まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【防災備蓄】 御米の備蓄についての考察8。発芽玄米再び。

2022-09-23 10:16:10 | 防災情報。


 御米備蓄考察シリーズの最後に、再度発芽玄米のご紹介をいたします。

 我が家はタッパーに発芽玄米を入れて冷蔵庫で保存しておりますが、そろそろ残りが少なくなったなあと思うと、もう一つ同じタッパーで次の発芽玄米の用意をします。


この玄米に水を多めに浸して常温に数日放置します。


こちらが3日間放置した玄米です。


 見ていると泡がポツっポツっと中から沸いてくるのがわかります。これは眠っていた玄米が「発芽するぞ〜」と起き出して呼吸を始めているということです。

 現代の私達の生活では、なかなか自分たちが食べている御米は実は生きているということとを実感することは少ないです。
 しかし玄米をこうやって発芽させると、ああすごい生命力の塊を頂いているんだなあ。と実感します。
 あと玄米についていた酵母も一緒に増えています。発芽玄米が酵母臭がします。この酵母の生命力が旺盛そうなので、小麦粉ダネにいれて数日放置するとパンを膨らませることが出来ると思います。
 玄米が発芽しかけたら発芽玄米の完成です。水を切ってタッパーごと冷蔵庫にしまいます。



発芽玄米のメリット。

 ちなみに玄米を発芽玄米にすることは、食べやすくなるだけでなく、やはり玄米の生命力がど〜んと膨らんでいる状態じゃないかと個人的に思います。

①γ-アミノ酪酸(GABA)が豊富
発芽玄米では、精神安定作用や血圧上昇抑制作用をはじめとするさまざまな効果があるとされるGABAが玄米の3倍、白米の10倍ほど含まれています。

②遊離イノシトール、遊離フェルラ酸などの増加
発芽玄米では、玄米と比べて抗脂肪肝作用や抗腫瘍作用、抗酸化作用などをもつ有効成分が増加しています。

③ミネラルが吸収されやすい
玄米にもミネラルは含まれていますが、身体には吸収されにくい形であることがわかっています。発芽玄米ではミネラルが吸収されやすい形になり、カルシウムやマグネシウムなどが有効利用できるのが特徴です
(引用:https://kawashima-ya.jp/contents/?p=13589




 我が家は発芽玄米と白米を半々にして炊いております。


 炊きあがりです。小豆と押し麦をそれぞれ大さじ1程度一晩ふやかしたものと一緒に炊いています。


 ふっくらと柔らかく炊きあがっています。噛めば噛むほど穀物の甘みが口に広がるご飯です。
 召し上がれ〜。



 御米備蓄シリーズお読み頂きありがとうございました。
 このシリーズの中で我が家の備蓄方針が大きく変わったのは、意外でありましたしこのシリーズを読んでいて良かったなあと読者の一人として思います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
古い記事ですがhttps://shiftm.jp/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%8C%E3%81%BE%E3%81%9A%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%EF%BC%9F-%EF%BC%88%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%96%E4%BE%BF/
スイスのパンが不味いのはなぜ?

スイスは核シェルターといい、徴兵制といい、国防は力を入れてますよね。最近は家庭での備蓄量がもっと増えたと聞きました。

我が家は半年分の無洗米のローリングストックなのですが、記事を読んで、毎月の生協の予約米の量を増やしました。甘いかなぁと思いつつ、まずはできる範囲から。

→ 情報ありがとうございます。

「低い自給率の対策として、1982年「国家経済物資供給に関する連邦法」が公布され、食料の備蓄政策がはじまりました。戦争・自然災害・原発事故・化学事故・経済危機等の緊急事態を想定して、国民一人当たりの食料供給目標を、2,300kcal/日(摂取ベース) とし、パン用小麦・米・砂糖・食用油・コーヒー・お茶・飼料・肥料・種子等を、全国民の平均6か月分備蓄するというものです。連邦政府と民間企業による備蓄だけでなく、家庭でも、小麦、パスタ、砂糖、食用油等の基本的な食料品を、2カ月分備蓄することを奨励しているそうです。

政府が買い上げた備蓄品は、その後、流通業者に安く払い下げられますが、巷では、古くなった備蓄放出品の小麦粉で作るから、スイスのパンはまずいのだといわれています。作り方の問題ではなく、結局原料の品質の違いが理由だったようです。

危機の時、まずいパンでも耐えられるスイス人。低い食料自給率でも平気なグルメ志向の日本人とは大違いですね。しかし、3.11の時、多くの人が買いだめをしました。この行為については避難囂々でした。スイスに見習えば、起こってからでなく、事前に危機に備え2か月分の食料を恒久的に備蓄する、ということでしょうか。」


==========
とここまで書いて、食糧難になればおかず(野菜や肉が素材)もストップするなら、お米は栄養としては理想的。「お米だけを食べてしのぐこと」をまるぞうさんは想定してるのかな?と思いましたが、食糧難になれば、通常の半分の量になっても生きていけると思います。

→ 食糧が不足することになったら、まずフードロスは減るだろうなと思います。

==========
柿渋米袋に備蓄した米を、2年過ぎてもおいしく食べることが出来ているのは、精米機のお陰が大きいと思います。
玄米を備蓄するようになってから、すぐに精米機を購入して炊く前に精米をしています。3分位で精米出来るので面倒ではありません。
精米機を購入したのは、米が重くて精米に行くのが大変だったからです。
災害でインフラが停止した時のことを考えて、玄米で食べるのは胃に負担がかかるので、バッテリーやソーラーも購入して、電気がなくても精米出来るようにしています。それから土鍋で炊いているのも、おいしく食べることが出来る理由かも知れません。
カセットボンベも、消費期限のことも考えて出来るだけ備蓄しています。
精米機は無洗米にも出来るので、水の節約になります。古くなった米も無洗米にするとおいしくなるかも知れません。
災害後一番早く復旧するのは電気だと知って、ホームベーカリー、ヨーグルトメーカー、豆乳メーカーなども用意しています。備蓄している大豆で豆乳や納豆を作ろうと思っています。
首都圏に住んでいますが、東日本大震災後に生鮮食品や発酵食品が中々買えませんでした。特に納豆はかなり後まで買えませんでした。その時の経験を生かして備蓄や準備をしてきました。
保存食品も梅干しやらっきょう漬け、生姜やみょうがなどの梅酢漬け、味噌漬け、ジャムなど常温で保存できるものを手作りしています。
ベランダでは長年野菜を育てています。好きでやってきたのですが、いざという時は役に立ってくれると思います。ここ数年は、花を咲かせ種が取って次回に蒔いています。何かあった時には、種も買えなくなるかも知れません。
災害の時には贅沢はできませんが、少しでもおいしく食べることが出来て、少しでも変化がつけられたらいいと思い、これからも準備していきたいです。
まるぞうさんが提案して下さった小型除湿機は持っていましたので、早速使い始めました。
それから無農薬米は、クラフト米袋や柿渋米袋の保存には向いていないと思います。以前にクラフト米袋でしたが虫が湧いてしまいました。無農薬米を食べていたのですが、備蓄するようになってからは普通の米にしています。

まるぞうさん、いつも有益な情報を教えて頂き心より感謝しております。
料理の記事にはいつも助けられています。豚肉のみそ漬け野菜蒸しは本当においしいです。煮物、焼き物などにも応用していますが、とてもおいしく柔らかく出来ます。ガスの節約になってうれしいです。
これからもよろしくお願い致します。

→ 濃いレポートありがとうございます。参考にさせて頂きます!
そのご家庭なりに食料を備蓄(ローリングストック)される。そういう家庭が多いほど、その備蓄を実際に使う災難の可能性は遠ざかる。というのが私の人生経験論であります。ありがとうございます。

==========
この精米機良いですね。私は10年以上使ってるのがあるのですが、とにかく掃除が面倒で困っています。毎回中身までちゃんと掃除したいけど、今のは無理です。部品取り外して・・・みたいなのです。どう言ったら良いのかわかりませんが、表面の糠は分けて出てきますが、米を削るところの掃除が楽なものがいいと思います。今のも精米は問題ないのですが、掃除がとにかくできないのでこれ欲しいなぁ。

→ なるほど精米機は掃除のしやすさも重要なのですね。教えてくださってありがとうございます。

==========
中にはメールアドレスも悪用される人もいるとかで。。まったくなにもされないひともいるからメールアドレスを変更するのは私次第といわれました。。まるぞうさんなら変えますか?

→ メールアドレスの悪用といっても(メールパスワードが盗まれたわけではないので)せいぜいあなた宛に届くスパムメールが増えるだけだと思います。お使いのメールサービスに迷惑メールフィルターなどの機能があれば、気にしなくて良いと思います。(このレベルであれば私はメールアドレスは変更しないと思います)

・アマゾンのパスワードを変更する
・クレジット番号を止めて新しいカードに差し替える

この2つの対応で良いと思います。最近は二段階認証のコードを打ち込ませて、それを詐欺者が流用して認証を突破するという攻撃方法も増え始めました。

私がお勧めなのは、パスワードをブラウザに覚えさせることです。
そうすると、正しいログイン画面だとパスワードをブラウザが自動で入力してくれますが、偽サイトだと(人間の目にはそっくりでも)ブラウザは見抜いてパスワードの自動入力をしてくれません。
「あれ?どうしてパスワードが自動入力されないのだろう?」と気づくことが出来ます。

ブラウザにパスワードを覚えさせることを危険だと思う人もいるので、人それぞれです。ただし一般人は詐欺メールに騙されるリスクの方が高い人が多いだろうな。というのが私の個人的感触です。

人はいくら気をつけても100回に1回は詐欺に騙されるものです。だからこそブラウザ(Chromeなど)というプログラムに詐欺サイトかどうかの判別を手伝ってもらうのが、個人的お勧めです。

参考過去記事:【セキュリティ】 パスワードは自分で考えない。覚えない。
https://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/e/ac4c343274c05aed7d07aae8c3a23dee (前編)
https://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/e/3bfeccc554e8d44f1670b9515b142c9f (中編)
https://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/e/6adb53ab1fa592e1588c46f2e7ea14f6 (後編)

二段階認証は必須。ただし最近は二段階認証を盗む手口も現れて来ているので、ブラウザに偽サイトの判断を手伝ってもらうことがお勧めです!

==========
家庭用精米機は、手軽で毎日必要分を精米すればとても美味しいご飯になりますが、我が家の物がそうなのかもしれませんが、音が凄いです!あと出てる糠をどうするか?問題があります。10キロの玄米でも、やく10%は減ります。
なので、イロイロ考えて私は近くのコイン精米機まで車を走らせています。

→ なるほど音もすごいかもしれないのですね。教えてくださってありがとうございます。

出てくる糠については、以前は糠漬けに使えましたが、最近は乳酸菌漬けなので、出てきた糠は生ゴミ肥料に加える予定です。
生ゴミコンポストをされている方はわかると思いますが、糠を入れると肥料化が加速します。土中菌が一段加速する感じで、非常に早く良質な堆肥化してくれます。

もしベランダコンポストも実験されている方がいらっしゃれば、自家製糠はパワフルだと思います。

参考動画:生ゴミを消す!
https://youtu.be/3pIjJnGpNHA

==========
農研機構「防除方法・殺虫方法」のご紹介ありがとうございます。
管理が徹底されているお店から、購入したいものです。

→ 私は減農薬の玄米を農家さんから直送してもらっています。今まで虫が入っていたことは一度もありませんが、幸運だったからだと思います。いつ虫混入の玄米が届いてもおかしくないなと覚悟しています。

保存している大量の玄米がすかすかになるほど虫が大繁殖されると困りますが、湿度を抑えることで大繁殖は避けられるかなという仮説です。
混入した虫は浸水することで取り除けるということなので、発芽玄米の過程で取り除けると思います。

これからは昭和の日本人の大半がそうであったように、虫についても耐性がある人が増える時代になるのではないでしょうか。刺す虫や病気を運ぶ虫とG以外は。

自然と切り離されている生活が数十年も続いているのですが、これからは食料を確保する観点からも自然との距離が近くなる人は、増えるのではないかと思います。私達のおばあちゃんたちは(虫に対しても)強かったでしょ?

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【防災備蓄】 御米の備蓄についての考察7。精米機で備蓄量を増やす。

2022-09-22 09:23:32 | 防災情報。

防災カレンダー

https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2022/09/13/092223#11
・青森県八戸市(南西方向〜西方向)
・愛知県(立つ雲)




精米機って良いかも?

 この備蓄シリーズを書くなかで、備蓄方針が変わったもう一つが実は「精米機」でした。
 読者の方で自宅で精米しているというコメントが何件かありましたので、調べてみると、小型で性能の良い精米機が手頃なお値段であることがわかりました。
https://www.ydk.jp/yerc41-main.html

 我が家は、今まで「自家製発芽玄米」と「白米」を半分半分で炊いておりました。ですから、夫婦で毎日2合炊いても玄米は1合。
 玄米を1年間備蓄するとして約60kgです。

 でもこの小型精米機を購入すれば白米の分も玄米備蓄にカウントできますから、備蓄量は倍の120kgに出来ます。
 幸い我が家の納戸はまだ空間もあるので、精米機を買って「120kg備蓄」にバージョンアップすることにいたしました。うむ。



備蓄量を倍にしてみる。

 昨今の世界的な食糧事情、特に柿渋袋の転売騒動(?)などからも、やはり本能的に「食料を備蓄しなきゃ」という人が増え始めているのでしょう。

 備蓄の極意は、世の中で普通に買える時に少し多めに買うことです。世の中の人がお店に行列並ぶ品薄時期が判明してから備蓄を開始するのではもう手遅れです。

 このためこの時期、備蓄量を60→120kgに増加。備蓄方針は「納戸除湿」「自家製米」ということに、この数日で変更になりました。(まさかこういう結果になるとは書いている私も数日前までは知りませんでした。)



まるぞう家の備蓄計画

 具体的な備蓄計画は次のようなものになります。
 読者の方はそれぞれのご家庭にあった計画を立案する参考になさってください。

1,玄米の購入
この10月で用意するのは、
・備蓄する1年分
・とりあえず4月までの半年分
の合計の1.5年分の玄米180kgとなります。

今納戸にあるのは
・玄米40kg
・白米20kg
ですから、この10月に購入する玄米は120kgです。

我が家は毎日御米2合なので、
・1ヶ月 10kg
・半年 60kg(半年ごとに購入する量)
・1年 120kg(備蓄として確保している量)
・1.5年 180kg(ローリングストック開始の量)

ちなみに
毎日1合のご家庭
・1ヶ月 5kg
・半年 30kg(半年ごとに購入する量)
・1年 60kg(備蓄として確保している量)
・1.5年 90kg(ローリングストック開始の量)

毎日3合のご家庭
・1ヶ月 15kg
・半年 50kg(半年ごとに購入する量)
・1年 100kg(備蓄として確保している量)
・1.5年 150kg(ローリングストック開始の量)

毎日4合のご家庭
・1ヶ月 20kg
・半年 120kg(半年ごとに購入する量)
・1年 240kg(備蓄として確保している量)
・1.5年 360kg(ローリングストック開始の量)

 これが1年備蓄ローリングストックの最大量です。こんなにたくさん備蓄出来ないよという方は無理しない範囲で備蓄をご検討ください。



2,小型精米機の購入
 白米は20kgを購入したばかりなので我が家のペースで4ヶ月ほど持ちます。来年の1〜2月頃に玄米の自家精米が必要となりますので、そのあたりで、自家精米機を購入することなるでしょう。



3,小型除湿機の購入
 東京で気温が20℃湿度60%を超え始めるのは4月頃なので、その頃小型除湿機を購入しようかと考えています。
 除湿をきちんとしていれば、クラフト紙米袋のままでもひと夏玄米は備蓄できるのではないか。という仮説検証を行いたいと思います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
車庫に米ようの冷蔵庫があります。
12俵は入りそうです。  ただ、冷やしている電気がこなくなったらやはり虫がわきますね。
ということは電気がこなくなった時用の二段構えが必要ですね。

→ 電気がなくても湿度が低ければ備蓄はいけるかもしれません。一度湿度計で冷蔵庫の中の湿度を測定されるのは興味があります。
(ただ湿度が60%以下だったとしても、専用の保冷庫のように数年〜10年は難しいと思います。)

でもひと夏やふた夏持つのであれば、ゆっくりご近所さんやお年寄りの方に分けてあげられますね。

==========
こちら北海道です。昨年、クラフト米袋とタッパーに移し替えた玄米をシンク下で保管した時、たった数か月で夏に米袋にもタッパー内にもコクゾウムシが大量発生していてびっくりしました。何年も大丈夫だった気がするのですがその年の結びの神の玄米には卵がついていたのかなと思いました。
家族には内緒でコクゾウムシをとりながら、コクゾウムシ入り?の黒い玄米を選別しながら結構な労力でした。その年の気温、湿度もあるのでしょうが、その年のお米にもよるかもしれません。
いろいろな条件が重なると、外からくるのでわなく湧くのだと思いました。
現在は備蓄分の玄米をクラフト米袋のまま職場の冷蔵庫の野菜室に保管と少しずつアクアリッチの2リットルペットボトルに移し替え冷蔵庫保管しています。
やはり玄米でも短期でも保管は温度が低い方がよいのだと感じた体験でした。

→ やはり玄米に虫の卵が混入しているかどうかが分かれ目だと思います。
除湿保管であれば、コクゾウムシが混入していても大繁殖まではいかず小繁殖ぐらいで抑えられるのではないかと考えています。

もし虫が発生したならば、その経緯と対処方法についてもブログの記事として報告させて頂きたいと思います。

ただしコクゾウムシは気分的には不快ではありますが、一般の人には毒ではない。取り除けば御米は食べられる。ただしヨメに知られると御米は廃棄処分されるかもしれないので、私もヨメに内緒で虫を取り除くことになると思います。

==========
私は高温多湿な地域に住んでいまして除湿機は必須アイテムです。
空気清浄機と除湿機の複合機みたいなものよりも単なる除湿機が壊れにくくて良いと思います。
現在使用しているTOSHIBAの2リットルタンクの物は20年ほど使用していますが現役です。
湿度の多い日は半日と経たず満水となります。

それからソファーの下など目立たない処に珪藻土マットを敷いたりしています。
納戸に珪藻土マットを敷いたり立て掛けたりしてスノコで下から空気が入るようにし、除湿機と扇風機も併用されたら完璧に思います。
あとご存知かと思いますが米袋の中に唐辛子を入れると虫がわきませんね。
私は白米真空パック派ですが、結果を楽しみにしております♪

→ 情報ありがとうございます。スノコは用意しようと思っております。結果はまたご報告いたします。
(唐辛子は外から入る虫を防ぐには役に立つかもしれませんが、元から御米に入っている虫は難しいようです。やはり温度や湿度で活動を緩慢にするのが確実のようです)

==========
白米に虫がわいた事があります。もったいないと、目で見える虫を手で取って、米を研いで浮く虫を取って食べた事もありましたね。それと、近所の方から頂く野菜には虫がいる事が多いのですが、虫を取ってありがたく頂いてます。でも、たまに庭に出るムカデは苦手です。(ムカデに刺されてから怖いのですよ〜。)

→ 私もムカデは怖いですが、でもこれから(本当に食料備蓄が役に立つはめになる未来では)自然との距離が近くなる生活になる方も増えていくと思います。
積極的に昆虫を食べることはしないとしても、現代人ほど毛嫌いしない、昭和の子供ぐらいの感覚に戻るのではないかな。そんな未来もあると思います。

==========
はじめて買うお店では、私は5キロを2袋ずつ購入します。それ以上であるとリスクが高いですし、1袋だとコストがもったいないので。それは初めて買ったお店のもので、2袋とも虫がいました。なので、お米の問題か、無洗米にする過程なのか、真空パックの方法なのかわかりませんが、お店によっても、ちがいがあるのかもしれません。あるいは、天の恵みのものだから、タイミングとか、たまたまということはあるのかもしれません。

→ お知らせありがとうございます。やはりその元の御米を保管している状態や精米している場所で、虫が混入するかどうかが決まると思います。

きちんと管理されている精米工場では何重にもコクゾウムシ対策が行われているようです。スーパーで買うような御米にはほとんど虫がわかない理由だと思います。
参考サイト:農研機構「防除方法・殺虫方法」
https://www.naro.affrc.go.jp/org/nfri/yakudachi/gaichu/boujyo_00.html

==========
米の他に調味料や乾物もストックしたほうが良いのでは?と考えております。
いざとなったら・お米・乾物を水で戻した味噌汁を食べればしばらく生き延びれるのではと考えております。
あと保存食の作り方も研究しています。

→ 冷蔵庫のない時代から日本人が使っていた調味料は常温保存が出来ると思います。

==========
今回、死者、行方不明者ケガ人も多く、停電、農作物被害など多くの爪痕を残しました。被害にあわれた全ての地域の皆さまにお悔やみとお見舞い申し上げます。
まだまだ台風シーズンは続きます。台風通過のあとにどんなリスクがあるのか、ぜひご確認を~!
・過ぎたあとのほうがずっと怖い?台風”後”にひそむ思わぬ危険9/21 (水) NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220921/k10013828171000.html
・台風14号で地盤の緩みや斜面に亀裂も 土砂災害に注意呼びかけ9/21 (水) NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220921/k10013828801000.html
>「台風が近づいた地域では、大雨だけでなく風によって斜面がダメージを受けている。今後、少しの雨でも崖崩れが起きるおそれがあり、自宅周辺の木が傾いていないかや斜面に亀裂がないかチェックしておくことが重要だ」

→ いつも情報ありがとうございます。

==========
私も室内環境のカビ対策はほかにないかを考えてみました。以下、お米を守るためにできること2選。

→ ありがとうございます。
ただ炭も珪藻土も湿気を吸い取るとそれ以上は吸い取らない(飽和してしまう)ので、空気中の水分を排出できる機構が望ましいと思いました。
部屋の壁のように夏と冬で呼吸して湿気を緩やかに維持するのは健康に良いと思います。ただし梅雨や夏場の納戸の湿気は目指せ60%以下です。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【防災備蓄】 御米の備蓄についての考察6。納戸を除湿すれば1年もつ?

2022-09-21 09:49:45 | 防災情報。


意外は方向性に?!

 このブログは「書き始めた時の構想ストーリー」が「書いているうちに結末が全然別物になる」という現象が良くあります。
 今回の御米の備蓄仮説もそうなりそうです。当初私が想定していたとは、全く違う内容になりそうです。書いている私本人が驚きです。



柿渋袋が転売されている理由。

 その前に柿渋袋についてちょっとだけ書いてみます。
 昨今は柿渋袋は品薄で、転売目的の人たちによって10倍の値段が付いていることもあるそうです。

 このことは何を意味するかというと「御米を備蓄しなきゃ」と危機感を持ちはじめている人が急増している。ということです。
 転売ヤーによる柿渋袋値上がりは問題ですが、備蓄をする人が増えることは良いことだと思います。備えあれば憂い無し。備蓄する人が増えるほど、実際それを使うはめになる災害の可能性は遠ざかる。というのが私の人生経験論です。



柿渋袋の備蓄効果。

 柿渋袋は常温で3年持つというふれこみの製品もあり人気です。ではなぜそんなに保存機能が高いのか調べてみると主に次の2つの理由のようです。

理由1:虫を寄せ付けない
柿渋成分の塗布することで外からの虫を寄せ付けない効果があるそうです。通常の紙袋だと虫によっては食いちぎって中に侵入するが、柿渋袋はそれを防ぐ。ということです。

理由2:通気性
柿渋袋は湿気を通すので、袋の中の湿度が高くなると袋が呼吸して湿気を外に逃がすそうです。これにより袋内の湿度が下がり、常温でも虫やカビの発生を抑える。ということです。

なるほど〜。でもということは、こういう問題もあるということです。

問題1:内からの虫は防げない
虫は外からとは限りません。御米に虫の卵が混じっていることもあります。柿渋袋はすでに御米に混ざった虫の卵は防げない。あくまで外から袋を食い破って入り込もうという虫だけのようです。

問題2:高湿気の部屋の保管は危険
通気性があるということは、袋の中と袋の外の湿度はほぼ同じに保たれるということです。ということは、袋の外が高湿気だと、袋の中も高湿気になるということ。
もし梅雨時の押入れのように湿度が70%を超える場所に保管すると、当然通気性のある柿渋袋の中も70%に近い湿度にあがることでしょう。



クラフト紙米袋との差異。

 ということは、通常のクラフト紙米袋との違いは「外からの虫の侵入」これだけの差のようです。
 私がインターネットで農家の方から御米を購入する時は20キロのしっかりとしたクラフト紙米袋に入ってきます。紙袋といっても分厚いクラフト紙が二重となっており、頑丈でありながら通気性も十分あることでしょう。



 我が家のようにマンションの納戸での保管であれば、外からの米喰虫の侵入はまず心配はないです。ならばわざわざ高い転売柿渋袋を購入することはない。
 納戸には除湿機を置いて、湿気だけ気をつければ、クラフト紙米袋のままでも玄米は1年間は持つのではないか。




コクゾウムシの生態:
お米につく虫は基本的に無害とされていますが、衛生的にも気持ち的にも、発生しないように何か対処をしておきたいものです。 コクゾウムシはもちろん、メイガを含め虫は気温20℃くらい、湿度60%以上から活発に繁殖することが分かっています。
(引用元:https://www.gohansaisai.com/fun/entry/detail.html?i=647#:~:text=%E3%81%8A%E7%B1%B3%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%8F%E8%99%AB,%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82&text=%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%81%AF%E3%82%82%E3%81%A1%E3%82%8D%E3%82%93%E3%80%81%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%82%92,%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E5%88%86%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82


カビの生態:
カビが活動し始めるのは、湿度60%を超えるあたりからといわれています。 湿度70%の状態が続くと数ヵ月、80%以上が続くと数週間でカビが発生するともいわれます。 カビを防ぐには、湿度60%以下をキープしておきたいところです
(引用元:https://www.google.com/search?q=%E3%82%AB%E3%83%93+%E6%B9%BF%E5%BA%A6&oq=%E3%82%AB%E3%83%93%E3%80%80%E6%B9%BF%E5%BA%A6&aqs=chrome..69i57j0i512l7.2376j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8




ということは納戸を除湿すれば良い?

 梅雨時から秋の長雨シーズンにおいて、納戸の湿度が60%を超える時期は、除湿機をかけて湿度を下げると、虫やカビが発生しづらい。

 調べてみるとシャープのプラズマクラスター除湿機は、A4サイズの接地面積という小型でありながら、梅雨時でも部屋の湿度を50%くらいには下げる機能があるようです。
https://jp.sharp/joshitsu/products/cvl71/



1年(ひと夏)保存できればいいのなら。

 もちろん常温保管ですから夏は30℃を超えますし、除湿機を設置しても梅雨時や夏場は50%くらいの湿度まではあがります。ですから保冷庫のように5年や10年保管ということは難しいでしょう。
 しかしまるぞうローリングストック方式では1年もてば良いのです。ひと夏、カビの発生を抑えれば良いのですから、
・クラフト紙米袋+除湿保管
で行けるかもしれません。



クラフト紙袋のまま除湿納戸で備蓄する。

 まるぞうローリングストック方式は
・半年ごとに半年分を購入し、1年間保存してから食べる。
という繰り返しです。

 ただ半年ごとに、脱酸素袋や柿渋袋に詰め替えるのはおっくうであることが欠点でした。
 しかし納戸に除湿機を置いて、湿度が60%を超える季節だけ除湿するのであれば、クラフト紙米袋のまま保存できるのではないでしょうか。

 ただし日本はこれから冬の季節です。関東では乾燥の時期なので、「クラフト紙袋の常温除湿保管」で玄米ひと夏超えの実験結果が出るのは1年後のブログ記事での検証となります。

つづく



よくある質問
Q:柿渋成分は外からの虫だけじゃなく、カビも抑えるのでは?
A:柿渋成分そのものはカビは抑えないようです。あくまで外からの虫対策のようです。

参考サイト:柿渋は カビが生えるし ゲル化する
https://kaokudensyou.hatenablog.com/entry/2015/10/11/221100




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
お米はネルパックや柿渋撥水袋、ドライアイスなど様々なものを試しました。しかしやはり湿度や温度の壁は難しく、食べることが困難なものとなりました。
現在は玄米保冷庫が高価なため、ストック用の冷蔵庫(上開き)を購入し真空パックの玄米を保管しています。

乾物は真空にして保管しており、枯節や椎茸、コンブ、カチリなど物産店、業務用スーパーはスーパーよりお安く手に入っています。なかなか真空パックがうまくいかないものもありますが、お米をメインに保存するならばオニギリにする事を基本に他のものを揃えました。なのでツナ缶やノリなども備蓄しています。
醤油、味醂類は瓶で購入し、クロネコさんには申し訳ないのですが、地震を考え焼酎ワイン用梱包材を購入して保管しています。
お味噌梅干しは自家製、ラミジップという保管用の袋に入れています。味噌用のバルブ付きのものもありますが、メルカリで小分け販売がありますのでこちらを利用すればお値段が抑えられると思います。私は出来上がったものをこちらにいれていますが、熟成もこちらの袋を利用している方もいるので、仕込み→備蓄という感じです。
あとは、水耕栽培用の栄養剤、針と糸、個人輸入で自己判断にはなりますが抗生剤(外傷時)、通常の薬局で塗るタイプの抗生剤など備蓄しています。
皆さまの参考になれば幸いです

→ 情報ありがとうございます。
ストック用の冷蔵庫のメーカーなど参考に教えていただければ、参考にされる読者の方もいらっしゃるかもしれません。よろしくお願いいたします。

==========
備蓄米シリーズ、興味深く拝見しました。
私は以前から、白米の真空パックを一年分くらいストックしています。
白米の真空パックも、いくつかの業者さんを試しました。残念ながら半年くらいで虫がわいてしまったお店もありました。
今買っているところは、とりあえず一年以上でも、大丈夫みたいです。無洗米ですが、製造時に水を使わない無洗米なのだそうです。
私も1年半でチャレンジしてみたいです。
保管場所はふつうのフローリングの部屋で、直射日光だけは避けています。夏でも常温です。
持ち麦混ぜて炊くとおいしいです。

→ 情報ありがとうございます。真空パックで虫がわくというのは、真空の袋の状態でも虫が動いていたということでしょうか。それとも米びつに移してから数日してみると虫がいたということでしょうか?
もしよろしかったら教えていただければ参考にさせていただきます。よろしくお願いいたします。

==========
・日本の南を新たな熱帯低気圧が北上か、シルバーウィーク後半の3連休に影響も 9/20(火) 17:14
https://news.yahoo.co.jp/byline/sugieyuji/20220920-00315975
シルバーウィーク後半の3連休も熱帯低気圧の影響が心配されます。今後の最新情報と動向を注視したいです。

→ 今回の14号が幸運の結末でしたから、次の大型台風では油断する日本人が多いことを懸念いたします。がんばれ〜。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【防災備蓄】 御米の備蓄についての考察5。いつかは必ず食べるのです。

2022-09-20 08:21:28 | 防災情報。


その備蓄米はいつどうやって食べるか。

 御米の備蓄をするということは、必ずいつか自分たちでそれを食べる機会があるということです。それを忘れないで頂きたいのです。

 白米真空で保存される方は、1年という消費期限でそれを開封して、いつもの白米として炊飯すれば良いだけです。
 しかし、保冷庫にしろ、柿渋袋にしろ、脱酸素にしろ、玄米で保管している方は、必ずその玄米を自分たちが頂く日が来るということです。

 災害で長期間物流のインフラがストップするか、天候や治安で食糧そのものが手にはいりづらくなるかもしれない未来に、その玄米を頂くことになるか、
 あるいは、平和な生活の中で、ローリングストックとして1〜2年備蓄していた玄米を自分たちで頂くことになるか。

 いずれにせよ、その大切な玄米は自分たちで頂くことになる。その時どうやってその玄米を食べるのでしょうか。
 備蓄する時は、勢いでたくさん玄米を購入するかもしれませんが、もし保冷庫を使わないのであれば、1〜3年後にはそれらを自分たちで食べる。ということです。



どうやって精米するか。あるいは玄米として炊くか?

 白米じゃないと。という人は近所のコイン精米機に通うのか。あるいはこれを機会に家庭用精米機を買うのか。
 あるいは圧力鍋で玄米を炊く習慣にするのか、発芽玄米を作る習慣に慣れていくのか。



このシリーズでお伝えしたかった3つのこと。

 御米を備蓄する方が決めることは3つあります。
1,どの方法で備蓄するのか。(保冷庫、白米真空パック、柿渋袋、脱酸素袋)
2,何キロ備蓄するのか。(まるぞうローリングストックは半年ごとに入れ替えて1年分は常に常備)
3,備蓄玄米はいつどうやって頂くのか。(平時のローリングストック含む)



とにかくあとは何とかなるという備蓄の失敗談。

 私が20Lポリタンク4つほどに玄米を二酸化炭素法で備蓄した時、7〜8年保存でカビ臭が始まっていました。しかし1〜2年でローリングストックしていたらきちんとまだ美味しく頂けたと思います。
 なぜローリングストックにしなかったのか。それは面倒くさかったからです。

 定期的に(無農薬〜減農薬)玄米を購入して、既存の玄米と入れ替えるローリングは手間がかかります。一度備蓄したら、あとはもうそのまま放置出来るのが理想でありました。

 結果的に7〜8年経って、そのカビ臭の玄米を食べざるを得なくなって一苦労したわけです。天日干しても、脱穀しても、水につけてもなかなかそのカビ臭は抜けません。
 買ってきた白米と混ぜながら、家族に「臭い御米だ〜」と不平を言われながら、なんとかその玄米を数ヶ月かけて全部消費しました。

 カビ臭がする食物は危険なので、食べることはお勧めしません。本当は廃棄するべきかもしれませんが、御米を廃棄するのはどうしても出来ずに、自己責任で(家族を巻き込んで)その玄米を少しずつ食べることにしました。

 御米を作るのは手間がかかる農作業です。ましてや無農薬や減農薬の方法だと更に手がかかることでしょう。このように大切にプロの方が丹精込めた玄米をカビ臭発生させて、家族を巻き込んで消費しなければならなかったことは、本当に私の責任であります。



期限が切れたから消費する御米も大切な御米です。

 大切な大切な御米ですから「期限がきたから消費しなきゃ」という食べ方ではなく、やはり「美味しく感謝して頂く」というのが、御米備蓄の姿勢であると私は個人的に思います。
 私はご飯を食べる時、お茶碗にご飯が一粒も残らないで食べます。子供の頃からの躾によるものと思います。親に感謝です。

 玄米を備蓄しようとする方は、まずその玄米はいつどのようにして食べるのか。見落としがちなこの部分も、きちんと光を当てて頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。

つづく




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
時にブログがいつも通り、Twitterなど綺麗にリンクされず言語が書かれている状態ですね。

→ 昨日から管理画面が変わって、私がいつも入力しているHTML言語がそのまま表示されているようです。
旧画面に戻して入力いたしました。いかがでしょうか。

教えてくださった読者の方。ありがとうございます。

==========
今日は「いいね」が押せません。いいねのマークが見えません。文字も小さくなってる…。
昨日の記事の「いいね」をポチしました。
どうしてかなぁ…?

→ すみません。。。

==========
我が家は30kg玄米を和室(寝室)に置いて
家庭用精米機(5合まで)を10回程度回して
ジップロックに入れた物をいただいています。
玄米で米袋、室温での保管ですが半年経過しても
問題ありません。

1年義母宅で保管していたお米を(同じく室内保管)
いただいた事もありますがさすがに味が落ちていたので
もち米を1/5程度混ぜて炊き美味しくいただきました。

お米と一緒に寝ているのはなんとなく落ち着きます。
お米にとってはうれしくないのかもしれませんが😅

→ 玄米と寝る。良いですね〜。

常温保存ならやはり精米せずに玄米の状態が理想だと思います。
あとこの読者の方ではありませんが、柿渋袋のように通気性のある袋を使う場合は、湿気のこもる場所は逆に玄米が湿気を吸う可能性(カビ発生の可能性)を懸念するべきと思います。

==========
日本の高校生の投稿
https://twitter.com/reiko0014ps/status/1571645583915614210?s=46&t=VcY1oK9SSZj8gk5V7_8Lyw

→ 世代間の振り子ですね。

==========
もし自分が急に死んでしまっても永遠に送られてくるのではないか?(請求も)。家族にことづけて済む話?いやいや一家で急死したら?とか。心配しすぎですかね〜。

→ 心配ならば、家族にIDとパスワードを教えておくのはいかがでしょうか。

==========
我家は二十歳の男性1人、二十二歳の女1人、アラフィフ女1人の大人3人家族です。

一月にお米は約90合ほど食べます。
10㌔が66合程だとして、一月のお米の消費量は13〜4㌔程かなぁ?といったところです。

近所のドラッグストアにアイリスオーヤマの低温製法米を真空保存したものが5㌔で1980円程で販売されていますので、防災の観点からこのお米を2年以上前からローリングストックしながら食べてます。

そのような状況で現況報告をさせて頂きます。
お米は5㌔✕14袋=60㌔程を目安にストックしていて2袋消費したら2袋買い足します。
常に消費期限が新しくなりますので。
車で買い物に行きますのでこれならば大した労力に感じません。
買ったお米は玄関脇の物置に半分、残りは食品庫へどちらも湿気の無い所に保管しています。
こんな感じで次回に開けるお米の消費期限は2022年の11月のものです。
直ぐに開封です。

こちらは宮城県産のお米になります。
地元高知のお米やさんに聞いた話では寒い地方のお米は温かい地域のお米より普通に低農薬だと伺っていますので安心しています。
お米を炊く時に発芽玄米少々とニガリと天然塩を少し入れて鋳物の厚釜で炊きますのでふっくらツヤっとして美味しいです。
美味しく召し上がれますよという賞味期限を越して食べた事はありませんが、雰囲気から期限はあくまで目安で期限切れ暫く過ぎても美味しく食べられそうです。

有事になれば雑炊やストックしてある小麦ですいとんにしたりパスタなど乾麺もストックしてありますので大人3人で半年以上はいけると思ってます。

他の保存食は
海苔、梅干し、かつお節、煮干し、昆布、ゴマ、乾燥野菜やキノコ、ドライフルーツ、ナッツ、小豆、真空パック餅、蜂蜜、魚や野菜の缶詰、レトルト、塩、砂糖、醤油、油類、みりん、酢、小麦粉・強力粉
これらもローリングストックで多めに常備して常温保存してます。
あとは庭で簡単なハーブや薬味なども栽培してます。

これだけの食材を保存し、期限前に食べ切るシステム環境作りというのは一人で取り組んでいますので私の場合は1年以上かかりました。
お金も時間も労力も頭も使いました(笑)
でも引き換えに安心も手にしました。

→ ありがとうございます。理想的ですね!
ローリングストックを築くにはそれなりに、頭と工数とお金はかかってしまいますが、その分それらの備えは使わなくて済む(備えるほど憂いの未来は減じていく)というのが私の人生経験論です。

==========
まるぞうさんはiDeCoや積立NISA、ふるさと納税等されてますか?

→ iDeCoや積立NISA:していません。個人的に興味がないだけです。他の人に「お勧めしない」というほどではありません。
ふるさと納税:しています。食料備蓄となるローリングストックとなるものを選んでいます。ただこれも他の人に「お勧めです」というほどでもありません。

それぞれのお考えで良いのではないでしょうか。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【防災備蓄】 御米の備蓄についての考察4。白米備蓄か玄米備蓄か。

2022-09-19 10:03:18 | 防災情報。


 さて。「御米を半年ごとに購入して1年保管してローリングストック」という方式を実施しようとした時、どういう状態で保管するかが、次の課題となります。

 保管方法は次の3種類が考えられます。



パターン1:白米で保存。白米を食べる。

 たとえば数カ月分の白米をペットボトル数本に入れて、冷蔵庫や冷暗所に保存しながらローリングストックする。などはこのパターンです。
 しかし家族1年分数十キロ以上をこの方法で保管するのは難しいです。

 白米は1年以上保存するのは、業者が「無開封なら1年持ちます」という真空パックの御米を買うのが一番確実です。
 その場合は、半年ごとに、家族半年分の真空パック米を購入し、1年保存してからローリングして食べます。

 真空パック米は普通の御米よりは割高ですが、保冷庫は不要で、玄米備蓄のように手間がかからないというメリットがあります。
https://www.google.com/search?sxsrf=ALiCzsYmb1swo--vxpIyeC7k_mNGbTzNEA:1663546044314&q=%E3%81%8A%E7%B1%B3+%E7%9C%9F%E7%A9%BA%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF&spell=1&sa=X&ved=2ahUKEwi5t6f4x5_6AhXemVYBHe8oD00QBSgAegQIARA7&biw=1033&bih=620&dpr=2



パターン2:玄米で保存。白米で食べる。

 保冷庫にしろ、柿渋袋にしろ、脱酸素袋にしろ、自宅での保存は玄米が基本となります。しかし食べる時は、白米で食べたいとなると、自宅で精米するしかありません。

2−1:コイン精米機を使う。
 近くにコイン精米機がある場合は、小まめにそれを利用するのも手です。
 私も10キロの御米を背負って自転車で近所のコイン精米所に行ったことはありますが、あれがローリングストックで数ヶ月おきにやらないといけないなら、ちょっと続かないかな。と懸念します。

2−1:家庭用精米機を購入する。
 保冷庫の購入は難しくても、小型の精米機の購入はそれほど敷居は高くないかもしれません。これなら玄米で備蓄しても、食べる時に自宅で精米するのは、コイン精米機に通うよりは楽ちんです。
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E7%B2%BE%E7%B1%B3%E6%A9%9F+%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E7%94%A8&crid=1ZTTHVBZBWWX9&sprefix=seimai%2Caps%2C343&ref=nb_sb_ss_pltr-ranker-engagementacceptance_1_6



パターン3:玄米で備蓄して玄米を食べる。

 圧力鍋がある方は玄米を炊くことが出来ますし、最近の炊飯器は玄米が炊けるものもあります。
 また我が家のように数日水に漬けて置くことで、簡単に発芽玄米に出来ます。発芽玄米であれば、普通の白米と同じように炊飯器で炊けます。



パターン4:ハイブリッド方式

 でも我が家は、白米と発芽玄米の半々を炊いています。
 ヨメのお弁当に入れると、冷めた発芽玄米だけだと硬くて美味しくないということなので。

 半分の白米は備蓄ではなくその都度購入し、玄米だけを1年間備蓄のローリングストックという組み合わせ方式(ハイブリッド)でやっております。


 このように、収納の関係から、家族1年分の御米を備蓄するのが難しいという人は、半分を玄米にして備蓄。半分は白米でこれまでと同じように(1年備蓄ではなく)通常に購入する。食べる時は、白米と発芽玄米の半々という手もあります。


まとめ

 さて今日のまとめは、
・まず保存は白米か玄米かどちらで行うのか。
・食べる時は白米で食べるのか、玄米で食べるのか。
これを決める必要があるということです。



保冷庫がない場合はどうしてもローリングストックに。

 我が家は玄米は食べないけれど、とりあえず玄米を1年分買いました。保冷庫はないので、押入れかどこかに保管して置きたい。ローリングストックは面倒だから、5年か10年はそのまま置いて置きたい。どうしたら良いでしょうか。

 う〜ん。私の知る限り、やはり(ここが不特定多数の人に発信する情報である限り)「1年保存のローリングストック」が一番確実です。

 私の経験では脱酸素袋はふた夏もったので、2年分の備蓄のローリングストックでもいけると思います。もしもっと大量に保存したい人がいるのなら。

 柿渋袋も3年持つとありますが、問題はその柿渋袋をどこに置くかが決め手になるでしょう。マンションの押入れのように湿気がこもるところは、袋内の湿気が放出されないので、保存性は落ちるでしょう。
 また通気性の悪い場所でぎゅうぎゅうに詰め込むと、やはり袋内の湿気が逃げにくいので保存性は落ちるでしょう。
 もし一軒家で、湿気の少ない涼しい部屋に(ぎゅうぎゅうではなく)余裕をもって袋を設置するなら、3年持つということは可能ではないでしょうか。

(しかし家内にそういう場所があれば、御米屋さんからの分厚い紙袋のままでも1年は玄米は保存される可能性は高いと思います。)



次回予告

 大切なことは、いつかはその備蓄米を自分たちが食べなければならないということです。それが平時であるか災害時であるかは別としても。
 ということを明日は考えてみたいです。
つづく



おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
私は2020年3月に精米・購入した白米を2Lペットボトルに入れてクローゼットに保存しているものを食べ続けています。ペットボトルに入れる時はジョーゴを用いて。
色も味も匂いも変化なく、美味しくいただいています。ペットボトルはとにかく移動させるのが楽です。
もうすぐ食べ切るので、次は有機無農薬玄米にします。ミルサーで粉にして生食も試す予定です。白米でも問題無いので、玄米なら尚更ペットボトルでも大丈夫そうな気がします。

→ 情報ありがとうございます。数キロレベルの保存であれば、ペットボトル保存も有効ですね。

==========
世界に見られているのに恥ずかしい。。

→ 安倍首相の国葬に反対している方は、実際の安倍首相ではなく、自分の脳内の敵対的存在を、安倍首相に投射している方たちが多いと思います。

自分は(脳内の敵対的と闘っているから)正義だと信じているのです。

==========
食糧危機を具体的考える…そんな一助になればと思い動画をご紹介します。
https://youtu.be/rdq_qkGDLA4

→ お知らせありがとうございます。
冷静に最悪を想定して、出来る備えをして、あとは腹を括りたいと思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

「正常化バイアス」と「小さな警告」

2022-09-18 09:51:50 | 防災情報。


 歴史的な強暴台風14号が九州本土に上陸いたします。
 この台風による被害は甚大なものになる可能性があります。しかし少なくとも人的な被害は最小限にすることは可能です。

 台風は他の天変地異災害と異なり
・いつ頃それが起きるか
・どの地域でそれが起きるか
を事前にある程度予想することが出来るからです。

 今まで大丈夫だったから、今回も多分大丈夫だよ。大丈夫だと思いたい。というのが「正常化バイアス」です。

 そして「正常化バイアス」の正反対が「小さな警告」です。



 巨大な台風が徐々に迫ってくる。
 いつ頃それが起きるのか予想されている。
 どの地域でそれが起きるのか予想されている。
 大きな「災害」が起きる前には必ず「小さな警告」が発生する。

 インフラや農作物に起きる被害は食い止められなくても、人的被害は自分たちの意志で限りなくゼロにる。

 日本の国土に住む人達が試されている。そのように思います。



Windyの降水予想です。

本日18日の20時予想。九州全般。


本日18日の23時予想。長崎地方。


明日月曜19日の11時。中国地方と四国の山間部。


明日月曜19日の11時。中国地方と四国の山間部。


明日月曜19日の21時。中国地方山間部と四国。


明後日火曜20日の9時。北陸地方。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
講師の先生は地元の消防士さんで、3.11の時には被災地に行って救援作業をしていたとのことでした。家具等の固定、備蓄、トイレ等々の説明をしたあとに、女性については性被害について特に気をつけるようにとの事でした。私も以前から被災地での女性の性被害や、身を寄せている親戚の家などでの女性の性被害については報道で知っていました。避難所では高齢であっても女性は襲われる危険性があると。赤やピンクなどの色の衣服にも反応してしまうそうですね。性被害なので被害者は声を上げにくい。凄く深刻な問題ですよね。こういう問題はどうしたらいいんでしょうね。

→ 情報ありがとうございます。許せない話です。
古武道の護身術に縁がある方は短期間でも体験できると良いなと思います。

============
ただ、色々な場所から購入していますが、お米屋さんの機械によっては、平な真空パックではないものもあるようでして。それはそれでお安くて良かったですが、綺麗に収まる真空パックとそうじゃない真空パックのお店があった(楽天ですが)ので、最初は試しで少量買うのも良いかもしれないです☆

→ 今回どさっと備蓄したいから方法を知りたい。という方が多いかもしれませんが、本当は少しずつ試行錯誤しながら御米の備蓄を増やしていくのが確実なのです。

ただ今までほとんど御米備蓄の経験はなく、保冷庫も用意できないけれど、今回ドサッと備蓄したい。という方は、半年ごとの1年備蓄のローリングストックが一番失敗する可能性が少ない。というのが私の結論です。

==========
今日は栗を収穫して、栗ご飯を作りました。後はお正月の栗きんとん用に、皮をむいて冷凍保存です。

→ ご馳走様です!

==========
東日本大震災のときのことです。主人の田舎からの玄米をなんとか保存したくて、水ノペットボトルを乾燥させて、玄米を詰めました。トントンと何度も叩いて、できるだけ隙間なく詰め、箱に入れると場所もとらず、持ち運びも便利でした。虫と水分を避ければなんとかなると、考えて主婦の片手間仕事でしたが、一年は持ちました。
良く考えるとペットボトルは、空気を通すので、あまり良い方法ではないのてしょうが、手元にある資材でできました。

→ 乾燥した時期に御米をペットボトルに詰めたのであれば、ペットボトル内の湿気が少ないまま密閉されるので、カビは発生しづらいと思います。
ペットボトルに移せる量(数kg程度)で1年保存なら、この方法がも良いと思います。
情報ありがとうございます。

==========
貯金は、いろんな銀行に小分けして預けても無駄。

→ 金融機関の破綻を想定するのであれば、その金融機関に預ける元本は1000万円以下にするように分割するか、あるいは利息のつかない当座預金に1000万円以上を保管するということは有効だと思います。

政府の預金封鎖を想定するのであれば、金融機関を分けても意味はないでしょう。その場合は、(タンス預金含む)他の方法も対策が打たれていることでしょうから、素人ブログが一般読者向けに「〇〇に退避させておきましょう」とお知らせできる方法は、多分存在しないと思います。その時は腹を括るしかないというのが私の考えです。

============
 一軒家から引っ越して一年、お米を食べる分の倍くらい毎月購入。生協から来たままの袋でキッチンの隅に置いておいたら、ちょうど半年分貯まりました。
 古い賞味期限のものから食べています。9月に3月精米のものを開けました。半年分であればローリングストックは特に作業無しです。
 食糧難が半年以上の危機の場合は、地方の父の実家(現在空き家)に引っ越そうと思っています。そうなると、実家の方にある程度ストックが必要なのだなと、今回思いました。遠いところの管理は大変そうです。今の段階では隣に住む従兄弟とコミュニケーションを良く取るくらいです。

→ これからはいろいろは想定が必要な時期だと思います。知恵と工夫で乗り切りたいですね!

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【防災備蓄】 御米の備蓄についての考察3。半年ごとのローリング。

2022-09-17 10:00:21 | 防災情報。

防災カレンダー

電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/




 1年保存できる御米を半年ごとに半年ずつ購入するというローリングストックなら、保冷庫がない一般家庭でも安定的に備蓄を維持できそうです。



今年の10月
まず最初に1.5年分の御米を購入します。
このうちの半年分は来年の4月まで食べる分です。

来年の4月
半年経ちましたので半年分の御米を補充します。これは1年間備蓄したのち、再来年の4月から半年かけて頂く分です。

来年の10月
また半年経ちましたのでまた半年分の御米を追加で購入します。こちらも1年間備蓄したのち、再来年の10月から半年かけて頂く分です。



↑これが御米のローリングの流れとなります。
御米を1年間保存する昨日の4種類の方法(保冷庫、柿渋、自分で脱酸素、業者の真空パック)どれでも良いので、とにかく半年に1度補充して1年間備蓄する。という使い回しをする。ということです。


 ではどのくらいの御米を買えば良いのでしょうか。御米一合が150gですから計算すると算出されます。

■毎日1合食べるご家庭の例
・半年ごとの追加量:30kg
・初回に用意する1.5年分:30×3=90kg
・常備の備蓄量1年分:60kg

■毎日2合食べるご家庭の例
・半年ごとの追加量:50kg
・初回に用意する1.5年分:50×3=150kg
・常備の備蓄量1年分:100kg

■毎日3合食べるご家庭の例
・半年ごとの追加量:80kg
・初回に用意する1.5年分:80×3=240kg
・常備の備蓄量1年分:160kg

■毎日4合食べるご家庭の例
・半年ごとの追加量:100kg
・初回に用意する1.5年分:100×3=300kg
・常備の備蓄量1年分:200kg


 実際は端数はありますが、買いやすい単位で四捨五入しています。
 またご家庭によっては「こんなに大量には備蓄できないよ」というケースも多いことでしょう。
 これは「半年買い増し1年備蓄」で最大この量まで大丈夫です。という「最大値」です。
 ご家庭の保存場所やご家族の理解の中で、出来る範囲で備蓄する目安(最大値)となれば幸いです。



 今回の備蓄米に限らず、防災備蓄は「保存したものをどうやって消費するか」が実は一番むずかしい。このため、管理は少しややこしいですが、ローリングストック方式で、備蓄はしながら消費期限の前に日常生活で食べる。という方式を我が家では行っています。

 玄米備蓄も保冷庫を使わない場合、長期保存したものをいつ食べるのか。大量にある御米をどうやって食べ続けるか。場合によっては過去の私のように失敗しかけている御米もある可能性も。
ということで、管理は少しめんどくさいですが、「半年分を購入して1年備蓄たったら開封して食べる」という方式を考えました。
(それでも計算上は思った以上に備蓄出来ることに驚きです。)



では次回は「白米か玄米か」を考えます。
ご質問やご意見はコメント欄でお待ちしています。(つづく)




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
いつも興味深く拝見しています。玄米備蓄のこと、私も調べています。
二年間にネルパックで保管した玄米は今月からその都度精米しながら食べていますが、普通に美味しくいただいています。(夏は30度以上の室内でふた夏越して大丈夫でした。)
今年の新米は5年以上保管前提で備蓄したいと考えております。
都心在住で、玄米冷蔵庫設置場所もありません。
籾殻付きの状態のお米はかなりの保存が可能との情報です。
そこで、初の試みですが、以下試してみる予定です。
柿渋ハッスイ米袋は欠品中で高値ですので、匂いがしない柿渋液と米袋を購入して自作、その柿渋2度塗りの米袋に、農家さんから籾殻付きのままの玄米(昨年2021年度収穫の乾燥したもの)を入れてできるだけ空気を抜いて保管。
保管場所は夏はエアコン使用の部屋、冬はエアコン使用しない部屋に移動させる。
季節ごと移動は大変そうですが、衣替えの感覚で10キロづつの袋でヨイショしようと思います。
問題は籾殻をどうやって取るか。精米機を3回かけて白米にしている動画をYouTubeで見つけました。本来の使い方ではないので自己責任でとおっしゃっていました。
5年後、いざこのお米を食べる時までに、籾殻を取る方法は宿題にしようと思います。
5年以内に食べる備蓄は玄米でネルパック、3年以内で食べる備蓄は玄米dツヴェリングの真空バキュームで真空パックにしてみる予定ですが、他に良い情報があれば試してみようと思います。

→ 情報ありがとうございます。
一般家庭の方は、家計とご家族の理解の範囲内で無理せず。静かに備蓄できるといいなと思います。

==========
ようつべで、「桜さくらこ」さんの動画がおすすめです。

→ 情報ありがとうございます。

==========
柿渋袋はアマゾンで価格が爆上がりになってました。転売ヤーが跋扈しています。
酷いですね。マスクの時と同じです。

→ まさに。

==========
以前、仕事帰りに本屋の前を自転車で通りかかったら、2.3歳くらいの女の子が歩道の方へとっとこ出て来たのです。親は見かけないし、前は大通り。とっさに、「どこ行くの?お母さんは?」と声をかけたら、お店の方に戻って行き、お姉ちゃんらしい子に捕まったので、そこまで見て、安心して帰って来ました。駐車場からの車の出入りも多いところですから、危なかったです。

→ ありがとうございます。

==========
私は東日本大震災の後から、柿渋米袋を使っています。脱酸素の袋も使ってみましたが、私の力では口をしめられなかったので、扱いやすい柿渋米袋を使うようになりました。
私はいざという時は米と塩、味噌、醤油、梅干しがあれば何とかなるという考えのもと、米農家から玄米を数10キロまとめて購入して柿渋米袋に入れて保管し、残った米は翌年に繰越しますが、毎年同じ量を購入しています。そして米はどんどん残り、今年の夏にはついに120キロ残っていました。さすがに残りすぎなので昨年の米60キロは息子に持っていってもらいました。息子にも米農家から送ってもらっているので、備蓄米にすると言っていました。
今、私が食べているのは2年前の米です。カビ臭くもなく虫も湧いていません。袋に入れる前の米と2年たった米とは食べ比べることが出来ませんが、味が落ちているにしても何の問題もなくおいしく食べることが出来ています。今年ももうすぐ新米がきますので、在庫が100キロは楽に超えてしまいますが、災害の時は古米でもないよりはましなので、近所の人に分けようと思っていますが、こんな事で役に立つことがないように願っています。
米は北側の寝室に保管しています。押し入れはカビが生えることがあるので、壁に立てかけています。今までカビが生えたり虫がわいたことは1度もありませんでした。柿渋米袋は日に干せば再利用もできますし、他の穀類も保管出来ます。私は大豆も保管しています。大豆は3年過ぎてしまいましたが、5目豆にしたら普通に食べられましたので、捨てずにとっておこうと思います。何か参考になればと思い投稿させて頂きました。

→ 柿渋袋でも2年は大丈夫な実例を教えてくださってありがとうございます。ただやはり(湿気の多い)押入れなどには入れないことが重要なのですね。

==========
私は、お米の保管3原則をきちんとしてなく、ただのジプロックで冷蔵庫に保管し、10年以上虫もカビもないですと、昨日朔日投稿しました。冷蔵庫が3台あります。

→ やはり冷蔵庫は最強ですね。三原則の「温度」「湿度」「酸素」のうち「温度」を管理されていたということだと思います。
情報ありがとうございます。

==========
2010年に、30キロ3袋の玄米を買い、ネルパックで保存。
リビングのテーブルの下が死角で、さらに直射日光に当たらない場所があり、そこに安置して12年。
子育てに忙しかったこと、普段目につかないので、すっかりそのままになっていました。

もう絶対に食べられる代物ではないと思い、処分しなくては行けないとずっと思っていました。

まるぞうさんの記事を読み、10年大丈夫だった方のコメントを読み、もしやと思って、昨日開封して、食べてみました。
玄米の香ばしい香りがそのまま、少し水分が足りなくパサパサしているように思いましたが、とりあえず私は美味しく頂きました。

こんなこともあります、というご報告でした。

今まで忘れていたことが逆に奇跡のようだし、これから本当にこの玄米たちのお世話にならざるを得ない時間がやってくるのだなあとあまり手放しで喜ばないような複雑な気持ちです。

→ ネルパックでも10年大丈夫だった例もお知らせくださりありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【防災備蓄】 御米の備蓄についての考察2。備蓄方法4種。

2022-09-16 10:09:28 | 防災情報。

防災カレンダー

東京西部
愛知県西三河エリア(立つ雲)
愛知県(くっきり分かれた空)
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2022/09/13/092223#19


電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/




長期保存するための条件。

 御米の備蓄方法について何回かに分けて考察して行きたいと思います。
 たくさんの方からアンケート回答頂きありがとうございます。読者の方の状態が把握できたので、それを前提に考えていきます。

 結論から言うと
・御米専用の冷蔵庫が用意できるならそれば一番良い。
・次善の策としては「半年ごとに1年保管の御米をローリングストック」する。
です。

まず御米の長期保存の問題は、虫とカビがわくということです。これらが発生増殖する条件は
・温度
・湿度
・酸素
この3つが重なった時に、発生増殖がしやすくなります。ということはこれらのうち一つでも断てば、長期保存の成功が高くなる。ということです。

では、長期保存の方法について具体的にみてみましょう。



1,冷蔵庫

 これは温度を低くするということです。一般的に10℃前後くらいでしょうか。
 まず、備蓄冷蔵庫を買うかどうか迷っているのであれば、備蓄冷蔵庫が良いと思います。

 また御米の保冷庫を購入された方もおりました。メーカーは長期保存は保証しないので使っていない。ということでした。でもメーカーのサイトでは「1年中美味しい御米」とうたっているので、1年ごとに入れ替える「まるぞう式ローリングストック」ならば、大丈夫だと思います。

参考サイト:MK低温貯蔵庫
https://www.mkseiko.co.jp/ls/products/ar/mc-250s-n.php



2,柿渋米袋

 これは袋内の湿度を少なくするという性質で、虫やカビを抑える備蓄法のようです。
 保冷庫を購入する必要もなく、脱酸素袋よりも扱いが簡単です。
 ただしこれは中に入れる御米と柿渋米袋を保管する環境で、備蓄性能が大きく変わると思います。

 たとえば押入れなどは湿度が高いです。梅雨時など押入れ乾燥剤を入れておくとすぐに一杯の水が溜まるぐらいです。
 柿渋袋がいくら湿度を抑えるといっても、それは保存している場所と同じ湿度にもっていくことが精一杯です。
 そして御米も、ある程度乾燥しているものなら有利でしょうが、場合によってはまだ収穫後の水分が多めの状態もあるかもしれません。そういう御米はやはり柿渋袋には不利です。

 もし湿度が低い備蓄場所を確保できるなら柿渋袋は威力を発揮することでしょう。
 私は柿渋袋は試したことがないので、その性能はよくわかりません。ネットで調べても、実際に1年以上もったかどうか。一般消費者の情報はなかなか出てこないです。

 でももし私が柿渋袋を試すとしたら、保管場所にはタンク型の除湿剤を数個置いて、備蓄場所自体の除湿を試すと思います。特に梅雨時から夏〜秋にかけて。



3,脱酸素袋(自分で詰める)

 これは実際私が試してふた夏を超えても大丈夫でした。酸素を遮断した真空パックになるので、備蓄中のカビや虫の発生を抑えられます。
 脱酸素剤というのは、100均で売っている使い捨てカイロそのものです。脱酸素袋は繰り返し使えるので、ランニングコストも安いです。ただし、この留め具は硬いです。このぐらい硬くないと1年以上脱酸素は保てないでしょう。

 通常は脱酸素剤(使い捨てカイロ)を入れて一晩たつと、中の酸素が消費されて備蓄袋はカッチンコッチンの真空状態になります。こういう状態であれば1〜2年程度の備蓄はクリアできるでしょう。

 しかし翌日になっても袋がカッチンコッチンになっていない場合は、留め方が失敗しているので、使い捨てカイロを取り替えて、留め直してください。
 私の場合、6個の備蓄袋のうち1個は失敗してやり直しました。というぐらいの確率です。ただ留め方は失敗してもやり直せば大丈夫です。

http://www.a117.co.jp/%E8%87%AA%E7%A4%BE%E8%A3%BD%E5%93%81/%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA/%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF/%E3%81%8A%E3%81%93%E3%82%81%E9%95%B7%E6%8C%81%E3%81%A1%E8%A2%8B10.html




4,脱酸素袋(業者が詰める)

 備蓄用の御米として最初から脱酸素真空状態で購入できる商品もいろいろあります。
 たいていのものは未開封なら1年持つとありますので、まるぞう式ローリングストックで使えます。

 御米は少し割高ですが、保冷庫を購入する費用とか、あるいは自分で柿渋袋は脱酸素袋に入れ替えて管理する手間がないのは魅力的です。

 また上記の3つは玄米保管が前提ですが、こちらだと白米で購入できる商品もあるので、日頃玄米を食べない人には更にお手軽です。

 検索するといろいろ出てきます。
https://www.google.com/search?q=%E7%B1%B3+%E9%80%9A%E8%B2%A9+%E9%95%B7%E6%9C%9F%E5%82%99%E8%93%84&sxsrf=ALiCzsZe9K9dcQLC8D5gC1qZXKkZaxrB2g%3A1663287320867&ei=GMAjY-TCNPmE2roP7LmW2AM&ved=0ahUKEwjkrq2PhJj6AhV5glYBHeycBTsQ4dUDCA4&uact=5&oq=%E7%B1%B3+%E9%80%9A%E8%B2%A9+%E9%95%B7%E6%9C%9F%E5%82%99%E8%93%84&gs_lcp=Cgdnd3Mtd2l6EAMyBwgAEB4QogQyBQgAEKIEMgUIABCiBDIFCAAQogQyBQgAEKIEOgoIABBHENYEELADOgYIABAeEAQ6CAgAEB4QCBAEOgoIABAeEA8QCBAEOgUIIRCgAToECCEQFUoECEEYAEoECEYYAFDaF1jdJ2CvK2gCcAF4AIABsAGIAf8OkgEEMC4xM5gBAKABAcgBCsABAQ&sclient=gws-wiz



 では、明日は「我が家は何キロ買えばいいの?」を考えてみます。そのあと「玄米なの?白米なの?」も考えてみましょう。
 そしてこれらを総合的にみて、「我が家は4つの備蓄方法のどれにするか」決めることになると思います。



 ご質問があればコメント欄にお寄せください。よろしくお願いいたします。(つづく)




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
この説明なら納得です。
消費者にとっては円安は困るが、企業は円安で売上が上がりGDPを押し上げるということです。

→ 日本社会においては企業に勤めている人が同時に消費者の役割もしています。

・企業の利益が上がるとその恩恵を受ける消費者は(一部)いる。
・企業の利益が下がると消費者はほぼ全員ダメージをくらう。

ただしこれは円高円安の話とは違う土俵のお話に繋がります。「一部の富裕層が大部分の庶民を搾取している」という世界観を好む人がいるというお話なのですが、これはまた動画が復活したらやってみたいです。

・良心に恥じない生き方をしている富裕層。
・良心に蓋をしている富裕層。
・良心に恥じない生き方をしている庶民。
・良心に蓋をしている庶民。

ゼロイチには明確には分けられませんが、人は日々揺らぎながらこれらのクラスを行ったり来たりしています。

============
以前実家は米農家でしたが、今は田んぼは貸しており、毎年3世帯分、まとめて1年分玄米を購入しております。
保管は実家の今は倉庫がわりの木造離れ、北側の縁側で、いつも風通しをよくしております。
嫁いで35年、実家のお米を食べておりますが、古米でも虫がわいたり、カビたりしたことは1度もありません。

→ おそらく玄米保管であることと、温度と湿度がそれほど高くないこと。保存期間が1年以下だったことが理由によると思います。考えてみれば昔の日本人はそうやって御米を保管してきたわけです。

============
詳しいゴタゴタはご主人側にも言い分があるだろうし、聞いた範囲での羅列なのでよく分からないが。。。 
彼女今は1日3件の清掃作業で元気に生活しているとのことだ。
そして、今が一番幸せとのことだそうだ。

恨みを持つでもなく、今が幸せと言える彼女が羨ましくもありました。

→ 素敵な女性の方ですね。お話ありがとうございます。

============
うちは宅配生協で登録米をしています。
毎週、隔週、第○週のみ、5キロ10キロなどわりと自由に選べます。
農家さんに安定した注文ということで、少し割り引きもあったり。
東京3.11の店頭からお米が全て姿を消したときも、優先的に配達してもらい助かりました。
長期的にはなくなり減らされたり欠品になると思いますが。
生協によりいろいろ条件はあると思いますが、参考になれば調べてみてください。

→ 準備蓄として良い方法だと思います。お知らせありがとうございます。

参考サイト:【ごはん部】「予約登録米」で快適ごはん生活!
https://information.pal-system.co.jp/topics/gohanbu-yoyakumai-220404/

==========
ままじゃむさんは教訓として3つの項目をあげています。
・子どもは「置いていかれたかも」と思うと慌てて飛び出す。
絶対店を出ないように教える。
・「(親が)いない!」と思った子供は店を飛び出している可能性があるから、できるならすぐ警察に届ける。
・5歳くらいの子どもの移動距離は想像を超える。
店内で離れても、すでに遠くに行っている可能性もある。

→ 子育て中の親御さんには大切な教訓ですね。コメントありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【防災備蓄】 御米の備蓄についての考察1。

2022-09-14 09:40:35 | 防災情報。


防災備蓄の時期。

 御米備蓄について読者の方からご質問がありましたので、一般家庭で出来るお米備蓄について考察していきたいと思います。

 御米の保存については、専用の冷蔵庫が理想です。玄米状態なら数年以上でも全く問題なく保存出来ます。
 しかし一般の家庭では御米専用の冷蔵庫を用意することは難しいでしょう。

 そういう家庭ではどういう備蓄が可能なのか。



問題はカビ。

 以前私は20リットルポリタンク4個ほどに玄米を保存したことがありました。ドライアイスを入れることで、タンクの中を二酸化炭素で充填することで虫の発生を抑えるというものでした。

 4〜5年ほど保管したでしょうか。確かに虫は防いでいましたが、玄米全体がカビの臭いがします。これは干してもダメでした。水に漬けてもダメで。炊いたご飯もカビ臭がします。
 捨てるわけにもいかず、少しずつ白米に混ぜて消費しましたが、それでもカビ臭が残るので家族からは不評でした。

 一般的にカビが生えたものは危険なので食べることは推奨されません。
 我が家の玄米は見た目は通常の玄米と変わらず。しかし臭いはカビ臭い。本来なら食べない方が良いかも。でもこれだけ大量の玄米を廃棄することはさすがにしのびないので、自己責任で食べたということです。
 たまたまうちの家族で問題なかったからといって「少しぐらいカビ臭がしても大丈夫」ということではありませんので、ご注意ください。



脱酸素で虫とカビを防ぐ。

 この教訓から、虫を防ぐのは比較的簡単だが、カビを防ぐのは難しい。ということでした。
 そこで次に試したのは脱酸素袋での保存でした。
 酸素を取り除いた真空パックにして保存する方法です。





 こちらはひと夏超えても大丈夫。ふた夏超えたものも、虫もカビ臭も問題ありません。1〜2年で使い回すローリングストックと併用するのであれば、こちらの備蓄方法は有効なようです。



アンケート募集!

 このあとの考察のために、読者の方にアンケートを取りたいと思います。
 我が家も御米の備蓄でどうしようか悩んでいるのよ。という方は、下記質問をコメント投稿で回答頂ければ幸いです。頂いた内容から、備蓄の方法を探ります。

質問1
お宅が毎日食べている御米は一日合計何合でしょうか?

 こちらは平均でだいたいの合数で結構です。炊飯器で炊いているカップ数です。
 うちのように夫婦二人暮らしだと毎日2合くらい。家族が多いと朝夕合わせて5〜6合くらいのご家庭もあることでしょう。

質問2
そのうち玄米は一日合計何合でしょうか?

 うちは白米だけなのというご家庭はゼロです。まるぞう家のよう白米と発芽玄米半々だと2合の半分で1合が毎日の玄米の合計となります。

質問3
10キロの御米袋を家の中でよいしょと運べる方がご家族にいらっしゃいますか?

 私のような成年男性が家族におられる場合は大丈夫でしょう。女性でも肝っ玉かあさんなら大丈夫でしょう。「よいしょあり」と回答してください。
 ただもう高齢などでスーパーで5キロの御米も難しい。10キロの御米は届いても玄関から納戸や台所に運べる家族はおりません。という場合は、「よいしょなし」と書いてください。

 以上よろしくお願いいたします。
(つづく)




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
そしてなんと、その後現実的にもその相手との縁がなくなる事象も起きたのです。

→ なるほど〜。書いた本人(まるぞう)はすっかり何を書いたか忘れているようですが、でも、ありがとうございます。

==========
佐倉惣五郎伝説に関しては、別の説もあるようです。

→ お知らせありがとうございます。

歌舞伎になったお話は脚色があるにしても、そのお話が生まれた背景は事実だっただろうと思うこと。そしてやはり麻賀多神社の表と裏の関係として存在していただろうということ。宗吾参道は麻賀多神社まで続くのですが、多くの人が往来するのは宗吾霊堂まで。そこから後ろの道を更に進む人は少ないでしょう。その意味は。など、いろいろ考えさせられる道すがらでした。キーワードは「義民」。

==========
質問なんですが、乳酸菌漬けの液が白い膜のようなもので覆われてきますが、これは野菜を入れる時に混ぜ込めば良いのですか?

→ そうです。上からどかどか切った野菜を入れて、手を入れて軽くなじませるだけです。美味しくなあれと心でつぶやくだけです。

==========
普段からはっきりもの申す医師で、先日、胃ろうにすべきか躊躇い悩んでる患者の家族に対しては、僕ならしませんと言いました。こういう医師もいます。

→ 仁術のお医者さまですね。ありがとうございます。

==========
東京電力に契約を変えたいのですが、直接、東京電力と契約できますか?エナジーパートナーとかが多いですが

→ エナジーパートナーは東京電力の100%子会社なのでこちらと契約すれば大丈夫だと思います。餅は餅屋が良いと思います。(ちなみに我が家は東京ガスで電力とガスのセット割です。)

==========
やはり、薬を使うときはメリットとデメリットを良く理解して(医療者は良く説明して)、良い塩梅で治療を受ける、そのためには信頼できるかかりつけ医を見つけておくというのが、大切かと思います。

→ 私も同意いたします。コメントありがとうございます。

==========
自然に体の機能が衰えて死ぬ時が来たらそれでいいと思っています。それが自然なことだから。

→ 本来の身体の生命力が「主」。現代医学はそれを支える「従」。というバランスが望ましいなと個人的に思います。

==========
家族の為に頑張るということが少し、遠くの景色を見るように心を落ち着かせてくれるのかもしれません。

→ 私は
・毎日きちんとお風呂にはいれて
・毎晩清潔なシーツで休めて
・時々は親しい人と「これ美味しいね」と食事が出来る。
これが、平凡だけどとても大切な幸せだなと毎日思って生きております。

でもこれからはこの幸せの条件が叶わない時期も遭遇することでしょうが、その時はその時点での幸せの条件を再定義しようと思います。

==========
その後、東京は浅草橋あたりを歩いていたとき、突然ビルの一角に小さなお堂が出現、まさかの宗吾さんの霊を慰めるためのものでした。新鮮なお花が飾られてお世話されていました。千葉の田舎の事件は当時の世の中にも広く衝撃を与えたんですね。

→ 長い歴史の中には、無名の大勢の宗吾さんがいらっしゃったと思います。
ありがとうございます。

==========
無水鍋を買ったので、ナスとピーマン、パプリカを小さめに切って、オリーブオイル、ニンニク、塩、鯖の缶詰めで数分の料理に挑戦です。いつもは普通のフライパンでツナでやってたんですが、備蓄に鯖缶買ったので、数分で出来る料理レシピを沢山持っておきたいです。

→ 鯖缶は万能ですからね〜。

==========
お米の備蓄なんですが、家には米の冷蔵庫は置けないので、真空パックの米にしようかと算段してますが
どうかな?

→ もしよろしかったら、アンケート回答してみてください。

==========
あらためて鳥居風の入口の写真を見ると、「厄除け祈願の寺」と、ドーン!と書いてあるので祈願が目的で参拝される方も多いのかもと思いました。
宗吾霊堂という馴染みの薄い響きも何かの宗教のようでもあります。

ちなみに私は麻賀多神社裏のカフェに対して(美味しそうなニンニク臭が漂っているけど何だか胡散臭いぞ)という先入観を持っていましたが、TV番組を観てそんなことなかったと反省いたしました。
こちらのカフェのオーナーさんは、飲食店と建築業を営んでいて、古民家や空き家の維持に悩む人から相談が寄せられ、飲食店やシェアハウスなどにして活用されているそうです。このカフェも管理に悩んでいた家主から借り受けたそうです。

佐倉宗吾についてのこちらの記事も興味深かったです。

義民? 怨霊? 福沢諭吉に「唯一佐倉宗五郎を鑑とせよ」と言わしめた佐倉宗吾とは?https://tenki.jp/amp/suppl/kous4/2016/12/20/18631.html


ちば人物記 木内家第17代当主 木内克子さん(62)「義民、佐倉宗吾旧宅を守る」
https://www.sankei.com/article/20200223-BRQRJAHJHVKA5CQE7BIZDZDL4I/?outputType=amp

この本も面白かったです。

医師と僧侶が語る 死と闘わない生き方 (ディスカヴァー携書)

芥川賞作家の禅僧と、ガン医療の第一人者が語り尽くす!話題を呼んだ対談『生きる。死ぬ。』を携書化!
 著者
玄侑宗久 げんゆう ・そうきゅう
土橋重隆 つちはし・しげたか
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784799316412

→ いろいろ教えてくださりありがとうございます。
目次を見ると興味深い内容も。

第6章 ガンは「概念」の病気(ガンは考えすぎることで起こる病気;理性は生命の働きを弱めてしまう;一本の植物になって風になびいてみると ほか)

理性にもいろいろありますが、ここで書かれている理性とはセルフ1のグルグル思考かもしれません。
そして肉体のもっている生命力はセルフ2。これは生きる本能と嗅覚です。

==========
まるぞうさんが、他人に対して「あの人は真我に許されている」とか「あの人は自分をセルフ1だと思っている」とか描写すると違和感を感じます。

→ 書いた本人は忘れているので、その描写はどこに書かれているか教えていただけますか?(あなたの脳内記憶ではなく、できれば私が書いた文面描写を。)

==========
オミクろんは、実は変な注入液を無効化するウィルスだった!なんて未来が来ればいいな。

→ 私は人間の身体の生命力を信じます。そしてウイルスも本来は人間と共存する存在だという自然の摂理も。

ただし短期間に免疫を抑制するようなことを繰り返すと、身体本来の生命力には不利になっていくだろうなと懸念します。

==========
腸内の悪玉菌は、O-157などの本当にヤバイ悪玉が侵入してきた時は、戦ってくれると最近知りました。
腸内悪玉菌さんに大感謝の気持ちが湧きました。
悪にも御用があるってこのことかな。神様が設計した人体というものは本当によくできているなぁと感心した次第です。

→ 私も同じ意見です。
腸内に私達と同じ寿命だけ一生生き続けている菌なのです。本当の悪玉なわけがないじゃない。というのが私の心の風景です。

==========
世の中には高血圧を放置していて、病気になったときに初めて慌てる人、後悔する人が結構多いものですから、過剰反応してしまいました。

→ お医者さまの中には、そういう患者さんに山程接してうんざりしている方がさぞかし多いのだろうと思います。そのお医者さまのうんざりするお気持は私も理解できます。そしてそれが今回のワクチンの話にも繋がってるように思います。

コメントありがとうございます。

==========
https://twitter.com/ronin19217435/status/1569752795443785729
ブラジルでワニがいっせいに海岸に上陸してるという報告がありました。何かの注意かなあと思ったのでコメントいたします。

→ 情報ありがとうございます。

==========
・台風14号(ナンマドル)発生 三連休に西日本など接近のおそれ 警戒を9/14(水) 5:37
https://news.yahoo.co.jp/articles/bf3b4696abe99f39299e52a6743cefa79a3cc652
広くに列島に影響を与える可能性があり、進路は不確実性が高いとのこと。今後の情報に注意したいです。

→ 情報ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【災害備え】 喉元過ぎても覚えておきます。

2022-08-31 08:29:44 | 防災情報。

防災カレンダー
31日。【9】




風速75m級の大型台風。



 私が子供の昭和の頃、いや平成でもこのように台風が西側に進んで、しかも少し南下したあと北上一直線というような進路はあり得ないものでした。最近は朝鮮半島や中国大陸に台風が上陸することも珍しくなくなって来ています。

 私達は「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ということなく、過去に同じ様な被害があった時に、どういう備えをしておくべきだったか、という教訓を忘れないように備えたいです。

 特に沖縄の方と、そして九州の方は、もう一度2019年の台風15号の被害を思い出すことは無駄ではありますまい。



災害時、備えたいのはこれ/長期間の停電や断水など、不便な生活を強いられた時の「あって良かった」の声をピックアップ!

水(八千代市ほか多数)

大容量のモバイルバッテリー(千葉市中央区)

停電時でも情報をキャッチできる携帯ラジオ (木更津市)

懐中電灯より明るいランタン(成田市)

給水用ポリタンク (習志野市)

単三の乾電池が単一になるアダプター(千葉市中央区)

そのまま食べられ水分もとれるレトルトの白がゆ (千葉市緑区)

台風が来る前にガソリンを満タンにする (千葉市花見川区)

ある程度の現金を1000円札や小銭で。停電でレジが動かなくても対応してもらえた (富里市)

災害からの教訓
大切なのは「日ごろの備え」と「ご近所づきあい」


アンケートでは、災害に備えて、水や食料などを備蓄していた人がほとんどでしたが、それでも、災害復旧が長引くと生活に支障が生じる場合もあるようです。
台風や豪雨は地震と違い、天気予報などで数日前から分かるもの。前日になって慌ててスーパーに駆け込んだけれど、何もなかった・・・とならないよう、日ごろから備えておくことが大切です。
また、災害をきっかけにご近所とのコミュニケーションの大切さを再確認した、という人が多数。大変なときこそ、自分ばかりでなく、まわりに対して「大丈夫ですか?」の声かけや、助け合いの気持ちが大切になるようです。

●災害時は一人では何もできません! 普段から地域社会とのコミュニケーションを取ることが大事と実感しました( 木更津市)

●予想を超える雨や風になることもあるので、天気予報を過信しないこと( 船橋市)

●どれだけ備えをしておいても損はありません。もう一度大丈夫かチェックを( 千葉市若葉区)

●復興には意外と時間がかかります。被災地のことを忘れないでください(習志野市)
https://mrs.living.jp/k_life/article/3775523




そしてこちらの方のブログ記事も当時の空気を思い出させてくれます。
【千葉発】台風による停電が怖い!台風15号の教訓から早めの対策を!
https://g3hayato.com/disaster-prevention/typhoon-measures

風速40メートルオーバーの恐怖

風の通り抜ける所では、車が90度回転します。背の高い車は横風だと簡単に倒れます。
瓦屋根とトタン屋根は注意が必要です。隼人さんも親戚の工務店の助っ人でずいぶん瓦屋根に上がってブルーシートを掛けました。
・・・
大規模停電による負の連鎖が怖い

千葉県内では鉄塔の倒壊、電柱の損壊、倒木などにより大規模な停電が発生しました。
これは千葉県だからこの結果になったのでは無く、風速40メートル以上に晒されれば、どこの地域でも同じような結果となる事を再認識して頂きたい。
・・・
スーパーやコンビニはどうなるの?ガソリンスタンドは?

システム上、電気が来ないと当然営業出来ない。辛うじて停電を免れ営業出来ても、すぐ食べられるお弁当やおにぎり、パンなどは速攻で売り切れる。真水も争奪戦だ。
ガソリンスタンドも基本営業出来ない。辛うじて営業できてもみんなそこに集中して長蛇の列。給油量制限ならまだいいが、実際すぐ売り切れて閉店する。
・:・
携帯電話が繋がらなくなる

停電の翌日には中継塔(中継局)の予備電源が切れて通話が不可能になる。
停電復旧まで、まず回復しない。

断水がはじまる

各給水設備場の予備動力が切れると、そこから順次断水が始まる。
停電の次に困るのが断水だ。トイレの水が流せなくなるのが面倒だ。
当然お風呂にも入れなくなる。
・・・
具体的な対策、絶対用意したいモノ、あれば心強いモノ

まず停電するとテレビ、パソコンが見れなくなる。やがてスマホも見れなくなる。
情報元はラジオしかない。携帯用の電池式ラジオは必須。15号の時も活躍した。
防災無線はダウンして使い物にならなかった。あるだけ税金の無駄使い。
携帯電話、スマホは車でも充電出来るようにしておこう。シガーライターに差し込むタイプならいくらもしない。
しかしあんまり安いのも信頼性がないのでやめた方が良い。
モバイルバッテリーもあると便利だ。スマホは通話出来なくても、何かと使い道がある。
自動車、バイクは絶対に満タン給油しておくべし。出来れば携行缶での予備ガソリンも欲しいところだ。
また最近反響が高いのが、家庭用の発電機だ。
停電が長期化した場合、これがあると無いでは全く別の暮らしになる。
https://g3hayato.com/disaster-prevention/generator



千葉の台風は風速40mであのような被害でした。今回の台風は75mの予想です。沖縄の方々は日本で一番台風の備えをされている方々でありましょうが、やはりそれでも備えを。そしてその次は九州の方々。他の地域の方々。まだ今のうちに必要な用意をお勧めいたします。

窓ガラスの飛散を最小限にする養生テープもまだ今ならホームセンターで購入できると思います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
なお日本における承認時には、生殖発生毒性データもきちんと提出され、審査された上で承認されていることは、審査報告書から確認できます。

→ まどわしさま、「長期的に安全だ」というデータを教えてください。

==========
車椅子の番組、主人と観ました。
凄いですね〜
反射で動くなんて。
体を作って下さった神様に感謝です。
30万円という価格帯にまでして下さった社長さんにも、頭が下がります。
沢山の人が、動けるようになり、寝たきりの人が減ったら、素晴らしいと思います。

→ 自分で動ける喜びとそして動かなかった足の筋肉も自然と鍛えられていく。本当に素晴らしい車椅子だと思います。

==========
ツイッターで出回ってる話。Youtubeが、反ワクワク・反マスクの情報を削除しないようにルール変更したらしい?
8/27からの事のようです。

→ Bプランに移行始めるというグループもある。という小説もありそうですね。

==========
まるぞうさんの本文だったかコメント欄だったか、覚えていなかったのですが
引き寄せではなくて自分の中の力を出すのですみたいなことを書かれていたと思います。
「そうそう」とその時にそうそうと思ったのですが、あれどこに書いてあったか見つからないぞという状況です。この2,3か月以内だったと思いますが、教えてもらえると嬉しいです。

→ 私が書いたのは人が想うことは引き寄せる。ただし逃げたい逃げたいと想うことはもっと強く引き寄せる。そして同じ原理で失いたくない失いたくないと執着するものは遠ざかる。ということです。

・欲しいものは欲しいと思った瞬間から引力が働き始める。
・ただし逃げたい逃げたいと強く想うものはそれ以上の引力で引き寄せられるし、
・手放したくない失いたくないと強く想うものは引力以上の力で引き離される。

だから逃げたいことが直面した時は、真正面から受け止める。自分が出来る最大の行動をしたあと、それでダメなら仕方ないと腹を括る。

大事なもの大切なこともいずれ自分の手元から去っていく。少なくとも自分の寿命が来たら手放して私の方が去っていくのだ。だから、その大事なもの大切なものは今日去るかもしれない。でも私はそれを受け入れる。今まで一緒にいてくれてありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

まるし力学4。 縁についてもう少し考える。

2022-08-16 09:16:36 | 防災情報。


今日は箱開ける「縁」について考察します。

私達の毎日は無数の「シュレディンガーの箱を開け」で構成されています。
宇宙にある無数の箱から、縁がある箱が開けられる。そして縁が消えると箱も閉じられ、また以前の不定に戻っていく。

縁とは次の3つの要素から成り立っている。

1,本人の意志
こうしたいという意志が創造の原点。場合によっては「逃げたい逃げたい」という意志が逆の箱を引き寄せる。マイナスの逆ハンドルの意志もあります。


2,因子
時間差の意志(陰陽の片割れ)とも言えます。
・与えれば与えられる
・手放せば与えられる
・奪えば奪われる
・執着すれば奪われる

自分の意志や行動が生んだ陰陽の片割れです。
陰が生じれば、それは陽を引き寄せる。
陽が生じれば、それは陰を引き寄せる。


3,宇宙の偶然
この宇宙は絶対に決まりきったパターンを繰り返さないように出来ている。
同じパターンのようでもどこか違う。必ず「想定外」が含まれる。
意志は因子の正確な延長線からは必ずプラスマイナス揺らぐように出来ている。


どの箱が開けられるか。そしてその箱の中身がゼロなのかイチなのか。
それはこの「縁」によって決定されます。

世の中事実として明らかにならないこと。シュレディンガーの箱が閉まったままのこと。ゼロもイチも同時に存在していること。
それは「箱が開けられる縁」が熟成されていないから。と言えます。


たとえば
・どういう人の子供に生まれるか
・どういう職場で誰と働くことになるか
・どういう人を人生の伴侶とするか

人と人の関わり合いという「箱」もまた、お互いの縁が重なった箱だけが開けられて「ゼロ」または「イチ」が現実として固定化される。

そしてその縁が解ければ、その箱はいつの間にか閉められていく。
お互いの記憶から自然と消えていくように。
もとの「ゼロでもありイチでもある不定」に戻っていく。



逆に縁が残っていると、同じような箱がずっと連続して続く。
環境が変わっても同じ人生の課題があらわれる場合は、まだ「因子」が残っているので、そういう箱が引き寄せられる。

本人が「もうヤダヤダ。このパターンだけは絶対ヤダ」と願うほど、それは引き寄せられるし、因子も未昇華のままだと、やはりそういう箱を引き寄せる。

あとはそれがいつ発動するかは、宇宙のきまぐれ偶然のタイミング。その3つが揃った時に、それが自分の目の前にある箱となる。



なぜ自分の人生にこういうことばかり起きるのか。と疑問に思うこともあるかもしれません。
しかし「縁」を考えるとそれの理由がわかります。

1,それは一つに私が強く望むこと。あるいは強く逃げたいと望むこと。
2,それは一つに私の過去の陰陽の片割れ。未昇華の残存。散らかした部屋は結局自分で片付けるしかなかった。というところに必ず戻る。
3,宇宙のきまぐれ偶然。もうこれに関してはおまかせ。どの結果でも受け入れます。


自分の知らないところで、決められた人生に私は翻弄されている。というのは実は違っていた。
無数の箱から何を開けるか。その中身はゼロなのかイチなのか。そのほとんどは自分自身で決めていたのだ。そして何割かは驚くべききまぐれ偶然要素が挟まれる。しびれます。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
さて、私も今年、手作り梅干しデビューを致しました。初めて梅の実を買って袋を開けたら桃のような香りが広がり、「あ、梅って桃と同じバラ科の植物だったんだ」と改めて認識したり、干して皺が深くなった梅干に可愛らしさを感じたり。で、なんでカンカン照りの下で三日も干すのかと思って興味を持ちまして、調べてみたら以下の情報に行きつきました。

免疫力UP!科学者も認めるその効果。和歌山の焼き梅
https://rokaru.jp/matome/52751

電子レンジで焼き梅干し作ってみたのですが、出来上がった見た目は干したての梅干そのもの。。。太陽に対しての感謝とか、自然の恵み的な定性的な目的ではなくて、科学的な面で、カンカン照りの太陽の下で梅干しを干す効能を知るご縁を頂きました。

なので、梅干しを作りたかったけど事情で梅漬けで我慢されている方、梅を焼けば同じ恩恵を受けられるのではないかと思います。もしかしたら既出の事かもしれませんが、梅干し愛を乗っけて、コメント共有させていただきました。

→ 情報ありがとうございます。

==========
赤ちゃんに管を付けて亡くならせてしまったお母様のコメントを読んで思い出したのは
義父に管を付けたまま半年も苦しめて亡くならせてしまったことです。
お医者様は、お若いけど、とても良い方でした。何度も分かりやすい説明をして下さいました。
脳梗塞で救急車で運ばれて、地元で評判の高い立派な病院にて、私は鼻からチューブに繋がれているのを見て「これは延命ではないのですか?」と聞いたのですが、「延命ではない、最善の治療だ」との答えが最初は帰ってきました。
若くてとても勉強熱心なお医者様でした。

治療を続けるうちに、緩和ケアの話が出てきました。もう治らないよ、ということです。

胃ろう、静脈注射の方法に切り替えることもできるよ、とも教えて下さいました。

私は、胃ろうの方が延命だと思っていたので、色々迷い悩みました。結局、鼻から栄養を取る方法をそのまま続け、1年後に義父は回復しないまま亡くなりました。


最近買った本で
『1000人の看取りに接した看護師が教える 後悔しない死の迎え方 [ 後閑 愛実 ]』というのがあるのですが、私が印象に残った話を、かいつまんでまとめると

① ”延命”とは何か については、医者であっても人それぞれで、明確なラインがない

② 胃ろうの方が延命として思われているが、実際は、鼻からチューブの方が昔から行われている延命で、気の毒に思い胃ろうが開発された。胃ろうの方が延命色が強いと思われているが、そうとも限らない。でも、胃ろうのイメージが悪いため、医療は過去に戻ってしまっている。

③看取り時期に容体急変して救急車を呼ぶと、延命治療がされてしまう。(救急車を呼ぶということは「生かして下さい」という意思表示。すでに看取りの時期ならば、延命を望まない場合には呼んではいけない)

後閑 愛実さんの本は、生かされている感謝についても書かれていて、涙なしには読めない、情緒あふれる文章でした。

話が大分ソレマシタが、私が思ったのは、私は、義父がまだ回復するのではないか、と思っていたから鼻からチューブでもいいや、と思ったのです。回復する奇跡にかけたかったみたいな。

でも、もしも、こうなると知っていたら、お義父さんが元気なうちに
「鼻からチューブしてでも治らない病で寝たきりで1年長く生きたい?」って聞いてみたと思います。

看護師の後閑 愛実さんが言うには、医者が亡くなる、看取りの時期だと言うのであれば、家に連れ帰れば3週間くらいで亡くなるけど連れ帰って家族の時間を作ることも出来るそうです。

私は当時は返済もあって、気力体力ギリギリで働いていたし、夜勤で忙しい夫は家事もできなかったくらい疲れていたし、心身ともに余裕がなく、どっちみち、家で看取ることはしてあげられなかった気もしますけど。

話が大分ソレマシタが、最初に診て下さった若いお医者様は、最初は鼻からチューブが延命とは思っていなかったと思います。私が延命では?と言って、色々調べて下さったから、胃ろうとか、静脈注射(これはこれで感染症の危険が高まる)等を提案して下さったというか。

今でこそ、延命を拒否する人も増えているけれど、何十年も前だったら、管につないででも、生きる奇跡の可能性に賭けることが正義で、それを延命とは呼ばなかったのではないか、という気がします。まるぞうさんが仰るように、その時の最善で最先端だったのではないか、と。

自分については、元気なうちに、どうやって死にたいか、を話しておく(準備もしておく)ことはとても大事で、 後閑 愛実さんの本はとても役立つと思いました。結局は「死ぬ」ということを受け入れないと、治療方針は決まらないというか。。。ないに等しい「回復して生き続けれる事ができる可能性」に賭けてしまうことで延命が発生するのだと思います。両親にも読んでもらいたいので実家へもっていこうと思います。

→ お話ありがとうございます。

==========
子ども達のためにも、もっとまるっと、おおらかにいる。
誰かを笑顔にしてあげられたら嬉しいです。

→ ありがとうございます。

==========
何を言っても許されるだろうと甘えて傷つけたまま
忘れてしまったこと。
私にとって何の価値もないものだとぞんざいに扱いほったらかしていたこと。
生きてる内に謝れたら良いけど、忘れたまま死んではじめて開く箱の中身はさぞ痛いことだろうと思いました。

→ コメントありがとうございます。

==========
モバイルバッテリーの購入を考えていますが、何を基準に選んだらいいのか?さっぱりわかりません。充電器は何回使えるのでしょうか?スマホ1台充電するにはどの程度の容量が必要なのでしょうか?性能と値段は比例するのでしょうか?店員さんに聞いてもよくわかりません。

→ たとえばどういう利用用途を考えていますか。もっとも必要と思われているケースを具体的に書いてみてください。(多くて3つまで)

たとえば、出張で移動中にパソコンとスマホ2台の作業を最低6時間できるようにしたい。など。
充電したい端末は?スマホ?パソコン?それぞれ何台?どのくらい持てばいいの?私のように移動時間最大6時間持てばいいのか。一週間ぐらいは給電してくれないと困るとか。いやいや1時間も持てば充分それより軽いのが一番とか。などです。
あれもこれも言うと収集がつかなくなるので、あなたがモバイルバッテリーを必要とする具体的なケースを教えてください。(最大3つ)

==========
日本からこんなに遠い国に住んでいても、朝から空気が黄色っぽいのが不思議です。そしていつもどおりにお線香あげたりしていると、なんだかいろいろ思い出してしまって、つるんと水が目から出てくる。こういう日もあるんですね。仕方ないか!
小豆がちっとも綺麗な仕上がりに炊けないけど(なんかグチャと煮上がる) 自作の餡ころ餅もお供えしました。一緒に手を合わせた相棒は「コッチのご先祖様達はびっくり大騒ぎかも。こういうのは皆んな知らないだろうなぁ」とちょっと楽しそうでした。ご先祖様にサプライズ〜。
いろんな方々の想いも、昇華していきますようにと寄り添う気持ちです。

→ ご馳走様です。
今度小豆を炊いてみようと思っています。面白そうなら記事にするかもしれません。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【耐熱実験】 多めの水分と梅干しは予想以上に効果的だった話。

2022-07-03 09:52:13 | 防災情報。

防災カレンダー


電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/




首掛けファンは効果があるのか。

 極寒の冬の時期のブラックアウトに備えるため、冬登山用の寝袋は用意してあります。
 しかし酷暑のブラックアウトはどのようにして備えればいいのか。

 その一つの回答として、首掛け扇風機を購入してみました。首の動脈を気化熱で冷やすことにより、体温の上昇を防ぐことが出来るというものでした。

 果たしてそれはどのくらいの効果があるのか。



購入してわかったこと。風の位置。

 まず風の当たる位置が私には前すぎます。首と顎の中間あたりに風があたります。私が冷やしたい首の動脈はもう少し後ろなので



 このように暫定的に養生テープでチューニング。



 そしてテープの部分で首が蒸れないようにミニハンカチで覆ってみました。

 街でハンディファンを持っている人はみな顔に当てているので、私のように「首側部を冷やしたい」という人は少数派なのかもしれません。



真似しないでね。猛暑実験。

 都内某所でパソコン仕事をしてみることで実体験をしてみました。
 ここは、太陽の光を通す半透明の屋根の場所です。半分外なので当然冷房はありません。
 普段は明るく居心地の良いベンチでありますが、昨日の東京の最高気温は35℃。しかしここは天井からの温室効果もあり、空気の温度は明らかに体温より上です。

 もうね。座っているだけで背中に汗が流れて来るのがわかります。

 首掛けファンでどこまで仕事ができるかを体験してみました。
 この首掛けファンは風の強さが3段階ですが、弱と中では効果がない。身体が暑くて長時間座ってられない。

 一番強いモードで、ようやく普通の暑い状態と同じくらいでしょうか。

 脱水症状を懸念して500mlを2本分の蒸留水と、我が家特製塩分25%の昔ながらの梅干し2個を用意しています。



大量の水と塩っぱい梅干しの効果。

 結論としては、この首掛けファンの使用(強モード)で普通にパソコン仕事をすることが出来ました。
 もちろんクーラーの効いた快適な環境の能率を100%とすると70%ぐらいでしょうか。でもこなすことは出来た。

 でも一番重要なのは、水分と梅干しでした。やはり〜。
 残念なことに45分間ほどでバッテリーが弱ってきました。カタログだと2.5〜6時間とありますから、充電不足だったのでしょう。残念。

 こんな暑い場所ではなく、もう少し風が通る場所で、頭を使わないでじっとしているだけならば、中や弱でも大丈夫かなと思いました。



 この45分間で飲んだ水の量が、750ml(1本半)ほど。梅干しも2個頂きました。
 普段なら塩っぱいはずの梅干しも美味しく感じられます。塩分だけでなく酸っぱいクエン酸も暑い日の体力回復に効果的であることを実感しました。

 子供の頃読んだ忍者図鑑では、梅干しの種を口に含んでいることで喉の乾きを抑えたとあります。実際水分は我慢しちゃだめですが、でも猛暑の中口に含んでいるのは身体に合っておりました。



首掛けファンは有用か?

 首掛けファンは、もっと直接首の動脈に風が当たるものだと良いなと思いました。やはり首に負担がかからないといえば嘘になります。形状が改良されればもう少し重量が肩に分散されて、首動脈に風が当たるようになる製品があれば、備えとしては良いのではないかと思いました。

 参考までにヨメが使った感想では「非常に良い」でした。猛暑の時に停電になってもこれで乗り切れるか?という質問には「乗り切れる」という回答でした。

以上




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
耐震シエルターを作ろうと、今業者さん各種から見積もりを取らせていただいています。低予算のものだとこれがいいなと思っても、あんまり業者さんも気乗りしないような所もあって、悩んでいます。
自治体にも相談しましたがわずかに数か月違いで築年数が新しいため補助金その他でません。結構な改築費用になりそうなので無理。

→ 約30万円からという記事を見つけました。参考になりますでしょうか。
https://blog.goo.ne.jp/nobutoshi3/e/13a23f288b40363d312ffdfc7772e091

==========
私と子供はミセッシュの2300万人の中に入っているんだなと思い、これからいつまでこの立場を守り切れるかと不安になりました。
90近い母は四回スミ、夫は三回スミです。もうミセッシュについては家庭内では何も言われなくなりました。外でも話題になる事はありません。あと何ヶ月やり過ごせばいいんでしょう?

→ 私の近未来小説では今年一杯は覚悟しています。Aプランのままいくか。BやCプランに移行するかもあります。

でも「もうミセッシュについては家庭内では何も言われなくなりました。外でも話題になる事はありません。」これが救いであります。現時点で。

近未来のもう私たちが過去(近未来の過去なので現在のことです)を振り返っている視点で、どちらの選択が後悔が少ないか。で各自選択することではないでしょうか。

==========
これが私の生きる道?ならもっと楽しみたいのでつまんないって思わないように自分に努力はいるんでありますね。まるぞうさんはお仕事楽しいですか?
不謹慎かもしれませんが、私仕事は喜びがないと出来ないのよね。

→ 昔の日本人は、仕事=人生でありました。だから多くの人は、自分の仕事を「道」にする生き方だったと思います。専業の主婦の方も「家事道」だったと思います。

・労働=奴隷仕事
・休暇=ご褒美

という近代西洋の価値観は、日本人の生き方とは本来違うものだと思います。

==========
次の出勤時にそのB子さんに冷静に、「なぜ怒ったのか理由はなんですか?介護上の重大な問題がありましたか?普通に言ってくれれば、ちゃんと受け止める人間なので普通に言って欲しい」と言うつもりです。

→ もし可能であれば、仕事のストレスで心の余裕がなかったんだなと受け止めてみます。でもどうしてですか、と訊くことも良いと思います。

最終的には「仕事のストレスで心の余裕がなかったんだな」と相手を受け止めるところがゴールでありますが、直接そこに行かなくても、紆余曲折することも意味があると思います。というのが私の考えです。

==========
海外投資家の大幅な日本株売却が進んでいるようですね。6月の第三週、第四週の売り越し合計は約2兆円…
関係あるかどうか不明ですが、地震等の災害にも注意したいと思います。

→ 情報ありがとうございます。

==========
auが電波障害でスマホが今通じません。
ネットなんかは見られる。自宅の固定電話から問い合わせたら復旧はいつになるかわからないそうです。全く、なんの予兆?

→ 便利が生活はいつまでもはないです。という(日本社会全体に対する)小さな警告に私は個人的に思いました。
・電気が使えない
・水が使えない
・電波が使えない
という状態でも、昭和30年代の暮らしで(近未来を)生き延びましょ〜。と思いましたよ。

==========
仕事は精一杯頑張りました。退職した帰り道本当は辞めたくなかった後いと、皆さんにそれほど嫌われていたのかな?大泣きしました。

→ 投稿くださってありがとうございます。もしまた呟きたいことがあればいつでも投稿なさってください。読むことしか出来ませんがそういう場所があっても良いと思いますので。

==========
先ほど、お墓掃除してきました。汗が凄かったです。無理出来ませんね。夕方まで、休憩します。

→ 絶対に無理なさらないで。お水や梅干しをたくさん摂取することは有効でした。

==========
エアコンつけずに寝たら死んでしまう可能性があるのに、停電、、、ということも起こりえるわけで。。。

→ 今回の実験で、大量の水と梅干しは自分が思う以上に暑さから身体を守ってくれることがわかりました。

==========
おはようございます😃 旦那さんはホテル療養になりました。 激しい咳 倦怠感 呼吸苦 コロナ恐るべしです。パルオキシメーターで計ると96% なんだ肺病んどる‼️本人の大丈夫は当てにならない! アカン時は病院直行ですなー

→ 96%はちょっと気をつける必要がありますね。う〜む。
もし食事が仕出し弁当ばかりになるのなら、腸活食べ物を差し入れすることは可能なのでしょうか。

社会的には第7波の可能性も最近ありそうなので懸念しております。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

炎天下でブラックアウトが起きた時。

2022-06-29 09:11:02 | 防災情報。


この場合の最悪は何でしょうか。



こういう状況が続く時、
・起きないように努力しましょう。
ということは当然大事で大切でありますが、

・起きた時の備えをしましょう。
ということも同じくらい大切である。もう99%なんて、起きて当然って感じです。



リーダーが損切り決断ができるかどうか。

 たとえ 今日は運良く逃れても、いずれその日は来ることは覚悟するべきと思います。
 うまく行って計画的広域停電。下手するといきなりのブラックアウト。

 東電の責任者の方は、きちんとブラックアウトの前に、自主的に電源を切る指示を出せるでしょうか。
 なんとか停電を避けたいとギリギリまで頑張りすぎて、結果的に部分的に供給不足でダウンした箇所を、周囲の変電所が助けようとしてこちらも 次々にダウンしていく。2018年北海道で起きたことです。


  とにかくその時が来たら、広域ブラックアウトに拡大する前に、ダウンする前に、自ら電源を遮断するしか防ぐ方法はないです。
 きちんと損切り判断(部分的に意図的に停電させることで、広範囲での復旧困難なブラックアウトの発生を抑える)ができるリーダーが東電にいることを願います。



一般人が想定して備えておくこと。

 停電で私達が備えること。
 やはり都心に住んでいる方は、エレベーターでの閉じ込めは問題です。広域ブラックアウトの場合は、古いエレベーターだと長期間救出が来ない可能性があります。

 地下の停電は、必ず非常口は確保されますから、決してパニックになって群衆に巻き込まれないこと。

 ブラックアウトは炎天猛暑の時間帯の可能性も高いです。クーラーも扇風機もない場合。暑さに弱い人や体力がない人は、小型のファンが助けになるかもしれません。

 ワークマンなどのファン付き作業着は冷却効果は高いようです。私は首かけファンを購入してみました。レビューはまた記事でご報告したいと思いますです。



 地球に負担をかけながら便利な生活を享受していたことは、ゆっくりお返しする時代に入っているというのが私の近未来小説であります。
 昭和30年代の生活レベル(プラスインターネット)にソフトランディングで着地できるといいなと思っております。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
震災用トイレとしてバイオトイレを挑戦中です。
私は都会暮らしのため、場所に限りがありますのでなんとか少ないもので乗り切らねばなりません。
ナルナル菌+籾殻+米糠をケースに入れて挑戦中。いまのところ匂いは全くありません。ナルナル菌は長期備蓄できますし、この方法でボカシや、生ごみ処理、植物のエンドファイトも可能との事。

もしかしたら尿と便は別にした方が良いなど工夫が必要かもしれませんが期待しています。まずは、微生物たちがどの程度の量なら無理なく分解できるのかを見極める力が必要なのだと思います。私達に自然を合わせるのではなく、私たちが合わせるというのは、なかなか難しいですね。
凝固剤は遠出する時の(区役所や水の調達など)処理方法として活用するつもりです。

微生物の力は偉大ですね。

→ すごいですね。これは普通の水洗便器にビニール袋など非常トイレの形でバイオトイレにされているということでしょうか。

ナルナル菌式無臭トイレ
http://www.narunaru.info/photo1021.html

「世界各地で自然災害が多発しています。被災地では、仮設トイレの悪臭に多くの方が悩まされたそうですが、ナルナル菌式易トイレで臭いの問題は解決いたします。これをご覧になった方は是非、悪臭に悩む被災者の方に教えてあげて下さい。トイレ1基につき、わずか3,000円程度の費用で臭いの問題が半永久的に解決します。」
「モミガラが分解消滅してゆくので年に一回から数回、モミガラを減った分だけ補充してください。(もみ殻が不足してくると匂います。)」


未来の昭和30年代のトイレの主流になるかもしれないですね。

==========
今は夕方で、蚊取り線香をつけて犬と夕涼みです。虫の声が聞こえます。それに、涼しいですよ。ささやかな幸せです。

→ 幸せの風景のお裾分けありがとうございます。

==========
今週、18時過ぎにスーパーに寄ることが何度かあります。なんと、売り場の照明が所々、節電のため消されている店舗が多いです!
初めは驚きましたが、こんな風に始まるのかなーと、思いました。

→ 備えあれば憂いない。私の好きな言葉です。by宇宙人

==========
最近は市販されてる食パンが美味しくないと感じていて買ってなかったのですが、やはりたまには食パンが食べたいなって思ってたところに、まるぞうさんが私にも出来そうなレシピを載せていただいたので、是非作ってみようと思いました。市販の物は色々体に悪そうな物も入っているので自家製が安心ですね。

→ そうなのです。小麦製品を控えている方は、御自分で国産小麦100%のパンや麺を作ってみて、それでもダメかどうかお試しいただくことは意味があるかもしれないです。
ただ国産小麦も入手が難しい時代になると思いますので、これからは微粉米粉パンが主流になるのでは。と思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

携帯非常トイレのススメ。

2022-06-21 08:34:37 | 防災情報。

防災カレンダー
21日。下弦。惑星配列の特異日。


電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/




マンションや勤め先などで、いつも同じエレベーターをお使いの人は、そのエレベーターに、非常トイレなどが準備された非常ボックスが備え付けられているか、ご確認ください。


https://trafficnews.jp/post/37182 より


もし非常ボックスが備え付けられていない場合は、携帯トイレをいつも持ち歩くバッグの中に一つ入れておくことはオススメです。

私の人生経験では、「携帯非常トイレを持ち歩いている間は、それをつかう機会に遭遇する可能性はとても小さくなる(備えあれば憂い無し)」でありますから。



最近では100円ショップでも購入できるようですよ!





こういう状態を想定して準備しておきたいです。





気は抜けません。





よろしくお願いいたします。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
日経に
原因はコロナかワクチンかという、
死亡者増の記事が出たみたいで
ヤフー記事のアクセス数ランキング3位でした。内容は、?ですが。

→ 未接種した方はワクチンを疑い、接種回数の多い方はまったくワクチンを疑っていない人が大多数。というのが今の状況ではないでしょうか。

人は自分が信じたいものを信じるというルールなので、今はまだそういう状況だと思います。

==========
今日は職場の防災関係を確認しています。
「備えあれば憂いなし」ですね。
注視して、備えます。

→ 私の好きな言葉です。よろしくお願いいたします。

==========
英ポンドが狙われてたいうことは、当時イギリスにも国士がいたのでしょうか?
本当に国を思う人がいると、グローバリズムからは煙たい存在なのでしょうね。。。

→ 一つレイヤーが上がると、それまでの善と悪の価値観が入れ替わる。また一つ上がるとまた入れ替わる。そういう逆転逆転の双六の世界のようです。

岸田首相も国を売っているというレイヤーの方々もいれば、国を守っていると見ているレイヤーの方々もおります。英国など他の国も然りではないでしょうか。

==========
もしかして間違って違う場所に?着いてしまったかもです

→ 届いております。ありがとうございます。

==========
でも、ウクライナで救出された幼児が建物から出てきて普通にニコニコしていたような心境でいたいし、あの子が今ご飯を食べれてるといいな。

→ ありがとうございます。良かったです。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

【能登半島地震】 引続き警戒を。

2022-06-20 08:36:41 | 防災情報。




昨日19日15時08分10秒頃、石川県能登地方でM5.2の地震発生、最大震度6弱という大きな揺れでした。
亡くなられた方の御冥福と被害に遭われた方のお見舞いを申し上げます。

震源場所が半島の先端ということで、意味深な感じもいたします。





春日神社の鳥居も倒れたということです。局所的であったにしろ大きな揺れであったことは間違いないようです。





能登地震のあと3時間後に呼応するかのように、茨城北部での地震が発生しました。





「気象庁によると、揺れが強かった所では、今後1週間程度、同程度の地震が起きる可能性が高いとして注意を呼び掛けています。今週は中頃から梅雨前線の影響で、北陸地方は雨量が増える恐れがあるため注意が必要です。」

他地域への余震と、今回揺れが大きかった地域の豪雨が「起きるのか」警戒しながら皆様と観ていきたいと思います。よろしくお願いいたします。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
昨日は友人達が遊びに来ました。私が作った「がんも」が好評でした。豆腐、人参、ひじきだけで作るシンプルな物ですが、揚げたては美味しいですよ。

→ 美味しそうです! ご馳走様です。

==========
日銀を応援しましょう。

→ はい。私は日銀の円安誘導はきちんと日本経済を守る方向だと思います。ただし大きな潮の流れなので、逆目の人も少なくないですが。ただ日本に回帰する流れの方向ではあると思います。

本当に考えて苦言を述べる方もいるでしょうが、条件反射的に反応している人も少なくないと思います。セルフ1の反射です。

==========
北海道が心配です
産経ニュース

買収の動きは北海道の玄関口、新千歳空港にも及ぼうとしていた。
以前、航空自衛隊の基地と隣接する同空港のおよそ52haの土地が、中国の大手ECサイト「アリババ」に約49億円で出品された。
防衛施設周辺などの安全保障上重要な土地が外国資本に買収されている問題で、政府・与党が法整備へ向けた動きを本格化させている。
22日には有識者会議が提言をまとめる見通しだ。
この問題をめぐっては、中国資本関連とみられる事業者が北海道稚内市の自衛隊レーダーサイト近くの土地を買収したとの情報を得て取材を進めたところ、大物政治家2人の名前が浮上した。
自民党は法整備に向け、議員立法提出を過去7年間で3度試みたが、いずれも頓挫した。
その理由は、永田町の中にあるのではないかと思われてならない。

→ 情報ありがとうございます。こちらも静かに観ていきたいと思います。

==========
なんとなく共有したくコメントいたします。テレビで弓道をやっていたのを観た時に歩き姿や姿勢がふと綺麗だと目につきまして、武道や古武術の歩き方をみてみたら、腕を大きく振らずに骨盤のとこ付近に脇をしめて添えてる感じと膝を気持ち曲げてゆるめて歩いていたので、早速仕事帰りにお能の歩き方をCityに馴染むくらいにして歩いてみたところ、肩や肩甲骨も無理な力も入らずお臍下くらいに軸が整いとっても体が喜んで歩いてるのを初めて感じました。楽しくてどんどん歩きたくなるような、、、笑。昔の方の身体を使う知恵は素晴らしいですね。良かったらお試ししてみてくださいね。

→ 良い情報ありがとうございます。
なかなか慣れないナンバ歩きは街中で行うのは難しいかもしれない(単純に右足と右手を同時に出す変な歩き方?)ですが、このやり方だとやれそうですね!

==========

関東に住んでいますが、東日本大震災の2日前の3月9日にも、震度5程度の地震が東北で起きたのをよく覚えています。なぜかとても記憶に残っていて、その少し前から宮城県沖の大地震が今後30年のうちに起きる確率が何%という報道や特集がテレビでやっていたことが頭にあって、9日の地震のニュースでたいして被害がなくて良かったなと思ったのでした。そして油断して、2日後の大震災でした。
ここのところ大きめの地震が続いてる気がするので、油断しないことが大事かと思います。注意していてもどうにもならないこともあるのですが、大きいのが来ても心構えはできやすいもしれないと思っています。
今日は能登の震度6が注目されていますが、茨城での震度3が能登の地震に埋もれてしまって気になりました。我が家の揺れ方は人間を脅すような嫌な感じでした。普段の地震はあまり慌てないのですが、地震が起きた瞬間にビクッとしてしまいました。能登はとても被害が大きく大変だと思いますが、茨城の方の「被害が無くて良かった」が逆に胸騒ぎになります。

→ お知らせありがとうございます。警戒して観ていきたいです。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。