まるぞう備忘録

無題のドキュメント

事前の胸騒ぎのアンテナ。

2024-06-13 05:42:29 | 今日のひとり言


大きな事故災害が起きる数時間前に。

乱数を発生させる機械があります。
ところが、世界的な大きな事件や災害が起きる時に、世界中の乱数発生器の乱数に偏りが生じるという現象があるそうです。

本来なら均等にバラついていなければならない乱数が、均等じゃなくなる。

911の時のような人為的なテロ事件の時も
311の時のような自然災害の時も
その事故災害の数時間前から乱数乱れが起き始めます。
それはその事故災害が発生してから数時間で、その現象が消えます。



「小さな警告」

何か大きな事故災害が起きる数時間前に、予兆が起きる。
大きな災害災難の前に「小さな警告」が起きる。という私の経験論と重なります。

普段なら起きない「?」という小さな現象が、立て続けに起きる時。
たとえば普段なら引っかからない信号たちに立て続けに直前で赤に遭遇するなど。

大きな事故災害の前には均等な乱数が起きなくなる。一時的に偏りが生じる。



だから大丈夫。

当然私達の意識はそれを検知することが出来るでしょう。という仮説です。
でも「思い込みの強いエゴ」が強すぎると、その前兆は揉み消されることでしょう。
ということは、エゴの薄さというのは、生存確率にも影響を与えるかもしれません。



だからこれから。大きな事故災害に遭遇することになるかもしれませんが、
自分自身の、心の中の「事前の胸騒ぎのアンテナ」は大事にしたいと思います。大丈夫。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
お花見つけながら、歩きます。春先に土筆を見つけたときは感激した。久しぶりに土筆と杉の子みたから。
黄色い花で花びらの淵四方に角が出てる花を初めてみて写真にとらせてもらった。まだみたことないものがあるんだって嬉しかった。花はいいね。はっとさせて喜ばせてくれるから。

→ 春の景色のお裾分け。ありがとうございます(^o^)

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

翼の詩。

2024-06-12 08:42:24 | 今日のひとり言

防災カレンダー

千葉県北西部


大分市上空の空





自分自身をかえりみて、エゴの強さと思い込みの強さは、相関あるなと思います。

私は他の人に比べて「(ひとりよがりな)思い込み」が強い人間であります。
そしてそれが、私のエゴの強さの幹であるように思います。

私の人生経験の中で得た貴重な教訓
・自分の半分は間違っている
・相手の半分は正しい
という羅針盤も、そのような「思い込み」の強い自分が、道を外す可能性を少しでも減らすための教訓であります。

ここ最近の
・相手は自分に認めて貰いたがっている
というのも、またこの「思い込み」を溶かす(解かす)貴重な教訓であります。



思い込みとは
・正しいのが自分である
・間違っているのが相手である
・私は被害者である
・相手が加害者である
そのような「筋書き」のことです。



そしてこの思い込みを溶かす(解かす)過程で、エゴは抵抗するようです。
なぜならこのエゴが溶ける(解ける)過程は、エゴにとって「痛み」として感じるようです。
エゴが受け入れるべきは、自分の正反対の「筋書き」でありました。
・正しいのは相手である
・間違っているのが自分である
・私が加害者である
・相手が被害者である

これを受け入れるのはエゴにとっては「痛み」だそうです。
この「痛み」と感じる幻想が、正反対に回すことで、解く鍵だそうです。



だから同時に自分の心の中の奥底の自分にとっては「自由」だそうです。
私の「思い込み」が、溶ける(解ける)と呼応して、本来の自分自身の背中の翼が広がるそうです。
今まで畳み込まれてていた背中の翼が広がるそうです。

エゴは痛みを感じるようですが、
心の中の本当の自分自身は、静かに、静かに、翼の広がりを感じます。

・表面上のエゴの痛みの受け入れ=心の奥底の翼の広がり



そんな心の中の私小説です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
農繁期、あれもこれも、ああ何て忙しい、いつも疲れてる、がこの季節の定番だったのですが、朝、私より早く起きて子供達に餌をあげてるツバメさんにおはよう、畑に車を停めて、足元に咲いてる紫のお花におはよう、可愛いね。世界は、私に気付いてもらえると嬉しいと感じてる??と何となく伝わるようなこの頃です。男性の身でこのような心の声を聞く姿勢で毎日を過ごされていることに驚きと感謝です。とてもこのシリーズは心に響きます。私は自分本位で雑だったなあ、ごめんね、と振り返ることばかりです。世界は何というかとても、優しいのですね。その優しさに一つ気づくと、まだ分からないけどもっと底知れず優しいんだ、良かった、ありがとうございます、と思います。世界は信じるに足りるどころでない、そのほんとうの愛情には全然たどり着けない、でもそれがあって、心の底から嬉しいよ〜!涙。です。

→ 畑の可愛らしい世界のお裾分けありがとうございます。(^o^)

==========
いつもありがとうございます。
梅が無事に届いて、梅干しを作っていますよ。今日は、職場にいつも来る方と、お話して「(私)は自分の母親と似ている」との事です。「明るくて、楽しそうにしていますね。」と。あと、どれくらい働けるか分かりませんが、貴重な時間ですものね。楽しくいきたいです。それと、いつもの上司が大暴走(第2弾)して・・・・。何とかしたいのですがね。普通に話が出来るのが私だけになっております。これも、貴重な体験ですかね。

→ 梅干し報告ありがとうございます(^^)

==========
かわっちさん
・・・
感謝するということが肯定することと繋がるのですね〜。

→ 共鳴いたしますね!(^o^)

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

世界は私を好きだった。7

2024-06-11 08:41:15 | 今日のひとり言




私から会釈した!?

先日マンションの入口に立っておりました。
家族が忘れ物をしたので取りに戻る間、マンションの出口から出た道路の脇で、ぼおっと立っておりました。

するとあちらから高齢の女性が歩いて来られます。
足腰が少し弱られているのか、杖をつきながらゆっくり歩いております。

そして私の脇を通り過ぎる時、その女性は私を見上げました。
目と目があった瞬間、私は咄嗟に会釈をいたしました。
するとその高齢の女性の方も私にゆっくり会釈をして、そして私を通り過ぎて行かれました。



変化?

見も知らない人に私の方から会釈をするなんて、本当に私にとっては稀有なことです。
知らない相手には無関心。万が一、目と目があったとしても、すぐにそらすのがいつもの私でありました。
でも今回は、相手と目と目が合った瞬間に、こちらから会釈をいたしました。
自分自身に驚きです。
私の心の中で、どういう変化が起き始めているのか。



離島出身のあの女性が観ていた風景はきっとこんな風景なのだろうな。
たとえ都会の雑踏であっても、彼女の心の中では、観も知らない人でも、心の中では(こんにちは)と声を掛けているのかもしれません。

彼女のご主人が言っておりました。
一緒に歩いていても、道に迷っているような人がいると「ちょっと行ってくるね」と、その方に声を掛けにいっちゃうんだよなあ。と。わかるわかる。そういう人です。



実際の都会では、いろいろな人がおります。
ですから誰でも彼女のように振る舞うのが良いとは限りません。やはり女性の場合や小さなお子様をお連れの場合は、周囲に対する警戒の視線も必要であります。



こういうことで風景が変わるのか。

・直接今自分が関わっている方たち
・街中ですれちがう面識がない方たち
・心の中で思い出す方たち

その方たちに対して
・この方は私に肯定して貰いたがっている
・この方は私に認めて貰いたがっている
という地点からスタートする実験は、私の人生の風景を大きく変えるのだな。と思います。個人メモ。



既存の私のエゴは抵抗いたしますが。
でもこれは実験なので試してみたいです。
どのように人生の風景が変わるか。
私の対人エゴよりも、そちらの好奇心の方が・・・面白そうです!




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
オペ子さん
・・・
読みながら、セラピストやカウンセラーやヒーラーなどなどの話法、立ち位置、心得など、学んでいた事毎が、走馬灯の様に思い浮かびました。
私の記憶違いでなければ、まるぞうさんのお母様は、命の電話のボランティアをされていたのではなかったですか?
そんな記憶が、思い起こされました。
この後も実験メモを楽しみにしています。

→ うちの母はそのような活動はしておりませんでした。でも太陽の様な存在でした。
実験メモ、本当に個人の風景なのですが、興味がある方がいらっしゃって嬉しいです(^^)

==========
きょうのこさん
・・・
いい風景ですね。

私は風のそよぐ音が好きでして。サーサーと。実家の裏手が竹林でして、風になびきながら聞こえてくるのがなんとも言えず心地よいです。小川や沢のせせらぐ音もいいものです。山のいろんな音と共に育ちまして、それは何より変え難い経験であります。実家に帰るたび、どこからともなく聞こえてくる1台と思われるチェーンソーの音も、夜明け前から鳴き出す、ちょい迷惑でもあるけど、ああお元気で何よりと感じるご近所の烏骨鶏アパートメントからの鳴き声も。キツツキの音もカエルの合唱も、夜のフクロウの呼び声も。田舎の仲間がこれからも元気でありますように。

→ 風景のお裾分けありがとうございます。(^o^)

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

登山風景覚え書き。

2024-06-10 08:55:51 | 今日のひとり言


この半年余りですが、個人の登山風景を記録していて、自分なりに興味深いと感じております。



静寂の声を聴く。

最初は
・左脳のおしゃべりを止める
・一瞬一瞬感謝の想いを置く中今
という登山の道標を進んでいくと、

・静寂の声を聴く
という風景でありました。



共鳴=オーケストラ。

更にその登山の道を進んでいくと、
・自分が発する想いの周波数
・静寂の周波数との同調
というオーケストラの風景でありました。

この静寂とは
・その空間の声
・大自然の声
・御先祖様の声
・今この世で自分と繋がりがある方々の心の声
・自分の心の中の本当の自分の声
などいくつもの周波数でありました。
でも私が発する周波数と共鳴することでその場がオーケストラのような空間になります。
ありがたいことです。



世界は私を好きだった。

そしてそのあと、
・この方は私に肯定してもらいたがっている
というスタート地点のオセロがひっくり替えることで、近未来の世界線がバタバタと黒白ひっくり替える風景でありました。

まだまだこの先の登山風景。
楽しみしていてね。
私の心の中の静寂の声が教えてくださいます。
本当?
本当に楽しみです。(^o^)/

本当に個人の私的なメモです。
すみません。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
SHO_KOさん
・・・
どんな形でも愛を渡すことで
自分自身が世界に愛されているという風景になるのなら幸いです。
よかったですね!(^^)

→ (^^)/

==========
50歳女
・・・
とてもタイムリーなシリーズで少し読みたくない思いと闘いながら楽しみに読ませてもらっています。

世界で一番恩を受けた、そして今も受けている母親を肯定出来なくて辛い真っ最中。いい年して何してるんだか…。
実母以外のあらゆる人には道徳的にいい人的に接しられるようになったのに(内面も態度も含めて)実母にだけどうしてもきつく接してしまう。
恩も十分に感じ感謝の気持ちもたくさんあるのに。
よほど深い繋がりがあるのだなと噛み締めながら逃げずに今回のシリーズを読み、母が元気なうちに何とかしたい。

→ 表面の言葉や態度は正反対に見えるかもしれませんが、その方の本心は
・その方は私に肯定して貰いたがっている。
・その方は私に褒めて貰いたがっている。

・・・→ お母様、ありがとうございます(^^)

==========
SHO_KOさん
・・・
まるぞうさん、記事とは関係なくてすみません。でも書いておきたいと思いました。
虹の意味を教えて下さった読者さん、ありがとうございます!検索しようと思っていたら答えが出てきた(^^♪なるほど~大蛇は天に昇ると龍になる。工の字はいかにも天と地をつなぐという感じで「天気の子」を思い出しました。人の思いが天の気を変えていく。天と地をつなぐ役割をしたときに、空に虹が架かる。嵐のあとにはきっと虹が見えるって思いたいです。
ちなみに以前紹介した「たつこたつ」は、Eテレ「0655・2355(姉妹番組)」で2024年元旦から放送される干支がテーマのニューイヤーソング。毎年12月31日の23時45分から『2355-0655 年越しをご一緒にスペシャル』で新年の時報のあとに放送するのが恒例です。2013年のへび年からはじまり、今年ですべての十二支がそろう最後の集大成の歌なのです!へびから始まったことに何か意味を感じたのですが、読者さんから虹の意味で、今までの11年はへびから龍に成長する過程だったのかな?と想像し、疑問だったパズルのピースがつながったような気がします。
・「たつこたつ」https://www.youtube.com/watch?v=kMIJ877Fd4A
ぐうたらなたつがずっとこたつで寝正月、なゆるいストーリー。
スマホをいじってダラダラしてるたつ、6月までこたつを出しているズボラなたつ…!

こたつ、個が立つ、個性を際立たせる。
子(子ヘビ)が龍になる。いろいろ妄想が膨らみます〜。

→ SHO_KOさん、コメントありがとうございます。
歌詞引用の部分は削除してこちらに転載し、元のコメントは非公開にさせて頂きました。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

世界は私を好きだった。6

2024-06-09 09:58:02 | 今日のひとり言

防災カレンダー
6月9日。甲辰の重なり日。

札幌近郊





本日も。最初の第一歩は。

表面上はムスッとしているように見える相手に対して、あるいは
前回私に否定的な言葉を発していた相手に対しても、あるいは
私の頭の中で「あの人嫌だなああ」と思い浮かぶ相手に対しても

まず今日の第一歩は、
・この人は私に肯定して貰いたがっている
という「想い」からスタートするオセロゲームです。



エゴが嫌がる理由がわかりました。

・この人は私に認めて貰いたがっている
なんて、上から目線の発想だ。と思いましたが、でも全然違いましたよ。正反対でした。
私のエゴがもの凄く抵抗するんです。

なぜか。を考えてみました。
するとわかりましたよ。なるほど。



相手の目線とで。

まず一つは
・この人は私に認めて貰いたがっている
ということは、相手の目線で世の中を観る周波数です。

私の目線ではなくて相手の目線の周波数に合わせなければならないです。
相手からみて自分はどう見えているのか。という周波数に同調すること。
私のエゴは嫌がりますねえ。



その方を肯定する。

そしてもう一つは、私から相手に与えなければならないということ。
私が相手を肯定しなければならないこと。
エゴや嫌がります。
だってエゴがやりたいのは
・相手を否定すること
でありましたから。



私のエゴが解けていく(溶けていく)。

だから
・この人は私に肯定して貰いたがってる
と考えると、
最初はエゴは抵抗しますが、
でもこれは大切な実験なんだから、エゴの抵抗はひとまず脇に置いておき、この想いを実践すると
自分のエゴが抵抗しながらでも徐々に小さく解けていくのがわかります。

プシュウ〜(とけていく音)



どうして物悲しいの?

そして物悲しくなるのは、自分が相手を不必要に否定して攻撃していたことがわかるから。
過去どれだけ
・私に肯定して貰いたがっていた方たちを
自分が否定したり無視したり攻撃していたのかを漠然と思い出すから。

残りの人生で思い出した時に謝って行きたいと思います。
どのくらい間に合うかわからないですが。



世界は私を好きだった!。

でもそのあと静かに癒やされた心持ちになるのは。
それが私の心の中のおひさまであったからですね。
・まずは相手の視線に同調することは、自分の心のおひさまに同調することでありました。
・まず相手を肯定することは、自分の心のおひさまを肯定することでありました。

なるほどね。
自分の心の変化を書き留めます。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
今日もありがとうございますさん
・・・
この頃、自分をやっと好きになって来ました。私も我が強いのです。会社がゴタゴタしていますが、自分は穏やかで、朗らかにいきたいですね。来週は友人と養蜂場に行く予定なのですよ。楽しみです。

→ ありがとうございます(^^)/

==========
おかめさん
・・・
まるぞうさん、いいお話しです。ありがとうございます。周りのすべてな人がキラキラして見えますね。もう生きているだけで感謝です。この年になると訃報が多くなり、ますますそう思うのです。生かしていただいて、この世にいて、鳥の声が聞こえる穏やかな今。
夫の難病がわかり、残された日々を明るく楽しく過ごしていこうと貴重な時間を感謝しております。

→ おかめさん、ご主人様、ぽかぽか。ありがとうございます(^^)/

==========

「世界は私を好きだった」

良い言葉ですね。なんだかジーンと来ます。知っていたのに忘れていたみたいな。

今日の記事もまるぞうさんの思いを素直に語ってくださり、言葉にするのが難しい部分を記事にしてくださり、本当に感謝です。共感する部分がたくさんありました。まるぞうさんもそうだったのかと。

私もそれまでは忘れていたり、酷いことをしたと気付かずにしていたことを急に思い出し、「あっー。自分はなんてことをしてしまったんだー!」と申し訳ない気持ちでいっぱいになることが時々あり、しばらくは落ち込むのですが、急にスッキリするというか癒されている自分に気付き、この現象はなんなんだろうと思うことがありました。結局他人にしていたことは自分にしていたというオチなのかなー?と思ったり。他人にしたひどいことに気付き、申し訳ないことをしたと思える心が貴重なことなのかもと思ったり。よくわかりませんが。(笑)

心の奥から「そうだよー。それで良いんだよー。」と暖かいものが湧いてきて、「えっ。そうだったの?」みたいな感覚です。説明難しい。(笑)私は大病をした後から実感することが増えたので、たくさんのものを強制的に手放さざるおえなかったのがよかったのかもしれません。きっかけはきっと人それぞれなのでしょうが。

今回のシリーズでもまた自分のことを色々考察する良い機会となりました。なかなかこういう話は他の方には聞くことはできないので、赤裸々にご自分の体験を語ってくださるまるぞうさんは、私にとっては貴重な存在です。毎日楽しい記事を本当にありがとうございます。

→ こちらこそ良いお話ありがとうございます(^o^)/

==========
大抵はすみませんて言えば、混んでぎゅうぎゅう詰めの電車でも隙間開けてくれます。
ちゃんと伝えればみんな聞いてくれます。優しくしてもらいたかったらね、黙ってプリプリ怒っててもダメなのです。世の中は有り難うさんとごめんなさいでまわってるみたい。昨日のまるさんのコメントの中で
傷つけたであろう人?のくだりを読んでて。
人を傷つけたとハッキリわかった時に真正面から向き合って対話に持っていけたことあるか?って考えたら、ゼロでした。自分は悪くないから?傷つけたと思う人から自分も傷つけられたから?じゃもういいよって思ったから?我の強いものどおしではそうなるね。
他人を見てて思う。自分が許せない人は他人を許せないんだね。私はどうなんだろう?考えときますわ。

→ 心の風景の投稿ありがとうございます(^^)/

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。