのは難しいという研究結果が国際学術誌『Nature(ネイチャー)』に掲載された中で、イスラエルではコロナワクチン4次接種を中止するかどうかの岐路に立たされた。イスラエル政府の専門家諮問委員会が勧告したが、保健省がこれを承認しないためだ。

だが、諮問委の4次接種勧告が出てきた直後、イスラエルの医療界の一部からは「科学的なデータが不足している」という反発が出てきた。ハダッサ医療センターの新型コロナチーム責任者であるDror Mevorach博士はカナダメディアのCBCに対して「私はデータを根拠に3次接種は支持したが、4次接種の効果に関しては証拠がない状態なので疑問を感じる」と述べた。続いて「『4次接種をする根拠がない』と言う医師と科学者の電話を数十本受けた」と伝えた。

また、ニューヨーク・タイムズ(NYT)は「イスラエルの一部の科学者は、あまりたくさん注射を打ちすぎると免疫システムを疲弊させて、かえってコロナウイルスと戦う身体能力を損なう逆効果になりかねないと警告している」と伝えた。
・・・
https://news.yahoo.co.jp/articles/d90a4c560b59a0342a8e8c36461b8c74fc7d48f5


 この薬液を短期間に体内に何度も注入すると「本来の免疫が損なう」ということ。

 この仮説が真実であるのかデマであるのか。時間が来れば明らかになること。その時間は私達が思っているより早く来るかもしれません。

 だからその(長期的な安全性が未知の)薬液を体内に注入した方がいらっしゃるとするなら、3度目はもう少し様子見した方がいいのではないかなあと思います。御自分の御子様は妊婦さんへの接種はもう少し様子見した方がいいのではないかと思います。

よろしくお願いいたします。



おまけ1 ネットの落書きはデマばかりコーナー

687: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 13:37:50.52帯状疱疹が出るし癌患者増えるって
随分前から言われてなかったっけ?
どういうメカニズムで癌化するかは忘れたが


738: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 13:40:32.57>>687
人間の体内では、
ガン化する細胞が現れることはよくあるが、
キラーT細胞やヘルパーT細胞が戦ってくれるから
健常者はガンにならずに済んでる

このワクチンはキラーTやヘルパーTの働きを
抑制するから、ガンになりやすいし、
その進行もウルトラ速くなる


853: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 13:47:11.72>>786
俺は人類が生まれてこのかた
進化し続けてきた
免疫細胞・免疫力のほうを信じる

なんで昨日今日突貫工事で作った
得体の知れないワクチンとかいう毒に
自分の人生委ねなきゃならんのか


750: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 13:41:07.60打った人は「同意書」にサインしてるので
政府や製薬会社を訴える事ができません。


753: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 13:41:14.71
血栓 心筋炎 ガン     ○| ̄|_
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


776: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 13:42:48.26
>>753
ワクチンが効いてる証拠だよwww


805: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 13:44:18.97
ファイザー3回目接種 腋窩痛リンパ節症増加
https://news.yahoo.co.jp/articles/19ab1d1ce34aaf160ec3163320b12a26fe12b061?s=09

エイズの初期症状だね
AIDS(後天性免疫不全症候群)
つまり、このワクチンで免疫がやらえるってこった

そりゃ、がんになりやすいし、進行も速いはずだわ


990: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 13:54:26.88
帯状疱疹リンパ節の腫れは免疫低下してる証拠
心筋炎は将来重い心臓病になるリスクが高まる
免疫低下リンパ節の腫れは将来発癌の発症リスクが大
免疫低下していたらオミクロンどころか
他の感染症にも罹り易い
ワクチン接種2回以上の人は危険


867: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 13:47:58.00
>>747
俺は厚生労働省に感謝

厚生労働省のHP見てから
ワクチン接種するやつはいないと思うレベルで
悪いこともちゃんと書いてあるから




おまけ2(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
自民党改正草案には
97条の「基本的人権は侵すことができない永久の権利」が削除されていて、
緊急事態条項には
「緊急事態が発せられた場合は何人も国、その他公共機関の指示に従わなければならない」とあるそうです。

そうなると日本もワクチンが義務になる、未接種者が収容所にいれられる、オーストラリアのようになるんじゃないかと。

まるぞうさんはどう考えますか?

→ 不安なことに対しては
① 想定して
② 行動して(ネット署名、官邸意見、地元政治家陳情)
③ これで駄目なら仕方ないと腹を括る。

しかないと思います。
世の中どのように変わっていくかは白紙でありますが、ただ一つ決まっていることがあります。それは自分の命はそう長くはないということ。
早ければ数日以内。長くても数十年。その中で後悔がないように生きられれば本望です。①②③でも来る災難は、真正面から受けて生ききってやる課題なんだなと思います。短い人生。

==========
ワクワク参加をしていないから、いろいろとあきらめることが多くなった。

→ どちらを捨てるかという自由選択がある分、私達は幸せでありました。

私は周囲から変人と見られることを選択しました。まともな人と見られることは捨てました。自分の免疫はまだ自然のままです。

==========
同時にやっぱり私は間違っていなかったと断言しかけた事に冷や汗をかきました

→ コメントありがとうございます。私も本当に毎日冷や汗です。
読者の方のコメントに救われております。

==========
写真掲載について
まるぞうさんお手数おかけします。2021/12/21 12:26にまるぞうさんのアドレスに送らせて頂いてます。

→ メールを発見いたしました。ただ添付ファイルと本文がなかったことで「作業フォルダー」への振り分けが行われなかったことが原因のようでした。申し訳ありません。

==========
陰性証明専用の列車なら乗りますけど」。ワクチン打った方がかかりやすいという真逆の話なので、理解してもらえるまで一瞬の間がありました。でも担当の人はとても深刻に受け止めておられ、全ての関係部署に伝えます、と言って僕に心から感謝されていました。その時、民間企業は反応がいいなと感じました。こうやって世の中が変わっていけばよいと思います。

→ ありがとうございます。本当に。

==========
以前は善徳行為をして良心に沿った生活をしてそのお陰によって生き延びようと思っていました。しかし時々生き延びることの意味って?と思うことがありました。でも最近は、なんとか生き延びて人に喜ばれることをしたい!という思いに置き換わりました。生き延びたいということは同じですが、全く違う視点になりました。もしかしたらこれが私の冬至過ぎの心境の変化かもしれません。東京住まいなので災害に会う可能性は高いです。それでも生きていたいと素直に思えるようになりました。ありがとうございます。

→ コメントありがとうございます。

==========
なのでまるぞうさんがこちらで常に言われる枠を打たない理由のスタンスが自分自身の気持ちを押し通すということしかないのだと今更ながら分かりました。
学術的には完全に論破されるみたいです。

→ 「危険かもしれない」という勇気ある方々の警告を(見かけ上)論破して接種者を増やす加担をしている人たちは、自分たちがしていることがわかっていないのです。という私の心の風景です。

コメントと情報ありがとうございます。

==========
宮沢先生が初めて言われてたことを一つ思い出したので追加いたします。
「オミクロンで日本は「あがり」じゃないんですか?」

→ 天然のワクチンで「あがり」の未来を希望いたします。

==========
原文:「細胞性免疫を抑制する薬液」
修正案:「mRNAワクチンは炎症反応を抑える工夫を加える事により、エフェクターT細胞よりも抑制性T細胞を活性化(強力に誘導)することが出来る。結果として免疫が暴走状態の場合はそれを抑えることが出来る。」
懸念される誤解: 単に「細胞性免疫を抑制する」と記載した場合、細胞性免疫全般の機能低下が生じている様に誤解される恐れがある。

→ あなたが鹿先生の主張が「素人が誤解するレベル」と判断されるのであれば、修正案も素人がわかるレベルで書いてください。

あなたが、レベル2や3のように「素人の理解では問題ないが専門家のレベルでは正確を期す」というのならあなたの修正案で良いと思います。しかしレベル0.5(?)という素人への懸念もされているなら「素人でわかる修正案」と出来るはずです。

私は自分が理解していることは、どんな専門的なことでも素人の方に理解できるように噛み砕いて素人の方に理解できるように表現する自信があります。
専門家とは難しい言葉を並べる人ではないです。本当の専門家とは専門用語を使わなくても優しい単語で素人の方に理解させることが出来る人のことです。

ですのであなたが「本文が素人が誤解するレベル」というように断じられるのなら、修正案も「素人が誤解しないで理解できる表現」で書いてください。

そして、もし、あなたが素人でもわかるわかりやすい表現で「修正案」を書けないとするならば、私は次の3つの可能性を考えます。

可能性1:あなたは表面的な理解だけで、本当の専門家のように理解していないから、素人がわかるように表現することは出来ない。

可能性2:本当は素人理解レベルでは鹿先生の原文で問題はない。あなたが主張しているのは専門家の高度な理解の時に問題となるレベル2や3の話。

可能性3:素人に論破されないために専門用語ずらっと並べてんだ。わかりやすい言葉で表現したら論破されんだろ。こちらはわかってやってんだから手口ばらすな馬鹿野郎。という場合。


もし本当に「細胞性免疫を抑制する薬液」が素人レベルでも誤解を生じる表現ならば、素人レベルでも理解できる正しい表現(修正案)を教えて頂きたいです。

多分懸念される誤解ではきちんと書けているのだから、煙に巻く表現をしなくても良いと思うのですが。よろしくお願いいたします。

==========
3回目を慎重にというのが、精一杯でした。

→ ありがとうございます。

==========
不本意だったのですが、諸事情でやむを得ずコロナワクチン2回接種してしまいました。
身体から排出するためのアドバイスなどもしございましたら、お教えいただけないでしょうか?
年末のお忙しい時期に申し訳ございません。
宜しくお願いいたします。

→ ご質問ありがとうございます。
御自分の身体を信じて、数年かかる長期的な話となると思いますが、ゆっくり身体を戻していくことになると思います。

身体の免疫とは大きな森林のようなものです。
今回の遺伝子薬液によるバランスの破壊とは、森林の一部をブルトーザーで薙ぎ払った状態に似ている。(以下私の素人個人的な心象です)

薙ぎ払われた森林も、必ずそこには復活する草木が生え、成長し、数年かかりますが、人の背丈にまで伸びて行きます。

今回の件も、これから御自分の身体を大切に愛する習慣のきっかけとなるなら最終的に塞翁が馬になる可能性も充分あります。

ブルトーザーで薙ぎ払われた森林の一部は、
・必ず元に戻る。
・しかし年月がかかることは覚悟する必要がある。
ということです。

今出来ることは
・可能であれば3度目以降の接種は様子見してみる。
・不安にかられてトンデモ治療に引っかからないように。(炭の粉をのめば大丈夫。など)

いたずらに不安にかられることなく、長い目で御自分の身体をいたわる生活習慣がより重要であると思います。


今は「不本意ながら同調圧力で3度目を受けざるを得ない方」「若い人や子供や妊婦さんへの接種」のケースが緊急最優先です。
空襲の地域の人に、様子見という防空壕をご案内するのが最優先です。

空襲が一段落したら、森林をゆっくり復元するのに役に立つ知恵(ファクターX)なども考察して行きたいです。なんせ日本人成人の約9割ですから。

==========
雀って最近見ないですが、まるぞうさんの雑草ぼうぼうの畑には来るんですね!

→ 本当に少ないです。夫婦雀ぐらい。以前は雀の餌付けをすると雀が大挙して近所迷惑になるから、雀の餌付けはしないように。というのが常識であったようです。が、今では本当にめっきり少ないです。悲しい。

==========
私の表面自我はおしゃべりでもあります、ねぇねぇ!聞いて聞いてー!と脳内ループします。

→ 私の風景の堂々巡りループはこういう内容です。

心の奥底の声と表面自我が正反対なことが起きる。その葛藤がループです。

登場人物A
心の奥底の声「苦しいなら自分が悪いと認めた方がいいよ。」
表面自我「いいえ自分は正しい。でもなぜか人が離れていくの。みんな私を誤解の。」
→ループ

登場人物B
心の奥底の声「苦しいなら水に流して相手を許した方がいいよ。」
表面自我「いいえ絶対に許せない。でも責めれば責めるほど縛られて苦しい。」
→ループ

登場人物C
心の奥底の声「辛いなら相手に嫌ですと言った方がいいよ。」
表面自我「いいえ怖くて言えない。でも明日も無理を押し付けられる。辛い。」
→ループ

登場人物D
心の奥底の声「辛いなら他者に助けを求めた方がいいよ。」
表面自我「いいえ人に相談したくない。でもこの先ずっと同じ。辛い。」
→ループ

登場人物E
心の奥底の声「不安なら最悪を想定して行動した方がいいよ。」
表面自我「いいえ最悪は見ないことにしてるの。でも不安が消えないの。」
→ループ

でもこのようなループが自然と脱する人が加速度的に増えていく。という私の未来小説です。楽しみですね。

==========
これ、きっとまるそうさん、記事にしてますよね?自分の思いの何が1で何が2なのかを見分けるには?見分けられたとしても周りと凹凸が合うわけではない場合は実際はどうすればいいか??

もし過去記事にあったら教えてください。

→ 関連する記事は膨大だと思います。書いた本人が大部分忘れていますが。^^;

上記の登場人物A〜Eなどは参考になりますでしょうか。

心の奥底の羅針盤は進むべき道を示しています。
ただ表面自我はそれを認めたくない事情があるのです。
羅針盤と逆方向を進むので、人生辛いことがおきます。

辛いと苦しいというのは「逆方向ですよ」というサインです。というのが私の人生経験論です。

アマノジャクブログというのは、読む方の表面自我が望む方向とは逆方向を指す記事のことです。という個人的な風景です。

==========
真実を追及されるべく戦っておられる長尾先生には頭が下がります。今流行りの「○殺に見せかけたなんちゃら」とかにならないようにと、遠くからですが切に切に祈っております。

→ 私も長尾先生の勇気ある行動を応援しております。

==========
そういえば、忘れてたけれど、ファイザー2023年1月31日、治験終了って見たか教えられた気がしたのだけれど。
これは結局、間違ってたのでしたっけ

→ 第Ⅲ相試験は外国のデータで済んだ処理にしています。第Ⅳ相試験は試験中です。
第Ⅳ相試験は治験の内であると定義する人もいるし、治験ではないと定義する人もおり、専門家でも両方おります。

治験=第Ⅰ〜Ⅲ相と定義する人:治験は終了している。
治験=第Ⅰ〜Ⅳ相と定義する人:治験は終了していない。
どちらも正しいのです。

重要なのは言葉遊びではなく、長期的な安全を確認する第Ⅳ相試験はまだ終わっていないということです。これはどの専門家も異論はありません。だって本当だもの。

==========
私はまだ小悪魔ちゃんみたいな心境に全くなれないです。涙 置いてかれるばかりです。これが361なんですかね。涙

→ このブログはゆっくり進んで行きますから大丈夫ですよ。あなたが最後の一人でも一緒に歩いて行きます。

==========
あの、あほですみません。地獄生きのところ、
①書き込みする人ですか?

→ はい。①です。専門用語で煙にまいて一般人が「長期的にこのワクチンは安全とは誰もわかっていない」という理解を妨害する(足を引っ張る)全ての人に対してです。

==========
確かに抗原特異的免役応答とか、スパイク特異的T細胞応答とありますので、全ての細胞性免疫を抑える訳ではないようですね。

このワクチンがスパイクへの細胞性免疫は抑えると言うのは、間違いないですか?そうなると、細胞性免疫はウイルスの侵入門戸で重要な働きをしていると思っているので、接種後の方が未接種より感染率が高くなる理由と思えます。その後の免役暴走は抑えられ、入ってきたウイルスは抗体がやっつけるので、重症化は抑えられるというのも頷けます。

このワクチンを受け続けると、細胞性免疫が抑えられ、液性免疫が刺激されるという、非常にアンバランスな状態が強化されていきますね。コロナウイルスに対してですけど、免役はエラーも起こします。その先に何が起こるか誰もわかりませんよね。そういう意味で、鹿先生の指摘もまんざら誤りではないと考えます。

現に心筋炎、血小板減少、こちらのブログで紹介された自己免疫性肝炎、それと、腎炎(腎臓学会ホームページ参照)など報告されています。癌の再発や悪化は統計が出ないとわかりませんね。

→ 私も同じように理解しています。コメントありがとうございます。

鹿先生は「全ての」とは言っていないですが、わざと「全てというのは間違い」という論調で、主張の本質を否定するように誘導する人がいるかもしれません。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (30)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

御子様に接種させるのはもう少し様子見することをお勧めいたします。

2021-12-27 11:54:44 | 今日のひとり言

防災カレンダー
27日。下弦。酉の日。 新月週間。




「もしあの時知っていれば」をお一人でも減らしたいです。

 子供がワクチンを打ったあとに、死亡したり重症な後遺症が出ているケースが報告されております。
 御本人や御両親や御家族の方の思いはいかばかりであろうか。お悔やみとお見舞いを申し上げます。

 将来、もしこのワクチンが危険であるということがわかった時に、もしあの時このことを知っていれば、自分は打たなかったのに。自分の子供には打たせなかったのに。

 そのように血の涙を流す方が一人でも減らせますように。私は個人的なメモの置き場所でありますが、ここに「このワクチンは長期的には危険とも安全ともまだ世界の誰も知らない。(2022年時点)」と書かせて頂きたいと思います。



あなたの書き込みで取り返しのつかないことが引き寄せられるのかも。

 このワクチンは長期的にまだ危険とも安全ともわかっていない。ひょっとしたらこのワクチンは危険なのかもしれない。その情報を隠蔽し、目隠ししようとしている人たちがネットにいるようです。

 あなたの書き込みのせいで、本当に将来血の涙を流す人が一人でも二人でも増えるかもしれません。そうであれば間違いなくその方は地獄生きでしょう。



天然ワクチンが勝つか。3度目接種が逃げ切れるか。

 インドでもオミクロン株は7割が警鐘であると言います。やはりオミクロン株は天然のワクチンであるという未来に変わったのでしょうか。

参考サイト:インド、オミクロン株感染の70%が無症状か=韓国報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/1ed3b684cc8b35895dcfbf2c6bd0d4761963bca1

 オミクロン株という天然ワクチンにより国民が集団免疫が獲得するのが先か、あるいはこれまで以上にオミクロン株の脅威を煽りで国民が目が覚めないうちに3度目の接種に駆け込ませるのが先か。

参考サイト:ファイザー3回目接種 腋窩痛リンパ節症増加
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4434847.html

第4回 医薬品等行政評価・監視委員会 議事録
令和3年6月28日(月) 13:00~15:00
(略)
先ほど花井委員が言われたように接種してしばらくたってから亡くなられた例というのは、まだこれから遅れて報告がされてくるということがあり得ますし、ここでは医療機関から因果関係が一応疑われて報告されたものが多いと思いますので、

医療機関から報告されなかった死亡例というのも恐らくたくさんあって、それらのうちには実際に因果関係があるものも恐らく含まれているだろうということを考えると、実際はこの頻度よりも高い頻度でワクチンの接種による死亡が起きている可能性も考えられるというように私は思います。

もしかすると10倍ぐらい高い可能性も視野に入れておかなければいけないのではないかと思います。一般的にこのような副作用報告、副反応報告というのは実際に生じた事例の一部しか報告されないというのが常ですので、実際に旭川医大のように医療機関は報告しないと判断したけれども、遺族からの依頼によって報告がされたという例も報道されていますので、そういう例は恐らく全国の至るところにあるのではないかと思います。
(略)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_19789.html







おまけ1 ネットの落書きはデマばかりコーナー

1 :神 ★:2021/12/25(土) 17:02:53.56
製造販売業者のコールセンターに対し、SNS等の情報に基づき、一般の方から、ワクチン接種後の死亡事例として報告されたもの。
報告症例については、別途、不慮の事故による死亡事例として発表がなされている。
現時点では、当該地区において本報告以外の同年齢での死亡症例の報告はなく、接種や死亡前後に受診された医療機関の情報がないことから、追加調査は難しい。

12/24
https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000872495.pdf

No. 1378 12歳 性別:不明 接種日:不明 発生日:不明(接種3日後) 

No. 12223 12歳 男性 接種日:2021/08/19 発生日:接種後7日 
症状:末梢神経障害 未回復

No. 14707 12歳 男性 接種日:2021/08/22 発生日:9/24
症状:血中免疫異常 不明

No. 14805 12歳 女性 接種日:2021/09/27 発生日:09/27
症状:末梢神経障害 回復

No. 15083 12歳 男性 接種日:2021/08/23 発生日:08/27 
症状:心筋炎 回復

No. 15141 12歳 女性 接種日:2021/09/29 発生日:09/30 
症状:肝機能障害、甲状腺機能低下症 未回復

No. 15392 12歳 男性 接種日:2021/10/07 発生日:10/08
症状:脳炎・脳症、傾眠、会話障害、記憶障害 回復

No. 15488 12歳 男性 接種日:2021/10/07 発生日:10/10
症状:心筋炎、心膜炎 不明

No. 15628 12歳 女性 接種日:2021/09/22 発生日:09/24
症状:心筋炎 軽快

No. 15713 12歳 女性 接種日:2021/10/08 発生日:不明
症状:好中球減少症、白血球数減少 回復

No. 15907 12歳 女性 接種日:2021/09/08 発生日:09/13
症状:感覚障害、筋力低下、歩行不能 後遺症あり

No. 15960 12歳 男性 接種日:2021/10/21 発生日:10/23
症状:心筋炎、心膜炎 軽快

No. 16060 12歳 女性 接種日:2021/10/08 発生日:10/10
症状:心膜炎 回復

No. 16070 12歳 男性 接種日:2021/10/21 発生日:10/22
症状:心筋炎、心膜炎 軽快

No. 16073 12歳 男性 接種日:2021/10/28 発生日:10/31
症状:心筋炎 軽快

No. 16542 12歳 女性 接種日:2021/10/02 発生日:10/05
症状:感覚異常、起立障害、歩行障害 未回復

No. 16584 12歳 不明 接種日:不明 発生日:不明
症状:死亡



2: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 17:03:11.02
何もかもが不明
反ワクバカウヨに利用されて気の毒だわ



679: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 20:05:43.38
>>1
お悔みを…

子供に打つのは
本当によくよく考えた方が良いぞ

「リスクとベネフィットを勘案して」と言うのなら、
今のところ子供に対しての(新型コロナ)
ワクチン接種はベネフィットがほぼ無いと思うし(俺は)

他人が口を出すことじゃないんだろうけど、
俺が親だったら打たせないなあ…


90: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 17:29:24.04
数えきれないほど
大勢の子供達が接種してきて接種後も皆元気
ワクチンは安心安全



140: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:24:30.37
子どもは可哀想だ
https://covid-vaccine.jp/pfizer-medi?limit=50&sort1=age&sort2=severity&serious=serious&o2=1


143: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:24:50.90 ID:vKU7XDw60
デマデマデマ
解散



312: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:38:56.04
子どもに積極的に打つ
メリットが見つからない


326: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:39:30.91
このスレ見ても明らかに火消しがいる



259: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:34:48.15
歴史上こんなにも
ワクチンを打ったことないだろう
何か嫌な予感がするわ


359: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:41:57.59
>>316
2年間あらゆるデータを
集めておいて、この結果だぞ
世界のデータもあわせて検討すれば
子供なんてワクチン打つ必要が
無いことは明らか

ワクチン打てばコロナに罹っても
副作用がない、だってデータで
検討すればいいのに
まったくでてこないし、
本当にワクチン打てば
重症化させないのかもわからん

デルタ株で日に1万人感染する前は、
今年の春くらいまでは
コロナの死亡平均84歳くらいだぞ


432: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:48:54.70
今までの予防注射は死亡例あれば
一旦中止になっていたのにな。


434: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:49:01.89
ワクチンとの因果関係は不明
これだもんな・・


485: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:54:58.71
コロナに罹っても死にはしないだろうにひど過ぎる


435: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:49:02.11
心筋って回復しないんだっけ


451: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:51:52.77
>>435
日本心臓財団によると、
心筋細胞は再生しないらしいな

心筋炎・心膜炎とは
https://www.jhf.or.jp/check/opinion/category/c15/


521: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:58:53.66
数ヶ月しか効かないなら打たない方がマシ。


292: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:09:18.84
不要不急のワクチンはやめろ


270: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:04:56.42
子供に打たせる必要あるか?


361: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:24:54.86
何にしても、反ワクチンの妄言は
全く信用できない



371: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:26:35.51
厚労省は、また誓いの碑を立てる気まんまんやな。


372: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:26:39.73
親御さんは許さないだろ


373: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:27:10.89
12歳の子に接種させる
親の気持ちが全く分からない


375: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:27:32.73
反ワクの主張はデマと嘘ばっかり



391: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:31:50.02
12歳で心筋炎って;;


395: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:32:34.26
このワクチンの何が酷いって
これだけ副作用あるのに
すぐ効果なくなるんだからな
一年どころか3ヵ月しかもたないとか


402: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:34:05.44
>>395
そもそもそんなのワクチンじゃないよなw
効果のショボい未知の新薬だわ


399: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:33:41.55
かわいそうに


400: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:33:47.51
こんなので子供なくすとか嫌すぎる


438: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 18:42:47.48
子どもが犠牲になって効く薬なんて要らん


634: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 19:48:04.38
この多くの10代が接種後「重い」
心筋炎になってる現状見れば、
12歳の死者が出ても当然だわな
(厚労省副反応検討部会資料より)

https://i.imgur.com/zIuSVkU.jpg
https://i.imgur.com/SP3j2EW.jpg


637: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 19:51:06.04 ID:D4WMbIaU0
>>634
これ見たらヤバすぎだって分かるな
だから遂に厚労省も心筋炎のリスク有りと
発表してるのね


641: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 19:52:40.92 ID:JU5sbwby0
>>634
海外でわかりきってたのに
日本は10代に打ちまくって
7割超えてから厚労省が心筋炎を
重大な副反応とか言い出す笑えないギャグ


647: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 19:55:25.65 ID:TtAQDYeI0
>>634
接種済みの人は現実逃避したいから
こんなのわぜわざ見ないわな
そのせいで本当にどれだけの人に
どんな症状出たり死んだりしてるか
知らないからまた次も打つ
死ぬまで無限ループだよ


988: 名も無き国民の声 2021/12/26(日) 00:14:14.53
>>634に大量の10代のワクチン接種後の
重い心筋炎の例が書いてあるよ
本当、かわいそうすぎるわ


846: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 21:55:38.15
死なないなんて一言もいってないだろ



856: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 22:04:42.16
>>846
河野デマ太郎「二億ショットで死者ゼロ」


858: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 22:06:23.35
ぴよちゃぼ18歳未満禁止@_piyochabo_

・8月17日
 1回目の摂取の時は摂取後4時間もたつと
 すごい肩痛かったんだけど、
 今回は全くなんとも無いな…なぜ…?考えている顔

・8月17日
 オラァ!!来いよ副反応!!
 お前の力はそんなもんじゃないはずだ!!
 若いと副反応も強く出るんだろうが!!
 全力で掛かってこいやーーッ!!!

・8月17日
 副反応皆無なので普通に風呂入って
 原稿して酒飲も!天使の笑顔

・8月17日
 やべぇ……
 副反応が出てきたのか酒で酔っ払ってるだけなのか
 さっぱりわからんぞ!天使の笑顔キラキラ

・8月18日
【悲報】ワクチン打った腕、ドチャクソ痛くなり始める天使の笑顔

・8月20日
 ファイザーワクチンの副反応ですが、
 心筋炎以外にも弓部大動脈の血管炎的なことも
 起きてる気がするのです 痛みの部位的に。

・8月21日
 だめだ これはだめだ
 救急車呼んだ


ツイ廃なのに
これ以降、二ヶ月間ツイートなし………
https://mobile.twitter.com/_piyochabo_


873: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 22:17:48.28
心筋炎急増中ってのが凄いよね


361: 名も無き国民の声 2021/12/25(土) 15:42:11.13
>>1
この記事は削除とかできないか?
多少の犠牲は仕方ない。
それに上回るたくさんの老人が助かる。





おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
4世代で同居していた頃は、年末年始は餅つき、おせち料理、義妹一家のご飯の用意等で、本当に気が重かったのです。今は夫婦と犬だけになり、息子は正月に帰るのか返事もありません。体は楽になりましたが、張り合いがなくなりました。あの頃、あんなに望んでいた現実がここにありますのにね(笑)。そう、今ある幸せを感じる(肯定力)のが良さそうですね。今だな~。

→ コメントありがとうございます。今ですね〜。

==========
ただまだ今日も自分の容量を多くしたいという欲?はあるのですよね。それさえ出来ればみんなが上手く生きていけるのではと…。

→ 欲と言っても2つあると思います。

1つは心の奥底の心の衝動。生きる衝動。創る衝動。分け与える衝動。それらの衝動の中で私達は生きている。

もう1つの欲は表面自我の欲。表面自我は心の奥底の声に蓋をすることは多いです。そうすると「堂々巡り」のループです。

==========
私の勤務先の年末のボーナス支給なくコロナ需要で業績アップでしたが、ふて腐れていました笑
それを夫に言ったら「お金を追いかけるな、働ける喜びを大切にしな。」と言われハッとしたのが先週のことです。

→ 良い伴侶さんですね。コメントありがとうございます。

==========
鹿先生の動画
少なくともサイエンスの文献から「mRNAワクチンが単純に(細胞性)免疫を抑える」は明確な誤りだと思うんですよ。

→ あなたのコメントは「枝葉末節否定」を利用して「全体を否定する印象操作」となるリスクがあります。ので、もしそう意図でないのなら下記形式で整理して再投稿お願いいたします。

1,各論点について箇条書きとする。
2,箇条書きの各項目については、①修正の正誤をどこが違うかが明確になるように併記 ②懸念される誤解 ③修正対象レベル 

修正対象レベルの定義
レベル0:本旨そのものが間違い。
レベル1:本旨は正しいが素人レベルでも誤解する表記なので訂正が望ましい。
レベル2:本旨も正しく素人レベルでは問題ないが医療専門家には誤解を生む可能性があるので訂正が望ましい。
レベル3:本旨も正しく素人や主な医療従事者も誤解なく理解するだろうが論文に掲載するなら表記の訂正が望ましい。

表記例
項目1
①原文:mRNAワクチンによるスパイク蛋白で生じる血栓
 修正案:mRNAワクチンおよびウイルスベクターワクチンによるスパイク蛋白で生じる血栓
②懸念される誤解:ウイルスベクターワクチンなら問題ないと誤解を生む
③レベル2:本旨も正しく素人レベルでは問題ないが医療専門家には誤解を生む可能性があるので訂正が望ましい。

項目2
①原文:未成年に対するワクチン接種のリスク
 修正案:未成年および健康な成人に対するワクチン接種のリスク
②懸念される誤解:健康な成人なら問題ないと論文審査官に誤解を生む
③レベル3:本旨も正しく素人や主な医療従事者はきちんと理解するだろうが論文に掲載するなら表記の訂正が望ましい。

というように。よろしくお願いします。

==========
この前雲の写真送ったけど掲載されなかったのちゃんと日付時刻書かなかったからかなあご迷惑おかけしましたです。次回からちゃんとします?良い一年でした。

→ 掲載しない場合はその旨を返信させて頂いております。掲載漏れかもしれません。お手数ですが送信日時など教えて頂けませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

==========
この世に生きるには、繊細なハンドル加減が大事なんだろうなあ~、としみじみ思います。

→ どれほど繊細に出来るか。今回は。という願いでもあります。という心の風景です。コメントありがとうございます。

==========
神と悪魔は紙一重、同じ力を使っているそうなので、常にまっさらな新しい気持ちで、良心に沿って生きたいですね。

→ コメントありがとうございます。

==========
私自身は子どもが巣立てばその先は何にもないのですが…。だからか自分が生きる意味とは?とか考えてしまいます。

→ 冬の間。うちの畑に雀の夫婦が毎朝来ます。雑草の種が冬の主食のようです。うちの畑は雑草も多いので。そんな雀を物陰から見るのはほっこりして私の毎日の楽しみの1つです。

ほっこりする景色を1つ1つ心の貯金箱に貯めて行くことは、生きる意味であると思います。たとえたった一人の人生であっても、同行二人旅なのだから。というのが私の心の風景です。

日向ぼっこでも茶柱でもお掃除すっきりでも席を譲るでも。ほっこり。

==========
エンマ大王が見たらどう思うだろね?
まるぞうさん。

→ 次の動画で考えてみようかなと小悪魔ちゃんに相談します。

==========
小悪魔ちゃんとの動画を見て
日向ぼっこの動画拝見しました。
私自身のブログで恐縮ですが、時期を同じくして同じような心境かなぁ、と思いリンクを貼らせてもらいます。

→ 個人ブログの紹介はリンクはご遠慮頂いております。すみません。

==========
無料のPCR検査がうちの県でも実施されてるようですが、条件が健康上ワクチンが受けれない方ということで、これについて詳しい方おられるのでしょうか?怖いから打ってないではだめですよねえ。何か証明でもいるのでしょうか?近所の薬局となると、打ってないことを言うのも不安ですので。網膜裂孔の治療をしたところでで眼底出血が副作用にあると聞いてるから無理。というのは通るのかしら?よろしくお願いします。

→ 自治体によって運用裁量が異なるでしょうから直接お訊きになるのが確実であると思います。

「怖いからは理由になりません」と言われることを想定しておけば、覚悟があれば次に来る荒波は乗り切れるというのが私の人生経験論です。

==========
枠2回済みでないと、入院してる母に合えないのですが、詳しく病院側に聞いてみると、してるかどうかは口頭でいいそうで、してない方は 陰性証明でもだめですって。

→ 私であれば、最悪の時に自分が後悔しない方をとります。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (26)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「細胞免疫を抑制させる薬液」を短期間に何度も体内に注入することは。

2021-12-26 11:16:09 | 今日のひとり言


オミクロンは天然のワクチンか。

南アでオミクロン急速に減少、保健当局の分析は
ANN 12/24(金) 4:54配信

 南アフリカでオミクロン株の感染が急激に広がったあと、すぐにピークアウトしていることについて、保健当局が「他の国でも同じ事が起きる」可能性について語りました。

 ワシントン・ポストは22日、南アフリカの保健当局を率いるカリム教授へのインタビュー内容を掲載しました。

 カリム教授は、南アフリカで感染が急速に拡大したあと、急速に縮小していることについて、「オミクロン株のような変異株ではそうなると考えられる」として、他の国でも同じことが起きる可能性を指摘しました。

 南アフリカでは、オミクロン株の感染の波が「恐らく先週末には収まっていた。感染し得る人があまり残っていない」と見ていて、人口の70%がすでに新型コロナウイルスに感染したことで強い抗体反応が得られたと原因を分析しています。

 アメリカの保健当局はこの分析について、「年齢構成や感染歴が違うのでアメリカに当てはめるのは時期尚早だ」とコメントしています。
(C) CABLE NEWS NETWORK 2021
https://news.yahoo.co.jp/articles/e39e1de3072a908b8a7aa42a3d9a47ff7460c70d


0396株についての2つの未来小説。

未来A:感染力は強いが弱毒化している天然のワクチンの役割。全世界に拡散することによって、COVID-19が収束する。自然の叡智。

未来B:0396は弱毒化に見えて体内に時限爆弾のように潜んでいる。今後ある刺激により免疫不全を発症する。



・南アフリカでオミクロンが拡大のあと一気に収束している。
・人口の70%が感染し集団免疫が獲得したからと考えられる。

 南アフリカは人口約6000万人。累計感染者数約3万人という統計ですから、「約70%感染済み」というのは抽出による標本データなのかもしれません。
 いずれにせよ重症者が深刻な規模になる前に、集団免疫が達成されるのであれば(仮説)、本当に理想的な天然のワクチンです。

 私はこのSARS-CoV-2は人の身体の中で共存していく。未来Aでも未来Bでも最終的にはそれが落とし所になるのでは。という小説です。



ワクチンを打つほど感染しやすくなる理由。

オミクロン検査で陽性になる確率は、ワクチン未接種者の4倍以上、データで判明
DAILY SCEPTIC

ONS(英国国家統計局)が火曜日に発表した初期データによると、3種混合ワクチン接種者は未接種者に比べて4.5倍の確率でオミクロン感染症のプロブレム陽性になることが判明した。一方、2回接種した人は、2.3倍の確率でオミクロンに感染している。



ONS感染症調査のデータは、暫定的なものではあるが、オミクロン変種がワクチン回避能力を大きく持っているという主張の裏付けとなるものである。

これは、ある人が感染したときにオミクロンである確率であり、その人がそもそもどれくらいの確率で陽性になるかはわからないことに注意。つまり、ワクチンが全体的に事態を悪化させているということではなく、ワクチンを接種した人が他の変異型よりもオミクロンに感染する可能性を高くしているというだけのことなのです。言い換えれば、これはオミクロンがデルタに比べてどの程度ワクチンを回避できるかを示す指標である。三種混合ワクチン接種者が二種混合ワクチン接種者よりもオミクロンに感染する可能性がはるかに高いという事実は、このワクチン回避能力を裏付けるものである。

また、このデータからは、オミクロンの重症度や、ワクチンがどの程度重症化から守り続けてくれるのかについては、何もわかりません。

しかし、現在のオミクロンの流行は、ワクチン未接種者ではなく、二重三重のワクチン接種を受けた人たちによるものであることを意味している。オミクロンの新規感染者が急速に増えていることと合わせて考えると、現在の流行ではワクチン接種者が大きな役割を担っていることがわかる。
https://dailysceptic.org/2021/12/22/triple-vaccinated-more-than-four-times-more-likely-to-test-positive-for-omicron-than-unvaccinated-data-shows/




細胞性免疫を抑制する薬液です。

なぜワクチン接種者が
・感染しやすく
・(しかしながら)重症化しにくい
というメカニズムについては、鹿先生の考察は参考になります。

参考動画:実験的修飾ウリジンmRNA生物製剤は細胞性免疫を抑制する
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39780929

 このワクチンは
・液性免疫(中和抗体)を増やすことで感染しにくくする。
・細胞性免疫を抑制することで重症化(サイトカインストーム)を起こしにくくなる。



 しかし中和抗体はワクチン接種数ヶ月後から減少し始める。頼みの綱の抗体は減っているし、ウイルスを退治する主役の一人である細胞性免疫も抑制されているから(接種者は未摂取者より)感染しやすくなる。
 しかし細胞性免疫は抑制されているので重症化(サイトカインストーム)は起きていない。



長期的にはこのワクチンが危険か安全かは誰もわかっていない。

信じる人「でも感染しやすくても重症化しづらいんだったら意味あるじゃん。3回目も打ちましょう。」

私「でもね。健康な人の身体に細胞性免疫を抑制する注射を何度も打つのはどうなのでしょう。」

信じる人「何いってんの。重症化しないんなら、細胞性免疫抑えた方がいいってこってしょ。」

私「サイトカインストームを発症する時はその治療は効果的ですが。健康な人。若い人の正常な細胞性免疫を抑える注射を何度もするのはどうでしょう。」

信じる人「何いってんの。それが危険だというエビデンスあんの。エビデンス。出してよ。エビデンス。」



私「私が言えるのは、このワクチンは長期的に安全とも危険とも世界の誰もわかっていないということです。

あなたが信じるように細胞性免疫を抑える薬液を短期間に何度も体内に注入しても、何ともないかもしれませんが、ひょっとしたらその人の免疫システムに大きなダメージを与えるかもしれないです。

その薬液はまだ長期的に安全とも危険とも誰にもわかっていないのです。」





おまけ1

日向ぼっこ動画と転換点の記録。2021年12月冬至。


次回は読者の方からの質問コメント大募集です。
まるぞうや小悪魔ちゃんに聴きたいこと。言いたいこと。是非このコメント欄に投稿してください。

よろしくお願いいたします。




おまけ2(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
「ハンドル=意志の使い方」
最悪想定の部分は、運転するための陰をあらわす。リスク。
では陽の部分は、どんな表現がふさわしいだろうか。

陰と陽のをまとまあげるのは、意志の使い方を正とするならば、
目的地は、志(目的・動機・ゴール)といったところでしょうか。

→ 以下はこんな仮説です。創造のメモ。

・人の心は創造する力を持つ。思った瞬間にそれは現実として結晶化し始める。
・創造の力とは心の奥底の心。
・それに対して欲望を持つのは表面の自我。
・自我と心の奥底の心のアンマッチが「私の願いはなぜ叶わないの」という現象を生み出す。

・自分の心の奥の心が願うことは叶う。
・心の奥底の心が願っていないが、表面の自我が願うことは叶わないのだ。
・人の目を気にしたこと。人からの評価をあてにした希望。それは自我の希望。心の奥底の心の願いとは違う場合は叶わない。

・逆に表面自我が逃げたいことは寄ってくる。
・逃げたい避けたいと表面自我が思うほど、その現象に心のフォーカスがあたってしまうから。
・見ないことにする程、目に蓋をする程、心の奥底でフォーカスがあたってしまう。皮肉だね。

・だから表面自我では逆にその「避けたいこと逃げたいこと」にフォーカスすることで、昇華させる。
・目していた蓋をとり、出来る努力で対策の行動をする。このことで心の奥底の心から納得できるよ。
・それが「腹を括る」という心境。表面自我じゃなく、心の奥底の心から、それを受けれてもいいという心境。
・この時、心の創造のフォーカスが外れる。その災難を引き寄せることが止まる。

・心の奥底の心には良い悪いもない。意識のフォーカスがあたった時から、その想い(たとえそれが避けたい内容であっても)は現実への結晶化となる。

・結晶化させる創造の力=エンジン
・何にフォーカスさせるか=ハンドル

・表面自我が逃げたい避けたいと願うほど、フォーカスがあたっていく。腹を括って受け入れる心境の時にフォーカスが外れる。

==========
・孤独と絶望…あなたの隣にいる「コロナ自殺」願望者を思いとどまらせる3つの声かけ
https://president.jp/articles/-/42851
・激増中「コロナ鬱」を避けるための5つの予防法【2020年BEST5】
https://president.jp/articles/-/52001
・家族らからの高齢者虐待、1万7281件で過去最多に 20年度
https://news.yahoo.co.jp/articles/ca0044f36558a42e393afc8057c39c86123abe10

たったひとつの声掛けが、誰かの心を救うひとことになる。
そしてそれはまたその逆にもなる。
そのほほ笑みが、
そうだったんだねというあいづちが
ありのままを受け入れようとする姿勢が
誰かの心に小さな光を照らします。
かつてわたしがもらった小さな明るい光。
たったひとつでもあったなら、だれかの道を明るく照らすことでしょう。

→ コメントありがとうございます。

==========
コロナワクチンはオミクロンには発症予防はあまりないが重症化予防効果はまだある、と言われています。2回摂取してオミクロンにかかった人が、「ワクチン打っておいてよかった、高熱が出て入院したが、打っていなかったらもっとひどかったはず」と言っています。実は逆ではないかと思っています。ワクチンを打つとコロナに対する抗体が上がる一方で自然免疫力が落ちる、と言っている人がいます。もしそうなら、オミクロンにかかると既存のワクチン抗体効果は落ちます。そうすると自然免疫力の出番のはずですが、ワクチンを打っているとそうはいきません。逆に未接種者は自然免疫力が普通にあるのでオミクロン程の弱いコロナはかかってもひどくならずに回復するのではないでしょうか?

→ オミクロンが天然のワクチン効果があるのなら、3度目を打って身体の細胞免疫を抑制するよりは、オミクロンに感染してきちんと自然免疫・細胞免疫・液性免疫の経験値を積む方が有用な人が大半であろう。といのが素人の個人の意見です。

==========
揺れない真我を見ていた方が真我と一体化しやすいと思うのですが。
なぜ、わざわざ揺れる自我をフォーカスするのでしょうか???
入口は楽しい方が良くないですか???
不愉快ウンヌンの前に不思議になります。

→ 私のアマノジャクでぐらぐらさせるお相手は、次の3つの条件が重なった方に対してだけです。

①このブログを熱心に読む奇特な方で、かつ
②このブログに質問投稿される奇特な方で、かつ
③その質問が〇〇〇りの内容。

==========
俯瞰して相手の状況を理解出来たあと、もし相手が自分の半分の力量では無理な相手だったら。それが家族だったら。同時に社会での自分のハンドル操作内でない所にもエネルギーを使わなければいけない状況だったら。。。全てはこなせなくて、相手が数人いるとそれぞれにタイムラインと許容量の違いがあって持ちつ持たれつのバランスが上手く取れない。優先順位をつけるしかなかったら、因果を生まないためには自分自身から削るしかないのだけど、自分そこまで出来る人ではなく壊れそうです。

→ 私が書いたコメントより心月さんのコメントの方が的確でありましたので、私のコメントは掲載しないことにしました。心月さんありがとうございました。

==========
「ワクチンは打たないけど、薬は飲むわ♪」という人向けに、重症化しないオミクロンと飲み薬が合わせて開発されたのだとしたら、バレにくい人口削減としては、 またひとつ取りこぼしを防ぐ網がかけられたように思えるのでした。。。

→ 「3度目の接種回避しても、飲み薬で包囲されるなら、結局全部塞がれているんじゃん」という悲観的な方がいらっしゃる可能性があるため、今は記事にしておりません。

警戒することは災難を防ぎますが、怯えすぎると逆に災難を引き寄せるので。その一線を越えないように。と思っています。

==========
「いや~~、今回もアレでしたよ、ついついいつものパターンにはまってしまって取りこぼしがたくさんあります、、次回持ち越しかなと、汗」
みたいなやり取りになりそう。

→ って想像できるだけで、今までのパターンを大きく崩すと思います。
パターンを崩すビッグウェーブに乗っていきましょ〜。という個人的な心の風景です。

==========
同調圧力が一番強く、3回目を打つのが医療従事者や自衛隊員って、考えてみると恐ろしいですね。

→ 本当に。中和抗体は数ヶ月しか持たない。しかし自分の細胞免疫は短期間に何度も抑制される薬液であるということです。

==========
閻魔様との会話では、私は大泣きしてすみませんでした私また失敗しちゃいましたと謝ることだらけだと想像します。心に蓄えられたことは私の相手をするために私の人生に登場してくれたみんなのお陰です。私のことを教えてくれて有り難うね。

→ 実は閻魔さまの会話とは死後初めて行うのではなく、生きている全てのタイミングで行われていると思います。

この瞬間良心の声を聴く=閻魔さまとの会話

==========
TBSの新・情報7days ニュースキャスター(12月25日22:00-23:24)を見ていたら、東大の池谷教授という方が外国の有力情報を紹介していました。ワクチンを2回摂取してもオミクロンにはほとんど効果がない、3回摂取しても効果は大幅減とのことでした。3回目摂取の効果減の数字が出ていましたが覚えていません。

→ おそらく記事にした英国のデータだと思います。情報ありがとうございます。

==========
自我をグラグラゆすることによって自覚して理解できたら消える。幻想、先入観、思い込みだから。(認めるのは苦しいですけどね)
生きてる間に揺さぶって気付いといた方がお得かな?と私は思っています。
自我は誰にでもあるのにないことにしちゃうと、潜り込んで足元すくわれるんで怖いです。自我は賢い!
清濁合わせのんで自我を飼い慣らすのが目標です。
自分の自我を理解出来ると、他人にもおおらかになれる気がします。
でも純粋さにこだわると不寛容になる気がします。あべこべ。

→ ありがとうございます。本当に!

==========
料理や、とんでも話しは定期的に楽しく読ませて頂いてますし、本当に色々な角度から多くの話題を提供して頂けるまるぞうさんのおかげで、人生3%くらいは良くなったと思っています。ありがとうございます。

→ ありがとうございます。これからもご興味がある話題をお読み頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

==========
切り取り記事だけで判断するのはいい加減にしたほうがいいと思うんですよ。
(個人的にはビルゲイツもマイクロソフトも嫌いですし、このインタビューへの反論も出来ますけど)

トヨタの社長さんも関連企業を含めた業界全体の利益を考えて発言しているんですよ。

→ コメントありがとうございます。大切な視点であると思います。

==========
長文を失礼しました。寒い日が続きますのでご自愛ください。

→ ありがとうございます。個人の私的な備忘メモでありますが
お役に立つ方がいらっしゃれば本当に幸いです。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (45)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浮世はうたかたの夢。

2021-12-25 12:24:58 | ──

防災カレンダー
東京都西部
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/12/18/211052#11

横浜市。


伊勢市。



徳島市。





勝ち組という価値観と心の経験という価値観。

 私達の人生には2つの価値感があります。

 1つは浮世の価値観。「勝ち組」という言葉がありますが、まさに浮世の価値観を表す言葉です。

 もう1つは経験という価値観。これは非常に個人的なものです。



今回は更に濃い経験を希望する方。

 浮世ゲームのルールや人間関係は、本当は「経験」のための器であります。「濃い経験」をしたいと望んだ人は、相応に厳しいルールのコースを選ぶことでありましょう。


「理不尽7って、あなた。これはちょっと厳しいんじゃないの?過去もあなたの経験値からいっても今回は理不尽5くらいにしておいた方がいいんじゃんないの?」

「いや。今回は更に濃い経験したいわけなんすよ。だから本当は理不尽9ぐらいを狙いたかったんですが、まあちょっとアレかなとおもって今回は理不尽7で生きたいかな。と。」

「でもね。理不尽7って人間関係相当タフだよ。」

「わかってます。」

「まず理不尽7を選ぶとするとなると、生まれてくる親からしてアレだからね。」

「わかってます。」

「理不尽な親だけじゃなく、成人したあとの仕事環境もアレだよ。」

「わかってます。」

「言っとくけど、自分で理不尽を選んだことは忘れて生きるのよ。厳しいことよ。」

「もちろんわかってます。でもあれでしょ。理不尽7だと結構濃い経験が出来ると思うんです。やはりせっかく生まれるんだから。あっという間の短い時間なんだから。出来るだけ濃い経験したいじゃないですか〜。」



 私達の浮世のゲームでは、浮世の価値観で一喜一憂するのが前提です。
 人と比べて自分は足りないことばかり。満たされないことばかり。マウント取ったり取られたり。真剣に悩むから濃い経験が得られます。
 人生とは、何を経験したか。を観てみたかった。そういう短い経験の旅であります。



閻魔様との死後の会話(小説)。

 私達はこの人生を終わると、何を経験したか。を振り返る機会があるかもしれません。最初の希望のとおりの経験値を得ることが出来たかどうか。
 昔の人はその「振り返り」を閻魔大王との会話になぞらえたかもしれません。

「ご苦労さまでした。で、あなたは今回はどういう経験をしましたか。」

「それがですね。〇〇という人間に本当にひどい目に遭わされました。〇〇の理不尽のおかげで私の人生メチャクチャですわ。」

「〇〇が他人にした非道いことはきちんとこちらで裁きますから。それよりあなたは今回どういう経験をしましたか。」

「だからせっかく経験したかったのに、もう〇〇の理不尽さで私の人生メチャクチャでしたわ。」

「あなたは〇〇から自分を守るという経験は出来ましたか?」

「いやあ。もう。あんな理不尽な相手から自分を守るなんて不可能ですわ。」

「ではあなたは〇〇を受け入れて許すという経験は出来ましたか?」

「そんなの無理に決まってるでしょ。あんな理不尽な人間を許すなんて。ありえまへん。」

「じゃああなたは今回どういう経験を積めましたか?」

「いや。もう経験も何も。〇〇のせいで私の人生理不尽で始まり理不尽で終わった。報われない人生やったわ。」

という笑い話はさておき。



心の価値観の人が少しずつ増えている。

 浮世の価値観とは、私達がゲーム真っ最中の時は大切に思えることでありました。人より浮世の勝ち組になることが人生の意味に思わることも多かったでしょう。

 そのくらい、この浮世のゲームは真剣じゃないと「濃い経験」が積めませんものね。

 そしてこの人生が終わる時。浮世の価値観は全部幻だった。本当に自分の人生に意味があったのは、心の経験だった。ふうむ。



 でもこれからの世の中。「浮世の幻想の価値観」よりも自分自身の「心の経験値という価値観」を大切に感じる人。そういう人が少しずつ増えているように思います。

 いかがでしょうか。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
なるほど。 
「自分」というものが揺らぎ始めます。そしてこの揺らぎに耐えられない人もいますし、下手をすると自己分裂、自己崩壊にもつながる可能性もあります。

→ コメントありがとうございます。

心の奥底の声は揺らぐことはないので、揺らいでいる自分があるとするなら、それは表面の自我なのだろう。ならもっと揺らしてやろう。グラグラ。という私アマノジャク。

この投稿をしてくださった方のように私のアマノジャクが肌に合う方もいらっしゃいますが、そうじゃない方には不愉快な文章も多いことでありましょう。申し訳ありません。

==========
自分の中の、善と悪、天使と悪魔、といいますか、陰陽ですが、なんかいい風に一つに溶け込んだような、善が悪を包み込んで勝利したような気配を感じ、まさにこれから!という事に気づきました。

→ コメントありがとうございます。小悪魔ちゃんも同じようなことを述べておりました。そういう時代の空気に変わったのかもしれません。
次回の動画(明日か明後日)をお楽しみに!

=========
アベノマスク愛用しています。
サイズが小さいから、不織布マスクの下に装着すると、大きすぎる不織布マスクがちょうど良くなります。
化学繊維のやな感じがないですし、息がしやすく、ビショッとしないのが良いです。

→ 私もアベノマスクと不織布の2枚重ねです。廃棄するならあと何セットか頂きたいです。

==========
昨日一昨日知った情報なのですが、ビタミンCには免疫力向上やがん細胞を殺す作用、抗酸化や肝臓の解毒作用を助ける働きなどがあるらしいです。
ただ、ビタミンCは水溶性なので1日や1食でたくさん摂っても尿とともに排出されるため、経口摂取だと限界があるとのこと。
一方で、ビタミンC点滴を行えば、血液にのって直接いろんな臓器に届くため、効果が高いとのことでした。
以前まるぞうさんのブログコメント欄に載っていた、札幌のおおきな木ホームクリニックの院長先生の資格にも、高濃度ビタミンC点滴療法認定医との記述がありました。偶然?
https://www.o-kinaki.org/staff/
実際の効果の程は不明ですが、新しい薬でもなく、ビタミンCの摂取で助かる人がいるなら、いいなぁと思います。

→ コメントありがとうございます。

「あとは抗癌剤の副作用軽減ということであれば、高濃度ビタミンC点滴も効果はあると思います。
ただ自費診療になってしまいますし、少し料金が高めなのがネックです。
高濃度ビタミンC点滴によって癌を克服したケースもありますし、世界的にも有名大学などで臨床研究が行われています。
ただ高濃度ビタミンC点滴だけで癌を克服するケースは限られているかもしれません。
でも抗癌剤の副作用軽減にはほぼ確実に効果がある印象です。

基本的に癌治療は単一の治療法ではうまくいくものではありません。
抗癌剤だけ、とか、温熱療法だけ、とか、高濃度ビタミンCだけ、とか。
それぞれ、それだけの治療法だけではうまくいかないと思います。
いろんな組み合わせでうまくコントロールできると考えています。」
https://www.o-kinaki.org/648/

==========
停電のお話。
確か、去年か一昨年かの冬に、関西電力が危なかったニュースを読んだのを覚えています。(確かこちらにコメントした記憶が)
ガス不足。電力自由化の弊害。
関西電力は節電要請を出せと政府に申し出たが、この寒さで節電をして死者が出ると大変だという理由で、いっさい情報が出なかった。
関電からは「いっその事停電させてしまえ」と投げる声もある中、ガスを必死に集めてギリギリで乗り越えた…という話。今年はその話を見ていませんが、おそらく楽観できるものではないですね。

→ 情報ありがとうございます。

==========
最近、海外の機関投資家が日本株を大量に売却しているそうです。複数の話で、それぞれ額には差があるのですが2000~8000億円ほど。
日本の経済政策が悪いから、という分析情報もありますが…
まさか自然災害に注意とか、ではないでしょうね・・

→ 情報ありがとうございます。時期的に。

==========
昔、自分や他人の揺れ動く感情に翻弄されることが嫌になったときに、自分の感情を横に置いて俯瞰で観ることが(振り回されないことに)効果があると聞いて、その練習を繰り返すうちに何となくできるようになってきて、それが解るようになってから、今まで何のことを言っているかわからなかったことも形として見えてくるようになったように思います。

→ コメントありがとうございます。まさに。

==========
日本海溝・千島海溝の巨大地震の件ですが、今朝早朝のNHK時論公論の放送で
偶然観ていました。
・時論公論「千島・日本海溝 巨大地震 想定被害を小さくするために」
https://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/458992.html
↑詳しい解説
印象に残ったのは、津波によって最悪20万人近くが死亡するという被害想定。
避難について「浸水域にいるすべての人が地震から10分ほどで避難を始める必要がある」
地域によっては避難する場所がないことが課題。車を使用するなど現実に即した避難の在り方を検討していること。また冬季の場合、津波から逃れ高台の緊急避難場所に避難できたとしても、防寒対策がなければ低体温症で命を落とす恐れがあること。
番組最後の言葉は、あらゆる問題に対しても大切な姿勢だと思いました。自分事とします。
>甚大な被害想定に絶望をしたり、また目を背けたりするのではなく、生活の中でできる対策をひとつずつ、確実に積み上げていく、そのきっかけにしてほしいと思います。

→ 情報ありがとうございます。

==========
アベノマスク1/14までです。申し込みました!
個人は100枚単位だそうで。
小学校に寄付しようと思います。
https://www.mhlw.go.jp/content/000851304.pdf

→ 情報ありがとうございます。100枚単位なのですね。

==========
ワクチン回避できても、コレが処方されてしまって果たして良いのか?
世界は、むちゃくちゃな方向へ向かってしまっているのでしょうか。。。。。。。。

→ まずは同調圧力のワクチンの関門が最大。
処方されるには、少なくとも自覚症状があるような症状が出る人が対象でしょうから。
しかし同調圧力は、その人の健康であり重症化しにくいだろうという人であっても(事実上)強制的ですから。

==========
おはようございます。いつも読ませて頂きありがとうございます!まるぞうさんここ数日、外掃除していての鳥の様子と声がすごく気になってました。落ち着かないという表現がいいのか。。
2日前の夜中、4時前くらいに相模湾から静岡の方がぼんやりひろーーくうっすら明るくて
注意だな、、と勝手に思って過ごしています。

→ 情報ありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (20)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

未来人「どうして崖に向かって走ってくの?」

2021-12-24 11:26:38 | 今日のひとり言

防災カレンダー

東京都杉並区から東方向(ねじれ雲)。


東京都足立区から西方向。


横浜市。


石川県金沢市(彩雲)
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/12/18/211052#12



ドイツ全土に迫る「ブラックアウト」の危機…!今、非常事態が実際に起こっている
なぜ詳しく報道されないのか
2021.12.24 川口 マーン 惠美
・・・
12月22日現在、私のいるライプツィヒでは、一日中ほぼ零下の日もある。これから本格的な冬の到来で、気温はさらに下がる。そんな時に停電が起これば、まず水道が凍る。台所は電化されているので、調理はもちろん、ただのお湯さえ沸かせない。冷蔵庫のように冷え切った部屋では、赤ん坊や老人が凍えるだろう。

暗く寒い家の中で、携帯電話の充電もできず、外界との連絡が取れなくなった状態は、想像しただけでも恐ろしい。意を決して店に行っても、レジが動かないどころか、自動扉も開かないはずだ。信号機が作動するのかどうかもわからない。

警察や消防でコロナのために欠員が多く出れば、火事になっても、事故が起こっても、早急な対応は期待できなくなる。しかし、前述の文書によれば、私たちは、そんな背筋の凍るような事態のすぐ隣にいるらしい。

実は、現在のブラックアウトの危険は、すでに10年前、メルケル首相が脱原発の期日を大幅に早めた時点で、すでに予想されていた。

当時17基あった原発は、今では6基稼働するのみだが、そのうちの3基が今年の12月31日で停止し、最後の3基が、来年の12月で停止する予定だ。あと数日で停止する3基の原発は、それだけでオーストリアの電力の半分を賄えるだけの出力だという。それだけの電気があと数日で、一気にドイツの系統から失われるのである。

しかも、いまだにそれを代替する確かな電源がない。代替電源を確保しないまま原発を停止するのは、無謀以外の何物でもない。当初より、そう警告していた電力事業関係者は少なくなかったが、その声は政治家や環境NGOの圧力にかき消された。

それどころか、当時のドイツ国民は脱原発に沸いていた。原発の代わりに太陽と風を使えば良い。再エネは安全で、無尽蔵で、しかもタダだと、皆が考えた。

しかし、実際には太陽や風は原発の代わりにはならず、現在、より多くのガスが必要になった。そして、そのガスが、コロナの流行、あるいは過激な石炭火力の削減など、当時予想されなかった様々な事情で極度の品薄になり、高騰しているのだ。

当然のことながら、ガスの高騰は電気のみならず、ガソリンや食料品や公共の交通機関などすべての物価に影響を与え、ドイツ人のトラウマとも言えるインフレが進んでいる。インフレ率は11月、前年同月比ですでに5%を超えた。ガスの高騰で始まったインフレなので、ガスフレとも呼ばれている。
・・・
いずれにせよ、ドイツのメインニュースでは、インフレについてはさらっと触れるだけだ。ましてや、迫り来るブラックアウトの危険など、まるで存在しないかのよう。その代わり、毎日トップニュースはコロナ関連。

感染の状況、医療の実態、政治家や専門家のコメント、ワクチン接種の進み具合などが、微に入り細を穿って解説される。そして、目に飛び込む映像は、まさに連日、判で押したように、誰かの腕にブスリと注射針が刺さるシーン。

そして、そんな一部始終を、メディアが深刻な顔つきで追っていく。おかげで、コロナをめぐる危機感だけは否応なしに醸成されていく。それに比べれば、ブラックアウトなど、国民の頭の中では映画のストーリーに等しい。
・・・
真冬のブラックアウトが数日も続けば、コロナより大勢の犠牲者を出すことは間違いない。こちらの方がおそらくオミクロンよりも深刻だ。私たちは、本当はとても危うい綱を渡っているのではないか。

しかし、たとえブラックアウトの危険が深刻でも、冒頭のような警告が一般市民に向かって発表されることは、今のところないという。そんなことをしたら、必ずパニックが巻き起こり、社会が混乱するからだそうだ。

こうしてみると、結局、私たちは、自分たちがどんな状況にいるのか、たいして知らされていないのかもしれない。それは、過去の数多の戦時においてもそうだったし、今も同じなのだろう。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/90803


 この記事も私達に多くの考察を与えてくれます。
 自然エネルギーの推進の方法も然り。コロナの加熱報道然り。



最悪を自覚すること=自分の運命のハンドル

 しかし私が一番問題と感じるのは
「国民が本当の危機から目隠しされるとその国家はその危機に向かって破滅に向かう」
ということです。

 もし次世代の人類が将来現れるとしたら。彼らは今の私達よりずっと上手に「現実を操縦していく=未来を創造していく」であろうと思います。

 私達旧人類は、運命のハンドルの操作の仕方が未熟です。
 本当は誰しも未来を創る力をもっているのに、ハンドル捌きが下手なので望む場所にたどり着けない。
 しょっちゅうガードレールにぶつかって怪我をしたり、場合によっては崖から落ちちゃう人も。

 私達人類は、未来を自分たちの望むように創る力=エンジンを持って生まれてきているのに、ハンドル=意志の使い方が下手で勿体ないです。



なぜ旧人類は自分で崖に進んでいくの?

 ハンドルの使い方とは、皆さんも良くご存知の「あれ」です。
 これこれ。

① 最悪を想定し(目に蓋をしないこと)
② 時間とお金と労力をかけて備え(現実の行動をすること)
③ これで駄目なら仕方ないと腹を括る(この心境になるために①②が必要)

 逆に見ないふり考えないことにしている最悪は、自分自身が引き寄せている。
 私達旧人類は、崖に落ちたくなかったら、崖を見ないことにしてしまう癖があります。この結果、崖から落ちてしまう人が続出します。

崖から落ちたくないなら、
① 崖に注意を払って
② 崖とは反対の方向にハンドルを切ればいいのに

 次世代の彼らからすると、旧人類の我々の行動は本当に「?」(理解しがたい)そのように映ることでしょう。
 彼らは更に困難な状況を③腹を括るという人生。努力したあとの最後はお任せ。人事を尽くして天命を待つ。が人生の醍醐味だよ。そのように言うかもしれませんね。



目に蓋をしたら本当に最悪に進んでいくのかを観察?

 ドイツの人たちは本当に知的な方が多いと思います。
 でありますから、この記事を書いた作家さんのように、目の前に迫っている本当の危機も、多くの方が警鐘に耳を傾けて行動すれば、小難のコースとなります。しかし

・再生エネルギーだ。脱炭素だと世論を煽るだけ煽って
・ブラックアウトの危機には目に蓋するように世論を囲い込んだら

 その社会はどこに向かうのか。
 本当に人々が目に蓋をした最悪に社会が突き進む。そういう現象が起きるのか。
 ドイツの国民はどれほど心の知恵を持っているのか。試してやろう。

 そういう意地の悪い視線がニヤニヤしながらドイツ社会の行く末を見ている。というのは怖い怖い陰謀論小説です。



日本・千島海溝地震 「冬の深夜」低体温症4万人 初の被害想定 津波30メートルで死者19万人超も
FNN 2021年12月22日 2021年12月21日
https://www.fnn.jp/articles/-/288235

 こういうニュースが、定期的に警鐘として社会に報道される日本は本当に恵まれていると思います。ありがとうございます。



おまけ1
クリスマスイブ。ほっこりする動画のおまけです。





おまけ2(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
アベノマスク のお蔭で、買い占められていたマスクが市場に戻り始めました。
最良の策だったと、実感しています。
マスクが何処に行っても売ってなくて、何度も何度も洗って使っていた切ない気持ちを忘れていません。

→ 私も同じ気持ちです。もし廃棄するなら貰いたいですね。

==========
映像の持つ力って、自分が思っているよりかなり強力で、テレビで流される言葉と映像が繰り返し流されていることでこうやって知らず知らずのうちに恐怖を植え付けられているのだなと感じました。

→ 大衆を操る2原則は
・嫉妬心からの怒り
・恐怖心からのパニック
だそうです。

彼らの目に蓋をさせることにこの2原則が活用されます。目に蓋をすることで、彼らが自分たちで「最悪を引き寄せる」という筋書きだそうです。

ということは目の蓋が取れれば、その筋書きは失敗します。

==========
https://news.livedoor.com/article/detail/21397638/
大丈夫かな。。。つぶされなきゃいいけど。

→ 大人の対応で賢く荒波をすり抜けて頂きたいなあと願っております。

==========
なにか気が付いたことがあれば、私もコメント書きます。

→ ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

==========
知り合いに文章書く人がいましてね、

→ コメントありがとうございます。私がこのブログのメモを書く時には面白い特徴がありまして
・書き始めると当初予定していた結末と全然違う話になるケースが多い。
・書いた内容を忘れちゃうことが大半。過去記事読むとこんなこと書いてたんだ〜とびっくりすることがしょっちゅう。

私が心がけているのは
・毎日書く
・悲観的な結論にはしない。必ず明るい方向で。
の2つだけです。あとは、自分が「一人目の読者」として楽しませて頂いております。

「自分を理解して」という動機で文章を書くと、その文章が淀むような気がいたします。しかし「自分が最初の読者として読む」文章は、意外な結末。読んでいて本当にびっくりです。面白い。

私の文章で、読んでも頭に入らない。という部分は私が頭で書いている部分だと思います。すみません。

逆になぜか心にすっと入ってくる部分があるとするなら、きっとそれは「面白い文章」の部分だと思います。多分書いた内容の大半は私も忘れてる。

(データを自分で調べたり解析したり翻訳したり図解した内容は覚えています。でもそうじゃない部分は、そうじゃないのです。)

========
https://note.com/hiroshi_arakawa/n/nfaab7f18da54

→ 情報ありがとうございます。興味深いですね。

「コロナワクチンのブースター接種後に癌が急速に進行したという内容の論文を紹介します。
(略)
ワクチンは抗原特異的な抗体を産生するために胚中心反応を活性化するので、胚中心由来の癌細胞の増殖も促進するのではないかと論文中で考察されています。
(略)
今回のケースではコロナワクチンが直接活性化する細胞に起源を持つ癌細胞がワクチン接種によって急激な増殖を開始したと考えられます。しかし、そうした特殊なケース以外にも、コロナワクチンには癌の進行をもたらす複数の作用機序があります。免疫低下は感染症を招きますし、癌の悪性化につながる可能性もあります。スパイクタンパクはBRCA1、53BP1などの癌抑制遺伝子の働きを抑える事が報告されており、これらのタンパクの機能低下はDNA修復の機能不全につながり、癌細胞の発生や悪性化の両方に繋がります。

癌は増殖制御の仕組みを受けつけずに勝手に増殖を行うようになった細胞集団であり、一旦増殖した癌細胞は免疫系で対処する事は難しいのです。すでに癌を患っている人はコロナワクチンによる癌の悪性化を警戒する必要があるでしょう。」


==========
欧州のこの頃、あちこちの家庭内で、魅惑と既枠同士の軋みや分裂が頻繁に起こっているという2021年の終わりに、教会には足を運んだことがない、聖書には普段は全く無縁、のジャーナリストが書いた原稿なのでした。

→ 投稿ありがとうございます。
公正で誠意のある文章だと思いました。特に今の時期に必要と思いました。ありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (26)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

時事ネタ6題。

2021-12-23 09:27:14 | 今日のひとり言

防災カレンダー
23日。月の最遠から5日後。




時事ネタ1
Twitter投稿
https://twitter.com/You3_JP/status/1473660404752855044
デンマーク、英国、南アフリカ、オミクロン株が蔓延いた国はいずれも死者数が増えず、オミクロン株が天然のワクチンであることが判明した。免疫を安全に獲得する機会が訪れた。


南アフリカの状況から得られたオミクロン株が弱毒化していることを示す十分な証拠
上段 感染者数
下段 死者数
赤印 左から武漢型、アルファ株、デルタ株
緑印 オミクロン株


 感染力は強いが弱毒化しているオミクロン株は天然のワクチンであるという考察はとても興味深いです。
 もちろんオミクロン株が潜伏期間を経て重症化させるウイルスである未来もありますが、天然のワクチンとして人類にCovid19の免疫をつける未来もありえるということです。
 これから私達が創って行く未来。どちらの方向になるのか。静かに見守って行きたいと思います。

 自然の叡智は人間の浅知恵を遥かに凌駕する。そんな未来の小説。



時事ネタ2
5~11歳の児童へのワクチン接種は見合わせを…母親らの団体が道に要望 北海道
HBC 2021年12月21日(火) 18時40分

 すでに5歳から11歳の子どもへのワクチン接種が海外では始まっていますが、こうした子どもへのワクチン接種を受けさせるべきかどうか、多く親たちが頭を悩ませています。

 全国の母親らが参加する「ママエンジェルス」は、アンケート調査で寄せられた保護者の声をまとめ、道庁に要望書を提出しました。
 要望には、5歳から15歳の子どもへの接種を、当面、見合わせることや、職場や学校などでの「事実上の接種の強制」などを防ぐための対策を求めました。

 ママエンジェルス北海道・小林寿子さん
 「子どもは、今、成長段階なので、そういう時に体の中で何が起きるかわからない…」
 ママエンジェルス北海道・小林繁広さん
 「打ちたくないけど打たないといけないという、社会の雰囲気が怖い」

 早ければ、来年2月にも始まる12歳未満へのワクチン接種。感染と接種、双方のリスクを考えると、親たちの悩みは尽きません
https://www.hbc.co.jp/news/5d814457402bcc9b6ad9c1455a88f190.html?fbclid=IwAR1LN-zhidoU8U_p4S196TCagM9t2tVpvGIpKwoQL4y76J8rbFp9Fpkuv78


 地道な草の根活動は本当に意味があると思います。ありがとうございます。



時事ネタ4
イスラエル、60歳以上がコロナワクチン4回目接種へ
REUTER 2021年12月22日

[エルサレム 21日 ロイター] - イスラエル政府は21日、60歳以上の国民を対象に、新型コロナウイルスワクチンの4回目接種を実施すると発表した。オミクロン変異株の感染拡大を巡る懸念に対応する。

保健省の専門家委員会が4回目接種を推奨、保健当局幹部による正式な承認はまだだが、ベネット首相は世界で拡大するオミクロン株の流行を抑えるのに役立つと強調し、国民に4回目接種を早く受けるよう促した。

イスラエルではオミクロン株感染者の死亡が初めて報告されたばかり。病院側が21日に行った説明によると、死亡したのは60歳代の男性で、コロナ専門病棟に入院してから2週間後に死亡した。複数の深刻な既往症があったという。

保健省の同日の発表によると、国内のオミクロン感染者は少なくとも340人に上る。
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-israel-vaccine-idJPKBN2J0226


 これから3度目の接種をされる方は、当然数カ月後には4度目以降もあり得る。という想定も思い出して頂きたいなと個人的に願います。



時事ネタ5
新型コロナワクチン接種証明書のインプラント 希望者に埋め込み スウェーデン
SPUTNIK 2021年12月21日, 04:19

スウェーデンのEpicenter社は、新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の情報を記録した、人間の皮膚の下に埋め込むチップの製造を開始した。デジタル技術分野のアナリスト、モア・ピーターセン氏によると、スウェーデンではすでに約6000人がチップを手に埋め込んだ。
・・・
チップには、新型コロナのワクチンパスポートだけでなく、オフィスの書類、契約書、乗車券、ジムの利用権なども保存することが可能。
https://jp.sputniknews.com/20211221/9825378.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter


 私の個人的な陰謀論小説に出てきそうなデストピア技術ですね。



時事ネタ6
Twitter投稿
https://twitter.com/aginnt/status/1472933812967518213
ドイツのデモ参加者が「ファシスト」と呼ばれ警察に逮捕される。


 私はこの投稿動画を観て、約70年前のドイツの風景と重なりました。
 日本においても最近約70年前の風景と重なる体験が多いです。

 人類とはこのように「看板だけすげかえて」本質は同じことの繰り返しなのでしょうか。あるいはそろそろ卒業する時期なのでしょうか。という私の心の風景です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
どっちがより正しいとか悪いとか優劣つける癖で人や自分を苦しめずにすむ。負けん気だけ強く出してばっかりいるとねそのうち自分にノックアウトされますからね。
わたし自分からいいかげんにしろ!って言われるサインは風邪です。自分激怒しますと風邪引くんです。あ違うか怒られるんです。いかげんにしろ!って。だから負けず嫌いの私はほどほどの半分こがいまは心地よい気がしていますです。

→ コメントありがとうございます。バランスを維持するコツですね。ありがとうございます。

==========
先進のみ下げて他の地域をやらないのは片手落ちどころか両手落ちのような気がするのですが…

→ 非常に頭の良い人達が考えた戦略なら、あり得る。というのが私の陰謀論小説です。彼らは出来るだけ手を汚さず一手総取りのようなスマートな手段が大好きです。
それらの地域を後回しにしても良い。いつでも何とでもなる。という恐ろしい陰謀論小説。

ただいくら頭が良くても所詮人間の浅知恵は自然の叡智には敵わない。

==========
厚生労働省の職員の方々は、打っていない。
どうして?と伺いますと、
理由は、持病があるので、とのご返答だったそうです。
しつこい上司には、
「厚生労働相の職員の方々が打ったら、僕も打ちます。」
これ、使えるかも。。。

→ コメントありがとうございます。
ただ現実的には「まだ怖いから様子見」で上司に説明すると思います。私なら。

==========
もしかして、年代関係無しに、忙しいし、自分が何か言っても仕方ない、とか諦めている気持ちとかが、冷たい話し方になってたり、単に皆んな不器用なのかもしれません。
だから、自分が相手にされないって言うより、私から相手しちゃうわよ、迷惑だったら、ごめんね、テヘペロ、でやっぱり行こう。
特に日本人はまだまだ絶対大丈夫。

→ コメントありがとうございます。そうですね!

==========
私は怒りを感じましたね。でも、警告を受取って昇華します。

→ ご指摘のように。全ての意見が正しいという人も、全ての意見が間違いという人も存在しない。

あの人は〇〇と言ったから(それ以外の)全部の発言は間違いだ。ということを含め、短絡的な思考はもう人類は卒業する時期じゃないか。というのが私の未来小説心の風景です。

==========
見せかけだけのSDGsはもういいよ。

→ 本当に。最近のソレはみんな同じ臭いがします。多様性も私は好きな言葉でしたが、今ではすっかりソレの手垢がついてしまった。という個人的なコメントです。

==========
健康寿命をかけて義理は果たしました
3回目は受けない構えです

→ コメントありがとうございます。今回3度目にあたり同じ選択をされる人が一人でも増えると良いなと個人的には思っています。

==========
 鹿先生は最近は小説の元ネタに、科学的に迫っていらっしゃいますね。
 枠作った人の書いた論文を紹介し、免役不全を起こす機序を説明されています。私は〇〇コさんの顔が目に焼き付いてしまいました。一緒に作った化学者二人は、僕達が死んだら困るから打たないと、インタビューで言ってるそうですよ。
 そもそも重症化抑制は免疫を抑えるからである→何回も打つと免役不全になる道理です。

→ このワクチンは長期的に安全とも危険ともまだ世界の誰もわかっていないのです。(事実)

==========
ワクワク短期間頻回
コロコロワクワク2回後、インフルワクワク1回の数日後に重症シンキンエンです。
このツイ主様かなりしっかり色々説明してくれてます。
https://twitter.com/drkotokoto/status/1473221971651723264?s=21

→ 「現役医師」良心のお医者様の心の叫びですね。ありがとうございます。

「うつなとは言わないが 
本当に慎重に考えて決めてほしい
Co市中感染入院患者1000例以上診てきたけど
こんな劇症型心筋炎は1例もなかった
ほんとうにいい加減にしてほしい
万一のことがあったら
きっと「因果関係なし」といわれる
そうはさせない 絶対に救命する」
https://twitter.com/drkotokoto/status/1473223351116382208

==========
半分半分でも、半分半分でなくても良いのでしょうね。
自分なりの中庸が体現できれば、形には囚われなくなるのでしょうか。

→ そうですね。コメントありがとうございます。

==========
私は、まるぞうさんの考察は正直なところ難しくてよく分からなかったです。お忙しい中回答して下さったのにあの時ぼんやりと感じたのは、お互いの経験世界が違うから、全く遠い離れたところに帰結するのだな。とさみしくなり何も言えなく、お返事が出来ませんでした。

→ 私は同じ場所に帰結すると思ったのですが。今は焦らずゆっくり行きたいと思います。せっかくのこの社会移り変わりをみなさんと一緒に観ながら。よろしくお願いいたします。

==========
自分や社会の本来あるべき姿を模索し続けるならば、本来あるべき絶対的存在、つまりは我々の良心に、我々自身も護られる道理です。

→ コメントありがとうございます。

==========
厚労省の新型コロナワクチンコールセンターに電話しました。0120-761-770
「厚労省は10月15日に、若い男性がモデルナを打つと心筋炎、心膜炎のリスクが高い。100万人当たり10代で28.8人、20代で25.7人、しかしコロナに感染すると100万人当たり834人も心筋炎、心膜炎になるのでワクチンを接種したほうがよい。引き続きワクチン接種をご検討ください。ファイザーをお勧めします。と言っていますがこの世代の心筋炎、心膜炎は全国で4人と聞いています。834人というのはこの世代のコロナ入院患者4798人中4人が心筋炎、心膜炎になったので100万人に換算して834人だそうですね。これはどう見てもデマ情報です。ワクチンはコロナにかかってない人が打つので、コロナにかかって心筋炎になる確率の母数は一般の人にすべき。こんな議論の余地のないデマを厚労省として撤回するつもりはあるのでしょうか?」という内容です。電話に出た方は、上に伝えます、と言っていました。この分析はyoutubeの[心筋炎詐欺グラフ]国が国民を騙す!?作為的なグラフに藤江の怒り、で紹介されています。ぜひご覧ください。皆さんも声を上げることをお勧めします。継続は力なり。

→ ありがとうございます!

==========
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20211016-00263371
・・・
左は10代20代なのに、右はの15~39歳で年齢分布が違うのです。こんな印象操作をするなんて!これで、忽那先生と厚労省がすっかり信用できなくなりました。

→ 私は忽那医師には「しかしこのワクチンは長期的に安全だとも危険だとも世界の誰もまだわかっていない」という事実も最後に付け加えて頂きたいなと思いました。

==========
やっぱりわかってなかったんですね。嘘を吐く理由がないので、たぶんわかってなくて言ってるんだろうなとは思ったのですが。

→ はい。ご指摘のとおりです。私は何もわかっておりません。

==========
正月は少しお休み長くとれました。
なますと栗きんとん(栗抜きよ。←貧乏くさっ)
だけ作る予定です。仏壇に供えるので。
まるぞうさんはおせち料理なさるの?

→ おせちはヨメと義母さんの担当です。でも母の好物だった紅白なますは今年も作らせてもらおうかなと思っています。

子供の頃はおせちは好きではありませんでしたが、年をとるとおせちの良さがわかってくるように思います。演歌と同様ですな。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (33)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「国民の皆さん、どうか行間を察してください」

2021-12-22 10:44:48 | 今日のひとり言


医師等の皆さまへ~新型コロナワクチンの副反応疑い報告のお願い~

副反応疑い報告の方法
報告の主体
報告の対象となる症状の発生を知った、医師又は医療機関の開設者は、予防接種法第12条に基づき、報告しなければならないこととされています。

※ 接種会場から医療機関に患者を搬送した場合など、複数の医師・医療機関が症状の発生を知った場合も、接種の状況や経過などの情報を可能な範囲でまとめて、いずれかの医師等から、必ず報告するようお願いいたします。
・・・
・心筋炎(ワクチンとの関連によらず、接種後28日以内に発生した場合が報告の対象です。)
・心膜炎(ワクチンとの関連によらず、接種後28日以内に発生した場合が報告の対象です。)
・・・
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_hukuhannou_youshikietc.html


 副反応の報告の基準について、心筋炎と心膜炎について基準が12月3日の厚労省専門委員会で厳格に追加されました。

 これまでは
・接種後4時間以内のアナフィラキシー
・接種後28日以内の血栓症
以外の副反応については、厚労省に報告するかどうかは担当ドクターの裁量に委ねられておりました。

 このため、接種後28以内に心筋炎や心膜炎で亡くなった方は、実際の報告以上に多かったと思われますが、もう私達はその実態を知ることが出来ません。

 しかし今回からは心筋炎と心膜炎についても「ドクターの裁量に関係なく報告義務」となっていますので、(ワクチンの因果関係はわからなくても)接種後心筋炎心膜炎で亡くなった方の実態がわかることは大切なことです。

 厚労省および関連委員の方で、やはり国民の命を守ろうと頑張られている方がいらっしゃるのだろうと思います。ありがとうございます。



量半分で副反応少なくなる? 特例承認のモデルナ
テレビ朝日 2021/12/16 19:05
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000238646.html

 3回目接種のモデルナも注入量が半分になったことも、同様です。やれる範囲でギリギリの抵抗。という私の陰謀論小説です。






おまけ1 ネットの落書きはデマばかりコーナー
==========
565: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 10:51:32.58 ID:yUUItbmi0

ファイザー3回目接種用の説明書
https://www.mhlw.go.jp/content/000856250.pdf
「新型コロナウイルス感染症の発症を予防します。」

未だに発症については予防すると断言している

1〜2回目用
https://www.mhlw.go.jp/content/000739391.pdf
「発症予防効果は約 95%と報告されています。」

この文言はシレっと消しやがったw


574: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 10:53:30.57 ID:crXudyKZ0
>>565
まじかww
河野はどうするんだろう?w
前言撤回する?w

・「少なくとも1年はもつ」
 (河野太郎 2021/6/20)

・「全責任は私が引き受ける」
 (河野太郎 2021年6月8日)

・「ワクチン打ったら重症化しないだけじゃなく
  たぶん感染しない」(河野太郎 2021年7月2日)

「打てば人にも感染させない」
 (河野太郎 2021年7月2日)

・「1年効果が持つことは確実」
 (手を洗う救急医Taka(木下・切通・喬弘)2021年6月20日)

580: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 10:54:50.85 ID:T47E5pkx0
>>574
ワクチンにより
死亡した人は一人もいません(キリッ

この名言忘れてる


649: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 11:07:59.99 ID:VX3ST3he0
結局このワクチンって何なの?
打つとどういう良い効果が有るの?

665: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 11:11:40.89 ID:94Z7i9BR0
>>649
・メリット
同調圧力から解放される

・デメリット
感染しやすくなる
自己の自然免疫が抑制される
二度と復活しない心筋細胞が破壊される
生殖細胞がSタンパク質工場と化す



デメリットは書ききれないわ


864: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 12:15:48.39 ID:otrTA3ka0

「オミクロン株の症例は、
完全にワクチン接種された人たちばかりだった」

という CDC 発表の報道をしています。

12月11日の米 Yahoo ニュースより
https://news.yahoo.com/most-reported-u-omicron-cases-182642515.html


==========
445: 名も無き国民の声 2021/12/22(水) 00:53:45.17 ID:Zs1XbEY+0
>>1
ワクチンパスポートは、
その時の最高接種回数だけ有効にしろよ?
不公平があったら、真面目に打った人が
まるで馬鹿みたい
じゃないですか


450: 名も無き国民の声 2021/12/22(水) 00:57:58.50 ID:ETjmJaDP0
>>445
打たなかったやつが不真面目って事ではないからなぁ


==========
25: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 22:06:38.46 ID:9QAp5HLP0
毎日毎日救急車のサイレンが
鳴りやまんけど、あれ何やねん?
パトカー消防のサイレンは聞こえないから
事件事故ではないんだろうけど
じゃあどんな症状の急患運んどんねや?

98: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 22:30:45.20 ID:KaF/TimW0
反ワク特有の幻聴だからそれ


==========
78: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 22:24:57.77 ID:kbNlDtTS0
これは具体的になんのために打つの?
オミクロンに感染しないため?
オミクロンで重症化しないため?

113: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 22:35:39.32 ID:I1Zm+aBc0
>>78
重症化防ぐためだよ
ファイザーの研究ではオミクロンに対しても
重症化予防効果があることが確認できたらしい
恐らくそこで嘘はついてないと思う
問題は副反応がまったくもって未知数であるということ


151: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 22:49:31.33 ID:kbNlDtTS0
>>113
オミクロンの重症化率はどれくらいなんだ?


182: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 23:01:10.30 ID:jsauSJ9M0
>>113
香港大学の研究結果では
オミクロンが肺で増えるスピードは
デルタの10分の1らしいけど、
そもそもこれで基礎疾患無い若者が
どうやって重症化するの?

1番肝心な研究結果を何で皆んな
見て見ぬふりするんだろ?w



172: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 22:57:51.44 ID:esxwGT+g0
昨日3回目打った俺にはタイムリーなスレ
正直2回目よりキツイ
配布されたカロナールじゃどうにもならんくて
自前のロキソニン飲んでるわ


186: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 23:02:03.11 ID:JWJBl3kS0
新しい種類のワクチンのため、
これまでに明らかになっていない症状が出る
可能性があります。



201: 名も無き国民の声 2021/12/21(火) 23:05:00.92 ID:JWJBl3kS0
マスコミはついに「濃厚接触者数」で
煽り始めたからなw




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
批判する目的ではなく、そのようなデータを見たことがないので詳細を調べたいだけなんですよ。。。

→ 文章の中で空想陰謀小説などと断り書きを入れている内容はあくまでフィクションですよ。

==========
これも詳細を知りたいな。

→ 文章の中で空想陰謀小説などと断り書きを入れている内容はあくまでフィクションですよ。

==========
今日は強烈な眠気に幾度も襲われました。
気を引き締めて行かないと。防災意識ですね。

→ コメントありがとうございます。

==========
今は、お客様の気持ちが少し理解できますよ。悲しい気持ちが。

→ いずれは辿り着く長い旅。ゆっくり歩いて行きましょう〜。大丈夫。

==========
報道の内容が、濃厚接触者の数の増加を煽るようになってきた様です。
(陽性者数が増えないので)

→ 人類3回目接種者数達成ノルマがある人たちも必死ですね。という陰謀論小説です。

==========
「ゼロイチではなく半分半分」も、時代はすでに半分半分に決めつけられると息苦しい、自分は立体で生きて輝きたいという人が増え始めていますから。

→ 私が「半分半分」という言葉で表現した風景とは本来は立体の風景でした。
しかし2次元平面では高さという概念がないので、文章では半分半分という表現を使いました。

私の「半分半分」という表現で、心の中で「立体」風景を観た読者の方は大勢いらっしゃったと思います。

あなたは御自分の意見よりも権威からの引用が多いでしょうか。私はアマノジャクなので
・世間がどう言っている
・権威がどう言っている
ということ自体は全く意味を持ちません。

その代わり無名の一個人一庶民の声でも、心からの声には震えます。

だから私は、いつかあなた御自身の心の声を聴きたいなあと思っております。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (27)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

時事ネタ3題。

2021-12-21 10:41:33 | 今日のひとり言

防災カレンダー
東京都八王子市から西方向。


横浜市から西方向。


和歌山県串本方向
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/12/18/211052#13

徳島市。




時事ネタ1

大阪ビル放火、なぜ谷本容疑者は他人を巻き添えに無理心中?無差別殺人が頻発の背景
2021.12.20 19:30 片田珠美/精神科医
・・・
自殺と他殺を分けるのは復讐願望

 このように、自殺願望を理解する鍵になるのは、他人への憎しみや敵意、怒りや攻撃衝動なのだが、逆の流れも当然起こりうる。自分自身に向けられた破壊衝動が反転して他人に向けられると殺人を犯すことになる。

 そもそも、攻撃衝動の矛先が誰に向けられるかは非常に流動的である。自傷行為を繰り返す患者を長年診察していると、攻撃衝動が自分に向いて自傷行為や自殺未遂が頻発する時期と、攻撃衝動が外部に向けられて暴力や暴言を繰り返す時期が交互に出現することに気づく。

 このように、怒りや攻撃衝動の鉾先が自分と他人との間を行ったり来たりするのはよくあることで、それが自分自身に向けられると自殺や自傷、他人に向けられると殺人や傷害の形で表面化する。

 それでは、怒りや攻撃衝動が自分自身と他人の間を行ったり来たりするとき、自殺に向かうのか、それとも他殺に向かうのかを決定する要因は一体何なのか? これは、復讐願望の強さにほかならない。

 最近頻発している無差別殺傷事件からは、犯人の「少しでもやり返したい」「一矢報いたい」という願望が透けて見えることが少なくない。しかも、その胸中には、しばしば怒りも煮えたぎっている。これは当然ともいえる。古代ローマの哲学者セネカが見抜いているように、「怒りとは、不正に対して復讐することへの欲望」にほかならないからだ。

 問題は、こうした被害者意識が日本で最近強くなっており、「自分だけが割を食っている」と感じている人が年々増加しているように見えることである。困ったことに、被害者意識が強くなると、「自分はこんな理不尽な目に遭っている被害者なのだから、<加害者>に復讐するのは当然だ」と思い込む人が増える。ここでいう<加害者>とは、本人が主観的にそう思い込んでいるだけで、客観的に見ると的はずれなことも少なくない。 

 たとえば、今回の事件の被害者であるクリニックの医師やスタッフ、通院患者などは、客観的に見ると<加害者>とは到底いいがたい。だが、些細な出来事をきっかけに谷本容疑者が「不正に害された」と思い込んで、凶行に走ったのかもしれない。被害者意識をよりどころにして、<加害者>への復讐を正当化しようとした可能性も十分考えられる。

 現在の日本社会では、個々人の被害者意識ますます強くなっているように見える。そのため、厭世観と絶望感にさいなまれた人が、「自分の人生がうまくいかなかったのは、これこれの<加害者>のせいだ」と思い込んで、<加害者>を罰して復讐を果たし、なおかつ自らの人生に終止符を打とうとする「拡大自殺」がますます増えるのではないかと危惧せずにはいられない。

https://biz-journal.jp/2021/12/post_270631_3.html


 改めて亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

 そしてこの精神科医の方のコメントを読んで考えたこと3点。

 1つに「攻撃衝動の対象は、自分自身に向かう時期と、外部の人間に向かう時が交互に来る」という現象について。
 どちらも原因は同じ。向かう先が内か外かの違いだけで、時期によって変わる。

 もう1つは、近年日本社会で、そのような被害者意識が強まっているように、この精神科医の先生は感じているということ。
 医療現場の肌感覚で、そのような傾向を感じられているのだと思います。


 しかし、自分の心に不寛容が生じても、大半の人は自分の心の中で昇華してしまいます。
 ですから昇華しきれなかった攻撃心が、自分や他人に向かうか、あるいは自分の昇華力で対応できるかは、本当に紙一重であると思います。

 紙一重でありますから、どうか、何とか、今日も昇華しきったぞ。と。



おまけ1

 1999年に発表されたOmikronというビデオゲームがあるそうです。スペルは違いますが発音は同じですね。

「人々よ目を覚ませ。
 オミクロンと腐敗した政府は、あなたたちを眠ったままにしておこうとしている。あなたたちをより管理しやすくするために。
 彼らはあなたたちを悪魔とIksによって操られる人形に変えるために。
 人々よ目を覚まし、そして自由のために一緒に戦おう。」

参考つぶやき:
https://twitter.com/CharlotteEmmaUK/status/1465954223565283329

 陰謀論の人が好きそうなお話です。



おまけ2

「武漢株スパイクに対する抗体が高ければ高いほど良いとか、免疫系はそんなに単純じゃない。
実際には私たちの理解がまだまだ遠く及ばない程の複雑系であって、ワクチン接種が自己免疫性疾患や悪性腫瘍と関連している可能性も。
いつまでも抗体価に一喜一憂してワクチン接種を続けている場合ではない。」

「フランス報告
・68歳/73歳/80歳女性が、ファイザー/モデルナ/AZのコロナ注射器接種の20/21/10日後に【自己免疫性肝炎】を発症
・病状の進行は急
・3人のうち1人は肝機能不全・敗血症で死亡

自己免疫疾患がポツポツ報告され始めた」

参考つぶやき:
https://twitter.com/seijitsudeitai/status/1472848911102783488

このワクチンの問題点は、長期的には安全とも危険ともまだ世界の誰もわかっていないことです。



おまけ3

ワクチン3回目副反応、接種済みの人の半数以上が「前より強い」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4430941.html




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
「そこまでいって 」で、宮沢先生が、枠のこといってくれましたね。それがカットされずにオンエアされたことも、少しはよくなってきてるのでしょうかね。政界や、医師会のトップは自分のことしか考えてないとハッキリ言いきってました。上から潰されないことを願います。

→ 情報ありがとうございます。魂の叫びでした。
https://twitter.com/juri_piyo/status/1472500110995378181

==========
小説なんだから、根拠は不要ですが、何故6回という筋書きにしたのか、興味があります。

→ 小説では下記6回です。日本は数ヶ月遅れになるかもしれませんが、欧米基準では。
・第4接種:0396対応一回目(2022春)
・第5接種:0396対応二回目(2022秋)
・第6接種:オメガ株対応一回目(2022年末〜2023年初)

オメガ対応二回目は(70年前の原爆3発目と同じで)計画のみで実行されることはありません。必要がなくなるので。
(同一抗原で免疫化を繰り返すと5回目から死亡例が激増! 7~8回で半分近くが死亡するという動物実験での研究結果)

オ・ミクロンの意味:小さい方のo(オー)
オ・メガの意味:大きい方のO(オー)

という怖い怖い陰謀論小説です。

==========
事実1 「英国など各国の接種別重症化率のデータ」そのものの存在(重症化の定義も色々議論がありますが)
推論1 「少なくとも6ヶ月間は重症化抑制効果が維持される」
意見1 「重症化抑制効果(感染率*重症化率*ワクチンの危険性/ワクチンの重症化(死亡)抑制効果)が期待できる期間は3回目接種の必要性はない。ましてや寒い時期に無理して出かける必要はない」

→ コメントありがとうございます。

意見1を伺いたかったのです。良かったです。ありがとうございました。

==========
私の目的は、コロ〇とお注射で泣く人、悲しむ人をなくしたいです。心穏やかな暮らしがしたいです。笑っていたいですね。
■子どもたちへのコロ○ワク○○中止署名:署名フォーム(80,043 名14:30確認現在)締切:12/31(金)まで
https://voice.charity/events/112?fbclid=IwAR2LrjhmqwGyr1Gqufubb05E8TScwdK4CwMBbI01y6j-Qpp2GeMuuk_1D4I
【活動詳細】に詳しく説明があります。読んで頂けたら幸いです。厚労省等の資料を添付。
【経過報告】関連・最新情報を載せてくれています。【コメント】は勇気&元気がでます!青文字クリックで閲覧できます。
・経過報告一覧 より
https://voice.charity/events/112/reports/178
後姿を見せるべし 2021/07/03
もしご賛同・共有いただける方はどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m
興味関心を持って下さるだけでも、大変有難く思います。

・厚労省へのご意見「国民の皆様の声」募集 送信フォーム
https://www.mhlw.go.jp/form/pub/mhlw01/getmail
・首相官邸へのご意見
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
・総務省へのご意見
https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html
・自民党へのご意見フォーム
https://ssl.jimin.jp/m/contacts?_ga=2.247766276.2038314964.1501028960-2110744341.1501028960

→情報ありがとうございます。インターネットで意志を示せることが出来るというのは、日本社会は本当にありがたいです。

==========
サリドマイド薬害
厚生労働省の庭には【誓いの碑】というものが建てられているそうです。そして以下の文言が刻まれています。

命の尊さを心に刻みサリドマイド、スモン、HIV感染のような医薬品による悲惨な被害を再び
発生させることのないよう医薬品の安全性・有効性の確保に最善の努力を重ねていくことをここに銘記する。
千数百名もの感染者を出した「薬害エイズ」事件このような事件の発生を反省しこの碑を建立した
平成11年8月 厚生省

・警告後も広告、胎児に薬害被害 製薬会社の回収不十分 (日経)
 サリドマイド薬害により障害をもつ佐藤嗣道氏(東京理科大学薬学部・准教授)下からお読みください。
https://www.nikkei.com/persons/%E4%BD%90%E8%97%A4%E5%97%A3%E9%81%93
・サリドマイド 出典: フリー百科事典『ウィキペディア』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%89%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%89
・3分でわかる技術の超キホン サリドマイドとは?(薬害事件の過去、そして新たな可能性)
https://engineer-education.com/thalidomide/
・ヤクペディア
https://www.yakupedia.com/entry/2020/01/11/190000

→ 私は厚労省の中に良心の方がギリギリのラインで頑張られている方がいらっしゃると信じております。

=========
この解決法は、自分の中にあると理解しています。まるぞうさんのほんのり温かい記事を読んで、そのように感じていますよ。

→ コメントありがとうございます。またジムに通えるようになるといいなと思います。

==========
 職場で私は「あなたは人の悪意を跳ね返す力があるね」と言われたことが何度かあります。え?一般人にもわかるの???みたいな、奢ったことも思ってしまいましたが^^;。。。すいません。
 冷え性の私への嫌がらせで暖房を切った女性は、私の傍に来ると「気が狂うから近寄らないで」と苦しんでいました。彼女の良心が苦しんだのかな?
 コロナを広めたい相手があまりにも巨大で大きい存在だから。
 表向きの行動(署名等の)も、もちろん大事ではあるけれど、裏での感謝磁気の方が、結果的に相手を自滅させる力になる、、、と踏んでいるのでした。

→ コメントありがとうございます。大変興味深く拝読いたしました。

==========
イライラと怒りから引き戻してくれる言葉です。定期的に読むと、自分には良いようです。ありがとうございます。

→ コメントありがとうございます。

==========
ここ数日悩んでたことがありましてね。どうやら私は騙されたらしい。今日は極限まで胸が重苦しくなってもしかして私病気じゃない?心臓疾患か?って疑うほどでした。このまま治らなければ病院行くしかないと覚悟をしてじっとしてましたら、ふいに私は正しいことをすればいいじゃないのって。相手を責める心が苦しいだけなんだとわかりました。責めるのは一切止めにして私は正しいことだけをしようと思いました。するとやっと胸が楽になってきました。なんでこんな単純なことが今までわからなかった?今まで私はどうやって生きてきたの?ってびっくりしました。眼から鱗ってこの事です。相手のことは相手にお任せすればいい。こんな苦しいことはゴメンです。そんなこともわからないままよく生きてこれたものです。このまま一切追求はせず、このまま静かに距離を置くつもりでいます。それでいいですよね。疲れました。

→ 貴重なお話ありがとうございます。

==========
それと昔からの癖で、たぶん認知の歪みがあるので、それも気に掛けながら年末年始を乗り切りたい。

→ 私もです。私の個人的な経験で「私の半分は間違っている。相手の半分は正しい」という認知のスタート地点は歪み補正に役に立っております。

==========
しばらくは続くコロナ騒動も終息していくシナリオの世界をこのまま体験したいです。どのパラレルワールドに自分は進むやら。

→ どの瞬間も未来への分岐点でありますから。創って体験したいです。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (19)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浮世はうたかたの夢。 大団円の挑戦。

2021-12-20 10:34:33 | 今日のひとり言


繋がりを思い出せるか。

 人生の経験メニューの3つ目である人間関係「大団円」は、とてもやりがいのある経験です。


 人は本来心の奥底では繋がっているのですが、この世に生まれて来る時にはそれをすっかり忘れてきている。
 しかしこの生きている期間にそれを思い出せるか。それが「大団円」への挑戦であります。

 私達が人に喜んでもらったり感謝してもらうと嬉しいのは、やはりお互い心の奥底では繋がっているから。
 困っている人を見るとつい手助けしたくなるのは、やはり相手と心の奥底で繋がっているから。

 私達は生きている間に「忘れていた繋がり」をどこまで思い出せるか。



人生で現れる悪意や敵意を向けて来る人達。

 一番難しいのは、敵対している相手、悪意を向けてくる相手に対して、大団円を実現できるか。ということです。
 職場で、学校で、家族や親戚付き合いで。



コツ1:頭で悩む時はまず身体を元気にする。

 悪意や敵意の相手からは、注意深く距離を開けることが大切です。
 自分を傷つける相手から自分を守るのは大切。

 頭で悩んでいる時は身体を鍛えることは役に立ちます。
 頭で悩んでいる人は、いつの間にか運動で汗をかくことを忘れている。一日何回か運動で心拍数を上げることはとても役に立つというのが私の個人的な経験です。
 身体中の 血流を刺激することはとても気持ちが良いです。身体のリフレッシュは、心の強さの支えとなります。

*心筋炎の可能性がある注射を打った方は心臓や血管に圧力かける運動は控えてください。



コツ2:悪意敵意の中にある警告を抽出する。

 悪意や敵意を相手に返す前に、1つやっておくことがあります。
 それは相手の悪意の言葉の中に、実は自分の「人生の警告」の言葉がなかったかどうか。

 私の人生経験では、本当に自分に必要な警告は、悪意や敵意の言葉の混ざって本人に伝えられることが多いです。
 ですから、相手の悪意や敵意の中にある「警告エッセンス」だけを抽出し、やはり自分の方向修正をしなければならない。

 この抽出作業は、心の強さがある程度必要です。この抽出作業が心の筋トレです。お疲れ様です。今日も一日一緒に頑張りましょ〜。

 警告要素を抽出したあとの、悪意と敵意はもう私には用済みです。
 私が受け取らなければ、差出人に戻ります。
 お気の毒なことです。天の網は決して漏らすことはありません。



コツ3:専門家に相談することに躊躇しない。

 場合によっては、悪意や敵意の事案は専門家に相談することもとても大事です。特にこれからそういう時代の空気。

・悪質クレーマーは速やかに上司に相談と報告。
・暴力の相手は速やかに警察や自治体の相談窓口に。
・精神的な暴力は厚労省のこころの耳など。



どちらも両立できるかどうか。挑戦!

 でもそういう大なり小なり自分に敵意や悪意を向けてくる相手であっても、困っている時は助けて上げたい。(注意深く警戒しながら)過去の悪意や敵意は水に流すこと。この2つを両立させられるか。

・注意深く心の距離は保ちながらも
・同時に自分の心の中で水に流すことが出来るか。

 水に流す=差出人の戻す



反発する相手にこそ答えがあるのだ。

 私達の生活の中では「反発するものどうしが引き合う」という現象も多く見られます。

 仕事場が変わっても、家族が変わっても、なぜか自分と反発し合う相手が出てくる。
 人は変わっても、同じ様な反発が繰り返される。

 それはまさにその相手が「大団円」の答えである。



つづく




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
何が正解かわからないですが、自分はちょっと変わり者として暮らしている歴が長いせいか、周りの感覚とはずれているんだろうなとは自覚しているつもりですがこんなことがあると、一体そのずれがどのくらいなんだろうと確認してみたくなるのでした。

→ コメントありがとうございます。
約70年前、太平洋戦争が開戦した直後も世論はこのような空気感だったと思います。

多くの国民が「何か変だな」と感じるのは、身近な人たちが赤紙で招集されながらも、制空権が破られ本土空襲が始まった頃だと思います。

==========
質問に対して質問で返すなと言われたくないので一応回答しますが、何に対する推論や意見を希望なんですかね?

→ 前回あなたが投稿したコメントを
①各論点を箇条書きにし
②事実と推論と意見に分類し
③ナンバリング
をお願いします。

書き方例
・〜〜(事実1)
・〜〜(推論1)
・〜〜(意見1)
・〜〜(意見2)
・〜〜(事実2)
・〜〜(意見3)

というように。

箇条書きと分類とナンバリングをして頂くと、論点がずれることは抑えられますし、私も回答しやすいし、読者の方も理解しやすいことと思います。

もし箇条書きや分類分けが難しいようでしたら、是非この動画をご覧になり参考になさってください。とても勉強になります。

NHK高校講座ロンリのちから「(16)事実・推測・意見」
https://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/ronri/archive/chapter016.html

==========
医学的に論ずると、生データが改ざんされていると思っている人と、正確なデータが公表されていると信じている人とでは、議論になりません。

だから、まるぞうさんはデータを引き合いに出さずに、怖い、或いは、まだ、わからないでしょと言うふうに持って行くべきだと。そう理解しています。

他の方が仰るように、強制はおかしいでしょう、自由があるのが民主主義、人権侵害だと言うふうに、そちら方面からまず押すというのは、どうなんでしょうか?

→ 最初は柔らかく「怖いから」で理解を求める。もしそれでもダメでパワハラ的な圧力があった場合は、、、ということだと思います。

==========
まるぞうさんが、足を引っ張ってるんですか???何の足を???

→ 私のことではないと思いますよ。大丈夫。

==========
まるぞうさんはわかり易く表現して説明してくださるので、自分の考えを整理することができます。
私がこのブログを毎日楽しみに読むのは、政治、経済、暮らし、哲学など様々なジャンルに共感できて、学びになるからです。

→ ありがとうございます。個人的なメモでもどなた方の役に立つのであれば、とても嬉しいです。

==========
自分の身は自分で用心するしかないかと思うと想定として、例えば自分が利用する施設に、災害ならぬ人災も加えた万が一の事が起きたら、避難ルートはどうするのかというシミュレーションをしておくのはもう馬鹿にできない時節だと思いました。

→ 本当に。頭の中で備えておけば、その分、憂いは起きにくい。と思います。

==========
ルビー感染症の変異株が克服されたように、コロナの変異株も早く克服できたらなー。

→ 重症化を防ぐ治療薬はすでに(安価で)存在するが、人類注入6回1セットが完了してから。という空想陰謀論小説があるようです。

==========
やはり自分の感覚は間違っていない。
やはり打たない。様子見が正解。と。

→ はい。その嗅覚は私も同様です。コメントありがとうございます。

==========
淋しいって、それも大事な経験で、今魅惑で淋しいと思ったりした時に、あっらそうだ、子供の時から何も変わらないんだよ、と思ったりします。
淋しいに囚われないで、楽しいにしたい、その上で自分が出来るお役に立ちたい。

→ 同行二人という言葉を思い出しました。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浮世はうたかたの夢。 日本人の人生観「精進の道」。

2021-12-19 10:12:02 | 今日のひとり言

防災カレンダー
19日。満月大潮。辛丑の重なり。テロ等注意。

徳島県鳴門市





日本人は「道」を生きる価値観。

 ああ、自分の人生、毎日同じことの繰り返し。つまらない。という方もいらっしゃるかもしれません。
 でも日々同じことの繰り返しこそが「人生の本質」であるようです。それは人生の経験メニューの1つ目。「継続を積み重ねる経験」。

 日本人は何にでも「道」を見出す文化です。が、本当に人生の本質を見抜いていた先人たちの知恵であると思います。

・人から評価されることではなく、
・自分自身の心が納得するかどうか、
・同じことの繰り返しのようにみえて
・昨日より今日。今日より明日。
・自分の心が満足できるか。
・精進する道。

 天職とは継続することによって自分で天職にしていく。という言葉があります。良い言葉だなあと思います。



それは「継続の経験と創造の経験」。

 一見同じような繰り返しに見えても、精進の道は実は創造の道であります。

・それは職人のように自分の手で実際にモノを創り出す仕事の人でも
・それは主婦や主夫のように家族の清潔で健康的な家庭環境を守る仕事の人でも
・あるいはそれは、給与人のように企業の歯車として役割を果たす仕事の人でも

 人生生きている限り、自分に縁がある今の仕事がその場で「精進の道=創造の道」になる。ふうむ。そうなんすか〜。
 1番目の経験メニューの「継続の道」と2番目の「創造の道」は同時にここに存在しているってことですか。ふうむ。

 創造の道って、クリエイターとして活躍している人や、プロジェクトXみたいなプロジェクトに関われる陽の当たる特別な人の人生かと思ってたけれど、

 でも自分だけの地道な「同じことの繰り返し」の生活が「精進の道」そのものだったのか。ふうむ。

 精進の道=コツコツ継続であると同時に自分だけの創造の道



労働する人が負け組という価値観とは相容れない。

 古代ギリシャからの西洋文明は「労働=苦しみ」という認識の社会でありました。カソリックの価値観では「労働とは神が与えた罰である」そうです。あじゃ〜。

 働くことが苦しみや罰という考え方だから、
・働かなくても良い暮らしが出来るお貴族様=勝ち組
・一生労働が強制される奴隷ども=負け組
という価値観が生まれるのか〜。



本当の勝ち組と負け組とは。

 日本人の古来の価値観は、働くことに罰とか苦しみという概念はないです。勝ち組負け組という価値観もない。

 どんな人生でも自分が縁あっているこの場所が、それぞれの人にとって「精進の道」である。
 もちろん「自分の人生は精進の道である」なんて言葉にする人なんかはいなかったでしょうが、もう社会の空気として、誰もが自分の生き方の中に、ごく自然に「道」を見出していた。そういう社会であったことでしょう。

 だからその人達にとっての勝ち組負け組とは決して「楽して良い暮らしをする」ではなく

勝ち組:お天道様やご先祖様に観られても恥ずかしくない生き方。
負け組:お天道様やご先祖様に顔向けできない生き方。

 でありました。



短い人生だけど。生まれて来た甲斐があったよ。ありがとうございます。

 精進の道を進みながら、かつそれで人から喜ばれたり感謝されたりすると、もう「経験メニュー3つ」をコンプリートした人生でありますね。

 特に人から評価されることを目的としていない
 自分自身の心が納得できるかどうかの道ではありますが、
 昨日より今日。今日より明日という一人で進む道ではありますが

・どうもありがとう。
・美味しかったです。
・助かりました。

 このような声をかけてもらうことは、本当に人生の一番の宝であります。



つづく



おまけ1
生活の中の3大祓い。働くこと。掃除すること。あと1つは?





おまけ2(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
昨日は久しぶりにゆっくり寝ました。問題は解決したのではないのですが、お相手の心の悲しみを
多少感じる事、共有が出来て、自分自身の心が納得した感があります。本当にスッキリしてしまったのですよ。何だろう?不思議な感覚です。

→ 人の心って奥底では全員つながっていますからね〜。という個人的な心の風景です。

==========
バーサーカー状態から一転、冷めた(醒めた)あと。感情の大きな振れ幅を経て、そんなことを思いました。
生きるって難しいな~、今度こそ気を付けようと思っても、気づいたら崖下にいるんですから。

→ 今自分がいるのは、右コーナー(自分を守る)か、左コーナー(他人を許す)か。
そして半分は相手が正しいかも。半分は自分が正しいかもという思考のスタートライン。が私の人生経験のコツでありました。

==========
長年連れ添った配偶者にも感謝の言葉を伝える事は大事ですね。まるぞうさんご夫婦が羨ましいです。夫はありがとう、ごめんなさい。行ってきます、ただいま。いただきます、ごちそうさまですら言いません。それを求めても更に悪くなる一方。年々頑固になりました。

→ 夫婦の景色はいろいろあるなあ。というのが私の人生の経験でした。伴侶も自分自身。もう一人の自分でした。

==========
ここは、まるぞうさんの個人的な忘備録の場所ですが公開する以上は老若男女から賛否両論、色んな声が寄せられることでしょう。
まるぞうさんは自他共?に認める天邪鬼な質と言うことなので受け取り方は多角的で読者さんのお話の核を受け止めつつ上手に変換して返答されてるなぁ、といつもすごいなと思いながら拝読しています。しかし、正直な感想は、こんな面倒なことをよくやるなぁ、、とも思ってます(*^^*)ごめんなさい、自分はものぐさな質なもんでw

→ コメントありがとうございます。励まされます。ありがとうございます。

==========
書きっぷりから察するに「数ヶ月」に6ヶ月は含まれないと言う理解でいいんですかね?

→ あなたのコメントを、事実、推論、意見に分けるとどうなりますでしょうか。事実1、事実2・・・、推論1、推論2・・・、意見1、意見2・・・というように箇条書きだとどうなりますでしょうか。


出典:NHK高校講座ロンリのちから「(16)事実・推測・意見」
https://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/ronri/archive/chapter016.html

==========
私は仕事の継続ですね。それが人生のやり残したことでもあります。

→ お互い焦らず一歩一歩。しかし猪のように。一つ一つ経験しながら進んで生きたいと思います。コメントありがとうございます。

==========
若かりしまるぞうさんの仕事でのとんがってた話から、家庭でも昔は多少は違ってたのかなぁと疑問だったからお聞きしてみたかったのです。でも「有難う」を頻繁にお互いに言っているのですから、とても安定した円満なご家庭なのだと分かります。
今更ですが、親しき仲にも「有難う」を言葉で伝える努力をしないといけないなぁと思いました。これも私の課題です。

→ ヨメに先立たれて、一人暮らしの未来の自分。二人で生活していた頃を懐かしく思う未来の自分が、現在の心の中に同時に存在しています。
あるいは、私が先に旅立ち、ヨメが一人暮らし。その中で、二人の生活を懐かしく思うヨメの心遣いをありがたく思うあの世の未来の私が、現在の私の心の中にあります。

未来は多重でありますが、現在と同時に存在している。
だからどちらにしろ二人で生活していた平和な今を懐かしく思う未来の自分が同時に存在しているので。

この瞬間ヨメの機嫌が悪くても、私はそれもまた懐かしいと思うのでした。
(理屈っぽくてすみません。でも言葉にするとこんな感じです)

==========
ただ、本当に「6か月は重症化しない」のであれば、ノババックスが出る3月までの時間稼ぎとしてデータを使っていいとは思います。

→ もし上司にワクチンを打たない相談をするのなら、中途半端なデータではなく最初から「怖いから」という感情を素直に伝える方が、より可能性は高いというのが私の個人的な考えです。

==========
この医師は院内で唯1人、惑を拒否してる方です。理由を訊ねたら「何もかも速すぎるんだよ」と仰有ってました。

→ 正しい肌感覚だと思います。まだ長期的に安全とも危険とも誰もわかっていない薬ですから。緊急以外の人はお勧め出来ない。

==========
史上初めて宇宙探査機が太陽コロナに突入し窓の外のプラズマを撮影した様子(ツイッター)
https://twitter.com/tyomateee/status/1471806357922017288?s=20

この映像の一瞬の煌めきが人の一生であったら、自分の人生が一瞬であり、ごく微小な煌めきであったとしても、今まで生きてきた、その最中の全員が共有する光景はこんな感じかなあと思います。全員が共有する光景は美しいですね。残念ながら生きている最中は見れませんが。仮に死んだ後の世界があるとすればですが、楽しみとして取っておくことにします(笑)

→ 情報ありがとうございます。本当に一瞬の経験だと思います。

==========
まるぞうさん、惑珍について悪いけれど、反論しても無意味な感じするよ。神を信じる人、信じない人何処まで行っても平行線。いろんな段階はあるけれど。

→ コメントありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (13)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浮世はうたかたの夢。 経験したかったことの3つ。

2021-12-18 10:23:06 | 今日のひとり言

防災カレンダー
18日。月の最遠より3時間後14時15分。 観音日。

徳島県鳴門市上空





「経験」が人生の何よりの宝である。

 私達がこの世を終える時、置いていくこととなるのは、業績とか名誉とか地位とか富とか。この世で成し遂げた「モノ」であります。仮想の牛乳瓶の蓋たちです。
 私達がこの世を去る時に、持っていけるものは「その時私はどう思ったか。私はどう行動したか。」という「経験」であります。
 という私の心の中の風景です。

 仮想の牛乳瓶の蓋は、私達がどういう経験が出来るかという意味で重要であります。が、集めた膨大な蓋そのものは意味がありません。だってあちらの世に持っていけない仮想の価値ですから。



 私達がこの世で経験したいことは次の3つの種類に分けられることでしょう。

1,長く長く継続積み重ねる経験

何十年も同じ仕事を、より良いものを、と継続する努力によって得られる経験は本当に人生の宝です。

それは日本の職人さんの生き方です。
そしてそれは現代でも多くの日本人の生き方であります。
我々日本人が「道」と呼ぶ生き方です。
ドキュメンタリー番組で、無名のプロフェッショナルの方の生き様に感動するのは、その方が「道」を生きていらっしゃるからであります。

始めは好きじゃなかったその仕事かもしれませんが、
長く長く継続することによって得られる心境。
富とか名声とか地位とは無縁の生き方かもしれませんが、
ただただ、自分の中の自分に妥協しないで、コツコツ継続していく生き方。



2,新しく生み出す経験

人生の時期によっては、自分が積み上げて来たものを白紙に戻して、
裸一貫でやり直す。そういう経験も貴重であります。

ドキュメンタリー番組などで、本当の苦境や挫折から
一から生み出し苦労して育て立ち上げる話は、観ている人に感動を与えます。
それは、裸一貫で産み育てる経験は本当に貴重であるからです。

1で述べた「継続積み重なる経験」を「守」と呼ぶのなら、
これは「破」を体験して、新しく創造する「離」と呼ばれる経験であります。



3,人間関係で融合する経験

これは「嫌なヤツ」と思った相手と、協力して仕事を成し遂げる経験です。
・相手を許すとか
・自分の非を認めるとか
・水に流すとか

最後にはお互いを認め合って「大団円」となる経験です。

大団円イメージ(ここをクリック)



それぞれの配分には個人個人異なる。

 私達が幸運にもこの世に「経験」が出来るチャンスが巡って来た時に、上記の1、2,3の経験のどれをチャレンジするか、決めて生まれて来ることであろうと思います。

1の「継続」を重点に選んだ方は、
 最初は嫌だなあという仕事でも、長く長く続けないと、心の奥底が納得しない。
 逆に長く一つのことをコツコツ継続する仕事は、その人の心に得難い満足の心境を与えていくことでしょう。
 心の奥底は知っています。富とか名声には無関係な人生だったけれど、自分に妥協せずにこの仕事を積み重ねていくことが、何よりの自分の宝である。と。



2の「創造」を重点に選んだ方は、
 とにかくどうして?という挫折に遭遇することとなるでしょう。
 でも大丈夫。それは「創造」に必要なお膳立てであります。

 人によっては、外から与えられる挫折ではなく、自分自身で「安定」を飛び出して、裸一貫で世界に勝負する。そのような心の衝動を抑えきれないのは当然であります。

 だって私は「創造チャレンジコース」を申し込んだんだもん!



3の「大団円」を重点に選んだ方は、
 とにかく、どこにいっても嫌な人間と遭遇することになるでしょう。

 心の奥底では、その相手を理解して認めてお互い信頼尊重できる大団円という経験をしたいのです。
 そのためには「最初は敵対する相手」が必須であります。



私達の心の奥底は知っている。

 この世で生きる全ての人は、この世で経験したかった3つのこと。それぞれ配分に個人差はありますが。それでもこの3つのことをどれだけ経験できるか。

 本当に短い人生でありますが、本当に貴重な時間であります。という、以上個人的な私の心風景。メモメモ。



つづく




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
映画「あやしい彼女」笑って泣けて、とても良かったです。アマゾンプライム無料でした♪
この曲は多部未華子さんのまっすぐな歌声が心にしみます。
https://www.youtube.com/watch?v=iL45ed3AZ2I

→ 私もこの映画は好きです。多部未華子さんの歌を聴きたくて観ますです。

==========
知りたいという衝動は山登りや冒険に似てると思います。ひとつを知るとさらに向こうにもうひとつの何かが見え始める。その先に何があるかは分からないけど、踏破しなきければそれまで辿った道筋が意味を為さなくなる。いろんな道しるべを自分で打ち立てて、時には消えた道しるべを思い出したりしながら、ひたすら前進を繰り返す。結局最終的には出発地点に戻るかもしれませんが、知りたいという衝動とはそういうものだと思います。まるぞうさんのコメントを見て、そんなこと を思いました。

→ 短い人生で得られる「経験」が、本当にこの宇宙で一番貴重な彩りである。という私の個人的な心の風景です。

==========
重症化抑制については、最低でも6ヶ月は効果があることは各国のデータから明らかだと思います。最新の英国データでさえ、重症化どころか感染予防でさえ6ヶ月以降(6ヶ月ではない。6ヶ月ではさらに高い)でもリスクを半分以下に抑え込んでいる。

→ 情報ありがとうございます。もしそれが本当なら2度接種した方は今回は3度目を接種する必要がないということです。ありがとうございます。良かったです。

もし今後NHKニュースに出てくる御用専門家が「2度接種した方でも重症化予防効果は落ちていると考えられるので3度目接種をした方が良いでしょう」と見解を述べることがあったなら、

A:あなたの事実が間違っている。OR 事実の一部を切り取り誇張して故意に誘導しようとしている。

B:御用専門家の事実が間違っている。OR 事実の一部を切り取り誇張して故意に誘導しようとしている。

AかBかのどちらかということではないでしょうか。

だからもしNHKで御用専門家が「2度接種した方でも重症化予防効果は落ちていると考えられるので3度目接種をした方が良いでしょう」という発言をしたのであれば、

「重症化抑制については、最低でも6ヶ月は効果があることは各国のデータから明らかだと思います。最新の英国データでさえ、重症化どころか感染予防でさえ6ヶ月以降(6ヶ月ではない。6ヶ月ではさらに高い)でもリスクを半分以下に抑え込んでいる。」とNHKにきちんと申し入れをして頂きたいです。よろしくお願いいたします。
それは正しい報道を求める行動は多くの国民を助けることになるからです。

あなたの事実が正しければ、2度目接種した方は3度目接種する意味がない。ということです。だって重症予防効果は充分維持されているから。それどころか感染予防効果も維持されているわけですから。本当に。

==========
最悪のケースを考えなくてよいですか?

→ 最悪のケースはいつでも考える必要はあると思います。(ただし私が個人的なメモ帳に書くのは、あれもこれもではなく一点ずつとなっています。)

==========
なじみの読者同士が、ちゃん付けで呼び合う。
いささか違和感おぼえます。

→ ケースバイケースですが、今回の件は良いのではないかと思います。

==========
月曜にした私のコメントにて不快な思いをされた方とまるぞうさんへお詫びします。申し訳ありませんでした。

→ 大丈夫です。気になさらないでください。

==========
火球が伊勢に落ちたらしいです。記事の抜粋「伊勢神宮内宮(ないくう)では三節祭といい最も重要な祭典「月次祭(つきなみさい)」の「由貴夕大御饌(ゆきのゆうべのおおみけ)」が執り行われている最中だった。
 衝撃音、爆発音は、隕石落下によるものなのか、火球の爆発による衝撃波によるものなのか、現在調査中。」

→ お知らせありがとうございます。

==========
ブームになったり売れ始める時も、あるティッピングポイントみたいなところがあるらしいですよ。
何かに冷めたり飽きてしまう時もそうなのかもしれません。
だから、うまくいくまであきらめない、というのも半分真理かもしれませんね。
闇雲な努力では難しいでしょうけれど。。。

→ そのブームで経験できることは一通り経験できたよ。と社会の大部分の人が思えた時点でブームが終わるのだと思います。

逆にブームの始まりとは、「今それを経験したいと思うのよ」という人が大勢同じ時期に重なる時に起こると思います。どなたかが創り出した「2の創造」に共鳴される方が、同時多発的に重なった時。

==========
私なら一期一会の相手でも数日は心に引っかかるかなぁ。ましてや、悪意敵意を毎日会う相手から向けられたら心穏やかに過ごせる自信はありません。(幸いそういう状況になった事はありませんが)

→ これは筋トレと同じで、練習することで誰でも鍛えられることなのです。だから嫌なことに遭遇する場合、(一般人の一般ケースでは)それは「心の筋トレ」の絶好の機会です。

「お疲れ様です!今日も心の筋トレ、頑張りましょ〜!」



まるぞうさんは奥様から昔と変わったねと言われますか?あればいつ頃、どんな感じで変わったと奥様が認識されたのでしょうか?まるぞうさんの若い頃と現在を間近で見てこられた客観的な感想が何かありましたでしょうか?

→ う〜む。言われたことはないです。きっとそれは夫婦間の暗黙なのかなと思います。



まるぞうさんは奥様に有難うという言葉を日常会話でよくされますか?

→ お互い頻繁に言います。言うことが習慣になっていると思います。

==========
今日は本当に怖かったですよ。記録をとっていた職員も手が震えたそうです。「私が悪いのですか?」とゼロイチ思想の方です。心が泣いているのはこちらもですよ~。最近、ますます身勝手な主張される方が多くなった感じですね。まあ、今日は一歩前進と言う感じでしょうか。私達も頑張りました~。

→ お疲れ様です。

==========
 あと4回ジェットコースターが回って夜が明けたら、みんな居なくなっちゃうんじゃないでしょうか。。。
 残った人数で文明や経済を維持できるのかなあ。。。

→ 確実なことは私達は寿命でそう遠くない時期(数年〜数十年)にこの世を離れるということです。明日この世を離れることになっても。その瞬間「やり残した〜」ということが少しでもないように、この瞬間を精一杯生きるだけです。

==========
北里大学の寄付サイト

「感染症に立ち向かう」大村智記念研究所募金
https://www.kitasato.ac.jp/jp/contribution/omurakinen/index.html

こちらを第6波の前に記事にしてもらえたら
小難の役に立つのかなと思いメールさせて頂きました。

→ お知らせありがとうございます。
ご興味がある方は是非。

==========
私も医療従事者の隅っこにいます。在籍するクリニックでは私以外のスタッフは全員枠接種済です。
先日3回目接種の希望を聞くアンケートが医師会から来ました。
今まで一度だけ院長より「いもあんさんは接種受けないの?」と軽く聞かれ、「私はまだしばらくは……」と言葉を濁しただけで、それ以上なにも言えませんでした。
今回のアンケートで、まるぞうさんの言葉を思い出し、「正直なところ私はまだ怖いので、受けたくありません」と院長にメールしたところ、翌日「気にしないでくださいね」と声を掛けてもらえました。
元々患者さんが嫌がる治療はしない方針の院長なので、枠についてもそれ以上強制されることはなさそうで、一安心しています。
周りのスタッフも内心はどうかわかりませんが、表立って非難されることはないので、ありがたく思っています。

→ 貴重なお話ありがとうございます。
参考になる読者の方はたくさんいらっしゃると思います。ありがとうございます。

==========
本人の気持や状態が違うことに関しては誤解はといていただけませんしょうか。

→ この件は私預かりとさせてください。大丈夫。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (21)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3周目のジェットコースターのコースについての解説。

2021-12-17 12:21:40 | 今日のひとり言

 浮世シリーズの途中ですが、今日はジェットコースターについての空想陰謀論小説です。

 ジェットコースターはアップダウン急カーブで振り落とされそうになりますが、コースはすでに決まっているのです。だからそのコースを事前に知っておくことは、振り落とされないためのコツであります。

決まっていること1
0396は市中感染すること。見た目の単純な感染者数は急増し第6派に繋がる。


 0396が市中感染するかどうかとマスコミは煽っていますが、もう市中感染は既定路線。
 水際対策は、初期の感染速度を減速させる効果はありますが、減速させる効果しかありません。
 感染力の強かったデルタ株の更に4倍以上の感染力があると言われています。市中感染は既定路線。

 ただ今の時点で充分視聴者に危機を煽ることで、このあとの第6波到来時のパニック度が決まる。助走を出来るだけスピードアップしておいて、出来るだけ大きなパニックに誘います。


決まっていること2
重症者はゼロではないことを誇大広告する。


 0396は感染力が強い変わりに弱毒化しています。だから初期の武漢株に比べて恐れることはないのです。
 しかし重症化する人はゼロではありません。やはり高齢者や基礎疾患のある方は重症化しやすい傾向はあるでしょう。
 インフルエンザでも毎年多くの方が亡くなります。(2019年3575人)

 ですから弱毒化した0396でも重症者は(武漢株の1/3であっても)存在します。この「ゼロではない」数字がキャンペーンに使われます。



決まっていること3
3度目の接種は0396重症化予防に効果が期待できる。


 ワクチンを打った直後から2週間は危険期間と言われます。感染しやすくなる。だから2週間以内は「接種者」とはカウントされませんマジック。
 2週間を過ぎてから1〜2ヶ月は中和抗体は増加します。これにより体内に侵入したウイルスは増殖しづらくなるため、重症化は抑えられます。

 しかしこれは数ヶ月しか持続しません。

 3度目の接種で2週間以降の数ヶ月は重症化を抑える効果がありますが、この(数カ月間は)という部分は伏せられて、3回目接種キャンペーンに利用されます。



決まっていること4
3度目キャンペーン。目標は前回と同様成人9割達成。


・ワクチンを打たないと重症化する可能性があります。
・ワクチン接種で重篤死亡するのはごくマレです。

 という言い方をして良いのなら

・ワクチンを打つと重篤死亡する可能性があります。
・ワクチンを打たないで重篤死亡する基礎疾患のない若者はごくマレです。

 という言い方も出来ますよね〜。

 今職場で誰も3度目の話題がないからといって、それは安心できる材料ではないです。それは単純に3度目キャンペーンが始まってなかったから。これから「感染者数」で社会をパニックにさせてから、「重症化する可能性があるので、3度目ワクチンは重症化を抑える効果が(数ヶ月だけ)期待できます。」カッコ内はまるぞう注記。



合計6周に向けて。同じコースを辿ります。

 抗体の効き目が数ヶ月しか効かないところがミソです。確かに打った直後2週間以降は、効き目がありますが、それはすぐ落ちます。
 これによって、次の変異株でまた社会にパニックを起こさせて、次の接種キャンペーンを始めることが出来ます。

 今回の3度目が始まりました。日本では数ヶ月遅れるかもしれませんが、世界のスケジュールとしては、
春に4度目
秋に5度目
年末年明けに6度目。

 2周回ったジェットコースター3周目が始まりました。あと1年間。6周回ります。



おまけ2

【動画あり】アウシュビッツの生存者は語る 「同じベンチに座るな、別の場所で座れ。プールへは入るな。そして行き先は強制収容所。そうやって、一歩一歩、ゆっくりと段階的に行われるのです」/最近、どこかで似たような話しを聞いたことはありませんか?
http://totalnewsjp.com/2021/12/07/covid19-205/

【動画あり】不都合な真◯13/未接種者をロックダウンしたドイツを見てみますか?「いつかのあのドイツ」の光景に似てませんか?/証明書を見せない老人は強制連行/レストランを急襲、身分証明書をチェックし、国の許可を得ている人だけが集まっている
http://totalnewsjp.com/2021/12/09/covid19-271/">ことを確認

http://totalnewsjp.com/2021/12/09/covid19-271/



 私達は本当の歴史激変の最前線に生きているということです。

 悪魔「ドイツ人よ。もう二度とアウシュビッツの二の舞はするなよ。ナチスを許すな。
そうやって羹(あつもの)に懲りて膾(なます)を吹いている間に、私はガラガラの裏口から入らせてもらうよ。」



おまけ3

「このワクチンは治験は終わってないし、長期的に危険ともの安全とも世界の誰もわかっていない」

 もしこのように言おうと思っている方。
 このワクチンは長期的な安全を確認する「第Ⅳ相試験」は終わっていません。しかし「第Ⅳ相試験」を治験と称するかどうかは専門家でも意見は分かれています。

 もしこの言い方をすると、人によっては「それはデマだ」と土俵を外しにかかるでしょう。
 本当は「長期的に安全か危険かわからない」という土俵を維持しなければならないのに、「治験が終わってないというデマ」というところで、土俵(論点)をずらされます。

 だから「治験が終わっていないうんぬん」などは述べずに、粛々と「このワクチンは長期的に安全とも危険とも世界の誰もわかっていない」
ということと
「私は怖いのでもう少し様子見です」
私なら、上司にそのように伝えます。

怖い:感情論であれば誰も論破できない。
様子見:反ワクでないということをきちんと示す。いましばらく様子をみているだけです。(多分6回様子をみます)

間違っても
「このワクチンは治験も終わってないし、危険だから、私は打ちません(きっぱり)」という言い方はお勧めしません。




おまけ4(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんが思うストレスは何で、そうやって解消する、みたいな話が聞けたらありがたいです。

→ 多分期待されるような回答にならないかもしれません。
「ストレスとは仕事や人間関係による緊張感」ということです。

私は(みなさまご存知のとおり?)物事の捉え方が天の邪鬼なので、普通の人が仕事や人間関係でストレスと感じることは、そのとおりに受け取らないことが多いように思われます。

それでも仕事や人間関係の緊張はありますが、それは
A)自分のやり方が間違っているのでという前提で見直す。
B)自分のやり方を猪のように突き進む。
のどちらかで対応するということです。

そういうストレスというのは、根本の原因を解決しないと解消されないと思いますが、そこまでの話ではない。気分転換は何をするか。というご質問でしたら

・創作料理:実験料理
・近所の買い物がてらの散歩
・ネットでの情報収集

でしょうか。

==========
内容に問題がある、
であれば、ふーん、そうなんだ、何か思うところがあったのですね、で終わりですけど。

→ ということです。すみません。気持ちはわかりますが表現が。

==========
今、嫌だと思っている事も、本当は体験したくてこの環境にいるのかも知れませんね。
体がある間しか出来ない事ですから。
しかし、まあ~、丁度いい具合で次々現れるものですね。

→ やりがい挑戦しがいはありますよね!

==========
一生懸命集めたお金、命より大切だと思っていたお金も幻想です。まるぞうさんの言葉を借りれば、どうやって稼いだかが大事なんでしょうねー。

→ そう。その試行錯誤の体験が本質であると思います。
「モノ」を集めたいのではなく「体験」を集めたい。に近いと思います。

==========
TVを見ないので地元なのに知りませんでしたが、CBCの◯石キャスター(◯は「大」)が踏み込んだ報道をしています。
何本もアップされています。
動画のオススメで知りました。地上波でここまで出来るのはすごい事だと思います。

→ 情報ありがとうございます。
https://www.google.com/search?tbm=vid&sxsrf=AOaemvIqQ7cxcAIQp2_YrBsozZL4f09xUw:1639710123851&q=cbc+%E5%A4%A7%E7%9F%B3+%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3&sa=X&ved=2ahUKEwjJuN2b7On0AhVqyosBHes2A7EQ8ccDegQICBAD&biw=932&bih=647&dpr=2

==========
最近はなぜか、軽キャン、軽自動車のキャンピングカーで一人自炊しながら、道の駅の温泉に行き、寒い中頑張るみたいな動画に癒やされるのですが、そのコメント欄は外国人の英語のコメントが多く、皆さん、リラックスしたと書いてる。こういう趣味は、万国共通なんですね。
自分は若くないので出来そうもなく、動画でたのしんでいます。
#旅する家の物語

→ キャンピングや自炊の道具や技術はこれから役に立つ場面もあるかもしれません。という心の奥底の本能かもしれませんという個人的な心の風景であります。

==========
私は前職で元上司だった方には元の役職名でお呼びしちゃってますよ。
もう違うよって返されますが、私にはその方がしっくりくるんで。チーフとか部長とかね。

→ 昔の知り合いに呼ばれるのは普通の話だと思います。

初対面の人にかつての元看板を使わなくてすむような、そんな残りの人生を創って生きたいです。

==========
「優しいけど流されない強さ」を持つまるぞうさんは、ストレスフリーの術も取得されているのではと思うのです。

→ 私もそんな人間になれたらいいな〜と思います。

でも天の邪鬼処世術としては
・威張る人マウントを取る人ほど内面は弱い。
・悪意敵意の言葉の中に自分にとって重要な警告がある。
・警告を抽出したあとの悪意と敵意は天の網にお返し。
・トラブルは一番いいにくい人から先に報告する。

==========
話の流れとは関係なくて申し訳ありませんが、熱に浮かされる、が正しいかと思います。

→ ご指摘ありがとうございます。修正いたしました。また一つ賢くなりました。

==========
でも、そうやってありがたくいただいたはずなのに、ブームが終わったら、確かに捨てたんですよね^^; ブームって本当、不思議ですね☆

→ 体験を集めるための仮想ゲームだと思います。集めた「モノ」より、集めた「体験」が面白く価値があると思います。

==========
私は私で、冬眠ルンルン気分で行こう!と思っていたのですが。今日の午後、洗濯物を畳みながら誰かが泣いてる声がする、誰や!と思ったら自分だった。それに気がついたらキィーと止まらなくなっちゃって困ったです。気がついたら相棒が飛んできて黙ってぎゅーしてくれた。生活のために仕方なく枠する方々もいらっしゃるというのに、なんというアマったれ・自分!と恥ずかしい。
けれど少しでも魅惑の国にも明かりがさすといいなとは思うのです。

→ お察しいたします。良いニュースと悪いニュース。

悪いニュースは、ジェットコースターはあと4周は続くだろうということ。夜が明けるまであと4周。

良いニュースは、ジェットコースターは合計6周で終わるということ。永遠に続くということではない。必ず夜は明ける。

という私の心の中の風景です。

==========
そうかー!交渉力や協調性を養うための社会勉強だったのね。

→ 人生で一番価値がある財産は「経験値」だと思います。その中でも挫折からの回復が一番価値がある経験である。というのが私の心の中の風景です。

==========
最後のテーマの「事実と根拠」でアリスとうさぎのやりとりは考えようによっては、興味深いです。
ア:ねえ、うさぎさん。何で自分の考えをまるで事実のように言う人がいるのかしら。
う:そりゃあ あれだよ。根拠を言いたくないからだろ。根拠って推測や意見の根っこだったよね。
ア:「見せかけの根拠(11)」でやったね。そうだ!何でそう考えるのかしっかりとした根拠を
言わなくちゃいけないんだった!
う:そういう事。でも事実なら「これは事実であ~る」でおしまいにできるからね。
ア:ずるいわね。チ:ずるくなんかないぞ。ア:あっチェシャ猫。
このあとの、チェシャ猫のセリフはとても印象的でした。
チ:『不思議の国では、考えた事が事実になるんだ。だから、考えと事実は同じなのさ。』
ア:そんなのでたらめだよ!ありえない!
※「見せかけの根拠(11)」もかなり、水掛け論防止にはなるかも?ご参考までに。
https://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/ronri/archive/chapter011.html

→ 非常に面白いですね!ありがとうございます。

==========
本当に何が真実なのかを知りたい。のですね。ジョブスそうであったように。
では質問です。
その真実を知ることは、人生の目的ですか。
真実を知った、その先にあるものはどんな景色が観えますか。
ほかの誰でもない、あなただけの心の風景。ご自分の姿がそこにはありますか。その景色があるのとないとでは大きな差がある。これは私の信じる主観です。

→ 「知りたい」のというのは私の心の奥の衝動であります。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (23)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする