まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【小さな警告】 ハインリッヒの法則。

2022-09-10 09:49:54 | 陰と陽の理論




痛ましい事故であります。心から御冥福をお祈りいたします。

私は大手家電メーカーに入社配属された時は工場勤務でありましたから、ハインリッヒの法則というものを叩き込まれました。

==========
法則名はこの法則を導き出したハーバート・ウィリアム・ハインリッヒに由来している。彼がアメリカの損害保険会社にて技術・調査部の副部長をしていた1929年11月19日に出版された論文[1]が法則の初出である。

傷害を伴った災害を調べると,傷害は伴わないが類似した災害が多数発見されることがよくある。潜在的有傷災害の頻度に関するデータから,同じ人間の起こした同じ種類の330件の災害のうち,300件は無傷で,29件は軽い傷害を伴い,1件は報告を要する重い傷害を伴っていることが判明した。このことは5000件以上について調べた研究により追認されている。
(Wikipediaより)
==========


今回のような痛ましい事故は、たまたま偶然が重なって置きたのではない。同じ様な「大事故にならなかったのは、たまたま運が良かっただけ」というヒヤリが29回はあったでしょう。という統計学から推測されることです。

この(起きたであろう)29回のヒヤリ。私はこれも「小さな警告」であったと思います。



大きな災難は突然予兆もなく起きることはない。
必ず「小さな警告」という形で、何回も事前に発生する。

小さな警告とは
・担当当人にとっては耳が痛い内容。
・揉み消そうと思えば揉み消せる些細な報告や事象。


人には「正常化バイアス」という「小さな警告は見なかったこと聞かなかったことにしたい」という心の働きがあります。
でも、だからこそ、「耳が痛い、そして私がこれを揉み消そうと思えば揉み消せる些細なことだよな」という事象が起きたら、「それ小さな警告じゃな?」と自問します。



「小さな警告」は大きな災難全般に通じる法則だと思います。
その災難が人災の場合は、ハインリッヒの法則として、統計学として研究されております。という私的メモ。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
・熱波による山火事で大気の質が悪化 WMO「数億人の体に影響及ぼす」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7cacd897e0742a74ffec29d2b378c438c15a3da
大気の質が悪化に対して、個人ができることはないのでしょうか。自然を大切にする具体的行為、天と地によって生かされている自分、そのつながりに想いを寄せ、有形無形の万物を大切にしていきたいです。例えば生活の中で洗剤を変えるとか、油を流さないで拭うとか。そんな小さな小さなことから出来ることをしていって、環境を汚さない工夫をしていきたいと思いました。

→ 私は個人的に食品ロスのニュースは心が痛いです。

==========
宇宙人の本、まるさんは全部読まれましたか?

→ 当時は何回か読み返しました。続編も。

==========
まるぞうさん、お昼過ぎましたよ。

→ お知らせありがとうございます。公津の杜駅のホームで編集作業真っ最中だった頃だと思います。^^;

==========

義民・佐倉宗吾と関係があるのかな?確か時の将軍に直訴して、重税と凶作に喘ぐ土地の農民たちを救ったんだけど、直訴は御法度なので処刑されてしまった。その後、農民の神様として、日本全国で祀られるようになる。歌舞伎の演目としても有名ですね。
宗吾神社は私の住む町にも「かつては」あったようです。今はもうなくなってしまって、影も形もありませんけどね。
地名から探る土地の歴史、散策がてらに歴史を学ぶというのも、
おつなもんでげす。

→ ご指摘のとおり、義民・佐倉宗吾氏のお墓があるため、宗吾霊堂と呼ばれているそうです。
知りませんでした。次回はきちんと宗吾霊堂もお参りさせて頂きたいと思います。

参考サイト:宗吾霊堂の悲しい歴史とは?
https://travel-logging.net/archives/2337


麻賀多神社の裏には宗吾氏の旧邸もあります。宗吾氏が最後に辿った道が「義民ロード」と名付けられているということ。麻賀多神社にも参拝されたのでしょう。

==========
ファイブアイズさん、厳しいよ。でもガソリンも電気も欧州に比べるとゆるゆる。これでも頑張ってる⁉︎
わくわく義務化ではない。今の我が国の現在の幸せは感謝すべき所も多い。
だから、赤ちゃんには様子見て、勿論全ての世代も。良く考えて!ここでは未だ嫌よと言えます。

→ 幸運に感謝しております。

==========
麻賀多神社には良く行くのですが、車で神社駐車場に停めるので、まわりを散策したことがなかったです。今度ゆっくり散策したいですね。今日は友人を呼んでの食事会です。梅干し、ゆかり、梅酢を使った料理を出そうと思っています。楽しみです。

→ ご馳走様です。ありがとうございます。

==========
何かね、遥か東のSANが昇る国でコロ助のアレは絶対阻止、受け入れません宣言をしたの。そしたらさ、不思議なことに約1週間ごとに大型台風がやってくるわ、約2週間ごとに大型地震でしょ。空飛ぶ兵器も全部海に落ちたけど毎日のようにやってくるし。んで、原因不明の超大型長期停電がとどめになっちゃったね。その国で紛争は起きていないのに、経済は半壊、紛争並またはそれ以上の死者数が出るなんて全く不思議だねっていう、何の根拠もない妄想レベルのフィクション話でした。

→ 本当はアレが死因じゃないのに死亡者数としてカウントしているのは、うちも被害甚大ですよ。というPRにはなるかもしれません。食料自給率が低めに出るカロリーベースをその国だけ採用していたり、その国の通貨発行量をあたかもその国の国民の借金のように喧伝したりも、いろいろ逆転の発想ではその国を守っていたというハクションフィクションも面白そうです。

==========
あ、でも、話かけられたらなるべく気軽に答えますし、笑顔とありがとうございますの言葉は多めにする事を心がけてます。

→ ありがとうございます!

==========
男性ですが私も結婚に全く興味がありません。

→ 社会の空気。時代の空気。満ちた潮は干す潮に代わる。しかし干した潮はまた満ちる潮に代わる。大きな流れですね。

==========
添付文書についてはhttps://www.pmda.go.jp/files/000246278.pdf
ファイザー社の高齢者及び追加免疫についての改訂です。

BioNTech社よりの有効性低下の論文はこちら。
2価ワクチンがBA.4 および BA.5 に効かない。BioNTech社の社員、資金によって書かれた論文です。著者のところ展開すると書いてあります。
https://www.science.org/doi/10.1126/sciimmunol.abq2427
「BNT162b2 ワクチン接種後のオミクロン BA.1 ブレークスルー感染は、オミクロン BA.1、BA.2 およびその他の VOC に対して広範な中和を誘導しますが、BA.4 および BA.5 に対しては誘導しません。」


マローン博士の動画の中の論文は見直したところ、BioNTech社発ではない抗原原罪の論文です。もう一つ紹介のNatureは具体的に示されていません。
https://www.science.org/doi/10.1126/science.abq1841
Immune boosting by B.1.1.529 (Omicron) depends on previous SARS-CoV-2 exposure

CATHERINE J. REYNOLDS
SCIENCE 14 Jun 2022 Vol 377, Issue 6603
「SARS-CoV-2 感染に関係なく、3 回ワクチン接種を受けた医療従事者の半数は、B.1.1.529 (Omicron) S1 処理抗原に対する T 細胞応答を示さず、B.1.1.529 (Omicron) ペプチドプールに対する応答の低下を示しました」など。


そして、鹿先生の解説によると、今のところ3価ワクチンは動物実験の段階では効いているようだとのことでした。
よって、以前のコメント中の
〉同様にBioNTech社から、「BA4.BA5の3価ワクチンの有効性は低下している」という論文が2報出ていると紹介していました。
の部分は間違いでした。訂正してお詫びします。

→ お知らせありがとうございます。

==========
私はまさにこれだと読みました。結果的に勘違いするような書き方は許さないと。

→ もし防災にラジオを用意することがよろしくないのであれば、きちんとそれを私が理解し、記事として考察したいと思いましたし、御本人にその意図がないのであれば、それもきちんと整理したいと思いました。

結果的に何回かのやりとりのあと「ラジオを防災で備えることを否定しているのではなく、災害時にラジオが使えなくなることも想定するべき」という御本人のまとめを頂いたので、私は心の中で納得しました。

私は「誰が正しいか」は興味がありません。
「何が正しいか」に興味があります。特に、防災と感染症については、そう思っております。

==========
さてこんなものが回ってきました、ご存知かと思います。https://www.mhlw.go.jp/content/000985239.pdf

怒りにふれずに、明るく声を上げられるか、私は打たせないよ、と言えるか考えていました。もっと淡々と1日を大事にしていかないと。後悔する人が増えませんように。

→ このワクチンは長期的に安全だとはまだ世界の誰も確認していない。このことを一人でも多くの人が認識し、御自分で判断できますように。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【心の軸】 パワハラ上司を観察する時のコツ。

2022-09-08 09:16:03 | 陰と陽の理論


静かに相手を観察することで観えくること。



女子ボスからの攻撃回避法
女子ボスのターゲットになったら、またはされそうになったらどうしたらいいのか。私はこれまで、女子ボスによるあらゆるハラスメントの相談に対応してきたが、ハラスメントの問題は「誠実さと正論」だけでは解決できないことを知った。

多種多様なやり口を使って攻撃をしてくるのだから、当然と言えば当然だ。そして、ハラスメントは言わば「心理戦」であることも知った。自分の心を守るための技を身に付ける、見えない「心の武器」を持つことを教えてもらった気がする。

女子ボスのターゲットになってしまった場合、女子ボスのいる環境からすぐにでも離れることが一番の解決策だが、かといってそう簡単にはいかないのが現実である。

「すぐに会社は辞められない」

きっと多くの方が、そう思うだろう。ここからお伝えしたいことは、もしあなたが女子ボスのターゲットになってしまったら、悔しさやプライド、誠実さはいったん脇に置き、自分の身を守ることに集中してほしいということだ。

まずは自分自身が落ち着くこと、そして女子ボスや組織の人間関係をよく観察してみることだ。戦うためには、何よりも相手を知ることが大事だからだ。そうすると、女子ボスの精神的弱点や、組織の人間模様がクリアに見えてくる。

まずは、あなたの心を守ることが一番だと考え、敵の弱点を見抜き、女子ボスより精神的に有利に立つための「心の技」を身に付けていただきたい。

① 必要以上に関わらない
女子ボスは、相手の話を「受容する」という姿勢が欠けているので、まともに会話ができないことが多いといえる。そういった人とは、必要以上に関わることを避け、会話そのものを減らしていくことが重要である。

しかしそれでも、同じ職場の場合は、毎日顔を合わせることになり、定期的にどうしても顔を合わせなければならない人もいるだろう。こういった場合は、とにかく「会話を広げない」ことである。挨拶だけはにこやかに、元気よく。2人きりになったら、とにかく仕事に集中する。もし、何かを聞かれて答えなければならない状況になったときなどは、短く穏やかに、そしてはっきりと言い切る。この「言い切る」ということが、とても大事である。

② 情報を与えすぎない
女子ボスは、自身の心の中が常に不安で揺らいでいるため、他人に対して根掘り葉掘りさまざまなことを尋ねてくる。例えば、家族構成や休日の過ごし方など、個人的なことも含めてだ。うっかり素直に何でも話してしまうと、思わぬところを狙われ付け込んでくる可能性が高まる。平気でプライバシーの侵害をしてくるため、こちらが情報を与えすぎないことだ。「情報を与えないこと=境界線を引くこと」になるので、聞かれたことに答えすぎないことが大事である。

③ 「リアクションワード」で事前準備
相手からの攻撃的な言葉や嫉妬の矢は、突然やってくることが多い。あまりにも突然のことに、とっさに言葉が出てこないこともあるだろう。また、耳を塞ぎたくなるようなひどい言葉や態度に衝撃を受けて、頭が真っ白になってしまうこともある。そして、しばらく時間が経過してから自分の気持ちに気づき、後からだんだんと腹が立ってくるということも多いのではないだろうか。

そんなときのために、「リアクション」を考え準備しておくことは、自分の身を守るための技の1つである。

人格を否定するような言葉が飛んできた時のために、重みのある「リアクションワード」を準備しておくといい。そしてあなた自身も、自己主張ができたと思える「スッキリ」できる言葉だとさらにいいだろう。

具体的には、「は?」「こわ!」という短いワンワードや、「今の言葉は少々失礼ですね」といった責め立てるわけでもない、怒りをぶつけるわけでもない、でもスカッとするあなた専用のリアクションワードを、自分のために準備しておくことを強くおすすめしたい。あなたの身を守ることが、まずは何よりも大事なのだから。
https://president.jp/articles/-/61339?page=4



流されると修羅場の相手と同調させられることになる。

 もし私が女性社員だとして、自分の職場に女子ボスがいたとして、その女子ボスに目をつけられたら、どのように防御するかと思いました。

 この記事の
① 必要以上に関わらない
② 情報を与えすぎない
これは同意します。

 しかし③については、諸刃の剣になるかなと懸念いたします。一人でいるときに脳内シミュレーションで漏電モードに突入するリスクもあるかな。と。

 ですからおそらく私であれば
③ 静かに(攻撃してきている相手を)観察する
でしょうか。

 そしてこれは自分の心の中の軸がぶれないことが大切なので、周囲のどんな揺さぶりに対しても、自分の軸をぶらさない良い練習になるなと思うと思います。



1,心の軸がぶれないということ。

「軸がぶれない」とはセルフ1とセルフ3が一体であるということです。

・セルフ1:自分の表面意識(自我)
・セルフ3:心の奥底の心(良心)

 ですから「軸がぶれない=セルフ1とセルフ3が一体」というのは
・自分の表面意識が自分の良心に恥じることがない
・この瞬間この世を離れることがあっても後悔や無念がない
・短い生きている間は逃げないで真正面から全て生きる
・自分の生活はありがたいことが思う以上に多いです。
というような心境のことでしょうか。



2,その方は御自分のセルフ3(良心)と大きく乖離していることでしょう。

 一方、パワハラをしてくる人物というのは、さぞかしセルフ1とセルフ3が乖離していることでしょう。
 本人の表面意識は立場を錯覚しています。良心から乖離してブイブイ言わせていることが、正しい(気持ちよい)と思っています。

・軸がぶれていない時の私(一体化)




・ブイブイいわせてるパワハラ時の上司(乖離状態)





3,私達全ての人の良心は心の奥底で一つに繋がっている。

 さてセルフ3というのは心の奥底の心(=人の良心)であります。このセルフ3は人類全員心の奥底で繋がっておりますのよ。奥様。



 なんとあのにっくきパワハラ上司のセルフ3(良心)は、私のセルフ3(良心)と繋がっている。同じ一体化なのです。ここ重要。



心の軸を保ったまま静かに観察することで観えること。

 ということは、私の心の軸がぶれていなければ、ブイブイ言わせてきているパワハラ上司を静かに観察している時は、



という図式です。いかがでしょうか。



相手の土俵に乗らず自分自身の心の軸をぶらさないこと。

 今までの私。心の中の軸がぶれておりましたから、
 

と感じていました。

 しかし今の私。軸がぶれていなければ

という心の風景です。

 私が自分の良心と軸がぶれていなければ、上司の良心とも一体化している。でも上司のセルフ1だけが「私達の良心」から大きく乖離している。そういう風景です。

 パワハラ上司が騒ぐほど、本人が一番隠したいことが表に出てくることがわかります。
 このように、自分の軸をぶらさないように気をつけて静かに相手を観察してくると、その観察の蓄積に応じていろいろな景色が観えてくる。

 おそらく最終的には「なんともお気の毒な」という感想にたどり着く。そういうこともあるかと思います。



 でも。パワハラ上司はお気の毒とは思いますが、そのおかげで、ちょっとやそっとでは自分の軸がブレない心の筋力が鍛えられたので、この点に関しては本当に感謝です。そういう心持ちを抱く方もいらっしゃるかもしれません。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
高齢出産だと、その子供を成人させるまで育てるのに自分の年齢が高くなるからでしょうか?
人によっては、60歳代でも閉経しない人もいるとか。
60歳で初産。120歳で初孫を見るって時代も来るかもですねー。
そして平均寿命は150歳みたいな。

→ 人生の期間が2倍になれば、人の役に立つ(=人を喜ばせる、人を安心させる)経験も2倍できるという計算です。そういう未来はあり得ると思います。

==========
まるぞうさん こんにちは!乳酸菌漬けやってみました〜。塩分濃度だけ気をつけて(かなりしょっぱい)後はかなり適当だったんですけど成功しました。キャベツ、にんじん、きゅうり最高!常温でも大丈夫なんですね!冷蔵庫が使えない時がきても安心。お腹がいい感じにぎゅるる〜と喜ぶし翌朝のお通じめっちゃナイスでした。3日目に小さな気泡がたくさん湧いてきました。匂いなど確認しながら目と声をかけていきまーす。教えて下さりありがとうございました〜!

→ 試してくださりありがとうございます。
身体に良い菌を自分の手で育てて家族と暮らすというのは、古来の日本人の生活でありました。そういう知恵って本当に見直される時代になっていくと思います。

==========
宇宙人の本、初めてしりました。密林で検索しましたがなかなかよいお値段ですね。 
フリマサイトでもかなり値上がりしてました。

→ 私は区の図書館を良くつかいます。そちらのお住いの地域ではいかがでしょうか。
一度借りてもう良いやという本もあれば、何度も借りることになる本もある。そういう本は購入します。

==========
プーさんが露国を「日出ずる国」だと表現しました。
円安でもあり、北海道に有事がないことを。
もしあっても驚かず慌てずの気持ちでいきたいです。
色々シュミレーションしてます。

→ セルフ1とセルフ3の乖離が少ない軸がぶれない国家が生き残る時代だと思います。セルフ3は全人類共通というところがミソですね。最後の一厘どんでん返しが起こり得る理由だと思います。

==========
わたしは今野菜の蒸し料理に乳酸菌漬けよりはまっています。とにかく美味しいのです。簡単です。茨城県の稲田にあるご年配のご夫婦が細々となさっているオカノという食堂屋?さんから頂いた無農薬の🍆を蒸して頂きました。どんなこった料理よりうま~いと思いました。野菜に愛情が掛けられてるのも相まって最高に思いました。ソースが良いのよとか講釈があるお料理もたまにはいいのですが、自分は蒸し野菜が今一番なんです。

→ 本当に。良い野菜は蒸し料理にすると、本当に極上の料理になります。
食糧輸入が厳しい時代でも、国内で栽培される御米と近郊野菜は大切にしたいです。

==========
台風情報
台風11号、日本列島直撃とはならなかったもの大きな爪痕を残しました。
改めて被害にあわれた全ての地域と隣国の方々にお見舞い申し上げます。
・日本の南はまだ夏 台風12号、13号連続発生の可能性も
https://news.yahoo.co.jp/byline/nyomurayo/20220908-00313965

・「危険な場所が載ってない!」命守るハザードマップに大きな問題点
https://news.yahoo.co.jp/articles/b0b9e3b07cadcc6d05e2fb6ada8e026af71f5cab
>「内水氾濫」全国9割の自治体がマップ未掲載。
「対策工事は、最大でも100年に1度の雨を想定して行われる。1000年に1度の雨が降れば、過去20年以内に内水氾濫の被害があった場所は、間違いなく再び被害に遭う危険性が高い」・・・国は「内水ハザードマップ」について、2025年度までに公開することを求めていて、自治体が整備を進めています。しかし、災害を起こすような豪雨は明日降るかもしれません。私たち一人ひとりが自分たちの住んでいる場所の特性を見直し、「車は高台に移動させる」「貴重品は2階以上に置く」など、万が一に備えて対策を考えておく必要があります。

・諏訪之瀬島で爆発2回、噴火は4回 噴煙最高1400メートル 大きな噴石500メートル飛ぶ
https://news.yahoo.co.jp/articles/745e7ba26db0380a03d1575df7850b964041a2b4

→ いつも情報ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6Y
gJP2x


防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

満潮のあとは必ず引潮が来る。引潮のあとは満潮が来る。

2022-09-06 09:30:06 | 陰と陽の理論


実るほど頭を垂れる稲穂かな。

 海は必ず満潮と干潮のリズムを繰り返すように、誰の人生も必ず満潮と干潮のリズムがあるなあと、最近つくづく思います。

 驕れる者は久しからず。人生でいろいろなことが順調になっている時ほど、次の来たるべき干潮に備えましょう。

 1000年続く名家の家訓など。
 人間関係においては、とにかく順調な時ほど腰を低く。周囲に媚びる人が増える時ほど頭を垂れる稲穂かな。
 財産関係においては、とにかく普通の人が稼ぐ額より桁が異なる収入や資産がある時ほど、質素倹約に生活する。質素倹約を旨とすべし。

 満潮の時期にすでに(心の構えは)手放していれば、実際の干潮の時期でも、奪われるもの(去っていくもの)を少なくできる。満潮時の代理昇華と言えます。



運が崩れる前には前兆がある。

 満潮の運勢が終了して干潮に移った時、泣き面に蜂のように不運が一斉に蜂起する人がおります。この場合は、その人の「人間的強さ(勢い)」で周囲を押さえつけていたのだろう。相当パワハラ傲慢なやり方が、その人の強さで維持されていたのだろう。そのように推測できます。

 ただそういう人でも、干潮の前にはいくつもの「小さな警告」があったはずです。
 でもパワハラで我が家の春とブイブイ言わせている人間は、「小さな警告」は気にもとめないことでしょう。「小さな警告」とは
・自分が一番耳にしたくない警告で
・揉み消そうとすれば簡単に揉み消せる小さな声。
・でもなぜか繰り返し本人に発せられる。
そういう警告です。



逃げたいと思って引き寄せていたのなら、その逆も出来るはず。

 人生には満潮と干潮がある?なのにどうして自分は報われない時期がずっと続いているのだろうか。長く長く干潮が続いているのは何故なのか。

 その理由の一つは
・逃げたいものほど引き寄せる
という原則かもしれません。

 満潮干潮のリズムを超えて、嫌なことを引き寄せることが出来る強い「想い」の持ち主である。ということは、「もう逃げるのを止めた。真正面から対峙します。真正面から受け入れます。」と腹を括ると、干潮の終わりとともにそれは去る。



幸せな時期の共通点。

 では満潮の時期とは。
 努力せず望むものがウハウハ与えられる。濡れてで粟で人も羨む生活が出来ること。ではなく。平凡だけど平和な生活のことです。

 その時は分からなかったけど、失った時、ああ、あれは幸せな時代だったんだ。としみじみ思うその生活のことであります。
という私的メモ。φ(・ω・`)




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんも勿論愛読済みだと思いますが、この本に関するまるぞうさんのコメントを頂きたいと思います。

→ 私はももこさんの装丁よりも前の、もっとオドロオドロシイ装丁(?)の頃に読みました。装丁が違うだけで中身は同じです。


この本を読んだ人は2つの読者に分かれるだろうなと思います。
・この本のように愛の宇宙人が私達の地球を変えて救ってくれるのを願う人。
・宇宙人アミとは私達の心の中のことだ。私達自身がこの世界をアミの視線で観ていこうと参考にする人。

==========
製造元から、有効性低下が発表されているのに推奨するとはどういうことなんでしょうかねぇ??

→ 接種する人がきちんと自己判断して決めるべきです。
この注射は長期的に安全ということは世界の誰もわかっていない。ということを知らない一般人がほとんどでありましょう。これだと、数年後「そんなの知らなかったよ」と血の涙を流す災難を引き寄せる。

あたかもこのワクチンが長期的に安全であることが証明されたようにミスリードする自称専門家の方たちと、そのことを一般人に気づかせることを妨害する歩兵たち。という小説を未来人が書きそうです。

==========
ご本人は、
・「論点ずらし」などしていない。きちんと話している。
・このブログの人(まるぞうさん)は、間違っている。おかしい。
・私の信ずる医師の意見は真実である。
・だから、このブログの人を私が正さなければならない。間違っている人々を私が救いたい。
・私は正しいことをしている。賛同しない他の人間はあり得ない。

と、お考えと推測します。

→ コメントありがとうございます。私も似たように推測しております。
だから、この簡単な3つの質問に答えて頂ければ。あるいはなぜこの簡単な3つの質問の回答出来ないのか。

その方の事実については、きちんとこのあと伺いますので、まず3つの視点(これは医療従事者の責務と良心という根本の姿勢を問うもの)に、自分なりの意見を教えてください。ということです。なぜそれに回答できないのか。自問して頂きたいです。自分の心を観て頂きたいです。

私個人にとっては、今回の世の中の流れの仕組みを知る貴重な場となりました。

==========
論点をずらしているのは、まるぞうさんも同じではないでしょうか。
そして、それは世界で起こっていることとは関係ないと思います。
個人の問題だと思いますよ~。

→ 私は、この方の3つの回答のあと、この方のお話(事実?)を伺うと述べております。
ずらすというのは当人の話題の戻させないことです。私は戻りましょうと言っております。ただしこの方の立ち位置を確認するために、私の最初の3つの質問についてお答え頂きたいです。それによって、この方の事実に対する私の答えが変わります。

この方が本当に責務と良心を持つ方なのか。どうか。
もしそうではない場合、世の中には「責務と良心が薄い口ばかりの人間」の存在が本当にあることがわかれば、もう口論は不要。そういう方もいらっしゃる。とその方を肯定して終えるつもりです。

1,このワクチンが長期的に安全だということは世界の誰もわかっていない。
2,疾病感染後の治療薬と異なり、健康な大勢の人(特に若い世代や子供や妊婦さんなど)に接種するワクチンは「長期的に安全であることが証明」されることが必要であり、現代医学はほとんどの例外なくそのポリシーで運用されていた。
3,インフォームド・コンセント。その治療やワクチンに対するリスク(これまでのワクチンとは異なり長期的に安全でないこと)はきちんと患者(接種者)が理解されているべき。

==========
私個人としての3つの質問への回答は、1)その通りです。2)その通りです。3)その通りです。以上になります。

→ ありがとうございます。

あなたがもし4度目の接種をする方に接する場合は、「このワクチンは従来のワクチンと異なり、長期的に安全であることは世界のまだ誰も確認していないのですよ」と伝えられることを心から願います。何卒よろしくお願いいたします。

リスクを理解して接種を希望される方は良いです。
しかしただ漠然と「長期的に安全だ」と誤解して、将来「そんな話聞いてないよ」と血の涙を流す薬害のリスクの未来を避けられるかどうか。

ワクチンが危険だと言う必要はないです。それはまだわからないことだから。
でも「長期的に安全とはわかっていない」そして一般人は「長期的に安全だ」と漠然と誤解している。この誤解だけ解いて頂きたいです。そして本人が自分や子供の接種を自己責任で決定するように、導いて頂きたいです。

医療従事者の方の責任は本当に重いので。何卒よろしくお願いいたします。

==========
まるぞうさんは、医療関係のUnknownさんに対して、何を望んでいるのですか?

→ これは質問なのですか?それとも質問の形を借りた、私にはこう見えるというご意見なのですか。
あなたとは口論するつもりはありませんので、ご意見であるのならそれはそのまま、なるほどそう見えるのですね。異論はありません。

==========
ラジオの方の時も、まるぞうさんが「災害時にラジオが必要ではないという意味ですか?」という質問に対して、ラジオの方はちゃんと「ラジオに限定すれば、こういう使い方が大事ですね」って答えていたのに。まるぞうさんは執拗に 「ラジオなんて必要ないと言っていないですよね?」を繰り返して尋問していました。なんだかとっても失礼に思えました。

→ 感染症と防災についてのコメントは、本当に他の読者の方に影響を与える可能性があるので、誤読が起きないようにしつこく繰り返します。

私個人のお話に異論反論オブジェクションがある場合は「そういう意見もあるのですね」と参考にさせて頂きます。
ただし感染症と防災はの話題は別格なので。チャチャさんもカタルシスはあるでしょうが、避けて頂いた方が無難だと思います。

==========
コメントさせて頂くのが遅くなってしまいましたが、私も番組を見て、改めて感動しました。
鈴木社長さんにお会いしたことがありますが、いつも穏やかで内に情熱を秘めておられる方だなあと思いました。
足こぎ車椅子に乗っていると、車椅子について教えてほしいと話しかけられることもありますが、もっともっと沢山の方々に知ってほしいなあと思います。
先程、足こぎ車椅子のタイヤに空気を入れました。
また明日も足こぎ車椅子にお世話になります♪

→ コメントありがとうございます。
あの番組を観て真っ先に頭に浮かんだのはユーマミさんのことでした。
そして私のブログの記事の前の日にすでに記事にされておりました。私は短いですがコメントをお送りしたのですが、投稿ミスなのか届いておりませんでした。

でもこのようにこちらにコメント頂きありがとうございました。いつもありがとうございます。

==========
走る(ランニング)仲間が50代になって初めて出来て、ちょっぴり嬉しいです。
梅干し、漬けるの大好き!、、、食べるのそれほどでも、でした。漬けたら、周りの人にあげてました。
まるぞうさんが梅干しを漬けていて、私も今年は、誰かが喜んでくれたらいいなー。と初めて5キロ(いつもは2キロ)漬けました!なんだか、梅干しが可愛くてたまりません。食べても、美味しいと言ってくれる方もいれば、無言の方がほとんど😅精進します〜!

→ ご馳走様です。大切な梅干しなのでわかる人が大事に食べるので良いと思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

まるし力学6。 壮大な景色。

2022-08-18 09:22:18 | 陰と陽の理論


まとめ。

 まるし力学の宇宙観は、

・事実は一つではない。複数の事実が同時に存在している。
・縁が重なる時に、大勢の人に認められる一つの事実は現れる。
・縁が消える時に、またその事実は不定に戻っていく。
・そして人が認識する事実は、その事実を元に主観で描いたそれぞれの絵である。

ということです。そしてかつ

・過去と未来はこの現在に同時に存在する。
・この現在が変わると同時に未来と過去も同時に上書きされていく。



関わった方々の絵画展。

 人は自分が見えている現実をそれぞれの解釈で絵にしていきます。
 同じ風景でも描く絵は人によって異なります。

 この人生が終わったあと、同時に生きた他の人たちの絵を観ることが出来るかもしれません。
 お互い「同じ現実を見ていたはず」なのに、全く違う絵を描いていたことに驚くかもしれません。
 自分が誤解していた世界観もあるでしょうし、相手が誤解していた世界観もあるでしょう。

 もし可能なら、死んだあとではなく、生きている今、そのことに気づいたら。描く絵はもっと変わっていたかもしれない。
 もっと奥深く、もっと厚みのある、そして柔らかく強い絵を表現出来たかもなあ。
そんな感慨を持つかもしれません。



そういう風に出来ていた。

 他の人たちの絵を鑑賞したあと思うことは、自分の周囲で起きたこと(どのシュレディンガーの箱が開いたこと)は、やはり

・自分の想いが引き寄せていたのだなあ。
・自分が願ったことはちゃんと起きていたのだ。
・そして自分が逃げたいと思うことも引き寄せられていたのだ。

ということだし、そして

・因子の重力が開く箱を引き寄せていたのだなあ。

ということも納得いくことでしょう。因子とは過去の自分の行為とペアになる陰陽の組み合わせのことです。

・与えれば与えられる。
・手放すほど与えられる。
・奪えば奪われる。
・執着するほど奪われる。

 でもそれだけだと単調な繰り返しの宇宙の模様になるから、やはり想定外のびっくり要素が、宇宙の要所要所で発生している。さすが。宇宙は奥深いや。
 円周率がどこまでいっても同じ繰り返しは2度と発生しないのと共通します。

 私達が描いた一枚一枚の絵も、壮大の宇宙の点描の一つの要素でありました。どんな絵であってもそれは唯一無二の大切な芸術作品です。



ひとまず「まるし力学」で考察したかったことは一区切りです。
このシリーズお読み頂いてありがとうございました。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
この世の見える風景は、私のために創られたもの

→ 量子力学を突き詰めるとそういう結論になると思います。
ゼロとイチの二重スリット干渉縞も、人が観ている時だけ粒子の点描画になります。人は誰もが創造の神様の性質を時間限定で分け与えられている。と考えます。

==========
基地局の停電対策はキャリアによって相当な差がある
下手にモバイルバッテリー備えるよりも、キャリアを見直した方がいい

→ 数年前の北海道や千葉の長期停電でわかったことは、スマホは情報の手段として脆弱だということ。
乾電池で聴けるラジオが最後まで役に立ってくれます。だから「スマホ+モバイルバッテリー」を用意するのは「携帯ラジオ+予備乾電池」が備えたあとの、プラスアルファだと思います。

==========
私個人に関しては例外みたいです。来るぞ来るぞと想定して覚悟してると、必ず来ます。最悪は免れているかも知れませんが、わかっててそうなるのもしんどいです。

→ それはたとえばどういう事象でしょうか。もしよろしかったら教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

==========
有体に言えば、「ワクチン接種の副反応リスクに目を瞑り、感染拡大を阻止する選択肢を取る」のか、「副反応リスクを回避するため、ワクチン接種を先送りすることで、感染拡大を許すのか」という両立不可能なディレンマ、先行研究の言葉を借りれば「過誤回避のディレンマ」に立たされていたのである

→ 情報ありがとうございます。
私は今回のワクチンについてもきちんと情報を国民に伝えて、国民が自分で判断できるようにすればいいのに。と思っています。

問題はワクチンの危険性ではなく、その危険性を故意に伝えないようにしている(と見えてしまう)政府とマスコミや厚労省の動きです。

==========
ポチッとする前に、もう一つだけ教えてください。これからは、モバイルバッテリーを介して充電することを推奨されますか?

→ バッテリーには充電回数の寿命がありますから。日常の充電で必要もないのにバッテリーの充電回数を増やす必要は特にないと思います。
 年数回程度使ってみる。というレベルで良いのではないでしょうか。

 まずバッテリーは空っぽになると寿命が縮むので、保管している時には0%にはならないように。そして100%になったら、繋ぎっぱなしにしないで、さっさとコードを抜いて保管しておくことは大切です。(100%繋ぎっぱなしも寿命にはよろしくないようです)

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

まるし力学3。 縁を生み出す3要素。

2022-08-15 09:32:56 | 陰と陽の理論

防災カレンダー

大阪府堺市から淡路島方向





人生とは無数の箱を開け続けるということ。

 私達の日常は毎日たくさんのいろいろな箱を開けているといって良いでしょう。
 今日どういう人と出会うのか。どういうメールが来るのか。
 テレビのニュースやネットのニュースは何を知らせるのか。
 仕事の発注が来るのか。失注が来るのか。
 試験は合格なのか。落第なのか。
 電車はちょうど来るのか。ちょうど逃すのか。などなど。

 いくつかの箱の結果は、記憶に残る限り、記録に残っている限り開いたままになりますが、記憶から消えたもの記録に残っていない箱は、人の注意がそれると、また蓋が閉じた状態(ゼロとイチが同時に存在する不定状態)に戻ります。

 ってなんこっちゃです。抽象的なのが具体的なのか全く理解難しい。
 という方は大勢いるでしょうが、すみません。でも続けます。



箱の中身は「縁」によって決定される。

 どの箱が開くのか。
 開いた時、中身はゼロなのかイチなのか。
 それはどうやって決まるのか。
 それは「縁」で決まります。

 縁とはなんぞや。それは3つの要素の重なりです。



縁の要素1:自分の意志。

 人の意識は現実を創る力があります。
 「ゼロ」を欲すれば「ゼロ」を。「イチ」を欲すれば「イチ」を。
 願う現実を引き寄せる。しかし逃げたいと切望することも同じ様に引き寄せる。
 アクセルとブレーキを両方踏んでいる状態の人も多いかも。
 


縁の要素2:過去の自分の意志(行動)。

 この世界は意志が現実になるには時間がかかるように出来ています。
 自分が忘れたころに作用することで、模様が複雑になるように。
 それは振り子の因子ともいいます。

・与えたものが与えられる。
・手放したものが与えられる。
・奪ったものが奪われる。
・執着したものが奪われる。



縁の要素3:偶然。

 この宇宙は同じパターンが二度と現れない無限の模様です。
 人の意志とそれが創る因子だけでは乱雑さが不十分です。
 意志と因子が思いも寄らないこともランダムに起きるのことも生きている宇宙です。

 ただしその偶然で発生したことであってもその因子は必ず帳尻は合うのです。

・宇宙の偶然で与えられたものは、いずれ手放すこととなる。
・宇宙の偶然で奪われたものは、かならずその対価は与えられる。

 自分の良心に従って生きている人は、どんなことが人生に起きようとも、長い目で見れば必ず「塞翁が馬」という幸運のハッピーエンドになると言われる理由もこれによります。他に与える人や、執着しない人は、最終的に「与えられる」を創造しているから。



縁を生み出す3要素。

 私達の日常生活は、このように「縁」によって模様が書かれている巻物のようです。
・自分の現在の意志
・過去の意志の反射である因子
・宇宙のびっくり偶然因子

 これらの3つの焦点があった箱が次々の開けられて行きます。
 これが私達が日常生活を生きていること。という現象です。


 大きなニュースが起きなければ、明日も考察続けます。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさん、長尾先生のブログ8月8日に下記の動画があり見ました。やはりそんなことが起こっていたのかと思いましたが、このように真実を追求されている方もいてくださることにも驚きました。
【日本語字幕】元WHOコンサルタントがイベルメクチンの削除の謎を暴露 FORMER W.H.O. CONSULTANT EXPOSES TAKEDOWN OF IVERMECTIN

→ 情報ありがとうございます。最近IVMの情報をネットでちょくちょく目にするので、昨日は自己責任で1錠しました。

==========
しかし、某新聞社がでっち上げた過去の日本の悪事や近隣諸国が日本の領土を不法占拠している根拠が、過去の事実として捻じ曲がって決まってしまう、ということに繋がりますね。声をデカくして大騒ぎしたことによって、大勢の視線によって過去の事実として固定化されてしまう。日本を守ろうと、じーっと見つめる視線が必要です。

→ 歴史も長い間に定説がひっくり返ることがあります。お隣の国で言うならば、ソウル付近で前方後円墳が見つかったことも今はなかったこと同然にされていますが、また脚光を浴びる時代も現れると思います。
https://www.google.com/search?q=%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%83%AB+%E5%89%8D%E6%96%B9%E5%BE%8C%E5%86%86%E5%A2%B3&oq=%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%80%80%E5%89%8D%E6%96%B9%E5%BE%8C%E5%86%86%E5%A2%B3&aqs=chrome..69i57.4142j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8

==========
昔ながらの塩分濃度の高い梅干しが苦手の方に。梅干しからもいい出汁が出ます。梅干しをお椀に入れて熱湯を注ぎ好みで刻みネギとか醤油を垂らしとろろ昆布を入れて梅干しをほぐしながら食べます。
またhttps://www.youtube.com/watch?v=qbwK7fS7bFo
梅干しを入れて作るこのスープも美味しいですよ。予熱調理の点も気に入っています。

→ 情報ありがとうございます。おいしそうです。

==========
とても興味深い記事をありがとうございます。
私は子供の頃に犯してしまった罪についてずっと悩んでおります。その罪については誰にも明かしたことがなく、償ってもいないまま現在に至っております。
過去に犯してしまった罪についても上書きが可能になりますでしょうか?

→ もちろんです!!

奪ったものは奪われる。だからああ、きっとこれは「過去自分が奪ったものが反射なのか」と冷静に観ることは大切だと思います。
ああ、あの時は相手に悪いことしたな。申し訳なかった。もし今相手が目の前にいればごめんなさいというだろうな。その心の働きは、因子を昇華していく。というのが私の経験論です。

ただし1点注意があります。これは自分を嫌いで見捨てるということではないです。
「私なんてひどいめにあって当然なのさ」と自罰的な態度は、似ているけれど全然別のものです。
自分が好きじゃないとしたら、何かが掛け違っている。

・自分を正当化して他人を攻撃するモードか
・自分を否定して全部嫌になるモードか
の2つではなく、その真中の道がやじろべえの正解であります。

自分(自分の心の奥底の神様含む)のことが好きであること。そして同時に
過去にした自分の罪も相手(の心の奥底の神様含む)に申し訳ないなと思えること。

==========
「ごめんなさい。。」と亡くなったお子様に心から謝っておられるお母様に、本当に心救われる返答と思い、そうだそうだよ、、て頷く自分がいます。
にも関わらず自分の場合はまだ許し切れない。
長男は先天性の病のため、生まれてすぐに手術でした。
保育器の中にいた頃は、まだ搾乳した母乳やミルクをあげられました。
でも3カ月あとには危篤に陥り、小児の個室で(夜中、部屋から出されました)
私達の承諾なくつけられた人口呼吸器、緑色のオバケみたいに見えました。
点滴は最後は頭の血管から。
危篤時から、すぐ気管に無理やり挿入された管(これも若い医師が承諾なく)
赤ちゃん息子の苦しむ姿が、ただ辛かった辛かった。
 沢山苦しませたあと、息子は8月6日、広島に原子爆弾投下された日、同じ時間に亡くなりました。
父が広島出身です。
もしかして、ご先祖様方が苦しむわが子を、あまりに可哀想に思い連れて行ってくだされたのか、と思っていました。
こんな可哀想な死に方をさせて何年たっても、この処置を最善と受け入れることは出来ません。
その時の若い医師達に出来るなら
問うてみたい。あれで正しいことをあなた方はしたのですか?
自然に死なせてあげたかった。
過去が上書きされたら良いなぁ。
辛い記憶に、これではイケない!と
執着は手放せたのですが、90%は自分を許せましたが、子ども達の死に様には自分が今も許せません。
自分の問題を、まるぞうさんちに書いてすみません。
暗い内容すみません。
 それでも、そのあとがある(谷川俊太郎さん)
自分は天寿を全うするまで生きて行かないとイケナイ。
100%自分を許せなくても良心の喜ぶように、優しく楽しく生きられたら良いなぁ。

→ コメント投稿ありがとうございます。
そして。文章を読ませて頂いて、起きたことは私は最善の選択であったと思います。
若いお医者様の判断も8月6日のことも含めて。もう今は、そうか。あれは最善だったのだ。ともうお母様が思って良い時期だと思います。大丈夫。

==========
上書きしたい過去を考えながら、天草倉岳辺りをバイクで走っていたら、タイムトンネル(鯛夢トンネル)がありました。 かなり痛い人生を歩んでおりますので 迷わすトンネルをくぐり抜けました。

→ 良かったです。死んで悔やむことになるなら、今「申し訳なかった」と全面降伏しておくことが、本当に良いと思います。

過去の申し訳ないに全面降伏で、過去が上書きされるというのが、私の人生経験則です。本当です。

==========
思い出す事も供養ですね。

→ コメントありがとうございます。

==========
加えて昨日今日の「まるし力学」のお話、ありがとうございます。今まで、まるぞうさんが、手を替え品を替え、説明されていたこと(私がスルーしていたこと)こそ、私がずっと疑問に思っていたことの答えだったのではないか、と思いました。そしてこれは「対象物を見ている」のではなく、「自分自身を見ている」ような一面もあると感じました。人の力で「無力化する」を、自分の思い通りの結末に持って行くことばかり考えていたのですから、何も手放せていませんでした。また、疑問などありましたら、質問させてください。答えられる範囲で教えていただけると有り難く思います。

→ どうぞいつでもご質問お願いいたします。私自身とても参考になりますので。

たとえば借金がある人はどうすればいいでしょうか。という答は、生活を節約しながら返済していくこと。が社会での正しい答です。決して「借金があるということを観ていれば借金が棒引き帳消しなる」ということにはならないのと同じです。

怖い怖い借金取りが身ぐるみ剥がす前に(大難が発生する前に)少しずつでも借金を返済していくこと。そしてその延長線で貯金にしていくこと。これが人生の因子の借金と貯金と同じことです。

怖い怖い借金取りが取り立てに来ると用心している間は、取り立ては延期されるかもしれませんが、それは単なる延期で、借金が無くなっているわけではない。
災害に対しては、お金と時間を備えに使うことが、災害で財産を失うことの事前の代理昇華となるし、
人生で失いたくないものは、もう失っても良いと心の中で手放すことが、代理失いとなる。失っていいと覚悟すると逆に奪われないことが多いです。

自分は〇〇であるべきという思いが強すぎて、逆に今の自分が嫌いになっている人は、もう自分はダメダメな人間なんです。私はこのダメダメが大好きなんです。と「〇〇であるべき自分」を手放すと、不幸の因子が昇華されます。というような。

==========
この委員会が2021年12月までと2022年1月からを分けて集計していることに注目します。ワクチン接種別の死亡者数において、全く様相が変化しているのです。去年までは未接種の死亡が圧倒的に多かったので、ワクチンを奨励せざるを得なかった。これからは違うという事になるかもしれません。

日本透析医学会ホームページ
https://www.jsdt.or.jp/info/3727.html
透析患者における累計の新型コロナウイルス感染者の登録数(2022年8月12日付け).pdf
令和4年8月12日

→ 情報ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

まるし力学2。上書きされる過去。

2022-08-14 09:15:12 | 陰と陽の理論


 今日は、未来だけじゃなく、過去も上書きできる。という「まるし力学」の考察です。



一度決定した事実もまた、その多くは不定に戻っていく。

 私達のいる宇宙は、無数のシュレディンガーの箱が広がっている大海のようなものです。その箱の中身は、ゼロなのかイチなのか。その両方が同時に存在していて、箱が開かれるまで決定していません。

 達が毎日生きているということは、常に新しい箱の蓋を開け続けるということです。
 仕事場での出会い、同僚やお客さんとのコミュニケーション。家族との会話。悩み。喜び。テレビやネットの話題。ニュース。毎日たくさんの箱を開けて、ゼロなのかイチなのかを決定していく(認識していく)。それが毎日生きているということです。

 しかし蓋が開いている箱の数はそれぞれの人ごとに決まっていて、たくさん開けた分、また同時に閉じられる箱もあるということです。

 自分が覚えていること。他人が覚えていること。現実世界に記録が残っていること。の蓋は開いたままが維持されます。が、
 自分が忘れちゃったこと、そして他人も忘れたこと、そして現実世界の記録も残っていないところから、開いた蓋は閉じられます。

 一度はゼロかイチか決まったことでありますが、多くの場合、しばらくするとまた蓋が閉まり「ゼロとイチが同時にある」状態に戻ります。



人が観ている範囲は限られている。一度開いた蓋も再び閉まっていく世界

 それは宇宙の壮大な縞模様の世界に似ています。縞模様とは「ゼロとイチが同時にある状態」です。
 人の視線があたるところは、ゼロイチが決定されるので、縞模様は消えます。粒子のゼロイチ決定されるからです。
 でも人の視線があたる範囲は決まっています。だから新しくゼロイチが決まった範囲が増えれば、再びゼロイチが決まらないところに戻る範囲も出てくるわけです。



新しく創り直される過去もたくさんある。

 私達が一度忘れた過去を再び思い出す時「あれ〜、そうだったっけかあ」と新しい発見があることがよくあります。
 これは、一度「ゼロイチが決定した」過去でありましたが、記憶から薄れた時点で再び「ゼロイチ不定」に戻り、また再度新たに「ゼロイチ決定」したということです。

 私達が思い込んでいた過去の事実と思っていたことは、実は180度違っていた。思い違いだった。ということはよくあります。
 これは、過去が新しく創り直されたということの一つの事象です。



歴史もまた時代と共に創り直される。

 個人の記憶だけではありません。
 歴史的な事実についても、新しく発見された、学説がひっくり返った。ということはあります。これもまた過去というシュレディンガーの箱が新たに開けられて、新しくゼロやイチが決定された。まるし力学ではそう考えます。



A:従来の物理学
箱の中の猫は生きているか死んでいるか。それはすでに箱の中で決定されている。ただ観測者が蓋を開けるまで知らないだけ。

B:量子力学
箱の中の猫は生きている状態と死んでいる状態が同時に存在している。観測者が蓋を開ける時にそれが決まる。

C:まるし力学
量子力学を更に進めて、蓋を閉じると再び「ゼロとイチが同時に存在する(不定)」に戻る。


 AとBとCってそんな屁理屈こねくり回してどういう意味があるの?
 はい。あります。
 それはどういう世界に私達が生きているのか。という世界観なのです。多分つづく。



よくある質問

Q、過去を上書きするって、それは単純に思い出を美化するとかそういうことでしょ。記憶を都合のいいように解釈変えるってことでしょ。本当にあった事実が変わるとかじゃないよね。

A、もちろん記憶の解釈や上書きも含まれますが、事実も変わる。というのがまるし力学です。
でも私達にはそれは「歴史を変える大発見が起きた」と映ります。もともと正しい過去を見つけていなかったのに、研究が進んで新しい過去が見つかっただけで、事実が変わったわけじゃない。と私達には映ります。

しかし本当は事実は変わったのです。未来も上書きできるし、過去も上書きされている。だって過去と未来はこの現在に同時に存在しているから。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
職場では2回目までは圧力もあってみんな打ちましたが
3回目以降は打たないよーと公言する人も多数います。
今休んでる人は3回めまで打った人ばっかりです。
うちら夫婦は枠2回その後夫婦で感染。
その後さらにかみさん帯状疱疹。
夫婦とも後遺症と思われる頭痛と倦怠感が残っています。
これがなかなか理解されないんですよ。
失礼いたします。

→ コメントありがとうございます。免疫が戻るのは時間がかかるかもしれませんが、必ず戻ると私は信じています。
身体の免疫に良い生活習慣が身につくのであれば、長い目では塞翁が馬かもしれません。

==========
そう思えば、今の政策を見ていても「まだまだ大丈夫」と私は思えます。

→大丈夫な未来とダメな未来。どちらも自分の意志で選ぶということ。
そして大丈夫と思う人は、大丈夫な未来を自分で描いている。
ダメな未来=誰かのせいでダメになっている。と思いたい人もいる。それは理解します。もし過去も(未来と同じように)上書きして自分の意志のとおり上描き出来ることを知れば、また人生の風景が変わるでしょう。

===========
あの子を苦しめてしまいました。ごめんなさい。痛かったでしょう。苦しかったでしょう。ごめんなさい。

→ 私たち夫婦があなたとご主人と同じ立場なら、同じ選択をしたと思います。
そしてもし私があなたのお子様であったなら、お母様とお父様の選択は、当時の状況では最善だったと受け入れると思います。お盆の時期だからこそ。それを伝えたいと思うと思います。

==========
自分で散々に考察(科学?)して、こっちが正しい道だと見て踏み込んでも、周り全部が逆へ行ってしまうと、皆が戻って来るまで耐えないといけない。

→ 私は理系の開発職でした。そこで学んだことは「常識を疑うことが成功」という世界だったということです。
ただし単なるアマノジャクだとダメで、きちんと実験データや理論の裏付けがあって、それでなおかつ「人が思いつかないこと」が成功の鍵でした。

人と同じことをするというのは、判断のコストを下げる効果があります。(自分が努力してデータを集めて検証する手間工数をコストと表現します)

今までは自分で判断せずに、周囲の判断に乗っかる方が、生きるコストがかからなくてお得でした。でも今は、自分で考える嗅覚がある人が、ちゃんと生き残る力があるかが試されているような。そんな空想小説の世界を思い出します。

==========
オミクロンBA5、BA2.75は暫くは油断出来ません。数々の新しい医学文献から、双方は競合する感染力と重症率である事を想定し、警戒しながら、状況を見ています。個人的に、ワクチンには初めから懐疑的で悩みつつ、かといって「コロナは単なる風邪」といった見解には違和感を感じるので、出来るだけ色々な文献や意見を見聞する事をずっと続けています。 このオミクロン株になってからの変異は、不気味に感じます。

→ 不能のなった免疫を回復させる大自然のショック療法だった。という未来になるといいなと願っております。

==========
LANCETのワクチンに関する論文
結果:ワクチンの有効性が7が月以上で低下する結論:だから3回目のブースターを打ちましょう。

イベルメクチン
結果:解析においてイベルメクチンは有効であった
結論:まだ検討の余地があるので推奨されない

→ 本当に一人ひとりが試されている試験問題だと思います。
少なくとも(素人ではない)医療関係者や研究者が、きちんとトリックを見抜けるか。

私は理系のはしくれとして、トリックを見抜けない凡蔵眼の専門家の人たちは残念だと思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

まるし力学1。ゼロもイチも同時に存在している。

2022-08-13 10:02:08 | 陰と陽の理論

防災カレンダー
13日。【9】




まるし力学。

 量子力学というのは興味深いです。
 非常に微小な世界では、物事はどういうように振る舞っているのだろう。
 そのように観測をしていくと

・現実はゼロとイチが同時に存在している。
・人が観ている間だけ現実が(ゼロかイチに)結晶化される。
・人が観るのを止めるとまた(ゼロとイチが混在する)曖昧に戻る。
・過去と未来はこの現実に同時に存在している。
・遠く離れたあのましょもこの場所に同時に存在している。

 様々な実験から、宇宙はこのように出来ているのじゃないか。と推測されます。
 ただ実験データをどのように解釈するのか。というのはまだいろいろな学者の仮説が出されている段階です。
 現代人が受け入れがたい仮説もあることでしょう。

 ですからここでは、「まるぞう仮説量子力学」略して「まるし力学」として考察して行きたいです。

 量子力学のまるぞう流仮説なので「まる子力学」と書くべきでしょうが、そうすると、ちびまる子ちゃんの人間力学みたいな話に読めてしまいます。ので、「子」はひらがなの「し」にして、「まるし力学」といたします。



まるし力学〜原理1
ゼロとイチは同時に存在している。

 量子力学で有名なのは「シュレディンガーの猫」というお話です。
 箱の中に猫が入っています。この猫が生きているか死んでいるかは、蓋を開けてみるまでは誰もわからない。という思考実験なのですが。



 正確には「猫が死んでいる状態」と「猫が生きている状態」が同時に存在している。蓋を開けた瞬間に(人が観察した瞬間に)どちらかが決定される。
ということなのです。



ゼロとイチが同時に存在している。

 この重要なことは、本当に蓋を開けるまではどちらも同時に存在している。ということです。

 間違い:蓋を開ける前から猫は死んでいるか生きているかは決まっている。ただ蓋を開けるまで、誰もわからないといこと。

 正しい:蓋を開けるまでは、猫が生きている状態と死んでいる状態の両方が同時に存在している。人が観た時にどちらかが決定される。



陰謀論は「正しい」同時に「正しくない」理由。

 私達は「真実は一つ」と思い込んで生きております。
 しかしまるし力学的には「事実と証明されないうち(蓋を開ける前)はどちらの真実も同時に存在している」ということです。

 陰謀論が好きな方は、陰謀論のストーリーが真実。世の中の大半の人は騙されている。そのように考えるかもしれません。しかし蓋が開けられるまでは
・多くの人が信じている現実
・陰謀論が唱える現実
この両方が同時に存在している。と考えます。



観測を止めると縞模様が復活する。

 そしていくつもの条件が重なった時(縁が整った時)その蓋が開けられ、その箱の中身を知ることが出来ます。どちらが真実だったのか。人が観察した瞬間にそれは固定化されます。ふむふむ。

 しかし時間がたって箱の蓋が閉じられると、またゼロとイチの両方が混在する状態に戻ります。
 二重スリット実験で、人が観測している時だけ縞状は消えます。しかし人が観測を止めると縞状が復活します。



一度固定化された歴史もまた再び変わる。

 私達は時々「歴史の大発見。今までの通説がくつがえる」というニュースを耳にします。
 あれは、一つの真実を私達が間違えていた。研究が進んで新しい真実を見つけた。と捉えます。
 しかしまるし力学では「一度蓋が相手決定された事実」ではあるが、また蓋が閉じられ再度開けたときに前と違った事実が固定化された。と考えます。


まるし力学〜原理2
人が観察している間は、ゼロかイチかどちらかに固定される。

まるし力学〜原理3
人が観察を止めると、再びゼロとイチが同時に存在する。

もし大事件大災害がなければ明日も考察を続けたいと思います。



二重スリット実験。

 人が観察しない時は、スリットを通る光は縞模様を作る。これは一つの粒子が右のスリットと左のスリットを同時に通過しているということ。つまり「右を通過する」と「左を通過する」が同時に存在しているということ。

 しかし人がそれを「どちらを通過するの」と観測した時点で、観測している間だけ、縞模様が消えます。それは人が観測していることで、「右を通った」または「左をとおった」と事実が固定化されるからです。






おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
私も豚肉切り落としに味醂、味噌で漬けて。ナス、ズッキーニ、玉ねぎ、エリンギ、キュウリも入れてお塩をふり3分強火、9分位蒸して美味しく出来上がりました。
お肉とお野菜を一緒に食べると丁度良い味付けになり沢山お野菜食べれて胃にも優しく時短料理のレシピ増えました。ありがとうございます

→ ご報告ありがとうございます。本当に優しい料理なのです。みなさまもお試しください。

==========
ところでメールは無事に届いていますか?動画が送れたか心配してます。

→ はい。届いております。ご報告ありがとうございます。

==========
いつも気にすることをそのまま気付かない(フリ)をしたときに限って、後で余計に面倒なことが起きる。なんであのときそこに引っかからずに通り過ぎたかな、と後悔することかありますね。

→ 本当に。
この世の出来事、私達が思っている以上に、実は私達の想念が創っているのです。というのが今回の「まるし力学の仮説」になります。

==========
蒸し料理のお話が美味しそうだったので、やってみました。
冷蔵庫の野菜に、市販のカレールーをザクザクと刻んで投入しました。
やはり、カレー粉を使っていたまるぞうさんよりは少し水を加えましたが、もう適当で(笑)
脳内鍋を水投入の時から働かせていました。
野菜のうまみが感じられて美味しくできましたが、少し長めの加熱や火を止めてからの時間は全て脳内任せでした(笑)
外食より家のご飯が好きな方なのですが、今まで下手でも料理をしてきたことが脳内を育てたかと思います。

→ 料理をするとボケにくいというデータがあるそうです。事前にいろいろ作業を組み立てる過程も良いですが、脳内鍋もまた脳の老化防止に良いと思います。
これから「脳をボケさずに生きる」ということが大切な人生のテーマになっていくと思います。


今年、梅を漬けましたが、干してなくても紫蘇を刻んで塩もみしたきゅうりと合わせても美味しいですね。
梅が…しょっぱくて酸っぱいのが気になるのでご飯と一緒に一粒炊いてみました。
かなり食べやすい梅になりますし、全体にほぐしながら混ぜても良いのですが、おにぎり用に一部のご飯にほぐして混ぜても美味しいです。
私のような昔ながらの梅干しに口が慣れない人は、調理に使うと合うかもしれないですね。

→ ご馳走さまです!

==========
もしや、お父様、丸元淑生さんの料理本を読まれていましたか。
私もいまだバイブルとさせていただいています。

→ そうなんです。父が単身赴任で自炊を始めたときに丸元先生の御本で勉強したようです。その時にまるぞうにもと私に買ってもらったビタクラフト鍋と、母が亡くなって(父が愛用していた)お鍋も一式私の台所に揃いました。大切に使っています。

==========
まるぞうさん、いつもありがとうございます。
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B08DKHF2Q4/ref=atv_hm_hom_1_c_TEdR0r_4_1

アマゾンで配信されてました。ご存知でしたらすみません。今こそ世界で翻訳上映さらたらいいなと思いました。

→ お知らせありがとうございます。本当に名作だと思います。

==========
お墓参りに行くのに、農産物直売所でお花や野菜を買ったのですが、「金まくわうり」という甘いうりが売っていたので、買ってきました。亡くなった義父母が好きでしたので、仏壇に御供えしました。食べたら懐かしい味がしました。明日は娘が帰省します。豚肉と野菜の蒸し料理を教えながら(まるぞうさんレシピ)作りたいと思います。簡単で美味しいですぬ。

→ ご馳走様です。皆様。よいお盆でありますように。

==========
最悪想定、となると、どうしても人口減少まで考えてしまいます。

→ 私の最悪想定は、この世を離れる時に自分の人生に良心に従えなかったことに後悔が残ることです。

==========
ところで、まるぞうさんは6回まで行くと最初から仰っていたのは何故ですか?

→ 私の小説では、7回目のワクチンも用意されます。ただその時には事実上7回目を打つ人は事実上いないので、6回目が事実上の打ち止めになる。という小説でした。

6回でもう懲り懲りという人か、7回目を打ちたいと切望しても接種会場には足を運べない人がほとんどになるから。怖いですね〜。

ただその前に、自分の身体の免疫(大自然の摂理という名前の神様)を信じる人が増えるといいな。と本当に心の底から願っております。


薬害イレッサ事件
http://iressabengodan.com/about/

→ 正常化バイアスが人を惑わしている。小さな警告を嗅ぎ分ける嗅覚が試されている時代。試験の真っ最中のように思います。人類進化の。

==========
このようなことを相談しても最終的には自己判断するしかないことはわかっていますがこの心のモヤモヤを聞いてもらいたく文章にしてしまいました。

→ 嘘も方便というのは大人の知恵だと思います。コメント投稿ありがとうございます。

==========
彼女は初期のコロナにもかかっており、昨年ガンを患っているので
打った方が良いのかなとは思いましたが、本人が少し躊躇していた様に見えたので、
思い切って、
「私は1回も打っていないよ」
と言いました。
そうすると友人はみるみる明るい顔になり、
「良かった。私迷っていたの。聞いて良かった!有難う。やはり止めよう。」
とても感謝されました。

→ お知らせくださってありがとうございます。本当に。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【量子力学】 知るまでは決まっていない。そして忘れたことはまた未定に戻る。

2022-07-22 09:32:38 | 陰と陽の理論

防災カレンダー
22日。新月週間。




 このブログは私の個人メモですので、頭おかしいんじゃないの?という話は多いのですが、特に今日のお話は本当におかしいというお話です。

 でも近未来の世界では子供たちが学校で習うことかもしれないです。



観測した瞬間に事実として決定する。

 量子力学の世界では
・人が観察した時に事実が決定する。
・人が観察する前はどの事実も決まっていない。(複数の事実候補が重なり合った状態)
ということです。

 二重スリット実験も、人が観測しない場合は一つの粒子は両方のスリットを同時に通過しているので干渉縞が出来ます。
 しかし人が観測した時に「どちらのスリットを通過したか」が決定されるため、干渉縞は発生しません。


 頭ではぼんやりわかるけど、でもそれが具体的にどういうことかよくわからない。つまりそれはこういうことです。



自分が知るまでは事実として決定していない。

 たとえば私は毎朝会社に出社します。
 都心の〇〇ビルの○階に私の会社があります。これは事実です。
 私が出社するまで、○階に私の会社があるか、別の会社があるか、それぞれが揺らぎながら同時に存在する。ということはありません。
 私が出社すると99.99999・・・%、私の会社はそのビルのその階にあります。

 でもね。その下の階にどういう会社が入ってましたっけ?
 ええ?
 確か看板は出てなかったよな。
 周囲の人の話でも出てきたことはない。
 でもたまにスーツを来た人がその階で降りていくから何か会社はあるらしい。

 この時点で、その階にどの会社が入っているか、という事実は未定です。
 実はあの会社が入ってたんだ。とわかった時点で事実が決定します。←ココ重要

 たとえばネットの検索で自分のビルの下の階を検索すると会社名が出てきた。へえ、この会社が入ってたんだ。と発見した時点で事実として固定化される。

 あるいはエレベーターで乗り合わせたその階の人に「失礼ですがおたくの会社は?」と尋ねて「うちは〇〇という会社です」と教えてもらった時点で事実として固定化される。

 というのが量子力学的日常生活です。


 ええ? そんなの。始めから決まっていて、単純にまるぞうが知らなかっただけでしょ。
自分が知らない事実を、事実として揺らいでいる。というのはちょっとアレなんじゃない?ということになりますよね。



一度事実として固定化されても記憶が忘れたことは未定に戻る。

 たとえば子供の頃良く通った駄菓子屋。あれって最初の角を曲がったところにあったんだっけ?それとも二番目の角を曲がったところだっけ?

 記憶がうろ覚えだったり忘れてしまったこと。これは一度は事実として固定化されたことでも、また揺らぎの未定に戻ってしまうのです。

 もしアルバムなどで事実として思い出すことが出来れば、再固定化されます。しかしあやふやなままだったり、もうすっかり駄菓子屋のことさえ忘れてしまった場合は、揺らぎの未定に戻っています。



思い出したことは、その部分は再固定化される。再び忘れるまで。

 でもさ、催眠術で思い出すことはあるよね。人間表面意識で忘れていても深層意識は覚えているって言うよ。
 忘れていても催眠術で思い出すってことはどうなのさ。

 それは、思い出した時点で再び事実として固定化されたということです。



自分の視点が世界ってこと?

 でもね。やっぱりおかしいよね。
 下のビルの話だって、まるぞうがその階の人を知らないだけで、下の階の人たちは長い間その階のその会社で働いていたわけだし、

 駄菓子屋さんだってまるぞうがその土地を離れたから忘れてしまっているだけで、ずっとその駄菓子屋さんの家族やご近所さんはそこで暮らしているわけです。

 まるぞうが「自分が知らない」「自分が忘れた」ということが、事実として固定化されていない。揺らぎの重ね合わせとして未定で存在している。って言うのは、ちょっとおかしいんじゃないの?



 そう。今日の話は、(いつもより特に)アレなお話なのです。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
宗教と税金の話をしたのですが伝わらなかったようですみません

→ 宗教と税金のご質問と思いました。その回答を頭で巡らせるとあの回答に行き着きました。

既存の宗教はOKで新興宗教はNGとした時のその線引は?
そもそも人が「お布施をした分天国が約束される」というお願い根性が問題なのだ。山上容疑者の母親はあの事件のあと宗教団体に戻った理由は「地獄に行きたくない」という強い気持ちから。自分が地獄に行くかどうかは、宗教団体の神様が決める。そこに根本の問題がある。

既存の宗教でも「自分以外の見えない存在が自分の幸せを授けてくれる」というところは、やはりNGでしょう。
新興宗教であっても、「自分の幸せは自分の良心が決める」というところは大丈夫かもしれないが、そういう人たちはそもそも宗教団体を作らないでしょうし。

宗教団体と税金という現在の視点で線引すると、公平不公平があったり抜け道が出来たりします。そもそも「神様にお願いして自分の願いを叶えてもらう」「神様に寄付して地獄行きを免除してもらう」という発想そのものが問題なんです。

という部分でありました。

==========
先日の7月18日の祝日に奈良の安倍元総理の亡くなった場所で献花させていただきました。普段は地方に在住で奈良まで行けないところでしたが、たまたまご縁があり最終日に献花できて光栄でした。14時過ぎ頃、現地に到着しました。献花する老若男女の人々が絶えず列を作っていました。特に感極まった訳ではありませんでしたが、自然と涙が出そうになるのをこらえながらの献花になりました。その場の雰囲気が悲しみに満ちているというか、雰囲気に負かされたような感じで、異質な空間でした。

→ ありがとうございます。お話をお伺い出来て良かったです。

==========
何とか変わって欲しい、と思う素人の願い。

→ 「どのように変わって欲しいですか」
もし小悪魔ちゃんとの動画だったらこのように質問したかもしれないです。

==========
「ワクチンが危険な可能性がある」ことの根拠の一つとして、死亡者数を挙げたのではないでしょうか?

→ 「ワクチンが犯人」とは言っていない。
「ワクチンが犯人である可能性がある」と言っています。

この違いわかりますか?
とても重要な「違い」です。

==========
こちらから新しいCOP番号を提示しない限り何もしてもらえそうもありません。 Wi-Fiは繋がらないのに料金だけは引き落としをされます。

→ COP番号を紛失する顧客もあるわけですから、それを確認する方法は必ずあります。大丈夫。

下記には再送してもらった人の記事です。ご参考になさってください。
http://ninebe.com/2016/05/13/post-970/

==========
2021年度ぐらいからですが、入院するがん患者さんのうち、進行がんの患者さんの割合が増えたような印象です。もちろん、コロナ禍で医療機関の受診が滞り、発見が遅れ、癌が育ってしまったというのもあるとは思います。

進行がんとなると行う検査も増え、手術の場合は手術時間も延長し、手術後の管理すべきことも増え、患者さんの入院も長期化…と医療者&患者ともに負担が大きいです。おかげでうちの科自体の売り上げは最高記録を更新しました。もちろん給料に反映はされませんが笑笑。

→ 現場のお話ありがとうございます。私は「ワクチンが身体の免疫を抑制している可能性がある」ということは、きちんと国民が知るべきであると思います。

ワクチンの効果は証明出来ないけど「効果が期待できる」と報道し
ワクチンの薬害は証明出来ないから口封じをする。

という社会の流れは本当に大きな薬害が発生する可能性が日に日に増していると懸念してます。
だからこのマイナー個人ブログであっても、「接種する人はワクチンが危険の可能性がある」ことを承知して自分の選択で接種して頂きたいと思います。
それでも子供・幼児・妊婦さんは、本当に「長期的に安全だと証明されるまで」打って欲しくないです。(魂の叫び)



とここまではこの前までの話で、第7波の影響でかなりのダメージを受けております。医療スタッフ、入院中の患者、入院待ちの患者にも複数人コロナ陽性が出てきており、手術中止、入院中止、病棟閉鎖、少ないスタッフで接触も最小限に、患者に必要な処置も最小限で…と病院にとっても、医療者個人、患者さんにとっても不利益で誰も得しません。

→ とにかくポルトガルの前例を参考にして、第7波を乗り切りたいと思います。医療関係の方々は本当に大変だと思います。本当に頭が下がります。よろしくお願いいたします。



==========
でも、本当にこの世ってすごい。

→ 自分が事実として確認していないこと。頭の中の想像とか噂話とか陰謀論のお話とか。それらは、揺らいでいる未定の事柄です。

そうである可能性が半分。
そうでない可能性が半分。
それが同時に存在している状態なのです。

であるのに、自分の頭の中で白黒つけた前提だから、いろいろぐるぐる漏電してしまう。

==========
そろそろ私たちも神様から、オッ?!と関心もって頂けるようにしないと無くなってしまうかな?

→ 神様が私達の人生という体験を一緒にしている。「セルフ3という神様」が、「セルフ1という私達の自我」にハンドルを預けて、どこに連れて行ってくれるんだろう。

私達の平凡な庶民の日常生活が、実は神様との同行二人旅。です。誰もが全ての人が神様との同行二人旅。すごいですよね。

==========
わたしの好きなハウステンボスも遂に中国に売られるようです。(香港企業とありましたが)寂しいです。コロナで本体がダメになり、残り40パーセントの株主の西鉄などにも株を全部売るように言ってきたようです。

→ お知らせありがとうございます。静かに見守りたいです。

==========
これから先は書かないほうが良いかな。いずれにしてもワクチン接種は不自然な事が起きているので、危険です。

→ 非掲載といたしますので、そこから先の最悪事象について教えていただけませんでしょうか。

あと抗体が作り続けることが問題について、このワクチンは接種した直後が中和抗体が増えますが、その後現象する。再度感染しても(本来期待されていた)抗体は出来ない。だから接種後数ヶ月すると感染しやすくなる。というのが私の認識でした。

この「抗体が産生され続ける」ということと「再感染でも抗体が作られない」との関係はどうでしょうか。(あるいは産生され続けるのは接種直後の数ヶ月のお話ということでしょうか?)

==========
コロナ後遺症の中には、接種後に何故か原因不明の症状で、寝たきりになってしまった、働きたくても働けない身体になってしまった等、という方々がおられるという事実。
そしてどこかの記事だったと思うのですが、我が子が寝たきりで思うように動けない身体になってしまった。その親がこう言っておられました。こんなことなら、接種のデメリットをちゃんと開示して欲しかったと。
これが全てだと個人的にそのように思います。接種が決定的な原因とは言えないかも知れません。ですが人生が180度変わってしまったのです。
もう2年も経つのですから、必要な情報は揃いつつあるのではないのでしょうか。
特に幼い子どもを持つ親さん、妊婦さん、若者は慎重に慎重を重ねた上で、それこそ石橋を叩いても更に叩いて、その上で納得されたらどのようにするか決めて欲しいと希望的観測です。

→ 本当に。心からそう思います。
コメントありがとうございます。

==========
それから無肥料で育ったサラダ菜は虫にもやられず綺麗でしたが、苦い〜。サラダ菜はもうお店で買うことにしました。
でも家庭菜園、すっかりハマりました。雑草だらけの固い土を耕してこの菜園を作ってくれたロシアのお兄さん達に感謝です。

→ なるほど。その苦いのは植物が自分の身を守るための成分だと思います。もしまだ手元にあれば50℃で洗って熱変性をかけると苦味が変化するか実験してみたいところです。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【量子力学】 観察すること=創造すること。

2022-07-21 09:44:07 | 陰と陽の理論


 量子力学解説の続編です。



観るまでは丁も半も同時に存在している。

 量子力学とは「観察するまでは決定していない」という世界であります。
 うん?意味がわからない?どういうこと?

 たとえば筒の中のサイコロを振ります。さあ、筒の中のサイコロは丁か半か。サイコロは振り終わった段階で丁か半かは決まっている。それを私達が当てられるかどうか。というのが私達の現実の世界です。

 しかし量子力学では、筒を開けるまでは、サイコロは丁の状態と半の状態が半分半分同時に存在している。
 筒を開けて私達はそれを観察して決定するまではそれは両方同時にある。というのです。

 シュレディンガーの猫という例えも有名です。
 箱の中の猫。この猫は生きているか死んでいるかは、開けた時に決定する。開ける前は、生きた状態と死んだ状態の両方が重ね合った「未定」の状態なんだ。ということなんです。



 この「重ね合わせ」という状態は、量子というとてもミクロな世界の話であって、私達のこの現実世界では起きない。そのように考えられています。
 しかしこのNTTの実験では、私達の日常生活でもその「重ね合わせ」という事象が起きている。私達が観るまでは「未定」である。私達が観る時に現実が創られている。
ということらしいよ。ということが示されたというお話です。


 近未来の理科の教科書では子供も習うことかもしれません。
・過去も未来もこの現実に同時に存在している。
・遠いあの空間もこの場所に同時に存在している。
・世界は未定で私達が「観た」ところから決定される(現実として創造される)。



陰謀論の答えも同時に存在している。←ココ重要

 この3つは、自分の人生を振り返ってもなるほどと当てはまることがいろいろある。そんな気がいたします。

 陰謀論大好きな方も、目に見えない支配層が世界を牛耳っているって。ひょっとしたらそれは「支配層が牛耳っている世界」と「人間の集合意識が行き先を決めている世界」の両方が重なり合って存在しているのかも。

 〇〇の予言というのも、その重なり合った状態を述べているので。サイコロの丁と半はまだ同時に存在している状態。
 陰謀論のいろいろなストーリーも丁と半が同時に存在している状態。

 過去と未来がこの現実に同時に存在しているのだから。
 実は現在が変わった瞬間、未来も変わりますが、過去も同時に変わっている。瞬間瞬間過去も変わっているのです。



観るまでは両方(の可能性)が同時に存在している。

 もちろん私達の日常生活は「質量」がありますから、ミクロの世界のようにころころ結果は変わらないですが、少し大きな視点で観ると、基本は同じであります。

 私達が観ていない世界。想像の世界は、丁と半が同時に存在している。私達が観るまではそれは丁か半かは決まっていない。私達が観る時に創造されるのです。



観測するまでは、両方存在する=干渉縞。

 二重スリット実験はそれを示している。
 私達が観ていない時は干渉縞が出来ます。
 それはその粒子は右のスリットから抜けると左のスリットから抜けるが同時に存在しているからなんです。どうして粒子なのに両方のスリットから抜け出ているの?それは観測していない時は、丁と半が同時にある状態だから。

 でも観測したとたんにそれは丁は半かが決定する。だから観測した時には干渉縞は出来ないんです。

 私達一人ひとりが創造する力を持っているというのはそういうことなんでえす。
 どんな人でも「観た瞬間に干渉縞を消す(丁か半かを決定する)」力を持っているんです。すごいね〜。



 その私達は
・時間は過去→現在→未来と一方向に流れているもんだという錯覚。
・遠い場所はここから本当に離れた場所なんだという錯覚。
・自分が観る前から丁か半は決まっている。自分が知らないだけという錯覚。

 こういう錯覚で目隠しされた状態が、この世界のジェットコースターを成り立たせているわけです。

ナンノコッチャでスミマセン。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
新興宗教はどんどん税金取ってほしいですが、歴史のある神社仏閣も地域の小さな神社からも税金取るなら維持できなくなりますよね?
どうするのがベストなのでしょう、まるぞうさんのご意見をお聞かせください。

→ ・自分の外の見えない存在にお願いごとを叶えてもらいたい。
・自分の外の見えない世界に地獄じゃなくて天国に連れていってもらいたい。
という錯覚から離れた人が増えることではないでしょうか。でも近未来はそういう世界だと思いまっす。

「神仏は尊ぶべし、頼むべからず」
「お天道様が観ている」
たぶん昔の日本人はこのような人生観をごく自然に思えた人は多かったと思います。
そしてその価値観の社会に振り戻す時期が近未来の地球の世界だと思います。

==========
偉そうに他人のブログに注文付けれるような立場ではありませんが。。。

コメント主は明確に「ワクチンとTregを結びつけ、それをワクチンの危険性と誘導する理論を問題視している」と言ってますよ。

勝手に話をすり替えるのはいかがなものかと。
貴重な専門的なコメントを残してくれるお医者さん?を、また失うことにならなければいいなと思います。

→ あなたのご意見は肝心なところがいつもはぐらかされるので、再び質問させてください。
あなたのご意見は下記のどちらでしょうか。

①まるぞうの素人医療知識は正さなくてはならない。ただしワクチン接種で人の免疫が低下して被害が起きている可能性は(自分がまだ知らない機序で)あるので、リスクの可能性としては大勢の人が知るべきである。(超過死亡数は心筋炎の数字がつきつけている現実)

②まるぞうの素人医療知識は正さなくてはならない。もちろんワクチンが免疫低下を引き起こす可能性はゼロではないとが、それは自分が言うべきことではない。各自が自分のアンテナで判断することで、ワクチンの危険性のリスクについては、自分は言及する立場ではない。
(超過死亡数や心筋炎の数字はとくに自分は言及しません)

==========
乳酸漬けですが、米のとぎ汁を使うとより強力なものができるようです。私はいきいきペールという容器を使っていますが、失敗はゼロです。「免疫力を高める最強の浅漬け」という本によるとこれが最強の免疫物質なのだそうです。コロナ対策にもいいようです。私はキャベツの千切りも漬けてザワークラウトも作っています。
ザワークラウトと豚肉のスープは絶品ですよ。この夏乳酸漬けで元気に乗り越えましょうね♪

→ 確かに米の研ぎ汁は威力強そうですね。まさに液体糠床です。
(ただし漬物にするなら塩分5〜10%で、雑菌が増えない配慮は必要です。釈迦に説法ですみません。)

話は変わりますが、我が家は発芽玄米を自分で作って常食しておりますが、そのつけ汁の酵母の生命力もすごいです。ぶくぶく発酵泡が出るくらいです。
たぶんこの酵母だとすごい天然酵母パンができそうだなといつも思っております。

発芽玄米のぶくぶく発酵汁も乳酸菌液に追加してみようと思います。

==========
酪酸菌といものなんですね、そういえばなんか糠っぽい匂いです。私も糠漬けしたときに、この白い膜がなんどもはって、いつも失敗だとおもいすててました。この菌はいけるのか、知らなかったです。

→ 表面に浮くのは産膜酵母だと思います。酸素が大好きなので表面に浮きます。酪酸菌は酸素が嫌いなので水中で増えると思います。乳酸菌が算出する乳酸を餌とします。
この酪酸菌も腸まで届くのですが、やはり善玉菌としてかなり良い仕事をしてくれるそうです。

白い産膜酵母は乳酸菌と共生関係があり、人体には無害です。
酸素があるところでは各種アミノ酸を合成すると言われているので、乳酸菌液に複雑な旨味をだします。多分パンを作る天然酵母の仲間です。

ただ増えすぎるとシンナー臭やカビ臭がして、漬物の風味が落ちるかもしれませんから、上澄みの膜を捨てるか、もう一度新しく乳酸菌液を作り直すか。「変な臭い」「変な味」が大切なアンテナです。それがなければ大丈夫だと思います。

==========
流行の落ち着いた4月以降の超過死亡が増えるか減るかで、ワクチン犯人説は白黒決着がつくと思います

→ 私はワクチンが犯人と言っているのではありません。
「ワクチンが危険な可能性(免疫を低下させる可能性)がある」ということを言っております。

この違いはわかりますか?

とにかく
・ワクチン接種で重症化が防げる可能性。
・ワクチン接種で(まだ判明していない機序で)健康を害する可能性。

この両方を国民に知らせるべきというスタンスです。

・ワクチンは無害だ。反ワクは陰謀論者だ。
・ワクチンは有害だ。打ったら大変なことになる。
というゼロイチではダメなのです。

ワクチンを打つことのメリットとデメリット(短期の副反応だけではなく、厚労省は認めていないけれど、ワクチン接種後亡くなったり重症になった数多くの方がいるという現実)の両方を、きちんと国民が知るべきです。

・重症化を予防することが期待できる。←これは言って良い。
・ワクチン接種で免疫疾患や心筋炎で重篤になる可能性がある。←これは言ってはダメ。封じろ。

という風潮があるのであれば、やはりおかしいと思います。

==========
夫はワクチン3回打っており、他の者は未接種です。(私の希望で子どもたちは打ちたがりましたがとどまってもらってます。子供は20歳、高3、高2 )なので陽性になったとき、夫からは打ってないからかかったんだろうが!!!とかなり責め立てられました。PCR検査に行った病院でも打ってないんですか?先生なのにと言われました。何よりこのことが辛く、何が正解だったのだろうかと涙しました。フォローアップセンターに電話相談した時もワクチンのことを聞かれました。もう責められるのが辛かったので、パニック発作持ちで打ててませんと答えると皆さん不思議なほどそれじゃ仕方ないねといった様子でした。
職場は理解があり、一生懸命働いてくれたのにクラスター発生して感染させて申し訳ない、何も気にしなくていいからしっかり治るまで療養してねと言ってくださり、また涙でした。

→ 詳細なレポートありがとうございました。みなさんが早く回復されますように!

==========
抗ウイルス薬のモルヌピラビルについて、何かご存知でしたら教えていただきたいです。

→ 察して。

==========
まるぞうさん、ヨーグルト漬けって、どう思いますか?

→ 発酵食品はいろいろ試して試行錯誤するのが良いと思います。
私が塩水がいいなと思うのはメンテナンスが楽ちんで長続きしやすいからです。

==========
皆んなマスクなし。ゲホゲホ星人もたまに居る。。という数時間を経てホテルに着くと私はうがいをしてましたが、喉がちょっとおかしいなと感じる事がありました。なんとなく持参していた日本産のヨモギのパウダー呑んで、乳酸菌の整腸剤も採りました(旅行に出かけるとよくお腹が滞りがちになりますので〜)。翌朝、喉の違和感は消えたのが嬉しかったです。ヨモギのせいか、乳酸菌タブレットか、わかりませんが何か面倒な症状を免れた気がしたのでした。
スイスは4回目を今年の秋に予定しているそうです。でももう接種に関しては一般的な会話の中で、非常にプライベートな扱いになっています。あなたの宗教は何?って訊くような感じかな。
とにかく罹患する人が減るといいなと、これも量子力学で何とかなって欲しいですね。

→ ヨモギと乳酸菌タブレットですか。情報ありがとうございます。

量子力学については
・見ないふりする最悪事象は近寄ってくる。
・腹を括る最悪事象は小難無難で消えていく。
というのが私の経験則です。

だからワクチンの危険性もきちんと公表して接種する人は最悪想定をした接種することが小難無難になる近未来だと思います。

ワクチンで健康を害する、重症になる、重篤になる。見ないふりさせる社会ほど、その最悪は近づきやすいと懸念しています。


先の大戦。もし日本が敗けるなら。と最悪の想定を国民の多くがしていたら、別な未来になったと思います。
しかし実際は「日本が敗ける可能性には目を塞ぐ」「日本が敗ける可能性に言及する人間の口を封じる」という社会の流れとなり、最悪の事象になりました。(正確には本当の最悪事象は避けられましたが、準最悪事象。)

ワクチンについても「ワクチンで免疫低下する可能性」について、70年前と同じ空気なら、導き出される近未来も似たりよったり。

==========
もう1つ。こちらのほうは、本の解説になりますが、分かりやすいです。
与える人(ギバー)が成功する理由 量子力学的解説
https://youtu.be/OCh5GEmX_7A

→ 情報ありがとうございます。

==========
いつもありがとうございます。以前ご紹介下さった時にホーローで作られてましたがやはりホーローの容器が良いでしょうか?耐熱性のガラスのタッパーで最初作りました。一日中ほぼ日陰のキッチンに置いてたんですが、茗荷ときゅうりは最高に美味しかったですが、、だんだん液体の色が黄色くなり不安になって破棄してしまいました汗

→ 別に容器は普通に調理用であれば何でもいいと思います。塩水と野菜を常温で保存するだけですから。

変な臭いと味がしなければ、きちんと塩分が5〜10%ぐらいであれば大丈夫だと思います。
野菜から旨味成分や糖分が溶け出すこと。塩環境に強い植物性乳酸菌がその糖分を餌に繁殖して乳酸を作ること。その乳酸を餌とする酪酸菌が増えること。というように、菌のフローラが容器の中で形成されていくのです。

現在の我が家の乳酸菌液状況です。

こんな色です。舐めるといかにも漬物の汁という塩っぱくて酸っぱくて野菜の旨味が溶けたような味です。

==========
医療従事者のみ4回目。但し一般の人への4回目は推奨しない。何故なら予防効果が短期間であるから。

→ ・ワクチン接種は思った以上に危険な可能性。
・ワクチン接種は思った以上に効果がない可能性。
医療機関の方は、本当にこれを冷静に判断して頂きたいです。
御自分だけじゃなく、同僚や部下の方に対して。

==========
すごい世界ですね。ではやはり魔術的なものや、負の想いの伝播、反対に感謝や人を生かす想いの伝播をどちらを自分が出せるか重要ですね。

→ 私はますます陰陽の関係を思います。

・与えたものは与えられる。
・手放したものは与えられる。
・奪ったものは奪われる。
・執着するものも奪われる。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【耐熱実験】 クールタオルは凄いかも。

2022-07-08 08:44:58 | 陰と陽の理論

防災カレンダー

大阪府岸和田市(飛行機雲)


鹿児島県大隅半島





読者の方から冷え冷えシートを使った防暑対策について教えて頂きました。



市販されている冷え冷えシートを


100均のグッズと組み合わせて


このように首にかけられるようにしたということです。
このシートを首の後ろに当たるように付けるとヒンヤリして気持ち良いということでした。
ありがとうございます!



気化熱で首周りを冷やす!

 冷え冷えシートを調べるとやはり「気化熱で冷やす」という仕組みでありました。ですから乾くと冷え冷え効果はなくなります。

 ということで調べましたら、なんと100均でも使い捨てではない冷え冷えタオルが販売されておりました。
 乾いたらまた水に濡らすと何度でも使えるということであります。


早速購入して


首掛けファンの後ろにひっかけて見ました。

 おお!ヒンヤリ冷たいで〜す。冷え冷えタオルの効果は凄いです。
 最初は首掛けファンと使っていたのですが、よく考えるとファンいらないかも。この冷え冷えタオルを直接首に巻きました。

 というかもともとこの製品はそういうものです。だから長細い形状になっています。
 首の周囲がヒンヤリ気持ちがいいです。もちろん首横の血管部分も冷やされております。冷え冷え。


驚きの実験結果。

 この状態でまた某所で仕事をしてみました。3時間ほどでありましたが、ずっとヒンヤリが持続していました。要は乾くまでヒンヤリが持続する。乾いたらまた濡らせばいいということです。

 原理は気化熱でありますが、速乾性の生地を使用することで無風であっても体温で水分が蒸発しやすくしているということのようです。
 もちろん速乾性生地なので乾きやすいのですが、濡らしてあまりギュッと絞らなければ、3時間は有に持つ。その間ヒンヤリ持続。



 昨日は、前回の実験のように36℃以上の高温気候ではなかったため単純な比較ではありません。また猛暑の日に実験してみたいと思います。

 ただ100円で電池電源もいらず。濡らせばいいだけ。
 とにかく首の両側だけでもオーバーヒートしなければ何とかなるはず。という仮説にはピッタリのグッズでありました。

 猛暑の停電対策として良い品です。お勧めいたします。


 速乾性の生地を首に巻く製品は100均以外でもいろいろなところで出ております。どれも同じ効果があると思います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
最近ある番組をみまして血管のばしのストレッチを始めてみたところ自分の体を観察できる機会ができてきたら横隔膜の動きも大切なのかなぁと思いはじめました。今日のお話の腸活ストレッチにも通じるかもとも。深呼吸で横隔膜や腸活、肩や肩甲骨色んな部分に良い影響をあたえるのかなぁなんて、なんとなく出会ったこちらの動画ですが、簡単に深呼吸しながらお腹のストレッチができますよ。参考までによろしければ。
https://m.youtube.com/watch?v=yKmZTTZzTUQ

→ 情報ありがとうございます。肩こりの方は試す価値ありますね。

==========
乳酸菌は目の届くとこにおいてたまに塩水を足して育てようと思うのです。

→ コメントありがとうございます。続くことも飽きることも今の自分の丁度良いバランスであることが大半だと思います。
家族や自分を養う仕事(家事や家族の介護含む)が継続出来ていることで十分。あとは自分の趣味でいろいろ試行錯誤が経験値積めて良いのではないでしょうか。

乳酸菌漬け御馳走さまです。

==========
潰瘍性大腸炎になった時、漢方薬の先生に食べ物(食べ物の陰陽)の話や、頑張り過ぎの心の影響など、お話を伺いました。いつの間にか治ってしまいましたが、「自分に優しく」と心がけています。心と体は繋がっているのですよね。

→ 「自分に優しく」本当に意味での自分に優しくが一番大切なことだと思います。ありがとうございます。

==========
最近キッシーって覚悟してあの態度なのかも。などとちょっと信じる気持ちが湧いてきまして。原発と火力発電の記事を見て権威主義的体制に対峙し、と言う文章に初めてキッシーから強い意志を感じられたのでした。血が通って見えたと言うか。それもどの国民からも検討するする詐欺みたいに言われてますが、実際そうなったとしても、私達は西鳥を裏切りません!と言う徹底した態度に悪く言われても国民を守る意志があるのかも。なーんて。
昨日美容師さんでもビッグマック指数の話や国の借金の話をされて今の子供達は夢を見れないって話されたので、あぁ、これも洗脳なんだなぁと思い、幸福度を上げる方が幸せですよ、って言ったのですが、やっぱりおにぎりとお漬物食べて幸せ、が良いのかもしれません。
太平洋戦争時の日本人のうんちの量が欧米人の4倍だかあって、軍人の人数計算を間違えた話をテレビでチラ見しましたが、当時海外の島でそれだけの大をだせるって、普段の腸の状態どれだけ素晴らしかったのか、その腸状態に憧れます。

→ 興味深いお話です。ありがとうございます。

==========
庵野アンテナじゃないけれど、ハヤオアンテナで色んなことをキャッチしていたんだと思います。今のハヤオさんはキャッチできてるかなあ?

→ 宮崎さんの左翼アンテナは東映動画に入社して頃の労働紛争がベースになっているようなので、あの時代の青春の世代の人たちは仕方ないと思います。太平洋戦争の反動振り子の世代なので。

ただそれより奥深いところのアンテナはやはり凄かったなと思います。

==========
残念ながら今住んでる国ではネバネバ系野菜は嫌われモノなのです。けれども蕎麦粉でできたパスタなんてのはあるんです。スイスとイタリア国境付近の郷土料理で、キャベツと玉葱にベーコンちょっと入れて蕎麦のパスタと一緒に茹で上げます。これにアフリカ系の人の朝市出店ブースで見かけるオクラを乗っけたらいいかな、と書きながら思いつきました!やってみよ。

→ そうそう。オクラは「小倉」と思いきや、アフリカの言葉が語源だそうです。オクラのネバネバも美味しいですよね。ちなみに「アンデスメロン」のアンデスは南米とは関係ない日本語の「安心です」からきているそうです。といううんちく話は長くなるので今日は辞めておきましょう。お蔵入り。

==========
旦那さんのBMI26 昨年8月に2回目接種しました。食生活は食べる事が大好きな61歳和洋中残さず食べてすくすくメタボです😆🎵🎵 

→ ありがとうございます。奥さんがあれこれ言っても反発する可能性もありますので、健康診断結果をみて、御本人に分析して頂くところがスタート地点ではないでしょうか。

人から言われたものは反発するけれど、自分で調べて自分で方針を決めるとやりぬくのではないでしょうか。
コロナ対策(後遺症含め)は、地道な自分自身の免疫を育てて維持することしか結局はない。そしてそれは、まずは自分の健康方針からだと思います。まずはその軸から。と思います。いかがでしょうか。

==========
ふと、投稿してみようと思ったので、とりとめなく。失礼いたしました。

→ 投稿ありがとうございます。やはり気になることは(特にそれが親しい間柄の方である場合は)一言はアドバイスをすることはあとでお互い後悔する可能性は低くなるかなと思いました。

もちろん説得する必要も口論する必要もないと思いますが、相手にとって「小さな警告」があったということは、このあといろいろ思い出すことがある経験値になるかもしれませんので。と私は自分の人生で思っております。

お母様の手術が無事にすみますように。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

セルフ3主・セルフ1従。 【日本人編】

2022-06-05 09:13:12 | 陰と陽の理論




 もともと太古から日本に住んでいた我々の御先祖様は、セルフ3が主の方たちだったろうと思います。
 現代の日本は、随分セルフ1が強い社会であるなあと思います。が、それでも世界的に見るとまだまだ「セルフ3主」の人たちが多い社会だなあと思います。



性質1
セルフ1はしゃべり続ける。
セルフ3は無言。光景。

他国のように自己主張が強い社会に比べて、日本人は静かな人が多い傾向が多いように思います。



性質2
セルフ1には個人名がある。
セルフ3には名前がない。

そういえば日本語って主語が曖昧なことが多いなって思います。日本社会にどっぷり浸かっている時は意識しませんが、日本語を他国に翻訳する時って、特にそう思います。

日本語の主語が曖昧なのは、そもそも日本人には「あなたと私」という区別が、他国に比べて薄いから。セルフ3はそもそも「あなたと私」という区別はありませんから。



性質3
セルフ1は他人との比較。
セルフ3は自分自身のみ。

日本人の仕事って「道」にしている人がやはり多いと思います。人から評価される。ではなく自分が自分自身を納得させているか。
名もない一般庶民の私達でも、それぞれの仕事に「道」を歩いている人は、やはり他国よりずっと多いと思います。



性質4
セルフ1は死が怖い。あるいはさっさと死にたい。
セルフ3は死であると同時に生である。

現代になって数は少なくなって来てはいるかもしれません。それでも他国に比べて「御先祖様と生きている」と感じている人は多いと思います。
特に100歳を越える人たちに共通している人生観です。



性質5
セルフ1は天の網を信じていない。
セルフ3は天の網の中で存在している。

「お天道様が観ている」という人生観。すごいね。



性質6
セルフ1は硬くて脆い
セルフ3は柔らかくて強い

私は柔らかい方(かた)が好きです。



性質7
セルフ1は過去または未来ということ
セルフ3には時間が存在しない

日本語にはそもそも「過去形」や「未来形」はなかった。これは西洋の文法に日本語を当てはめたから。
もちろん現代の日本人には、西洋人と同じように過去も未来もあります。しかしもともとの遠い御先祖様日本人は、今よりもずっと「現在この瞬間」に生きていたと思います。



性質8
セルフ1にはセルフ3が見えない
セルフ3にはセルフ1が観えている

セルフ1主の社会の人たちからすると、日本人は謎だらけ意味不明な点が多かったろうと思います。
逆に他国でも、セルフ3主の傾向の方は、日本に来ると安堵感を感じることが多いのではないでしょうか。日本の生命力溢れた大地も日本語という言葉も。心の奥底の自分自身と同調するのじゃないかしらん。



振り子はもう逆に振れはじめているというのが私の近未来小説です。
縄文の御先祖様たちのように、セルフ3主セルフ1従に戻るための変化。これから社会(場合によって地球)に起きる変化は、セルフ3主セルフ1従に戻るための変化と思うといろいろ辻褄が合うでしょうから、そのように観察お願いいたします。

セルフ1にとっては今の「主」という地位から「従」に落ちるわけですから、いろいろご不満もございましょう。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
コツというのが、セルフ3の視点に気づくということでしょうかね。気づいて忘れてまたハタと気づくーーーこれを繰り返しながら根気よくセルフ3を忘れずにいるといつかセルフ3と1の差が無くなっていたということはあるのでしょうか。

→ キーワードが「良心の呵責」でした。

私は自分の心の閻魔大王の存在を本当に怖い存在だと畏怖しています。
自分の良心(閻魔大王)に全面降伏するかどうか。これが「セルフ3主セルフ1従」ということでした。

==========
参政党 イシキカイカクサミット 感想
世田谷区議 サルサ岩渕
https://ameblo.jp/salsaiwabuchi/entry-12742829137.html

→ お知らせありがとうございます。

==========
まるぞうさんは他人を戒めたい気持ちがいっぱいあると思います、いつも。
「相手が、セルフ3を意識出来たら幸せになれるのに」という思いは事実かもしれないけど、「誰かを戒めたい欲」があってまるぞうさんはやっているのに、そういう自分を見詰めずに、まるぞうさんの働きかけによって相手がセルフ3を意識できるわけないじゃないですか。
 結局愛情に勝るものはないんだと思います。

==========
私は、まるぞうさんの表現方法とか、セルフを人に例えるやり方が嫌いなのでしょう。
私はまるぞうさんが上からモノを言うのがウザいと思ってしまいます。

==========
この理論を全員のセルフ1に当てはめると、けっこうな罪を背負うことになると思いますけど?

==========
今、わたしはUQWimaxのルーターを室内に置いて、ギガホーダイを10年近く使っています。
5Gサービスが身近になり、先日お得に乗り換え案内が来て、今ならWmax+5Gルーター2万円以上が2円で、月額使用料金は今とほとんど変わりません。
このままでいいのか。。。

→ 今不便がないのなら、もう少し様子見で良いと思います。



2つ目
PC用にノートン360を利用価値が今いち分からないまま(わたしごときの個人使用で)ずっと使い続けていますが、いつの間にか更新されているし、使わなくていいものなら次の更新前に解約しようかと悩んでいます。

→ もしあなたが使っているのがWindows10か11なら付随しているWindows Defenderで良いと思います。(もしそれ以外のOSでしたら、何をお使いか教えてください)

参考サイト:Windows10にしたら最初にやっておきたい、Windows Defenderの設定方法
https://reneeds.net/2019/03/22/windows-defender_setting/

ちなみにノートンの自動更新の解約方法は下記です。
https://support.norton.com/sp/ja/jp/home/current/solutions/kb20090818144126EN



3つ目
2,3ヶ月前から全て英語でPCに現れます。
FUJITSU START Scan now と表示され消しても消しても現れてきます。
クリックしても大丈夫なのかさっぱり分からないままです。

→ これだけではちょっと不明なので、次にこのメッセージが出たら、スマホで「画面全体」の写真を撮ってメールでこちらまで送っていただければ、もう少しわかると思います。
ohisama.maruzo@gmail.com

==========
冒頭では自分の話、としていらっしゃるけど、
語る時は、「他人のセルフ1の性質」のような、第三者目線の普遍的なセルフ1の性質っていうスタンスで語っていらっしゃるから、「いやいや違うし」って思う人も出てくるんだと思います。

==========
この動画面白い話でした。
創作にしてもいい感じ
アミ、小さな宇宙人から人類への警告?!
https://www.youtube.com/watch?v=PksTRJyVOHM

→ 30年前最初日本で出版された頃読みましたが、当時はすごい本だなあと思いました。
そして今私が思うことは、「セルフ3主セルフ1従」の人と「セルフ1主セルフ3従」の人に、自分自身で分かれていく時代にいよいよ突入してきたな。という心の風景です。

「愛」という言葉はいろいろな人のいろいろな解釈の言葉だと思います。だから、私の考察は「セルフ3を思い出す」という結論に、現時点ではなっています。

==========
立場のある人って、悪い事した時も影響力の大きさで悪徳ポイントがたくさんつくけど
良い事した時の善徳ポイントもたくさん加算されますよね^^
影響力を持てる立場って、普通の人よりか倍率の高い人生だな~って思います^0^

==========
感謝することに蓋をしていました。
感謝しちゃったら終わりみたいなよくわからない理屈を付けて…すごく恥ずかしいです。
よく自分の心が現実を作っていると言いますが、これ本当かもしれません。
さてさて、これに気付いたことで現実のお部屋が片付くのかしばらく実験してみます。

→ 実験ありがとうございます。また何か気がついたことがあれば投稿くださるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

==========
先祖供養をする度に感謝の気持ちを伝えていますが、「義母を家に連れて来たら、自分は後悔しなかったのかな」と思います。

→ コメントありがとうございます。難しい問題だったと思います。でも。ありがとうございます。

==========
なるほど~無心にマウントをとり続けても許される理屈ですね~目的なんて言わなければ
良心の呵責、どこ行った??

==========
自分の意見とかけ離れるコメントには、「お前はセルフ1だ」、みたいな足蹴にする対応はどうなんだろ、と毎回思いますが、質問する人は、まるぞうさんのそういうトコを受け入れて質問している人が多いのでしょうね。それが許せないやつは読むな、と。

==========
お前はセルフ1だ、言い訳を言わないと生きていけないんだろ、みたいに押さえつけられるのも変だと思います。

→ 誰もがセルフ1とセルフ3を持っている。そして誰もが本質はセルフ3だということです。
セルフ1はセルフ3のことが見えないから、セルフ1を否定するような表現は自分を全面否定されるように受け取るということなのですね。また勉強になりました。

==========
良心の呵責。
なんて高等な心の動きなんだろう。
生きているうちに、良心の呵責をたくさんたくさん「今」、思い出したい。

→ ありがとうございます。私の心にも響きましたよ。

==========
土を触って何かを植えて育ててみる、、にハマってます。でもなかなか発芽しないものもあり、近郊の種苗店に行ってみたら野菜の苗がいっぱい売り出されてました。ずらりと並んだサラダ菜(何十種類とあります)やらハーブの野外売り場の前で物色していたら、私の隣にいつのまにかトラ猫が来て一緒に物色しているではありませんか!ぐりとぐらの絵本から出てきた様な猫さんでした。猫さんは匂いを嗅ぎながらあれこれ見て歩き、ある苗の前に立ち止まり、はむはむと何かの苗の葉っぱを噛んで行ってしまいました。何の葉っぱか見たらミントでした。猫ってミント噛むんだ!と発見したお話です。

→ 映画の一場面のようなお話ですね〜。
うちの実験畑は、半分は私で大根やら芋やら食べられる野菜です。半分はヨメの畑でお花やハーブなどです。

==========
ゆっくり歩くほど早く進むカメのカシオペイアは本当ですね。急げは急ぐほど前に進めない自分です。
落ち着いてしまうと進めないと思ってしまいますが、逆なのであった。

→ なるほど。まさに。
早く進みたいというのはセルフ1の他人との評価だから。亀の歩みとは、自分の心の中のセルフ3のスピードだから。

==========
このブログには自分は正しくないといけないと強迫観念のある強迫性障害の方が多いような印象です。私もその傾向でしたが、少しずつ肩の力が抜けてきました。間違える自分、失敗する自分を許すことから始める道です。

→ 本当に。そう思います。失敗する自分を許せない自分はどこから来るのか。私はセルフ1の形成が大きく関わっているという仮説です。

==========
私は、自分の知る所で感じる「良心の呵責」は、多分やり直してもまた、同じ選択をし、同じ結果を歩んだと思うから、そこは尖ったまま自己責任としてあの世に持ち越す事にしようと覚悟しました。

→ 自己責任で引き受けるという「覚悟」。まさに。。。

==========
小池都知事が急いで導入しようとしている、新築物件へのソーラーパネル設置条例が気になっています。有害物質を含む産業廃棄物になるのに、雹や台風の突風を受けたら簡単に壊れそうです。
Twitterでの反対意見が多い事を受けて、パブリックコメントを募集しているのですが、投稿のハードルが高い複雑な様式になっている様です。とりあえず、都のホームページから都知事に反対意見を送ってみました。
まるぞうさんは、この件どうお考えでしょうか?

→ 森林を伐採したり休耕田にソーラーパネルを敷き詰めるのは賛成しません。しかし個人宅の屋根の場合、将来大規模災害発生時、自宅は無事だったけれど広範囲で電気が止まるという事態の時には役に立つかもしれません。一長一短ではないでしょうか。

東京に住んでいると30年以内に巨大地震が起きる可能性が70%。せっかく建てたマイホームが潰れる時は仕方ないですが、生き延びた時、長期間インフラが止まる災害の確率が70%ということだと思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

セルフ3主・セルフ1従。 【良心の呵責編】

2022-06-04 08:54:05 | 陰と陽の理論


 セルフ1とセルフ3の分断。これの原因は「良心の呵責」にある。というのが本日のメモです。

全面降伏。

 私は他人のことを思い遣ることが低く、生きている間多くの人を傷つけて来ておりました。思い出すと良心が疼くことが山のように積まれておりますので、普段は見ないことにしておりました。あるいは「自分が悪いんじゃない」という理屈で蓋をしておりました。

 しかし結局自分がこの世を離れたあと、その良心の疼きと対峙しなくてはならない。自分の中で結局そこに行き着いたのでありました。(という空想メモ)

 でも自分の小説として納得しました。そして、死後対峙するであろう良心の呵責を一つひとつ開封していくことにしました。
 もし直接謝罪できる相手であれば、謝罪することをしました。でも大半はもう会うことが出来ない人たちでありましたが、それでも心の中で、本当にその人が目の前にいたらと思う気持ちで、謝ることをしました。

 その期間長く続きますが、謝罪する回数や頻度はどんどん少なくなっていきます。ゴミ屋敷であったものが、とりあえず人が住める屋敷になった。という感じでしょうか。

・良心の呵責は思い出すと痛いので普段は蓋をしている。
・しかし自分がこの世を去ったあと、その全部の良心の呵責に一つずつ対峙する時期を迎えることになるという私の個人メモ。



 自分がこの世を離れる時に、それら全部と対峙しなければならないのだったら、私は今対峙した方がずっといいと思いました。
 今も辛いけれど、まだやり直しが出来る生きている今のこの時に対峙しておく方が。
 だってまたこの世を離れた時に「〇〇しておけば良かった」と後悔するのは、もう沢山だから。と思います。

 悪人ほど、生きているうちに良心の呵責と対峙する機会があるよ。もう蓋をしないと決めて、残りの人生を生きる決心なら、いはんや悪人をや。とおっしゃった過去の師もいたかもしれないです。

 私は自分の良心の呵責に全面降伏して生きています。



性質1
セルフ1はしゃべり続ける。
セルフ3は無言。光景。

良心の呵責が痛い時ほど、セルフ1はしゃべり続けます。黙っていると良心の呵責が疼きだすから。だから自分への言い訳か誰か思い出させる相手への非難や攻撃をしゃべり続けます。



性質2
セルフ1には個人名がある。
セルフ3には名前がない。

自分自身が悪かったと認めることは、セルフ1にとっては、自分がなくなることと同義なのでしょう。
セルフ1は自分自身を保つために「見なかったこと」「考えなかったこと」にする必要がある。ということなのでしょうか。



性質3
セルフ1は他人との比較。
セルフ3は自分自身のみ。

セルフ3にとって重要なことは、良心の呵責です。相手が誰で、どっちが勝ったなんてどうでも良いことなのです。
だって周囲の人は時間とともに現れ、そして離れていく人たちばかりです。

でもこの人生。自分自身とのお付き合いなのです。自分自身=良心とのお付き合いだから。良心の呵責を感じているなら、それは、きちんと対峙して、そして型をつけるべきことなのです。きっとね。



性質4
セルフ1は死が怖い。あるいはさっさと死にたい。
セルフ3は死であると同時に生である。

この世を離れる時に、全ての良心の呵責と対峙することになる。セルフ1は本当はそのことを知っているのです。が、それを思い出すと良心が疼くので、せっかく蓋をしているのにまた外れかかります。

でもね。もし今この世を離れるとしたら何を後悔するか。それは自分の良心の呵責を「今」思い出すかも。セルフ3の視点で自分のこの人生の景色を観るきっかけになるかも。



性質5
セルフ1は天の網を信じていない。
セルフ3は天の網の中で存在している。

本当に。口では「私は死後の世界を信じています」という方でも、心では「天の網」を全然信じていない方がいるかもしれないです。

でも良心の呵責に触れないために蓋をしている方ほど、その蓋が重い方ほど、天の網の話は、無かったこと見なかったことにしたいかもです。



性質6
セルフ1は硬くて脆い
セルフ3は柔らかくて強い

自分が必ず負ける相手に闘い続けている人は硬いです。
自分自身。本当の自分に全面降伏している人は柔らかいです。
という心のメモ。



性質7
セルフ1は過去または未来ということ
セルフ3には時間が存在しない

良心の呵責に蓋をし続けるということは、過去しがみついているということ。
良心の呵責に蓋をし続けるということは、いつ来るかもしれないそれを。
でも良心の呵責に完全降伏することは、過去と未来が今この現在に同時に存在している。



性質8
セルフ1にはセルフ3が見えない
セルフ3にはセルフ1が観えている

良心がセルフ3だから。良心の呵責とはセルフ3のありのままのことだから。
だからセルフ1が良心の呵責に蓋をしているのだから、セルフ1はセルフ3が見えないのはあたりまえです。

でもこの世を離れたあと、私達は自分の良心の呵責全てに一つひとつ対峙することになる。セルフ3はセルフ1をずっと静かに観続けていたのだということです。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
実はお陰様で、防災トイレ作成しました。
うちの主人はお腹がとても弱くて、災害で、トイレがどうにかなったらどうしようと、
超心配してました。
そこで、教えていた情報を元に、作りました。
百均で購入するものは、
①チャック付収納パック75枚入
②消臭ポリ袋M 26枚入
③黒いビニール袋20枚入便座に掛ける用
Amazonで高吸水性樹脂CP-1 1.5キロ2480円

高吸水性樹脂をスプーン🥄2杯でだいたい8〜9グラム。
おおよそ150袋出来ますので、パッケージして、150回分の準備が出来ました。
ざっと計算すると一回分は訳27円で出来上がりました。
市販品は一回分は訳110円ですから、家計にも優しいです。
参考になればと思いました。
主人も安心した様子です☺️

→ 良いアイデアですね。大変参考になりました。ありがとうございます。

消臭ゴミ袋
https://www.amazon.co.jp/dp/B082MFJY45?pd_rd_i=B082MFJY45&pf_rd_p=fc478b25-ea4d-4dd5-ac23-d7466acf0cd9&pf_rd_r=ECC4K0ETHBXY77CBQ36B&pd_rd_wg=MDgQv&pd_rd_w=UnbQA&pd_rd_r=403fef12-0f5d-49fa-83fe-5ed63e086047&th=1

高吸水性樹脂CP-1
https://www.amazon.co.jp/%E9%AB%98%E5%90%B8%E6%B0%B4%E6%80%A7%E6%A8%B9%E8%84%82CP-1-%E9%AB%98%E5%90%B8%E6%B0%B4%E6%80%A7%E6%A8%B9%E8%84%82500g%EF%BC%88%E7%B0%A1%E6%98%93%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%81%AE%E5%90%B8%E6%B0%B4%E6%9D%90%E3%80%81%E6%B5%81%E5%8B%95%E6%80%A7%E5%BB%83%E6%A3%84%E7%89%A9%E5%9B%BA%E5%8C%96%E3%81%AB%E6%9C%80%E9%81%A9-1g%E3%81%A7%E6%B0%B4300ml%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E3%82%92%E5%90%B8%E6%B0%B4%EF%BC%89/dp/B005H5XAIM/ref=sr_1_2?qid=1654298492&sr=8-2&srs=2929529051&th=1

備えあれば憂いなし。私の好きな言葉です。

==========
先ほど「短歌と俳句の五十番勝負」という本を買いました。面白いです。
最近、私の生活ではシニアにして突然始まった会社での苦しい人間関係、高齢の母や弟に対する私の態度や心のうちのことを考えていました。この本を少し読んだ後このような言葉が湧きました。「言葉に癒しを求めるのか。言葉で挑戦し戦うのか。言葉は生きているのか。言葉を生きているかのように命を吹き込むのか」うーむ。

→ 誰もがこの生きている毎日を「芸術」として宇宙に織り込んでいるのだと思います。一人ひとりがプロの俳人であり歌人だと思います。

生きているのに目的なんて言葉を使うからズレるので。無心に絵を描く子供に「絵を描く目的は?」何て言わないです。

私達はこの瞬間も自分の芸術(自分が創り出した景色)を宇宙に織り込んでいるのです。すごいね。だから時間限定なのでありますが。

==========
「性質」とうたって、細くセルフ1と3を比較して3の方が優れてる的なことを表示されてるのに。
後から言い訳のように「善と悪ではありませんよ」と言われると、「私のことは善とか悪とかの白黒じゃないと認めて下さい。セルフ1は嫌ってもいいので」と主張しているように見えます。

→ とあなたのセルフ1が仰っております。ありがとうございます。

==========
コペルニクス的発想です。今の時節に出て来たというのがとても暗示的だと思います。私も夏野菜で挑戦して見ます。

→ 人の想いが土に反映し、土が作物に反映する。でも自然の采配だから、うまくいくこと半分。うまくいかないこと半分。ただ収穫量に関わらず、自分の畑は土も葉っぱも良い匂いです。嬉しい。

私が園芸実験で学んだことです。

==========
最近、ガラス用えのぐで、空き瓶にステンドガラス風に絵を書いたりして、オリジナル照明を作っています。家に帰るのが楽しみです。ひとり、灯りをみていると落ち着きます。今日は上司が怒って連絡してきました。手抜きばかりしている職員がいるそうですが、そう見えるのかと思います。上司のセルフ3はわかっている。だから、私の意見を聞きたかったのだと思う。

→ きれいなステンドグラスなんだろうなと思います。ありがとうございます。

==========
コツというのが、セルフ3の視点に気づくということでしょうかね。気づいて忘れてまたハタと気づくーーーこれを繰り返しながら根気よくセルフ3を忘れずにいるといつかセルフ3と1の差が無くなっていたということはあるのでしょうか。

→ 自分自身で、自分自身を忘れてみて、そして自分を思い出す旅を体験したい。

自分自身がセルフ3です。そして自分自身を忘れた状態がセルフ1です。そして自分自身を思い出す旅。

公園で滑り台に興じる子供たちが私達です。
はしごを登っていくのが、セルフ1として切り離されていく私達。自分と切り離された風景を観てみたい。
そして滑っていくのが、セルフ3を思い出す私達。自分自身を思い出す過程が一番面白い。

子供の頃、体力の続く限り滑り台を繰り返しいつまでも滑っていました。宇宙の縮図。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

セルフ3主・セルフ1従。

2022-06-03 09:40:52 | 陰と陽の理論

防災カレンダー


電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/


「セルフ1主セルフ3従」から「セルフ3主セルフ1従」へ。

かつての日本人のほとんどは「セルフ3主セルフ1従」でありました。しかし今は「セルフ1主セルフ1従」の人が随分と増えて来ているように思います。

ただしまた振り子の揺れ戻しとして、再び人々が「セルフ3主セルフ1従」に戻っていく。これから私達が観る風景の流れであるという私の個人的な未来小説です。



自分の中の心の2つの性質。


性質1
セルフ1はしゃべり続ける。
セルフ3は無言。光景。


性質2
セルフ1には個人名がある。
セルフ3には名前がない。


性質3
セルフ1は他人との比較。
セルフ3は自分自身のみ。


性質4
セルフ1は死が怖い。あるいはさっさと死にたい。
セルフ3は死であると同時に生である。


性質5
セルフ1は天の網を信じていない。
セルフ3は天の網の中で存在している。


性質6
セルフ1は硬くて脆い
セルフ3は柔らかくて強い


性質7
セルフ1は過去または未来ということ
セルフ3には時間が存在しない


性質8
セルフ1にはセルフ3が見えない
セルフ3にはセルフ1が観えている





セルフ1にとって「自分が見えないセルフ3という存在がある」という事実は認められないかもしれないです。セルフ1にとっては、それは自分が否定されたようにとらえられるかもしれないです。でもね。



禅問答とは。
セルフ1が答えられない問題に心を奪われている瞬間に、パチンと両手を叩いて、ここにセルフ3がずっといたんだ。と思い出すこと。

自分とは何かをずっと考え続けなさい。とは。
苦しんでいる自分は本当か。絶望している自分は本当の自分なのか。傷つけられた自分は本当の自分なのか。真剣に考え続けている時に、偶然のパチンの音に、ここにセルフ3がずっといたんだ。と思い出すこと。



・悩んでいるのはセルフ1の自分。
・しかし悩みの答はセルフ1の世界にはない。
・悩みの答はセルフ3の世界にある。
・しかしセルフ1にはセルフ3が見えない。



しゃべりつづけて、人と比べて、過去か未来にいる「私」の世界には答はない。
無言の世界。自分だけの世界。現在のこの瞬間の「私」に答がある。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
かりますが、基本農業者が慣行の農業じゃないと、食えない、と思い込んでいるし、農協職員も善良な日本人です~。ワクワクと一緒ですよね、分かっていてやってるわけじゃ無い農薬、みたいな、でも畑の地力のこと、何も考えないばかりの人じゃ無いよ農協も。

→ 今回の注入キャンペーンで本当に多くのことを学びました。特に人のこと。社会のこと。驚くことが多かったです。

==========
小さな菜園ですが、里芋、大豆、韮、ラディッシュ、落花生など。
植生を変えれば、育ってくれます。

大豆やブルーベリーも単一種より、
複数種を育てたほうが実りが
強いようです。

豆類も錬作はダメですが。
里芋だけは前年の収穫後に
自然発芽します。



→ 素敵な楽園ですね。ありがとうございます。

==========
ただ生産額ベースでみれば、日本はまだまだ大丈夫とは思えないのです。

→ 私は自給率は安全だという意味を述べたのではありません。ただアメリカによる骨抜き政策をギリギリのところで死守してくださっていた官僚や政治家の方たちがいらっしゃったということが記事の主旨です。

これから日本の社会がパニックになるような事態も起きるかもしれませんが、ギリギリのところで食いつないでいける道が、先人たちのよって守られていた。ということ。多くの日本人が気づいてもいなかったお話のことです。

==========
オロロンラインを北上宗谷岬 旭川泊 青い池 ラベンダー畑でのんびり 北キツネの親子を眺め新千歳空港迄 930キロ走りました~足腰ガタガタ… 無事帰宅しました???

→ お疲れ様です。ご無事で何より。

==========
心配力ってあると思うんですよね。不安力といいましょうか。不安な時は、徹底的に不安がる。原因を探って対策を講じる、そして手放す。というのがマニュアルですが、ふと、本当に手放したいのか自分、もしかして不安で安定したいんじゃないのか、何かを信じるより疑って掛かる方がいろいろ傷つかずに済むんじゃないの~~というささやきも聞こえてきたり、した時は中断して筋トレないし、排水溝の掃除をしたり、キャベツの千切りをしてみたり、というのが思いつくサブマニュアルです。

→ ご指摘のように、心配不安もまた人生にとって欠かせない大切なスパイスです。美味しい料理は適度な苦味も必要。

ただし苦すぎてお腹を壊す人がいる場合は、苦くてもお腹を壊さないコツがある。ということです。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【宇宙際】 ゼロであると同時にイチである世界。

2022-04-11 09:47:59 | 陰と陽の理論

防災カレンダー

東京都西部
f:id:isehakupedia:20220411095139p:plain

香川県西部から西方向(立つ雲)
f:id:isehakupedia:20220411095135p:plain

04/10 11:10-16:40

電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/




実験結果「ゼロでありながら同時にイチである。」

物理学と数学というのは兄弟です。
物理学というのは世の中の森羅万象の仕組みを数式で解明しようという学問です。
数学は更にその純度を高めたものです。数式だけの宇宙です。
「物理学のより純度を高めたもの」=「数学」


さて物理学ではこの宇宙では結局
「2つのものは同じであると同時に違う」
ということがあるということを認めざるを得ないというのが現在の最先端です。

たとえばそれは
「光は波であると同時に粒子である」
ということです。

人の思考は長い間どうしてもそれを認めることが出来なかった。
だから物理学は長い間
「光は波だ」「光は粒子だ」と論争を続けて来ました。

しかし今はもう数多くの実験結果から
「光は波であると同時に粒子である。波と粒子という正反対な性質を同時に持っている。」と認めざるを得ないのです。



同時に存在する相反の2つ。想いが干渉している。

では「波と粒子」という正反対の性質はどうやって同居出来るの?と観測しようとすると、どうしても観測できないのです。

波の模様を作っている粒子。どうやって波の模様になるの?と測定した途端、波の模様が消えてしまう。様々な工夫をした結果
「波は人の(観察しようという)想いが発生したとたんに粒子の性質になる」

つまり「人の想いが現実の結果に干渉する」という実験結果になったのでした。
トンデモだね〜。



数学がもまた。ゼロでありながらイチ。

昨日のNHKスペシャルのABC予想もとても興味深いものでした。
数学の数々の難問を一挙に解決するだろうという「ABC予想」という証明問題。
これを解決できる数学理論が、実は
「2つは同じであるが、同時に異なる」
という世界観で構築された数学理論だ。ということでした。

この理論は「宇宙際」と名付けられました。
国と国の関係のことを「国際」と言いますよね。
これと同じで宇宙と宇宙の関係だから「宇宙際」と名付けられました。
数学の宇宙もいくつも(多分無限に)存在する。そしてそれぞれの宇宙の関係を数式で表す。そういう数学論です。

だから「宇宙際」では
「この2つは同じであるが、同時に異なる」
ということが起きるのでした。

しかしこの「宇宙際」の理論によって、ABC予想を始めとする様々な諸問題が一挙に解決する=筋が通る。ということです。



人間の脳の思い込み世界。解け始めている人々。

物理の場合は、もう人間の思考とは関係なく「実験結果」が否応なく「2つの異なる性質が同時に存在する」と見せつけてくれました。

しかし数学とは純度の高い人の頭の中の数式の宇宙です。

「違うものは同時に同じでもある」

ということは、反対する人が多いのは、まだ仕方ないのかもしれません。しかし私の今までの人生経験は「違うものは同時に同じである」ということは正しい。
「陰と陽は同時に存在する」も然りです。
「善と悪は同時に存在する」も然りです。



人間の脳がゼロかイチかではなく、ゼロであると同時にイチである。ということを受け入れられる時代に突入している一つの現象だなあ。という個人メモです。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
昼食に裏庭の野草を天ぷら、辛子和えにして頂きました。毎年春の食卓の風景ですよ。これから夏野菜も育てようと準備中です。

→ ご馳走様です!

==========
国産小麦100パーセントのパンをコンビニで見つけ、食べてみました。お腹も痛くならず、食後普通に過ごす事が出来ました。全粒粉のうどんも購入してみました。体調をみながらですが、国産小麦がたくさん流通するといいなと思います。

→ お知らせありがとうございます。無理せず。時々楽しめるという頻度から。

ちなみに自分でうどんを打つのも楽しいですよ。我が家はもう長いことうどんは買ったことはないです。簡単に手打ち出来るんです。数人前なら生地は寝かさなくてもいいんです。足で踏んで捏ねる場合は、千切れたグルテン網を復活させるために数時間寝かせるという意味なので。手で優しく捏ねた場合はそのまま伸ばして切って茹でて水で締めると美味しいうどんになります。

==========
香港って打ってる種類が2種類で、高齢者はシノ性不活化が多い様子。
https://twitter.com/influenzer3/status/1513114014380748801?s=21&t=K-DAYF89QN60-0PBBbdJFg

→ なるほど〜。情報ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【心の中の綱引き】 指パッチン。

2022-04-04 09:34:48 | 陰と陽の理論

防災カレンダー
04/03 9:00-14:20

電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/

桜島、霧島連山ともに小康状態ですが。確実にマグマ溜まりのマグマ体積は増加中です。鹿児島県姶良市より撮影





頭の中でグルグル相手を攻めて居る時。

セルフ1が強く出る時期は「責める」時期です。
セルフ3が強くでる時期は「手放す」時期です。
という仮説メモです。


セルフ1の醍醐味の一つは「相手に勝つ」です。
正しい方が勝ち。というのが人類に共通したルールです。

だから「私が勝ち」とするためには「私の方が正しい」と相手に認めさせる必要があります。

もちろん社会生活では「自分が正しい」ときちんと主張しなければならない場面はたくさんあります。特に仕事や契約の場面では。そういう浮世のルールです。

ただセルフ1が強く出る時期の人は「過剰」になります。「自分は正しい」が暴走している。一人で居る時も、(たとえば過去の悔しさが思い出されて)「相手を責める」がグルグル暴走している時。



自分が嫌いな時。

「責める」がセルフ1が強く出ている時期の特徴です。
「相手を責める」場合もありますが、逆に「自分を責める」場合もある。

周囲の人から強く非難されたり拒絶されたり責められたりした時。自分を守るために半分の自分が「自分が嫌い」となった時。でも半分の自分は責められたまま。

半分の私が「もうこの人生やめたい」と思う時。これもまたセルフ1が強く出ている時期の特徴であります。
自分が「自分を責めている」時期の特徴であります。



頭の中でいつも「誰かを責めている時」あるいは「自分を責めている時」。それは幻想のルールで自分を縛っているのだな。と発見するチャンスでもあります。



それは自分から遠ざかるための幻想のルールだったの。

セルフ1の「マウントゲーム」で傷ついた心を癒やすために、
一人で居る時も頭の中は戦闘モードで人を責め続ける時。あるいは
「自分が嫌い」と自分を責め続ける時。

そもそも傷つけられた心の傷が「幻想のルール」であります。
「それを言っちゃおしめ〜よ。」かもしれませんが。



この世を離れる時に。

セルフ1が強く出ている時期の時こそ。
片眼だけ。心の眼で自分の錯覚を観てみたいです。

「私がこの瞬間、この世を去るとしたら。一番後悔することは何でしょうか。」

この問いが「心の眼」で自分の人生ゲームを観る「指パッチン(*)」であります。



このシリーズおわり。
長い間、お読み頂いてありがとうございました。



*指パッチン:催眠術を解く合図のこと。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
アダルトチルドレンの動画について、【この方の動画は私も参考になることが多いです。】と書かれていらっしゃったと思います。
まるぞうさんには、具体的にどこがどういうふうに参考になったのでしょうか?

→ あなたがあの動画をどう感じたのか。きっと何か強く思うところがあったのでしょう。
ご質問に、その心の言葉があれば、私もその言葉に呼応する、私の風景を文章に出来るかもしれないです。

==========
質問1
日本は善で韓国は悪でしょうか?
質問2
旧姓が在日認定されやすい名字なのですが、日本人です。
ネットで知らない人から指摘されて初めて在日に多い名字と知りました。
朴→木下 金→金〇 など
だから何?という感じですが、お前在日だろwと笑う人の人格を疑います。

→ 私はその人個人の国籍は興味はありません。
その人が、セルフ1が強く出る時期の人なのか。セルフ3が強く出る時期の人か。それだけです。

==========
論破の反対は水に流す、明るくおおらかでいる、身軽な逞しさ、身体が弱くても強くても心は身軽でいたいです。

→ コメントありがとうございます。

==========
神様は、人間を創るときにセルフ3のみにすれば良かったと思うのですが、セルフ1を与えたのは何故?
神話に出て来る神様も結構セルフ1の感情が多いのは何故か?
神様の世にも位が有るようですので、人間にも有って当然なのでしょうか?

→ 自分自身を観たいという好奇心から。という私の空想小説です。
自分を自分(セルフ3)から切り離し、遠く離れたところから、自分自身(セルフ3)に戻るという風景を観たかったのです。

だから
セルフ1=悪
セルフ3=善
ではなく、セルフ1とセルフ3の綱引きを体験させてもらっている真っ最中。幸運なことです!

==========
昨日知ったのですがアメリカで猫缶が品薄だそうです。かなり深刻な段階らしく。
原材料の高騰に加え、缶の素材のアルミが高いとか。
まるぞうさんの缶詰は勿体ない、の感覚は正しいようです。
備蓄食糧もレトルトにシフトして問題ないならレトルトが良さそうですね。

→ コメントありがとうございます。
ちなみに私はアルミホイルもほとんど使わないです。使い捨てはアルミが勿体ないからって思うのです。変わり者だね。

==========
しかし一方で医療の方々は、その僅かな重症者や死亡者の様子を毎日見たり、医療者のネットワークで共有している。
医療の方々から見える世界には、全体から見ればごく僅かなはずの重症者・死亡者が蔓延している。
そのうえコロについて詳しく分かっていない。
だから、コロは超危険!早くチクンを何回でも打て!と考えてしまう。コロの危険性が本来よりも大きく見えてしまい、チクンの危険性がスルーされる。
チクンの事も分かっていないのだが、チクンの危険性はそれほど見当たらないし、
それ以上にコロの重症者・死亡者の現場を知っているためにコロの未知と恐怖が上回っていて、チクンした方が安全だという「期待値」で賭けに走った。
今になって一部の人は気付き始めたとしても、走り過ぎて損切りできなくなっている。
そして一般人は「専門家が(きっと)正しい」という期待値だけで、コロは危険。チクンした方が安全だ。と家族に強要したりしている。

→ 私も同意いたします。コメントありがとうございます。

==========
ウクライナの事と言い、無力感に閉ざされてため息ばかり、でも、心の中にある火は不思議な静かさで燃えてる。

→ 「不思議な静けさの心の火」まさに。ありがとうございます

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。