まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【COVID19】 再度感染拡大の兆候orz

2021-06-24 09:11:00 | 今日のひとり言


sars-cov-2は変異する。

インド、新規変異株「デルタプラス」の感染力の強さを警告
2021年06月24日 Sputnik

全インド医科学研究所のランディープ・グレリア所長は、同国で流行し始めた新型コロナウイルスの新規変異株「デルタプラス」(B.1.617.2.1)について、感染力が強く、マスクを着用せずに感染者の近くを通っただけで感染する可能性があると警告した。インディア・トゥデイが報じた。

また「デルタプラス」は、モノクローナル抗体に耐性があり、免疫を「回避」する能力を持っているとことも、医師や当局の懸念を呼んでいるという。
・・・
疫学者らによると、新しい変異株は、スパイクタンパク質のK417N変異を保有する。K417N変異は、新型コロナウイルスに感染した人やワクチン接種を受けた人の抗体活性を低下させることができるという。

https://jp.sputniknews.com/covid-19/202106248483612/


 インドではデルタ株がすでにデルタプラスに変異したというニュースです。
 ワクチン接種率が世界トップクラスのイギリスとイスラエルではこのインドのデルタ株で感染者が再び増加しています。



やっぱりみんなワクチン打たないと。

ニュース「イギリスでデルタ変異株の感染者増加し始めています。あれ?ワクチン効果は?」

推進の人「イギリスはアストラゼネカ社製だからね。日本はもっと効果の高いファイザーやモデルナのmRNAワクチンだからね。大丈夫。
逆にデルタ変異株対策のために、日本ももっと一気に接種率高めないと。」

ニュース「イスラエルでもデルタ株の感染者増加し始めています。イスラエルはファイザーです。ファイザーも効果ない?」

推進の人「いやいや。感染者はみんなワクチンを打っていない若い人だよ。日本でも大学生や高校生、中学生、小学生の接種急務だわ。これ。」

ニュース「東京では感染者が増加し始めました。実行再生算数は1を超えています。」

推進はの人「ほら。やはりだ。きっとデルタ株だよ。日本も一刻も早く若い世代を入れて、接種率高めないとまた三回目の緊急事態宣言になるよ。」



イタチごっこのワクチンより効果がある薬があるじゃない。

 世界を騒がせているインドのデルタ株ですが、本家のインドでは感染者数は爆発していません。やはりこれはイベルメクチン効果じゃないかなと素人考えで勝手に思っています。

 COVID19の変異株ですが、もともとsars-cov-2は変異しやすいウイルスです。人から人へ感染するたびにどこかコピーミスが発生する。
 弱毒化したり感染力が弱まる変異もあれば、強毒化したり感染力が強まる変異もあるでしょう。同じ確率で発生します。
 しかしワクチン抗体率が高い地域では、そのワクチン抗体をかいくぐる変異が生き残ることでしょう。ですからワクチン接種率が高い地域ほど「ワクチンが効かない変異株」が流行します。



東京の感染者が増え始めているということは。

 日本でも残念ながら東京の感染率が高まっています。
 東京は人口密度が高く人の出入りが多いため、日本の感染の行方を占うことができる。

・地方の感染者が増えていても、東京が減っているのであれば、必ず近いうちに地方もピークアウトする。

・東京が増加傾向になれば、地方もまた再び増加傾向になる。



これから数ヶ月の流れ(予想)

 国内でもファイザーやモデルナワクチンを2回受けた人でも、このデルタ株に感染する人は増えていくことでしょう。
 でもそれは少なくともあと数ヶ月先のことになります。

 国民の多くが「あれ?ワクチン打っても結局変異株とのイタチごっこじゃね?」と気づく段階に至る前に、

「変異株を封じ込めるために、一人でも多くの国民が接種を」という今より更に強い同調圧力の期間をかいくぐった後の話です。

「打たない人」だけが打っていない。「打つ人」や「日和見の人」はすでにとっくに打っちゃったよ。という数カ月後の未来の話です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
挫折に強い人間に育てるにはどうしたら良いんだろう?と思いました。

→ 出来る範囲で良いので、御自分の不安を子供に背負わさないようにすることは、子供にとって贈り物になると思います。

==========
必要な事がいっぱい書かれてるのに頭に入らない…

→ 辛くならない程度にゆっくり動画を観ていけば良いと思います。

==========
私もこう思っちゃいます。でも、子供も自分も、どの程度の失敗なら許容できるのか?ケ・セラ・セラと少しぐらいは笑って過ごせる度量が、まず親に必要ということですね。親の背中を見て育つのですから。もう二人とも成人してますが、今からでも遅くないでしょうか?

→ 同じ方の動画で「毒親判定」がありますから、こちらをご覧になるのはいかがでしょう。
御自分がどうかということと、自分の両親が自分に対してどうだったかを判定すると、意外な結果になるかもしれません。
この方だけではなく、興味がある方はみなさんご覧頂きたいです。

あなたも毒親かも? 毒親度チェック!
https://youtu.be/exIhvknUSYo

==========
毒気味で育った自分のような気持ちにさせないよう子供と向き合っているつもりですが、時々見守るのと野放しの紙一重な感じに自信が持てません。意外と子供は見守るを汲みとってくれてるでしょうか。

→ 子供は驚くほど親の心の中を本能で見抜いていると思います。私たちが自分の親の心の中をなんとなく本能で見抜いていたように。

==========
「ワクチン接種したからといっても、2回打ってかつ数週間しない限りは、感染もするし人にもうつします。」

→ 「1回接種→3週間→2回接種→1週間」でした。訂正いたします。2回打って1週間しないと充分な抗体は作られないとされています。

==========
WHOがワクチン接種する対象から18歳以下は当分の間接種しない方がいいとガイドラインを変更(6/21)。ところが米国CDCは12歳以上の接種を推奨。しかし、16歳から24歳のワクチン接種による心筋炎が予想以上に多いのでことが判明。
どちらにせよ、18歳以下のワクチン接種は慎重にするべきと思います。日本政府は責任を持てるのかな?若者も情報を集めて判断しなければ、同調圧力に負けてしまいます。親は子供の接種にもう一度真剣に考えるべきなのではないでしょうか?

→ その通りと思います。コメントありがとうございます。

==========
「私に頼む位だから、お母さんは愛されていたのね」と話してあげてます。嬉しそうな母の顔を見るのは、私も嬉しいから。

→ あの方の動画が役に立てば幸いです。

=========
宝くじって買い続けると当たらないと言われてました。

→ これは数学的な統計の話です。N数が多くなるほど期待値(宝くじの期待値45%)に収束するのです。もちろん統計以上の運を信じて購入するのはそれぞれの方の自由です。

==========
今は何の思惑もなく、何の見返りも期待せずに優しくできることがうれしいし、心が温かくなります。人に優しくするってこういうことかとわかりました。

→ コメントありがとうございます。

==========
くまたまさん

→ 投稿ありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (7)

原因は意外なところにある。

2021-06-23 10:17:56 | 今日のひとり言

防災カレンダー
23日。21時55分月の最近から3時間後。




あるカウンセラーの方の動画です。6本ほどありますが、興味深かったのでメモとして書き置きます。

自己愛さんの頭の中はどうなっているか?
https://youtu.be/eW9wVTlRfKk

・自己愛ちゃんは、単純思考だけで生きている。
・自分の考えが絶対正しいと信じている。
・自分の非は一切認められない。
・都合の悪いことは全て合理化して人の責任と考える。
・自分に都合の良いようにストーリーを変えてそれを真実を思い込む。
・自分が正しいことを証明するために論点をずらし屁理屈をひねりだす。
・相手の揚げ足をとり無限に論争を続ける。
・自己愛ちゃんによってこちらが傷つけられても全てがこちらが悪いことにされる。
・自己愛ちゃんの頭の中には「三段論法回路」がポツンとひとつ置いてあるだけ。
・三段論法:私は正しい→あなたの行動は私の意に反する→ゆえにあなたは間違っている。
・三段論法:私は正しい→あなたは私を非難し不愉快にさせる→ゆえにあなたは非道い人間である。
・自己愛ちゃんはそのように思い込んでいるので、それ以上わかりあうことが不可能。

まるぞう考察:私は自分が自己愛ちゃんじゃないかを常に自分自身を用心して見つめなければならないなと思いました。
その意味では「半分自分が間違っている。半分相手が正しい。」というスタートラインは、私個人にとって有用です。



夫が嫌なのは、じつは父親トラウマのせい?!
https://youtu.be/fOkm6VOrje0

・本当は親に対して感じていた我慢の感情を、配偶者にぶつけることがある。
・親には言えなかった「なかったことにしてきた感情」が、配偶者に抑えきれない。
・私たちは子供の頃のトラウマ感情を成人してから何度でも繰り返す。
・結婚する前はそんなことなかったのに、結婚して子供ができてから変わったというのは、自分が父親を投影し始めるようになってから。
・(忘れていた)父親トラウマと一つひとつ向き合っていくと、旦那さんが「あら不思議」結婚前の彼に戻っていく。


まるぞう考察:自分の心の中のトラウマを、見なかったままにしないできちんと観ることで、自分の周囲の人が変わるというのは興味深いです。



「本当の原因」がわかれば夫婦喧嘩はしないですむ!
https://youtu.be/e6XQxm7myD0

・妻が寂しく不安が強いタイプ。
・夫の関心をひくために無意識に夫を怒らせる。
・たとえば夫に相談し回答を次々と全否定する。
・夫を怒らせてかまってもらえる。(メリット1)
・夫を否定することで夫に無力感を味合わせる。(メリット2)
・夫に怒鳴らせることで自分が被害者になり夫に罪悪感を味合わせる。(メリット3)
・寂しい思いをさせられたことへの無意識の復讐。

・私が正しいと思い込んでいるタイプ。
・自分が正しいことを証明するためには、周囲が間違っている必要がある。
・相手を間違っていると指摘し怒らせ、自分が被害者のポジションをとることが出来る。
・「夫はいつも間違っていてすぐ怒鳴る悪いやつ」に着地できる。

・親にがっつり支配されて育った人どうしが結婚すると起こり得るパターン。
・どちらも「人間関係は支配するかされるかのどちらだ」と思い込んでいる。
・「自分の方が強くて正しい」をお互い証明するバトルが続く。


まるぞう考察:うちは幸いにもヨメが大人であったため、長い結婚生活で大きな喧嘩になることもなく、良い味の熟年夫婦になれております。
ただ夫婦喧嘩で辛い思いの方は、原因が実は全然違うところにあることを知るだけで、悩みが改善に向かうだろうなと思いました。



関わってはいけない人、それは親かも!?
https://youtu.be/QJJwd0cTgTo

・場合によっては親の言うことをいちいち間に受けない方が良いことがある。
・相手が毒親だった場合は中年になってからでも親と距離を置くこと。
・電話したりラインするのも控えた方がいい。
・親と関わるたびにやたらイライラする場合などがそう。
・多くの日本人が「親孝行しなければ」と思い込んでいるので「親と距離を置くこと」に罪悪感を感じる。
・親の機嫌をとることにエネルギーを使い心身が消耗する。


まるぞう考察:親孝行しないことに罪悪感を持つ方は、まだその時期ではないかもしれません。
御自分と親御さんとの関係をこの動画のように客観的に俯瞰できると「親孝行に焦る必要はない」と思えると思います。



毒親さんは子どもや孫から生きるエネルギーを奪う、エネルギーヴァンパイア?!
https://youtu.be/vSsN27yAlrE

・親から連絡があると調子が悪くなる人がいる。
・ちょっとやばいかなと思うと親と距離を置くこと。
・まずは自分(と自分の家族)をしっかり守ること。
・と言わざるを得ないほど毒親はエネルギーバンパイアは凄まじい。(子供の生きるエネルギーを奪う)
・毒親=自己愛ちゃん(アダルトチルドレン)
・成人するまでは子供や生きるために親にエネルギーを貢ぐしかない。
・親にエネルギーを吸われた子供は鬱になったり引きこもりになるなど様々な弊害がある。
・毒親の場合はエネルギーが逆流しているので子供が結婚しないとか子供を生まないというケースも多い。




我慢や自己犠牲は美徳、は大嘘、洗脳なんです
https://youtu.be/OBDKTg-BJKo

・毒親に育てられた子供は「我慢しなければ」と思い込んでいる人はとても多い。
・「我慢」は毒親から子供に与える洗脳。
・そもそも日本で我慢が美徳になったのは明治以降。
・それ以前の日本人は良く笑っていた。
・日本人の我慢至上主義は、明治政府の富国強兵と戦後GHQの政策から来ている。日本で毒親(アダルトチルドレン)が増加した理由。

まるぞう考察:自己否定や罪悪感に感じる我慢は不要だと思います。
努力は自己肯定に繋がる。我慢(自己否定罪悪感)と努力(自己実現自己肯定)は似ているけれど正反対です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんに質問です。自分の子供に対して先生なども含めた外の人間などからあれやこれやと言われた場合、親としても確かにそうだな、と納得出来る事に関しては受け入れてそのようにするよう努力させますが、そうは言われても道徳的には反していないし、誰にも迷惑かけてないし、生まれ持った特性も考えると今のうちの子にはそれは容易では無いんですよ!ただでさえ忙しい中真面目に頑張っているんだし!と思えるような時って、言ってきた人間に対しては保護者としてまるぞうさんだったらどんな風に対応しますか?

→ 私は子供を応援する側ですから、そのような雑音から子供を守ります。そのお考えで良いと思います。

==========
幸せのハードルは低い方が生きやすいですね。先日良くぶつかる上司の方が「お金があれば高級な美味しいものを毎日食べることができるのだよ。」とおっしゃっていました。それから、自分で食べたい物を考えましたが、特にないのですよね。

→ 私もあなたと同じ考えです。(^o^)

==========
親世代に危険性を伝えたいのですが、大人の態度で誘導難しいです。やっぱり親なのでこっちが説得されてしまい切ないです

→ 親世代にはリスクの話を伝えてあとは各自が判断するしかないです。

==========
まるぞうさんならば、地球人口の現状維持?削減?の方法をどの様に考えますか?

→ 多くの地域でもう人類の少子化が進んでいる。
人類は種として自然と制御し始めている。だから一部の人間の浅知恵は不要だというのが私の考えです。

==========
過干渉(でもないと思います)はいやと言うので、ぐっと抑えて見守りましたが、それでもまだまだ不満みたいです。私はもっと身を引くべきですか?

→ 失敗しても批判しない。そして干渉はせずに応援はする。というのが良いようです。

挫折に強い子供に育てるのが子供への最大のプレゼントです。そのためには、失敗させることは大切です。

いずれにせよ子供は親の言うようには育たない。子供は親のやるように育つのです。

==========
ノーベル賞の山O伸弥さんが大好き。
ワクチンは良いものに決まってる。
あのすごい先生が嘘を言う筈ない。
国が悪いものを勧める訳がない。

→ 残念です。

==========
いつもお世話になっております。我が家の場合ですが、親の期待値は低くまともに教育を受けずそのまんまの人間になりました。すみません

→ 自由人ですね。

==========
けれどもまったく親から期待をされないのも寂しいでしょうしバランスが難しいですね。

→ 期待はしないけれど信じてもらえているというのが理想だと思います。
親の理想像を子供に押し付け(期待)しないけれど、うちの子は大丈夫だと人間として信じてもらえること。

==========
23日羽田からの国際線がほとんどキャンセルという呟きを見て、私も調べてみました。
ヨーロッパやアメリカへは飛ぶようですが、アジアはキャンセルばかりです。
何かあるのでしょうか。

→ 情報ありがとうございます。

==========
くまたまさん

→ 投稿ありがとうございます。

==========
あと、一つ質問ですが、よく枠珍を打った後は、コロナ陽性者が増加すると聞きますが、これは打った人からコロナをもらって患うから陽性者が増加することではないとすれば、どういう経路で陽性者が増えるのでしょうか?
打った人自身がコロナになるということでしょうか?

→ 短期的に増えるのは、接種者がマスクしないで密で出歩く(飲み始める)からと考えられます。
ワクチン接種したからといっても、2回打ってかつ数週間しない限りは、感染もするし人にもうつします。

ワクチンを2回打っても数週間して体内に抗体が充分出来たら、自分は感染しにくいし、人にもうつしづらくなります。
ワクチンは打ってもすぐには抗体できるわけではないので、今までどおり感染予防には気をつけてくださいと医療機関は言っています。

それより問題なのは中期的。イギリスのデルタ変異株のようにワクチンが効かない変異種の増加です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (17)

幸せの期待値は小さい方が幸せ。

2021-06-22 09:31:25 | ──

防災カレンダー
22日。中潮。辛丑の重なり日。

千葉市(西〜北西方向)


東京都足立区から南方向


神奈川県三浦市





肚の据わり方が全然違う…東大生の親は「わが子が不登校になってもビクともしない」
2021/06/21 11:00 鳥居 りんこ
・・・
中学・高校で伸びる子の共通点は「親の期待値の低さ」

ただ面白いのは、親も子も「なぜ、ウチが東大に入れたんだ!?」といまだに考えていることだ。彼らの学校は進学校ではなく、いい意味で親の子供への期待感が薄かった。この「期待感の薄さ」は賢い子を育てる際、実はとても重要な要素のひとつだ。教育カウンセラーとして長年活動している筆者の元に寄せられる相談の中には「子供が引きこもり」という内容は際立って多い。

この子たちは、元有名私立中高の出身者であることがほとんどである。分析するに、彼らは「東大・医大を目指すことが当たり前」という環境に置かれ、彼らの親や親戚縁者もそれを強く期待している。最初から、飛ぶハードルがとてつもなく高いのだ。
・・・
https://president.jp/articles/amp/47075?page=2




どうして私の願いが叶わないのか

 先日美輪明宏氏の恋愛相談番組を観ました。相談に来る女性の話を聞いて「幸せの期待値が高いほど人生苦しいんだな」と改めて感じました。

 私の人生経験で
・追いかけるものほど逃げていく。
・逃げるものほど追いかけてくる。
というものがあります。

 子供の将来にしても、恋愛の相手にしろ「ああなって欲しい。こうなって欲しい。」と求めれば求めるほど、それは遠ざかっていく。



幸せは勝手についてくる。

 人の幸運とはお金の貯金に似ているなとつくづく思います。
 100万円のものが欲しければ、コツコツ働いて100万円貯めるしかないのです。あるいは借金してあとでコツコツ返済するか。

 期待値が高い人の悩みは
・私は貯金が10万円しかありません。
・でも100万円のあれが欲しいんです。
・どうしたら100万円の望みが叶いますか。
というものに似ています。

 私は幸運因子の貯金100万円さえ貯めれば、幸運はおのずとやってくる。という考えです。
 貯金さえあれば、どんな逆境も必ず塞翁が馬になる。
 逆に今望んでいる具体的な「幸運像=子供への期待。恋愛相手への期待。」は本当に最終的に幸運になるかどうかは不明です。

 そもそもその幸運像の多くは、自我が他人と比べて作り上げたものが大半でしょうし。



人生を思い通り生きるハンドルのコツ。

 私の自分の人生の中で「幸福の期待値が下がるほど、人生の幸福度が上がる」ということがわかって来ました。

・追いかけるものほど逃げていく。
・逃げるものほど追いかけてくる。

 これをわかるだけで、ハンドルを逆に切ることができ、人生の舵取りは随分上手になるという個人的なメモです。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
常日頃から反枠珍な人たちと同じにされるのは困ります。違うんですよね。
でも今は同じにされても仕方ない、冷たい目で見られても耐えなければいけない。

→ 私は「賛成」でも「反対」でもなく「中立」ですというのはいかがでしょうか。
・ワクチンは重症化予防には効果がある。(相手を肯定)
・だから高齢者や基礎疾患やBMI28以上の人には意味がある。(相手を肯定)
・ただし50歳以下で基礎疾患がなくてBMI28以下の人は、ファイザーの治験が完了する2023年まで待つ方がいいね。(様子見の提案)
という中立派です。
と。

相手を否定した議論になるとコジれるだけで逆効果になりかねません。

==========
出来ることって何なんでしょう。接種の自由から中立派には賛成ですが、反対派じゃないとは、心が嫌がって言えない自分がいます。

→ 人を説得するのには論破じゃダメなことが大半です。耳を傾けてもらえるためには、大人の態度が必要です。

ワクチン賛成派の〇〇を一発でギャフンと否定派に転向させる証拠を教えてください。という方もいらっしゃるかもしれませんが、当面(数年)はそういうものは出てきません。ゼロイチではなく大人の態度で誘導するしかないと思います。

==========
今打つことに焦るな、様子を見ようと伝えてきましたが、彼女の職場の同調圧力に屈して、打つことを決めてしまいました。

→ ツイッターで「ワクチン 出血」で検索を奥様にしてもらいましたでしょうか。
あれをみると、女性は本能で「危険」を嗅ぎ取ると思うのですが。いかがでしょう。

==========
私と違って頭のいい彼女のことだからこのワクチンの危険性を十分にわかっていると思います。

→ ツイッターで「ワクチン 出血」を検索してもらうことと。
それでもあなたは接種するでしょうが、私はどうしても心配だからおせっかいをやいてしまうのごめんなさい。と。

ただ女性の身体は本当に大切だから、2023年のファイザーの正式治験が終わるまで様子を見て欲しい。本当に危険なのは摂取直後の副反応じゃなくて、2年後5年後の身体(母体)への影響だから。と。

と伝えるのはいかがでしょう。

==========
夫が賛成派で、人一倍健康体なのに打つといってます。
わたしの説明の仕方が下手なこともあり、夫には今ひとつこの枠珍の危険な側面をわかってもらえてないのが、なんとも歯痒いです。

→ ・ワクチンはCOVID19の重症化防止には確かに効果はある。(相手の肯定)
・高齢者や基礎疾患の人やBMI28以上の人には打つ意味はある。(相手の肯定)
・30〜56歳日本人では1万人に1人しか重症化しない。(事実)
・ワクチンを打つのは反対しないから(肯定)せめてファイザーの治験が終わる2023年1月まで見て欲しい(様子見の提案)。
・ただし感染者の推移をみて、20〜59歳の重症化率が上昇し始めたら、その時点でワクチンを打つのがいいと思う。(提案)

最後は、
・長期的にどういうリスクがあるかはファイザーも分からないと公言している状態で、あなたが接種して5年後10年後どうなるか本当に心配なの。
・せめてファイザーが長期的にも大丈夫そうだと発表する2023年まで待って欲しい。
・家族のために心配なの。

と「心配な気持ち」をダイレクトにぶつける。
相手を論破するのじゃなくて、こちらの相手への想いを伝える。で少し様子見でしょうか。

==========
夫が打って仮に発熱した場合、受けてないわたしは、その発熱からコロナに感染する可能性があるのでしょうか?その辺りがよくわからないのですが。。。

→ COVID19には感染しないと思います。ウイルスの実態はないので。打った直後は体内で生産されたスパイク脂質は呼気などからも体外に排出されるようです。それが危険かどうかはまだ何もわかっておりません。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (19)

反対派ではありません。まだ「時期尚早」の中立派です。

2021-06-21 07:51:14 | 今日のひとり言


ワクチン賛成反対の論争は不毛。

 COVID19のワクチンに対する私の意見は、安全か危険かというゼロイチではなく「判断するにはまだ時期尚早である」です。
 どうか、読者の方に置かれましては、御家族や職場などで「ワクチンは安全か危険か論争」をしないでくださるよう強くお願いいたします。
 とにかく「公式な治験が始まって1年もたっていない状態なので、判断するにはもう少し時間が必要です」というグレーの立場で、決して周囲の方とは論争を行わないで頂きたいと強く願います。


高齢の御家族には、まだ時期尚早のワクチンだということは伝えて、あとは御本人の意思に任せる。

御自分が職場で接種しなければならない時は、まだ時期尚早のワクチンだからもう少し様子見しますと大人の対応。ウソも方便。職場で孤立するのは数年。しかし自分の身体とは一生のお付き合いです。

若い世代の人には「ツイッターで『ワクチン 出血』で検索してみて。真偽がはっきりするまで、もう少し様子みた方がいいかもね。」と。



時期尚早であ〜る。

COVID-19 RNAベースのワクチンとプリオン病のリスク
バート・クラッセン
・・・
新しいワクチン技術の開発は、過去に問題を抱えていました。現行のRNAベースのSARSCoV-2ワクチンは、米国では広範な長期安全性試験を行わずに緊急命令で承認されました。
この論文では、ファイザー社のCOVID-19ワクチンが、ワクチンを受けた人にプリオン病を引き起こす可能性を評価しています。
ワクチンのRNA配列とスパイクタンパク質の標的相互作用を分析し、以下のような結果を得た。(略)その結果、ワクチンRNAには、TDP-43とFUSを病的なプリオン構造へと誘導する特定の配列があることがわかった。(略)前頭葉変性症、アルツハイマー病などの神経変性疾患を引き起こすことが知られている。このような同封の知見に加えて、潜在的なリスクもあることから、著者は、SARS-CoV-2用のRNAベースのワクチンの承認は時期尚早であり、このワクチンは利益よりも害の方が大きい可能性があると筆者は考えている。

(www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳)
https://scivisionpub.com/pdfs/covid19-rna-based-vaccines-and-the-risk-of-prion-disease-1503.pdf


 この論文を書いた米国の免疫学者の方の主張で「時期尚早」という言葉が本当に的を射ています。



ADEについてもだんだん解明されいくから。

 大阪大学の荒瀬尚教授グループが発見した「COVID19のADE論文」は素人には難しいのですが、わかりやすく解説してくれている動画があります。
(この動画は「ゆっくりムービーメーカー」で作成されているため、まるぞう動画と似ていますが、全く関係はありません。)

【11分でゆっくり解説】大阪大学がコロナワクチンを接種すると感染を増強させると発表|阪大最新研究




大臣「行間読んで。お願い。これが精一杯です。」

学校での集団接種に慎重 小中学生、保護者の同意を―萩生田文科相
2021年06月08日11時57分 時事通信

萩生田光一文部科学相は8日の閣議後記者会見で、小中学生への新型コロナウイルスのワクチン接種について、「直ちに集団接種(が必要)とは考えていない」と述べ、慎重な姿勢を示した。高齢者や基礎疾患のある人への接種を優先した上で、子どもに行う場合は保護者の同意を得るよう呼び掛けた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021060800549&g=soc


 欧米人の体格で決められた量のワクチンと同じ量を日本の小学生に打つということだけでも???です。しかもまだ時期尚早ワクチンを。

 私はこの大臣の発言に「ここまでの表現が精一杯。どうか賢明な国民の方々は、私の言葉の行間を読んでね。お願いします。子供たちの生命を守るためにどうか慎重な判断をお願いします。」という声が聴こえるのであります。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
それから、ひとつ要望があります。
このブログのまるぞう仮説編とレシピ編などをまとめた柔らかい本を出版して欲しいです。
必要な時に、読み返したりすることが出来るからです。
色々と難しい問題があると思いますが、期待しています。

→ 実際の書籍化は難しいかなと思いますが、ご要望は承りました。コメントありがとうございます。

==========
本当の事を言わない政府。
当面はワクチンを打たないと発表した国会議員の方々。
利権で嘘を繰り返すメディア。

→ 自分や家族の生命が人質にとられている方も多いというのが私の陰謀論小説です。
「どうか行間を読んで」という心の叫びが聴こえるようです。

アメリカで二つのビルが爆破され、のちにジャンボジェット機が激突したように合成された事件で、真相の一部を報道しかけたNHKの看板キャスターの方が、局内で不審死があった発見されました事件がありました。

私のように匿名で陰謀論を吐いている立場とは異なることでしょう。実名顔出し家族も知られている立場の人たちとは。
だから国民は全てを知ったうえで、彼らのメッセージの行間を読み取る技量が求められている。

==========
さて今日が最後の日であっても後悔しない点で不活発ワクチンがもし今年冬に接種開始になったら打とうか迷っています。

→ 従来の技術のワクチン(不活化ワクチン)であれば、技術そのものが、危険も安全も充分なデータがあった上での承認ですから、時期尚早ではないと思います。

==========
以下記事引用
インフルエンザワクチン死亡者数(5000万人接種換算)*1
65歳以上 3名
20~64歳 0名

mRNAワクチン死亡者数(5000万人接種換算)*2
65歳以上 745名
20~64歳 88名
引用以上

ぎょぎょ!
全く安全性が担保されてない、未完なワクチンカテゴリーなのですね。
これも塞翁が馬になってくれればと願います。

→ そうでごんす。
そして問題なのは、短期的なアナフィラキシーだけじゃないのです。本当に怖いのは長期的に身体にどのような影響があるのか、だれもわからないということ。

これを「時期尚早」と言います。

賛成派「そんなこと言ってたらどのワクチンだって同じだろ」
中立派「違います。人類初めてのワクチン技術で公的な治験が開始されて1年たっていないので、リスクがまだ洗い出されていないということです。
今までの不活化ワクチンや生ワクチンなら少なくともリスクは洗い出されている」

賛成派「接種しないと人にうつすぞ。あんたが感染源になっていいのか。」
中立派「感染して重体化する可能性のある条件の人はもう判明しています。そういうハイリスクゾーンの方々が接種するのを問題だとは言っていません。
問題なのは「感染しても重症化しない可能性が高い健康な世代」に広めるには「時期尚早」だということです。薬害が起きてからでは遅い。そのリスクがあるということです。」

賛成派「経済が死んでもいいのか。」
中立派「このワクチンが安全なのか危険なのかの見分けはまだされていない時期尚早のワクチンである。という事実と経済とは関係ありません。
時期尚早のワクチンであるが、経済を死なせないために、国民全員に打たせるという主張ならそれでもいいので、少なくとも「時期尚早ワクチンである」ということを国民に知らせるべきです。隠すことが反対です。」

==========
未だ不透明なワクチンを、身体に取り込む事に心の奥が違和感と危機感を覚えます。

→ 大切な嗅覚だと思います。

==========
ワクチンの場合はさすがにラポールはないと思いますが、「情報を自分で収集するのが面倒」や「自分より頭の良いお医者様や、政府、マスコミ(※)の言うことだから間違いない」と、考えることそのものを放棄している人が50%以上いるのではというのが私の体感です。

→ 私たちが今観ている風景って。本当に何を観せられているんでしょう。と思います。レミングの大移動?

==========
日本に牛頭悪魔に乗り移られたかたはいると思いますか?

→ 私の陰謀論小説のテリトリー外なので全くわかりません。
ただし「行間を読んでね」と心の中で切望している良心の政治家やマスコミの方はいると思います。

結局は我々国民一人ひとりなのです。

==========
…このコメを書いていて、まるぞうさんがテニスの勝ち方を書いていたことを思い出しました。
あれって、勝つためには、こちら側がミスを出さないように相手に返球を繰り返して、相手がミスするのを待つっていうのでしたっけ?
歴史を繰り返さないためには、今の(ある意味子ども化された)日本人が、相手が馬脚を現すのをじっと待てるかどうかにかかっているのかもしれないですね(笑)。

→ 相手は「ワクチン反対派」というレッテルを貼って潰したくてうずうずしているわけです。だから「ワクチン反対」なのではなく、
「ワクチンがCOVID19に効果があるのは確かだけど、治験がまだ短かすぎるので、全員が打つには時期尚早ですね」という「中立派。時期尚早派」が良いです。

ゼロイチではなく半分半分の知恵の時代です。

==========
今年は赤紫蘇でつくりましたが、私は白梅干しに松の葉を入れて作ります。
40数年前、梅干し作りのベテランの方から教えて頂きました。
梅の場合は、女松の葉を2本入れるだけです。
効能は忘れましたが、上品な風味が好きです。

→ 素敵ですね。ありがとうございます。

==========
羊の群れが何も疑うことなく、自分の前にいる個体と同じく自ら崖っぷちにつっこんで飛び降りていっているような錯覚を覚えることがあり、TVのCMにも高齢出演者がさもみんなのためにと綺麗事をいうだけで自己責任という言葉を一切いいも表示もしないものがあり、ぞっとします。あたかも、いい人であれば共感するだろうプロットです。
眺めているしかないのかな~?

→ 少なくともやれることはやる。

==========
私の周りにもワクチン国防婦人会が出来上がりつつある。正直言って皆さん真面目で純粋でかえってタチが悪い。自分が正義だといわんばかりに執拗に迫ってくる。でもムキになって来られると人は引く。ともかく相手の土俵に乗らず、あと2か月、目立たず静かに過ごしたい。
 でも、若い人達に対しては、メリット、デメリットをよくよく調べるようにと “ささやき女将”の私でありたい。(古っ!)

→ コメントありがとうございます。「ワクチン国防婦人会」上手い表現です。

==========
うちの飲食店でアルバイトしてくれている20歳の女子大学生が、学校の募集で希望者に枠を打つのを申し込んだそうです。東京の某マンモス大学です。地方から出てきて一人暮らし。若い女性にはリスクあるみたいだから少し様子見してはと返信したけど、、、。大学が募集って。

→ ツイッターで「ワクチン 出血」で検索することをお知らせするのもいかがでしょうか。

==========
もし、もうどうしようも無く圧力をかけられたら、「では解雇してくださるようお願いします。」と言い、決して自分からは辞めるな、と伝えておりました。
この言い方って喧嘩を売ってますか?

→ 良いと思います。職場で干されるのは数年ですが、自分の身体は死ぬまでのお付き合いですから。

==========
東京駅シャットダウン

→ これから日本の大都会で起きるテロの小さな警告だと私はとらえました。

==========
くまたま

→ コメントありがとうございます。また気づいたことがあれば投稿頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (19)

【同調圧力】 80年前もかくありなむ。

2021-06-20 09:52:48 | 今日のひとり言

防災カレンダー
徳島市から南東方向


東京西部から南西方向
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/06/19/100939#16




約80年前の大戦。どうして日本はアメリカと戦争することになったのだろう。私はずっと不思議で調べていました。

仮説1 軍部の暴走

 現代の多くの私たちの印象がこれではないでしょうか。東京裁判のあとGHQが日本人に刷り込んだ様々な情報の一つであります。
 もちろん関東軍が暴走しなければ、世界史は別の展開だったかもしれません。東京の軍部中枢の意向に反して、白頭山の向こう側に渡った日本軍は、まるで別の国の軍隊のように暴走していく。
 大陸に渡った日本の軍人たちが、まるで「彼の地で古代から繰り返し繰り広げられていた大陸覇権の熱病」にかかったの如く。暴走していったようにも見えます。

 そして関東軍の暴走に引っ張られるように、日本は結果的に国連を脱退し、満州国を建て、そのまま背後の太平洋から撃たれることとなります。



仮説2 アメリカの陰謀

 いやいや。日本はアメリカとの戦争はしたくなかった。しかしアメリカの策略に追い詰められて、やむなく開戦に至らざるを得なかった。
 ABCD包囲網をされてハルノートを突きつけられたら、国を守るためには他に選択肢はなかった。あれは日本人が日本を守るための自衛の戦争だった。

 事実ルーズベルトは日本と開戦するためにいろいろ画策していたことがわかっています。今話題の深州さんと呼ばれるグループの当時の思惑であったことでしょう。というのが私の陰謀論小説です。



仮説3 日本国民が望んだ

 確かに上記の仮説1も2も正しいでしょう。でもそれらはやはりひとつの要因に過ぎません。
 決定的なのは、私たち日本国民が望んだ。同調圧力という世論が「開戦必至」を醸造した。というのが私の考えです。

 しかし私たち日本国民は自分たちが戦争の引き金を引いたとは思いたくないです。国民は戦争を回避したかったのに、無理やり戦争に引き釣り込まれたと思いたいのでしょう。

 自称リベラルの人たちは、GHQの筋書きどおり、日本国民は悪くない。ナチスのように日本軍部が暴走したのが悪い。だから日本国民のために悪いやつらを東京裁判で裁いてさしあげました。というストーリーを支持します。

 自称保守の人たちは、いやいや違う。アメリカの陰謀で日本は戦争に引き釣り込まれたんだ。というストーリーを支持します。

 でもね。あの時の日本人の多くはね。アメリカとの戦争を望んでいたんだよ。本当だよ。
 今のアメリカが中国をぎゅうぎゅう締め始めているように、当時のアメリカは日本をぎゅうぎゅう締めていた。それに快く思っていない日本人は多かった。

 日本人にとって戦争とは
・日本は明治以来戦争に負けたことのない国。大国の清やロシアに勝ち第一次大戦でも戦勝国。世界の五大国の一つ。
・戦争とは遠い大陸で起きること。遠い海の向こうで起きること。
そういうイメージでした。

 だから生意気なアメリカとさっさと開戦して、有利な講和を締結するのが吉。本当にそのように考えていた。

 当時でも「日本はアメリカに負ける」と考えていた人は少なからずいた。アメリカは日本の国力10倍だったから。実情を知る人ほど「日本は戦争に負ける。勝てるはずはない。」そのように思っていたが、世論の空気はとてもそんなことが言えるものではなかった。



ワクチンを打たないのは非国民という風潮。既視感。

 先の大戦は「日本国民の世論」が一番大きな原因だった。と私が述べても、ピンと来ない人が大半でありましょう。
 しかし昨今のワクチン同調圧力を観ると、むべなるかな。と思われる人もいらっしゃるのではないでしょうか。

・mRNAワクチンは長期的なリスクはまだ何もわかっていない。
・ファイザーでさえそれがわかるのは2023年の予定と言っている。
・COVID19の感染重症化する人以外は、リスクが全く見えない。
・そもそも実行再生算数(一人の患者が何人に感染させるかという数。1を切れば集団免疫が獲得されたなどの目安になる。)は、一ヶ月前から1を切っている。
・アメリカなどと比べても人口比二十分の一の感染者数や死亡者数で「リスクがまだ不明なmRNAワクチン」を感染リスクの少ない人に打つ必要があるのか。

 このような理論的な意見は空気として抑え込まれている。なんかきっと80年前の日本の一般国民の空気はこんなんだったんだろうなと思います。

 「一人でも多くの国民がワクチンを打つことが国のため」と同調圧力で思い込んでいる人たちが半数ほどいる今の空気。ちょっと前の日本では考えられない。本当に時代が激動しているようです。

ファイザー「リスクがないなんてひとっことも言ってないです。むしろ逆。」
日本政府「全員受けてくださいなんてひとっことも言ってないです。むしろ逆。」
数年後の日本国民「うっそ〜。言ってたよ。言ってたよ。全員打つことが日本のためみたいな空気だったよ。」

ファイザー・日本政府「少なくとも私たちはそんなこと言っていません。証拠見せて。」



私たち日本国民は歴史から学べる人たちなのでしょうか。あるいは。



おまけ2
個人の生活が世界に繋がり、世界のニュースが個人に繋がる。




おまけ3
梅に塩だけまぶしておくと、梅の水分がどんどん外に出て、梅が自分の出した水分に浸るようになります。2週間ほど。


白梅干しが好きな人はこのまま漬けておいてください。
私は赤紫蘇が好きなので瓶に入れます。


翌日にはもう梅酢が赤く染まり始めます。


この赤紫蘇は土用に梅と一緒に干すとゆかりになります。私はゆかりのふりかけが大好きです。
また赤い梅酢は生姜を漬けると紅生姜になります。私は紅生姜も大好きです。うしし。




おまけ4(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
今、こんな記事を見つけてしまいました。いベル服用された量や回数が書かれていないのが気になりますが。

→ https://news.line.me/articles/oa-buzzfeed/ae3653ca26e3
コロナワクチンを拒否して亡くなる人々。「避けられた死」に苦しむ遺族たち

この記事の内容は
・ワクチンを打たずにイベルメクチンを服用していた男性が亡くなった。
・死因は心臓発作だった。

ということから、暗にワクチンを打っていたらこの男性は死なずにすんだかも。という記事です。

少なくともこの男性がPCR検査で陽性だったぐらいは調べて欲しいところですが、その記述がないのですね。なんでかな〜。

それはおいておいて、イベルメクチンはもちろん100%じゃないです。80〜90%以上とは言われていますが、100%じゃないです。それはmRNAワクチンが100%じゃないのと同じです。

だからイベルメクチンを服用してワクチンをうたない人は、でもそれは100%じゃないということをきちんと覚悟しておくことは必要です。
そしてこの記事のように、PCR検査結果に関わらず死因がなんであれ、ワクチンを打たずにイベルメクチン服用の人が亡くなったら

「時計の針を戻して、2人に言いたいです。『ワクチンを接種したほうがいい、役に立つよ』と」とイザベラさんは話す。

という記事が書かれてしまう世論が、今の世論なのです。

==========
前にテレビでみた、宗教2世の方の言葉で時々思い出す言葉があります。
「正しいから楽しい方へ」です。
自分もなるべく楽しい方へ行きたいなーと思っていますよ。

→ 私は「正しいからあたたかい方へ」「正しいから柔らかい方へ」がより好きです。コメントありがとうございます。

==========
私たちがあの世に戻って同じ様な価値観の中にいる事になったら??(まだ真相は分かりませんが笑)ナニも成長がないので、この世に居る間くらいは、切磋琢磨していかないと…!ですよね!

私も日々考えさせられる事が沢山有りますが、「心をやわらかく」していくことを心掛けていきたいと思います。

→ コメントありがとうございます。本当に。

==========
まるぞうさんに伺いたいのですが、自分の中にあるものに気がつくことで取り巻く現実は何か変化するのでしょうか?他人は変えられませんよね?

→ 寒い時に防寒具を着込むということに似ていると思います。

防寒具を着込めば外がいくら寒くても大丈夫でしょ?
あるいはせっかく防寒具着込んだのに、外が暖かく変化したよ。ということも人生では良くあることです。

でも夫婦なんだから、嫌なものは嫌とぶつけることも大切だと思います。

・私はあなたを論破するつもりはない。
・ただ私が感情的に嫌だと思うことをあなたに伝えるだけ。
・あなたがそれは間違いだと言うならそれはあなたの自由で結構。
・しかし私が嫌と思う感情をあなたに伝えるのも私の自由。
・あなたを変えるつもりはないが、私が嫌だと思っていることはあなたに伝えるのは、夫婦にとって大切だと私は思うので、言葉に出してあなたに伝えます。
・それを受け取るかどうかはあなたはご自由に。

==========
【この4症状は即、検査】
ワクチン接種後の死亡事例21~30例を解説してわかった事
【ぼくの家族には伝えました】

ワクチンを打った後(痛みが強くなくても)
 1頭が痛い
 2胸が痛い
 3腰が痛い
 4背中が痛い
 ⇒自宅で休むのではなくぜひ受診 
 ⇒即CT検査を
https://www.youtube.com/watch?v=MgPi7HXu7Qw

→ 情報ありがとうございます。

==========
上からの文書では「先延ばしにしたいというような理由はダメ」と確かに書いてあります。
呼ばれたらなんと答えようか思案中です。
一応申し込むと答えるか。教育現場だけに責められそうです。

→ あいまいにのらりくらりと延ばすことが許されないのなら、奥の手は
「接種しない理由は不安だからです。安全とも危険とも判断データの期間が短すぎるからです。これが接種しない理由として認められないということは『接種しないことを理由に職場で不利益を被るというケース』に該当することでよろしいでしょうか」と正面から確認するしかないかもしれないですね。

とにかく
・副反応が怖い
・不妊になる可能性がある
・スパイク脂質が体内に残る
など具体的なことは言わないこと。私が相手の担当者なら一つひとつ論破して説得することでしょう。

だからただ「不安ですから」という言葉を静かに繰り返すのが一番です。
さすがの私も、相手がこの言葉だけを繰り返されたら、相手の言葉尻をとって接種の説得することがとても難しいからです。

==========
今回のシリーズ、読者のコメ欄、なかなかの劇薬でしたがお薬として受け取ることが出来ました。

→ 貴重なシリーズでした。

==========
極めて個人的なお話を書かせていただきました。

→ コメントありがとうございます。
私は読むことしか出来ませんが、また何か書いて送ってください。よろしくお願いいたします。

==========
ワクチンを打ってしまった方が、イベルメクチンによって救われる可能性がある、という論文だそうです。
私は医学も英語もプロではないので全くわかりませんが共有させてください。

「イベルメクチンはACE 2に結合したSARS-CoV-2スパイク受容体結合ドメインにドッキングする」(タイトル機械翻訳)

Ivermectin Docks to the SARS-CoV-2 Spike Receptor-binding Domain Attached to ACE2
このタイトルで検索するとPubmedの論文が出ます

→ 情報ありがとうございます。

==========
>半年程前の外国の大統領選挙で世界の状況は違う章に入ったと感じた
とは具体的にはどういう事でしょうか?

→ 遠い国の話ではなく、私たち一人ひとりの心と身体に直接影響を与えようという圧力を感じるということです。

具体的に書くと陰謀論小説になるのでまた機会を見て。興味本位の陰謀論小説はミイラ取りがミイラになるので。何でも暴露すれば好転するとは限らない。時期とタイミングがあると思います。という陰謀論小説です。

==========
ソピステースはこんな感じだったのかな、ととても興味深く拝見させていただきました。勉強になります。

→ ふむふむ。ソピステスとは初めて聴きました。勉強になります。ありがとうございます。

==========
早速 被害が出ているようです。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d4810ba0488fd96a08b2cc872b3977c8ca75fc6
「台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡 開始わずか4日間で(甘粕代三)」

→ 情報ありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (29)