まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

【社会人】 大人の対応。頑張ろ〜。

2021-03-31 09:18:55 | まるぞう経営学

社会の理不尽が「大人の対応」を熟成させる。

 社会人になって一番良いことは「大人」になるための段階に入ったということです。ほとんどの人は社会人になることで「大人の対応」を身につけることとなります。
 自分が生まれて来る時に自分の人生に課した挑戦課題。その半分以上は「大人の対応」を身につけること。に集約されるでしょう。

 社会になって苦労するのは当たり前なのです。なぜなら自分の挑戦課題の本丸が「大人の対応」を身につけることに寄せているのですから。社会人になるのに苦労するのは当たり前なのです。

 自分は何も悪くないのに、なんて会社は理不尽なんだ。そうそう。その理不尽さという刺激が「大人の対応」を熟成するのに必要なのです。うむ。



多くの人が「人生の挑戦課題」に置く対象は。

 人生の挑戦課題とは。魂を太くするための経験値のことです。オモテもウラも。酸いも甘いも知って。それでもこの世界が愛おしいという太い魂を体験したい。私達がこの世界に生まれて来たい理由です。という私の心の風景です。

 そして多くくの人は、まず親子関係に「挑戦課題の多く」を置く。親との相克。親の期待に添えないことのジレンマ。あるいは自分が親になってから、子供が自分の期待どおりに育ってくれないジレンマ。
 その「親子関係のジレンマ」と双璧をなす、人気の挑戦課題が「大人の対応習熟」である。という私の個人的経験によるお話です。
 (ただし親子関係や大人の対応以外にも、挑戦課題にされている方もたくさんいらっしゃいます。他の人と違って自分はなぜこんな逆境にいるんだ。という場合はたいていそうである。という私の主観です。)



注意深く警戒する嗅覚。

 大人の対応は大きく分けて2つあります。新人の皆さんよろしくね。

 一つは注意深さです。
 仕事で起きる炎上を事前に予測して先手を打つ。これが出来るというのは本当に人間力が磨かれる非常に大切な要素です。

 問題が起きる時は、必ず事前に小さな予兆があるのです。おかしいなと思う嗅覚はこれから社会を行きていくのに大切な羅針盤となります。

 そしてトラブルを起こす人というのはだいたいわかるようになってきます。

悪いニュースは先に報告する。
・聞いてないよ。が口癖の上司には小マメに報告を上げることが大事なんだな。特に悪いニュースほど先に事前に(その時は怒られるかもしれないが)口頭と文章で報告しておいた方がいいな。事前に悪いニュース(想定される最悪)を事前に報告するのが大人の対応。

先手を打って自分が用意しておく。
・要領が悪い相手(同僚、部下、取引先)は、先手を打ってこちらが用意しておかなきゃだな。何で自分が二人分仕事しなきゃいけないんだ。と思いますが、炎上したら結局自分がやらなきゃいけないんだから。というのが大人の対応です。

はっきり優しくNOと言う。
・自分をいいように使おうとする相手に対してははっきり「NO」というのも大人の対応。もちろん言葉は丁寧に。でもしっかり「NO」というこの両立が大人の対応。
 喧嘩を売るような断り方はおこちゃまだし、NOと言えずに全部引き受けてしまうのも、課題失格です。ダメだよ。



手を抜かないできちんと対応する。

 そして二つ目は誠意です。
 嫌な相手でも、対応は誠意をもったものであること。これは本当に大人の対応だね。
 心の中では「あっかんべ〜」をしていたとしても、言葉と態度はきちんと誠意あるものであること。私は安倍外交でそれを学んだよ。安倍さんが世界から信頼を受けるのは、ちゃんと一流の大人だから。

 嫌な相手だからって、挨拶しなかったり、報告の手を抜いたり、仕事の手を抜いたりするのはまだまだ。大人の対応ではないです。

 嫌な相手でも、心ではあっかんべーをしていても、挨拶をし、目を見て話、仕事でも報告でも手を抜かない。これが出来るようになるために、社会人になったといっても過言ではない。

 それが出来るようになると、きっといろいろなことが観えてくるよ。社会の景色が変わってくるよ。今まで理不尽なことしか見えなかったけれど、なるほど社会はこういうふうに出来ているんだと俯瞰できるようになるよ。だから大人の対応が、自分の人生に必要だったのか。と。



片方だけだとつまづくから。

 あっそうそう。この2つの大人の対応はペアです。
 仕事上の炎上トラブル最悪事態を予測できるようになることと、嫌な相手でも(表面だけでも)誠意をもって対応できることは、同じレベルでバランスをとりながら、進歩していく。



お知らせ
明日4月1日夕方に小悪魔ちゃんと次回動画のチャット収録の予定があります。取り上げて欲しい質問などあればコメント欄にお寄せください。
よろしくお願いいたします。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさん、harano timesさんのYouTubeご覧になりましたか? 中国の学者さんが本当の事をわざわざ言って、もう笑ってしまいました。これも時節でしょうか? 感性の違いって怖いわ
https://youtu.be/hcCrcIoGH-U

→ 中国の大いなるマイナス因子の理由ですね。たくさん手に入れたいけれど生み出すものが追いつかない。その差が「マイナス因子(運の借金)」となって蓄積されている。

中国の崩壊(分裂)をグレートリセットに利用しようとしている人たちがいます。が、日本は最前線なので沈没津波の影響を受けないように、備える必要がある。という陰謀小説です。

==========
今の職場ではあまり自分から人に親しく働きかけないように大人しくしているので悪口や噂話とは無縁です。昔ならやられたらやり返す!(弱さの裏返し)だったのですが、謙虚に控えめに、そして慎重に淡々と過ごしています。根はガサツなので時折あーめんどくさ!と思いつつ。
自我の暴走を抑える練習中です。

→ コメントありがとうございます。大人の対応着々ですね!

==========
が、諦めずに世界をごろっと変えたいですね。

→ コメントありがとうございます。そしてそれは一人ひとりの心の中です。「外」ではない「内」にある。だから「頑張ろ〜」。

==========
他人に怒れない
・・・
世の中は弱肉強食だった。優しい、弱い部分を見せると食いついてきます。励ますどころか、利用しようとする輩もいます。誠意を見せれば分かってくれる、その考えが甘かった。

→ そういう相手はちゃんと地獄の閻魔帳に記録されていますから。大丈夫。応援しています。

=========
思いつきで言われっぱなしで
理詰めで言い返してやりたい人もいるし
それってどうなんですか?と詰め寄ってみたい人もいるけど
そのたびに、その人々にしてもらった感謝すべきことを思い返して
心の地均しをし
「そうですね、気をつけます」
で2年通してきましたら
怒るところが想像つかない人
と言う評価をもらいました

この煮えくり返った腹の中とのギャップに笑ってしまいましたが
中身をぶちまけて大火傷をしないで良かったと思うのです

→ 見事大人の対応を取得されていると思います。コメントありがとうございます。

==========
ところで28日の茨城の地震から、ピタッと地震ありません。朝、いつものカラスさんも鳴かないし。防災ですね。

→ 情報ありがとうございます。

==========
職場でどうしても合わない人が居ります。嫌なマウントをとられたりします。大人な対応をしていたのですが、辺り触らず距離を置く事にしました。でも相手の対応が仕事の件であまり宜しくない事をされ結果お願いした私のミスになりました。その事もあり全く馴染めません。
この方との関わり方は最低限の挨拶ぐらいで良いでしょうか。何か相手から見た自分も悪いのでしょうか。
人間関係は難しいですね。

→ はい。距離を置くのが正しいと思います。そして仕事で関わる時は、炎上がこちらに回って来ないように先手嗅覚を磨く機会の相手だと思います。頑張ろ〜。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (19)

【人間関係】 良い面が半分。悪い面が半分。

2021-03-30 10:19:32 | まるぞう経営学

防災カレンダー
30日。18時16分。月の最近から3時間後。 大潮。

東京西部から西方向
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/03/30/100849#20

東京都千代田区から西方向





人が「良い人」を演じる原理。

 職場の人。良い人か。悪い人か。多分どの人も「良い人半分。悪い人半分。」そのように思うといろいろな悩みもうまくやり過ごすことが出来る。そういうコツのお話です。

・人は目の前の相手には「良い人」を演じる。
・人は自分より強い相手には「良い人」を演じる。

多くの人にはそのような原理が働きます。



半分は良い人という前提なら。

 だから自分に親切にしてくれているあの人。実は陰で自分のこと悪くいってた。とショックを受けることもあるかもしれませんが、それは仕方ないことなのです。
 その方は、私の目の前では「良い人」を演じていたのです。私がいないところでは本音が出ることもあるでしょう。そもそもその人が私の陰口を言ったというのも伝聞ですから。

 しか〜し。そもそも。伝聞の陰口というのはだいたい脚色が入ります。自分の本音を隠すために人の陰口という形態をとります。



Bさんを盾にしたAさんこそが要注意。

Aさん「ねえ、ここだけの話だけど、Bさんはまるぞうさんのこと非道い奴だって言ってたよ」

 いつも私に好意的な態度を示してくれているBさん。陰で私のことそんなように言っていたのか。ショック。職場では、そういうこともあるかもしれません。が、Bさんが本当にそう言ったのかはわからないのです。確実なのは、

・Aさんが私に言ったという事実。
・Bさんの伝聞を利用しているという事実。

 こういう時の真相は。本当はAさんが私のことを良く思ってなかったのです。じゃじゃーん。犯人は意外な人物だった。
 でも人は「目の前の相手には良い人として振る舞う」という原理がありますから、Aさんは「Bさんの陰口という伝聞」の形で、私に苦言を呈したのでした。
 Aさんは「自分はいい人」の体裁をとりながら、自分の苦言をまるぞうに言うという目的を果たしました。

 だから私はBさんに腹を立てる必要はないのです。そしてAさんには「そうなんですか〜。気をつけよう。」と謝意を示しながら、Aさんは「人の陰口伝聞を利用して自分の言いたいことを言うのね。要注意要注意。」と心を新たにするのでした。



弱い立場の人にも誠意をもって接することが出来る人。

 自分に厳しくあたるのに、上役にはペコペコ愛想笑いする上司。これも仕方ないのです。
 なぜなら人は「自分より強いものには良い人を演じる」という原理がありますから。

 魂が太い人であれば、自分より弱い人にも誠実な態度を維持するでしょうが、そうじゃない人の方がたくさん。そう始めから腹を括ることは心の健康に良いでしょう。無駄なことで心を消費することを抑えられるから。



職場の人間関係は、人の心の裏表を教えてくれる。

 職場の人間関係は「へえ。そういうこともあるのか。人って多面性があって面白いな。」という経験にとても役に立ちます。が、心労で自分の心をすり減らす価値はありません。そんなことは不要です。人間は半分は良い人の原理を知ことが、(深刻に受け止めず)ああそうかなるほどと軽く受け流すのにお役に立ちますように。

 つまり
・人は目の前の人には「良い人」を演じる傾向がある。
・人は強い人には「良い人」を演じる傾向がある。

その反動で
・その反動で人は目の前にいない人の陰口を言ってしまう。
・その反動で自分より弱い立場の人に理不尽に当たってしまう。

そういうこともあるのか。わかったよ。なるほど。



魂が太い人(年輪の魂)は光って観えるよ(仮説)

 だから自分はせめてこの職場の人間関係でも
・その場にいない人の陰口は言わないし同調して頷いたりしない。そういう会話は自然に距離を置こう。
・自分より弱い立場の相手に嫌味をいったり無視したりやつあたりをしない。強い立場の人に対するのと同じ様に誠意をもって接しよう。

 結局人間関係というのは、他人と私の関係ではなく、私自身と私の関係なんだな。そういう結論になっていきます。
 目の前にいない人や、立場の弱い人にも誠実な人。そういう方は「魂が太い人(=年輪を重ねた方)」。

 もし自分が魂太い境地になることになれば、そこから観える風景。同じ様に魂が太い人は輝いて観えるのだろうな。遠くからでも「あの人は太い人だ」と。魂の太さは肉体年齢とは限らない。若い方でもすでに老練な経験(魂の年輪)を積まれている方もいらっしゃることでしょう。でもまずは自分から。

 だから今日も「頑張ろ〜」。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
コロナ感染よりワクチン未接種者への非難の方が恐ろしく感じるのも変ですね。

→ 情熱大陸に出演されるような医療関係者御三方も「当然打ちます」とインタビューで断言されていましたから、実際の現場はまた違う空気感なのだと思います。
もし私が医療関係者であれば、自分の責任立場上接種するという選択をするかも。と思います。中年だし男性だし。
ただ若い方特に女性は、感染リスクよりも接種リスクが高い可能性もある(不妊になる可能性の指摘もある)ので、何とか踏ん張って頂きたいと個人的に思います。

==========
あちらさんにもチャイナにも、もうウンザリしてしまいます。いずれ体も置いて死んでいく事は誰もが逃れられないのに、なんでわざわざ地獄行きを確定するような事を繰り返しやってるんだろう?と不思議でならないんです。

→ 元刑事の坂東氏は、中国の人でも日本社会に住んで日本語で生活するような人は、考えも日本人化する。と述べていました。とても興味深いです。
日本語という言葉(言霊)と、日本の国土の厳しく豊かな自然(畏敬の自然)が、日本人を維持している。ここが鍵だと思います。

==========
先日、注意した職員が「私の言い方が悪かったのです。ごめんなさい。」と謝りに来てくれました。右往左往している毎日が幸せなのでしょうね。

→ 良かったです。

==========
戦争だけは避けたいですね。まだまだ出来ることがある、そう思いたいです。まずは、私たちの目が覚めることだと思いました。

→ あれほど反日教育をしても、中国には日本の文化や日本語(言霊)に憧れている若者たちが大勢いるようです。そこが鍵になると思います。

==========
『しらす』の世の中に、なる未来を願わずにはおられません。

→ 悪を体験し、それでも善に戻って来れるか。が今回の人類の旅のテーマだと思います。無菌培養ではダメで、人類が(悪に対する)抗体をもっているか。日本社会にウイルスを注入する必要があった理由です。抗体を作るためという小説です。ばい菌排除一辺倒では本当のしらすは近づかない。

しらす=やわらかくて強い。

という小説です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (10)

NHK7時のニュースが教えてくれること。

2021-03-29 09:36:58 | 今日のひとり言

防災カレンダー
29日。大潮満月。警戒日。




国際動向に関連するニュースは指示どおり。

 陰謀小説作家見習いの私としては、NHKの7時のニュースは良い測定ポイントです。今回の米大統領線でもBBCやCNNの論調と足並みを揃えていることが良くわかりました。
 7時のニュースを見ていると、陰謀小説の世界の情報支配層が私達をどのように誘導しようとしているのか。その一手先を確認することが出来ます。ふむふむ。

 NHKは対中国の厳しいニュースを普通に報道出来ています。BBCが中国と激しい喧嘩を始めていることからも
某「NHK、ユー、やっチャイナ。」
という指示が出ているんだろうな。陰謀論作家見習いはふむふむとメモをとるわけです。



台湾と日本を最前線にします。

 西側諸国はみんな足並みを揃えて中国への批判をしています。日本政府だけが一歩腰が引けているようだ。そのように政権を批判する自称保守の方がいるのでしょうか。もしそうならうまいことのせられています。

 彼らの筋書きでは、台湾と日本を矢面にする予定です。地球の裏側にいる彼らは高見の見物でいくらでも囃子声をかけられるでしょう。

 さて日本は今回最前線にたって血を流してもらわないといけないのに、いまいち腰が引けています。その理由はわかっています。GHQの牙抜きの効果が効きすぎたからです。
 世界でもっとも強い軍隊の一つを持っていた強国さんが、もうすっかりぬいぐるみと毛布が手放せない幼児のまま70年。ちょっと先輩たちやりすぎだよ。あるいは日本人が想像以上の無垢民族でOSSの洗脳がこれほど効くとはね。

 とにかくNHKさんには、日本人がもっと中国に対して警戒感を持つように、アクセルを踏みなさい。BBCを見習うように。また今日も檄を飛んだな。最近は毎晩7時過ぎるとそのように思います。



日本を周辺国と対立させ続けること。

 敗戦後日本の手足をもいだ米国深州です。永久に日本が立ち上がらない施策として、憲法9条は有名ですが、国債もわざわざ「赤字国債」と改名させて、経済的にも日本が復興しないように足枷をつけました。(ただし途中で日本が米国の良い財布になることがわかり、形骸化しました。しかし日本政府が自分の意思で自由に国債を発行することは許されない。という陰謀小説です。)

 マスコミと教育界も、まともな人間は追放し、真っ赤っかの人間を積極的に起用しました。日本人にの手によって天皇制を廃止させるためでした。(しかしこれもアメリカが共産主義と対決する構図に変更になったので、方針が変わります。今も一生懸命共産ビラを撒いているご高齢の運動員の方々は、当時のアメリカOSSの政策の名残りです。まさか自分が生涯賭けてアメリカOSSの日本潰しの手先運動を連綿と続けていたとは思いもよらないことでしょうが。)

 アメリカの政策は更に続きます。日本を周辺国と対立したままにしておくこと。
 なんてったって、日本は清にもロシアにも戦争に勝って、大東亜共栄圏を作りかけた国です。周辺国への影響力は非常に大きい。要注意。だから、日本はアメリカとだけ友達。周囲の国とは対立を維持させる。これがアメリカ政府の対日戦略の骨子でした。

 北方領土も日本政府はサンフランシスコ条約で手放す覚悟でした。しかしアメリカ政府は北方四島を主張し続けろと日本政府に指示します。もしソ連に譲歩したら、沖縄は還らないと覚悟しろ。そのような脅しさえあった。と言われます。
 もし北方領土問題が解決したら、日ソ平和条約が締結される。これはアメリカとしては看過出来ません。だからとにかくソ連が絶対に呑めない条件。北方4島を主張し続けろ。そのように日本政府に指示を出し続けました。平和条約を締結させないために。



アメリカ様(深州)がそれを望んでいるから。

 竹島も然り。日本と韓国の対立を維持するために。米政府は本当は竹島は日本領土だと認めても良いのですが、せっかく対立してくれるんだから、なんで俺が仲裁しなきゃいけないの?というスタンスでしょう。

 尖閣も然り。そもそも尖閣諸島には米軍の射的訓練場があるじゃん。なのに中国が「尖閣は我々の革新的利益だ」と言うをずっと放置してきました。安倍政権になるまでは「日米安保の適用範囲だ」という明言さえ避けてきましたよ。

 これもそれも日本と中国が敵対してくれてないと困るからです。アメリカを飛び越えて中国と手をつなごうとした「今太閤」は、スキャンダルで失脚させられました。
 とにかくアメリカ様に歯向かう政治家は、身体で覚え込ませる。という体制が安倍政権まで続きました。



日本政府はギリギリで日本国民を守ろうとしている。

 さてこれからは、日本を最前線にする。というための布石をNHKを始めとして、日本のマスコミによって運動が始まることでしょう。
 日本国内の自称保守の方も「偏向報道は少しはマシになったか」と満足するかもしれません。いやいや。そういう意味では偏向報道は何も変わっていませんよ。GHQによる70年前から。だから私達は世界で起きることの一手先を、陰謀小説として知ることが出来ます。
 外された梯子を登るように報道してます。

 ワクチンの件も、尖閣や中国の件も、菅政権はギリギリのところで(梯子を登るのを少しでも遅くしようと)抵抗しているように見えます。
 ただ日本人にとっては、自力でOSSの洗脳を解くという大きな宿題が残っていますから、最小の被害で、それが達成できれば。という陰謀小説メモです。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
白いワンコや、ペ○○イの原地での意味を知ると唖然とします。
しかし、陰陽の法則で、これも又、良しで、上手く流れていくのでしょうか。。。

→ 受け取らなければ差出人に戻りますから。

==========
そんな世の中をひっくり返すために今度はどんな神意がはたらくのでしょうか。
我々一般人には非常に手厳しいものになりそうですね…

→ 私は日本人を信じています。多分大丈夫。日本人とは日本の国籍を持っている人以外でも。日本の国土で日本語で生活している人。日本の自然(神様)に畏敬の気持ちを自然と持つ人達です。

==========
強制で打たされる若い医療従事者は本当に苦しいと思います。

→ はい。私個人的に一番の懸念です。ありがとうございます。

==========
日本の緩さが救いになる、塞翁が馬になると良いなぁと思いながら、
毎日一生懸命に仕事して、家事をして、節約して、防災用品を準備して、真面目に暮らしています。

→ 大丈夫!

==========
「ハルマゲドンは一人ひとりの心の中に」
今に全て「ある」のですね。春のようにほんのりあたたかい(自分とまわりの人の境がぼんやりしているような)世界や冷酷な世界も全て……。なるべく自分のあたたかい面を出したいですね。

→ 世の中の冷酷な面を知ったのちの「あたたかい面」こそが本物であります。年輪も濃い層と薄い層も積み重ねです。よろしくお願いいたします。

==========
日本軍の無謀さで戦争に突入してしまい、回避できたということは、世界史の先生の茂木さんを始め多くの方々が、言及されていますが、私のあくまでも個人的な妄想は、日本以外のアジアは、植民地化されており、日本は、最後のターゲットだったと考えると、戦争を回避し続けることは、そもそも、無理だったのではないのか?という気も致します。全くの根拠レスですので、意見を押し通す意思はありません。スルーで、お願い致します。
問題あれば、非掲載で、よろしくお願いいたします。

→ ご指摘のとおりと思います。記事はもし日本が開戦を回避出来ても、それ以上に失うものは多かっただろう。という思考実験です。

もし当時の日本国民の慢心度合いが低ければ、違った未来になったかもしれませんが、当時の大国である清とロシアに勝ったことと、本物のユダヤの手強さに出会ったのは初めてだったので、仕方ないと思います。

==========
まるぞうさんもAmazo○カード等お使いでいらっしゃいますが、自動的に使用枠が上がるお知らせは、そのままにしていらっしゃますか?
収入等から増額する程使用しない場合は、安全面でも、増額希望しないで戻す方が良いでしょうか?

→ 私は最初から限度枠上限だったので、そのようなお知らせは来ていないです。使用明細はいつもきちんと確認しているので、不正に使われたらすぐにわかるので特に問題視はしていません。

ただ気になるのであれば(あるいは不要であれば)、増額希望せず。で良いと思います。

==========
ある意味、今の日本は戦争に向かわされているのかも知れませんね。
国民の不満と不安が高まるように、メディアと官僚(DS)が押し進めている事を感じます。

→ はい。外された梯子に向けて外堀が埋められているように思います。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (13)

日本が太平洋戦争を回避できてたら起きていたこと。

2021-03-28 10:53:11 | 歴史の旅。

防災カレンダー
28日。大潮。警戒日。【9】

青森県八戸市
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/03/22/092911#14




アジアの強国「大日本帝国」の分裂。

 日本は先の大戦で敗けたため、多くのものを失いました。数百万人の非戦闘国民の生命を失い、領土も失い、五大国という国際地位も失い、そして国体を大切に敬い守るという日本人の心も半分失われました。

 歴史に「もし」はないといいますが、もし日本が先の大戦を回避出来たとしたならば、今日本は世界の強国として君臨していたでしょうか。
 私の仮説では「否」です。もし日本が先の大戦を回避していたなら、今の日本以上に、「分断され失われた日本」になっていた可能性が高い。



国民の慢心が「没落衰退」の負の因子となっていた。

 おそらく日本の国民の慢心は更に蓄積されていたことでしょう。日本は神の国であるから世界の大国である。というエゴが膨らみ、マイナスの因子の蓄積を加速させていたことでしょう。

 先の大戦で日本が敗れた一番の理由は日本の慢心による負の因子でした。日清戦争の頃、日露戦争の頃、日本はまだ貧しい極東の小さな島国でありました。当時世界の大国であった清やロシアと戦争をするというのは、本当に生命掛けのことでした。
 明治政府の責任者たちは、国際社会の二手三手先を読み、奢ることなく、とにかく自分たちが出来る最善の方法で国を守りました。

 しかし昭和の時代となり日本全体が「自分たちは強国である」という慢心が膨らみ、「持っていたものを失う」という負の因子を膨らませていったのでした。

 ではアジアの強国である日本はどのように分裂し没落していったのでしょうか。



全体主義に塗り替えようとする勢力。

 一つには皇道派と呼ばれる原理主義のグループ。226事件でも露呈しましたが、彼らが目指したのは、絶対権力の個人指導者を頂点とした全体主義でした。その本質はソ連などの共産社会と同じでした。(226事件のリーダーは、昭和天皇を暗殺し自分たちが操れる人物を天皇としてたてる計画まであったと言います)

 令和の今でも自称保守の方の動画を観ると「天皇原理主義=皇道派」と紙一重の方だなあ。と思うことがあります。その方たちの言い分どおりに国を立て直すと、最終的にはソ連などの共産社会と同じ構造になるなあ。と思います。

 彼ら自称保守の方の特徴は、とにかく「硬い」です。そして原理主義なので排他的です。聴いている人の心を「硬く」するので注意深く耳を傾けるとわかります。



狡猾さに呑み込まれるグループ。目先の損得勘定。

 日本が分断するもう一つの要因は大陸派閥です。
 今マスコミは中韓にのっとられたという人がおります。あるいは中韓の代弁者というような代議士先生も少なくありません。
 それは日本の「お人好し=無防備さ」が大きな理由でありましょう。
 現在のアメリカの議員の中にも親中派と呼ばれる人たちが大勢おりました。日本が大戦を免れて強国である世界は、それと同じように親中派に取り込まれる議員や経営者は大きなグループを作っていたことでしょう。



国際派エリートの人。あるいは合理的な思考の人たち。

 そして日本の分断に陰から一番影響を与えるのは、国際金融資本と呼ばれるグループです。そもそも彼らは日本を「敵国」として潰すという戦略でした。
 でも別の並行世界で「日本を潰す」選択が取られなかった場合、次に彼らが行うのが、日本を分裂させて弱体化させる。ということになります。



強いものは弱くなる。弱いものは強くなる。

 もし日本が大戦を避けて「アジアの強国」のままでいた場合、まず日本国民の慢心から、負の因子が増大していただろう。
 そして日本を分断させる具体的な闘争として
・天皇原理主義(実質共産主義の青年層)
・狡猾さに丸め込まれた大陸派閥(政治家と経営者など)
・国際金融資本のエージェント(米国留学エリート軍人や外交官)



塞翁が馬の日本がこれから直面する課題。

 現時点での日本は、いろいろなものを失ったように見えますが、塞翁が馬であることも多いように思います。幸運の因子が充分にある人は、一見不幸に見えることも必ず塞翁が馬になります。

 果たして日本人が目覚めることが出来るか。
・GHQがほどこした洗脳から自由になることが出来るか
・「お人好し」から脱却して狡猾な国家とシビア対等に対峙できるか
・原理主義排他主義に陥らず、どの相手に対しても誠意を示せるか

 これらの真ん中の道を維持できれば、日本が今回の人類の再試験合否の鍵となる。というのが私の陰謀論歴史小説です。



おまけ1
どうして地球から戦争がなくならないのか。





おまけ2(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
でも、気がつきました。
もっと自分を、自分の思いを大切にするべきなんだと。
余裕があってこそ、最終的にはお互いのためになるんじゃないかと。
このことに気がつけて本当に良かったです。

→ 良かったです。本当に一番大切なのは自分なのです。自分を一番大切にする。ことが一番大事です。

(この方ではなく、エゴが強い方が「自分が一番大事」というのは別の意味です。それは揺り返し負の因子を蓄積している。本当に自分を大切にしているではありません。自分とはA層だけではない。B層とC層もある。全てまとめて自分自身。ABC合わせて自分。その自分が一番大切。)

==========
国産でシオノギ、タケダがノバパックスのものを国内で生産します。(TakedaはmRNAも別に作ります。)早くて年末、来年でしょうか。どうしても打つ必要なならこれでしょうか?

→ はい。多くの国民は待てればいいなと思います。

==========
いずれにしてもこれまでの接種実績を踏まえると、ADEに関してはデング熱ワクチンの様な事態はあり得ないので、個人的にはハイリスク群は接種した方がいい(ワクチン接種の方が死亡率が低い。余命を考えると長期予後の心配は非建設的。経済活動再開には理由が必要。)と思います。

一方で健康な非高齢者への接種は不要(ワクチン打たずとも死なない。長期予後が不明。コストが高い上に医療資源の浪費。財政赤字や貿易赤字が増加する。)であると強く思っています。

→ 私も同意いたします。
私が記事にしているのは、不本意ながら職場の同調圧力で接種をしなければならない医療従事者の方への釈迦説法です。よろしくお願いいたします。

==========
・自分のやっている事が間違っていた、と自覚した瞬間に無意識が『大丈夫、間違ってない。直さなくて大丈夫』と言ってきた瞬間にその無意識を捕まえて、ぎゅっとねじ伏せることができるようになると、それは絵だけでなく、自分の生活の全ての場面で、なんらかの形で、必ず自分を成長させてくれるはずです。

→ 良い文章ですね。教えてくださってありがとうございます。


又、このB層の疼きについては、確かに見れば消える面はあるのではないかとは思いますが、同時に過去に傷ついて蓄積されていった痛みを溶かしていくという時間かかかるプロセスを経る必要もあるのではなのではないかとも思いました。

→ ご指摘のとおりです。溶かすというのは時間がかかるプロセス。ただしそれは進み始まると後戻りのない変化(たとえ時間がかかっても)。
暗闇の中のどちらに進んでいいのか。グルグル同じところを迷っている方にとって、そこにそれがある。と知るだけでそれは大きなヒントとなる。そのきっかけになればと思いました。

==========
福井県議会、自民党の斉藤新緑議員の県民へ枠珍を反対を呼び掛ける行動は決して見過ごせません。 善意と勇気ある行動だと私は感謝したいです。
https://news.goo.ne.jp/article/bunshun/politics/bunshun-44112.html?page=2

→ 個人的に賛同します。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (16)

コロナワクチンに関するメモ。

2021-03-27 11:29:40 | 今日のひとり言

防災カレンダー
栃木県から西南方向(富士山方向?)


東京都西部から西方向
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/03/22/092911#15




二人目の死亡者(女性)。

【速報】ワクチン 2回目接種後35%で発熱 「アナフィラキシー」は47件
FNN 2021年3月26日 金曜 午後4:54

新型コロナウイルスのワクチン接種後、アナフィラキシーと評価されたのは、およそ57万8,000回のうち47件だったことがわかった。

ファイザー製のワクチンは、3月21日までに接種された57万8,835回のうち、181件でアナフィラキシーの疑いがあると医療機関から報告され、さらにこのうち47件が、重いアレルギー症状の「アナフィラキシー」に該当すると評価された。

また、3月19日に接種した26歳の女性が、4日後に死亡し、死因は、脳出血やくも膜下出血だったという。

この女性は、接種後、アナフィラキシーなどはなく、ワクチン接種との因果関係は評価できないとしている。

一方、先行接種した人の観察日誌の中間報告によると、2回目の接種後に発熱した人は35.6%と、1回目の3.3%の10倍ほど高い割合になった。
https://www.fnn.jp/articles/-/161029


米国の20倍! 新型コロナワクチンの副反応はなぜ日本人に多いのか
日刊ゲンダイ 3/10(水) 14:20配信
・・・
 実際、アメリカは20万件におよそ1件だから、日本は20倍である。イギリスも10万件あたり1~2例だから、日本は約10倍だ。

 息苦しさや、じんましんなど「アナフィラキシー」の発症例は、10日までに女性ばかり17件に達している。
・・・
https://news.yahoo.co.jp/articles/d8a8786013639f0007e45d32f7195ec5fbfe29a8




日本人は16〜20倍のアナフィラキシー確率。

 まず一点。アメリカCDCの発表では、ファイザーワクチンのアナフィラキシーショックは994万回に50回ということでした。しかし国内でのファイザーワクチンでのアナフィラキシーは約58万回で47件。国内のアナフィラキシーショックは米国の16 〜20倍の確率で起きるということです。



接種3〜4日後のくも膜下出血。

 またアナフィラキシーショックとは別に接種後「脳内やくも膜下出血」で亡くなった方。ご冥福をお祈りいたします。
・60代女性 接種3日後(3月1日)
・20代女性 接種4日後(3月23日)

 みなさんアナフィラキシーショック副反応ばかり気にしていますが、接種して一段落する3〜4日後に脳内出血やくも膜下出血が起きる可能性について、接種される医療従事者の方におかれましては心にとめて頂きたいです。



COVID-19にかかりにくい自然免疫がワクチンと相性が悪い?

 素人考えですが、ワクチンで被害が起きるのは、COVID-19にかかりにくい(抵抗を持っている人)の傾向があるように思います。
 COVID-19に元来かかりにくい人がワクチンを打つと(過剰免疫で?)アナフィラキシーやくも膜下が起きやすい?

・日本人はアメリカ人より25倍COVID-19にかかりにくいが、16化r20倍ワクチンのアナフィラキシー症状が出やすい。

・COVID-19による死亡率は男性が女性の1.4倍だが、アナフィラキシー症状は女性が大半。(くも膜下出血で亡くなったのも御二方とも女性)

 このようにCOVID-19にかかりにくい人(抵抗がある人)ほど、ワクチンによる健康被害が起きやすい傾向があるのかもしれません。もしそうなら、自己免疫が強い人にさらに免疫を高めるワクチンを体内にいれることで、免疫過剰(自己免疫疾患)症状が起きるのではないか。そのような仮説も頭に入れてください。

 ビタミンDなど免疫を高めるサプリや食材は、ワクチン接種前後数週間は控えて、ワクチンによる自己免疫の暴走を抑えるなどの工夫が必要化どうか。医療従事者の方の専門知識でご判断頂きたいです。

 よろしくお願いいたします。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
わたしの毎日は、まるぞうさんの記事を読まずには始まらないほどファンです。今、まるぞうさんの、過去記事をノートに書き留めています。此れからも宜しく御願い致します。

→ そういう御方がいるとは驚きです。個人的なメモなのに恐縮です。ありがとうございます。またいろいろ書きますのでよろしくお願いいたします。

==========
まるぞうさんの過去記事のトンデモ話で、思い出すのはイッサとモッサ、あとはニニギにニギハヤヒ、ナガスネヒコなどです。

→ ありがとうございます。書いている時は私が一人目の読者なので書きながら「へえ〜。そうなんだ。」と面白く読んでいました。

アカシックレコード図書館は自分で読む本を選べないのです。開ける時に開ける本を読ませて頂くので、私自身も次に何が読めるかはわからないので。面白いです。

==========
人間関係でずっと恐れている人がいるのですが、ふと怒りと恐れは表裏一体でベクトルが違うだけだったのかなと思い始めました。

この方に限らず、ずっと怒りや悲しみ、空しさなど自分の気持ちを閉じ込めていた気がしたので、それを反省して気持ちを溶かそうとやり始めたのが、題して「ふざけるな…まあでも法」です。

まず一人で相手に対する怒りや恨みを言います。相手に直接言わず車で一人で言うだけなので、誰にも聞かれません。紙に書くこともあります。
ひとしきり言い終わると、自然と「まあでも、こんな良いところもあるよな」とか「まあでも、そのおかげでこれができたんだし」と相手に感謝する言葉が出てきます。

まだその方への恐怖は拭い切れていないのですが、ずっと助けられていることも事実なので、少しずつ素直に受け止められるようにしていきます。

→ コメントありがとうございます。そうやって(試行錯誤しながら)生きているうちに魂が年輪のように太くなっていくのだと思います。ありがとうございます。

==========
返信ありがとうございます?私の携帯は、柔らか銀行のものです。

→ もし私であれば総務省に報告します。今はWebで報告できます。ご参考になれば幸いです。
https://telecom-user-report.soumu.go.jp/form/pub/19436_otcb_1/index

==========
私は、自分がお人好しで人のことをあれこれ詮索したく無いので、他の人もそうであって欲しいと、希望しすぎてしまいます。結局は、他人に対する分析と対策が甘いのです。世の中には、おっそろしく詮索好きで、人を支配したい攻撃したい人間がいるのだと、また思い知らされて、がっくりきてます。

→ 上達するには失敗を繰り返すことが必要なのです。なんでも。人間関係もそうなので。
人間の心の中は生き物なのです。一対一で話す時は良い心優しい心。でも私の目の前にいない時は悪い心意地悪な心が広がることも。人にはいつも良い心と悪い心が同時にあるということ。

だからその人の心の中で悪い心や意地悪な心が広がる可能性がることを想定出来ること。これが二つ目の扉。

でも人間不信になるのではない。そういうことを呑み込んだ上で、やはり目の前の人には、最大限の誠意をもって接したい。これが三つ目の扉です。



========
過去の傷の自覚はありますが、もはや私はストックホルム症候群が人間関係のベースになってます。母親の影が消えないのです。夫や家族や知り合いや友人はいますが、基本的に孤独です。孤独を昇華して、美しいものに生まれ変わらせることが、私の使命だと思ってます。
私はどうかした方が良いのでしょうか?

→ 大丈夫。大丈夫。

==========
この記事に出会ったタイミングに納得します。

→ この記事の内容を必要としている方がいるような気がいたしました。

==========
ストックホルム症候群、私も覚えがあります。危害を加えてくる人から物理的に離れられない場合、嫌な言動をされても相手の機嫌を取る行動をしてしまう。ストックホルム症候群は生存戦略なのだと言った被害者がいたそうです。私のそれも過去の経験から来ていると思います。そうだとわかったら、そういう時の自分を静かに観察してみたいです。

→ 社会の付き合い仕事の付き合いで、威圧的な相手に「はいはい」と大人の対応をすることは大切です。

ただ「大人の対応」と「自分の心の中の幽霊の恐怖に支配される」とは別ものであります。

もし自分の心の中にB層の幽霊がいそうな方は、無理せず、しかし自分の心の中の幽霊の正体がみれたらいいなと思います。



==========
どのように整理がついたから、非公開になったのでしょうか?私達を置いて行かないで~教えて下さい~

→ 「この話を文章という一つの形に現して〜」という衝動が消えたということです。文章という一つの形(世界)として現すことに意味がある。

非公開にした記事は、あれ以上は人目につかない方がいいのでは。あの世界がまたひとり歩きして自分の想いとは別の方向に育っていくのはよろしくないかな。

あの世界のお話は「生む」ことに意味があった。書いた世界が一人歩きするとミイラ取りがミイラ(怪物)になる。なので生んだ時点で(縁ある方々の心の中で再現されたあとは)非公開にさせて頂いたという感じです。

あの時に比べて世界の空気がずいぶん変わっていますので、今世の中に出たいお話はまた違った世界なのかなと思います。

==========
「全ては(過去も未来もミクロもマクロも)今現在この瞬間の自分のここらの中に一緒にいるのです。」全てはこれですね。眼から鱗が取れました。嬉しいです。頑張ります。

→ ありがとうございます。今の私のメモ世界の旬はこれでございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (10)

幽霊の正体見たり枯尾花。

2021-03-26 10:42:31 | 今日のひとり言

防災カレンダー
26日。酉の日(テロ注意)。




懐かしい。頑固オヤジの店。

 先日動画で20年ほど前と思われるテレビ番組の録画がアップされておりました。おそらくテレビ局の許諾もとっていないでしょうし著作権上は問題があると思いますが、昔の番組なので現実的には見逃されているということなのでしょう。

 その番組は全国の「全国わがまま店」というもので、わがままな店主をリポートするというものでした。20年という時代を感じるなあと懐かしく思いながら、夕飯の後片付け皿洗いをしながら観ておりました。
 昭和の残り香の平成初期はまだ頑固オヤジが生息していた時代でした。今は日本の社会全員が「傷つかない優しい向き合う人」の時代というステージです。実際番組で取り上げられていたわがまま8店のうち6店は閉店となっており、時代の変遷を感じます。



それはストックホルム症候群?

 さてその中で名物がステーキなのに、気に入った客にしかその名物ステーキを出さないという福井県の居酒屋(?)がありました。
 ステーキを食べたいと懇願するリポーターの女性に対し、頑固オヤジは「まだまだ」と言い張り串揚げなど他のメニューを出します。
 2時間ほど(ステーキ以外の)いろいろなものを飲み食いしますが、それでもステーキは焼いてくれません。この女性リポーターはかくし芸ダンスを見せるなどの努力をしてようやく最後にそのステーキにありつけました。

 そしてリポーターはステーキを食べると感極まって泣き出してしまいました。

 動画のコメント欄をみると「福井のステーキの女子アナ完全にストックホルム症候群に患ってるじゃねーか」というものがありました。



邪険にされるほど尽くしたくなる。

 ここからは動画の話はもう関係ありません。長い前フリでした。すみません。
 さてさてストックホルム症候群とはなんぞや。と調べてみると「無理難題を押し付けてくる相手に対して、逆に気に入ってもらえるように努力する行動のこと」というものです。

 普通は、無理難題嫌がらせをしてくる相手に対しては、こちらも「嫌なやつ」と距離を置き敬遠することでしょう。しかしストックホルム症候群の人は、そういう相手ほど「相手から気に入られようと努力をする」ということなのです。

 本人でもどうしてこんな自分に厳しい相手に惹かれるのだろうと疑問に思いながら尽くしてしまうのか、理由がわからない。



意識しない心の疼きが支配する。



 一つの例として、それは本人のA層も気づかないB層の疼き。でありました。その例では自分の子供時代。親から見捨てられるのではないか。という恐怖から、何とか親に気に入ってもらえるよう一生懸命演じて努力をしていたのです。

 そして大人になった今も、もう親からは独立しているのに、自分でも認識しないB層の疼き。自分を邪険にする人ほど、その人に見捨てられるかもという恐怖心から、自分でも理由がわからず、その人に尽くすという行動パターンから逃れられないのでした。

 しかし自分がストックホルム症候群であることを知ること。
 そしてその原因が、表面の自分(A層)がすっかり忘れた、子供時代の親との関係性にあること。

 この二つを知ってから、その人は自分のB層の疼きを真正面から観ることが出来るようになりました。そしてご存知のとおり、観ると消える。観ると昇華される。

 その人の「自分を邪険にする相手ほど尽くす」という行動が消えていったのでした。
 B層の心の疼き。意識しない間は、心の奥底で発動し続けます。しかし敷布団をめくって、そこに疼きがあることを観ると、幽霊の正体見たり枯尾花。その疼きの幽霊は、静かに見つめるほど消えていくのでした。



観えると消える。

 私達がC層の声を聴こうとする時に、邪魔をしてくるのが、B層の疼きであります。しかしB層の疼き。過去の自分の心の傷。見ないことにせず、真正面から観ると消えるのでありました。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
ここの所ビックリする様なニュースが多く、
さすがの一般庶民でも、その流れの速さに驚いています。
①スエズ運河で日本船籍台湾運航のエバーギブンが砂嵐と強風で座礁し、貿易の要が通行止
②5アイズが、中共によるウイグル族への集団拷問虐待虐殺を公表し抗議の声明。
③9年間の間に336人もの日本の子供達が養子として海外に貰われていた事が判明。
③23日に浅間山がレベル2に
④皇居へのお引っ越しが6月以降に延期
⑤安倍元総理が米財団「世界の政治家」に選出され、授賞式でスピーチ
⑥日本各地で放火と思われる様な工場火災が多発中

今後、様々な報道が世界中から成されるのでしょう。
世界中が驚愕して、気を失わないように、
慣らし運転をしながら、
大きく真実が照らし出されて行くのでしょう。

→ 情報ありがとうございます。良いことも悪いことも大きく振れ始めていますね。ビューン、ビューン。

==========
人種がこれだけ多様なのも表面自我への刺激かもしれませんね。見た目じゃなく心根をみろと。

→ 表面の容姿ではなく心の中が観えるという映画がありました。次世代の人類社会があるとするなら、そういう社会なのだろうと思います。

内面の美しさが外見に反映される世界|映画紹介
https://youtu.be/xAlteNI-jRA

==========
今日は会議がありました。支店の中でいつも新人が辞めてしまう所があるのです。今までその支店の離職の多さについては話題にしてはいけないような雰囲気があったのですが、話し合いが出来て良かったと思いました。

→ 良かったですね。大勢の人の視線が向くということは、解決へのサイクルが後押しされると思いますので。

==========
携帯会社に電話して、どうしてこんなことが起こるのか聞いたらしいです。回答はというと、義父の携帯がしばらく使われていなかったので、会社側が登録先の一番最初にある私の番号で連絡したとのことですけど、会社の番号からでいいと思いませんか?

→ おかしな話ですね。どちらの携帯会社でしょうか。

==========
アニメの主人公ではないけれど、逃げたらダメだ、逃げたらダメだ、と言い聞かせています。嫌な事を想像して避けるとロクな結果にならない、という事を昨日もまた経験してしまいました。いい加減に学ぼうよ、自分…
心で応援して頂けたら嬉しいです。

→ 嫌だ嫌だと思う間は追いかけてくる。仕方ない。受け入れようと抵抗をやめると消える。というのはいかがでしょう。応援しています。大丈夫。

==========
前から気になっていました過去記事で、古代イスラエル1から20くらいまであった記事を、ゆっくり読んでみたいので何処を出したら良いか教えて下さい。

→ 今は非公開にしています。すみません。自分の心の中で整理がついたので。今公開するとなると書き直しが必要になるのじゃないかと思います。

==========
話半分としても吃驚仰天、まさかと思う事ばかりです。どれ一つ取っても今迄の常識が覆る事実ばかりです、ましてやいっぱんてきなマスメディアは一切報道無しです。地球、人類の進化変換前だと思って頭の片隅に置いて日々の日常を淡々と過ごすスタンスで良いと思われますか。実際我々凡人には今の所日々の生活には全く支障が無く関係無いと言えば関係無いのですが、不満が有るので何か超絶的な事を期待しているのでこう言う噂に興味本位に惹かれるのでしょうね。でも少しだけ期待してしまいます。駄目ですね。

→ 結局自分の心の中の問題に帰着すると思います。世界の問題も人類の問題も宇宙の問題も。

亡くなった親しい故人は自分の心の中で一緒に生きている。そして自分がこの世を離れた未来の自分(死後の自分)も、今の自分の心の中で一緒に生きているのです。
全ては(過去も未来もミクロもマクロも)今現在この瞬間の自分の心の中に一緒にいるのです。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (9)

三つの極の考察。良心の三つの扉。

2021-03-25 10:03:31 | 今日のひとり言

防災カレンダー
25日。注意日(関西)

青森県八戸市
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/03/22/092911#19

埼玉県越谷市から西方向(立つ雲)。


東京都千代田区から西方向。


東京都西部
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/03/22/092911#19

東京多摩地区から東方向。


東京都多摩市から東方向。


新潟県中越地方
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/03/22/092911#19




難易度が高いほど燃える!

 これから人類に起きることは「進化」が成功するかどうか。であるという私の陰謀歴史小説です。

 良心(真我) vs エゴ(表面自我)の葛藤。どちらが勝つか。という挑戦であります。

 宇宙の真理では真我が勝つに決まっているわけです。宇宙=真我でありますから。でもそれだと単調過ぎる。気の遠くなる長い長い退屈の時間の果てに生み出された「進化」という自分自身を見つめる過程。

 だから「エゴ=表面自我」という自分自身(真我)を忘れてしまう条件は宇宙の大発明でありました。如何に自分自身に目を蓋をして、それでも自分自身に戻って来ることが出来るか。

 ギリギリまでエゴ(表面自我)を強くして、戻ってこれるか。地球や太陽系では多分いくつもの文明が勃興して、そして滅びた。これらはみんな、エゴ(表面自我)が強すぎたのです。



地球「もう結構厳しいかも」

 舞台となった太陽系のいくつかの惑星は死の星になってしまった。あるいは今は粉々になってしまった。最後の舞台が私達のこの星地球です。

 この地球もすでに5〜6回ほどはもう大失敗をやらかしている。今の文明は7回目の正直。でも今回失敗すると、多分地球(の自然の体力)は持たない。ので、この太陽系でのチャレンジは多分今回が最後かも。



自我の陰と陽。二つの悪神に例えられる。

 数千年の知恵を持つ一つ目の極は、ゆっくりと人類の良心を麻痺させていく文明を作っていった。人類が気が付かずロボットとなる社会。

 それに対して中国共産党という第二の極は、そのノウハウだけパクリオモテから人類の社会を監獄に変えるという荒業で急速に勢いを増している。

 一つ目の極と第二の極は、陰と陽をなしているとも言えます。これからしばらくはこの二つの極の争いとなるでしょう。
 神話にある二つの悪神の戦い。知恵深き悪神と、力が全てという悪神。7回目の文明の最後もまた、同じストーリーが踏襲されることとなりました。

 そして二つの悪神の闘いの中で、人々は自分の良心を思い出すことが出来るか。良心を思い出すには三つの扉を開ける必要があります。



中道の良心。三つの扉。

一つ目の扉。
 それは自分さえ良ければ良いという価値観からの脱皮。人が喜ぶことが自分の喜び。その価値観を思い出すこと。日本にはそういう人が元来多いです。

二つ目の扉。
 それは悪に対する注意深さ。用心深さ。相手の美辞麗句に隠された悪を嗅ぎ分ける嗅覚。残念ながら日本人に弱い部分かも。だから今回の二つの悪神に翻弄されるなかで、その「臭い」を嗅ぎ分けることが出来るようになれば。
 とにかく今の日本は「無菌培養が正しい」という風潮が主流になりつつあります。ポリコレ・人権・差別の痛みは悪。これも行き過ぎることでその「臭い」に気づく人が増える塞翁が馬を期待しています。

三つ目の扉。
 それは柔らかな寛容性です。二つ目の扉の罠。それは免疫力がなく悪神に蹂躙されてしまうか、逆にゼロイチで排他主義になるか。その右と左の崖に堕ちてしまうこと。
 愛国保守に目覚めた人は、一気に排他主義に陥ることも少なくありません。柔らかさを失う。心の硬さは、やはり自滅を招きます。

 心の硬さは原理主義です。宗教でも硬い原理主義になると相手を滅ぼし自分も滅びる。原理主義は必ず身内の闘争を始めるから。どちらが「純潔か」を競うようになるから。エゴのパターン。

 日本の保守動画も原理主義に走る人は今度は身内の叩き合いとなる。それは左翼も同じ。原理主義は内ゲバを生む。

 本来日本人は寛容な民族です。だから二つ目の扉の罠に堕ちなければ、この三つ目の扉はそれほど難しくないでしょう。

 そしてこの三つの扉を開いた日本人から、人類の最後の挑戦をクリアする鍵となる。という風景を観たいです。



 このシリーズ終わり。私の私的な陰謀論歴史メモをお読み頂いてありがとうございました。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
コロナの現行の遺伝子組み替えのmRNAとDNAワクチンを打つ場合は血液サラサラの薬やサプリは原則その前後を含めてストップが望ましいですよね。

→ 私は素人なので、ただ私が見つけた「お医者さんの動画」のご紹介ぐらいです。ワクチンを打たれる医療従事者の方はご自分の身体に耳を傾けながら、ご自分の専門知識で対応されて頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。

==========
それとは別にノーメークは男性からどう見えるのか伺いたかったのですが、見知らぬ人に問われてもお困りですわね。

→ 私は女性がメイクしているかノーメイクかは全く気にしませんし多分気づかないかもしれないです。ただ私個人の主観なので、一般的な男性はどうかはわかりません。(私は男性どうしで女性のメークについて話題にしたことがないので、他の男性が女性のメークどう思っているおかもわかりません。多分私は少数派ではないでしょうか。)
1,清潔感
2,心の輝き
この二つは大切と思いますが、メークと相関があるかどうかはわかりません。あるケースもあるだろうし、ないケースもあるでしょう。

==========
Dr.キャリー.マリスさんという方をご存知ですか?jimakudaio.comで見れます。キャリーさんを中心に世界中の医師達が重要な警告を発信なさっておられます。説明が細部に渡り具体的で私は参考になりました。

→ 情報ありがとうございます。

==========
YouTubeなどで検閲されるリスクが少ない
ビットシュート(Bit Chute)という動画サイトを友人から教えて頂きました。

リンク先
https://www.bitchute.com/video/BFiixSuZV6Y/
検索する場合はDuckDuckGoのが出やすいです。

→ 情報ありがとうございます。

==========
今朝、子供と遠足気分で歩いて公園に行ったところ、側溝にミミズが10匹ほど列をつくるようにして干からびていました。公園にも生きたミミズが出てきていたので土に埋めようとしましたが、凄く嫌がったので袋に入れて自宅に連れて帰りプランターの土に入れました。
(干からびたミミズはビニール袋で掴んで土に埋めました。)
地磁気なのか分かりませんが、こういう時期なので防災意識かもしれないと思い、コメントさせて頂きました。
場所は町田市です。

→ 本日は地震雲の投稿写真も多く要注意ですね。ありがとうございます。

==========
血液サラサラに関して、こんなYouTube動画を見つけました。https://www.youtube.com/watch?v=uo68ukDD5Pk&t=8s お金もかからないし時間さえあればできる事なので参考にしてみてください。
また同じ方が”血液の流れを良くする食品 サラサラの薬を飲んでいる人は注意”と題して別の動画でもはなしておられます。

後私が見逃していたら申し訳ないのですがワクチン接種と血液サラサラにする事は何か関係があるのですか。

→ アストラゼネカの副反応で血栓のケースが少なからず報告されています。自己免疫疾患の一種と仮説を唱えているお医者さんもおります。(私は血液サラサラについては一言も言及しておりません。免疫力については述べました。)

==========
繁中字幕】手嶌葵 - テルーの唄

>ぼくが日本語が好きになった理由は
>日本語特有の美しさだったと思います。
>日本語の単語一つ一つには、その意味を込めようとする大切な思いがこもっている、
>外国人にまでその思いがはっきり伝わります。
>日本の方々はぜひ日本語に対して誇りを持ってほしいです
>こういう美しい言葉を母語として使っている皆さんは幸せ者です。

>日本語を愛している韓国人より。😋

この歌もとても好きなのですが、コメント欄の3番目にとても心を打たれてしまいました。自分は日本人なのに忘れてた大切なもの。

→ 日本語の響きについても考察したいと思っておりました。ありがとうございます。

==========
周りから圧力を与えつつ、仲良くやっていこうよ、ルールに従えば良いのだよと米国式の裏で操るやり方とは違う、時世を見ながらの日本式外交は、私達の学べる所がありますね。

→ 安倍外交から私が学んだのは
・油断することなく
・誠意をしめす
という中道を貫くことでした。
「油断することなく」は9条信者の方からは批判され
「誠意をしめす」は虎ノ門界隈から批判され
どちらの方々も中道の「柔らかで強い」を観て欲しいと思いました。第一の扉と第二の扉の罠にひっかからないで。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (9)

三つの極の考察。どうして中共社会の監獄化が加速するのか。

2021-03-24 09:15:27 | 今日のひとり言

防災カレンダー
24日。注意日(東北〜千葉沖)




本日も陰謀論小説メモです。

騙される方が悪い。という社会が行き着く先。

 人類全体が今直面しようとしているのはまるで「最終試験」のように想います。
 一段上に進化するかあるいは落第するか。落第の場合はこの文明事態が消失する。今まで何度か消えた高度文明のように。

 一つ目の極は、ゆっくりと人類の監獄化を進めていた。おそらく進化した神人間とロボット人民の二極化を考えていたのでしょう。(しかしその二極化も最後の一厘で破綻する)

 そこに第二の極である中国共産党が急速に伸びてきた。監獄管理社会と相性の良い文明だったから。人民はオモテから堂々とみな監獄管理社会を受け入れているのですから。
 「管理されるのはイヤ。でも自分が管理して搾取する側に回るならOK。」人民の過半数がそのように思っている限り、騙し騙されの社会。相手を出し抜いて管理した方が勝ち。という競争がどんどん進んでいく。

 身内以外は他人を信用しない。騙された方が悪い。過半数の人がそのように思っている社会がデジタル技術を手にすると、社会の監獄化は加速度的に進んでいく。
 だれもが監獄社会は嫌だと思いつつも、相手を出し抜きたいと考えているうちは、その監獄化の速度は加速する一方です。



人類は中道を選択出来るか。

 もし人類が生き延びるのなら、それは最終課題をクリア出来るかどうか。今までたくさんの文明が落第してきた難題であります。

「自分さえ良ければ良い。騙される方が悪い。」というウイルスに対する免疫獲得を人類が間に合うかどうか。

・人の悪意に無防備だと悪賢い相手に滅ぼされる。
・自分も相手以上に悪賢くなると監獄社会が加速化して自滅する。



つづく




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
なので私のような国際的言語やPC言語に暗い者は真実を語るページに行き着けません。

逆の発想でファクトチェックサイトに極の人たちが隠したい情報が網羅されている事を見出したとの記事があります。

ご参考まで。
https://indeep.jp/information-survival-using-fact-check/

→ 非常に面白い記事ですね。お知らせありがとうございます。

==========
おはようございます コロナワクチン接種ゆっくり動画を見ました!!原則接種の私たち 血液サラサラで乗りきります。 ありがとうございました!

→ 頑張って!

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (7)

三つの極の考察。第二の極について。

2021-03-23 08:56:55 | 今日のひとり言

防災カレンダー
23日。月の最遠から5日後。




中国共産党という第二の極についての陰謀論小説メモ。

1,戦略の模倣

 第二の極は一つ目の極が世の中を支配している戦術を研究しそれを模倣する。
 基軸通貨が世界を支配していることを見抜き、彼らは自分たちがその基軸通貨の既得権を奪取しようと考えている。

 三回目の大戦がイスラエルvsイランという既定路線に加わり中共がターゲットとなったのは、一つ目の極と第二極中共との基軸通貨(を代表とする支配層既得権)をめぐる奪い合いが背。



2,オモテの監獄

 第二極の戦略は模倣である。しかし大きな違いは、オモテで堂々と行っているという点である。
 たとえば情報の統制。一つ目の極は情報統制をウラで行っている。多くの人たちは自分たちの情報が統制されていることを知らない。
 自分たちの発信したメールは行動が監視されていることを知らない。自分たちに与えられる情報が厳しく管理されていることも知らない。私達は自分たちが自由の野原にいると思わされながら、私達がいるのは管理された厩舎である。

 第二極はそのような繊細緻密な戦略をとらない。オモテから堂々と情報を統制する。第二極の人民たちは自分たちの情報は監視され管理されていることを、誰でも知っている。

 一つ目の極と第二極の一番の差は、隠された厩舎なのか、目に見える監獄なのか。ウラかオモテかの違い。



3,勢いと寿命

 第二極の監獄体制は、ウラで隠すエネルギーが不要なため効率が良い。一つ目の極が何百年もかけて密かに築き上げてきた管理体制を、数十年で構築する。
 ウラで画策することはない。オモテの独裁体制でもっとも効率よく社会の監獄化を進めることが出来る。

 その欠点として社会体制の寿命が短いということ。オモテの監獄社会は倒される寿命も短い。オモテの管理統制が極端化するほど、自戒の因子も蓄積が進む。

 一つ目の極が何百年も支配体制を維持出来たのは、ウラに隠れていたから。人の視界から隠れていたから。オモテの名声栄華を受け取ることをしなかったから。



4,全員が囚えられた社会

 第二極の監獄社会。もう一つの特徴は勝者がいないということ。中共社会ピラミッドのトップのエリート家系もまた監視された囚人となっているということ。

監視するものは監視される。
管理するものは管理される。

 オモテの監獄社会は、全員が囚人となる監獄社会であるということ。
 第二の極の監獄社会の寿命が短い理由でもある。人を縛るつもりで自分たちを縛っている。愚か。



5,どちらが先か

 第二の極が勢いを伸ばす時。短い寿命の中で自滅する前に出来るだけ監獄社会を広げるか。その理由。

 人類の滅亡が先か、自分たちの監獄社会が滅びるのが先か。というチキンレース。(進化の刺激?)

 癌細胞。アポトーシスが組み込まれ自滅タイマーが動き出している。それは
・癌細胞が先に自滅するか。
・あるいは身体が癌細胞によって殺されるか。

 一つ目の極は人類という体内のウイルスならば、第二極は人類という体内の癌細胞。今ものすごい勢いで人類という体内で増殖を開始している。

(つづくかも)




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんの今日のお話ではたと気付きました。他人が気になったり、よくわからないことを今解りたいと考える時は、まだ自我が混ざって居るからなのかなと思いました。自分の思うように他人をしたいという。自分を振り返ってそういう時はそうだったと思いました。心に留めて置こうと思います。

→ コメントありがとうございます。
あなたのC層(深層真我)「そうそう」

==========
誰かに強制された訳ではないのに、心の有り様で住み分けされていくんでしょうね。

→ はい。私の心の風景でも、人は自分で自分を振り分けている。そのように思うのです。
ここのコメント欄投稿でもいろいろな方が教えてくださっております。

==========
私は中年ですが。ノーメイクな女性をまるぞうさんはどうお感じになりますか?

→ 本当のご質問は「ノーメイク」についてではなく、別な点なのではないかと思いますが、いかがでしょう。

そして、あなたのC層がA層のあなたに何か大切なことを伝えているとかなんとかかんとか。だからそれで良いと思います。

==========
体力を考えてジムに通って1年半になります。体重はそのままですが、体温が高くなり、体調は良いと感じております。

→ 良いですね。(膝の負担にならない)運動は身体にとって大切な愛情ですね。

==========
日本人、日本の文化は素晴らしい、悪い事をしたらすぐに在日認定

→ 残念なことに、本人が気づかず薄皮を破ってあちら側にいってしまう例であろうと思います。

・日本を愛し大切にしたいと思う。
・清濁合わせ呑む寛容性という日本。
この両方の性質を持っている方々が、長い視点で日本を守る方々であると思います。

・強さと柔らかさと持つ人が、日本を守る。
・頑なな人は、長い視点で日本を損なっている。

強さと頑なさの違い。微妙な薄皮のオモテとウラです。よろしくお願いいたします。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (4)

三つの極の考察。一つ目の極について。

2021-03-22 09:37:13 | 今日のひとり言

防災カレンダー
青森県八戸市
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/03/22/092911#20

東京都千代田区から南西方向


兵庫県北西部から北東方向
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/03/22/092911#20




第一の極についてのメモ。

 彼らは二千年の歴史で迫害された民族の中で生き残ったエリート集団たち。彼らたちの知恵。それは彼らはオモテ舞台に出ることはなく、ウラから世界を支配する。という方法。

 元々迫害されていた彼らであったから、隠れざるを得ないという事情もプラスした。
 オモテの栄華を手放すことでウラの実権を得るという陰と陽のバランスを取るという知恵。
 世間が注目している間は「起きにくい」という知恵も。
 世間庶民の注目を自分たちからそらし続けるために彼らが用いた知恵。それはオモテの世界を二分して対立しているように見せることだった。東西冷戦構造もそう。米国二大政党制もそう。


セロイチで二分化されやすい人類の癖を利用。

 人は敵か味方で考えやすい。ゼロかイチかで考えやすい。人のこの思考の癖を利用する。オモテで二分された世界に目を奪われて、そのウラにある本当のシナリオに人は気づかない。

 ポリコレ賛成ですか?
 ポリコレ反対ですか?
 このように人は簡単に煽られて二分化する。
 そういう癖を利用する。

 でももしその二分化の罠を乗り越えて自分たちの真実に気づくものが現れたとしても、陰謀論の迷いの森に導く罠。
 9割真実で1割嘘の罠に誘導する。最後の1割が嘘。しかし人はゼロかイチかで考えやすい。9割真実だと10割真実だと思いこむ。残りの1割の嘘を真実だと信じてしまう。

 このようにして陰謀論迷いの森に踏み込んだものはどんどん樹海の中に入っていくように導かれる。心を病む人も出現するかもしれない。



ウラに隠れる第一極。オモテに出てくる第二極。

 第一の極はこのように「徹底してオモテから隠れてウラから社会を操作する」という方針が受け継がれている。
 第二の極は真逆。オモテから堂々と人の家畜化監獄化を進める。

(次回までに国内で大地震が発生しなければ)つづく。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
よくわからなくって。ひろみさんの話は、自分には、聴覚過敏の人とかは甘えとかじゃないし慣れれるものではない、というような特性を医学的な方面から説明することは、社会からの理解につながる、、、とは思うものの、それ以外の事(例えば恋愛の話)等については、別に障害とかの問題ではなくて、個人の個性にすぎないと思うので、いちいち他人に理解を求めるものでもないし、わざわざ誰かに理解されたいと思うものでもないような気がしたのです。

→ 動画をご覧になって、まるぞうが何が参考になったのかよくわからない。と感じられたのであれば、やはりそれを私が言葉で伝えるのは難しいかなと思います。なのでそのまま放置しておいてください。

私達のコミュニケーションの多くは、言葉で行います。私の表面意識A層から相手の表面意識A層で。
しかしまれに心の深層C層から、C層にダイレクトに「風景」としてメッセージが伝わることがあります。「心の風景」。

彼女の動画は私にとってそういう「風景」のメッセージでした。そしてそういう良質なメッセージを発することが出来る人はなかなかいません。(今後の彼女がずっとそうかはわかりませんが、少なくとも動画が収録された時期はそうでありました。)

私のC層は「感慨深い」という意見です。

==========
オンエア情報 3/21(日) ※BS4Kが見られる方、農業に関心ある方おすすめ
我が家のテレビは、BS4K対応ではないのでみられませんが(泣)
・「土が支える梅の園 都城盆地」再 NHKBS4K午後6:50~7:00
都城盆地に刈った草を敷き詰めて堆肥にし土作りにこだわり続ける梅の畑がある。栄養豊かな土は丈夫な木を育て農薬は不要。畑ではさまざまな生きものが一緒に梅を育てている
都城盆地の山あいにある梅の畑にはさまざまな生きものが住んでいる。また、この畑は樹齢50年を越える梅の木が多く、太い枝が折れたりした木も目立つ。それでも毎年立派な実がたくさん収穫できる。なぜ、そんなことが可能なのか。その秘密は、刈った草を畑に敷いて堆肥にし、ミミズや微生物の力を借りて自然な土作りにこだわり続けてきたことにある。栄養豊富な土は梅の木を丈夫にし、農薬を使わなくてもたくさんの実がつくのだ。
→我が家にある風邪予防「梅エキス」を作っている方のお話。
昭和37年から梅を植え始め、それ以来耕した事のない梅園なのに、ホクホクと、まるでウォーターベットのようにやわらかい土壌が、紅梅園の特徴。

→ 情報ありがとうございます。土の中の微生物を増やすことのコツは「自分の作物の栄養半分」「自然に生えてくる野草に栄養半分」というのが私がたどりついた結論でした。

自然農法を失敗する人の理由は、自然を利用して自分の作物の収穫を上げたいに目をとられすぎるから。日本古来の「お裾分け」が実は重要であったのです。豊かな土を野草半分にお裾分け。

==========
ただ、世の中にはそういう風に捉える人やそのような考え方もあるんだなと新しい視点に驚くこともあります。
その視点でなければ見えない世界もあるんだろうな。

→ 私的メモブログなのにこのような視点の方も読まれているというのはありがたいことです。ありがとうございます。

==========
Twitterで話題になっていた「刺し身パックをそのまま食卓に出すのはアリ? ナシ?」論争についてツイッター上では、男性陣の意見に「納得がいかない!」という声が圧倒的に多い。

→ 議論の本質はそこではない。人は「どちら側かに賛同する(敵か味方かに分かれて)自分の過去の負の思いを投射しあっている」ということに、(議論にハマりやすい世の中の人に)気づいて頂きたいです。

過去の負の思いを投射しあっているから、落とし所はないのです。不毛な水掛け論で終わる理由です。そしてこの「不毛の水掛け論の癖」は、目に蓋をしやすい。利用しやすい庶民です。

==========
まるぞうさんのブログを読むことでもとても視野が広がります。いつもありがとうございます。

→ 個人的なメモであるのに、そのような感想の方がいらっしゃるのはありがたいです。ありがとうございます。

==========
ギスギスした世の中にこれから移っていくことは本当に悲しいです。だからこそギスギスで傷ついた者として自分や息子がその中でもなんとか楽しく生きようとした経験が生かせるのかもと思い、自分に期待しています。

→ ギスギスした人と心が暖かい人の二つに分かれていくということです。ギスギスした人が増えるように、心の暖かな人も増えていく。
だから大丈夫。あなたも息子さんも大丈夫。また何か気づいたことがあったら書き込んでください。よろしくお願いいたします。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (15)

3つの極の考察。

2021-03-21 10:44:17 | 今日のひとり言


デジタル人民元、狙いは国内統制
2021.2.25 日経ビジネス

中国で、スマホのアプリで扱えるデジタル通貨「デジタル人民元」の運用試験が行われた。デジタル通貨は各国で検討が進むが、人民元の国際化を目指す中国が一歩抜きんでた形だ。しかし中国政府の真の狙いは、すべての決済情報を把握して国内統制を強化することにありそうだ。
・・・
 米ウォール街のある大手銀行でアジア事業を統括する人物は、匿名を条件にこう答えた。「中国の政策担当者はデジタル通貨について飛び抜けて進んだ考えを持つ。世界のほかの地域では思いつかないことを考えているのだ」と語る。そして「デジタル人民元により、あらゆる取引が中国人民銀行(中央銀行)の管理下に置かれるだろう」と、続けた。
・・・
中国の一部のアナリストたちは、将来は貿易決済にも使われるだろうと語る。
・・・
中国のデジタル通貨計画は、中国共産党による社会経済支配を維持する動きと結びつく。この技術は、監視国家の強化のために設計された側面を持つのだ。
・・・
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/world/00333/



デジタル監獄の完成。

 中共が進めている「デジタル人民元」には二つの柱があります。

 一つは国内のお金のやりとりを全て政府が管理するということ。国内管理を更に進めるということ。
 中国は地球上でも最も進んだ管理社会の一つでありますが、更にそれを進めて世界最高峰の牢獄を作るという計画であります。

 もう一つはデジタル人民元を世界の基軸通貨としてドルに変わる地位にしようとすること。
 世界を牛耳っている国際金融資本の力の源泉が「基軸通貨」という制度であること。中共はこの仕組に気づいておりましたが、いよいよ反旗を翻し宣戦布告という狼煙であります。



バイデン政権が中国に厳しくする理由。

 アメリカ大統領選挙でトランプ氏が破れてバイデン氏が選ばれたのは、この理由である。というのが私の陰謀小説です。陰謀小説では バイデン氏の方が使える操り人形です。
 トランプ氏は操り人形としては失格。結局戦争やるやると口だけで、陰では戦争をおこさないように画策している。だから今回首の挿げ替えがありました。

 その点バイデン氏は使える人形です。本人の意思はなくただ命じられたままに動く。
 バイデン政権は深州グループBの計画と指示どおり、中国に対して圧力を強化しています。中共の「基軸通貨」プロジェクトを叩き潰すために。

 ちなみに深州グループAは、イスラエルとイランの戦争の段取りを復活させました。邪魔をするロシアを切り捨てる。バイデン政権は指示どおり動いているようです。

 深州グループCは人口削減。怖い話です。

 深州グループは多重層。一枚岩ではありません。しかしグレートリセットという名の三回目の大戦は深州の各グループの共通利害です。



陰と陽。三つの極とは。

 世界の構図は三つの極に分かれていくようです。

 一つの極。深州。上に述べたように多重層のグループ。金融や情報を握っています。世界の迫害から生き延びたエリート集団。迫害の歴史から、彼らはオモテに出ることはなく、世界をコントロールする伝統を持ちます。羊たちは自分たちが飼われていることを気づきません。

 そして二つ目の極。中国共産党文明圏。それは羊たちをオモテから管理する社会。羊たちは自分たちが鎖に繋がれていることを知っています。
深州はウラから密かに鎖を付けているのに対して、中共はオモテから鎖を付けているところ。対照的です。
デジタル文明やAIや量子コンピュータ技術など。科学の推移はデジタル監獄を創造するために費やされます。

 そして三つ目の極。監獄とは正反対の極です。それは自分の心の良心の世界。



陰謀論小説の結末。

 しばらくは
「一つ目の極(ウラの監獄) vs 二つ目の極(オモテの監獄)」
という構図で世界は進んでいきますが、最後のどんでん返しが

「一つ目二つ目の極(監獄) vs 三つ目の極(自分の良心)」
という「真犯人はお前だったのか。最後の10分で観客みんなが騙された。」というストーリー。人類進化の物語パート7。

 という陰謀論小説はいかがでしょうか。



おまけ
ワクチンを打つ医療従事者の方へ。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
みんなお互いに、そんな風にして身体的特徴をからかったりバカにしたアダナをつけ合っていた時代でした。
見た目の美醜や欠点は直ぐにネタにされたものです。
でも、そういう事こそが、子供たちを集団で教育する場の一番大きな役割なんじゃないでしょうか。

世の中には自分とは違う価値観や感性を持つ他人がいて、自分の思い通りにならない自分への不当と思える評価を下される事もあれば、下手するとバッサリ斬られる事だってあるんだぞ・・・という事を、出来るだけ早くから身に染みさせた方が、その後の人生に於いて精神的に余裕が出来て楽です。
成長過程では身体を鍛える事も大事ですが、同時に精神を鍛えないと生き難い大人が出来てしまう。

心を最も鍛えてくれるのは無神経な他人の言動ですから、色んな他人との交わりがそれを果たしてくれるのです。

→ 正論です。同意します。しかしこれからしばらくははこのような正論が口封じされる時代に突入しているように思います。

ポリコレ・差別・人権という刃を手にしたが勝ちという時代です。本来なら弱者をいたわる心が、自分が気に入らないものを陥れる武器にすり替えられた時代。ここにも薄皮があったことを人類が気づくための時代であります。

==========
YouTube更新のお知らせが来ましたが動画がありません。取り消されたのかな?

→ 差し替え作業がありました。すみません。

==========
ワクチン接種、自己免疫疾患と抗体価増強現象は誰もが心配していますが、これをいう事ができない雰囲気です。また、これを避けるにはそのリスクが回避されたワクチンを打つか、現行ワクチンを打たないの2つの方法しかありません。

→ 三つ目の方法があるのでは。という提案でした。どうしても避けられない場合に。
「自分の身体」「最悪想定」「観ている間は」

==========
地震驚きましたね。防災意識ですね。まるぞうさん、お手数おかけしますが、メールに添付した畑の草花の写真、読者様が見る事が出来るようにお願いしてよろしいでしょうか。

→ すみません。昨日の記事で掲載する予定でしたが、こちらの作業ミスで漏れましたした。再掲載いたします。素敵な春の畑です。


==========
 例えば、まるぞうさんは、過去に障害特性がある事を知らずに、そういう方に対して無理強いをしてしまった事があるとか、そういう出来事があったのでしょうか?

→ ひろみさんがこの世界をどのように観ているのか。それを見せてくれたことが私にとって勉強になりました。
「障害特性がある方に無理強いした」ことはないです。お医者さんからそのような診断を受けましたという方は私の周囲ではおりません。
ただ記事にも書きましたが、自分を含めて多くの人がグレーゾーンにいる。そういう点で、ひろみさんが語ってくれたことは、私にとって視野を広げることになりました。本当に感謝です。

==========
それと超不機嫌な私に、今日知らない人が優しくしてくれたんです。心からして下さったのが沁みました。対して、ろくすっぽお礼も言えなかった自分が情けなくて。まるぞうさんの仰る表面だけでも誠実に対応するってことすら、出来ない自分なんでありました。

→ 今度会ったら「先日はすみません。ありがとうございました。」と口にするのはいかがでしょうか。実際の行動でいくらでも上書きできるところがこの世の素敵なところですね。

==========
まどかマギカ全12話一気にみました。衝撃的でした。切なさと怖さと色々な感情が湧きました。

でもすごく良い作品でした。見れて良かったです。

→ コメントありがとうございます。「魔は見かけの正反対に潜む」という光景です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (20)

時事ネタ2題。

2021-03-20 11:09:07 | 今日のひとり言

防災カレンダー
20日。警戒日。




時事ネタ1
LINEでの行政サービス停止 総務省
NHK 2021年3月19日 19時02分

通信アプリのLINEが利用者の個人情報を業務委託先の中国の会社がアクセスできる状態にしていた問題で、武田総務大臣は事実関係の把握を急ぐとともに総務省がLINEを通じて提供している行政サービスの運用を停止する考えを示しました。

LINEをめぐっては、システムの管理を委託している中国の会社が日本国内のサーバーに保管されている利用者の名前や電話番号といった個人情報にアクセスできる状態になっていたことが明らかになっています。
・・・
この中でLINE側は「利用者に不安や心配をおかけし誠に申し訳ない」と陳謝したうえで、業務委託先の中国の会社から日本国内の利用者の個人情報などへのアクセスを遮断する措置を取ったことを報告しました。

また、韓国のデータセンターで管理している画像や動画の一部についても、ことし6月までに日本国内へ移転することなどを説明しました。

これに対し出席した議員からは「看過できない問題で、政府は情報が悪用されたケースがないのか調査を徹底すべきだ」という意見が相次ぎました。
・・・
国民民主党の榛葉幹事長は、記者会見で「ゆゆしき問題だ。会社側には、情報セキュリティの確保を万全にするとともに、過去に個人情報の流出がなかったのか明確にしてもらいたい」と述べました。
・・・
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210319/k10012923421000.html


 良いニュースです。ありがとうございます。
 ありがとうございますって誰に? 誰にでしょう。でもありがたいことなのでつい口に出てしまいます。

 LINE社の言い分については、まあ担当の方にはご苦労さまという感じですが、再発防止には全くなっていません。

 業務委託先の中国の会社Aからのアクセスは遮断したといいますが、じゃあ別の中国の委託先Bはどうなのでしょう。また韓国国内の委託先C社が、再委託として中国のD社と契約する場合はどうなのでしょう。

 また一部のデータを日本国内に移すといいますが、ほとんどのデータ(アドレス帳やメッセージなどの本丸の個人情報)は韓国サーバーにおいたままということです。

 自民党の議員の方々には、こういうLINE社の表面上の言い訳に騙されることなく、メッセージサービスの国内運用までこぎつけて頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。



時事ネタ2
重要施設周辺の土地売買規制法案 成立目指す 国家公安委員長
NHK 2021年3月16日 11時02分

安全保障上重要な施設周辺の土地の売買などを規制する法案について、小此木国家公安委員長は、国会への提出は遅れているものの、今の国会での成立を目指す考えに変わりはないと強調しました。

政府は、自衛隊の基地など、安全保障上重要な施設周辺の土地について、売買の際に事前の届け出を求めるなど、利用規制を盛り込んだ法案をまとめましたが、公明党は経済活動を制約しかねないなどとしていて、国会への提出に向けて、与党内の調整が続いています。

これについて、領土問題を担当する小此木国家公安委員長は、閣議のあとの記者会見で「ぎりぎりの最終的な調整が行われており、政府も努力をしている」と述べました。

そのうえで「今の国会で成果を出したいという思いだ。しっかりと協議して、近々結論が出るものだと思っている」と述べ、提出は遅れているものの、今の国会での成立を目指す考えに変わりはないと強調しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210316/k10012917191000.html


 公明党の抵抗により閣議決定は阻止されているようですが、本当に誰が足を引っ張っているのか。炙り出されています。

 それに比べて国民民主党はきちんと保守路線に舵を切ることにようやく安定してきた感じです。過去の民主党との腐れ縁からの掃除はだいぶ進んだように思います。国民民主党の議員の皆様へ、国民はきちんと観ていますので、よろしくお願いいたします。



 原発のテロ対策不備。LINE行政利用による個人情報筒抜け。外国人国土売買規制。など本当に有事の時に国民の安全を脅かす点。日本国が弱かった部分から急速に立て直しが始まっているように思います。

 ありがとうごさいます。




おまけ3(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
現在、drop boxの有料版を便利に使っていますが、ネットにアクセスできなくなったら使えませんし、アップしてあるファイルが流出する可能性はゼロではない、と考えた方がよろしいでしょうか?

→ 今回のLINEのように運営会社(関連会社)が個人情報を盗み見するという問題ではなく、
運営会社以外の第三者のハッカーが情報を盗み見するのを防止するのであれば、二段階認証が必須です。二段階認証を導入すれば、よほどピンポイントで狙い撃ちされない限り安全と言えます。

参考サイト:2 段階認証を有効にする
https://help.dropbox.com/ja-jp/teams-admins/team-member/enable-two-step-verification

==========
年を重ねていくうちに、「あの時は仕方がなかったのだ。誰も責めない。」と思えるようになりました。

→ コメントありがとうございます。

==========
プロジェクトXではありありませんが 『くずし字学習支援アプリの開発裏話』

→ 興味深いお話ありがとうございます。アプリ開発の裏話も興味深いですが、これが、昔の日本人の記録が現代の我々が読めるようになることも広がりのある話ですね。

==========
まるぞうさん、今日家に帰って、畑を見たら雑草ですが、お花畑みたいだなぁと思い、写真を撮りました。
トラクターでかき回さず、上の草刈りだけしていたら
こんな感じになってます。
写真

→ 春の花たち。美しい畑ですね。土の中の微生物が多そうです。マメ科の花は根粒菌で土の窒素分を増やしますので、肥えた土になっていると思います。今年の収穫が楽しみですね。

==========
Whats○○pに来たメールは日本語で、十セントでオンラインカジノをしませんか?というような内容だったと思います。気持ちが悪いので削除済みです。

→ 下記サイトをご参考にして、まずスパムをブロックする設定をしてはいかがでしょうか。

https://ja.eyewated.com/whatsapp%E3%81%A7%E8%AA%B0%E3%81%8B%E3%82%92%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95/

==========
ネットニュースでは伝えてないがテレビで現会長が謝罪とともに
>意識改革に取り組んでいく 男性が大半を占める演出チームについて今後女性のバランスも考えていく<とコメントされたことで女性メンバーを増やしたいメンバー替えバレバレと感じました。
また私が見たテレビではナレーションで
>開催まで残り4ヵ月 開会式の先導役を失う影響は甚大で再び混迷が深まる<
とも流れたので混迷させたかったのかなと受け取ってしまいます。

→ 鋭い嗅覚だと思います。同意いたします。

==========
払え払えアプリです。
こちらは、クレジットカード登録という、実リスクがすでにあるものです。
昨年の総務省のキャンペーンに乗せられて、登録した者が身近にいるのですが、使わないまま放置状態のため、解約してほしくて、あれこれ助言するのですが、上手く危険性を説明できず聞く耳を持ってもらえません。

→ 積極的に解約するほどの危険性はないと思います。Paypayの問題はご指摘のとおり「宣伝するほどお得ではない」ということです。

クレジットカードについてはPaypay利用に関係なく、利用明細を毎月確認して「不明な支払いの有無チェック」は必要であり大切です。大丈夫。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (13)

そのニュースを流したい人の裏事情。

2021-03-19 10:41:02 | 今日のひとり言

防災カレンダー
19日〜20日(深夜)。【9】

岐阜県西部養老活断層帯上空(立つ雲)


福岡市(立つ雲)





またもや女性蔑視!

【東京五輪】組織委内は動揺と緊張〝ブタ演出〟より「LINE流出」を問題視する声も…
東スポWeb 3/18(木) 11:59配信

東京五輪・パラリンピック組織委員会の開閉会式の演出を統括するクリエーティブディレクターの佐々木宏氏(66)がチーム内のLINEでタレントの渡辺直美(33)の容姿を侮辱する文面を送信した問題で、組織委内には動揺と緊張が漂っている。

 17日の文春オンラインで明るみに出た侮辱騒動を受け、佐々木氏は18日未明に「仲間うちでやり取りする中で、私のアイデア及び、発言内容に、非常に不適切な表現がありました」と釈明。記事内で明かされた「ブヒー ブヒー」「オリンピッグ=渡辺直美さん」などの投稿の事実も認めた上で「渡辺直美さんに対しては、大変な侮辱となる私の発案、発言となること。これは取り返しのつかないことです」と謝罪。東京五輪・パラリンピックの橋本聖子会長(56)に辞意を伝えたことも明かした。
・・・
 侮辱演出の内容に厳しい意見は多いが、一方で五輪関係者からは「1年前の仲間うちのラインが今になって外部に流出する方が問題ではないか」との指摘もある。くだんの森発言は「オフィシャルの場」だったために批判を浴びたが、今回は仕事中のツールではあるが、公開を前提としないクローズのやり取り。しかも1年前の事象で、当事者同士の指摘で解決している問題でもあった。それが今になって内部告発されただけに「足を引っ張られた」とみる向きもある。ネット上では集中砲火を浴びせる行為に懐疑的な声も少なくない。
・・・
https://news.yahoo.co.jp/articles/e12e098576c158bde79af90b1a85ceef2f20af6d



世論をどう誘導したいか。

 私はこのディレクター氏のことは何も知りませんので、氏の発言内容については、ニュースで報道されているレベルでは何とも言えない。
 私が興味深いのは、この時期、このニュースが世の中を騒がせていることです。一体誰が何の目的でこのニュースを流しているのか。ということです。

 私達がニュースを見る時に、重要なことは
・誰がそのニュースを流したいのか。
・その本人はどのように世論を操作したいのか。
ということです。

 ニュースは真実を報道していると本当に信じている人はもう少ないのではないか。
 ニュースとは「真実報道」の仮面をかぶせて「誰かが」「社会への誘導」を試みているという。私はいつもその前提で、NHK7時のニュースを楽しみに観ています。

 今、社会で影響力を持っている存在は、今日はどういう情報で、世論をどのように誘導したいと思っているのか。を知るパラメーターになるからです。



私達は過去の自分の人生経験をベースにニュースを観る。

 このディレクター氏の「オリンピッグ発言」によって、憤る世論が6割ぐらいでしょうか。女性蔑視ということで、怒る。これは「誘導者」の思う壺だろうな。と思います。

 残りの3割の人は「責めすぎだろ。行き過ぎたポリコレ反対」という感情でしょうか。

 いずれにせよ、この6割の人も3割の人も、不十分な情報で煽られているという点では同じです。

このディレクター氏が、
・どういう仲間に送った文章なのか。
・ほぼ決定事項なのかブレストなのか。
・反対意見ですぐ取り下げたのか白熱したのか。
・普段はどういう人なのか。
・普段から女性蔑視の傾向があった人物なのか。
などなどの情報は、ほとんどの私達は知りません。

 ですから私達はその空白の部分は自分の想像で埋めるわけです。

「きっと普段から女性を蔑視しているパワハラ上司に違いない」
とかあるいは
「だいたい目くじらたてて騒ぎすぎなんだよ」
とか。

 いずれも過去の自分の体験。自分を傷つけたり自分と敵対した過去を元に「想像」して、情報の隙間を埋めます。



水掛け論で疲弊する理由。

 だからこの「オリンピッグ問題」について、6割派と3割派が口論したとしても、決して折り合うことはないです。
 なぜか。
 それはお互い自分の過去の傷(イヤな思い)をこの事件に投影しているから。

 お互い同じものを見ている錯覚で、実はそれぞれ自分の過去と戦っているからです。

 テレビの報道で家族や知人と意見が食い違う口論の大半は、「このニュースをきっかけにお互いが過去の自分の傷(不愉快な思い)を投射して反論している」であります。

 この自分のトリックを知ると、人と無駄な口論をすることがなくなります。眠っていて夢見ている魂が、現実に目覚める一歩にまた近づきました。良かった良かった。



誰がどう誘導したくてそのニュースを流してのか。

 1割の人。何で今頃こんなニュースが話題になるのかな。
 誰が文春砲を撃たせたのかな。
 そのように、社会を自分の意図のまま動かそうとしている勢力は誰なんだろう。とそちらに関心を寄せていることでしょう。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
あの頃は、自分が許せない出来事があり、病気でバランスをとっていたのだと分かってるのですよ。自分に優しく...ですね。

→ コメントありがとうございます。
ある人のケースの場合、自分を許せない原因は親の期待であったことがあるそうです。
「親の呪縛」は多くの人にとって影響力が強いようです。でも幽霊の正体見たり枯尾花。自分が嫌いな理由が、子供の頃の親の期待が原因だったとわかった時に、自分を嫌いになる理由も消えるであろうと思います。

==========
まるぞうさん、いつも有難うございます。
これはどう思いますか?
https://mooncreate.earth/

→ 情報ありがとうございます。
メッセージアプリは以下に多くの人が使うかにかかっています。なので政府が国策で後押しするなど「どう広げるか」が重要であると思います。

==========
LINE、行政にかなり食い込んでいるのが気になります。申請手続きをLINEで、とか、あちこちで始まってると思いますが、いいのかなあと、かねがね思っておりました。
住民票、税金、戸籍情報、国保、介護etc。既にかなりのデータをひっそりと吸い上げられているのではと、思えてなりません。お役所は、性善説で動きますから…気にしすぎでしょうか。

→ 私の個人的な偏見では「かなりまずい」と思います。うむ。

==========
LINEの件は、その危険さを官邸メールに意見をだしたりしていましたが、行政は最近ますますLINEを勧めだしました。
私は、アメリカ大統領選挙を目の当たりにした時、情報が盗まれるということは、国が盗まれる。ということなんだとわかり、家族、友人などには理由は言わず、断りを入れてから、自分のアカウントを削除しました。それまでは、つい便利なので使っていました。
個人で決めればいい事なのでLINEをとやかく言うつもりはありません。
ただ、ものすごく疑問なのは、
なぜ、今、LINE運営会社が、中国にも見せているよと、発表したのか?です。
知っている人は知っていることだし、黙っていたほうが、危機感を持たれずに済んだのに。日本人をざわつかせたいのか?なんのため?

→ ニュースの背後が気になる1割の方ですね。ありがとうございます。

誰かが意図的に流したのであれば、日本を取り戻そうとしている方々の陰の働きが功を奏したと思いました。
菅さんにはこの日本の幸運を逃さないで頂きたいですと切に思います。幸運の二度目はないかも。

==========
LINEもオリンピックの開会式の演出を指揮する「総合統括」の方の辞任も、共通点はどちらも国魂の逆鱗に触れる案件?!でしょうか。今後国家安全を脅かす○○との手を切るべく流れが起こっている様な気がします。氏は未だに続いているあのやわらか銀行の「白戸家」シリーズをはじめに手掛けたことから、その広告会社は今回のオリンピックでいろんな○○との関係の深さなどの馬脚を表すことでしょう。

→ こちらもニュースの背後を気にされる1割の方です。ありがとうございます。深いところでは塞翁が馬という流れがあるのかもしれません。
今回はこのまま行くと日本政府は本当に開催しようとしてんじゃないだろうな。という圧力が文春砲を使ったのかも。ポリコレ世論操作が得意な方々。という陰謀論はいかがでしょうか。

==========
・アイスランドで昼夜を問わず地震が続く、市民は寝不足
https://news.yahoo.co.jp/articles/ca079440a88735919cf0af71b516934f50d85e7e

→ 情報ありがとうございます。

==========
進撃の巨人は1期~3期まではエンタメ的ですが、ファイナルシーズンで急にユダヤ人と日本人を連想させ、世界の憎しみ合いの構図や人種のことなどを感じさせる物語となりました。お時間ありましたら(無いと思いますが?)おすすめです。

あとシン・ウルトラマンかなり待ち遠しい。東北、光の巨人、慟哭。。。色々なキーワードが浮かびますが、早く見たい。

→ 調べたら私が契約している動画サービスで観られるようです。情報ありがとうございます。

==========
こんなアプリがあったなんて驚きです。大阪大学で開発されたくずし字学習支援アプリです。古文書などのくずし字を解読できるソフト。これは楽しみが増えましたね。12万人くらいの方がダウンロードされているそうです。ご参考まで。

→ 凄いですね。情報ありがとうございます。

==========
https://news.yahoo.co.jp/articles/488c9a5a3a9a55192c0a27feb5b72681b8563757?page=1
「イベルメクチン」発見者・大村智博士が訴える「特例承認すべき」 国内でも服用患者は「あっという間に治った」

国際間の力関係等、いろんな問題があると思うんですがここは何とか厚生省、自民党の皆さん、医師会の皆さんも頑張ってmade inJapan の薬を出してもらいたい。

→ 本当にそう思います。情報ありがとうございます。

==========
まるぞうさんが熱く語るので、すこしまどマギを検索してみたんですが、あのキュウなんとかいう、一見マスコット的な赤い目の生き物のやってることって、私には月しか思いつきませんでした。最初は悪魔かな、とも思ったんですが、宇宙全体のエントロピーとかいうレベルだと、月の方かなと思いまして。月では赤い目のうさぎさんがお餅つきをしてるそうだし、回収といえば月だし。月が太陽系よりももっと古くて、他の宇宙から飛んできた、超高度な知性をもったものだとよそで読んだ時から、月を見上げてお願い事とか、恐ろしくてしなくなりました。最終兵器月とか、本気で怖すぎます。まどマギのストーリーを考えた作者ってどうしてこういう話を作ろうと思ったんでしょうね。

→ 興味深い考察ありがとうございます。原作者は「魔」の本質を垣間みた人だというのが私の心の風景です。

==========
以前、LINEよりもWhats○○pをお勧めいただいて家族で利用しておりました。ところが、年末に突然Wec○○tから子供にオンラインカジノの勧誘メールが来て困惑しております。この年度末で携帯キャリアと電話番号を変えようかと思案中です。アドバイスをお願いします。
逃げる者は何処までも追いかけられるのでしょうか?(泣)

→ Whatsappとは別に、Wec○○tというサービスも使っていてそちらに勧誘メールが来るということでしょうか。それとも今使っているWhatsappにWec○○tというところからカジノの勧誘メールが来るのでしょうか?

==========
まるぞうさんは、ひろみさんの動画を 「まだ間に合う時期」に観れてよかった と書かれてたかと思うのですが、何に間に合う時期なのか、可能でしたら教えて欲しいです。

→ この世に自分が生きていて上書き可能な時期に。という意味です。

==========
量子力学はある種の魔法になりませんか?私は正直、畏怖を覚えます。
意識が現実に介入するとき、何らかの現実との格闘、努力失くして現実は変わらない。それが人間が肉体を与えられた意味だと思う。

→ 人の視線が現実に干渉する作用自体は、何の取引もないです。それは普通の生命力が起こしている現象です。

人混みのベンチでカバンを隣の席に置いた時、カバンを見続けている間は盗まれることはありません。が、目を離した時に盗まれる。人の視線とはそのような作用がある。量子力学の仮説とはそのようなことです。

そして陰陽の仮説は、観ること(最悪を想定すること)から更に一歩進めて、実際に備える行動(お金や時間をかける行動)をすることで、負の因子が代償昇華される。
目を離したスキでも盗まれにくくする。そもそも盗まれるという因子を他の形で昇華させているから。

そして更に一歩進めて、これだけ備えているんだから、最悪は起きても仕方ない。人事を尽くして天命におまかせする。です。

これは魔の取引ではない。自分の努力で自分の意志のとおりに自分の運命を操縦運転(コントロール)するコツであります。新人類はこのようにして、自分の運命を自分の意志で操縦する時代でありましょう。というのが私の心の中の小説です。

==========
まるぞうさんは約束のネバーランドはご覧になりましたか。今アニメは二期ですが、原作漫画と違うというので漫画の方を一気読みしてみました。
こちらも、よもやよもや。今の社会に隠れていることが作品に紛れている、、、?

→ 情報ありがとうございます。いろいろ暗喩されていそうですね。

==========
まどかマギカのあらすじをありがとうございます。
このアニメを知らなかった読者にとっても分かりやすく、重い題材だったのですね。

→ この内容の作品が10年前311の直前に企画されて放送されたことに「時代の空気」を感じたということです。加えて当時はなぜかこの記事が投稿できなかった。でも10年後の今は問題なく投稿出来る。この10年で時代の軸が変わったのだな。という私の個人的な感想です。

シン・ゴジラも、読者の方が教えてくださった鬼滅の刃も進撃の巨人も約束のネバーランドも。創作者が受信した光景を多くの人の心の中に再現することで、時代の軸が変化していく。玉ねぎの皮むきのように一枚一枚明らかになる形で、時代が進んでいくんだなと思いました。

日本の漫画やアニメは世界的にも「アンテナ」になる人が携わっている傾向が強いかもしれません。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (17)

時事ネタ2題。

2021-03-18 11:21:37 | 今日のひとり言



時事ネタ1
LINE、個人データ管理不備で謝罪 中国委託先で閲覧可能に
日経新聞 2021年3月17日 7:34

LINEは17日、業務委託先の中国の関連会社の従業員が国内の個人情報データにアクセス可能な状態だったと発表した。「業務上適切なもので、不正アクセスや情報漏洩はない」と強調する一方、「ユーザーへの説明が十分ではなかった」として謝罪した。
・・・
2018年8月から21年2月まで、中国の関連会社の従業員が国内サーバーにある個人情報にアクセス可能な状態だった。関連会社は違反通報内容の分析ツールなどの開発業務を受託。個人情報には氏名、電話番号などのほか、通報内容にあたる「トーク」機能内や利用者が保存したメッセージ、画像も含まれていた。
・・・
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODZ1709O0X10C21A3000000/


管理者は盗み見出来るもの。

 LINEのセキュリティを述べる時に、セキュリティには二つあることを前提にする必要があります。

 一つは運営会社が意図せず情報が漏洩すること。LINEはこういう事態は起きていないと述べています。
 もう一つは運営会社自体が情報を盗みみますよということ。LINEはこれはもともとそういう運営ですよと利用者から許諾をもらっています。というのがLINEの主張です。

 私はGoogleのサービスを利用していますが、私のメールやメッセージも内容や検索履歴や位置情報や写真など。Goolgeのサービスにアップした個人情報を全てGoogleが閲覧することを許可しています。細かい文字の利用規約にそう書いてあります。無料ほど高いものはない。
 ただしGoogleは自分たち以外は盗み見されないよう厳重にセキュリティ管理していますよ。ということです。



LINE本体の委託先の中国の企業は内部関係者扱いだから。

 LINEに関しても同様です。LINE以外は盗み見しないように厳重にセキュリティ管理します。が、LINEの内部の人間は盗み見できます。ユーザがLINEのサービスをいろいろ利用するのに使った個人情報は自由に見ることが出来ます。
 LINEサービスの本体は韓国にあり、今回のように中国の企業が正式にLINEとの契約相手であれば、その相手も自由にユーザの個人情報にアクセスできておかしくないようになっています。

 今回は問題が大きくなったので、その企業についてはもう見せないようにしますと発表しますが、じゃあ他に中国の企業や中共関連組織がアクセスしないのかというと、そのあたりは非公開なので、私達は知ることが出来ません。



LINEを使っても構わない人。使ってはいけない人。

 私はLINEは使っていませんが、日本ではどうしてもLINEを使わざるを得ない付き合いもあるでしょう。
 一般人は使っても仕方ないと思います。ただし送ったメッセージやアップした写真などは、LINEの関連会社の管理者は自由に観れるのよ。というのを頭の片隅においておくことは良いと思います。

「すみません。今日30分遅れます。」
とか
「駅前に着きました。どこ行けばいいですか。」
のように、あちらの人が盗み見しても、屁でもない情報なら問題はありません。が、外国に漏れたらまずい機密情報を扱う仕事の人は少なくともLINEアプリをスマホに入れるべきではないと思います。

 今回の件で、外交と安全保障と重要インフラに関わる人たちのスマホとPC端末では官も民もどちらの人も、LINEアプリのインストールは禁止になることを希望いたしmす。



時事ネタ2
メッセージアプリ「WhatsApp」に情報漏洩の脆弱性

Facebook傘下のWhatsAppが提供するメッセージアプリ「WhatsApp」に細工したメッセージでローカルファイルを読み取られるおそれがある脆弱性が明らかとなった。

同アプリにおいてクロスサイトスクリプティングが可能となる脆弱性「CVE-2019-18426」が1月21日に公表されたもの。

iPhone版とデスクトップ版を組み合わせて利用している場合に影響があり、細工されたメッセージのリンクをプレビューするとローカルファイルを読み取られるおそれがあるという。
・・・
https://www.security-next.com/112054


最新のバージョンにしておくこと。

 WhatsAppは日本では使っている人は少ないですが、今回のWhatsAppのこの事件は、本当のセキュリティの脆弱性の問題です。

 WhatsAppに上げたメッセージや写真などの個人情報は、WhatsAppや母体のFacebookの管理者が自由に盗み見することが出来ます。
 今回はWhatsAppやFacebookの管理者以外に、悪意のある第三者が、WhatsAppのWindows版アプリの脆弱性をついて、Windows内に保存してあるデータを盗めてしまいますよ。という問題です。

 WhatsAppは自分たち以外に盗み見出来るのは大問題ということで、これはすぐに修正しました。だからアプリのバージョンを最新にしておけば、この問題は防げます。(ただしWhatsAppやFacebookの関連組織に情報を盗み見されたくない場合は、サービスを止めるしかないです。)



どちらをとるか。

 インターネットのサービスは、管理者はユーザの情報を盗み見できるものなのです。
 じゃあ私達はどのサービスを使ったらいいの?となりますが、一般人であれば、みんなが使っているものを使うしかないです。

・米国深州陣営(*1)に自分の個人情報を筒抜けにさせるか。
・中共や韓国陣営(*2)に自分の個人情報を筒抜けにさせるか。
どちらを選ぶかということです。悩ましいですね。

*1 Google(Youtube含む), Apple, Facebook, Amazon, twitterなど今回の大統領選で彼らの一面が垣間見えました。
*2 LINE, TikTok, ZOOMなどが日本では人気ですね。

 ただ少なくとも外交と安全保証と重要インフラの関係者は官民問わず使える、*1でも*2でもない国産のメッセージサービスが広めればいいなと思います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
もしかして、私に対してでしょうか?

→ この方はご自分自身のこととして投稿されたと思います。問題はないですよ。

==========
どうしよう、一般の大人ですがサンライズとバンダイが手を組んだロボアニメとなると、なんだかワクワクしてしまいます。

→ ですよね〜。

==========
子供の頃、私の実家の庭にはこのカイドウがありました。
花が咲いたときには、摘んではよく遊んでいたものです。
大木ではありませんが、毎年満開の花を咲かせていました。
ソメイヨシノと違って緑の葉っぱと一緒に花が咲くので、桜ほど派手ではなく、私はちょっぴり不満でした。

私が高校生の時、家を建てますことになり、工事の間、庭木をよその畑に移して預かってもらうことになりました。
その移した木のうち、カイドウだけが盗まれてしまいました。
亡くなった父はいつもそれを悔やんでいました。

でも、私は時々思うのです。

あのカイドウは盗まれてしまったけど、どこかの誰かの庭で今年も花をつけているだろうか?と。
もう見ることはできないけど、枯れることなく、どこかで毎年花を咲かせていたらいいなと。

→ 良いお話をありがとうございます。きっとそうだと思います。

==========
潰瘍性大腸炎はいつの間にか症状が無くなりました。

→ 良かったですね。身体(腸)を大切にする習慣が見について、長い視点では最奥が馬だったのではないでしょうか。

==========
代理昇華なら家系ふくめてしてきたほうだと思うので理不尽感は凄いですね

→ 必ず振子の帳尻は合います。という陰陽の仮説です。
(だから相手の過去の言動より、自分が今この瞬間、発していることが重要であり本当に怖いことだ。ということになります。)

==========
「ひかり回線がブチブチ切れる」とのコメントが昨日ありましたが、地震への警戒同感です。

→ 情報ありがとうございます。

==========
オナラの臭いは腸内環境のバロメーターですので、臭いを感じたらプチ断食か肉類を控え目に。
便秘も大敵のようですので、出ない事を自慢しませんように。
.
→ オナラと便は重要なバロメーター。情報ありがとうございます。

==========
まるぞうさんは進撃の巨人は見ないでしょうか?

自分は唯一継続して見ているアニメです。今放送中のファイナルシーズンでは、非常に深いメッセージ性があり海外でも話題です。よくぞこんなストーリーを考えついたものだ、と感心して見てます。

→ こちらも時代の空気の作品ですよね。(ただ私は最初にチラ見しただけです。)

==========
因みにWhatsApp に替わる物としてSignalやThreema などが話題に上がりました。結論としてThreemaが一番安全性が高いそうですが、有料(400円くらい)なので普及率が今ひとつだそうです。友人達はSignalに切り替えたそうですが、結局のところ、無料のアプリってどうなん?と思ってしまいます。

→ 第三者のハッキングの対策であれば、アプリのバージョンを最新にすることで現実的には防げると思います。

今回のWhatsAppに限らず、メッセージサービスやオンラインミーティングサービスをWindows環境で使用する場合は、専用アプリではなくブラウザでWeb版が使えるなら、なるべくブラウザ版を使った方が安全であると思います。

==========
まるぞうさんが、投稿しようとしていたまどかマギカの考察を読んでみたいと思いました。 魔と心の闇を感じさせられる作品は、日本アニメの深い所ですね。

→ 魔法少女たちが戦っていた「悪の魔女たち」こそ「かつての魔法少女たち」であった。という大どんでん返しのストーリーでした。

〇〇と契約して一つだけ願い事を叶えてもらうことと引き換えに魔法少女となる女の子たち。しかし自分が叶えてもらった願いの反動を受けることとなる。絶望に堕ち正気を失ったとき「魔法少女」は「悪の魔女」へと変わっていく。それがストーリーの最後に明かされていくのであった。

そして〇〇とは太古の昔から、少女たちの「希望から絶望の落差」をエネルギーとして回収する存在であったのだった。ガーン。


希望に満ちた魔法少女は、必ず


自分の願いの反動から絶望に堕とされ


正気を失い魔女となる運命なのだ。希望から絶望の落差を回収するのが〇〇の目的だった。


僕と契約して魔法少女になってよ。という〇〇の使い。


他の仲間たちが〇〇と契約して魔法少女となるなか、主人公は最後まで〇〇とは契約しなかった。しかし、友人の魔法少女を救うために、そして太古からの無数の魔女たち(かつての少女たち)を救うために、一つの願いごとと引き換えに、主人公は最後の最後で自分が魔法少女となることを決意する。

その願いとは。過去から現在から未来までの全ての少女たちの契約をリセットすること。その引き換えに主人公の少女もこの宇宙から存在自体が消える。
そして主人公の少女は、絶望の魔女たち(かつての希望の少女たち)の因果を引き取り、この宇宙の円環から消えるのだった。


最終回の最後の最後。「わかった。私はあなたの望みどおり契約して魔法少女になる。その私の願いはただ一つ」


彼女のその願いが発動された瞬間、世界が書き換わった。それはもう誰も主人公も女の子のことをその存在すら知らない世界。〇〇でさえ、円環からはずれたその主人公のことは記憶にない。

しかしその円環からはずれた主人公は、宇宙の原理の中に溶け込んでいたのであった。彼女はどこにもいない存在であるが、どこにもいる存在(=過去と現在と未来を超えてここにいる存在)となったのだった。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (17)

時事ネタ2題。

2021-03-17 11:22:07 | ──

時事ネタ1
柏崎刈羽原発 テロ対策に不備で原子力規制委員会が原因解明へ
NHK 2021年3月17日 4時58分

新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所でテロリストなど侵入者を検知する設備が複数壊れていたことがわかり、原子力規制委員会の更田委員長は深刻な事案だとして、東京電力に対し、長期に及ぶ追加検査を行うなどして原因を解明する考えを示しました。

東京電力の柏崎刈羽原発ではことし1月、テロリストなどの侵入者を検知する設備を作業員が誤って壊し、これをきっかけに、原子力規制委員会が検査を行ったところ、去年3月以降、複数の検知設備が壊れていたことがわかりました。
・・・
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210317/k10012918601000.html


 これから国際紛争と謎のテロ散発の時代に突入していくに際して、このように「油断していた部分」が事前に洗い出されることは幸運でした。
 これを機会に
・他の原発設備
・発電所変電所設備
・上水道設備
・重要交通インフラ設備
などのテロ対策(不正侵入防止と監視カメラの充実)を見直して頂きたいと思います。

 東電原発についてはもう本当にマネージメントする人材が枯渇しているのだろうと思います。311以降優秀な人材は入って来にくくなっているでしょうから。今回のニュースは良い意味でも悪い意味でも、社会の歪を浮かび上がらせているように思います。



時事ネタ2
SUNRISE BEYOND×BANDAI SPIRITSが送る本格ロボットアニメ『境界戦機』2021年秋に本格展開開始!
電ホビ 2021年3月16日 12:40
・・・
『境界戦機』は、ハイターゲット向けの商材を得意とするBANDAI SPIRITSと、ロボットアニメの雄「サンライズ」のグループ会社として新たに設立したSUNRISE BEYONDが、企画立ち上げから共同で企画・製作まで携わった本格オリジナルロボットアニメ作品となります。
・・・
『境界戦機』あらすじ
西暦2061年、日本は支配された。4つの世界主要経済圏によって分割統治されるに至り、日本人は隷属国の人間として虐げられる日々を送っていた。日本は各経済圏が投入した人型特殊機動兵器AMAIMが闊歩する世界の最前線となった。(略)アモウは日本を取り戻すための戦いに身を投じることになる。自ら組み上げたAMAIM「ケンブ」に乗って。
・・・https://hobby.dengeki.com/news/1209887/


 一般の大人社会人には関係のない話です。久々に力を入れたロボットアニメが創られるというオタク向けのニュースです。
 ただ設定が
・近未来の分割統治された日本
という点が非常に興味深いです。

 「シン・ゴジラ」も「魔法少女まどかマギカ」もそうですが、ヒット作品というのは、時代の空気を一歩先取りしているものです。
 そしてこの2021年に
「日本を取り戻す」
と大上段に掲げているアニメが発表されるというのは、やなりそういう時代なのだなという感慨です。



代償昇華。

 ハリウッド映画などにもよく見られますが、最悪を想定する近未来の映画やドラマなどは、多くの人が「擬似的に体験」することで、代理昇華される現象がある。というのが私の仮説です。
 このアニメも中年オタクだけじゃなく、若い人たちの間でヒットすることになれば、社会の「警告」と「代理昇華」という点で良いなと思います。



補足1
 上記の「空気」の例にあげた、2011年の「魔法少女まどかマギカ」というアニメ作品は知らない人も多いかもしれません。タイトルや絵柄からは正反対の「怖い」話です。当時は間違って親が小さい子供に見せて大騒ぎになったという話がいくつもあったそうです。

*こんなかわいらしい絵じゃ親が間違って小さな子供に見せるのも仕方ないです。

 でもかわいらしい絵とタイトルとは正反対。「魔との契約」についての本質を描いた作品でした。そして「魔」の正体が明かされる直前に、東日本大震災が発生して最後の2話の放送が中止になりました(半年後にようやく放送されました)。

 実はこの東日本大震災のちょっと前に、このまどかマギカついてこのブログの記事に書いた時、投稿時にパソコンの原稿が消えて投稿出来なかったことを思い出します。日本が未曾有の震災を受ける直前の空気のお話です。


補足2
 昨年大流行した「鬼滅の刃」も、日本国土に押し込められた存在たちがオモテに出現するこれからの時代の空気でした。良い昇華に繋がったのではないでしょうか。という私個人の風景です。


補足3
 シン・ゴジラは311の政権がそのまま延長したらという空気で作られたと思います。幸い現実の政権も「日本を取り戻す」方向に変わりましたし、プラスしてシン・ゴジラ映画の大ヒットで「代理昇華」の効果もあったと思います。(映画で暗喩されていた日本社会の危機について)
 ただし日本社会の危機については、(形を変えても)現在進行形なので、数カ月後に公開されるシン・ウルトラマンもまた時代の空気(日本に起きるであろう危機の警鐘暗喩)の最新版であろうと思います。空気のアンテナの役割の人たちが、どういう風景(警告)を映画に込めたか。楽しみです。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
いつもありがとうございます? コロナ禍の病院 減収の中いよいよ出向の話しが出始めました。 本院に出向 殺人的忙しさらしくガクブルです~ なんでそんなに心配なのか?よーく考えたらおばさんで おバカで 電カルが苦手なだけでした。あらら(笑) 悩んで損した気分! こんな私ですが上手に使って~!

→ 自分の心の奥底のC層の自分は、もっと変化を。と望んでいるかもしれないです。表面意識は安定生活を望みますが。C層は「生きている時間短いんだからまだまだあれもこれも」と自分に課した挑戦課題のクリア度を見ている視点だと思います。という私の心の風景です。

==========
信じたい気持ちと誰も信じるなの気もちが、いつも半々でせめぎあってます。

→ 私は次の半分半分です。
・誰に対しても最大限の誠意で接する。表面意識はあいつ嫌いだと主張しても、それでも行動は誠意あるものとする。
・最悪を想定し備えて覚悟する。逆説ですがいつ裏切られてもいいという心構え。執着の強さと裏切られる結果は相関がある。

==========
個人的には、ハイリスク群以外に接種の必要性は薄いと思っています。

→ 個人的には、シオノギワクチンが開始されるまで、出来るだけノラリクラリと回避したいです。

==========
昔、潰瘍性大腸炎になった事があり、免疫を抑える薬を飲んでいました。コロナのワクチン接種もなるべく受けないようにしたいです。

→ イベルメクチンを個人輸入で買う人の話がニュースに出ていました。報道では否定的なニュアンスは仕方ないですが、身を守る庶民の知恵としては重要だと思います。

急増「コロナ治療薬」でないのに・・・未承認薬を服用する人も【新型コロナ】
https://youtu.be/YiU-yIiwhSE

この動画に寄せられたコメントがまさに「国民の声」です。

==========
自分の心の傷を癒すことの大切さ、奥深いなと思いました。
自分さえ我慢すればって思っていたけど、限界がありますね。

蓄積した我慢で誰かを傷つけてしまうかもしれない、それならやっぱり程々、まるぞうさんがいつも書かれている半分半分の視点はとても大切だと思いました。

→ はい。そう思います。よろしくお願いいたします。

==========
気がついた事は、未熟者ですが、細やかな政治参加と思って、庶民目線で官邸メールしております。

→ ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

==========
嫁から何で国を守る気がない党と組んでいるんやろと聞かれました。やっぱり選挙に強いからと。何で支持率が低いのにと。宗教団体やから個別訪問や電話で選挙活動ができるんちゃうかと。いろいろ政治の裏があるみたいやね。

→ 選挙結果は国民の意識の反映ですから。きちんとした保守の政治家政党で2/3とれるようになるといいなと思います。(国民の犠牲が少ないうちに目覚める人が増えることを期待したいです)

==========
地震注意ですね
昨日から光回線のテレビ通信がブチブチ途切れます。先日はその後強い地震があったので関東注意かもです。

→ 情報ありがとうございます。


この間のひろみさんの動画と記事ははっとさせられる内容でした。日々内容が盛りだくさんで感想を書ききれないのが残念です。皆さんのコメントも個性豊かで楽しみです。

→ コメントありがとうございます。ひろみさんの動画は私も本当にたくさんのことを教えられました。まだ間に合う時期
に観れて良かったです。ありがとうございます。
https://www.youtube.com/channel/UCH-5qyWhY0FsmM40tkH5FXQ

==========
自分より他人を信じるからガッカリし喜ぶんだな
信じるって待ちわびることなの?なんか変ね
いつもは櫻の後に咲く花、カイドウが満開になりそうです。梅や桜は楽しみに待たれますが、カイドウはあまり目立たないのです。期待されない待たれもしない、でも可愛いサクランボみたいな可憐な花を咲かせるのだす。

→ 良いお話ありがとうございます。


==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (13)