まるぞう備忘録

無題のドキュメント

自己肯定感。

2022-09-30 09:21:46 | 今日のひとり言




自己肯定感についてのメモ。

 セルフ2(肉体自我)が、食べることとか、眠ることなど肉体を維持するための本能が大切なように、セルフ1(表面自我)にとって、自己肯定感は一番大切なものであります。



人から喜ばれることが自分を肯定してくれる。

 人によっては、人から喜ばれることで自分の自己肯定感を満たす人も多いです。
 仕事をしていてもお客様から「ありがとう」と言われることを、無上の励みにしている方が多いです。



自分自身の生き方が自分を肯定している。

 また人によっては、自分の仕事が自分自身納得がいくか。ということで自己肯定感を満たす方も少なくない。特に日本人はそういう文化だと思います。
 「職人気質」と言われる人たち。人が評価するかどうかは関係ない。人が見ていないようなところも手を抜かないのは、自分自身が納得すること。がその方の自己肯定感であるからです。

 日本人は自分の仕事を「道」として捉える人が多い。これは職人じゃなくても、家事でもそうです。
 自分の仕事、自分の生き方を、自分自身の道として生きている方。



他人を否定している時間だけ自己肯定感が満たされる。

 またこれらとは逆に、人を否定することで自己肯定感を維持している人もいるかもしれません。
 自分が誰かを否定している間だけ、自分が肯定されている高揚感を覚える。
 でもこれはモルヒネのようにそれが切れるとまた、自分が否定された感じにさいなまれるので、薬が切れるとまた他の人への否定で、元気をもらう。そういう生き方を選んだ人もいるかもしれません。



時間限定のキャンバスという幸運で何を描きましょうか。

 肉体も表面自我もこの世に生きていられる短い期間だけお借りしているもの。という仮説小説があります。
 セルフ1の自己肯定感もまた、何をどのようにして自分(セルフ1)を満足させるかは、完全に各人の自由であります。

 このキャンバスに自分の想うとおりの絵が描けるのでありますから、それぞれ「(短い)生きた証」という絵を描くチャンスは本当にありがたいな。というメモです。
 お読み頂いてありがとうございます。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
Twitterで、安倍さんのお宅に野菜を届けた八百屋さんの動画を見ました。国会や演説の様子とはまた違う、柔らかい横顔と温かな声が嬉しく、涙が出てしまいました。
まるで大切な親を失ったように感じてしまうのは、何でなんでしょうね。
https://twitter.com/yasai_md/status/1574676247451684864?s=53&t=FeF5qeoBpGihhV_JRsAwWg

→ 本当に。暖かい空気が伝わってくる動画ですね。ありがとうございます。

==========
両親が家庭菜園してた頃、里芋の茎をどっさりとってきて、一本ずつ皮をチマチマむいて、針で糸を通していって、干すのをいちどだけ手伝いましたが、牛蒡を扱う時以上に手がアクで真っ黒になり、糸通してつなげて干して、メチャメチャ疲れました。乾物になるまで結構時間もかかります。

道の駅等で売ってるの、値段が高すぎと思ってましたが、こんなに手間がかかるし、こんなに小さくなっちゃうんじゃ、そりゃあ値段も高くなるわと納得したものです。

→ なるほど。やはりそれだけ手間がかかるのですね。
教えて頂いていありがとうございます。

==========
性善説:相手のセルフ3を信じて支配しないこと、寛容であること、つまり柔らかいこと

性悪説:セルフ1を放っておくと煩悩で何をするかわからないから、支配しなければならないと思うこと、つまり硬いこと、現在の宇宙=神や人間性を否定すること

のイメージなんでした。

→ 補足ありがとうございます。納得です!


私もデジタル献花はしましたが、暑い中何時間も並んで静かな抗議をしてくださった方々に感謝申し上げます。

→ ありがとうございます。

==========
触れられてなかった話題を少し。
ツイッターでは国葬の14時頃、「安倍さんありがとう」が、「世界の」トレンド一位になったそうですね。
ありがとうというところが、安倍さんらしい。でも日本だけではトレンド一位にならなかったかもなどと思って、少し悲しい。

→ 日本国民大多数の「サイレントマジョリティ」を私は信じております。大丈夫!

==========
今日の記事とは関係なく恐縮ですが、いまさらコロナ発症いたしました。
子供から始まり家族内全員。
子供がなった時点で、私自身(30代後半)個人イベちゃんも投入しましたが、発症に至りました。
普段から、葛根湯や麻黄湯も駆使してヨモギなども摂取してたんですけどね。
悔しいですけど、仕方ないですね。命があっただけ感謝です。
我が家の状況を見る限り、症状にワクチン接種の有無や回数は関係なかったですね。僕はイヤイヤ2回打った人ですが。
熱、咳など、程度も症状も似たようなものでした。
世の中、規制は緩和されてますが、まるぞうさんはじめ、皆様もお気をつけ下さい。かかればやっぱり辛いです。
書かせていただいてありがとうございました。

→ 症状はお辛いと思います。お大事になさってください。
ただこの時期のアレは、塞翁が馬になる可能性があると思っております。かかったことの悔しさよりも、免疫がきちんと記憶されて修復されることのメリットの方が大きいかもしれません。生命力(免疫力)という神様の世界の道理という未来の詩があるかもしれません。ナンノコッチャかですみません。

==========
催眠を解くのは難しいですが、
「そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない」
という言葉は良いかもしれません。
この言葉は昔の寓話に出てきた賢者のお爺さんの言葉として覚えています。

→ セルフ1の催眠もまた生きていく経験には欠かせないのです。ただ100%乗っ取られるのではなく、50%はセルフ1の催眠にかかったまま。でも50%はそこから距離を置いて。ふむふむ。なるほど。こういう景色なのか。
この半分半分の景色が、宇宙で一番人気のあるアトラクションツアーなのですという未来の宇宙小説であります。

==========
私もデジタル献花に参加させて頂きました。安倍元総理の笑顔が浮かびます。柔らかい方でしたね。思い出すと寂しくて、悲しいですね。ずっと大好きです。感謝の気持ちしかありません。

→ 本当に多くの国民が感謝です。ありがとうございます。

==========
まるぞうさんいつもブログを読んでいます。秋外のの雨の音も気持ち良いものです。ふともし2025年までに何か変化があったらとか自分は身辺整理も行っています。万一孤独死した場合とかも考えて少しエンディングノートなどもちょっとメモ程度ですが書く事があります。まるぞうさんのエンディングノートはもう大体決まっていますか(いえ、それを聞かせて下さいとかではなく)残された家族にどこどこのお墓(お墓はお母さまと同じお墓に入るのですか?宗派を問わない共同の永代供養塔の方が結構沢山いて毎年お盆は花が一杯なのを見掛けます。ふとそんな事考えた事あるのかなと思い質問しました。無理は不要でスルー可です。

→ 私は自分の死後のことは、残った縁ある方々にお任せです。とくにこだわりは何もないです。
そして縁ある方が私を思い出した時は、私はその方の心の中で一緒に生きていますから。その時少しでも勇気づけられたらいいなと願います。

==========
1。合計が1000万以下
2。1つの通帳が1000万以下
どちらなのでしょうか?教えて下さい。

→ 一般的な話は、金融機関が破綻した時の保証の1000万円のことなので、一つの通帳のことです。

ただご質問頂いた合計の話は、そもそも一般的な想定範囲外の、歴史的な有事の時の話と思います。だからその時何がどの位安全なのかは、正確なところは誰にもわからない。その時の日本という国家と日本政府の置かれている状況によると思います。

その有事の時は、我々一般庶民が実行できるような抜け道は塞がれることが歴史の常ですので、現時点では小細工なしが一番堅実かもしれません。

==========
新元号の決定にあたり、このような決意を志を持たれていたのだなと全文を改めて読み返しました。ご興味ある方はどうぞ。
新元号「令和」の発表の安倍総理の談話:首相官邸HP
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/discourse/20190401danwa.html
・お坊さんも悩んでいた 寺の掲示板に何を書く?国葬の日に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220927/k10013839121000.html
住職も悩むほどだったのだなと、面白かった記事。

→ 味のあるお話ですね。ありがとうございます。

==========
どの時代に生まれてもそれぞれの時代の催眠はあるでしょう。常識や当たり前は変化していくものだから。
催眠にかかっている人と同じ立場であったとしたら、自分はかからなかったとは言えないし、必死で生きて働き時代をなんとかつなげてきてくれた守ってきてくれたことには感謝を思いたいです。

→ セルフ1の催眠術も大切な生きている条件だと思います。セルフ1(自我)も、その催眠術も否定することも間違いであると思います。どうしてわざわざそれをお借りすることが出来たかが重要。

ただセルフ1の催眠術に100%呑み込まれると目が塞がれてしまうから、50%は催眠にかかった状態で。50%は催眠から少しだけ距離を置いたところで、この現実社会で何が起きているのかを自分が関わりながら観ていきたいです。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

人が柔らかい時。人が硬い時。

2022-09-29 09:33:41 | 今日のひとり言

防災カレンダー


電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/




脳内の世界観を現実世界と思い込む仕組み。

 今回の国葬についての世論の動き(報道のされ方)を観ることで、人が催眠術にかかった時のパターンについて、改めていろいろ勉強させて頂きました。

 人は現実を観ているつもりで、本当の現実を観てことはことは少ないのではないか。
 自分の脳内の世界を現実に投射してそしてその投射された世界の中で自分は生きていると思っているのではないか。
 自分の脳内の世界に矛盾した事実は見ないふりをして、自分の脳内世界に合致した情報だけをピックアップして、足りない部分は妄想で補完して。
 それを現実の世界だと思って、自分の脳内世界を生きているのではないか。


セルフ1(表面自我)は催眠術にかかりやすい性質を持ちます。それは白いキャンバスと同じで、幼少期から青年期にかけて周囲の大人たちに繰り返しかけられた言葉が核となって、セルフ1の脳内世界が構築されます。



自分の洗脳を解こうとする相手を敵視するのは当然。そういうプログラムだから。

 戦後の日本の場合、特定の世代に、思考が特定の方向に偏るように(一種の社会実験としての意味も)圧力がかけられた時代がありました。WDIP。
 このため、特定の世代には、強くある催眠術の核が残っていることがあるでしょう。年をとっても、幼少期から青年期にかけられた核はしっかりと残り続けるから。それが催眠術というプログラミングです。



催眠術に憑依されている時の特徴。

 こういう方たちを良く観てみると、催眠術の価値観が強く支配されている時には、共通点があるように思われます。催眠憑依状態が強い時の特徴。

1,ゼロイチの傾向がより強く出る。
2,特に自分が正義で相手が悪という正義感のゼロイチ強く出る。

 催眠術はプログラミングなので価値観はゼロイチです。



私のセルフ1も催眠術の世界で生きているのだ。

 だから私達も自分が今催眠憑依状態なのか、簡単に確認する方法はあります。

 自分の価値観がゼロイチだと催眠憑依状態が強く出ている可能性が高い。
 特に、自分が正義で、相手が悪というゼロイチは、脳内の催眠世界を現実に投射している可能性が高い。



催眠術憑依状態から距離を置くコツ。

 一方、ゼロイチではなく半分半分を思える心の余裕がある時は、催眠憑依状態から心が距離を置けているということです。
 半分半分とは「私の半分は間違いかもしれない。相手の半分は正しいかもしれない。」たとえばこういうことです。

 セルフ1にかけられている催眠術は、ゼロイチですから。半分半分は認められません。だから半分半分を許容出来ている時は、セルフ1の催眠術から距離がおけている状態である。というのが私の仮説です。



自分の正義を硬く発信する人よりは、情緒で柔らかい人の発信が。

 国葬にしてもワクチンにしても。SNSを観ると賛否両論です。私は賛成派であるか反対派であるかということは、あまり興味がありません。
 興味があるのは、その情報を発信している人が柔らかいか、硬いかということです。

 これからもし世の中の変動が更に大きくなる未来になった場合、ゼロイチの価値観に呑まれるのではなく、

・誰が柔らかいか
・自分は柔らかいか

という羅針盤は、私達が思う以上に役に立つ。という心のメモです。ふむふむ。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
菅前総理の弔辞を帰宅後に動画で拝見しました。
自身の総理就任よりも安倍総理の再任に寄与できたことを自身最大の手柄…と言える政治家が他にいるでしょうか?
動画を拝見していたら、自然に涙が一筋流れました。
菅前総理の深い悲しみそしてその裏にある怒り…でも今は静かに故人を送りたいという日本人の心を見事に見せて頂いた気がします。
デジタル献花のシステム使わせてもらいました。心落ち着くのに我ながら驚きました。
実際に足を運ばれた人達こそがサイレントマジョリティ…振り子が大きく揺り返すことを見守りたいと思います

→ ありがとうございます。

==========
皆んな善良です。私も目糞鼻糞です。このやるせない気持ちを流して、誰もがその中で頑張ってる視点を持ちたいです、そして自分も頑張る。切ないけど、種まき出来る方が本当に良い。

→ 私も同じ気持ちです。いつもありがとうございます。

==========
上の世代や、自称知識人達がどれだけ必死に言葉を費やして安倍さんを貶めようとしても、安倍さんの志は次の世代に繋がっていくと思います。アベガーの人達も、自分達のアイデンティティ、拠り所としてした物を失いたく無くて必死なんじゃないかなあ。
何をしようと自由ですが、志ある若い人達の邪魔だけはしないで欲しい。

→ 彼らが自分の脳内を投射した妄想的と必死に闘っている姿をると、これは他人事ではない。彼らは鏡に映る自分であると本当にたくさん、今回も教えて頂きました。

==========
里芋の茎の皮を剥き、干すだけだそうです。
剥き残しがあると、上手く乾燥できないので、しっかり剥くそうです。
乾いたものは柔らかくふかふかしていて、筋のようなものは無いです。

→ ありがとうございます。やはり茎のスジは剥くのですね。

==========
BBCは某民放局で朝ワールドニュースをやっていて、録画してよく観ます。まるぞうさんが以前書かれていたように、ある勢力の人たちの「意思表示」の一つなのだろうと思って、つとめて淡々と観るようにしています。国葬当日朝のニュースでは、冒頭から「予算と(国葬実施の)正当性に疑問」という調子だったので、ああそういうお考えですかと思いました。

→ 感染症の報道を観ても、ヨメは「ニュースなんてウソばっかしじゃん」と憤慨していますが、それも違う。報道の半分は正しいのです。
・報道の全部が正しい→間違い。洗脳されてる。
・報道の全部が間違っている→間違い。ゼロイチになってる。

これもまた半分半分。報道の半分は正しい。報道の半分は間違っている(誤報フェイクということだけではく、特定のニュースは意図的に報じないとか、街角の声とか自称専門家のコメントで誘導するようなテクニックを含む)

半分半分の羅針盤で、世の中の動きを観ていきたいと思います。柔らかさ。しなやかな強さのこと。

==========
話が逸れましたが、そんな私にとって安倍さんは、まるで屋根のような傘のような(例えが変ですが)感じに感じておりました。正直いまだ喪失感は半端ありません。でも不思議と、自分を進ますのは、中途半端な己のポンコツエンジンです。
2016年の『シン・ゴジラ』のような映画を時々励みに、進んでいこうと思う2022年早秋です。

→ 国葬問題一つとっても、安倍さんの業績が、いかにWGIPに楔を打ったかということが(間接的に)わかります。
自分が青年期から信じていた正義(洗脳)をひっくり返されたのだから、執念深く攻撃するのはあたりまえとも言えます。

==========
昭和30年代の暮らし。私は28年生まれですから小学生です。横浜でしたが2K、ボットン便所、薪で焚く風呂、窓から隙間風入り、暖房は練炭火鉢でした。なので冬はかなり厚着にしていましたし、食事も魚>肉、味噌汁、ご飯、他小鉢といった生活でした。
その頃から比べたら贅沢な今をすごしてますが、そうなったらやっていけそうです。
北海道の冬はキツいだろうな。スキーウェアはあるけど、カイロ買いだめしておこう。

→ ありがとうございます。冬が来ると知っていると備えるから乗り切れる。いきなり冬が来たと(社会が)パニックになることを避けたいと願います。

この「冬」は季節的な意味だけじゃなく、これから訪れるかもしれない厳しい社会情勢の例えの意味でもあります。

==========
まるぞうさん
WGIPに関しては、以前に、矢作直樹さんの日本史の真相を読んで知りました。
関野道夫さんの本にも、
政、財、官、法律、教育などらあらゆる分野で今も日本人を縛っていますと、
詳しく書いてあります。
現在のメディアの異様さ、自虐的な発想、非常識な外交を見ると、
本当にまだまだ洗脳真っ最中ですね。
そんな私達日本人を、安倍総理が解き放って下さいました。
〜美しい日本。
〜日本を取り戻す。
日本が良い国なんだと思うと、嬉しくなりました。
終戦記念日は、謝る日ではないと明確になり、心からの感謝の気持ちで、靖國神社に参拝出来る様になりました。
昨日の菅総理のお言葉の中に
〜強い日本を作る。
〜日本をあらゆる分野で世界に貢献できる国にする。
安倍総理は、いつもビジョンが明確でした。
その為に地球儀を俯瞰する外交をなさり、
分断された国々の仲介役をなさり、
壊された対米、対中との関係を取り戻しました。
ご存命なら、プーちゃんと会談なさり、平和理に導いた筈ですね☺️

四ツ谷まで、感謝の心を伝える為に、花束を胸に整然と並び参る方々の御姿を拝して、
日本人が自虐史から脱するのも近いと感じました。
花束を持ち並ぶ学生さん達は、僕たちの時代の総理はずっと安倍さんでしたからとコメントしてました。
8年8ヶ月。
若い人々の、安倍総理への感謝の気持ちが爽やかで、頼もしいと思いました。
日本、良い国。

→ 本当に。。。ありがとうございます。。。

==========
管さんのスピーチ
昨日の管さんのスピーチ、仕事から深夜帰ってきて You tube で聞いた。
初めて生の管さんに触れた様な、今まで管聞いた管さんのどの演説よりも、心に響いた。
何度も何度も再生して聞いてしまった。
私の心の穴が少し埋まる気がした。
若い人が献花に多く見えておられて、嬉しく思った。私はこの思い込みの世界で今は満足です。

→ 本当に。心の言葉でした。ありがとうございます。

==========
「かたりあひて 尽しゝ人は 先立ちぬ 今より後の 世をいかにせむ」この一首は有名になりました。

安倍さんは伊藤博文と同じ運命をたどることになり、菅さんは山縣になぞらえています。

もともとは安倍さんがマーカをした箇所です。では安倍さんがこの歌の伊藤博文に例えたのは「中川昭一さん」だったのでしょうか?

→ 本当に。。。

==========
叔父の畑でサツマイモの葉をもらってきて、早速青菜炒め、味噌汁、ツルできんぴらを作ってみました。青菜炒めめちゃウマで感激しました。葉柄もシャキっとしておいしい。ツルはスジをよく取らないと口に残りますね。我が家は日当たりのよくないベランダだけど、葉の収穫のためだけにでもプランターさつまいもに挑戦してみようかな。

→ 趣味としていろいろ植えてみるのは面白いのではないでしょうか。
調理実験のレポートありがとうございます。

==========
安倍ちゃんの事嫌いだった。
でも、ある出来事があった時、安倍ちゃんの目に涙が浮かんでたのを見て、この人は、今までの政治家とは違うように見えた。本気で、日本人を救おうとしてるように見えた。
それから、安倍ちゃんを気にするようになった。
同時に今までの政治家がしていることを理解しようとしていなかった自分にも反省した。
安倍ちゃんの政治には、あるものから日本を守ることへの心理が同時にあったように思う。
私は、今も仕事があって家族のお力になれている事に感謝します。
安倍ちゃんがいるからと甘えることはできないけれど、思いはいつも一緒に。
あなたがいてくれてよかった。

→ 本当に。ありがとうございます。。。
心の底からそう思っている国民はとても多いと思います。

==========
戦後レジームからの脱却
まるぞうさん、いつもありがとうございます!
今日の「安倍氏は、戦後はじめて『日本人にかかったWGIPという催眠術』を本気で解こうとした方でありました」という文章は、安倍さんを正確に表現しているとしみじみ感じます。
安倍さん不在の日本が不安に満ちているようで途方に暮れますが、この大きな喪失によって安倍さんの功績やその意味するところが炙り出されてくるというのは、ある意味なんて皮肉なのだろうと思います。今となってはそれを知った一人一人の日本人が、将来の日本人のために、日本を取り戻す地道な努力を積み重ねていかなければと思いました。
 それから、ネットニュースであの長蛇を見て、戦後レジームから脱却しつつある人々の代表として、長時間献花にならんでくださった方々には、心からお礼を言いたいです。とても嬉しく、ほっとしました。

→ 元首相に改めて感謝です。ありがとうございます。

==========
私は若い頃から神様はどっかにいると思い探してました。それと学校で学んでいることには、え?教えてくれることはそれだけですか?それは私が欲しいものとは違うと思ってました。真実が知りたいという欲求があったのね。

→ 私達がこの世に生きている一番根源の欲求だと思います。

==========
日本は言うまでもなく性善説の国。これからの世界は右左でなく、性善説と性悪説の戦いなのかもしれませんね。

→ 善とは何か。悪とは何か。突き詰めて考えると。。。

柔らかさと硬さ。でもそれは善悪とはちょっと違う。
善悪は何かと突き詰めていくと、それは潮の干満と同じかも。
であれば、性善説(人間の本質は満潮である)性悪説(人間の本質は干潮である)ということ?じゃあ人は善であると同時に悪でもあるということ?

セルフ1:表面自我:催眠術の価値観の中で生きている。
セルフ2:肉体自我:肉体の歓びと制限の中で生きている。
セルフ3:真我:・・・

セルフ1の傾向が強い時ほど、その人は硬くなる。
セルフ3の傾向が強い時ほど、その人は柔らかい。

===========
こちらは北関東なのですが、芋がらは里芋の茎から作ったものが一般的です。農家さんが作った芋がらを束ねて袋に入れたものが道の駅などで沢山販売されています。けんちん汁を作る具材に加えると、味が染みてとても美味しいです。炒めても煮物にも万能なので備蓄にも向いてますね。

→ 情報ありがとうございます。参考になります。

==========
テレビで国葬の中継を観ました。足跡をたどる冒頭のビデオでは、首相の顔にはいつも笑顔がありました。
菅さんの友人代表の弔辞は、胸を打つものがありました。日本のため世界のために同じ目的方向に見て苦楽を共にし、職務に邁進されてきたのだなと思いました。
安倍さんを思うときいつも思い出されるのは、新元号「令和」の発表の際に、出典は梅花の歌で人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味があり、また厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、令和に決定したという総理の談話です。いまでも思い出せば親しみと共感の想いと共に、大切に思います。総理が撒いて育ててきた希望の種は、これからもたくさんの花を咲かせていくことでしょう。

→ コメントありがとうございます。本当に。。。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

日本を取り戻す

2022-09-28 08:59:12 | 今日のひとり言

防災カレンダー

電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/




一度だけの思い出。

 私は一度だけ安倍元首相にお会いしたことがあります。といっても生の安倍氏を近くで観たというだけで、会ったというより観たという方が正しいですが。

 当時契約していたある大手企業の役員の方から、経営者が集まる立食パーティに呼ばれたことがありました。テレビでしか観たことのない大手企業のトップの方たちのお話を直接聴くことが出来ました。

 そのパーティの後半に安倍氏が現れたのでした。といっても演説もなく何人かの方たちと懇談しておりました。
 でも安倍氏は大柄な方だったので、パーティ会場に現れるとすぐに周囲の人たちが(私も含み)気づきました。

 当時は第一次安倍政権で無念の失脚をしたあとでした。まさか2回目の復活を成し遂げて、それが日本を救う大切な政権になるとは全く想定していなかった私でありました。

 たとえミーハーであっても、話しかけて握手をすれば良かったとそのあと、後悔いたしました。





国民の洗脳を解こうした方。

 安倍氏は、戦後始めて「日本人にかかったWGIPという催眠術」を本気で解こうとした方でありました。

 安倍氏に反対していた方の多くは、自分にかかったWGIPの通りに反応していた方たちに思います。年代や職業など「反安倍=WGIPの洗礼の深さ」と相関があることと思います。
 どうして特定の世代に多いのか。どうして(自称)インテリと呼ばれる業種職種に多いのか。
戦後GHQが何を使ってWGIPを展開していったかという足跡の通りの現象であることは興味深いです。



人間はほぼ全員何らかの催眠術にかかって生きている。

 ただ、彼らは彼らなりに本気で日本を守ろうとしてます。ただしその前提が、催眠術による歪められたものなのでありました。その歪められた像に、彼らの人生上の個人的な憤慨が投射されている結果が、反安倍という社会運動の実態。

 しかし人間はほぼ例外なく催眠術にかかった(セルフ1主導)で生きています。
 反安倍かどうかというのは、かかっている自分の催眠術にWGIPの要素が多いか少ないかという違いだけであって。
 WGIP催眠要素が少ない方(私含む)も、また別の催眠術の価値観で生きています。

 だから「自分の半分は間違いかも。相手の半分は正しいかも。」という修正は役に立ちます。
 催眠術はロボットだからゼロとイチしかないです。催眠術は半々は苦手です。

 または「誰が正しいか」ではなく「何が正しいか」という視点も、自分がかけられている催眠術から距離を置くのに有効です。
 催眠術はゼロイチの価値観なのですから。いつも「自分が正しい」です。
 それに対し「自分は間違っているかもしれないが、大切なのは何が正しいか。それを知りたい。自分が誤りならそれを認めるから、何が正しいかを知りたい。」は催眠術のゼロイチは受け入れ難いことでしょう。
閑話休題。



日本を取り戻す。

 第二次政権のモリカケ騒動あたりが振り子のピークで、あの時期から、WGIPが解けだしたゆっくりと日本人が増えていったように思います。

 「日本を取り戻す」というスローガンは本当でした。
 本当にありがとうございました。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
デジタル献花して参りました。元総理が亡くなった喪失感は薄らいでいたのだけれど、やはり笑顔のお写真を見ると悲しくて涙が溢れてしまいます。
安倍元総理を悼み、感謝する思いがたくさん集まって、日本をフワッと包み込んでくれている様な気がします。
本日の国葬が無事に終わりますように。

→ ありがとうございます。

==========
私も今日デジタル献花を知って、先程心を込めてメッセージを送りました。
花は咲く〜♪のメロディーが静かに流れて、ちょと涙しながらメッセージ入力しました。
国葬にあたりこの様な形で参加できて良かったです。
デジタル献花を考えてくださった有志の方に感謝です。

→ 本当に。ありがとうございます。

==========
本日、自宅入り口に半旗を掲げました。
祝日と祭日には普通に日の丸を掲げておりましたが、半旗は初めてです。
個人で掲げてもいいのかと思いながら。

→ ありがとうございます。

==========
いよいよ色々なことが準備され始めたなという印象です。
生活の知恵を使って乗り越える心の準備が本当に必要ですね。

→ 行き着く先が昭和30年代の生活水準だと腹を括れば、冷静に対応できると思います。社会のうねりも地球のうねりもそういう方向に向かっているという空想小説です。

==========
安倍元総理大臣様に、弔意と感謝の気持ちを持ってデジタル献花をしました。 また、国葬で設けられた献花台に献花をしに、物凄い行列に並んでおります。老若男女たくさんの方々が居られます。安倍元総理大臣様のお人柄、功績が偲ばれます。こうして平和な日本であることに感謝しかありません。 お味噌汁にトマとジュースなんて勇気要りましたが誰もトマトジュースをのまないから入れてみました。とてもいいお味で、トマトが大の苦手な娘に黙って出したら美味しいと言ってくれました。後で言うと、驚いてました。本当赤味噌の濃くみたいでしたよ。

→ ありがとうございます。

==========
芋のツルの話題が出ていましたので、便乗させていただきます。
旦那の実家は農家なのですが、さつま芋のツルを干して、イモガラという茶色い紐の様な状態にします。
これで保存が可能になります。
食べるときは、水で大きく膨らむまで戻し、2,3cmに刻んでお味噌汁へいれたり、砂糖醤油で炒めたりします。
イモガラから出汁が出てすごく美味しい!です。
が、もう10年位食べていません。
なぜかというと、おならが沢山でるのです。
でもやはりまた、食べようと思います、今度は休日の金曜の夜から土曜日に(笑)

→ おならが出るということは、食物繊維たっぷり。サツマイモは芋だけじゃなくツルも葉も。ということですね。

ちなみに葉柄ではなくツルはスジをとらずそのまま乾燥させるのでしょうか。あるいは水に戻したあとスジを取るのでしょうか。あるいはスジはとらずそのまま乾燥させて水に戻して料理したのでしょうか。もしよろしければ教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

==========
まるぞう様、献花に訪れた方々ほそれはそれは凄かったです。6時間かけて献花しました。その時思わず、安倍ちゃん、とご遺影に言ってしまいました。声に出てたらしく、お隣の奥様も安倍ちゃんと言ってました。本当に素晴らしい総理大臣様でした。矢張、マスゴミはそんなに沢山の人々に慕われてたり支持されてたりしたことは、なかったことにしたいのですね。印象操作が激しくて不快きわまりありません。並んでた時の周りの方々は、口々にこれでマスゴミがキッチリ報道しなかったら自分達で伝えようと‼️なぜこうもキチンとした報道がなされないのか、かつての石炭産業と同じ道を辿るのは当然だと感じました。

→ 実際に足を運んでくださってありがとうございます。

==========
粉っぽいものが飛ぶのも、カビの一種らしくて。
食べても全然平気で、体調に変化はなし。毎年、夏の終わりには、お水が少し濁るねえ、とは思っていたのですが、そりゃ新米と同じ状態ではないでしょーよ って思って、味が少し落ちたね、くらいにしか気づいてなくて💦

→ 洗ってもとれないすえたようなカビ臭がしなければ私は個人的には気にしないです。私は茶碗にご飯粒を一粒の残さないので、玄米を廃棄することはよほどのことがない限り抵抗がありますが。ただし人それぞれ。カビ玄米を食べることを推奨しているわけではありません。

==========
けれども事実、台風15号は静岡県内に記録的豪雨をもたらし、浸水被害、交通の乱れ、大規模停電、インフラは混乱、復旧作業で死者けが人も出ています。改めて被害にあわれた全ての方々にお悔やみとお見舞い申し上げます。一日でも早く復旧と回復を希望します。
・「生活用水がない、ポリタンクもない、警察官もいない、トイレも我慢、暮らし見えない」清水区からのSOS 9/27(火)
https://news.yahoo.co.jp/byline/horijun/20220927-00316950
現実は想定以上のことが起きて当然と認識することが落ち着いて冷静に行動するためには大事。以下の言葉が印象に残りました。
>静岡県は防災教育や訓練に力を入れてきた地域にも関わらず、今回、災害を目の当たりにして、情報も物資も十分に行き渡らない現状に大きな課題を感じたという。
「東南海地震などに備え、子供の頃から防災訓練を徹底的に受けてきたつもりでした。しかし、実際に被災者になってみると戸惑うことばかり。今回の災害対応で何が良くなかったのか、何ができなかったのか、もう一度点検しなおすことで、今後の防災に役立てなくてはいけないと思いました」と語った。

→ ポリタンクは大切ですね。ダイソーの折りたたみのポリタンクなども有効だと思います。
https://www.camp-swamp.com/2021/01/daiso-jug.html

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

セルフ1の癖は単純だから。視点を保つコツ。

2022-09-27 09:00:51 | 今日のひとり言




SNSではなぜデマニュースが拡散するか。それは信じたいものを信じたいから。

 私達のセルフ1(表面自我)はとても単純なのです。
 だからセルフ1の癖を知っておくことは、これから役に立つ局面はいろいろあることでしょう。

 その一つは「自分が聴きたくない情報は耳を塞ぐ」という癖です。これは正常化バイアスと呼ばれる。この癖のおかげで「小さな警告」を無視してしまう。ということが起きます。
 ということは逆に「耳が痛い内容」「揉み消そうと思えば揉み消せる小さな警告」が目の前に現れたら、これは「小さな警告かも」と自分の心にバイアス補正をかけることができます。

 その逆は「信じたいことはフェイクニュースでも飛びつきたい」という癖です。
 とくにネットの情報。SNSの情報。拡散される情報。この中で、セルフ1は「自分が信じたい」「フェイクでも飛びつきたい」という癖があることを知っておくことは、やはり安全運転のコツ。というのが私の人生経験論です。


 北京政府が崩壊して欲しい。クーデターが起きて欲しい。そういう願望があるかどうか。自分の心の中を観察してみる。もし自分の心の中にその願望があるのなら、こういうニュースは、意図的に少しだけ距離を置く。
 間違っても人に「すぐ」拡散などはしないで、もう少し様子を観る。



急なコブ斜面は難しい。でもコツがある。

 私は雪国育ちでありますから、人生をスキーのコブ斜面に例えることが好きです。すきーだけに。
 熟練者じゃないとコブに飛ばされて大転倒をしてしまいます。

 でもね、コブ急斜面を滑るコツがあります。コブの山を通過する時は膝を曲げて上半身を低く、逆にコブの谷を通過する時は膝を伸ばして上半身を立てる。
 これによって頭の位置は一定に保たれて、視線が安定します。

 セルフ1というハンドルを上手に使いこなすのも同じです。
 耳が痛い話は、蓋をしないで「どれどれ」と中身を観ること。
 飛びつきたい都合の良い話は、眉唾かもと少しの間様子を観ること。
 これによって社会を観る視線の高さは保たれて、安定します。



クーデター発生で及ぶ国は。

 ちなみに、もし北京で本当にクーデターが起きたら、その被害を2番めにくらうのは我が国日本でありましょう。今までは何だかんだいって、国内と国外のバランスをとってきた役割が排除される。中国国内の理論だけで、周囲に侵略する。俗に言う軍部の暴走が始まる。極端な人には極端な人が惹きつけられる。それが加速する。



 でもこのクーデター軟禁ネタはガセのようです。ちゃんと習近平氏は無事だというSNSがあります。良かったです。

そもそもペキンなのにナンキンっておかしいでしょ。
(`^´)プンプン




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
お米の備蓄
食べ盛りの息子3人と私たちの5人のお弁当を作っていた時は、年6俵(360K)を買っていました。お米が一番安くつくので、パンは買いませんでした。
納戸みたいな使わない部屋に積んでいましたが、虫はわきませんでした。玄米です。
夫婦だけになり、月5キロです。
このペースなので、1年分備蓄したい、説明も上手くいかず。。。何とか60キロ位置きたいと思っています。

→ よろしくお願いいたします。

==========
昨日、サツマイモ葉っぱ・葉柄の味噌汁を作りました。トマトジュースを入れると、赤味噌のようなコクがでますね。嫁に来た頃より、暖房はこたつだけでしたので、寒さには強いです。子供たちも寒い所で育ったので、小さい頃は兄弟、真っ赤なほっぺをしていました。風呂も薪で沸かしていましたよ。

→ ご馳走様です。ありがとうございます。

==========
引っ越したいなー。小さくてよいので、さつま芋ひと苗、、ピーマンひと苗、何かお花ひと苗お仏壇に。あと窓辺に何か菜っ葉。位を育てたいけど。陽当たりが良くない所にしか置けず。あとは狭い二階部屋なので。でも工夫だ!と思うのですが中々、難しい。婆様と仕事の都合で貸し農園は無理かなあ。。。何とか土いじり、水耕栽培したい私です。春に向けてもっと調べてみます。

→ 台所の隅で乳酸菌を育てる。古来から人間と仲の良い菌を育てることは、農業と通じていると思います。趣味の話なので出来るところから楽しめるといいなと思います。

==========
土いじりも火鉢もマンションではやりたい事がなかなか出来ず
主人とやっぱり土地があるといいよねーと話しています。

→ 災害を考えると鉄筋コンクリートのマンションの方が安全の面もあり。しかし100歳現役を考えると土いじりが身近にあった方が趣味として楽しめるという面もあり。でもどちらでも大丈夫。今の生活が一番だと思います。

ちなみに私がいつも購入している醤油は「西友の特選丸大豆しょうゆ」です。製造している正田醤油は明治創業の地方の真面目な醤油製造所だと思います。
https://www.shoda.co.jp/corpo/about

西友に限らず、大手スーパーのプライベートブランドは製造している会社名は公開されているので、その会社のホームページを観てみるといろいろ面白いです。

ちなみにプライベートブランドは、実力があるけれど販路がない中堅企業が選ばれることが多いです。大手スーパーが大量の買い入れを約束することで、製造ラインが安定するため、製品の価格を抑えることが出来る仕組みです。安かろう悪かろうじゃないのです。
地方の良い商品を、売る方も買う方も得する形で提供できるケースが多いと思います。

==========
まるぞうさんが乳酸菌漬けを入れてる琺瑯の入れ物を注文したけど、あれじゃ足りなそうです。娘の食べる量が多すぎて〜。「もうないの?何が美味しいってコレが一番美味しいんだよ」と言います。手間のかかった料理なんかいらんからキャベツ切らすなってことですね。マジでバケツが必要です。

→ キャベツとニンジンの千切りを乳酸菌漬けしたものに、米油(エクストラバージンオリーブオイルでも可)と亜麻仁油を少しかけて食べています。美味しいです。
娘さんも多分バケツが必要なくらい召し上がるかも。

日本一普通で美味しい植野食堂で紹介されていたキャベツサラダをヒントにしました。
https://www.bsfuji.tv/ueno_shokudo/recipe/ep220221-220225/fri.html



この娘は長女です。自衛官を辞めて関西に移住しました。あと少し待てば任期満了でお手当もらえたのに急遽やめたのは、三回目を打った同僚と24時間一緒にいるためシェディングがあり、何ヶ月も目が腫れて恐怖を感じたからです。引っ越してひと月、ようやく治ってきました。
わたしも便乗して、一緒にきちゃいました。ここは情のある街で、全体に緩やかなテンポがすごく優しく温かく感じられます。
夫は俺は関東がいいそうです。

→ 塞じいさんのお馬さんに乗っているかもしれませんね。

==========
最近、無農薬栽培のブドウで作ったワインの醸造所を見学しました。スイス国境に近いイタリア北部です。
建物内に入った途端、発酵の良い香りに全身が包まれ、ずーっと昔、自分で味噌を作っていた祖父母の家に入った瞬間の記憶が蘇りました。奥には樽がずらりと並んだ細長いホールがあり、更に濃厚な香りにぽぅとなりました。発酵菌というナノサイズの妖精達がキラキラ舞いながら空気中を満たしているイメージです。案内をしてくれたのは若い地元のイタリア人お姉さん。艶々したお肌で大学の講義並みに専門性が高い解説を、一般人向けにわかりやすく解説してくれました。そこで働いているのは皆、20〜30代くらいの人々でした。
相棒によれば、こういったワインやビールの醸造・チーズ作り・パン焼き・黒ニンニク作りなど、発酵食品の事業に携わる若者が欧州全体で増えているのだそうです。
ずーっと昔、ローマ帝国の衰退の後にやってきた中世ヨーロッパのパイヤン(=異教徒・キリスト教徒ではない)と呼ばれた農民達。。この欧州人のご先祖さま方が畑を耕したり、森を残しながらも一部を切り開いて暗黒の中世を生き延びたように、発酵食品や古代小麦の農場などを増やしていく欧州の若い世代が、もしかしてのEU崩壊後も淡々と葡萄を醸したりパンを膨らませたりして子供達を育てていくのかもしれません。。などと思ったのでした。

→ 柔らかな田園風景ありがとうございます。人が優しく手入れしている畑には妖精がいるというのは素敵な童話です。
おばあちゃんの家の台所は独特の良い匂いがしていたのは、おばあちゃんの家事炊事と共鳴している発酵菌たち(妖精)の匂いも含まれていたのだったのじゃないかと思います。もちろん台所が築年数のたった木造の建物であることも発酵菌たちの居心地は良かったと思います。

==========

・安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」9/26(月) 17:56
https://news.yahoo.co.jp/articles/f13053d5f1627ecdd4c1874a3da0fce68ae81f04
現在は、210,000名以上となってます!

・デジタル献花サイト
https://offering-flower.com
献花受付は、本日9月27日まででーす。
静かに弔意を示す場、想いを伝えられる場所を立ち上げてくれた方々にも感謝をしたいです。
今日は午後2時より国葬ですね。最初から最後まで全てが万全であり、平和で穏やかに執り行われますように、参列する諸外国の方々にも感謝を想い共に静かに祈るひとときとなるように希望を思います。安倍元総理のご冥福を心よりお祈りいたします。

→ お知らせありがとうございます。
改めて、心から感謝の気持ちと御冥福をお祈りいたします。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

世界的に寒い冬となっても。

2022-09-26 09:28:32 | 今日のひとり言




今回、部分的な動員をかけたその先に、プーチンが描く出口シナリオが、あるとすれば、それはやはりナポレオン、ヒトラーを苦しめた冬将軍を、今度はヨーロッパにむけて襲わせることだ。つまり、天然ガスの供給を意図的に止め、冬の需要期にエネルギー危機を引き起こすことだ。ロシア側がこれを仕掛けるのは間違いない。

その結果、特にヨーロッパ側でウクライナ支援疲れが起きることを期待しているのだと思う。ヨーロッパがこの冬を超えて、エネルギー危機をどこまで耐え忍ぶことが出来るかが、実は最大の焦点であることは、開戦当初から変わってはいない。むしろ、その深刻度は増している。

2026年までは構造的に世界は天然ガス不足なのである。脱炭素の浸透で、開発が行われず新規の産出がないのである。その上で今回の事態。どこかでエネルギー危機により西側諸国がウクライナに停戦を働きかけるという可能性は、ゼロではない。こればかりは何が起こるかわからない。ウクライナは西側の支援がなければ戦争できない。少なくともプーチンはそこにかけている。
https://gendai.media/articles/-/100235?page=6




食糧とエネルギーが足りないぞ。という仕掛け。

 この冬のヨーロッパは例年にも増して厳しい寒さを覚悟しなくてはいけないかもしれません。
そしてそれは日本も同様です。

 陰謀論の小説では食糧とエネルギーは意図的に枯渇させるように向かっている。この現実がそういう小説のとおりに動くかどうかはわかりませんが、たとえそうなってもその時慌てないように、今から想定して備えて腹を括っておきたいです。



暖房の知恵が見直されるかも。

 40℃を超える暑さというのは、古来の日本人がめったに体験しなかった気象でありますが、冬が寒いというのはもう長い長い間、私達のご先祖様がしのいで来た気象であります。

 電力が不足して寒さの中で停電になるにしろ、電気ガスや灯油の値段が爆上がりして節約しなくてはならなくなるにしろ。
 寒い冬のしのぎ方は、昔からの日本人の知恵を参考にして、私達も無事に乗り切っていきたいです。

 ドテラとコタツなんて、効率の良い暖の取り方ですよね。
 我が家では冬用のキャンプ寝袋が家族分ありますから、下半身はこれにすっぽりくるまれば、寒い日もぐっとしのぎやすくなります。

 火鉢のように室内で炭を炊くのは一酸化炭素の観点から、気密性の良い現代の住宅には厳禁でありますが、頭寒足熱で暖をとって凌ぐ知恵は見直されるかもしれません。



 私の脳内の景色はいつも「昭和30年代の質素な生活」が未来の光景とダブります。だから大丈夫。心配すること、パニックになることなんて実は何一つないのだ。と。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんがお米を購入されている農家さんを教えていただけますか?
数ある農家さんから選んだポイントはなんでしょうか?
よろしくお願いします

→ 私が毎年購入している農家さんはこちらです。福井のホタルの水田です。
服間・中山地区の御米
https://sv07.wadax.ne.jp/~zakka5-com/kome/nakayamakoshi.htm
高橋さんの御米
https://sv07.wadax.ne.jp/~zakka5-com/kome/ikutakahasi.htm

==========
お彼岸で実家に帰ると、道の駅的な地産地消の店に行くと
サツマイモの茎が大束100円で売っています。(スーパーには無い)
たぶん、
日持ちしないからと思う。
あっという間に腐ります。
買って、翌日には半分腐っていました。

ついでに「ニラ」
ニラは刈り取っても、次々出てきます。
そして、何よりニラのボンボンが
ニラより美味しいです。

→ なるほど。日持ちしないから流通しないのかもしれません。
なら尚更「自分でサツマイモ植えたお宅」の畑からのお土産ですね。

食糧危機が来て、大変なことは半分ありますが、新しい発見も半分あります。というのが私のシュレディンガーの箱です。

==========

誰が正しい→価値判断が自分の外にある→金を拝む・教祖様を拝む
何が正しい→価値判断が自分の中にある→自分の良心で生きる
みたいな構図に繋がりそうですね。とか言って、金は必要です。カラスは白いと上司が言えばカラスは白くなる世界はバカバカしいです。でも、金が無いと困るので、その中で生きてます。

→ 賢く生きる魂の知恵は、死んであの世に自分自身が持っていけるものだと思います。それ以外のあれほど欲しかったものは、ゲーム終了と共に置いていくものであります。
コメントありがとうございます。

==========
厚揚げ情報ありがとうございます!
西友はよく行くのでマネして購入します☺️
理系男性のまるぞうさんの主婦的内容の記事は
新たな発見があったり共感するところがあったりで
なかなか刺激的で楽しいです♪
これからも井戸端会議風記事お待ちしてます😊

→ 私は大手スーパーのプライベートブランドのファンでしょっちゅう利用しています。特に西友のお墨付きシリーズはここ1〜2年で大幅に改良されたと思います。

プライベートブランドを製造する会社は地方の堅実な会社が多いと思います。良い商品を作るけれど販路がないので伸び悩んでいた。そういう地方の良い会社を助ける意味でも、プライベートブランドは良いなと思います。

スーパーのホームページには、そのプライベートブランドを作っている製造業者の情報が載っています。ちなみに西友のお醤油を作っている正田醤油も良い商品を作っている堅実な会社だと思います。

ちなみに最近はトマトジュースはイオン系トップバリュの「完熟トマト14個ジュース」を良く買っています。
参考サイト:http://www.syouhisya.or.jp/test/kitakura503tomatojuicerikopin.pdf

==========
今年は朝顔の葉にも、三つ葉にも虫が付き、葉をほとんど食べられてしまいました。10年近く育てていて初めてでした。
たまたまなのか、全国的な傾向なのか。。。

→ そうなのですか。教えて頂きありがとうございます。

==========
私も観ました
史実を参考に脚本を書かれた映画ですね。
後から自分でもBL買って何度も観ましたよ。なぜかハマりました。
抑え込まれている者が、実力で未来を切り開こうとする事と、それに手を差し伸べてくれる者がいる事ですかね。
必ず誰かは見てくれているものなんだなと思いました。
いい映画です。

→ コメントありがとうございます。勇気づけられる人は多かったと思います。

==========
さつまいもの葉っぱと葉柄の味噌汁、作ってみます。
トマトジュースもあるから、入れてみます。今、干し柿作ってます。渋柿だから食べていなかったのですが、ちょうど芋焼酎ありました。焼酎につけて干してみます。

→ 葉柄は短く切って柔らかく茹でる。葉っぱはさっと煮立ててシャキシャキ感を大切に。すぐグズグズになってしまいます。

==========
罵詈雑言。
…ひどいものです。

→ そういう人たちは自分自身を傷つけているので。お気の毒だと思います。

一方日本を本当に守ってくださっている方々は、知っている私達が心の中でお守りする気持ちを持ち続けたいと思います。

==========
来るのは全て携帯の番号です。みんなショートメールに偽メールが来るのです。それで今日非通知で電話が鳴りとってしまったのですが、話ししないのですぐ切りました。非通知の電話とってしまって、しまったとかなり落ち込んでいるのですが、こんなAmazonyとか楽天のなりすましメールの人が非通知で電話してくることがあると思われますか?

→ 最近のフィッシング詐欺(緊急とか警告とか偽ってメールやSMSから偽のログイン画面に誘導してIDとパスワードを盗み出す詐欺)は、メールだけじゃなくSMSが多いです。
メールだと迷惑メールフィルターで排除されることも多いので、詐欺者もSMSの利用に移行しているようです。

そして携帯番号は変えても、彼らはランダムに送りつけて来る手法もあるので、番号変更などはせずに、SMSのフィッシング(あなたのアカウントが悪用されていますとか、あなたの不払いのため法的措置をとりますとか、とにかく読んでギョッとさせてパニックにさせる文面であることが特徴です)の手にひっかからないこと。

SMSやメールのリンクからは絶対のログインしないこと。なぜならメールやSMSから誘導される偽のログイン画面は人が見破るのはと〜っても難しいから。
だからネットサービスや通販サイトのアカウントページや支払いページは、必ずいつものブックマークからログインすること。
ブラウザにパスワードを覚えさせておけば、ブラウザというプログラムが偽ログインサイトかを見破る助けをしてくれます。もしパスワードが自動入力されていなかったら、そのログインサイトは「本物ではないかも」というブラウザからの警告です。
だからパスワードもあなたが頭で覚えられない複雑なものがいいです。だって、頭で覚えていないから、偽のログイン画面に直面してもあなたはパスワードを入れることが出来ないから、詐欺に引っかからないです。
あなたの変わりにブラウザが覚えてくれる。偽のログイン画面では自動入力しません。

それから電話に関して。そのように落ち込むのであれば、非通知番号は、着信しない設定が良いかもしれません。設定方法は下記を参照にしてください。
参考サイト:スマホで非通知の電話を着信拒否する方法【Android&iPhone】
https://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/gurashi/tips_0189/

そして通知番号からの着信であっても、アドレス帳に登録されていない見知らぬ番号から掛かって来た時は、簡単にこちらの名前を名乗らないほうがいいかもしれません。たとえば。

まるぞう「はい。もしもし。」
見知らぬ人「こちらは、丸山まるぞうさんの携帯電話で良かったでしょうか。」
まるぞう「すみません。見知らぬ人に名前や個人情報は名乗りたくないです。」
見知らぬ人「失礼いたしました。私〇〇会社の〇〇と申しまして・・」

ときちんと相手の身元が確認出来て、私が問い合わせしていた会社さんなどであることを確認します。
もし、電話が営業や勧誘っぽい場合は、「すみません。興味ありません。」とさっさと(こちらは名乗らないまま)切り上げます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

「何が正しい」より「誰が正しい」にこだわる地球人。

2022-09-25 10:58:25 | 今日のひとり言


NASAを支えた女性たち。

 昨日、動画配信サービスで「ドリーム(2016年米国)」という映画を観ました。300円という値段でありましたが、かつてのレンタルビデオのように返却しなくて良いというのがやはり便利だなと思いました。レンタルビデオがネット配信にとって変わられた理由はよくわかります。

 この「ドリーム」の原題は「Hidden Figures(歴史の裏側の人たち)」という意味です。

 舞台は1961年のアメリカ。人工衛星競争でソ連に負けているアメリカがなんとしてもソ連に追いつけ追い越せというNASAが舞台です。
 主人公は3人の黒人女性です。数学天才の女性たちがNASAで計算士という仕事に就いています。当時の米国はようやく人種差別撤廃の動きになり始めてはいるようですが、しかし現実社会はまだまだそうではありません。

 黒人でありかつ女性である主人公たちが、そのNASAの中で重要な仕事を任されていくようになるまでの実話を元にしたお話です。



1,やはり映画っていいなと思わせる作品。

 一つのこの映画はとても楽しめる映画でした。脚本も演出も非常にセンス良く。やあ、映画ってやはりいいなあ。と思わせるシーンがいくつもある。映画も観ることは楽しいことだと改めて思わせてくれる映画でした。



2,社会の振り子。強いものと弱いものの入れ替わりの歴史。

 二つ目は、社会の振り子について思いました。
 当時の米国の黒人への差別と女性への差別。しかし60年後の今のアメリカは大きく違います。やはり数世代を半周期として、社会の強いものと弱いものが入れ替わるという潮の満ち干きがあるなと思いました。

 その満ち引きは2〜3世代程度の短い周期から、数十世代の長い周期のものまでいくつもの波が複合して、今の私達の社会を形作っています。

 何千年物前、黒人が支配して白人が奴隷だった時代があったという歴史空想小説があるそうです。でも運動能力的には一般的に黒人の人の方が優れているので、力尽くの腕力の時代であれば、黒人の王国が白人を奴隷として使っていたという遥かかなたの時代があってもおかしくはないかもしれません。私達の歴史から消えたその一つか二つ前の歴史のお話。
(これは映画本編とは関係のない、私の膨らんだ空想のお話です)



3,「何が正しい」より「誰が正しい」にこだわる地球人。

 三つ目は「誰が正しいかが問題ではない。何が正しいか。」ということです。理系数学の世界では「誰が正しいよりも何が正しい」が最も意味を持ちます。

 このNASAの責任者は理数の人でありました。部下たちが「黒人女性ごとき」という差別の目をもっていても、この責任者は「黒人女性であろうがなかろうが、正しい数式の答を出せるかが重要だ」という生き方の人でありましたよ。

 ここからは私の妄想話です。宇宙にはいろいろな星があります。
 科学がとても進んだ、そして人々が穏やかな文明の星もあったことでしょう。という空想小説です。
 その星ではどの人も「誰が正しいかは問題ではない。大切なのは何が正しいか」という考えで生活しております。だから科学も進歩し、そして人々は穏やかでありました。

 その星の住人たちが、時々我が地球に転生すると、そのギャップに(心の奥底で)驚くかもしれません。
 なぜなら地球では「何が正しい」ではあく「誰が正しい」ということがとても大切なのでした。そして多くの地球人は「正しいのは私。間違っているのは相手。」という景色の中で生きていました。

 地球に生まれたその星の転生者は「数学は出来るけれど社会的には少し変人」と周囲から観られるかもしれません。その転生理数者は「誰が正しい」は興味がない。その人達にとって一番興味があるのは「何が正しいか」でありましたから。



 さて、この地球で争いが絶えない理由。それは国家間の争いから、職場や親族間のマウントの取り合いまで。その理由は、多くの地球人が「何が正しいか」ではなく「誰が正しいか」というルール(マウントルール)を重んじているからです。
 多くの地球人にとって、「自分が正しい。間違っているのは相手だ。」が大切な価値観という幻想ルールです。職場でも親族間でもそして国家間でも争いという波風の現象が絶えない風景です。

 でもこれからは、地球人のこの幻想ルールも上書きされる振り子の時代。何千年も「誰が正しい」という文明の時代でありましたが、「何が正しい」という文明に置き換わる予兆がちらほら。新しく地球に生まれて来ている子供たち。

 こちらも映画本編とは関係のない、映画を観ながら個人的に膨らませた空想のメモであります。失礼いたしました。



映画『ドリーム』予告A


もしこの予告編を観て面白そうだなと思った方は300円の価値はあるかも。



あるかもしれない質問
Q、この映画は史実を元にしているとありますが、史実と違うところも何箇所も指摘されています。
A、はい。私も「実話を元にした映画」と表現しています。よろしくね。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
スーパーで買ってきた鳴門金時の残った端っこだけカットして数日水に浸けてから植木鉢に入れ替えました。
葉っぱが元気にニョキニョキ。
これ、食べられるんですね!
知りませんでした。教えて頂きありがとうございます。
お芋の成長は?ですが葉っぱ頂きますー。

→ 青木昆陽先生がサツマイモを全国に普及させた熱意に感謝です。本当に大勢の人を飢餓から救うために人間に与えられたプレゼントだと思います。

==========
つまりこういう事なんだよなぁ、と悲しくも勉強になりました。(減税→財政懸念による売り、という理由付けですが。そんなら独仏はじめEUも変わらん筈です)
日本も、あからさまに自国優先に舵を切ればもっと酷い事をされるでしょう。
英国政権はこうなる事は予測していたとは思います。それでも踏み切ったのは勝算があるのかどうか…頑張って欲しい。
非常にそわそわしながら見ております。

→ 為替もまた潮の満ち引きという現象の一つだと思います。
でもその満ち引きの土台として、その国の国民がどれだけ創造生み出しをする国民たちなのかが、(満ち引きを差っ引いて)大切なことだと思います。

自分の都合より、他の人のためにちょっとした心配り。というのが創造の根幹のタネである。他人が喜ぶ価値の創造。が経済の(満ち引きで揺らがない)本質だと思います。

==========
今日はまるぞうさんにお聞きしたい事があります。国によって入国制限に枠証明を未だに要求するところがありますが、この国家間の差は何でしょうか?

→ Aプラン派閥、Bプラン派閥、Cプラン派閥などいろいろな派閥の勢力地図ではないでしょうか。という陰謀論小説です。

==========
いいなあ!それほど栄養があって美味しい葉と茎が次から次に採り放題だなんていいなあ!
どうして産直市やスーパーの地産地消コーナーに置いていないのでしょうね。農家さんがご自身で召し上がっているのかな?私も食べてみたいなあ。

→ 本当に。生い茂って食べきれないので、本来なら皆様にお裾分けしたいところです。中華料理の豆苗炒めが好きな方は、このサツマイモのツルと葉炒めは絶対にハマります。台湾の人たちが大好物な理由がわかります。

==========
山本電気 ライスクリーナー Bisen RC41 家庭用 精米機
私も玄米備蓄にとりかかっているところでした。
こちらの記事やコメント欄を拝見し、ピンときたので検索し購入してみました。

アマゾンで「展示品」「非常に良い」と表示のある中古品を購入しました。使用説明書や付属メジャーカップがないだけで、アマゾンから直接配送され全く問題なかったです。アマゾン新品販売価格から五千円ほどお安く買えました。
動作音や振動は、電動ミルでコーヒー豆を挽く時よりも静かで集合住宅のキッチン使用には問題ないと思います。また洗いやすい設計なのもポイント高いです。炊飯の度に精米しても、手間はほとんどかからないと感じました。
特に米が欠けることもなく普通に美味しく炊飯することができました。

10kg真空パックで販売されている米は、分厚い板状なので保管もしやすいです。
自分は人様にお分けできる量は無理ですが、いざという時に慌てなくてもよいようにできるだけ気温湿度管理をしつつ、ローリング消費しながら少しずつ備蓄していきたいと思います。

→ 展示品を割安で買えたのですね。ラッキー。
教えて頂いてありがとうございます。これで白米で買っていた分も玄米購入に出来るので備蓄量を増やせます。

==========

サツマイモの葉っぱ、生き生きしてますね、そして全然虫が食ってない。実は私の地域全域に虫が大量に発生しました。今まで見たこと無いシャクトリムシみたいなのまで湧き出て、私は息子の56看病で待機していたから虫を確認出来ませんでしたが、この時期にこんなに虫が出ることは本当にありませんでした。幸い今のところ収穫には影響出ていませんが、たまに外が変な匂いだったり、気にしすぎかもしれませんが、なんか嫌な空気。
ですが、以前まるぞうさんが貼ってた米6俵かつぐばあちゃんになれたら最高です。ちょっと後ろ向きに3年生きれたらラッキーと感じてましたが、なるべくなら黙って笑顔の力持ちを目指します。
今は飽食の百姓家族ですが、無くなった時にゼロからでも同じ笑顔でいれる人になりたいな、ニコニコします。

→ 虫食いの葉もあるのです。小さな尺取虫さんもいました。でも大繁殖はしないのです。本当に雑草農法の不思議なところです。

雑草が生えている広場をみても、ところどころ虫が食べている葉もありますが、雑草が虫食いで全滅なんてみたことないです。肥料メタボにせず雑草も一緒に育てると面白いなあと思います。
(ただしこの雑草農法は、種まき苗植えの時は、畑はグレートリセットするのがコツです。先に生えている植物のアレロパシー(既得権益)をゼロスタートにする。)

==========
まるぞうさんこんにちは。
我が家のマンションベランダでも
さつまいもがぐんぐん成長中です(^ ^)
あまりに伸びるので壁に這わせていましたが
食べちゃって良いんですね!
早速味噌汁に入れてみます♪

ちなみに厚揚げはどこのメーカーですか?
我が家は油揚げをよく使っていましたが
遺伝子組み換えでないものを探すと
栃尾の油揚げ一択になってしまっています。。。

再生野菜も楽しくてよくチャレンジしますが
空芯菜は根が出やすく半永久的に育てられるとか。
https://youtu.be/9ww7R5q7gxM
根っこが出たのでこれからプランターにお引っ越しです😊

→ 味噌汁が一番簡単ですが、一番美味しいのは米油でさっと火を通して軽くお塩を振る。です。もしニンニクが気にならなければ最初にニンニクの香りを油に移してから。そして輪切りの鷹の爪を適量パラパラ。

厚揚げ豆腐はスーパーのプライベートブランドです。アメリカカナダの遺伝子組み換えではない大豆が原料と書いてありました。静岡のお豆腐工場で作られているようです。
https://www.seiyu.co.jp/pb/mo/1120/

家庭での再生野菜は趣味として良いなと思います。食糧危機に備えてとか気負うのではなく、単純に緑を育てるのが心に良いと感じる人の趣味として。

==========
家のさつまいもの葉っぱ、つるで料理してみます。まるぞうさんの料理は、本当に美味しそうです。昭和時代の懐かしい感じがします。私達が育った頃の食卓。素朴で温かい感じです。

→ 赤くて太いツルの部分はスジ剥きが大変なので、葉っぱと葉柄の部分だけだと料理が簡単です。

==========
まるぞうさん、それからお米の備蓄のコメントをしてくださった読者の皆様
どうもありがとうございました。
具体的な数字や経験談は、とても参考になりました。
我が家は、マンションで収納スペースが限られています。
そこで、この度思い切って和室のピアノを売却しました。
阪神大震災の時に、ピアノの下敷きになって亡くなった方がいらっしゃったというニュースがずっと頭の片隅にありました。
今、一人暮らしをしている長女が帰って来た時に、ピアノの前に布団を敷いて寝ているのですが、もしものことを考えると不安がよぎっていたのです。
わたしにとっては大切なピアノでしたので、ぐずぐず迷っていたのですが、とりあえず無料のサイトで数社に見積りして頂いたところ、驚く程高額で売却できる事が分かり、今だ!と思い切りました。
大切なピアノがスペースと資金をプレゼントしてくれました。
ソーラーパネル、ポータブル電源、お米数十キロ、ネルパック、収納ケース、折り畳み式ベッド、等々注文した商品がどんどん届いているところです。
次回、娘が帰った時には、ベッドを広げてその下に備蓄食品を移動させようと思っています。
これからも、記事やコメントを参考にできる事は後悔の無いように、実行しようと思います。

→ ありがとうございます。このように災害に備えるために行動する方が多いと、発生する災害は少難になるというのが、私の人生経験論です。ありがとうございます。

==========
コメントありがとうございました。
昭和の時代の生活とは、自然との距離感ですかね。
プランターもおもしろそうです。
我が家の場合、サツマイモがそこまで育つと、エアコンの室外機が心配ですが・・・

→ それぞれのご家庭の事情で出来る範囲で、趣味として緑の植物(野菜)や発酵菌を育てるのは(性に合う方には)面白いと思います。

==========
 町内会なんかに出るとその辺が浮き彫りになります。ヒトラー予言にありますよね、天才が住む世界と考えることを放棄して機械のように生きてる大衆たちと二つに割れてくるって...

あれのことを心配し備蓄しようとしてる層ってのはその中間に当たる層だと思うんですが、、、。なんだろ、この奇妙な感じ。

→ 静かに観察していきたいです。
話は変わりますが、私が備蓄の考察を書いた期間で、玄米備蓄の量を60kgから120kgに増やすことになった。当初は全く考えていなかった。という現象は、個人的にとても興味深く観ています。

いろいろなことはごく自然に本人が気づかないレベルで細かく方向修正しながら、航海している。常に私達のアンテナには「大切な情報(警告)」が送られているな。というのが私の感覚です。

==========
まるぞうさんの真似をして、玄米を発芽させて炊いています。電子レンジで保温して発芽させていますが、時間と手間がかかるからお米を作る方への感謝もより大きくなりました。写真を拝見して、なるほど平らな容器で発芽させる方が効率がいいんだなと思いました。わたしはボウルでやってたのでした。
一回に発芽させるのは、二合より多く見えました。一日分なのか、それとも数日分の量なのか、教えてください。
いつも生活の助けになる記事をありがとうございます。

→ 正確には計っていないですが多分1〜2週間ぶんだと思います。タッパに6分目ほど玄米を入れて、8分目ぐらいまで水を入れる。翌日吸水して水が足りなくなったら更に水を追加して数日。あとは水を切って冷蔵庫に保存。1〜2週間ぐらいの発芽玄米です。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【時代の振り子】 隔世代で半周期。

2022-09-15 09:11:22 | 今日のひとり言


主題歌が(ほぼ)軍歌であった理由。

 youtubeのお勧めで「巨人の星」という昭和のアニメが出てきたので、久々に観てみました。あの有名な「重い根ダラ」の主題歌は今聴くと、軍歌そのものだなあ。と感じます。
 「男のど根性」「男の誓い」「命を賭けて」「勝利の凱歌」
 力強い男性のコーラスのマーチに合わせたこれらの歌詞は、もう男の軍歌です。

 時代もそうでした。
 主人公星飛雄馬の父星一徹は戦地で肩を負傷して帰国した元日本兵でありました。星飛雄馬が育った時代というのは、本当にまだ戦争の匂いが時代の空気に残っていた。そういう時代でした。

・男は強くあらねばならない。
・死にものぐるいに命を賭けて
・お国のために勝利しなければならないのだ。

 そのように叩き込まれた日本人(特に当時の日本男子)。
 敗戦後、数年かけてGHQに骨抜きにされることになりますが、心に染み込んだこのフレーズは悶々とくすぶり続ける人は多かったことでしょう。

 この巨人の星は空前のヒットとなりますが、それはその時代にくすぶっていた「日本男子たるもの」を昇華させる役割だったのだろうと思います。

 お国のための軍歌の代わりに、スポーツで根性を示すという軍歌に置き換えられ、日本人(特に男子)の封印された闘志(?)を社会的に昇華したのでありました。
 当時の「モーレツ社員」などの風潮も、形を変えた「大和魂」の名残と思います。
 今では考えられないですが、当時は大手のサラリーマンでも上司からビンタをくらうことは珍しくなかったのです。昭和はまだ時代の空気に「(未昇華の)軍隊調」が残っていたのでした。



一世代、ふた世代で、振り子が逆位置に。

 そして1950年生まれと推定される星飛雄馬の世代の方たち。もう孫がいても良い世代です。
 ふた世代おくと、本当に世の中様変わりします。

 もう「日本男子」は死語となり、男子は優しくなりました。もう男だから頑張らなければならないという呪縛がほとんど薄れているようです。

 このように社会は三世代を半周期とした、大きな振り子の流れがあるように思います。私達の孫たちが成人して世の中を担う時代は、私達が子供の頃の常識とは正反対なことが、あるだろうな。と思います。

 社会のさまざまな現象は、隔世代半周期で、振れていくという仮説です。



おまけ

 ちなみに巨人の星の中のベストシーンというと何でしょうか。

 やはり甲子園で血染めのボールを隠して投げ続けた決勝戦でしょうか。
 あるいは飛雄馬の破滅を知った左門豊作の伝言も間に合わなかった最後の完封試合でしょうか。
 あるいは友人たちや姉をクリスマスパーティに招いて、みんなのプレゼントも用意し、会場も綺麗に飾り付けをしたのに誰一人顔を出さず全員にすっぽかされたトラウマ回でしょうか。

 でも一番の名シーンは、天馬飛雄型の子供ロボットと星飛雄馬の対決シーンでしょう。間違いない。

巨人の星対鉄腕アトム




追伸
お米備蓄アンケート回答たくさんの方から頂きました。ありがとうございます。
コメント欄はこれから目を通しますので、備蓄考察は明日の記事の予定です。よろしくお願いいたします。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
うちは専用冷蔵庫まで用意するのは無理なので
当時、ネルパック(脱炭素の取替え付きで確か千円台のお手頃価格でした)
使って保存した玄米を
(これだけでも大丈夫ですが)
量販店で販売してます食品保管用の銀イオン付プラケースにネルパックのまま入れて保管し10年近く大丈夫でした

→ なるほど。10年近く持つ例があるのですね。大変参考になりました。ありがとうございます。

==========
宗吾参道、私も以前調べて読んだことがあります。
お上の前に進み出て村人の窮状を訴えたことで、一家は幼い子供まで死罪とは…。酷い掟です。

→ 直訴を認めると「直訴したものが勝ち」という世の中になだれ込む可能性があります。お互い直訴合戦。結局横槍力の強いもの勝ち。
だから自分や家族の命と引き換えに直訴をするのなら。という厳しいルールが存在したのでしょう。この厳しいルールは肯定はしませんが、やはり背景には人間のサガが生み出したと思います。

==========
血圧の薬ですが、主人が年末から今年の初めにかけて何度か白目をむいて痙攣しながら気を失うことがあり、主人は血圧の薬を飲むと気分が悪くなるからこれが原因かも、とお医者さんに伝えていましたが、継続するようにと言われました。
でも、飲まないでいると気分が良くなるので自己判断で血圧の薬の摂取を中止し、一か月間の血圧計測結果をお医者さんに提出したら、飲まなくても血圧は安定しているので投薬はむしろ危険と判断していただきました。
もしも運転中に気を失っていたらと思うと恐ろしいです。
まぁ、ケースバイケースだとは思いますが。

→ コメントありがとうございます。貴重なお話だと思います。

==========
おコメの備蓄難しいです。2年前MKのお米の保冷庫というのを買いましたが、備蓄用に何年も持つように出来ていない、虫が湧くとメーカーが言うので、一度も使っていません。冷蔵庫ではないので、まあ半年なのでしょうね。冬眠米を買ってあり、そろそろ開けて食べてみないといけないのですが、虫が湧いてたらどうしようと怖くて開けられません。まだあと2年はあるので、そのときでいいかと逃げています。

→ 心配なら早めに開封して食べ始めることをお勧めします。虫がわいている可能性があるならなおさら。虫はカビと異なり一度天日干しすることで対応できると思います。
1年ごとに新米と入れ替えるローリングストックが良いと思います。

==========
というのが、私の景色です☆

→ コメントありがとうございます。個人の心の風景については、それぞれの景色であると思います。

==========
NHKでやります。
100年インタビュー「稲盛和夫」
9月15日(木)
午前2:00

午前3:29
BSプレミアムで2014年放送の「100年インタビュー京セラ名誉会長・稲盛和夫さん」再放送。異なる業種の企業経営に携わり成功に導いた、独自の経営哲学に迫ります。

→ お知らせありがとうございます。

==========
・台風14号 三連休の日本列島に影響か 早めの備えを 9/15(木) 7:24
https://news.yahoo.co.jp/articles/f13c30f404ec8d0c364723dac5d53bb0757a6d69
三連休から連休明けには、西日本や東日本、北日本の広い範囲で雨が降り、台風の進路に近い場所では暴風が吹いて荒れた天気となるおそれ。早めに台風対策を。

→ 注意が必要ですね。お知らせありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【素人考察】 身体が健康を維持しようとしている症状について。

2022-09-13 08:56:16 | 今日のひとり言

防災カレンダー
千葉県。


岐阜県郡上市〜下呂市上空。


兵庫県。


関空方向。


日本海側


四国太平洋側


電離圏全電子数観測






==========
老化現象を改善するのはなかなか難しい

高血圧そのものは本来、病気とは言えない。しかし、基準を超えた人は治療対象だから医者へ行けというのが日本高血圧学会の言い分である。仕方なく医者に行けば、「血圧が高いと動脈硬化がどんどん進んで、ほっておくと虚血性の心疾患とか脳卒中になりますよ」と脅される。それは確かに一大事だから、多くの人は「なんとかして血圧を基準値以下に下げなければ!」と考えるに違いない。

若い人たちなら食事の塩分を減らすとか、運動をするなどの生活習慣の改善でそれなりに下げられるだろうが、高齢者の場合はそもそも歳をとったから血圧が上がっているわけなので、生活習慣をちょっとやそっと変えたくらいじゃ下がるはずがない。

そこで登場するのが、「降圧剤」である。

降圧剤は文字どおり血圧を下げる薬なので、飲めばそれなりに効果はある。血圧が順調に下がっていけば「よかったですね~」などと医者に褒められて、いい気分になるかもしれないが、歳をとることは止められないわけだから、薬をやめればまた血圧は上がっていく。だから一度飲み始めた降圧剤をやめられる人はあまりいない。

「高血圧は長生きの敵」は正しいのか

しかも、血圧が下がるのは、決してよいことばかりではない。

血管の老化にあらがって血流を維持するための「高血圧」なのだから、それを無理に解消すると、血流が滞ってしまう可能性はかなり高い。そのせいで脳の働きが落ちたりとか、免疫機能に影響が及ぶことだって、十分に考えられる。また、高齢者の場合は血圧が下がることで転倒のリスクが高まることもよく知られている。

実際、降圧剤を飲んでいない521人の高齢者(75~85歳)を対象に行われたフィンランドでの調査によると、80歳のグループで5年生存率が最も高かったのは最高血圧が180mmHgを超えた人たちだったらしい。

もちろんこのデータだけで、血圧が高いほうがいいとまでは言い切れないが、「長生きするためには絶対に血圧を下げなくてはいけない」という医者の言い分は必ずしも正しくないことがよくわかる。
https://president.jp/articles/-/61331?page=3
==========


 このブログでたびたび例にあげるのが野口晴哉氏の「風邪の効用」です。
 風邪とは身体が自分の不調を自分で戻すための過程だ。という仮説です。

 もちろん風邪といってもいろいろな種類がありますから、お医者様の診断と治療が必要な(一見風邪に見えるが重大な病気)もあるでしょう。
 ただ、私達が通常「風邪引いた〜」と思っている風邪の多くは、実は「身体が正常に戻るために歪みを取ろうとする過程」であるんじゃないかな〜。という私の個人的な経験論です。



 身体にはそのような「健康を維持する機構」が数多く備わっているのですが、現代人に誤解されている症状も少なくないように思われます。

発熱
 体内に侵入した細菌やウイルスを身体の免疫が排除しやすいように体温が上がります。通常の体温が36.5℃前後が、37.5℃を越える症状となります。

 しかし中には発熱そのものが悪いものだと勘違いして、すぐ解熱剤を服用し体温を下げることで「治った」という方もいるかもしれません。

 もちろん39℃レベルの高熱や微熱でも数日続く場合はお医者様の受診が必要となりますが、それでも必ずしも「発熱=すぐ下げなきゃ」という訳ではありません。

 発熱が悪いことではなく、ウイルスや細菌の侵入が悪いことで、それを退治する症状が発熱。というのが一般的な風邪の発熱です。


下痢
 体内に入った毒物を、腸がすぐに排出せよ。と命令するのが下痢です。
 下痢が悪いことではなく、体内毒物摂取が悪いことで、腸がその毒物を排出する症状が一般的な下痢です。

 ただ下痢の場合は、一度毒物を排出したら収まることが大半でしょう。もし下痢が続くようなら、やはりお医者様の診断を受けるべきことです。


悪玉菌
 私は腸には本当の意味での悪玉菌はいないという仮説です。
 腸内で悪い物質を生成する菌がいたとしても、それはそもそも腸にある悪いものが原因。悪玉菌はそれを分解する過程で、見た目には「悪い物質を生成している」ように見えるのだと思います。

 腐海の森の植物たちは、毒を撒き散らしているように見えて、実は毒を分解していた。というお話が、悪玉菌そのものの正体じゃないか。というのが私の仮説です。



本当の仁術
 現代医学というのは素晴らしい科学と技術だと思います。
 しかし人間の身体の神秘の方が桁違いに深いと思います。

 身体が持っている本来の生命力を「主」として、それを「従」として支え助けるのが現代医学の美しい姿だと思います。

 生き続けることが善で死ぬことが悪ということではないと思います。
 なぜなら全ての人は死ぬことが決まっているから。遅かれ早かれの差だけです。

 大切なのは「どう生きる」か。「どう死ぬ」か。ではないでしょうか。
 現代医学は、人が「どう生きる」「どう死ぬ」を、本人の生命力を「従」として支える仁術だと思います。








おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
早速ですが精米の保存方法を教えください。
我が家は玄米冷蔵庫はありません、農業法人から都度精米を購入してます。備蓄してないので、まるぞうさんが脱酸素袋なる物をお使いだと言うことでした。
その袋の入手先、使用方法を検索したのですが、よく分かりませんでした。
脱酸素剤も一緒に使うのでしょうか?

柿渋袋は精米を袋からだして直にいれて3年位保存できそうですが、紐で上部を括るのが難しいそうで、どちらにするが決めかねています。
詳しくご教授ください。
当方前期高齢者2人の家族です。

→ 脱酸素袋でひと夏越しても大丈夫でした。こちらの過去記事をご参照ください。

【防災備蓄】 玄米を脱酸素法で備蓄してみた。
https://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/e/879624b40698c6dd226697deff54d45b

玄米備蓄については近日再び考察したいと思います。

==========
先日、娘と娘の友人が家に一泊したのですが、いつかは田舎に帰って、暮らしたいと言っていましたね。泊まった夜、自家製梅干しを梅サワーにしていました。「梅干しサワー、オイシイ!」との事でした。

→ ご馳走さまです!

==========
駐日ジョージア大使館のティムラズ大使の
素敵なTwitter見つけました。
〜〜〜
国葬を巡って、
メディアや日本の一部のオフィシャルから、
アレコレと発言が出ている事を残念に思います。
それどころか、故人に対する目に余る言動に心を締め付けられております。
いまは、政治ではなく、日本全体の姿が試されている局面です。
わたしは、全く必要なく悲惨な死を迎えてしまった安倍元総理の英霊を敬い、歴史に残る国葬となる覚悟で出席を表明致しました。
〜〜〜
このような、率直で至極真っ当なご意見に、救われました。
本来なら日本の政治家が発言すべき内容ですよね。
媚中政治家が増えすぎました。
ティムラズ大使に心より感謝申し上げます。

→ ありがとうございます。

==========
やったぁ!うまく行きました。えもいわれぬ絶妙な酸っぱさ。乳酸菌さん増えてくれましたぁ。
それまで、「なにこれ腐ってる?」とか「生ゴミみたい」と娘に言われて悲しかったのですが、夕べ食べたら最高に美味しいきゅうりのピクルスになってました。糠漬けはいつも失敗してたのですが、これなら続きそうでうれしい

→ お知らせありがとうございます。そしてご馳走様です!

==========
私は麻賀多神社に行く際は車で宗吾霊堂を通るのですが、参拝はしたことがありません。でも、あの大きなお寺の由来は何だろう?と調べた時に感動しました。
だから大きなお寺という先入観で、ここはこういう場所ですと誘導されているような文章に、多分、ちょっと傷ついたんだと思います。(あんまりだよ、まるぞうさん〜!)と。

この文章を訂正して欲しい訳ではなく、これから記事を書かれる際に、先入観で書いている可能性もあるカモ!と立ち止まっていただけたらありがたいなぁと思いました。

→ きちんと調査もせず書いた文章について傷をつけてしまったことについてはお詫び申し上げます。記事投稿日も読者の方からご指摘を受けて、翌日改めて感想を追加させて頂きました。

(翌日のおまけコーナーでの感想)
ご指摘のとおり、義民・佐倉宗吾氏のお墓があるため、宗吾霊堂と呼ばれているそうです。
知りませんでした。次回はきちんと宗吾霊堂もお参りさせて頂きたいと思います。

参考サイト:宗吾霊堂の悲しい歴史とは?
https://travel-logging.net/archives/2337


麻賀多神社の裏には宗吾氏の旧邸もあります。宗吾氏が最後に辿った道が「義民ロード」と名付けられているということ。麻賀多神社にも参拝されたのでしょう。


==========
人に期待しないというか、求めるのは止めたって思ったら、自分が気楽になってホッとしたんです。
上っ面の自己憐敏をやめたら、解放されるものが確かにありました。

→ コメントありがとうございます。

==========
円安で一番怖いのは外国資本に土地が買われる事だと思うのですが、どう思われますか?

→ バブルの外国人は弾けたあとはどちらにしろ二束三文で手放さなければならなくなる。本当の確信犯は法律で規制しても日本人をお神輿にしたダミー会社でくぐり抜ける。ということから。今は静かに観察中です。

==========
まるぞうさんに質問です

→ 私が「仮説」と前置きしていること。「心の風景」と前置きしていること。の内容については
100人の読者がいらっしゃれば、100通りの解釈で良いと思います。

ただしまるぞうの仮説の解釈とまるぞう心の風景について「それは自分のと違う。違和感がある」という感想を投稿していただくのはウェルカムです。よろしくお願いいたします。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

本当の自分はどこにいる?

2022-09-11 09:12:57 | 今日のひとり言

防災カレンダー

9月8日 阿蘇から大分方向







英国の学者の方の仮説です。

==========
脳に騙され続ける私たち

私たちはみな、ほら話に担がれている。ほら吹きは、自分自身の脳だ。

脳という即興のエンジンは驚くほどの性能を誇り、そのときその場で色、物体、記憶、信念、好みを生成し、物語や正当化をすらすらと紡ぎ出す。

脳があまりに説得力あるストーリーテラーであるせいで、私たちは思考が「そのときその場の」でっち上げとは思いもしない。前もって形作られた色、物体、記憶、信念、好き嫌いを内なる深海から自分で釣り上げたのだと、そして意識的思考とはその内なる海のきらめく表面にすぎないのだと思い込まされる。

だが、心の深みなるものは作り話にすぎない。自分の脳がその場で創り出している虚構[フィクション]なのだ。前もって形成された信念や欲望や好みや意見はないのであり、記憶さえもが、心の底の暗がりに隠れているのではない。
https://gendai.media/articles/-/99308
==========


 この方の言う「脳」というのが「セルフ1」のことであるならば、私の仮説も全く同じです。

 人のセルフ1は「説得力あるストーリーテラー」というのはその通り。自分(セルフ1)の都合の良いように、事実を取捨選択して創り上げて行きます。



==========
「私」の呪縛を打ち破る

これは、よく聞く物語とはいえない。直観的な話でもない。心のしくみについて自分が知っていると思っていた全て、つまり自分は何を「見」たり「感じ」たりしているのか、記憶や意思決定や人柄の本質は何なのかという信仰を、この筋書きは揺るがしてしまう。

つまり、「自分を見つける」ことはできない。見つけるべき自己など存在しないからだ。

したがってこれは、一つのほら話をめぐる物語だ。このほら話、陰謀、幻想のベールは私たちを完全に包みこんでいるゆえに、その向こう側を覗き見ることはできない。いや、めくりたくなるかもしれないベールがそこにあることにすら、私たちは気づけない。
https://gendai.media/articles/-/99308?page=2
==========


 私の仮説は、私の本質は「セルフ3」と呼ばれます。心の奥底の心です。「良心」とも言います。

 この方は「見つけるべき自己など存在しない」と言い切っていますが、そこが私の仮説と異なります。私は「見つけるべき自己」をセルフ3と表現しておりますから。



 もしセルフ1が非常に強い方で、かつ頭がとても良い方であれば、見つけるべき自己を探求した結果「自己など存在しない」という結論になるでしょう。
 なぜならこの方は「セルフ1」を自己と感じているから。
 そして「セルフ1」は虚構なのだから、突き詰めると存在しない。



・脳=セルフ1
・心=セルフ3

 彼は自分の自己の正体は脳(セルフ1)と考えているので、自己(セルフ1)は虚構で実態がないと仮説しているのでしょう。
 私は自分の自己の正体は心(セルフ3)と考えているので、自己(セルフ3)は実在しているどころか、他の人々と繋がっている同じ実体である。という仮説です。



 日本人は「お天道様が観ている」という感覚の方が大多数です。
 自分の正体は「脳」だと言われてもNOと感じる。でも自分の正体は「心(お天道様)」ですと言われると腑に落ちます。亡くなった親しい故人も、いつでも思い出した時は、心の中で一緒に生きていると言われると、そんな気がする。と腑に落ちる方が多いことでしょう。



==========
人生とは自分でルールを創造し、遊ぶゲームである

絶えざる再創作という考え方は、とりわけ次のことに思い至ったとき、目まいのような不安を誘う──このほら話がいったん暴かれたら、個人としてであれ社会としてであれ、私たちの振る舞いを判断する客観的かつ外的な尺度があるなどという考え方そのものが、非現実的であるだけでなく、まったくもって擁護できないものとなってしまうではないか、と。

その通りであり、私たちがその上に建物を築くことのできる強固な基礎というのは、結局のところ存在しない。

新たな思考や価値や行動を正当化したり吟味したりできるのは、過去の前例の数々という伝統の枠内でのみなのだ。

もちろん、どんな前例を当てはめるべきか、どの前例が優越すべきかは、ちょうど法律がそうであるように、論争の余地がある。それは、何でもありだという意味にはならないけれども、だがたしかに、私たちの生き方と社会を構築するのは、本来的に終わりのない、創造的な過程であることを意味する。

何をもって自分の意思決定や行動の基準とするかということ自体も、その同じ創造的過程の一部なのだ。

つまり人生とは自分たちで遊び、自分たちでルールを創作し、点数をつけるのも自分たちであるようなゲームなのだ。

これは悪夢のごとき相対主義、つまり、どんな立場も同じくらい正しく同じくらい疑わしいという思考をもたらす処方箋に見えるかもしれない。だが、その反対こそが真実だ。
https://gendai.media/articles/-/99308?page=2
==========


 人生が自分たちが創り出したゲームであるという意見も私は同意です。

 ただ私は、人はセルフ1という虚構設定で、どれだけセルフ3から離れられるか。そしてその離れたところから、本来の自分自身(セルフ3)に戻るか。という道のりを試したい。というゲームに思えます。

 私達が日々悩むことの本質は、実は虚構の悩みが多いです。
 もし今日私がこの世を離れるならば、置いておくことばかりの悩みです。
 これが虚構(セルフ1)の悩みです。

 でも死んでこの世を去っても私といるのが自分の心の良心(セルフ3)です。
 生きている時は、良心の呵責は、揉み消しながら人生の運転を続けることは出来ましたが、亡くなったあとは、もう虚構のセルフ1はリセットされているので、もし良心の呵責が残存しているのなら、それはキツイことなんじゃないかな。という仮説です。

 でももし良心が満足した人生の体験を描けたならば、その満足感はさぞかし幸福なことだろうと思います。
 「お天道様が観ている」というのは、まさに。と思うことだろう。そんな仮説の私的メモ。

 セルフ1の虚構ルールで生きていた時は、いろいろ苦労も悩みもあったけれど、そのゲームを終えて自分の人生を振り返ると。良心が満足の絵が描けるかどうか。というゲームは貴重な体験でありました。そんな仮説の私的メモ。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
おはようございます。まるぞうさんこの事件事故を記事にしてくださりありがとうございます。私には同い年の孫がいて重ね合わせると涙があふれるのです。私の孫も水筒を持って登園します。あれから朝、お線香をあげる時に氷を浮かべたお水と食べ物をお供えしています。冷たいジュースを飲む時に一緒に飲もうね、美味しいねと心で寄り添います。でも私にはその女の子を優しい観音様がよくがんばったねとお迎えにきて安心してニコニコしてるように思えるのです。ご両親の気持ちを考えると言葉もありませんが…。私はこれからも女の子に寄り添って生きていきたいです。

→ ありがとうございます。改めて御冥福をお祈りいたします。

==========
ちょっと大袈裟ですが、幾何学文様のように美しいです!
我らが日本語は、それをより可能にする言葉だと信じています。

→ 英国の学者の方も、日本語のような情緒言語(主語が曖昧)であれば、また一味違った仮説になったかもしれません。

==========
息子の保育園の園長先生は曹洞宗のお坊さんで、園ではそんな話は全くされないのですが、自ら運転して必ず毎回バスを掃除しています。美化センターも近いせいか、ゴミ出しも園長先生が軽トラックに乗ってやっています。有り難いな、と感じてます。
そしてヤクルトさんが会社の健康診断に行ったら、最後のお医者様の面談で、もう絶対打っちゃダメよ、病院でも打った人から感染していることが分かってるんだから、とかなり真剣に熱く語ったそうで、もう色々な潮目はかなりきているのかも、有り難いな、と感じました。そんな話を聞くとホッとします。お医者様が直に発言してくれると私も危険、とは言わないですが、誰かを傷つけずに言えそうです。

→ ありがとうございます。

==========
ここでは軽々に語ることはできませんが、思い当たる大きな要因として一つだけ言えるとしたら、「コミュニケーションの不足」でしょうか?
1日の流れの中で複数の職員が関わる場合、何よりも重要なのが情報の共有です。私の場合は、ほんの些細なことでも(このくらいは大丈夫)と思うようなことでも自分では判断せず必ず誰かに報告するように心がけています。
後は、「違和感を感じたらとりあえず確認(行動)をする」でしょうか?

「その一手間が事故を防ぐ」を心掛け、尚一層気を引き締めて仕事に臨みたいと思います。

亡くなったお子さんのご冥福をお祈りいたします。

→ ありがとうございます。本当に。。。

==========
国葬反対の声が日増しに多くなっているような印象を受けるニュース。賛成の声を上げてデモする人はいないもんね。。。と思ってたのですが、デジタル献花プロジェクトというものを立ち上げた方がおられ、さっそく献花させていただきました。

→ ありがとうございます。

デジタル献花プロジェクト
https://offering-flower.com/

==========
昨夜、保育士仲間が遊びに来ました。ゆかりと、梅酢もずくが好評でした。今、登園管理システムや0歳児午睡見守りシステムを導入している施設が増えていますが、0才児は目を離したら危険だし、登園は名前を呼び、顔を見ての確認と健康観察が大切と話が出ましたよ。今日は、今から娘と娘の友人が泊まりに来ます。また、ゆかり、梅干し、梅酢もずく、乳酸菌漬けも出す予定ですよ。まるぞうさんのブログを参考にいろいろ作っています。

→ ご馳走様です!

==========
第1回を視聴したのですが、共生と調和。違いを認めて共に生きる時代が、暮らしがあったのだと感じました。少女が命がけで遺した作品、没後100年そこに込められた想いが報われることを願いつつ、これからの新時代の生き方のヒントになればと思いました。
・100分de名著~知里幸恵“アイヌ神謡集”新(1)「アイヌの世界観」Eテレ (再)9/12(月)午前5:30~5:55 /第2回「語られる物語」としての神謡9/12(月)午後1:05~1:30
・詳細HP:名著123「アイヌ神謡集」知里幸恵
https://www.nhk.jp/p/meicho/ts/XZGWLG117Y/blog/bl/pEwB9LAbAN/bp/pw2yRjpRjm/
>「アイヌ神謡集」を読み解いていくと、アイヌ文化の豊かさ、奥深さが浮かび上がってくる。例えば、神謡はすべて「カムイ」の視点から描かれている。「カムイ」は「神」と訳されるが、通常思い描く「神」とはまるで違う。アイヌにとって「カムイ」とは、動物、植物、鉱物など自然界のほぼすべてのものを指す。また人間が作った道具や衣服、住まいなども「カムイ」だ。そして「カムイ」は超越的な存在ではなく人間と全く対等にやりとりする。あらゆる存在がつながり、支え合い、時に罰し合う有機的な世界観がアイヌの豊かな文化を支えているのだ。第一回は、「沼貝」「キツネ」などの神謡を読み解くことで、あらゆる存在と共生するアイヌの豊かな世界観を明らかにする。

→ いつも情報ありがとうございます。録画セットいたしました。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

夏の終りの風景。

2022-09-09 12:12:13 | 今日のひとり言


急遽、千葉の船橋というところで午後一打ち合わせ希望とお客さんから連絡が入りました。
ふむふむ。ちょっと早めについたので、京成線の「宗吾参道」という駅で降りてみました。


お隣の「公津の杜駅」に比べると小さい駅のようです。

駅前から参道が続いております。

山門をくぐって振り返ったところ。よく見ると踏切が見えるでしょ。外国の日本アニメファンが喜びそうな景色です。


この参道は宗吾霊園という大きなお寺に続いていたのでした。なるほど。
この景色も、日本アニメファンなら喜びそうです。いかにも日本って感じです。


宗吾霊園の駐車場に地図がありました。
緑色の線が私が歩いている道です。このまままっすぐ行くと麻賀多神社に着きます。

宗吾霊園って本当に大きなお寺です。
祈願する方々は、みなこちらの霊堂に引き寄せられているんじゃないかってぐらい、本当に大きくて立派なお寺でございました。

麻賀多神社の宗吾霊園のずっと裏にひっそりとあるので、なかなかここまで足を運ぶ人はおりますまい。


いつもの桃源郷の道と違って、比較的交通量は多いです。


だってバス通りですからね。でも雨上がりの緑の匂いは強いです。歩いていて気持ち良いです。


いつもの桃源郷に近づいてきました。


ちょっと香ばしい草の良い匂い。これが実った稲穂の匂いなのだなと知りました。






ありがとうございます。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
12号もまた九州に近づく可能性がありそうなので、また備えます。そうそう、備蓄品の確認してたら、カセットコンロのガスボンベが残り少ないことに気付き、急ぎ注文しました。確認しているようで、やってないもんですね〜。台風のおかげで気付けたので、定期的に来る台風も、自分の防災意識を高める、有り難い訓練だと思うことにします。

→ ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

==========
その時から良心と心を一体にしたいと思いますが、心音信不通の状態です。もう少し冷静になってまた、妹をサポート出来ればと思います。読者さんの乳酸菌付けや野菜のお話!美味しそうです。読んだら嬉しくなりました。!さてお昼食べたし、仕事もうひと頑張ります。64才まだまだ、いきまーす!

→ 大丈夫!よろしくお願いいたします。

==========
https://news.yahoo.co.jp/articles/04b9ba0d716fa83378a8772c362603502e8be4e4

10月登場の新ワクチン BA・4、BA・5に「中和抗体の数値低い」論文データ…名古屋大名誉教授が感染防止効果に懸念
8/25(木) 6:04配信

そして前出の小島氏は、新ワクチンに関する衝撃データをもとに、こう語る。
「日本では誰も注目していませんが、モデルナ社が6月末に公表した、オミクロン対応ワクチンの査読前論文があります。この新ワクチンのBA・4、BA・5に対する中和抗体の平均値が、非常に低いものだったのです」

新ワクチンも期待できないとなれば、感染はこのまま拡大を続けるのか。一橋大学経済学部を卒業後に医師となり、地域医療や医療政策について提言する森田洋之氏はこう語る。
「感染症は自然に増減を繰り返しながら、収束していきます。現在のコロナウイルスは感染力が高まるのと引き換えに、病原性が薄れています。欧米の状況を見ると、自然に感染して免疫を持つ人が増えています。感染予防ではなく、重症化を防ぐだけが目的なら、今後ワクチンの存在意義は失われていくでしょう。そうなれば、若者・子供は接種対象から除外されるべきではないでしょうか」

→ 情報ありがとうございます。多くの人の目に止まればいいなと願います。

==========
コロナでみんなの注意がそれてる時に大地震...なんてことないように。

https://note.com/satonao310/n/nf4c847f2a630
<大地震が起こる前に、これだけはしておけ!
 再掲ですが、、、。この方はマンション住まいでしたが揺れた時はとても動けなかったそうです。でももっと気をつけなければいけないのは私のように古い戸建に住んでる方です。
このコラムの写真を見るとわかりますが
古い戸建は1階部分はつぶされてますが2階の部分はかろうじて残っています。当分私は2階で寝る必要があります。
・・・家族の意見が一致せず耐震化が進まないものより

→ 本当によくまとめられたブログ記事だと思います。
皆様もお手すきの時に、ご一読されることをお勧めいたします。



==========
当時の自分にアドバイスするなら、
「会社は仕事だけして後は適当にしてろ」
「上司も周りの人もいるから、ボスさんだけをガン見しない方がいい。出来れば周囲の方に気を配れ」「必ず周りが見てるから、気に病むな。出来ればでいいから周囲に接触した方がいい」
「だめそうなら首になるまで適当に仕事してろ」「健康の方が大事」
ですかねー。

→ 良いアドバイスですね。言葉に重みがあります。
これを読んで励みになる方も少なくないと思います。
コメントありがとうございます。

==========
キッシーは知っててやってるんだね、

→ 本当に選択肢が限られた中で、精一杯日本のためになる道を模索されている。と私は個人的な心の中で応援させて頂いております。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

人類の寿命が伸びている未来。

2022-09-07 09:11:34 | 今日のひとり言






もし実行できれば、人類の寿命を確実に延ばせる方法がある。

ある年齢、たとえば35歳になるまでは、子供を作ることを禁止するのである。「20歳になるまではアルコールを飲んではいけません」みたいな感じで「35歳になるまでは子供を作ってはいけません」という法律を作ればよいのだ。そして、それを何百年か続けたら、今度は子供を作ってもよい年齢を40歳に引き上げるのだ。

そういうことを繰り返していけば、みるみるうちに(といっても数千年はかかるだろうが)私たちの寿命は数百歳に達するに違いない。
https://gendai.media/articles/-/99068



出産が高齢化すると寿命も伸びる(ただし数千年後)

 最近、若者の結婚する年齢も高くなり子供を産む年齢も高くなってきています。かつては「高齢出産」と言われた年代でありましたが、今ではごく普通の出産の如くです。

 ただしここで述べられているのは、「今高齢出産化している人が長命になる」ということではなく、そのように何世代も何千年も繰り返すと、最終的に人類の寿命は伸びるはずなのに。という仮説です。
 子孫を残す年齢がひき上がるほど、その個体の寿命は長くなる傾向がある。それゆえ、その条件を何千年も維持すれば、人類の遺伝子の中の寿命も長くなるでしょう。ということです。



絶望の未来と希望の未来は同時に存在している。

 ただ、少子化が進んでいる社会。少子化に関しては悲観的な話題が多いのですが、必ずしもそうとは限らない。という未来も同時に存在している。というのが私の空想未来小説であります。

 人類の文明が寿命を迎えつつあるという未来もありましょうが、いやいや、人類が脱皮するための大きな変化の前触れという未来もある。
 未来は複数同時にシュレディンガーの箱の中に存在しております。

 どちらの未来が開くのかは、私達の意志と因子で決定される。



災難に思えることが塞おじいさんの馬になる。

 日本の人口は減ったとしても、日本列島が「住みよいいくつかの中都市」と「禁足の大自然」というネオ縄文時代の未来もまだあり得る。

 現代経済学で算出するところのGDPは減ったとしても、本当の持続可能経済(変な臭いのするSDGsマークではなく、かつての縄文時代そうであった本当の持続可能経済の新版)として、住民たちの幸福度は上がっている未来もまだあり得る。

 何か考えられない理由により、大多数の人類の免疫がいきなり低下することもあるかもしれません。でも免疫が弱まった時、何が起きるのか。
 人類は「自分の良心の呵責」に感染するという現象が、世界で一斉に起きるかもしれません。

 今の医学は、生体の免疫と、その人の良心の呵責には関連はないと考えているでしょうが。本当は裏表であった。しかし時間差と個体差でその相関が隠れていた。
 人類の大半が一斉に免疫が弱くなる未来では、良心の呵責の負担をいかにゼロにするかということが、(弱まった)自分の免疫を復活させる鍵となる。世界中の人類に起こること。
 そんな馬鹿げた空想小説もまた、シュレディンガーの箱の中に「あり得る未来」として存在している。かもしれません。ふむふむ。



 決まっているのはどんな人でも限られた時間が経てば必ず全てを置いてこの世を去るのです。早いか短いかはどちらも誤差範囲。
 だから、どちらにしろ全てを置いてこの世を去るのは時間の問題なのだから、その(わずかな?)期間の間は、真正面を向いて全てを生きたいです。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」は102歳まで長生きした隠居ばあちゃんがよく言ってました。隠居ばあちゃんは、足を骨折するまで、木の剪定や畑仕事をしていました。インフルエンザワクチンもやっていなかったです。とにかく、明るくてお友達も沢山居て、離れの隠居部屋には、朝の6時位からお友達が遊びに来ていました。
たまに、私がカレーを持って行くと、「これは、おいしいわ」と喜んで頂きました。4世代同居していた頃も、今考えたら幸せでしたね。

→ 幸せの風景のお裾分けありがとうございます。世界で一番美味しいカレーご馳走様です。

==========
医療従事者のアンノウンさんは、信じるものがまるぞうさんや読者さんと違うだけで、良心に沿ってコメントを出しているとまるぞうさんは判断されたわけですね。

→ 次の3つのケースのどれかと思いました。本来医療従事者であれば簡単に答えられるはずの、3つの質問は大切な意味があると思っています。

ケース1:現場の医療とご自分の良心の板挟みで苦悩されている医療従事者様。
ケース2:自分の心の中の警告を見ないフリをしている医療従事者様。
ケース3:全てを知った上で誘導運動をしている確信犯の医療従事者様。

==========
納得です。
そのように受け止めて、
たくさんの愛を込めて、
これからを生きたいと思います。

→ まるし力学では、過去も未来も現在に同時に存在してますから。私達をいろいろ導こうとしている宇宙人(にみえる)の存在の中には、未来の自分(or 子孫)からのメッセージが心の中で現実の像になっている現象もあるかもしれません。というSF小説です。

===========
言葉の綾
静かに静かに繰り返す波のように

ゼロの心になって
言葉を確かな数字のように受け取る事の難しさ

一旦深い海の底まで行って
言葉を確かな数字のように受け取る事の難しさ

→ 数字の模様は美しい無限の機織り模様ですね。円周率のように無限に繰り返すが同じパターンは2つとない。
過去も未来も、この現在という瞬間に無限の機織り模様を成している光景は美しいなと個人的に思います。

==========

数日前のコメントを見て私も久しぶりに添付文書を調べて見てみました。
今年の春に改訂がありファイザーもモデルナも以下の文が追記されていた事を今更知りました。
「7.2.4 他のSARS-CoV-2ワクチンを接種した者に追加免疫として本剤を接種した際の有効性、安全性は確立していない。」
各県や市のワクチンに関するサイトにはギランバレーに関する注意事項も今はわかりやすく大きく載せているんですね。いつからなんだろう。
これを良しとするか、逃げ道を作り始めていると取るかはそれぞれでしょうが、打ってもなる人や苦しむ人を見て4回目を迷い出した私の親には打たないという決定打となったようで良かったです。

→ コメントありがとうございます。
情報がきちんと公平に開示されてもワクチンを接種する方はそれで良いと思います。
問題なのは「そのことを何で教えてくれなかったの。知っていたら打たなかったし打たせなかったのに」と後悔の涙を流す方が一人でも減っている未来になりますように。

==========
まるぞうさんの乳酸菌漬けにトライしてます。
ベランダのどこにおくか悩みました。うちは一階で水周りのトラブルが頻繁で、排水溝から嫌な匂いがするので、一番離れた植木の側に低い椅子を置きそこへ乗せてます。過去記事を見直しましたら、まるぞうさんのは500cc.でした。私は欲張って1000cc.
キャベツ沢山入れたつもりですが、上の方に浮いてて少なかったかも。まるぞうさんは500の容器に対して野菜はどれくらい入れてらっしゃいますか?なんせ

→ 入れる野菜の量は適当です。一回に二人が食べられる量なのでそれほど多くないです。多分。問題は塩分濃度。これが薄いと雑菌繁殖変な臭い発生するかも。

ベランダに置くのは直射日光にあてて液の温度を上げるためです。30〜40℃くらいが繁殖しやすいです。今の季節なら2〜3日で液が白濁(乳酸菌増殖)となるでしょうから、そのあとは台所で、普段の炊事作業で目につくところに置いておくことをお勧めします。

乳酸菌漬けは手間はかかりませんが、しょっちゅう育てる人の視線が届いていることは大切な要素だと思います。子育てと同じ。干渉はしませんが、視線だけで良いので「時々チラリ」の視線が菌に重要なのです。面白いです。

==========
ハイジの国は夏が終わりました。
それでも我が家庭菜園はミニトマトが毎日どっさりと収穫できております。けれど段々と下がる気温と共に、実の割れちゃったトマトの率が多くなってます。食べきれないほどのミニトマトは毎晩相棒が綺麗に洗って二つ割り、それから野菜乾燥機に並べてスイッチオン、翌朝にはドライトマトに!このドライトマトを使ったパスタは絶品です。取れ過ぎた野菜や果物は乾燥させて保存、というのもありだと思いました。乾燥後のトマトはニンニクと一緒にオリーブオイル漬けにすると長期保存が出来ます。ウチの菜園ではあまり取れませんでしたが、インゲン豆などはサヤごと乾燥させたもの(トマトより水分が少ないのでカラッカラになってくれます)をそのまま袋詰め、食べる時は水で戻して煮浸しみたいに味付けすると、立派なお菜に変身。食物繊維が豊富で長期保存可能な食材であります。
電気代爆値上げの通知は来たものの、まだなんとか食糧は確保するゾーとお腹をくくっている最中です。
昔のスイス人はどうやってお湯を沸かしていたか?一般家庭になら必ず有った、薪を焚べる式の調理器具でシュンシュン、ヤカンに沸いてたそうです。台所の熱源で家全体を温めていたようです。
寒いのが苦手な私には凄く厳しい冬にー。ぶるぶる。

→ スイスの半自給レポートありがとうございます。参考になります。
近い未来には世界中で半自給の生活に変化するかもしれません。でも幸福度は上がるのですから、面白い時代です。という未来になるかもしれませんです。

==========
今月からのオミ株枠は1日100万回を目指すとキッシーが、、。
楓国も90日毎に打てと。正にファイブアイズは甘く無い。やんごとなき事情がある事でしょう。でも日本は同調圧力が有っても、強制では有りませんから。各自が10年後2032年の自分と相談して後悔無い選択をしたいものです。
私は医療従事者ですが、4回目は3回目迄の体調不良で割と拒否する方も多くて、拒否の権利も十分に持てました。何せ首相同様4回目打った7日目に発症、その上、急性虫垂炎で緊急手術したスタッフもいて、説得力が乏しいのです。
ただ、メーカーは今度は経鼻遺伝子枠を何十社も開発中です。これもデリバリーシステムがカチオン性ポリマーなる物。(LNPだと毒性強くてヤバ過ぎた?)こちらの毒性も気になります。何故鼻からも遺伝子枠なのか?
勿論こちらも棘にターゲットです。経鼻遺伝子枠となると血流多くて脳への被害の研究と長期の安全性が望まれます。

今の研究開発の加速と短絡的な感じがとても違和感です。

→ 情報ありがとうございます。
「このワクチンは危険だという証明はされていませんが、長期的に安全だということも世界の誰も証明していないのです。その点がこれまでの現代医学のワクチンと決定的に異なるのです。」
ということを、きちんと接種者に説明してくださる医療機関が一つでも増えますように。
ご本人とご家族のリスクとベネフィットをきちんと自分で判断されること。そうであれば、どちらの未来が現実になっても、それは仕方のないこと。

情報を知らせなかった誰かのせい。という未来ではなく。

==========
 ファイザー社の出す今更ながらの添付文書追記といい、BioNTech社からの自社製品に対するネガティブ情報といい、4回目以降、2価や3価ワクチン、小児へのワクチンについては、製造販売元は後ずさりし始めていると感じます。
 元々緊急承認で免責の密約はあったと想像しますが、今はもう製薬会社として批判される前の布石に思えてしまうんです。これから打つのには、ベネフィットとリスクは良く考えるように警告しましたよと。
 そして、責任は誰が負うのか?医師と厚労省、政府という事になりますね。

→ はい。

==========
速報⛔️

→ 私もこの呟きを見ましたが、ソースのURLが示されていないから、もう少し様子見だなと思いました。
英国政府の公式なサイトでの記述があったら、このブログでも記事にすると思います。

==========
上皇合陛下→上皇后陛下→文脈から推測すると、上皇上皇后両陛下(あるいは上皇ご夫妻)とするべきではありませんか?
かなり不敬な記述だと思います。まる(=・3・=)ぞうさんですら、こうなんですから、日本国民の民度が心配されます。

→ ご指摘ありがとうございます。失礼いたしました。

==========
非掲載希望

→ コメントありがとうございます。私もそのように思います。
勇気づけられます。ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【100年現役時代】 一番大切なコツ。

2022-09-05 08:52:38 | 今日のひとり言

防災カレンダー

新潟市上空(立つ捻じれ雲)
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2022/08/30/094644#17






人生100年現役という社会になる過程。定年引退という言葉はもう死語になるだろうというお話です。

==========
「70代の過ごし方」がその後の元気を左右する

人生100年時代の「長い老い」の期間を健やかに過ごすためには、まずは脳の機能をいかに保つかが重要です。あわせて、70代の時点で持っている運動機能を、80代以降もいかに長持ちさせるかが大切になってきます。

カギとなるのは「70代の過ごし方」です。

70代前半までであれば、認知症や要介護になっている人は、まだ1割もいません。けがをしたり、大病を患わずらったりしなければ、中高年時代のように、たいていのことはできるはずです。

70代は「引退」などしてはいけない

70代に一気に老け込む人の典型は、仕事をリタイアしたときから、あらゆる活動をいっぺんにやめてしまうというケースです。

70代は油断すると1カ月で衰える

働いているときは、デスクワークのような仕事であっても、通勤などで思っている以上に体を使っているものです。

ところが、退職してから家にこもりがちになってしまうと、70代の人なら1カ月もすれば、運動機能がずいぶんと落ちてしまいます。

それが前頭葉の老化を加速させ、前頭葉が萎縮いしゅくすると意欲がなくなる──。まさしく負のスパイラルに陥おちいってしまいます。

そうならないためにも、退職を迎えたら、これまでの仕事の代わりに次に何をやるのか考えて、事前に準備をしておくことが大切です。

「退職して、しばらくゆっくりしてから次のことを考えよう」などと思っていると、ダラダラと時間を過ごす生活にいつの間にか流されて、それが習慣になってしまいかねません。

寿命が延びて、90歳、100歳まで生きるこれからの時代は、「引退する」という考え方自体が、老後生活のリスクになりえます。引退など考えずに、いつまでも現役の市民であろうとすることが、老化を遅らせて、長い老後を元気に過ごす秘訣ひけつです。

できる範囲で一生続ける、新しいことを始める

農業や漁業、また職人のような仕事もそうですが、自分が「やめる」と決めない限り、続けられるような仕事であるならば、身体がもつ限り、できる範囲で一生続けることが老化を遅らせるためのいい方法です。

勤め人であっても、役職からは外されるかもしれませんが、「働く」ということからは引退する必要などありません。アルバイトや契約社員など、どのような形態であっても、「仕事」を通して社会との関わりを持ち続けることが、活動レベルを落とさず、若々しくいるための秘訣だと私は思います。

社会と関わる方法は「仕事」だけではない

退職後も社会と関わっていくという意味では、もちろん「仕事」がすべてではありません。

町内会の役員や、マンションの管理組合の役員、趣味の集まりの役職などでもいいのです。ボランティア活動も、退職後の社会参加としては1つの選択です。

誰かと協働し、誰かの役に立ったり、誰かに必要とされていると感じたりすることは、いつまでも現役意識を維持することに大いに役立つはずです。

https://president.jp/articles/-/60656
==========


 私達の多くは早く引退して年金で悠々自適に暮らしたい。そのような夢を見ているかもしれません。
 しかし100年現役の社会では、死ぬまで現役で働けることは私達が思う以上に大切なことのようです。

・誰かの役に立つことで、人と関わりを持ち続けること。

 コロナ禍で多くの人の働き方や生活様式が変わりました。これから数年かけてゆっくり戻っていくでしょうが、その時の社会は、これまでより益々「誰かの役にたつことで、人と関わりを持ち続けること」が大切になっていく。

 そういう近未来の風景はいかがでしょうか。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
ただ、いらすと屋さんのページのロボットには怒ったり泣いたりの表情がなかったですし、まるぞうさんが描いていたグレーのロボットもなかったです。
まるぞうさんは、既存のデザインを加工されてたのですね、きっと。

→ ああ。そういう意味だったのですね。なるほど。教えてくださってありがとうございます。

==========
→ありがとうございます。
 悪臭なので塩を入れて一週間様子見、まだダメなのでまた塩を入れて一週間様子見してました。。。
乳酸ではなく、尿酸の匂いでした。

→ なるほど。キャベツ、白菜、きゅうり、ニンジンあたりが無難な野菜なので、リセットしたあとは安定するまではこちらの中で試すのはいかがでしょうか。
もし上手く行かないようでしたら、またご相談頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

===========
今日のお話はよくわかります。障害とされる方々に子どもから大人までずっと関わってきました。
ただ今の社会の価値観に沿わないだけなんですよね。あとは親御さんや先生などに余裕がない。それがなかったら、社会にとっても貴重な人材が育つかもしれないですよね。
そして本来の人間社会になるかもしれない。
価値観の壁はなかなか高くて難しいです。上手く育ってる人は環境運が良かった感じです。
関わっていながら縁がありながらどうしようもできない私です。

→ 子供たちのこと心配してくださってありがとうございます。本当に。

==========
現職がハンディキャップの比較的若い人のお世話をしています。みんなピュアだし可愛いです。興奮したら手に追えませんが笑
何かできないかな、、と思います。失礼しました。

→ ありがとうございます。

==========
“右コーナー(自分を守る)か、左コーナー(他人を許す)”の記事もたまに読み返しています。

→ 書いた本人は、書いた内容の大半は忘れてしまうのですが、このように読み返してくださる方がいるのはありがたいです。ありがとうございます。

==========
乳酸菌漬けですが、うちではこの夏「水キムチ」にはまって作り続けてました。米粉とリンゴジュースを使う簡易版ですが、半日〜1日常温に置いたあと冷蔵庫保存で乳酸菌を増やします。漬けた野菜のみで食べたり、汁物代わりに漬け汁ごと(適宜薄めて)いただいてます。さわやかな酸味と旨味があって、暑い時期は味噌汁より好評でした。
汁を食べきってその都度作り直すので、産膜酵母の見た目や常温放置に抵抗のある方にもおすすめと思います。
ちなみに2回目以降は前の漬け汁を少し入れたり、漬けた容器を洗剤で洗わずに(水ですすぐのみ)熱い塩水を入れて作ると、発酵が早いです。

また、梅記事から興味を持ち、市販の梅酢を使っての紅生姜やしば漬けにも挑戦しました。これも自分にとっては革命的な美味しさで、本物ってこんなに違ったのか、と驚きでした。そして梅酢もずくはもはや定番です。

→ いろいろは発酵食品を試行錯誤しながら(雑菌繁殖だけは気をつけて)行うのは楽しいですよね〜。コメントありがとうございます。

==========
体に良くないと言われて、それでもうん十年捨てられなかったアルミの無水鍋を思い切って処分して、ご紹介のお鍋(煮込み用)を購入しました。ただ一家3人には煮込み以外は大き過ぎるので、最近1.9Lを買い毎日使ってます。
ほんとは国産の鋳物のものを考えておりましたが、アラカン世代なので重い鍋はだんだん負担になるかもと考え、ステンレスに決めました。鋳物は子供の結婚祝いにします。
まるぞうさんの野菜のレシピを参考に、主婦の感で試行錯誤しながら料理してます。お陰で油の量が減りましたよ。
この夏は蒸留水器も買い出費もかさみましたが、いい買い物が出来ました。

→ コメントありがとうございます。料理はいろいろ試行錯誤が楽しいですね。
そして人にご馳走することが出来ることが一番嬉しいです。

==========
>まず1、2、3についてあなたがどう考えているか教えて。
あたしのコメントに反応するなんて驚きなの
でもごめん、あたしのコメントは2人の医師へのメッセージなの
ちゃんと一次資料を見て、自分で判断してる読者もいることを伝えたかったの
どちらにしても話を逸らすのは感心しないの

→ あなたとそして二人の医師の方のご意見を教えてください。
1,現在日本の大多数の人が接種しているワクチンが長期的に安全ということは世界の誰もわかっていない。
2,発症感染した人の治療薬と異なり、健康な多くの人(特に若い世代や子供たちや妊婦さん)が接種するワクチンは「長期的な安全」が確認されるべきだし、これまでの現代医学はほぼ例外なくそれを行っていた。
3,インフォームド・コンセントとして、治療やワクチンについては、そのリスクをきちんと患者や接種者に、説明して本人の理解同意が大切である。

この3に対するあなたのコメントを聞かせてください。

読者のみなさまへ。
今回のこの方のコメントのやりとりはとても貴重です。今社会で起きていることの本質と原因を知ることが出来るからです。

まず読者の方に考えて頂きたいのは、どうしてこの方は頑なにこの3つの質問を回答出来ないのでしょうか。この3つの質問は医療従事者の責務と良心について立ち返る質問だからかもしれません。ならばこの質問に答えられないということは。。。なぜでしょう。

そして次にこの3つの質問に答えないために、どうしてもはぐらかして土俵を「責務と良心」からはずすために、あなたならどのように論点をずらしはぐらかすでしょうか。あなたが「はぐらかさなければならない立場」だったとした場合、次はどのようにはぐらかすかを考えてみてください。

土俵ずらしに乗っかりやすい人は、逆にこういう機会に自分がずらす側だとしたらどういう手口をするか。をシミュレーションすることはとても経験値として今後役に立つと思います。

話は変わります。
80年前、ある国が国力10倍の国と戦争をしたことがあったそうです。その原因は3つあると考えられますが、その有力が一つが、国民を騙して相手の国と協力して戦争に進むように導いた人たちがいたという小説があるそうです。

また話は変わりますが、デジタルの海に記録される今回のコメントのやりとりは、未来の社会学研究者の人たちに貴重な材料になるかもしれません。

==========
"異才発掘プロジェクト "と言う東京大学先端科学技術研究センターが運営しているプロジェクトがあるようです。たまたま少し前にyoutubeのおすすめで出てきたので見てみましたが、まさに本日のまるぞうさんの記事そのものでしたので初めてコメント致しました。ABEMAドキュメンタリーと言う番組で[密着]"変人"と呼ばれ…突き抜けた才能を持つ少年画家不登校からの再出発 と言うタイトルで見れると思います。とても興味深く拝見しました。不登校の子供達も認めてくれる大人がいたと言う安心感で自信が持ててキラキラ輝いていました。その様なプロジェクトにはどんどん税金投入して欲しいですね。子供は国の宝です。

→ 本当に御宝です。ありがとうございます。

==========
マイナンバーカー○について、お返事ありがとうございました。私の周りにはマイ○ポイントをゲットしたと
いう方が結構いて、作った方が良いのかどうなのか悩んでおりました。また考えてみます。

→ 総務省管轄の住基台帳のデータをカードでアクセスできるだけならば、縦割り行政の中で使用するならば、私は大きな問題とは思いません。
問題なのは厚労省や警察庁や金融機関など各省庁組織の縦割りを横断してデータを一元化を許すことです。自分の情報を「データの一元化」にすることは様子見です。

==========
mRNA技術発明者のマローン博士がわかりやすく解説。
なぜ打てば打つほど感染・重症化・死亡するのか?
ニコニコ動画sm40992655
免疫刷り込みとは何か?
オミクロン対応ワクチンの危険性

 免疫抑制についてはまだ、これぞという証拠がないが、抗原原罪、一つの抗原に集中することにより、他の変異型や他の感染症などに対応出来なくなるという説明をしていると。免疫の偏り。(ニャンコ先生と同じ説明ですね。)
 3価(アメリカでは武漢&BA4.&5の3価ワクチンの発売が予定されている)ワクチン危険を訴えても、専門家の友人でさえ、耳を貸さないとのことです。

→ 「ワクチンが危険だ」という論調だと社会に受け入れられるのは難しいです。
しかし「ワクチンが(長期的に)危険じゃないとは誰も言えない」という論点は(ここのコメント欄が証明するように)誰も否定できません。

危険か危険でないかというゼロイチ土俵ではなく
・このワクチンは長期的に安全だとは世界の誰も証明されていない。
・健康な多数の人たちが接種するワクチンは「長期的な安全」が証明されるべきで、これまで現代医学はそのポリシーを守ってきた。
・インフォームド・コンセント。「このワクチンは危険だ」と伝えるのは間違いかもしれないが「このワクチンは長期的に安全だとは世界の誰も証明していない。そしてそういうワクチンは現代医学ではほぼ始めて」ということを接種者全員に事前に伝えるべき。

ワク信でも反ワクでもなく。今まで私達が現代医学でやっていたことを、普通につなげるだけ。これが大切だと思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

新しい世代の方々の光と闇。

2022-09-04 10:08:33 | 今日のひとり言

防災カレンダー

徳島市








 私は日本の若い世代に期待しております。しかし良いこととにはそれに伴う陰もあります。
 しかし陰は、来るものだときちんと受け止めることで、小難になる。良いことは感謝してありがたく頂き、それに伴う陰も一緒に受け止める。



==========
「問題児」とみなされたら終わり

「アメリカと同じ先進国であり、教育水準の高い日本であれば、ギフテッドの素地がある子供は、たくさんいると思います。しかし残念ながら日本には特異な才能に対してネガティブな反応を示す傾向もあります。

また、親や教師にギフテッドの知識がなかった場合、悲しいことですが、子供にいくら才能があっても、『扱いにくい問題児』と見なされ、一生を終えてしまうこともあるのです」(石角氏)
https://gendai.media/articles/-/99223
==========


 これから日本にはギフテッドと分類される子供たちも多く生まれてくるかもしれません。そのような子供たちも、暖かく受け入れられるような日本社会でありますように。

==========
「発達障害」と一括りにされてしまう

日本でギフテッドの才能が埋もれてしまう理由はなぜか。時として彼らが発達障害の子供とみなされてしまうのも一因だ。

「私が実際に受け持った中に、自閉症とADHD(注意欠如・多動性障害)の診断を受けた子供がいました。授業中にもかかわらず席を離れてふらふらしてしまう。先生の指示にも『イヤだ』と言って従わないのです。

しかし、話を聞くと様々な物事に関心を抱いていることが分かった。そこで知能検査を受けさせてみたところ、IQが130以上あるギフテッドだと判明したのです。素人ならまだしも、我々専門家でも子供が発達障害かギフテッドか、それとも両方なのか、見誤ってしまうケースがあるのです」

放っておけば才能はどんどん枯れる

また、孤立したギフテッドは次第にその才能を枯らす。
ギフテッドに詳しい、どんぐり発達クリニック院長の宮尾益知氏はこう危惧する。

「私が出会った男の子は、小学6年生の頃にIQが130ありました。ところが彼は授業や宿題がばからしいと、登校を拒否したんです。

その後、彼が18歳の時にあらためて知能検査したところ、IQは100に落ちていました。その時私は、どんな天才児も、勉強もせず、人との関わりも持たずにいると、知能は落ちると痛感しました。いわゆる"ギフテッド崩れ"みたいな子が、今の不登校や引きこもりの中にいるわけです」



「ポーランドの精神科医、カジミェシュ・ドンブロフスキは、ギフテッドは環境からの刺激に対する感受性が高く、時に強い行動や感情を示す傾向にあることを示しました。これは『過度激動』と呼ばれ、細かく5つに分類できますが、ギフテッドを考える上での一つの目安と捉えても良いでしょう」

(1)精神運動性は、一般的な生活では刺激が足りず、強い刺激を求める傾向を指す。室内で折り紙をしていたと思ったら、急に外に遊びに行く、というように、動き回るのが好きで、思い立ったらすぐ行動するタイプだ。

「一言でいえば、飽きっぽい性格が当てはまります。鉄道に興味を持ったのも束の間、今度は車、飛行機と興味の対象がコロコロと移り変わる。これはこだわりの強い自閉症とは正反対の特徴と言えます」(前出・宮尾氏)

(2)感覚性は、五感による刺激に対する反応が通常の人より強いのが特徴だ。前出の片桐氏はこんなギフテッドを見てきた。

「我々が普段気にも留めないような、蛍光灯の50ヘルツの光の明滅に耐えられないという子供がいました。特定の音や匂いがダメ、中には制服の生地が肌に触れるのが苦手というケースもあります」

いわゆる感覚過敏と違うのは、ポジティブな面も両立する点にある。彼らは芸術鑑賞に夢中になったり、自然の美しさに深く感動するという。

(3)想像性は、空想に没入するあまり、周囲からは上の空に見えてしまう特徴だ。こうした子供は創作や図画工作、レゴといった活動を好む傾向にあるという。

小学生の頃、紙飛行機や架空の間取り作りに没頭した前出の大西さんは、このパターンに当てはまると言える。

(4)知性は、自分の考えを持ち、好奇心が旺盛という傾向だ。自分が関心を持ったことには粘り強く取り組む反面、「なぜ?」「どうして?」と質問攻めをしたり、本人が魅力や意義を感じない事柄、例えば宿題にはなかなか手をつけないことが多い。

「知性面の過度激動で思い出されるのが、'14年、私が最初にギフテッドと気付かされた3歳の子供です。その子は、当時、沈没事故のあった韓国の旅客船『セウォル号』に強く興味を示すと、沈没の理由を自分で分析し始めたのです。後々その子は、宇宙の恒星間距離の計算方法まで勉強するようになりました」(前出・宮尾氏)

(5)情動性は、喜怒哀楽などの感情を強く感じる傾向を指す。突然癇癪を起こして叫び出したり、同級生と喧嘩になってすぐに殴り掛かる。また、自分や他人の感情に敏感すぎるゆえ、抑うつや心身症といった症状で表面化することもある。

これら過度激動の一つ一つはどんな子供にも当てはまる特徴かもしれない。しかし、すべて当てはまる子供は極めて稀だ。

海外では「OEQ-2」というテストの質問事項に5つの過度激動の有無を確認するものがあり、当てはまる数が多いほど、その子供はギフテッドである可能性が高いと診断される。

「ギフテッドの才能を生かさずに殺してしまうのは日本にとって大きな損失です。たとえ『ウチの子は変?』と思っても、じっくり観察してほしい。他とは違っていることを認めることが大切なのです」(前出・宮尾氏)

次に世界を変える天才。それは、あなたの身近に隠れているかもしれない。
https://gendai.media/articles/-/99224
==========


この記事は何か大切なことを書いているような気がいたします。メモとしてここに保存しておきます。





そして来るべき未来のもう一つの陰。

==========
生きづらさを解消する手段として

自傷行為や自殺未遂はかまってほしかったり、死にたい自己をアピールするためのものではないか、という見方もされるが、

「実は自分に関心をもってもらいたい意図で自傷行為や自殺未遂をする子どもたちはそれほど多くはありません。自傷行為は心の痛みの緩和し、死にたい気持ちを一時的に乗り越える手段なんです」

「助けて」と言えない子どもたち

子どもたちは、目の前の辛さから逃れるために自分を傷つけ、薬物に手を出しているだけ。生きるために依存していくのだ――。

だが、その前段階に薬物乱用や自傷行為はなかったか? 大人たちは、子どもたちが発する生きるための「SOS」に気づくことができるか。
https://gendai.media/articles/-/99208
==========


「あなたの周りでも、あなたのことに手を差し伸べたいという名もなき大人たちがいるよ」とを、子供たちに伝えたい。こちらも。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
ご飯は押し麦と半々で炊いて、乳酸菌漬けの野菜で食べるのは実に美味しい、キャベツ、胡瓜、人参、茗荷など。
先日、この汁と醤油とで新蓮根を煮付けました。油揚げの細切りと一緒にほぼ汁気が飛ぶまで煮ます。出汁など使ってないのに美味しい。旨みのおかげですね。
糠床で鰯を煮付ける、というどこかの郷土料理があったなと思い、試したら当たりでした。

→ ありがとうございます。確かに塩味と酸味があって旨味の出汁ですよね!
ご馳走様です。

==========
8月のお盆の頃に流行り病になった経験をご報告。
家族から遅れる事8日目に発熱。
手元にあったIVMを 一日一T× 3日服薬して乗り切りました。(予防にも服薬したのですが一週間で効果が切れてしまったみたいです)
3日間は食欲が無いので、スイカとヨーグルトのみ、あとはひたすら水分補給と、喉が痛いのでマヌカハニーを舐めて凌ぎました。
結果39.7→37.8→36.8と着実に熱も下がり、5日目頃には筋肉痛、神経痛も消失。味覚異常、蕁麻疹も10日後には消失しました。
インフルより高熱が出て少しキツかったですけど、IVM様様です。
ミワクで自然抗体できたらラッキーです。

→ 情報ありがとうございます。

==========
自家製梅干しでおにぎりを作ったら、美味しかったです。旦那と実家の弟と3人で食べました。「懐かしい味」がします。まるぞうさんの乳酸菌漬け液を見て、うちの乳酸菌漬け液もこれくらいになるまで、使えたのだとわかりました。もう一度、作ってみますね。

→ 変な臭みや苦味がなければ大丈夫だと思います。なぜなら本質は日本人がずっと作ってきた漬物だからです。定期的にお塩を足して。

==========
九州北部在住の者です。昨日までに準備終わらせましたよ〜!スーパーにもまだ普通に食料品が並んでましたし、ガソリンスタンドもガラガラでした。備蓄の達人!(笑)私はいつも1週間分の買い物を一度ですませるので、これで来週の金曜日までは大丈夫。ライフラインが切れた時の準備は、すでにしているので、これからもう一度確認とシュミレーションしときます。台風の進路もきな臭くなってきたので、更に気を引き締めます。

→ ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

乳酸菌液漬けは2〜3日で白濁が始まりますから、試しにやってみてはいかがでしょう。菌を育てる感じがいたします。

==========
お尋ねなのですが、まるぞうさんは今流行りのマイナンバーカー〇作られましたか?我が家はまだ作ってなくて、また郵便が届きました。色々調べてみると、作らない方が良いとかも出てきて、悩みどころです。何か分かる情報がございましたら、教えてください。

→ 私は早々にマイナンバーカード作りました。なぜなら仕事柄印鑑証明や住民票を取得することが多く、区役所の自動発行がコンビニ発行に切り替わったたためです。
ただしこれから推進される保険証や運転免許証とマイナカードの紐付けは不便を感じないので、当面はしないつもりです。もちろんマイナカードスマホアプリもする予定はないです。

==========
豚こまの味噌みりん漬けを作り、ゴーヤ、ナス、玉ねぎの上に乗っけての蒸し焼きを作ってみました。
超簡単なのに想像以上の美味しさ!!
ゴーヤ、ナス、ピーマン+卵の低温ソテーは何度も作ってましたが、更に時短で美味しい!!
まるぞうさん、あなたは天才なのですか?
他の料理も少しずつ作ってみる気になりました。
あ、庭の隅で雑草農法も試してます。
肥料はコーヒーかす、茶殻、コメのとぎ汁だけです。
ピーマンはうまくできましたが、かぼちゃは受粉できずに失敗でした。
乳酸菌漬けもしたいのですが、今は米麹漬けがうまくいってるので、これがダメになったらやってみます。
米麹漬けも手間がかからなくて楽です。
来るべき時に備えて、色々挑戦していきます!

→ レシピ気に入って頂いて良かったです。
・普通の人が思いつかない方法だけど
・やってみたら簡単で
・しかも美味しい

と三拍子がクリアになったら掲載しようと思っております。

==========
乳酸漬けの細かいやり方を伝授して下さってありがとうございます。
2回目からは塩なども加えなくても、味は薄くならないのですか?

→ 野菜から水分が出て徐々に薄まっていきますから、定期的にお塩を入れる必要があります。
舐めてみて美味しいだと塩分弱いかも。舐めてみて「塩っぱい。酸っぱい。でも美味しい。」感じです。

最初に水100ccに小さじ一杯の塩で作りますが、その時に舐めて身体の「塩っぱい」感覚です。

==========
別に仮に長期の安全性に問題があるかもしれないことは否定しないけど、

→ では
1,このワクチンは長期的に安全だとは世界の誰もわかっていない
ということは認めるということで良いでしょうか。

そして
2,発症した治療薬なら「短期的に危険ではない」が証明されたことで処方されることはあるが、大勢大多数の健康な人(特に若い世代や子供や妊婦さん)に接種するワクチンは「長期的な安全が確認」されるべきで、これまでの現代医学はその方針で進められてきた。

3,インフォームド・コンセントとして、医者は患者に治療のリスクは正しく公平に述べるべきだし、それはワクチン接種も同じである。

この2と3も認めるということで良いですか?あるいは?
本来医療従事者が行う責務と良心について、あなたはどう考えているの?枝葉でまどわす前に、本質のことを聞かせてください。
まず1、2、3についてあなたがどう考えているか教えて。

そのあとあなたが言う「ウソ」について説明しますから。
(まず1は認めたんですよね?2と3。医療従事者の責務と良心をあなたはどれだけ。)

==========
匂いはどんな匂いでしょうか?
私のところは、田舎の手入れの行き届かない小便器のような匂いなんです。。。
リセット必要でしょうか?

→ そういう悪臭ではないです。野菜を切った匂いです。

==========
まるぞうさんがデザインしたカワイイロボットが、いらすと屋さんでも出回るようになったんですね~。

→ いらすと屋さんがデザインしたロボットを私が使わせて頂いておりました。

============
どうしてそんな簡単なことが上の頭のいい人たちはわからないんだろう。

→ 3種類いると思います。

==========
人生100年時代に向けて、この視点は面白かったです。
・「5つの欲求」が満たされにくい高齢期…“喪失”をどう補う? マズローの理論から考える“人生100年時代”の生き方 9/4(日)
https://news.yahoo.co.jp/articles/78103bfab676773597388065740990b370e04196
>マズローの言う5段階の欲求が満たされにくくなってくるのが高齢期。そうすると、さまざまな喪失(生理的・身体的機能、安全な環境、所属集団、承認や敬意を受ける機会)をどのように補うのかが、高齢期における重要な課題であることが分かります。
>マズローが1960年代に唱えた自己超越の欲求は、人生100年時代といわれる現代の高齢者にとって、また活力ある超高齢社会という観点からも、重要なキーワードになると考えられます。

人生最後に、死を身近に感じるようになって行き着く所というのは、利他の精神。それは、より大きな広い視点で観たとき、自分も他者も生かされる自利利他になるのではないかと思いました。この情報溢れる時代、歴史に学んだり、生きる先輩方の生きざまを肌身に感じ、色々な型を見せて頂き学ぶことが出来るのは有難いことです。出来る限りこの欲求は、バランスよく維持する努力はしたいです!

この記事も人生観を振り返るのに良かったです。
・「定年後の人生を幸せに過ごす人」が共通して踏んでいる「4つのステップ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/91783cbf300a523031e1fcdad90529e6faafb328

→ 他人から認められる欲求から、自分の良心に認められる欲求の「新マズロー」の時代じゃないでしょうか。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【空想小説】 ネオ縄文時代。

2022-09-02 09:00:18 | 今日のひとり言





日本社会全体で失った人口を取り戻す流れだった時代。

 約80年前。戦争で300万人以上の犠牲者が出た日本社会。その戦後から2年ほどたち日本はベビーブームという出産が集中する時代となりました。亡くなった方々とほぼ同じ人数の方が数年で再び日本に還って来たかのような現象でした。

 個々のカップル個々の家族にはそれぞれ一つひとつ物語があることでしょうが、日本社会全体というマクロで見ると失った日本人を取り返す。そのような大きな流れを個人の心の風景です。



生まれて来る子供たちの環境が厳選されている。

 さて今の日本は人口が減少している時代に突入しています。個々の人々個々のカップルにはそれぞれの物語一つひとつあることでしょう。
 冒頭の東洋経済の記事にあるように、いろいろな社会現象が組み合わさって、結婚カップルが誕生しにくい流れなのでしょう。

 しかし大きなマクロの視点では、70年前とは正反対の潮目のように思います。

 人口の減少は多重層の重なり。そしてゼロイチの判断ではない尺度。ゼロであると同時にイチである。その中で、地球と人類の集合意識の流れであります。難しいね。なんちゃってのお話です。



これからの日本社会の世代で起きること。

 今日の考察は、昨日の「今は昭和の天狗は少なくなった」というお話の裏表であります。

 私は日本に生まれている若い世代を信じております。しかしやはりその世代相応の苦境もあるだろう。ということと、そして日本人の幸せの価値観尺度は、一人ひとり大きく変わるだろう。ということです。



答えは1万年前にある。

 私は今の若い人たちはやはり結婚して子供を育てて欲しいです。日本人の人口が減ることが良いことだというお話ではないので、勘違いしないでね。
 ただ、個々の事情を俯瞰した、マクロの流れでは、今は人口が減る潮目の時代だな。それは日本社会全体や人類全体。そして地球という大きな生命の流れの振り子の相であるということ。

 縄文時代。1万年以上自然と調和しながら高度な精神文明を維持していた時代。
 次の振り子が向かう先というお話はいかがでしょうか。ネオ縄文時代。次世代人類。

 地球母さん「そちらの方向でお願いします。じゃないと。」




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
こちらでご紹介いただいた秋冬番茶を入手しました。色々なメーカーのを比較しましたが、結局まるぞうさんと同じものを、送料がかかるためまとめて二個買いしましたが、届いてみてそのデカさにびっくり。
早速昨夜、水出しを蒸留水で仕込みました。
朝飲んだところ、めちゃくちゃおいしい~~。すごいレベル高いですね。番茶だから、カフェインは少ないのだろうに、かなり好みの濃さに仕上がっていて、嬉しかったです。
教えていただいたように、水出し後の茶殻は80℃以上で煮出しました。
私の場合、クレアチニン数値改善のために毎日煮出している、白なた豆茶とよもぎ茶とブレンドしました。
カテキンとエピロ?何とかでまもられてる安心感があり、毎日これからお茶を入れる(というか、冷蔵庫入れるだけですが)のが楽しみです。

→ ご連絡ありがとうございます。ご馳走様です。

==========
https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00069248
ファイザー社のワクチン コミナティの添付文書です。こちらの方が良心的に見えてしまう。。当たり前のことなのに、なんでだろう??

9.5 妊婦
妊婦又は妊娠している可能性のある女性には予防接種上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ接種すること。
9.6 授乳婦
予防接種上の有益性及び母乳栄養の有益性を考慮し、授乳の継続又は中止を検討すること。ヒト母乳中への移行は不明である。
9.7 小児等
12歳未満を対象とした臨床試験は実施していない

→ 情報ありがとうございます。
心ある人に届くといいなと思います。歯がゆいですが。

==========
英国医薬品庁の妊婦への接種に関して、先生の二番煎じとなってしまった者です。
「少なくとも一人」はおそらく私のことを指していらっしゃると思うのですが、申し訳ございません、私もお暇させて頂くことにしました。

英国医薬品庁の妊婦への接種の推奨について、明らかに誤認である内容を拡散しただけでなく、その間違いを指摘した先生への侮辱、さらに枝葉といって論点ずらしを行う姿勢には付き合っていられません。

妊産婦さんご本人とそのパートナーさんは担当医に確認することが出来るでしょうが、親類知人が中途半端な知識でご本人に余計なストレスを与えなければいいなと祈っています。

→ 最も大切な大きな視点は
1,発症感染に対応する新薬は「短期間で危険がないことの証明」で処方される場合もある。
2,しかし健康な多くの人(若い人や子供や妊婦さん)を広く対象とするワクチンは「長期的に安全であることの証明」が必要であり、現代医学は例外なく実施していた。
3,今日本人に接種提供されているワクチンはこの「長期的に安全であることの証明」は世界の誰も行っていない。

この3つの情報を各人が知った上で、自分の接種やご家族の接種をご自分たちで判断するべきと思います。

それをこの大切なマクロの視点(山)を目隠しするように、枝葉で惑わす人たちの存在は、とても残念です。
人の生命を助けたいという志で医療を目指したはずであったのに。今やすっかり。良心を思い出して頂きたいです。

枝葉末節。最も大切な山を見失っている。

==========
・台風11号は再び「猛烈な」台風に 週明けは西日本に接近 東日本へも影響か 9/1(木) 11:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/6dea4ecdb1f7af959ce4341515d0ef1fcb133369
・台風11号は次第に大型化か 強風域が大幅に拡大 9/1(木) 11:14 ※衛星画像あり
https://news.yahoo.co.jp/articles/3a912910e297d2395e2ac30f36232287debb33a5

別の熱帯低気圧は、台風に発達する可能性は小さくなりましたが、強風域は1.5倍以上に拡大。
1日(木)9時に台風11号は再び「猛烈な」台風に変わり、勢力を強めるとともに周囲を取り巻く雨雲や強風域が拡大、大型化が進んでいます。※衛星画像の大きさを改めて確認して、実感するとともに、注視したいです。
週末以降は次第に北寄りに進路を変え、来週にかけて九州に接近するおそれあり、台風の進路に注意。九州の西を北上した場合、来週は日本列島の広い範囲に影響の出る可能性。最新の情報をこまめに確認したいです。
どのようなルートになるかはまだ未知数。沖縄、九州方面その他のすべての地域全体のご無事と無難を希望します。

※ルートは季節により違う、基本的な事も知らなかったので勉強になりました~
・秋の台風は日本へ接近・上陸しやすい 気をつけたい3つの特徴 8/30(火) 16:19
https://news.yahoo.co.jp/articles/a330386eafe26a5b958c32a471739e746269bb9f

→ 情報ありがとうございます。気を引き締めたいです。

==========
今のところハイジの国では、4回目は80歳以上の高齢者に推奨、となっております。
マスク着用は誰もしてません。感染者数はどうなっているのやら。発表がないので話題にならないです。それより来月から電気代が50%上がるとのことで、皆んな気持ちを引き締めています。もともと倹約が得意な国民性なので、値上げに対するブーイングは無く、紛争時代だから仕方ない、おーい、電気つけっぱなしダメだぞ〜!という社会全体の雰囲気です。イルミネーション無しの、今年のクリスマスは暗そう。。

→ スイスの方の堅実倹約で現実的な生き方は本当に歴史の知恵の集大成だと思います。強い国民だと思います。

==========
働いてきた中で、やはり人間性が大切と実感しています。これからも、謙虚にを心がけて行きます。

→ これからは更に加速していくと思います。人間性の豊かな人が増えていくことが。
陰と陽は同じ量だけ。現実社会の苦難な状況が進むと同時に、人の中の人間性の発露(良心の暖かな人たち)が増えていく現象が同時にゆっくりと。

ここ数年の日本社会を観ても「優しい社会」の方向に舵とっているな。と思います。

==========
そういう相談が出来る人が身近に居ないので、大変参考になりました。
私は証明書とかはほとんど必要としないので、暇が出来たら作るかなくらいでいいかなと思いました。

→ 私のいち個人の意見でよろしければ、いつでもお答えいたします。

==========
第二次世界大戦中、非国民と言われるのが嫌で、本音を言わなかった日本人もたくさん居ただろう、と思うのでした。

→ 80年前の教訓が有効活用できない人が多いということです。
日本人の同調圧力は美徳なことも多いのですが、一度目隠し方向に足並みが揃うと、社会に大きなダメージを与える。ということ。

==========

子供と共に感染して思うこと、私は40℃の熱が出ませんでしたが、倦怠感と熱があって、最後下痢したよー、と他人に聞いてそれだけで済むならいいじゃん、と思ってましたが、倦怠感が結構きついですね。私は実は医療者様1回目の頃に体外受精をしてシェディング、1ヶ月不正出血してから身体の一部にずっと違和感を感じていたのですが、その違和感のところを攻撃されているような子供の頃の筋肉痛で眠れないレベルの関節炎のようでした。その人の弱い部分に行くのかな?と妄想。
そしてそれが取れてきたら、下痢だったのですが、ノロウイルスとかで吐きそうになりながら下痢だったので、30分油汗かきながらいました。他の家族がなったら接種状況によりどう出るか分かりませんが、このぐらいで私は済んで良かったけど、大変だと感じました。

→ 興味深いお話ありがとうございます。いろいろ思うこともありますが医療素人の妄想なのでまた今度機会があればメモしたいです。

男性社会の反動はもう振り子が始まっているようです。記事にとりあげた東洋経済の内容。

===========
今ごろネタ帳を見に行き、カロ○ール飲ませちゃったよ。と思ってます。40℃超えて水も取れなそうなグッタリになった時に飲ませたのですが。
で、やっぱり脳症のことも薬かも、とも感じてたので、今息子にごめんね、と撫でてます。元気ですが。

→ 常用でなければ。私も同じ立場なら子供に服用させると思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

柔らかさの時代。

2022-09-01 08:33:42 | 今日のひとり言




京セラ稲盛氏のインタビューが記事になっておりました。

・・・
稲盛 フィロソフィーがないと、そうなってしまいますね。京セラも成長期には人が足らないので、ずいぶんたくさん中途採用をやりました。外から優秀な人たちがたくさん入ってきたのです。高学歴で立派な職歴を持つ人たちです。私は彼らに言いました。「あなたたちは自分に才能があると思っている。それで世の中を渡っていくつもりかもしれないが、やはり大切なのは人間性だ」と。しかし才のある人たちは話を聞いてくれない。

私は、彼らが能力、実績だと思っている「虚飾」や「うぬぼれ」を引き剥がします。私はこれを「むしる」と呼んでいます。虚飾をむしられると、みすぼらしい自分が出てきます。恥ずかしいから、また一生懸命に虚飾を纏おうとしますが、それをむしる。これを繰り返すと、天狗になっていた人が謙虚になり、物事を学ぶ姿勢に変わります。

松下幸之助さんはこの状態を「素直」と表現されています。自分は小学校しか出ておらず学がないから、人が言うことを素直に聞いた。それで人間として成長できた、とおっしゃっています。
・・・
https://gendai.media/articles/-/99300?page=2


 私などは典型的な天狗小僧でありましたから、もし稲盛氏の元で働くことがあったならば、徹底的に「むしられた」と思います。

 しかしこの天狗という風潮も昭和に比べればこの令和時代は随分と様変わりしているかもしれません。
 いい意味でも悪い意味でも「良い子」の時代のように思います。

 やはりこの世は振り子だなあと思います。
 これからは「柔らかくて強い日本人」の時代にゆっくり突入し始めている。そんな時代の空気です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
既出でしたらすみません。まるぞうさんはマイナカードは作られてますか?

→ はい。作っております。仕事柄、印鑑証明などがちょくちょく必要になるため。マイナンバーカードがあるとコンビニでいつでも発行できます。
ただ健康保険証との紐付けは当面やらないかな〜。と思います。

==========
つまり、
2021年のまだウイルス毒性の強かったときに、ワクチン勧めたけど、まあまあ効果はあった、それほど有害事象起こしてないよという言い逃れのために残しているのではないでしょうか?

実際に2022年1月以降、ワクチン打つ人はイギリスでは大幅に減っていますよ。このサイトの他のページで見ました。

→ 同調圧力が弱い社会ほど、抜け出る時は早いですね。

==========
話は変わって私が一番印象に残ってるまるぞうさんのことば。

自我にとって自分が消えるのは恐怖なのです、、
死ぬときは自分の良心と対峠すると本能的に知っているから蓋をして生きてきました。
自分の言動で傷ついた人がいることを見ないふり
本当はゆるしてあげるべき人をずっと責めつづけていた。心の中のお天道様と向き合うということは、
そういう自分と向き合うこと。【良心の痛みや疼きを受け入れるということ】

→ そういうことを言っていたのですね。本人は大半忘れているのです。

==========
 政府や厚労省がその文脈で押されているなら、国民が一人一人拒否するしかないです。有志医師の会も、トンデモとか陰謀論に侵されたと言う攻撃をうけているようです。
 でも、とても理論的な動画なので、皆さんも実際に見てください。

→ はい。本当に。一人ひとりだと思います。コメントありがとうございます。

東北有志医師の会
https://www.nicovideo.jp/tag/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E6%9C%89%E5%BF%97%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E3%81%AE%E4%BC%9A

==========
前に東京を横断していった台風がありましたね。まるぞうさんの記事を参考に、鍋にも水を溜めました。今回も備蓄を見直して備えたいと思います。

→ 備えあれば憂いなし。私の好きな言葉です。

============
なんかなあ、先の戦争とかぶるんですよ。亡き母がよく言ってました。新聞では「勝ってる、勝ってる」って言ってたから 竹槍もってみんな信じてた。さすがに本土空襲があってこれは負けるんじゃないかと軍部を疑い始めた。

厚生省とかいろんな権威あるデータより肌感覚でおかしいなって。妊婦さんや幼児にうっていいの?って。みんな体質は違うんだもの。一夜明けたら焼け野原なんてことないように祈ってます。

→ 一夜明けたら焼け野原になるかもと懸念を抱く人が多いほど、焼け野原が回避できる未来を引きつけると思います。

もし有害薬液が社会に蔓延することが未来にあったとしても「この薬液は長期的に安全だということは世界の誰も証明していない」という情報を多くの人が知っていれば、焼け野原の未来は遠ざかるでしょう。

まどわしさまたちの枝葉をダラダラに思考停止させられて「長期的に安全とは世界の誰も確認していない」という事実に目くらましされた人が多いほど、焼け野原の未来は近づくと懸念しております。

「新型コロナとインフルエンザに同時に感染する「ウイルス干渉」ではありえない現象」が日本で起きる懸念の未来。


==========
九州北部在住です。まるぞうさん、注意喚起の記事ありがとうございます。人間ってなんて忘れっぽいのでしょう!「月〜火曜日に来る⁈まあ、何とかなるでしょ〜。来ないかもしれないし。」と思ってましたっ!!!!そうそう、2020年の超巨大台風の時も、事前に買い出しや準備をすませておいたので、ことなきを得たのでした。近所の方々の話では、前日にはスーパーからパンやカップ麺、飲料等が全くなくなり、何軒もスーパーをまわったあげく、レジも長蛇の列だったことを後日聞きました。準備しておいたおかげで、我が家は大変な目に遭うことなく、普通に過ごせたこともあり、記憶が薄れていたのかもしれません。いかんいかん!!気を引き締めなおして、予定変更!金曜日には事前準備を終わらせるようにします。

→ コメントありがとうございます。
スーパーの棚に在庫がある時期に備蓄を準備しておくことが、備蓄の達人でありますね。

==========
身近な人が二人も、本日四回目に及びまして、気が気でない私はヨモギと松葉のブレンドお茶を水筒で持参。一緒に飲みました。せめてもの罪ほろぽしで。それと納豆巻きと野菜のマリネに梅肉をたっぷり仕込みました。帰りになじみのお店に寄ったら今日明日はワクチン接種で休みますの張り紙が。なんでみんな今日なんだ?帰り道で目がチカチカして帰宅したらくしゃみ連発。電車混んでたからかな?葛根湯飲みました。皆んなどうかこのまま無事にやりすごして下さい。梅、あおさ、納豆、もづく。これを何とかして食べさせねばなりません。

→ お気持ちは私も同じです。少しでも無難な未来となりますように。まるぞうの言ってた話は結局デタラメ陰謀論だったじゃないかと笑われる未来となりますように。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。