まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【0396】 飲み薬に期待。

2021-11-30 11:39:10 | 今日のひとり言

防災カレンダー
30日。新月週間。



ファイザー飲み薬 オミクロン株にも有効か
長崎国際テレビ 2021.11.30 06:42

アメリカの製薬大手「ファイザー」のCEOは、開発中の新型コロナウイルスの飲み薬について、新たな変異株「オミクロン株」にも有効である可能性が高いとの認識を示しました。

ファイザーのCEOは29日、アメリカ・CNBCのインタビューで、開発中の新型ウイルスの飲み薬「パクスロビド」は「ウイルスの変異を想定して開発した」とした上で、「オミクロン株を含む全ての既存の変異株に有効であると非常に自信を持っている」と述べました。一方で、有効でなかった場合に備え、引き続き薬の開発には取り組んでいるとしています。また、オミクロン株に対応したワクチンを「100日以内に出荷できる」と強調しました。

一方、モデルナのCEOは、既存のワクチンはオミクロン株に対して有効性が低下する可能性が高いとの認識を示しました。その上で、従来の半分に減らしている追加接種の投与量を「倍にして元の量に戻すことが最初の防御策であり、すぐに実行に移せる」と述べました。
https://www.nib.jp/nnn/news91k6ckxm7m5dwnmd3c.html


感染力があがっても強毒化していない変異株。
既存のワクチン抗体をすりぬける変異株でっても、飲み薬は有効である可能性は十分あると考えます。

それがファイザー社なのかモデルナ社なのかメルク社なのかあるいは日本の興和/北里大学なのか。いずれにせよ抗体カクテルと共に、飲む治療薬が提供されることを心から望みます。



治療薬とワクチンの最も大きな違いは、治療薬は発症した人にしか処方されないということです。
日本の場合だと、感染して発症する人は100人に約1人。特に重症化しやすい人は既にわかっています。その方々に初期に治療薬を処方することは本当に大切。たとえ第Ⅱ相や第Ⅲ相治験しか終了してなかったとしても、重症化するリスクよりは、はるかに有効であるケースが多いことでしょう。

しかしワクチンの場合は、暴露しても自分の自然免疫で対応できる99人を対象にしようとする。基礎疾患のない肥満ではないスポーツ選手や、胸腺が充分活躍している若い世代や子供達。そして大切な胎児をお腹で育てている妊婦さん。こういう方たちも含めて「まだ長期的に危険とも安全とも誰も見極めきれていないワクチン」を、パニックと同調圧力で接種させるのが、問題であります。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
携帯料金について質問した者です。
一度ドコモショップで聞いてみて、疑問が残ればまたお尋ねさせて頂きます。ありがとうございます。

→ たとえば中高年御夫婦で、スマホの電話もあまりかけない。メールはメッセージ(ラインなど)がほとんど。家ではインターネットをひいてパソコンが主です。という場合はMVNOで安くなります。

御家族の中に動画などたくさんパケットを使うとか、家にWiFiがないなどの場合はまた状況が変わります。

もしネット契約ができるのであれば、ドコモでもahamoに切り替えると安くなるかもしれません。ただしahamoは店頭での契約やサポートは基本なしです。

==========
最悪を想定する癖は
曽野綾子さんの書物で学びました

曽根さんは
朝送り出す家族が
2度と帰ってこない可能性を心に留めて
これが最後の別れになる事も
覚悟しながら見送る
とおっしゃってました

→ 大切なお話だと思います。
教えてくださってありがとうございます。

=========
このコメントをその方もお読みになるかと思います。身バレするとは思いますが、グループ1や3の考えの人がいる事だけでも理解して頂ければ嬉しいです。
そしてもし可能であればその考え方を否定しないでくれればありがたいと思います。

→ グループ1とグループ3の方たちの選択は尊重されるべきであると思います。

日本のファクターXによって「まるぞうが言ってたのは結局デタラメだったじゃん。不安を煽ってただけの記事だったよね。」という未来になりますようにと心から願います。

・「ワクチンは長期的には安全とも危険ともまだ誰もわかっていない」という事実を知っていただくこと。
・それを知った上で、接種するにしてもしないにしても御自分の意思で選択すること。
・選択の後はこれで最悪が起きても仕方ないと腹を括ること。

こういう方が多いほど、小難の未来になるというのが私の仮説です。私の記事がデタラメだったじゃん。となる未来になりますように。

==========
私、2007年くらいから皆さんも読んでるかもしれないブログを読み始めたんです。
今でも読み続けているのですが、初見の時はひどい、優しくないと思ったけど、後に考えてみるとそのとおりだったなぁと思うことがかなりあります。
その時の心境で人は受け取り方が変わると思います。
それは上でも下でもなくて、いいでも悪いでもないと思います。

私は、「まるぞうさんは、自分の経験から得たであろう真実を語っている」といつも感じています。
自分の意見と違っても、これはまた別の見方としてあるのだろうなぁと、そっと心の隅に置いておきます。
時が経って、そのまま忘れ去るかもしれないし、自分の心境によっては、忘れたころにピカピカ光出して行く道を照らしてくれるようなこともあると思っています。

そんな感じです!

→ コメントありがとうございます。励みになります。これからもよろしくお願いいたします。

==========
ええ、掲載なしで大丈夫です。

→ 「掲載なしでも」とは「掲載しても良い。掲載しなくても良い。一任します。」とも読めます。紛らわしいです。

もし掲載を希望しない場合は、はっきり「掲載しないでください」という明確な意思表示でお願いします。よろしくお願いいたします。
あるいは注意書きであるようにメールで頂ければ、確実に非掲載となります。そちらでお願いします。

==========
私こんなに弱いのに誰も庇ってくれないわ、でもどうしたら良くなるか対処出来るかだけを考えてたら、世間からはラオウ並みに強い人に見られてました(笑)

→ ありがとうございます。

==========
スマホから拝見していると、時間は何時間前としかでないので、時間の指定は難しいかと思います。
iPadからだと表示されてるんですけどねー

→ コメントありがとうございます。
スマホ表示などで正確な時間が出ない場合は
・今から約2時間前の
・「〇〇のコメントという書き方ではなく
2021/11/29 16:12:10のコメント
という日時指定でお願いできますでしょうか。よろしくお願いいたします。」
という内容のコメント

というように、大まかな時間とコメント文面を送って頂くのはいかがでしょう。
こちらが検索しやすく、かつそのコメントで間違いないとこちらが明確に判断できる情報を頂きたいということです。

ちなみに昨日の「〇〇のコメント」というコメントの文面には〇〇というキーワードも当該コメントに含まれていなかったのです。
「ご本人は公開されて後悔されているのだろう、削除して上げたいけど〇〇っていうコメントなんかいくらさかのぼって確認しても存在しないよ。でも他の検討違いのコメント消したらそれも問題だし」と本当にこちらも困ってのことです。

==========
 今居る場所で集中して頑張ればそれでいいのに、まるぞうさんが、敢えて”理不尽”をわざわざ強調する理由は何なのでしょう?

→ 私もあなたのように人生で「理不尽」にこだわったことはありませんでした。ただただ猪のように突き進むタイプでしたから。それはこのブログでの経験によります。

「理不尽」という言葉に心の傷を持っている方には、本当にその傷が癒えることを心から願います。
「癒やしの天使」と「裁きの天使」は、私は本当だと思っております。右コーナーの景色です。


一方逆に「理不尽」で怒りの炎を燃やしている方は御自分であることを気づいて頂きたいです。燃やすほどに更に人生が厳しく辛くなって行きます。左コーナーの景色です。


そして不寛容さの時代。「理不尽」というキーワードの不意寛容のウイルスがこれからの社会に蔓延しないといいなと願っています。

==========
世の中は理不尽なことが多いです。それは仕方ないと思ったのはまるぞんさんの会社の事務員の方でもクビにされたからです。すごく前の記事です。そのクビにされた方は自分のような方だったかもしれないとそれを読んだときに思って、まるぞうさんみたいな方でも経営者ともなるとできない人は切るんだと思ってその時、ショックと現実、生きて行くためには仕方ないのだと思いました。いくら頑張っても会社と務める者の間には、シビアな世界なんです。仕方ないことです。そんななかで、感謝だの、打たれ強いだのの話はないのだと思っています。まるぞうさんも経営者で本音を言わずずるいのです。ある意味偽善者です。私はそれは立場の違いで仕方ないことだと思っています。経営者、働くものの立場からの感謝できる共通点の落とし所というのか、あるのかなって思います。

→ コメントありがとうございます。心して拝読させて頂きました。

自分の欲のために弱い立場の人を犠牲にする行為があれば、地獄行きだと思います。私は天の網を信じます。

=========
現在厚労省が、予防接種法施行規則の一部を改正する省令案について(予防接種証明書の電子交付化による利便性向上ついて)、パブリックコメントを募集しています。

日本でもワクパスが電子交付されるようになると、就労や生活制限が容易となる危険性を感じ、反対意見を提出しました。

提出期限は2021年11月30日23時59分です。
ご興味のある方は、是非ご覧になってみて下さい。

→ 情報ありがとうございます。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCM1031_CLS&id=495210285&Mode=0

==========
 理不尽を理不尽とも認識されないまま、無言で押し付けられて来た方々には「理不尽請負賃」という言葉は怖いかもしれないです。
 黙って押し付けられるのが当たり前みたいな時代に戻ってしまうんじゃないか、みたいな。何も抵抗しなければ、当たり前のように理不尽とも認識されないままに押し付けられて来た立場の方が受け取る印象は、まるぞうさんが思う理不尽とはまた違うもののような気がします。

→ 理不尽という言葉に心の傷を持つ方々に対しては申し訳ありません。

==========
まるぞうさんが、会社員だったころは、パワハラが当たり前でパワハラという言葉もなかったと思います。今だったら問題となることも問題にさえならなかったというか。

まるぞうさんは、当時の今では問題となるようなパワハラ案件であっても、自分のGワークとして理不尽を飲む経験があって良かったと思っていらっしゃいますか?

→ 昭和のパワハラ時代と異なり、現代の悪魔(比喩)は更に巧妙です。被害者ポジションを利用して周囲を支配します。その手口は

・本当に心に傷ついている方たちの背後に居座り
・被害者ポジションを利用して周囲の人を支配する
・加えて不寛容という心のウイルスを社会に伝播させ
・本当の魂の肥やしから多くの人を逃避させるお役目

でありますから、はたしてその方が
・本当に弱い立場の方たちに寄り添っていらっしゃるのか
・被害者ポジションを利用して周囲を支配しようとしているのか

の見分けからは、その方の言葉や態度が柔らかいかどうかで判断できる。というのが私の人生経験からの仮説です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (26)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

打たれ強いにゃあコツがある。

2021-11-29 11:10:06 | 今日のひとり言

防災カレンダー
29日。【9】 新月週間。

東京都足立区
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/11/29/104924#20

東京西部
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/11/29/104924#20

香川県中讃





これから起きる苦境。

 NHKスペシャルという番組を拝見しました。

「景気回復vsインフレ〜どうなる私たちの暮らし〜」
全国丼グランプリ金賞受賞の看板メニュー「豚丼」をめぐる店主の悩み「原材料費の高騰分を価格に転嫁したい。でもお客さんが逃げてしまうのでは…」▽賃金が上がらない…「良いインフレ」にならない日本・なぜ?▽需要は急回復しているのに部品が入ってこない…作りたくても作れないメーカーの悲鳴「何もかもない…」▽コロナ禍で業績回復を期すJAL・違う業界に出向していた客室乗務員が元の業務に「精いっぱいやっていきたい」
https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/episode/te/LJ2V22QVR6/


 コロナが収束しつつある日本ですが、これから更に厳しい世界が待ち受けていますよ。という内容でありました。

 打たれ強いコツを知っている人は、この番組を観ても「そうか。やはりな。よっしゃ。」と身構えるでしょうが、そのコツを知らない方は「漠然とした不安」に包まれたことでしょう。



最初から10m落ちちゃっているという想定なら。

 打たれ強いコツというのは、簡単なのです。
 たとえば人生の環境が転落するという場合、もう最初に10m転落(最悪想定)することを覚悟します。

 そうするとその後、1m転落が3回続いても、まだ自分の想定より7mも楽だわ。と思えます。

 その10m転落の想定がないと。それどころか10cmも落ちたくないと願っていると、1m転落するとショック。それが3回も続くと、「もう辛い私の人生生きている意味がない」と絶望してしまうかもしれません。



 周囲の打たれ強い人は、目線が10m下なのです。
 現在が視線だとマイナスは10cmでも厳しいです。1m転落が3回もあると、もう本当にショック。
 でも10m下の目線だと、まだ(自分が想定していた最悪の状況より)7mも上じゃんかよ。と思います。





打たれ強いコツを習得できる人が増えますように。

 これから日本社会は更に厳しい状況に突入するんじゃないかと思いますが、その逆境を体験することで
・最悪を想定して(思い)
・最悪に備えて(行動)
そしてその上で初めて
・これで駄目なら仕方ない(腹括り)

 という打たれ強いコツを体得する日本人が増えるのではないか。塞翁が馬になる未来だといいなと願います。



おまけ1 ネットの落書き拾い物
==========
759: 名も無き国民の声 2021/11/28(日) 17:50:49.50 ID:EV9eWWEa0

周りの目気にして打っただけなのに
大切な人のためとか言ってるのが最高にキモい

768: 名も無き国民の声 2021/11/28(日) 17:54:19.21 ID:SM3YCkEa0

>>759
だよな。あの手の論調の卑怯者とかマジでクズ


==========
244: 名も無き国民の声 2021/11/28(日) 21:47:13.13 ID:ejmKz0bW0

インドのデルタと違って
接種率25%くらいの南アフリカでは
風邪程度の認識なのに接種率70%以上の先進国が
いきなり入国規制は何かあると思うよなw
死にまくりのインドと違って誰も死んでいないのに
WHOもいきなり「VOC」認定だしw
なにこれ?


==========




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさん、いつもありがとうございます。う~っ( ;∀;)、まだまだ、これからなのですね。高い倍率の中で念願の最前列のチケットを手にしているのですよね。きっと!!余裕はないけど、これからも、何かの選択をする時、選択をしなくてはならない時は、自分なりにあたたかい方へ行きたいと思います。

→ 打たれ強くなるのはちょっとしたコツ。だけなので本当に全然、大丈夫です。オー!!

==========
まるぞうさん、お注射は徴兵制度に似てるなって時々おもうんですよ。
打たない人々はさしずめ兵役回避の卑怯者としか見られてないんじゃないかとふっと思います。だから打たない正当な理由をいくら言っても政府は聞き入れずあの手この手で打たせようとする。

違うのはギリギリの所で個人の意思に任されてる事と子供まで巻き込もうとする事。兵役はたぶん18歳以上が普通でしょうから。

時々、亡くなった母が言ってたことを思い出すんですよ。母のいとこが軍隊から逃げ出して実家に帰って来たんだけどつかまって最前線に送られて戦死したって。先の戦争中の話です。(ごく普通の天皇を信じる青年だったそうです)

ここまではいかないと思いますが打とうと打つまいと、何としても生きのびることがこの度のいくさについては神様との約束だろうと思います。

→ 自分の心の声に従うか、同調圧力の声に従うか。という挑戦問題のように私には思えます。

本当に笛で眠らされている人は仕方ない(かも)ですが、
「この笛はおかしいな」と思いつつ、でも「周囲の行列からはみ出るのはちょっと勇気ないな。」という方が対象だと思います。

==========
ここ1週間ほど、ほぼ毎日、救急車が家の前を通ります。
1日に2回以上の時もありました。
やはりまだ油断してはいけませんね。

→ お知らせありがとうございます。油断せずに行きたいです。

==========
三日ほど前、ふとネットのブックマークを見るとこんな過去記事を見つけました。

→ 過去記事ありがとうございます。私は書いた記事の8割は書いた内容を忘れてしまうので、「へえ。こんなこと書いていたのか」と新鮮な気持ちです。

こんな変なブログの読者を続けていらっしゃる方は、本当に奇特な方です。ありがとうございます。

==========
その状態から手放さないと幸せにはなれないんです。
条件をすべて揃えてから手放そうと思っても、結局は同じなんです。

→ コメントありがとうございます。同意いたします。

人生苦しくない方は、そのままドコドコ走っていかれるのが本当に良いと思います。直線道路の時期。

ただ「人生辛いな〜。生きるの辛いな〜。」という時は、ハンドル曲がりきれずに、ガードレールに擦りつけながら走っているのですから、きちんとハンドルを切った方が良いですよ。と思います。

人生苦しいと感じる時は「ハンドル逆だよ」というサインであると思います。

右コーナー曲がりきれず苦しい人は、勇気を出して自分を守ること。
左コーナー曲がりきれず苦しい人は、思い込みを180度リセット。間違っているのは自分の方かも。

という峠道を走るコツを書き留めているだけでゴンス。

==========
基礎疾患持ちの独身です。
父が高齢者施設にお世話になっています。
父は施設の集団接種時に、私は冬を乗り切るために少し遅れて接種しました。
面会前日にPCR検査(数千円で受けれます)を受けて、その後どこにも行かず誰とも会わず陰性結果を確認したら面会へ向かいます。
ワクチンのお陰で施設ではクラスターの発生もなくなり居室から出ることや制限付きではあるものの面会も可能になりました。
ワクチンが絶対悪の様な記事やコメントを見ると悲しくなります。
また厚かましいお願いですが、起きるかどうかもわからない10年後の事よりも目の前の感染の可能性を1%でも減らせる努力をしている者が世の中にはいて、その一環として未接種者とは可能な限り接触したくないと思っている人もいる事をどうかご理解いただき、可能であればお許し頂ければありがたいです。

→ コメントありがとうございます。そして全てを理解されて接種される方の選択は尊重いたします。

グループ1
感染重症化リスクがある方。ワクチンが長期的に安全とも危険とも立証されていないのは理解されながらも、短期的には重症化リスクは下げられている事実を天秤にかけながら、御自分の意思で判断される方。

グループ2
感染重症化リスクが少ない方。でも入手している情報が不十分で「長期的には安全とも危険とも誰もわかっていない」ことをご存知ない方。
マスコミの巧みな誘導により、ワクチンを打つと「自分が感染しなくなる」「他人に感染させなくなる」と誤解している方。
将来御自分や御家族に免疫障害が起きた場合(必ず起きるとはわかりません)「知らなかったよ。知ってたら自分や子供にワクチン打たせなかったのに」と血の涙の後悔をされる可能性がある方。

グループ3
感染重症化リスクが少ない方。しかし十分な情報も御自分で入手し「長期的には安全とも危険とも立証されていない」のは理解しているが、それでも御自分の判断で御自分や御子様への接種を選択している方。


私はグループ2の方のために書いております。そしてそれは、せいぜいあと1年ぐらいの期間です。
ひょっとしたらの未来に「知らなかったよ。どうして知らせてくれなかったの」と血の涙を出す方に、現在届いて欲しい。と小瓶にメッセージを入れて海に流す作業を続けております。

しかしながらグループ1とグループ3の方を非難批判する意図は全くありません。
(おそらく)あと1年。グループ2の方々への小瓶のメッセージ。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

==========
接種した方が良さそうな人だけで総人口の過半数を超えることをご理解頂ければと思います。

→ グループ1とグループ3の方が御自分の判断をされることは尊重いたします。否定も批判もいたしません。
私はただ(おそらく)あと1年間、グループ2の方々のために小瓶のメッセージを流し続けると思います。よろしくお願いいたします。

そして実際はファクターXで小難で済んで「まるぞうの言ってたことは間違いだったじゃないか」となるのが最善の未来だと思います。

==========
地球史上のガラガラポン!( ゜д゜)
ギャフン、貧困も苦労もぶっ飛んでしまった。
外はざわめいているけど、いつも通りご飯食べて家族は健康で、いつもの小言を言っている、平和すぎに気がついてびっくりしました。

→ コメントありがとうございます。

==========
以前、携帯料金が安くなる、格安SIMかな、書かれてなかったでしょうか?家族でドコモを使ってますが、料金高いと感じていて、アドバイス頂けると有難いです。最近の記事と無関係でごめんなさい!

→ それぞれの御家族の携帯の使用頻度、御家族がそれぞれ主に使用している内容、ご自宅でのwifiの有無。パソコン使用の有無と頻度。御家族の現状のドコモ契約内容。などお教えいただけるとありがたいです。

安い料金とは、それなりに犠牲になる部分もあります。
犠牲になる部分が気にならない方の場合、料金が下がります。

よろしくお願いいたします。

==========
また機会があれば、コメントキャッチボール出来たら有難いです。どうぞよろしくお願い致します(^^)という意味でした。

→ またご質問などあれば、投稿してくださるとありがたいです。よろしくお願いいたします。



最後に理不尽に対して何年前から考察をしてきたのか、それだけお聞きしたかったのです。

→ 人の魂の成長にはこの生きている人生でのグルジェフワークが最も効果的であるという個人的な思いはこのブログのかなり初期です10年ぐらい前でしょうか。

社会のグルジェフワーク=社会の理不尽な環境。

ただしこの話をすると、逆にとられる現象があることはずっと以前から感じていました。

・本当は理不尽を耐えちゃいけない人が「理不尽耐えます」と抱え込む。それは逆です〜。
・本当は理不尽を耐えるべき試練にいるの人が「理不尽耐えろと言うな」と吠える。それは逆です〜。

どちらも逆なのです。

でもこの10年の間。世の中には修羅の人という存在がいることも知りました。はたから観ると闘い続ける輪廻は苦しいだろうと思いますが、それは余計なお節介だったのでした。申し訳ありません。
修羅の方を批判、非難、説得、論破する意図は全くありません。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【0396】 感染者数だけで再びパニックを煽る。(予定)

2021-11-28 10:28:53 | 今日のひとり言

防災カレンダー
28日。新月週間。



2021年のFIFAプレーヤーの心臓突然死の5倍の増加
halturnerradioshow 2021年11月26日
12月以降、183人のプロスポーツ選手やコーチが突然倒れました。そのうち108人が亡くなりました 怪我とは関係ない理由でアスリートが倒れるという現象は珍しい。
・・・
ほとんどの場合、崩壊の原因は心筋炎、心膜炎、心臓発作、心停止などの心臓関連であることが報告されています。

2番目の原因として報告されているのは、血液凝固現象です。
・・・
ウィキペディアの「プレー中に死亡したアソシエーション・フットボール選手のリスト」によると、2001年から2020年にかけて、SCDまたはSUDに起因する死亡者は年間平均4.2人で、その大半がSCDでした。一方、2021年には、私たちのリストによると、FIFA選手のSCD/SUDの症例は21件でした。つまり、2001年から2020年の間、年間4件(Wikipediaのデータによる)、あるいは年間5件(BMJに基づいて計算)のSCD/SUDによる死亡者が出たのではなく、今年はこれまでに21人の選手が死亡しているのです。

つまり、年間平均の約5倍も多いのです


https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/5-fold-increase-in-sudden-cardiac-deaths-of-fifa-players-in-2021


 どうして今年になってから、世界中のサッカー選手が例年の5倍ほどの件数で心臓や血液凝固関連で亡くなったのか。原因は不明なようです。

 私は自分の健康のために室内で筋トレをしております。心拍数が上がることで血中のNO濃度が上がり、血管を柔らかくするという実験を自分で試しております。
 ただ、心臓や血管凝固が起きやすい状況になった方は、心拍数が急激にあがるような運動は控えた方がいいようです。
 それはどのくらいの期間なのか。少なくとも数週間から一ヶ月は自分の体内の血管になにかトゲトゲのようなものが流れているかもしれないと想像することは役に立つかもしれません。



感染者数だけをみせてパニックを煽る。再び。

 これから再び猛烈なキャンペーンが開始されるのじゃないかと思います。
 それは社会をパニックにして人を同じ行動に向かわせるのが目的です。
 ですから、やはり高齢者や基礎疾患のある方が重症化するような傾向で、そうではない健康な若い世代の人たちのリスクは非常に小さいかもしれない。

 それでもただ感染者の数の急増拡大だけを煽るパニックキャンペーン。今回はそのようなキャンペーンに乗る人が前回よりは少ないことを願います。よろしくお願いします。


 健康な若いサッカー選手。彼らの大部分は万一感染しても軽症以下で終わるであろう「若い健康な肉体」の持ち主でありました。
 ご冥福をお祈りいたします。



おまけ1
最前列の特等席です!


まるぞう
「波乱万丈=ガラガラポンよ。
 最後の一厘の仕掛けは最後の最後だからね。
 途中でリタイヤしたら勿体ないよ。
 ええ⁉、あそこで退出しちゃったの⁉
 あのあと凄かったんだからー。
 地球史上のガラガラポンよ。
 ってね」

小悪魔
「ははは! なるほどね!
 それじゃあ、それを楽しみに、行けるとこまでは行くとしかますか」

まるぞう
「せっかく手に入れたチケットだから、最前列で観れるところまで観ていきましょう」



おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
ウイルス学の専門家の先生に教えてほしいと思う時あるのですが。一般的にウイルスって人間なら人間の細胞のみに寄生して増えるんですよね。人間の数が減少すれば他の生物にも感染できるように形をかえるはずだけれど、兵器としてならともかく、そんなに短期間で強毒化ってするもんなのでしょうか。去年春頃は私ら無知な一般でも

→ デルタ株ウイルスも強毒化の傾向はみられていません。おそらく今回のオミクロン株も。
・感染力増大
・ワクチン回避
です。

==========
今はつかの間の休息ですね。このキャンペーンで気がついた人が多くなってきたように、感じます。残す人とそうでない人に分ける事が、最善と思っている方々がいらっしゃるのですね。

→ オミクロンキャンペーンも前回以上の狂想曲になると思います。しっかりと自分を保てる方が前回よりも一人でも多くなることを願います。

=========
子どもにマスクさせないとまでは思わないけど、子どもが世間がウイルスいっぱいで楽しくない、祖父母にうつしちゃうって思うのだけはなんとかしてあげたい。
大丈夫だよ、学校にウイルスいっぱいだったら家にもいるよ?家で誰が黙食してるの?
貴方達のせいじゃありませんよ。本当にそれだけ伝えたいのですが。
不登校が多いらしいので、それじゃ副反応で休んでいても気づかないのかも。元気出せ!大丈夫だ、なんとかなる!

→ まだあと1年。ちょっと長丁場ですが、乗り切りたいです。

==========
オミクロンですか、またネーミングも反枠の人たちが騒ぎそうです。私は中道で日和見菌風でいるつもりです。
ワクワクの打て打ての次の波がやってきそうですね。ブースターどうするんでしょうね、アルファ株のものなのに。

→ オミクロンは日本語のゴロ数字だと0396になりますね。
デルタ(ピラミッド)の上のオミクロン(目)という人もおります。

========
徹底的に自分が幸せな1日を送ったらミジンコパワーで誰か1人でも明るく照らせるかしら。
本当は日本は今最高に幸福な国なんだけどなぁ。


→ 同意いたします。ありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (32)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オミクロンキャンペーン。

2021-11-27 11:39:01 | 今日のひとり言


南アで新たな変異株を検出 「これまでで最も激しい変異」
BBC 2021年11月26日
・・・
ただ、懸念すべきなのは、この変異株が中国・武漢で発生した最初の新型ウイルスとは根本的に異なるという点だ。つまり、従来株を用いて開発された新型ウイルスワクチンが、新たな変異株にはそれほど効かない可能性がある。
・・・
英ケンブリッジ大学のラヴィ・グプタ教授は、「ベータ株には免疫系を回避する能力しかなかった。デルタ株の場合は感染力と、若干の免疫回避能力があった。今回見つかった変異株はその両方の特性を、高いレベルで備えている可能性がある」と述べた
・・・
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-59413580



クリスマスを前に新しい変異株オミクロンが発見されました。
この変異株の特長は、現時点で最強だったデルタ株を短期間で駆逐して置き換えてしまうということ。



既存のワクチン免疫を突破する可能性が高いということ。
もともとワクチンは数ヶ月で抗体が減少して感染防止には役に立たないので、実は今とあまり変わりはないと思うのですが。

ただ世の中に与えるインパクトは大きい。
3度目のワクチンを効果的に打たせるためには「今までより強力ですよ」と再び世界をパニックにさせる必要があります。

約1年間で世界中の人にワクチンを接種したデータも豊富にあります。バージョン2は、今までの問題点を改善したより強力なワクチン。オミクロンキャンペーン。

従来のウイルスとは別物と言われる今回のオミクロンは50箇所以上の変異があると言われます。

しかしその変異には、強毒化は必須ではありません。とにかく
・感染力が強いこと
・従来ワクチンが利かないこと
この2つが再び社会がパニックになるために重要なポイントです。

もう製薬会社も準備をしているでしょうから、3月4月頃にはバージョン2ワクチンが世界中に配布されるのではないでしょうか。



再びキャンペーンが始まることに、心の準備をしておきたいと思います。







本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長期的には安全とも危険ともまだ誰にもわかっていない。少なくともあと5年間は。

2021-11-26 09:27:05 | 今日のひとり言

防災カレンダー
26日。月の最遠から5日後。



BNT162B2 コミルナティ(covid-19ワクチン、mrna)
ワクチンおよび関連する生物学的製品 諮問委員会ブリーフィング文書
会議開催日:2021年10月26日

(略)
現在の臨床開発プログラムの参加者数が少なすぎるため、ワクチン接種に伴う心筋炎の潜在的なリスクを検出することができません。5歳から12歳未満の参加者におけるCOVID-19ワクチンの長期的な安全性は、ワクチン接種後の心筋炎/心膜炎の長期的な後遺症を評価するための5年間のフォローアップ試験を含む、承認後の5つの安全性試験で調査されます。
(略)

原文
The number of participants in the current clinical development program is too small to detect any potential risks of myocarditis associated with vaccination. Long-term safety of COVID-19 vaccine in participants 5 to <12 years of age will be studied in 5 post-authorization safety studies, including a 5-year follow-up study to evaluate long term sequelae of post-vaccination myocarditis/pericarditis.
・・・


https://www.fda.gov/media/153409/download




 多くの親にとって我が子の生命というのはかけがえのないものです。子供の生命を守るために自分の生命を引き換えにしてもよい。そのように深い愛情を持つ親がほとんどでありましょう。



 そう。もし、それが、世界中の子供達の生命や健康を脅かすような疫病や伝染病であれば仕方ありません。
 しかし、それが正反対。高齢者や基礎疾患の方には危険でも、少なくとも私達の子供達への感染リスクやましてや重症化や死亡のリスクが本当に極稀な伝染病だよ。とすでにわかっているのであれば。

「長期的な安全はこれから5年かけて調査しますよ」

 このように、それが米国FDAの諮問機関が公式見解としてそのようなレポートを発表しているワクチンであるならば、
 そして健全で賢明な親御さんであるのであれば、
 本当に大切な人類の宝である私達の子供達への「そのワクチンの接種」はもう少し様子見する。そのようなご判断になることでしょう。



 どうかよろしくお願いいたします。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
 実家からもらう?は虫がいることもけっこうあります。
 シンクで白菜とブロッコリーを水につけておいたら、尺取り虫さんがシンクの縁を歩いていました。溺れる前に脱出したのでしょう。まだ元気な様子です。
 駆除するには心が痛むし、つぶすのも嫌なので、白菜に乗せて外に出そうと思ったのですが、警戒してなかなか乗ってくれません。
 「すまないねえ、私には外に出すまでしか出来ないのだよ、乗ってもくれないと伴侶に駆除される可能性もあるし、これでなんとか了承してもらえないだろうか」と心で話しかけて交渉したら、大人しく白菜に乗ってくれました。そのまま外に出しました。夫曰く、外に出しても?に食べられるか飢えで死んじゃうから同じだ、との事ですが、自分としては外に出した方がまだ気が楽です。尺取虫もパット見は怖いけど、心が通じると、意外に可愛い面もあるけど、飼うと多分蛾になるだろうし、やっぱり怖いです。
 弱い立場の人に対しても、自分が出来ることには限りがあるだろうし、自分のできる誠意を出すしかないんだろうな、とも思いました。

→ 室外に出すということは、自然の循環にお任せするということでありますから、私も同じようにすると思います。

運良く生き延びるのか、他の生き物の生命の糧になるのか。大きな自然の循環を感じるのは、はるか昔、私達のご先祖様の縄文の人たちの生き方であったろうな。そのように思います。

==========
私も何故とっさにそのような行動に出たかはわかりませんが、危うく危害を受けていたかもわからず、軽率な行動だったのか、正しい行動だったのかいまだにわからずにおりました。今回のblogを拝読し正しい行動だったのかなと思えました。有難うございます。

→ おせっかいありがとうございます。
ただ直接は関与せず駅員さんを呼びに行くという距離を置く対応が安全上更に良かったかもしれないです。

相手に顔を覚えられない対応もこれからは知恵として大切かもしれないですね。

==========
一概に、見て見ぬ振りをしてはいけない、と言えなくなって来ています。
できる限りの事をしながら、自分自身も守る事が、半分半分の理に適うかと思います。
まるぞうさん、どうでしょうか

→ はい。通報が相手に気づかれないように。しかしきちんとしかるべき公的窓口に通報することが大事ではないでしょうか。

==========
見て見ぬフリをするのは当然の正当防衛、現場での生存戦略だと思います。下手にかばった人が狙われてしまうから。だからといって被害者に手を差し伸べることを躊躇すべきではないとは思います。そこには精神的にギリギリの必死の攻防戦だと思います。

→ 自分を守りながら、弱い立場の人にも手を差し伸べることが出来るか。

自分を守る(右コーナー)
他者を助ける(左コーナー)

結局無力であったとしても(その人に対し助けたいと)関心を持っていたということだけでもとても大切だと思います。

=========
結局汗かいて出すしかないですね、と終わったのですが、副反応が軽くても不安な人でも意見が出せたり、医療でも動けるといいのですが。
Twitterだと、毒出しに合わせて思想や、マスク外そう運動になってしまうから。

→ まさに。ワクチン信者か反ワク信者か。
旧人類はゼロイチから脱せれるかを試されている例の一つにみえます。
ゼロイチ:全部間違っているかさもなくば全部正しい。
半分半分:半分間違っているかもしれないが半分は正しい。

==========
あと、今日の記事のことですが、性格が変わる方に行ってしまった人を冷静に見て間に入ることが重要なんだと感じました。どうしたんですか?お疲れじゃないですか?と怒りや悪い気持ちに振り切った人を冷静に見てそしていじめられている方にも悪意が湧かないでいられるか。こちらが軽い気持ちで話を終わらせようとしても、傷つけるのだ、とちゃんと分かっていないと。

→ 大人の対応ですね。ありがとうございます。

==========
私事で恐縮ですが、家内が私に黙って枠を10月、11月に2回接種していだと打ち明けられました。私が危険性を言い過ぎだから逆効果だったのかもしれません。当家は4人家族。大学生の娘(23)も打ち、息子(19)と私は未接種です。この先、家内と娘に何かあったらと、心配ですが、腹を括るしかありませんね。

→ 家族とは長い長い付き合いとなりますから。関係のあり方に方向転換ができれば塞翁が馬になるかもしれません。

・「私はあなたには打って欲しくない」という自分の希望と伝え
・「でもあなたの選択も尊重する」と相手の判断も尊重する。

相手のためを思って力づくで説得するのではなく、
・あくまでも自分の「感情」を素直に相手に伝えること半分
・相手の判断については、尊重し理解すること半分

家族とは長い付き合いですから。

==========
最近は、恥はいっとき(恥なことではないですが)と、8割くらいは思ったこと行動にうつせてるような気がします

→ (自分の身を注意深く守りながらの)おせっかいは。。。本当にありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (20)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おせっかい讃歌。

2021-11-25 09:32:53 | 今日のひとり言

防災カレンダー
25日。丑の重なり。



日本の職場で「いじめ」が激増! その理由は? 「大人のいじめ」を考える
2021年11月16日 6時0分 現代ビジネス
・・・
近年、「大人のいじめ」が深刻な問題になっています。厚生労働省の統計によると、「いじめ・嫌がらせ」に関する労働相談が、ここ10年で2倍に増加。また、職場のいじめが精神障害発症の原因と判断された労災認定件数は、最近11年間で10倍と、まさに激増しています。
・・・
職場いじめを解決するために
・・・
とはいえ、被害を受けて精神的に追い詰められている当事者が一人で声を上げるのは難しい。だからこそ、見て見ぬ振りをせず、一緒に声を上げる人の存在が極めて重要になる。また、同僚に限らず、彼らを応援する人の存在にも、大きな意味がある。

本書を通じて、大人のいじめを受けた人はもちろんのこと、見かけた人、黙認できない人たちに、その疑問や憤りは正しいのだと、自信と勇気を持ってもらえればと考えている。
・・・
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/89167?page=3&utm_source=pocket_mylist




 これから暫くの間。日本社会が「不寛容」になっていくように「表面的には」見える動きが続いていくかもしれません。

 でもそれは、日本人の中にどれだけ
・見て見ぬ振りをしない人
が存在するのかを、測るためのリトマス試験社会という流れのようにも思えます。

 それを裁くのはどこかの天国にいる神様でも、どこかの地獄にいる閻魔様でもなく、それぞれの自分が、自分自身を裁くという、ある意味おそろしい時代でもあります。



小さな違い。でも大きな世界。

 誰の心にも、困っている人が目の前にいたら助けて上げたい。という気持ちはあります。誰の心にも。

 そこで周囲の目を振り切って手を差し伸べるという実際の行動に出るのか、まあ、今回は(今回も?)見て見ぬふりをしても大過なかろう。私には関係のないことだ。クワバラクワバラ。

 心の中ではそれは本当に小さな違いかもしれませんが、実は本人が思う以上に、自分自身に大きな影響を与える。



 これから私達が、テレビのニュースや、あるいは職場や、あるいは家庭で、不寛容の事件に遭遇することが増えるかもしれません。
 それは、私達自身を「見て見ぬ振り」を試しているという最終試験かもしれない。という私の個人的な心の風景です。
 本当に大切な(人生の)試験ほど、日常の些細なトラブルとして私を試します。という。

 自分や家族を注意深く守りながら、という右ハンドルを保ちながら、自分より弱いた立場の方に手を差し伸べるおせっかいという左ハンドル。これから峠道は更に難しくなるかもしれませんが。走り甲斐はあります。まさに。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
最近特にですが自分の心の中だけは悠々自適だなと感じることが多いです。外の喧騒とは逆に心の中だけは山籠りみたいな感覚といいますか。お金はたくさん欲しいんですけどね。

→ そういう方はこれから加速度的に増えていく。かもしれないですね。私の個人的な心の風景です。

==========
何につけ「太陽方式(ホカホカ)」が良いですね。

→ 本当に。ありがとうございます。

=========
まるぞうさん何時もありがとうございます。仕事で上司に他の人には言わない事を自分は言われたりする事が良くあり、気にしたくないような事だと思いながら、頭はどうして?となります。淡々と仕事をするしかないですか?何かスッキリしません。

→ 上司のコメント。自分への小さな警告の部分だけ抽出します。
確かにああいう言い方はないよな。とは思います。しかしその中には、自分にとって「見直すべきポイント」が含まれていませんでしたでしょうか。

相手の嫌味や悪意を取り除いて、(今の)自分にとって必要なメッセージ養分だけを抽出して受け取ります。

抽出終わったあとのカス(嫌味や悪意)は、受け取り拒否で天の郵便局にお返しします。天の配達人はどこに持ち帰るのかは、もう私達の関与するところではありませんです。

大きな挫折や失敗を避けるための、警告要素だけ抽出。抽出カスは受け取り拒否で、天にお返しでござんす。

==========
疑問にこれ以上黙ってろとされるのも我慢ならなくなってきました。

→ このコメント欄に吐露してくださって構いません。(掲載されないこともあるかもしれませんが)大丈夫。

陰と陽は必ず帳尻が合うというのが私の仮説です。

自分自身を守ること。自分より弱い立場の人に出来る範囲でも手を差し伸べること。あとは天にお任せでござんす。

=========
デモ行ってみようかな、いやマザーテレサの平和のために何が出来るかですって?家に帰って家族を愛しなさいって言葉が降ってきたので、行かないです。
戦いにしたくないです。己に勝つ戦いでいっぱいです。
おにぎりの梅干し美味しい、お茶が美味しい、味噌汁美味しいです。
・・・
色々な思想も右から左に入ってくるけど、平和も望むけど、戦わないで、大変になった時でもお茶が入れられたら自分の中で一人勝ちです。

→ コメントありがとうございます。ごちそうさまです。美味しいです。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (15)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

番茶は美味しいな〜。(ひとりごと)

2021-11-24 11:19:56 | まるぞうレシピ


水出しとお湯出し。2つの番茶。

最近我が家では番茶を良く飲みます。無農薬の秋冬番茶です。
初夏に摘まれるお茶と異なり、番茶(番外茶)は、夏の暑い太陽を青々とした葉が浴びるので、カフェインは少なくなりますが、カテキンの量は増えるという特長があります。

このカテキンも、高温に弱い水出しのEGC(エピガロカテキン)という成分と、80℃以上のお湯で抽出されるEGCg(エピガロカテキンガレート)の2種類に分かれます。

ですので我が家は
1,一晩常温で水出しするEGCの番茶
2,その後数分煮出すお湯出しのEGCgの番茶
の2種類の番茶を愛用しています。

水出しのお茶っ葉だけで捨てるのは勿体ない。そのあとお湯で煮出せばちゃんと二番のEGCgが抽出されるじゃない。という勿体ない精神であります。



左が水出しのEGC番茶。鮮やかな緑色。
右がその後お湯で煮出したEGCg番茶。少し茶色がかっています。


水出しEGC番茶
・自然免疫マクロファージの活性化
・血糖値の上昇を抑制
 小腸の消化酵素を緩やかにする作用のためです。このため食前に水出しEGC番茶を飲むと糖質の吸収を緩やかにすると考えられます。



お湯出しEGCg番茶
・インフルエンザウイルスの増殖抑制
 うがいなどに効果的
・抗ガン作用
 ガン細胞のアポトーシスを誘導したり体内の活性酸素を消去する役割があると言われる。統計的に緑茶習慣のある人は胃がん、前立線がん、肝がん、卵巣がん、子宮性内膜がんなどになる危険性が低いという報告もあります。
・体脂肪低下
 EGCgを凝縮してヘルシアなどの名前で商品化されています。
・血圧降下
 EGCgが血圧上昇酵素を抑制することが確認されています。
・脳卒中リスク低下
 非喫煙者男性で比較したところ血中EGCgが高い人ほど脳卒中が発症しにくいという結果が出ました。
・動脈硬化予防
 血中の悪玉コレステロール(LDL)を低下させる働きがあることがわかっています。



 もし長期的な安全性が確認されていないような薬を筋肉注射することがあった場合、特に原因不明だけど心臓や血管の疾病が多いということが懸念される時は、こういった日本古来の伝統の飲み物が役に立つといいなと思います。

 ちなみにEGCやEGCgは例のスパイクに結合して増殖を抑制することは論文で発表されています。(だから緑茶うがいは効果あり)
長期的が安全が確認されていない筋肉注射も、血管中に無数のスパイクが産出されて、数週間以上消えないことが原因かもしれないです。
 相手は筋肉注射で直接体内に入って来ますが、こちらは経口で腸内吸収。特効薬のような効果は期待できませんが。



 しかし日本人が昔から飲んでいるお茶と梅干しは美味しいです。



 温かいお茶を飲む時は、お湯出しの方をお鍋で温め直して頂いております。番外茶はカフェイン少ないので夜飲んでも大丈夫のようです。
(ヨメはカフェインに敏感で、午後3時のお茶にコーヒーを飲むと夜寝付けないのですが、この番外茶は寝る前に飲んでもグーグー寝ています)




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
先日、膀胱炎でお医者にかかったら「トイレに行くのを絶対に我慢してはいけません!」と言われたので「仕事場にトイレのない所があり、普段は近所のカフェに入ってたけど、自分にはパスがないのでもう行けないので」と答えたらドクターは・・・と沈黙した後「そんなのどうでもいい。パスなしでも堂々とカフェに入ってトイレだけ借りなさい!」と怒られました。てっきり「早く枠しなさい」と怒られると思ったのに。
ちなみにこのドクターは、コロナ騒ぎ初期の頃にしっかり罹って重症になり、集中治療室からなんとか生還したというエピソードを持つ先生でした。
このまま、したたかにしなやかに行けたらと思います。バナナと発酵食品を腰に付けた桃太郎になった気分で。鬼さんは多分、自分の中の不安感かもです。

→ 良い先生ですね。良心のお医者さんは本当は沢山残ってらっしゃると思います。コメントありがとうございます。

==========
>ジョーカーのように底辺で無視されて、生きている意味を失っている人が増えている。
そういう方たちへの寛容性。

これが現実なのか、と思いました。
底辺で無視された上に、「寛容」されなければならないのが現実ですかぁ。。。。
なんだかなあ、です。本来ならば、元々許されていて当然なはずなのに。でも、現実は寛容性を求めないと受け入れてももらえないくらいの状態なのですね。それくらい当たり前のように押し付けられているんだ。

まるぞうさん、
私のこの解釈が私のカンチガイでおかしかったらご指摘いただけないでしょうか?

→ ここで言う「寛容」とは「無関心ではいない」という意味です。

ジョーカーとは社会から無視されている(と本人が思っている)心の叫びであると思います。

弱い立場の人たちに目を向ける人と
余裕がなくてそういう人たちが眼中になくなる人と
これからますます顕著に分かれていくかもしれません。柔らかく穏やかな心の人と、ギスギスした人の二分化。でも社会を見渡すとギスギスした人ばかり増えているように見えるならば辛い社会です。

でも結局は、社会の問題は、一人ひとりの心の問題に行き着く。本当は「自分が人から関心を向けてもらえるか」ではなく「自分が(自分より弱い立場の人に)どれだけ関心を向けられるか」なのですが、それが正解だとわかるのは、多分もうちょっと後になってからのことかもしれません。

==========
まるぞうさん~、天然痘が怖いですー
頑張って遺書書いて腹くくりますー。

→ 3割亡くなるとして7割は生き残るので抵抗免疫をつけておきたいと思います。アバタは残るかもしれませんが、日本中の人がアバタ顔になるのだから仕方ないです。生命あっての物種だものだね。

==========
あと、9割が進んで見えますが、未枠がこんなにいるの?と思います。75%接種って本当?何にも言わない未枠も入れたらアレ?とも思ってますが、これ言っちゃいけないことですね。

→ 75%というのは子供もいれた数字で、中年以降世代は9割レベルだと思います。
https://www.kantei.go.jp/jp/content/nenreikaikyubetsu-vaccination_data.pdf (11月22日公表時点)

==========
まるぞうさん~、細かい事ですけど
日付が11/22となっていますです☆

→ すみません。ゆっくり動画リンクを貼るための作業した日時がgooのサーバに下書きとして記録されており、そのまま翌日の投稿画面に残っていたのが原因です。一般の人にはナンノコッチャという話ですみません。

ご指摘ありがとうございました。

==========
自分の心が満足すること。納得することに、すんなり行き着く方も多いかと思います。私は遠回りや無駄や失敗を沢山しながら、今も生きて居ます。途中から、かっこ悪くてもいいや。どうせ人の評価は当てにならない。と思うようになりました。頭ぶつけながら、自分に正直に生きて居ると、確かに後悔の念は薄いです。今が、一番幸せなのでは?と思えます。随分迫力在る年齢になって来ましたが(笑)

→ 良いお話ありがとうございます。自分の心を満足させる日本人も増えていく(はず)と思います。

==========
最近 深州はどうなっていますか?
まだまだ続きますか?!
まるぞうさんのお考えをお聞かせ願います。

→ 私も詳しくはわかりませんが、権力を持った層は一枚岩ではないということ。
そして私達であれ、誰であれ、この世に生きていられる時間はいずれにせよ短い限られたものであるということ。

誰にせよ、もうわずかしかない生命の時間を、どのように生きるのか。どのように幕引き(死に方)をするのが後悔しない生き方なのか。今回こそは後悔したくないです。と誰もが本当は思っているはずなのですが。と思います。

=========
読者様のご縁でまるぞうさんの過去の記事「理不尽の縁」を読みました。会社はいろんな方が居て、それが通常なのですよね。私の上司も苦しいと思います。本当は寂しくて優しい方だから。
大変な状況の支店、誰も行く人いなかったら、わたしが行こうと思います。定年前にもう少し頑張ってみたくなりました。

→ ありがとうございます。

=========
親に意見するのは、恥ずかしながら私にとって、なかなか勇気がいることなのですが、伝えることができましたし、親も口をはさまず聞いてくれました。まるぞうさんの記事で、枠の話をする際の注意事項が繰り返し出ていたおかげで、衝突して話にならないような事態にならずに済みました。ありがとうございます。
(親は「よく考えてから打つようにする」とのことでした。「結局、打つんか~い泣笑」と思いましたが、仕方ないですね。)

→ ありがとうございます。わずかな可能性のチャンスがあるとするならばそれは北風方式ではなく太陽方式であると思います。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (15)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大切なメッセージは隠される?

2021-11-23 09:41:10 | 今日のひとり言


下記のような記事が掲載されておりました。
「死刑になって死にたいから、殺す」拡大自殺の実行者と車を暴走させる高齢者…その背景にある恐るべき真実〜薬物の副作用で人はおかしくなる
PRESIDENT Online 2021/11/22 13:00
和田 秀樹 国際医療福祉大学大学院教授
https://president.jp/articles/-/52113

「たくさん人を殺して死刑になりたかった」自分の生命を絶つ時に、周囲の人間も巻き添えにしようとする「拡大自殺」について、実はSSRIという抗うつ剤を服用しているケースが多いと述べられています。

また高齢者運転の暴走や逆走についても、精神安定剤、胃薬、降圧剤、血糖降下薬などで意識障害が起きていた可能性が高い。と筆者は述べます。

という前置きで、この記事は本論に入ります。この本論はタイトルに記されることもなく、この記事を読み進めた人だけが辿り着きます。


(略)
なぜ、メディアはコロナワクチン接種後の死亡者を深追いしないのか


コロナウイルスのワクチン接種についても、副作用報道があまりに少ない。

ファイザーのワクチンだけで接種後の死亡例が1300件以上報告され、厚生労働省もHPで公開しているのに、それが詳しく報じられることはまずない。

この中で注目すべきは、ついに13歳の死者が出たということだ。気管支喘息の持病をもち、ワクチン接種後の約4時間後に入浴して、出てこなかったため確認したところ浴槽内で水没しているところを発見され、救急要請の後に死亡したとのことだ。

コロナ感染による15歳未満の子供の死亡はまだ一人も出ていないにもかかわらず、ワクチン接種後の死者が出た。この年代のワクチン接種が強力に推し進められているだけに、これは重大な事実だ。

また、コロナ感染が落ち着き、ほとんど死者が出ていないのに、10月25日から11月3日だけでワクチン接種後の死亡は28件報告されている。コロナで亡くなるより、ワクチン接種後の死亡のほうが多いのだ。

こういう事態をきちんと報道しないで、3回目のワクチン接種が進められることに疑念を禁じ得ない。

これらの死亡例の中で、予防接種・ワクチン分科会が因果関係を認めたものはまだ1例もないが、一方で因果関係が否定されたものも7例しかなく、残りは「情報不足のために評価できない」とされている。

再び感染が広まった後ならともかく、現時点では、ワクチンを打つ必要があるかどうか判断するのに、重要な情報源なのは間違いないだろう。

大スポンサーである製薬会社への忖度かどうかは軽々に判断することはできない。しかし、いろいろな場面で、薬の副作用のリスクをもう少し情報として広めないと、薬の服用にせよ、ワクチン接種にせよ、その可否の判断が困難になる。

いくら賢い人でも、情報不足の中では、まともな判断ができないことは確かなのだから。

https://president.jp/articles/-/52113?page=4


この記事は、私達は本当にワクチンのリスクについて認識しているのか。という提言がなされてこの記事が終わります。

2021年11月時点では、このようにワクチンのリスクに対する注意喚起の記事がまだ寛容されると言って良いのか。あるいは、こうういった内容の記事には、タイトルや記事前半は違う内容という修飾が必要な時期にすでに突入しているのでしょうか。



ワクチンを接種した大人の多くは「ワクチン打って正解だった」と思いたい正常化バイアスの海に浸っていることでしょう。
しかしそれでも、自分の子供に打たせるのは、ちょっと様子見した方がいいかも。そのように思ってくださる日本の大人が一人でも多くいらっしゃることを、心から願います。





おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
緊急事態条項案についてすごく未接の人達が騒いでるのですが、そんなに心配することになるのでしょうか?私は少し違う風も感じるのですが、気のせい?

→ 反枠には9条教の方とか、スピ系の方とか、いろいろな人達が混ざっているようです。

ところで話は変わりますが、今回の騒動で、本当に社会が一つにならなければならない状態になったら。「大切な人を守りましょう」笛の一吹きで日本人の9割が進んで従うことがわかりました。法律の強制があってもなくても関係ありませんでした。

逆に将来外国から日本政府に圧力がかかっても、まだ日本には国民に強制させる法律がないからな〜。と時間稼ぎが出来る可能性もあります。塞翁が馬という結末になる未来もあるかもしれません。

==========
まるぞうさんは30年代の生活の記憶がありますか?私はまるぞうさんとあまり年変わらないと思ってましたが、生まれが40年代なので記憶は40年代からです。私の記憶に残る日本より、もう少し不便なのかなぁ?
五右衛門風呂やぼっちゃん便所の記憶はあります。ただ共同井戸から水道になってました。

→ 私も記憶のほとんどは昭和40年代以降ですが、東北の田舎だったので昭和30年代の生活レベルがしばらく続いていたと思います。

我が家には「サザエさん」の漫画があったのですが、一番面白かったのは昭和30年代に描かれたものでした。1970年代になると公害とか交通戦争とか内容がちょっとギスギスして来ます。

昭和30年代は日本人の精神と物質のバランスが一番取れていた時代じゃないかと思います。
手放すことに腹を括れば、日本の未来は決して暗くないと思います。一人でも多くの方が、手放すことに腹を括れるといいなと思います。

おそらくこれからの時代の変化は「奪われる」という意識を増殖させてしまう方もいるかもしれないので。今のうち。「手放す」という少しでも腹を括る心の準備を。

==========
関西出身の旦那の好物で、うちのおでんには牛スジ肉が欠かせません。が、毎回ボイル済みのお高めのものを買うのも気が引けていましたので。ありがとうございました。

→ 牛スジお肉が欠かせないのであれば、圧力鍋は重宝すると思います。やはり楽チンです。

==========
先週Huluという有料チャンネルに「大草原の小さな家」という1974-1983まで放送されたドラマがあり妻と一緒に見ました。ちょうど私たち40代、50代が小学生の頃NHKで流れていたのを記憶しています。

→ 昭和の我が家も観ておりました。アマゾンプライムでも観れたので先日久々に第一作(パイロット版「旅立ちLittle House on the Prairie」)を懐かしく拝見しました。

==========
以前、まるぞうさんの記事で、会社は優秀な人だけ集めても上手くいかない等の記事があったと思うのですが、残念ながら見つけることができません。お手数ですが、検索ワードなどを教えていただけませんか。息子が会社をおこしているのですが、今まさにそういう状況のようなので、まるぞうさんの記事を参考にさせていただきたいのです。どうぞよろしくお願いします。

→ こちらでしょうか。ぴったりの記事かどうかはわりませんが。

理不尽の縁。
2016-03-18 10:09:39 | まるぞう経営学
https://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/e/074ba3fc6c163f1f9e1e1d3d88957d71

閻魔さま。目の前の一番小さき者に。
2016-03-31 09:57:40 | 今日のひとり言
https://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/m/201603

==========
昔をなつかしんで一度見に行ったら商店街は文房具屋を除いてみなシャッターが下りてました。みんなどこでどうしていらっしゃるのかしら?有り難うございました。

→ 私が育った街も同様です。日本中にある景色の変化ですね。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (9)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

貧しかったけれど豊かだった時代に。

2021-11-22 08:26:57 | 今日のひとり言


「日本は貧乏が似合っている」立川談志が生前にこの言葉を繰り返していた真意
「貧乏で国はほろびない」
立川 談慶 2021/11/21 12:00
・・・
ここで談志の少年期を想像してみましょう。

育ち盛りのあの忌まわしい戦争体験が後の談志の人生にも多大なる影響を及ぼすことにもなりました。今年で入門がちょうど30年になる私ですが、今振り返るとまだバブルの余波というか、景気の良さが残っている入門当初の時期に「日本は貧乏が似合っている」「あの頃は国中が貧乏だった」と、頻繁につぶやいていたものです。

「日本は貧乏が似合っている」なんて、一見「みんなで貧乏になって廃れてしまえばいい」などという過激で厭世的な主張なのかと誤読されがちですが、決してそうではありません。これもよく言っていた「貧乏で国はほろびない。栄華を極めて国はほろびるんだ。ローマ帝国を見よ」というセリフを補助線に「超訳」すると、好景気で浮足立っている人たちに対する冷ややかな目線が光ってくる感じがします。
・・・
https://president.jp/articles/-/52044?page=2




日本人の心の原風景の時代に。

これからの日本の未来の社会は、ちょうど昭和30年代レベルの生活が落とし所ではないかと私は常々思っておりました。
ただ以前の昭和30年代と異なる点は、
・ネットによる情報社会
・100歳現役社会
という変化です。

ネットによる情報共有化は、人間の精神の進化のスピードを加速します。精神の進化は人と人の精神の摩擦で発生しますが、ネットによりそれが物理的な制限がなくなりますから。

世界的に今の若い世代が物欲を昇華しているのは、ネット環境などによる、精神の高速成熟化が進んでいるからということも理由であると思います。



また100歳現役社会。ちょっと前までは日本に住むほとんどの人がこの社会を経験すると思っていましたが、今はちょっと船の行く先は進路が少し変わっているかもしれないです。もうちょっと様子見ですね。



昭和30年代の慎ましやかだけど共存出来ていた世界。
ご飯と発酵食品の和食が中心の食生活は美味しいです。ちょっとした庭があるお家は、葉物野菜ぐらいは趣味で育てることは当たり前になるかもしれません。



手放した分=与えられる分。

質素な生活。
自分から手放したものは、相応の豊かさが与えられるのが陰と陽の仮説です。それが物質的な豊かさで返って来るのか、精神的な豊かさで返って来るのかは他の条件との兼ね合いでしょう。

しかし無理やり奪われて質素な生活に堕ちた(と本人が思っている)場合。悔しい奪われたという執着の分だけ、また奪われるのが陰と陽の仮説です。

逃げるものほど追いかけてくる。と同じように、執着するものほど奪われる。



だから同じ質素な生活レベルでも
・手放した分だけ豊かに暮らす人
・執着した分だけ更に失い続ける人

の2つに分かれる社会になるかもしれません。数年後〜数十年後の未来社会。




おまけ1
日本人。宿題クリアしてんの?と少しずつ厳しくなる社会。


日本社会の宿題。

一つは人への寛容性。やはり世の中、ジョーカーのように底辺で無視されて、生きている意味を失っている人が増えている。
そういう方たちへの寛容性。

もう一つは自分を守ること。
今回の日本人のように、自分の心の声の警告よりも、周囲の同調に合わせてしまうこと。
この2つの宿題が、本当にどこまでクリアしてんの。





おまけ2(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
単純に~、理不尽な目にあっても、人が良すぎてそれを受け入れすぎて自分を失くしてしまう人に、自分を守ってね?ってお伝えしたいんだと思いますよ。
自分を守るのが下手な人に対しては、「あなたじゃなくて周囲が悪い」って言ってあげることも親切だと私は思います^^
だから、読者は地獄なんかへ行かないです。
心配して下さってありがとうございます。
大丈夫ですよ^^

→ 解説してくださってありがとうございます。

==========
やったー!県議の補欠選挙で、北里大学出身の方が出てる!まだ全部話を見てないけど、子育てなどのことに共感出来る内容。
そして科学的なコロナ対応!って書いてある!
立ち上がる人が増えてる予感。話だけ聞いてきます。
嬉し過ぎてまるぞうさんに言いたくなっちゃった。

→ お知らせありがとうございます。
3回目打て打てをくぐり抜けた人たちは、今度は昭和30年代の生活への断捨離ですね。

==========
それは「非協力的な職員が増えてしまい、運営が上手く行かなくなってきた」との事でした。何とか解決出来るよう、協力したいです。それには、半々の考え方が良いかな、と思いますよ。あたたかく行きたいねぇ~。

→ コメントありがとうございます。
・協力してくれない職員に問題があるのか
・職員に協力を促せない運営側に原因があるのか。

まさに半分半分ですね。

==========
社会の方向を決める一票をそんな暗い内容に投じなくていいように落ち着いていきたいです。

→ お気持ちはわかります。静かに観て生きたいです。

==========
たしかに今の彼女には冷たい返事だったとわたしの自己満足の気持ちを反省しています。
「日にち薬」で、今はそっとしておいた方がいい場合もあるのでしょうか。

→ 私も同じ立場であれば、そっとしておくと思います。

人生でよくある「言われた方はずっと覚えているけれど、言った方はすっかり忘れている」というパターンかもしれないので、気にしないこと。と思います。よろしくお願いいたします。

==========
わくちゃんの話をさせてください。職場は医療従事者枠です。トップはわくちゃん推しおし委員長みたいな感じです。3回目断ったら、賢い方ばかりなので見えない圧力を上手にされつつ耐えられないよ、、って、いろいろ考えてます。何も言えないまま、3回目うつんだよねって結局思いますよ。まるぞうさんの記事を読みながらも、そんなわたしです。心内つぶやかせていただきました。ありがとうございます。

→ それぞれのケースの最悪パターンを箇条書きにして。
そしてどちらの最悪を採るかを御自分で決めたら、腹を括る。が小難になるコツである。というのが私の人生経験で学んだことです。もしご参考になれば。よろしくお願いいたします。

==========
Q1 ドキュメンタリー番組や動画を良く視聴されている様ですが、苦労逆境乗り越える話関係を観る割合は全体視聴の何割を占めていますか。
※1番多い場合、それがなぜ多いのか理由を教えて下さい。

→ 番組を観終わったあとに内容がわかることが多いので、事前にはなかなか選別できないです。

話は少しずれますが、今でも印象深いのは

★ドキュメント72時間 「1円パチンコに哀歓あり」
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018087282SA000/

★ドキュメント72時間 「根室 “ほっこり弁当”冬物語」
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2017083564SA000/

★「餅ばあちゃんの物語〜菓子職人・桑田ミサオ〜」
https://www.nhk.jp/p/professional/ts/8X88ZVMGV5/episode/te/7K5ZQ23XNP/

★「旗じいちゃんの生きる道〜交通誘導警備員・上野敏夫〜」
https://www.nhk.jp/p/professional/ts/8X88ZVMGV5/episode/te/LP4922L524/

(決して社会の成功者なんかじゃなく)当たり前の人の、普通に生きている姿が本当に尊い。個人的に惹かれる風景です。


Q2 ドキュメンタリーを好む理由を改めて教えて下さい。

→ 同上です。


Q3 13日(土)のおまけコーナーのスナフキン全文と画像はなぜ削除したのですか。
著作の問題でしょうか。文面残して※○○の為、画像は削除しました。でも良かったのでは。

→ 文面(ダジャレ)まで削除したのはそこまで残す必要性はなかったと判断したからです。ノリのダジャレだったので。

話は変わりますが、私達がよく知っている、虫プロ・フジテレビ版のスナフキンは世捨て人の代名詞ですが、実は原作版のスナフキンは孤児を集めて育てていたのでした。私のダジャレは消してもいいレベルのものですが、この絵は良い絵だなあと思いました。

http://repka.su/pft/2519/pic44.png

http://repka.su/pft/2519/pic46.png


Q5 自分の内側の状態をどんな感じでいっぱいにしておきたいですか。
例)「晴れやかで、機嫌よくいよう」など簡単でも、ご自由に。
どうぞよろしくお願いいたします。

→ 自分の感情の変化が一番面白いです。

ご質問が「何階の景色が好きですか」に例えるならば、「何階であっても、その上下の階の登り降りが面白い」です。

それは旅の道中と似ています。どこに行ったか。ではなくその道中でどういう体験をしたかが一番思い出に残るのと似ています。

階段の登り降りが出来るのは生きている間だけですから。

==========
女手で子育てしながら自分の身を守れるか、最近心配しています。
食料など調達できるか? 安心して眠れるのか?
まだ先の話ですが、どのような風景が予想されますか?

→ その時が来たら、ここに相談してください。一緒に考えましょう。よろしくお願いいたします。

==========
これって緊急放送をやっているのは深州

→ 進化のための篩(ふるい)。食虫植物の甘いホイホイ。逃避願望の魂を回収する。という怖い小説もあるそうです。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (23)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3回目。躊躇する人。突き進む人。

2021-11-21 10:26:28 | 今日のひとり言

防災カレンダー
21日。 14時13分月の最遠から3時間後。

高知県中部から西方向(立つ雲)
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/11/19/111316#16



ワクチン「希望せずから接種へ」心変わりのワケ
第5波感染拡大が「接種意向」に与えた影響とは
2021/11/21 8:00
 村松 容子 : ニッセイ基礎研究所保険研究部 准主任研究員
・・・
希望なしの人が「予約・接種」に踏み切った理由
・・・
不安に感じる割合は、9月調査では、順に59.1%、48.1%と、いずれも4ポイント程度上昇した。国内の感染状況を考慮すると、新規感染者が多かった時期であり、身近に感染したことを見聞きした人が増加したと思われるほか、当初指摘されていた「三密(密閉空間、密集場所、密接場面)」を避けていても感染をする人が出ており、改めて感染不安を感じたものと考えられる。
・・・
この3カ月間は、自宅療養中に死亡した事例や、救急搬送ができなかった事例が多く取り上げられ、重症化しても治療が受けられない懸念が広がった。7月調査で接種を希望していなかった人の中で、適切な治療を受けることへの不安を感じた人がワクチン接種に向けて行動をおこした可能性がある。
・・・
https://toyokeizai.net/articles/-/470408?page=3


社会の不安が一気に加速した8月9月期。

 7月時点でワクチンを打つ意思がなかった人も、9月までの間に約半数が接種(または接種予定)となりました。

 この時はやはり感染拡大への社会不安が一番大きな理由であったということが調査でわかりました。

 私も私の周りも接種しなかった人はいずれもイベルメクチンの備えを持っていた人でした。もしイベルメクチンの存在がなければ、やはりワクチン接種に傾いていた。という可能性が高いです。
 実際は感染しなかった人が大半でありましたが、何かあった時にイベルメクチンがあるという心の支えが大きかったのでしょう。



治療薬の認可は接種しなくても良いかもという心の支えに。

さてこれから始まる3回目接種ですが、抗体カクテルを始めとして治療薬の認可も予定されています。

これでイベルメクチンの存在を知らない大半の国民の人たちにも、「すぐに接種しないで様子見する」という力強い後押しになると、ニッセイのデータが示します。良かったです。



「前回副反応がきつかったんです。だから・・・」

 また同調圧力についても、2回接種した人は「前回副反応がすごくきつくて。治療薬も認可されることだし、私は3回目はもうちょっと様子見かな」と周囲に言えることが出来ます。

 前回は、接種しないと思っていても、半数の人は接種する流れになってしまいましたが、3回目は難易度が下がっている。そのように言えるかもしれないですね。(残念ながら大勢の方が犠牲になった上でのことですが)



走り出したイノシシは自分で気づくしかない。

 ワクチンは積極的に打つべきだ。と信じている人はそのまま突き進んで頂くしかなさそうです。

 それは若い恋愛の過ちに似ています。あの人と結婚すると不幸になるよ。周囲はわかっているのに、当人だけは目に蓋されたように突き進んでしまう。
 周囲が説得しようとするほど、世間が反対すればするほど頑なに不幸な結婚に突き進んでしまう。

 同じようにワクチンを打つことが自分の身体に良いと信じている人とは、決して口論討論説得しないことを強くお勧めします。

 何も言わず無関心を装っていれば、ひょっとしたら自分の身体の中のサインから「ワクチンひょっとしたらやばいのかも」と気づく可能性がありました。1%ぐらいは気づいた可能性はあったかもしれません。

 しかし説得しようと周囲が働きかけをしたとたん、その小さな炎は説得の強風でかき消されます。1%の希望が0%になってしまう。



 現時点では静かに見守りたいと思います。あと数カ月後の日本社会の風景です。
 よろしくお願いいたします。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
今日は義理の妹達が、亡き義母にお線香をあげに来ます。ばあちゃん喜ぶだろうな~。義母が施設に入る前に、出歩いてしまったり、私の事も誤解があったりいろんな事がありましたけど、過ぎてみればあっという間ですね。大変で苦しいと思っていたあの頃が懐かしいですよ~。今は大切なのですね。

→ 良いお話ありがとうございます。喜んでいらっしゃったと思います。

==========
「不適切なURLまたは禁止ワードが含まれているため、投稿できません」
と出て投稿出来ません。???

→ もし当該コメントをメールで送っていただければ、確認いたします。

ohisama.maruzo@gmail.com

==========
村上先生の論文、紹介して頂いてありがとうございました。
 組み換えタンパク質型なら安心というのは、大きな希望であり、それを待っていると言えるのは、科学的な言い訳になりますね!
 ただし、「9月までは言えた」ということは、開発、販売に大きな圧力がかかることが予想されるのですね。恐ろしい金の亡者がいるのですね。

昨年も11月までは「長期的にはまだわからないことがあるので、ハイリスク以外の方々はワクチン接種様子見も」と普通に専門家が普通にテレビで言えていました。ということです。
たった1年前なのに、もう遠い昔です。

年明けから、3回目打て打てキャンペーンが始まったら、またこういう意見は封じられるのではないか。という私の個人的な懸念です。

村上先生の記事内容を見て「まだこういう意見が発信できるのか」と日付をみたら9月発信だったか。ということでしたので。

==========
息子は某大手の工場で働いてますが来年の1月からワクチンを打っていない人は会社に入れないと言われて仕方なくワクチンの予約をとりました。
本当は打ちたくないのに、自分の意思ではどうにもならないので仕方ありません。どうか何事も無く無事にすむ事を祈るばかりです。

→ ワクチンで作られる血液中の無数のスパイクはチクチクと血管を傷つける。だからスパイクが身体の外に排出されるまでは、血管血流に強い負荷がかかる運動などは控えるように。

スパイクが血管を傷つけると、異物として固まらせられるのが血栓になるから。

だから少なくとも数週間以上は、血管血流に負担をかける運動は避け、水分を多く摂ることが大切であると素人ながらに思います。

スパイクチクチクとはイメージであり正確な医学説明ではありませんが、打ったところが筋肉痛になるでしょ。それが血管でも起きているようなものです。血管は痛みを感じないから。血栓が出来るまで本人にはわからない。ということです。

==========
そして息子とワクのことで喧嘩した話をする中で、まるぞうさんの言葉を使わせていただきました。
「現時点で遺伝子ワクチンは治験中で危険か安全かわからない、だから様子見している。ワクチン全てを否定してるわけじゃないよ」と言ったら
「よかった~実はお母さん宗教っぽくなってて○○(息子)と心配してたんだよ、怖いよねって」ホッとしてました。

本心はワクは全般に否定的なのですが
あえてそう言いました。

→ 良かったです。お知らせくださってありがとうございます。
北風ではなく太陽でした。ありがとうございます。

==========
またちょっと潮目が変わった雰囲気を感じてます。
実はまたfb投稿でちょっとだけ情報提供で、5歳から決まりましたが、私は厚労省のページを定期的に確認して、データを見ると、安易にデマとか言えない、ご家族の心境は大変だと言うこと、そして2月まで時間はあるから、学校や親同士で接種どうする?なんて話し合いはせずに、自分で情報集めて自分で決めないと後悔するかもしれないです。と言う内容を載せてみたら、反応が今までよりありました。
皆んな自分じゃなくても知人で、とか副反応で重篤があるようです。
ちょうど、新聞などでも取り上げるはじめましたね、テレビで一瞬、PCR検査で陽性だったら、他の死因でも、なんてものもゴールデンで観ました。
メディアはいつもの政府への責任誘導かもしれませんが。おかしいぞ、なんか?と考えてる人が増えた空気です。噂話では、都内の大家さんが10何人亡くなったこんなに一度に亡くなるなんて、と言ってたらしい、とか超過死亡で言ったら実際のデータ以上のことが起こっているのだと思います。亡くなった方の為にも、なんとか頑張らなきゃです。

→ 3度目の正直ならぬ3回目接種の正直。実際に自分の身体に起きた反応で、あれっ思う方も多いことを心から願います。御自分の身体の警告を受信できる方が一人でも増えますように。

津波が来る前に高台に避難できますように。1回目と2回目は防波堤で防げても、3回目は乗り越えてくる津波かも。と。

==========
自分が打つかどうかよりも、
人の心配をされている皆さんは、
きっとポイントが貯まるのでしょうね~(笑)

→ ここを読みに来てくださっている大半の奇特な読者の方々がそうであると思います。ありがとうございます。

==========
では、もう一つお考えをお聞かせ下さい。カーボンニュートラルを発信する事で世の中は技術革新が進むのでしょうか?CO2を排出しない化石燃料に替わるエネルギーって実現するのでしょうか?(原子力の議論は別として)

→ これほど急速に化石燃料廃止に舵をとるのであれば、間に合うのは現行の第三世代原子炉による発電を主流にするしかないと思います。

==========
前々職は美容関係で来店する女性客にメイクをしてました。それが楽しかった。お客様には必ずこれは!っていう美点があって、でもご本人はまったく気付いてない。なぜ知らないんだろう?って不思議でした。
ある方からは目のメイクを依頼されました。でも私としてはその方の眉毛の下の眉丘骨とメイクが合ってないので、眉からさせていただきました。思った通りその方の眉は骨にそって描くとその方の印象にピッタリの華やかな印象に変わりました。綺麗な人なんたなって惚れぼれしました。神様はちゃあんとデザインしてるんだなと思いました。

自分が自分のことを知らないなんて勿体ないです。良い所も悪い所もね、あまり知らないのかもしれません。見つけたいですね。見つけてさしあげたいですね。

→ 良いお話をありがととうございます。うむ。本当に。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (15)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今いる地獄から抜け出す。何ポイント貯めればいいのか。

2021-11-20 09:23:39 | 陰と陽の理論

防災カレンダー
20日。【9】

栃木県芳賀市から西方向(立つ雲)


埼玉県鶴ヶ島市





地獄の亡者たちのお話。

以前取り上げたある男の子の動画のことを思い出します。
その動画はあれ以降観ることはないのですが、でもあのお話は何故か心に残ります。

それは地獄界のお話でした。
地獄に住んでいる人たちは、そこが苦しいので何とか抜け出そうとする。
上の方に光が見える。あの光が天国だ。天国に上がればこの苦しさから逃げられる。

そのようにみんな人を踏み台にして上に上がろうとするが、そういう人は救われない。
お互い相手を踏み台にして自分だけ助かろうとしている限りは、ずっとその地獄界にいたまま。

でも、その地獄界でも救われる人がいる。
それは、その地獄界の中に留まった人です。
地獄から抜け出そうともがくのをやめて、その地獄界の中で生きるぞ。と腹を括った瞬間に、その地獄界から消える。

ふうむ。とても興味深いです。
そしてここから先は私の心の中の風景。こんな風。



腹括りポイントコースの人。

今自分がいる地獄界。
それは誰のせいでしょうか。

社会のせい。
政府のせい。
マスコミのせい。
上司のせい。
親のせい。

という限りは、もうそれは仕方ない。
世の中そういうもので出来ている。
この世界はゲームだ。時間限定の人生ゲーム。

理不尽を「仕方ない」と腹を括った分だけ、ポイントが貯まる人生ゲーム。
100ポイント貯めたら、この地獄界から抜けられるよ。
さあ。腹括りの達人目指してガンバロ〜。



自分好きポイントコースの人。

今いる地獄界。
それは誰のせいでしょうか。

私のせい。
私が至らないからこういう目に遭って仕方ないんだ。
私が悪いからこういう目に遭って仕方ないんだ。
私が駄目なんだからこういう目に遭って仕方ないんだ。

それは全部180度真逆です。
あなたを否定する人こそが間違っている。
あなたを攻撃する人こそが間違っている。

あなたは、自分自身を好きになる分だけ、ポイントが貯まるゲーム。

サイコパスに囚われている境遇(ブラック企業やDVやその他)なら自分一人では脱出が難しいかもしれない。
そんな時は社会に助けを求めてください。大丈夫。
あなたを否定する人が間違っている。
あなたを攻撃する人が間違っている。のだから。

今あなたは地獄界にいるかもしれない。
でも自分が好きになるポイントを貯めたら、その瞬間地獄界から消えることが出来るゲーム。

何ポイント貯めたらここから抜けられる。
1ポイント貯めたら抜けられます。だから大丈夫。



そんな個人的な私の心の風景です。私達が住んでいるこの地獄界の風景です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
こちら(米)では、子供が対象になったその日に予約する親が殺到しました。
感謝祭までに2回終わらせたいと、、、
その反面、子供にはすぐには、、、と躊躇する親(たとえ自分は打っていても)も半数はいる感じです。

親の二分化、そのまた子供の二分化があるようです。

→ 教えて頂きありがとうございます。そういう風景が本当に目の前で観られるとは。という思いでいっぱいです。この時代。

==========
ところでまるぞうさん。カーボンニュートラルについてどの様にお考えですか?

→ もし二酸化炭素が温暖化の原因ならば、水蒸気の影響が少ない南極中心の温暖化が顕著なはずですが。南極は大陸内部ほど冷却化が進み、逆に海洋周辺ほど温暖化が進んでいます。

確かに大気中の二酸化炭素濃度は上昇しているのは事実なので、二酸化炭素温暖化要因もゼロではありませんが、そもそも海洋が温暖化している(地球の内部から温まっている)のが温暖化の主原因です。

カーボンニュートラルは科学的な議論ではなく、政治や経済や人類の管理方法の世界の議論であると思います。

過去記事:【地球温暖化】地球の内部から暖まっている。
https://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/e/086b3eb153bdcb34bfc33d0e62c2b1f6

============
【寄稿】パンデミック収束に、ワクチンは重要な役割を担う|東京理科大学名誉教授 村上康文
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e2ae49ad0335969398ae4ffaac758d33e939c1c?page=2
追加接種は慎重に

→ 情報ありがとうございます。
2021年の9月時点ではこのような寄稿が許されているということは記憶に留めたいと思います。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (24)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3回目の接種。子供への接種。

2021-11-19 11:22:23 | 今日のひとり言

防災カレンダー
19日。満月大潮。

東京都足立区から北方向


東京都杉並区から南方向





人の心は本当に二人存在しているように思えます。
今回のワクチン騒動にしても。


多くの日本人の心の中の2つの心。

一つはワクチンはもう少し様子見した方が。という警戒感。
もう一つは周囲のみんなと合わせなきゃという同調感。

マスコミが警戒感を打ち消すキャンペーンを積極的に行ったことと、日本人特有の同長感の強さから、日本でのワクチン接種率はいきなり世界トップクラスとなりました。



3回目のワクチン接種に対して。あるいは子供のワクチン接種に対して。
また日本人の心の中には再び2つの天秤が測られることになるでしょう。



御自分が副反応で苦しまれた方は、心の中の「ワクチンって本当に大丈夫なの」という警告の声に耳を傾けることができるかもしれません。

知り合いの方にやはり重篤な副反応があらわれた方も、「ワクチンって本当に大丈夫なの」という警告が心に響いていると思います。

政府は3回目の接種と同時に、抗体カクテルの供給や治療薬の認可も進めています。日本政府は本当に出来るギリギリのところで日本人を守ろうとしているように個人的に思います。



3回目は、心の警告の声に耳を傾けやすい状況が整っていると思います。
一人でも多くの日本人が、自分の身体の声に耳を傾けられますように。御自分の3回目の接種について。そしてお子様の接種について。

全ての方々。身体からの声に耳を傾けて頂きたいと心から願います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
本日のまとめは、勝ちすぎ注意報? でした~。

→ コメントありがとうございます。本当に。

==========
最近3度目の話があったようです。実施は年明け以降とのこと。また副作用の患者さんの対応する機会が増え、みなさん、親族、家族には絶対進めないと言われるそうです。すぐエビデンス、エビデンスって言うけど、現場を目の当たりにして考え直して欲しいと思ってましたが、どうやら3回目は慎重に考えているようです。

→ 医療関係者の方には感謝しかありません。ありがとうございます。

==========
家族の職場の30代のスポーツもする健康な男性が、夏に受けた枠直後に意識不明になり、いまだに職場復帰できていないそうです。
デマでも何でもなく現実の話です。
自分が同じような状況にならないという保証は全くありません。
まさにロシアンルーレットです。

→ ワクチンに対する疑念がゆっくり芽生えている方たちを静かに見守りたいです。

・もちろんワクチンが危険という証拠はない。
・でもワクチンが安全という証拠もまだ不十分。
・だって世界の誰も長期的にはワクチンが安全か危険かはまだわからないのだから。

==========
職員、ポットに作っておくヨモギ茶、飲んで頂いております。体があたたまると好評です。子供の接種に関する記事も見えるように置いてあります。自分に出来る事を右往左往しながら、やっていきますね。

→ ありがとうございます。太陽ポカポカ。

==========
食事も運動も大事ですね。
おててニギニギと7秒スクワット、早速やってますよ。スクワットは2クール目になると心臓がどくどくいいはじめるので、驚きました。今痩せないと、と思っていますので、無理なく散歩と組み合わせています。
でも食べるのを控えないとやっぱり痩せません。と、言うことで、文書的に食事が大事感が強く出たかもです。個人的にはまるぞうさんと同じく両立てっすっ。

→ 心臓どくどくは思う以上に大切だと最近思っています。ありがとうございます。

==========
昨日、ゆっくりまるぞうの動画を拝見いたしました。こあくまちゃん、いつもありがとうございます。動画からふたつ。
?こあくまちゃんの素の言葉、ストレートな表現、良いなあと思います。これも出来そうで、出来ない事かもしれないと思います。人の素直な心に触れると、人の心は解けやすいのでは?と思います。

→ 昨日今週の動画チャットの収録をいたしました。小悪魔ちゃんのストレート節でした。お楽しみに。

=========
しっかりした気がします。話がかわりますが週末、風邪症状で寝込みました。

→ 我が家の冷蔵庫には麻黄湯も入っています。

麻黄湯
「・からだのふしぶしが痛むかぜのひきはじめ
・鼻づまり
体力充実して、かぜのひきはじめで、さむけがして発熱、頭痛があり、せきが出て身体のふしぶしが痛く汗が出ていないものの次の諸症:感冒、鼻かぜ、気管支炎、鼻づまり」
https://www.tsumura.co.jp/products/drink/maou.html

葛根湯
「・ さむけがあるかぜのひきはじめ
・首の後ろから背中にかけてこっているときに
効能・効果
体力中等度以上のものの次の諸症:
感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み」
https://www.tsumura.co.jp/products/drink/red.html

これから風邪の季節なの薬局で相談して用意されても良いかもしれませんね。

=========
もう子供達さえ守れたら、と思うので、2月スタートって本当政府は敢えてそうしてくれた、と日本人まだ大丈夫って信じます。これは洗脳とかそう言う意味でなく、全体的に。

→ 水面下でギリギリの調整をされていると思います。行間読んでよ。という声が聞こえてくるようです。ありがたいです。

==========
そこで、今回初めて、親の私はワク済みかの質問をされました。咄嗟の事だったので国産ワクが出てから~などと上手いこと言えず、「まだ様子を見ています」とだけお答えしてしまいました。すると、急に顔つき(目つき)が代わり、まだワクあるから早く打った方が良いですよと言われました。

→ 私もそういう状況なら「様子見です」とお答えしたと思います。

==========
日本(二本)っていうでしょ。ホントの日本は隠されていて時々、
表の日本がどうしようもなくなった時にふっと現れてくる感じがします。
原爆が落とされた時長崎のお医者様が「味噌食え、玄米食え」と患者さんを
原爆症から助けた話がありますよね。

あの時、そのお医者様はその精霊たちの声が聞こえてたんじゃないかと
思うときあります。そしてその声に従ったんだとおもいます。コロナ禍の今も鳴ってる気がします。私もその声に従いたい。

→ 良いお話ありがとうございます。縄文の人たちは皆、精霊の声、自分の心の中の太陽の声に素直な人たちだったのだろうと思います。

それらの声が聴こえない状態にチャレンジしているのが、私達だと思います。それでも最終的には、心の声が聴こえるよ。ここに戻って来るよ。という仮説のもと。

==========
あまりにも出来が素晴らしいチラシが回ってきたので、一応リンクします
https://twitter.com/birdwatch4/status/1460955345707229188?s=21

→ 情報ありがとうございます。


==========
まるさんのいわれました中道が逆に不安を駆り立てるのです。このままでは将来副作用でどうなるかわからないまま打たなければいけないことになる不安って自分はキツイのです。だからはっきりした答え、イエスかノーか?が欲しい理由です。

→ ここの記事を読みに来るような(奇特な)読者の方には、御自分がワクチンを打つかどうかというのはもう終わった話。(と私は思っています)

今一番問題なのは、周囲の方。3回目打とうかという方。御自分のお子様に打たせようかという方。そういう方への対応です。彼らの心の中に、かすかに湧いてきている疑念をどうやって潰されないようにするか。

・確かにワクチンは危険という証拠はないけれど
・ワクチンが安全というのもまだ短期的しかわからない。
・だって長期的に安全なのか危険なのか。世界のまだ誰も知らないのだから。
・そして治療薬も承認されるのだから。
・感染重症化リスクの少ない方。特に若者や子どもたちや妊婦さんの接種は現時点では様子見した方が。

==========
今日もありがとう、まるぞうさん後援会(心の応援者)が強風衝立は立てておいたから、大丈夫。 上からはお日様が当たる仕組みだから、衝立の横でいつも通りにご飯作ったり、お仕事して下さいね~。

→ ありがとうございます。どうりで風が入って来なくなったと思いましたよ。(^^)


==========
圧力鍋の話が出ていたので、質問します。
圧力鍋だとガス代の節約にもなる、というイメージがありますが、長時間コトコト煮た方が美味しいとか、メリットがあるものなのですか?

→ お肉は60〜70℃くらいを長時間維持すること。野菜は90℃前後。が美味しい。というのが低温調理です。
でも専門の調理器具がないとこの温度を維持するのは難しいので、我が家では厚手の鍋で保温調理に近いです。

圧力鍋は高温と高圧で素材を柔らかくする調理法。
低温調理(保温調理)は素材の味を引き出す調理法。
だと思います。

==========
でもこの方々も、毎年有料で打つようになればもう打たない!なんて言っています。使命感のようでいて、タダだから打っているだけなんです。
「タダの内に早く打っといたほうがいいよ!」
と数ヶ月前、親切にアドバイスいただきました。有料になれば打たないのなら、最初から打つ必要なくないか??とは面と向かって言いませんけど。

→ この残念ながらこのワクチンはずっと無料だと思います。それでも思いとどまれるのかどうか。結構難易度高い人類の進化の試験ですよね。

==========
なんとか無事に今のこの世を生きる子が生まれてほしいと思うばかりです。親でもなんでもないのですが、とても怖がってる私はおかしいのかなって思います。嫌なことは聞きたくないし、安定期に入ってからのことなので大丈夫と思いたいばかりです。

→ 私も本当に心から願います。

心の奥底の自分の声というのは、未来の自分から現在の自分への警告の声でもあります。という私の個人的な心の風景です。未来の自分からの「どうか気づいてくれ」という血の叫びの声もあると思います。

嬉々としてワクチンを打つ方の中には。「気づいてくれ」という未来からの声が心の奥底蓋された内側で響いている。そういう方もいらっしゃるかもしれないです。という私の個人的な心の風景です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

固く結ばれた紐を解く(ほどく)にはどうしたら良いでしょう。

2021-11-18 10:46:19 | 今日のひとり言


人生には右コーナーという挑戦と左コーナーという挑戦がある。という峠道。



自分を守ることが苦手な人が認めたくない言葉。

右コーナーは自分を守るという挑戦。
きちんと相手にNOと言う。
場合によっては逃げてもいい。
場合によっては投げ出してもいい。
自分を守るという挑戦。

でも右コーナーが苦手は人はそれが苦手。

だから
・相手にNOと言いましょう。
・逃げ出しても言い。投げ出しても言い。
は、
耳に入らなかったことになる。(ことが多い)

その人が欲しいのは、自分がじっとしている間に相手が攻撃をやめて通り過ぎ去ってくれる方法。

でもね。この道は今右コーナーだから。やっぱりハンドルは右に切らんといかんとですばい。



他人を許すのが苦手な人が認めたくない言葉。

左コーナーは相手への寛容さと自分の忍耐という挑戦。
自分が間違っていた。
相手が正しい。
自分は我慢して
相手を水に流す。

でも左コーナー苦手な人はそれが苦手。

だから
・自分は間違っていたという視点で
・相手が正しいという視点で
・自分の誤りを認めて
・相手を認めて

という言葉は耳にないらない。(ことが多い)

その人が欲しいのは、相手が間違いだった。
あなたは正しいのだ。という周囲からの言葉。

でもね。この道は今左ーナーだから。やっぱりハンドルは左に切らんといかんとですばい。



ワクチン接種した人が認めたくない言葉。

ワクチンを既に接種した人は、ワクチン接種が正しいという価値観の世界に住んでいる。

極稀に副反応を起こす人はいるかもしれないがそれは例外。
社会を元に戻すために多くの人の接種が必要。自分の家族も子供たちも。
ワクチンを打たない人は、自分勝手な人間たちばかり。

そういう世界観に住んでいる。だから

・ワクチンが安全というのは間違い。
・ワクチンが危険というのも間違い。
・ワクチンは長期的に安全か危険かというのは世界の誰もわかっていない。
・だから感染重症化リスクの少ない人。特に若者や妊婦さんの接種は様子見を強く勧める。

という言葉は耳にないらない。(ことが多い)



ワクチン未摂取な人が認めたくない言葉。

ワクチンに疑問を持って未だに接種していない人は、ワクチンは危険だという世界観に住んでいる。

ワクチンで副反応で障害が出ている人はたくさんいるのに事実上もみ消されている。
これから免疫疾患の障害が起きる可能性だってある。

でもそういう人にとっては、

・ワクチンが危険というのは間違い。
・ワクチンが安全というのも間違い。
・ワクチンは長期的に安全か危険かというのは世界の誰もわかっていない。
・だから感染重症化リスクの少ない人。特に若者や妊婦さんの接種は様子見を強く勧める。

という言葉は耳にないらない。(ことが多い)

どうして私が「ワクチンが危険というのは間違い」なんて言わないといけないのよ。

その人が欲しているのは、ワクチンを接種した人が一撃で悔い改めるような、証拠。
「長期的に危険か安全かは誰もわかっていない」というそんな生ぬるい話を聞きたいんじゃない。



思い込みを否定される言葉は認めたくないです。

・ワクチンが安全というのは間違い。
・ワクチンが危険というのも間違い。
・真実はこのワクチンが長期的に危険か安全かは世界の誰も知らない。

この言葉は「既に接種した方」であっても、「未接種の方」であっても、ゼロイチの旧な人類の方には、脳を素通りする(真ん中の道)の言葉。
でもこん場所でも、繰り返し書いていることで、この言葉が脳に引っかかる人が一人でも増える。といいな。



洗脳を解く言葉は都合が悪い。

ロボットを目覚めされるのは北風では駄目なのです。
一度結んでしまった紐は強く引っ張っても更に固くなるだけ。
固い結び目を解く(ほどく)時あなたはどうしますか?
ギュウギュウ引っ張ったりはしないでしょう。

・確かにワクチンが危険というのは間違い。
・でもワクチンが安全というのも間違い。
・正しいのは、長期的に安全か危険かはまだ世界の誰も知らない。



* この言葉を掲載すると、医療関係者を装った人物から批判コメントが必ず投稿されるので、よほど都合が悪い言葉なんだと思います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
最近、寝ているときに起きる地震の前に決まって大地震で家じゅうぐらぐらしている夢を見ます。今回で4度目です。昨夜も夢でよかったと目覚めてしばらくしてから地震がありました。家族は気が付かないというくらいの地震でも私はかなり揺れる感じがして目覚めます。大きな地震の予兆でないことを願いつつ、防災意識を高めようと思います。

→ 情報ありがとうございます。

==========
ところで、私の友人(みわく)も私も子供の教育に携わっていますが、心身ともに安定した生徒は、バランスの良い食事(偏食がない)や規則正しい生活など、ごく普通の事がきちんとできているという話になったことがありました。

→ コメントありがとうございます。
健全なる精神は健全なる肉体に宿る。とは、
・食べるものと
・出来る範囲の運動(筋トレ)
が、本人が思う以上に大切ということ。

ここの読者さんは

食べ物 > 筋トレ

いう人が多いかもしれませんが、

食べ物 = 筋トレ

かもしれませんよ。無理しない範囲で。心拍数を少し上げる運動(軽くていいので頻度回数は多く)は身体の血管に思う以上の健康効果があるという仮説。

・免疫
・若返り
・前向き思考

などと関係が深いというのが、今の私の仮説です。心地よい運動で血流が活性化されると、血管がその分掃除されて若返る。

==========
祖母は102歳まで長生きしたけど、米、自家製漬物、つくだ煮を良く食べてました。あとは、天気が良ければ、畑仕事、草刈りしていましたね。「朝が来るのが楽しみだ」と良く言っていた明るいばあちゃんでした。

→ 良いお話ありがとうございます。

==========
質問1:まるぞうさんは圧力鍋を断捨離されたと過去記事で知りましたが、圧力鍋なしの生活でも不便は感じていませんか?牛スジカレーの記事等々で圧力鍋を活用されていらしたので、今はどうされているんだろう、と思いまして。

質問2:圧力鍋で玄米を炊いたことはありますか?

→ 我が家は圧力鍋を使わなくても不便はしていません。その理由は、「在宅ワークなので普通の鍋で長時間煮込む作業が出来る」からです。

参考サイト:植野食堂「肉豆腐by水口食堂」
https://www.bsfuji.tv/ueno_shokudo/recipe/ep201123-201127/wed.html

圧力鍋があれば時短になりますが、現在の生活では時短のために圧力鍋は必要とは思わないです。
(個人的には圧力鍋より低温調理器が欲しいです。)

発芽玄米を圧力鍋で炊いたことはないです。発芽玄米は白米を半分混ぜることも含め普通の炊飯器で炊けます。
圧力鍋を購入するかどうかは、まず発芽玄米を作ってみて、ご飯と半々に混ぜたものを、今の炊飯器またはお鍋で炊いてから判断しても良いのではないでしょうか。

==========
この説明が聞きたかったのだなと思いました。

→ 質問を頂くとその方の視点で考察が書けるので、私にとってもありがたいのです。ありがとうございました。

またお気づきの点がありましたらよろしくお願いいたします。

==========
本日11月17日,水曜日、午前1時30分頃、地鳴りのような音とキーンと言う高い音が神奈川県三浦市で聞こえました!
その1時間半後に神奈川県西部で震度3の地震がありました。これから更に強い地震が来るかもしれないので警戒して下さい!!

→ 情報ありがとうございます。

==========
鹿先生が、子供の心筋炎が増えてるとのこと。二回目は絶対やめて欲しいと。子供へは大人がちゃんと管理してあげないと、どうしようもないと、。ここはほんとに辛いです。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39635081

→ 今回のワクチンは長期的に危険とも安全ともまだ世界の誰もわかっていないのだから。感染重症化リスクの少ない方。特に若者や子供や妊婦さんは、様子見することを強くお勧めします。

==========
今回の枠も様々な論文から自分で打たないと判断して周りと喧嘩になって仕事でも悩んだのですが、結果自分が恥をかいてしまいました。日本人は枠しても大丈夫だなんて全然わからなかったし、知ってる人がいたなら最初から言ってくれればいいのにってちょっと思いました。

→ 今回のワクチンはまだ長期的に危険とも安全とも世界の誰もわかっていないのです。日本人は大丈夫だというのも単に確率も話です。ゼロイチではありません。

現時点ではワクチンは危険だというのも安全だと決めつけるのも間違い。長期的に安全か危険かは世界の誰もわからないのです。
だから感染重症化リスクの少ない人。特に若者や子供や妊婦さんの接種は様子見することを強くお勧めします。

これから3回めの圧力が始まる可能性はまだ半分はあります。(絶対起きるとは言っていません。ゼロイチではない半分半分です)
その時周囲に対して「ワクチンは危険」というのは間違いなのです。しかし(以下略)

よろしくお願いいたします。

=========
私、『汚れた英雄』の撮影にエキストラで参加しました。たくさんいる観客の一人で、映っているかどうかもわかりませんでしたけどね。

→ うらやまし〜♪ ラリ〜ハイッ♪ ラリ〜ハイッ♪

==========
話が変わるのですが、昨日ウチの子どもが、とても繊細で何かに失敗するのをいつも不安がっている子なのですが、私が「失敗しても大丈夫だよー。ママなんていつも失敗してばっかりだよ~」と声をかけたら「そうなんだ」と安心した顔をして、それを見て、子どもに向けた言葉だったけど私の方が気持ちが軽くなっていました。

→ 良いお話ありがとうございます。良いお母さんですね!

==========
勿論、副反応出てます。
脳梗塞、入院するぐらいの頭痛、喘息、アレルギー、帯状疱疹。ただ、死に至るものが私の病院では直後には有りません。皆、高熱で苦しんだのに、3回目にうつとの事。
もう、自身で脳内の疑問を止めてるとしか思えないんです。上層部も推奨ですので。

第二次世界大戦ってこうやって泥沼化?

→ 本当に目の前で社会の洗脳が進んでいるのを、自分の体験として見られることになるとは。本当に私も驚きです。

このワクチンが危険というのは間違い。でも安全というのも間違い。このワクチンは長期的に安全とも危険とも世界の誰もわかっていない。

この言葉で10人に一人でも脳内で結ばれた紐が解ける(ほどける)キッカケになるといいなと心から願います。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (37)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

血管を若返らせる「血液内一酸化窒素」を生成させるメモ。

2021-11-17 10:59:29 | 今日のひとり言

防災カレンダー
東京都千代田区から東方向(立つ雲)


横浜市から西方向(立つ雲)





血管年齢についてのメモ

肉体の年齢とは血管年齢である言っても過言ではない。と言われます。
ではその血管年齢と何か。
それは血管の柔らかさである。と言います。

では血管の壁の柔らかさを維持する(復活する)にはどうしたらよいか。
最近の研究では一酸化窒素が血管の壁を柔らかくすることがわかっております。
この一酸化窒素は、血管内皮細胞で生成され、血管内皮細胞を修復し柔らかさを保つ働きがあります。

一度老化した血管でも、この血管内でこの一酸化窒素を生成することで、血管の柔らかさが戻ると言われております。ふむふむ。



血圧も下がる効果。

 この一酸化窒素は実は筋肉を動かすことで生成されます。
 以前NHKためしてガッテンでは、タオルをギュッと握る運動で、血管内一酸化窒素が生成され、血圧が下がるという特集をしていました。

参考サイト:たった2分で血圧低下!?ミクロの“ツボ”刺激で魔法のガス大活躍
https://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20210203/index.html

 血管内壁が柔らかくなるということは、血圧も下がりやすくなるということであり、動脈硬化の予防にもなります。



血糖値も下げながら、血管も柔らかく。

【ベストセラー】「血糖値がみるみる下がる!7秒スクワット」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】


 こちらの動画にあるように、スクワットなどの運動は血糖値を下げる効果があるようです。が、同時に血管内壁の一酸化窒素を生成させるので、全身の血管を柔らかくする効果もあるでしょう。
 無理しない範囲の室内筋トレでも、心拍数がちょっと上がる程度でも、血流が活性化しているということです。

筋トレ心拍数(少し)増加 → 血流増加 → 一酸化窒素生成 → 血管内壁柔らかく



ああ、今血管の壁が少し柔らかくなってるかも。

 ワクチンを接種した後の数週間は心筋に負荷はかけない方がよいようです。
 また高血圧の人も無理に血流を上げる筋トレも控えた方がよいようです。

 たとえば階段の登り降りでも、身体の筋肉を動かして、少しだけ心拍があがるような時(血流が上がる時)、ああ血管内の一酸化窒素が増えてるだろうな。これでちょっとだけ血管がまた柔らかくなったかも。とご自分の血管に思いを馳せるのは良いことではないでしょうか。

 健康に自信がある方は、仕事の合間や家事の合間に、軽いスクワットで、少しだけ心肺に負荷をかけて、血管を柔らかく。





おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
あれほど枠は危険だと伺っておりましたがほぼ半年後も社会は変わらずそれどころかA◯Eで増加の真逆の結果がで続けてる訳ですが、この結果についてどうお考えでしょうか。まるさん信じておりましたが結果はメディア通りとなっており当惑しております。

→ まだ油断はできませんが、このまま第6波もさざ波で終わり、顕著なADE現象も起きないまま、ファクターXで小難で乗り切ることが最善の未来です。なんだ、まるぞう当てにならないじゃないか。小難で済んだじゃないかと思われるのが最善です。

==========
だから動画を毎週産み出していることはすごいことです??いつもありがとうございます♪

→ 小悪魔さん、毎週ありがとうございます。

==========
今日は、焚き火で焼き芋を作りましたよ。美味しかった~。

→ さざんかさざんか咲いた道。ご馳走様です。

==========
毎日激務で休日前も痛み止め飲まないと筋肉痛で眠れないんですよ。
仕事があるのはありがたいですが限度もありますね。

→ お疲れ様です。

==========
一つ気になったのは、まるぞうさんが玄米を浸す入れ物の内側隅。。。あれは水カビじゃないですよね、気になってしまいました。

→ そうそう。ご指摘ありがとうございます。あれは黒カビですね。
毎回洗って乾燥させているのですが、やはり栄養分と湿気で発泡スチロールの隙間に菌糸を伸ばしているようです。

黒カビ(クラドスポリウム)は一応毒性はないということになっていますし、発芽したあとの玄米も丁寧に洗っているので、私の家族の中では今のところ大丈夫ですが、見た目も悪いので、ビニール袋に発芽玄米とお湯をいれて、クーラーボックスに入れるのが良いですね。

注記)黒カビは毒性は産生しないと言われますが、空気中でアレルギーの元になる可能性も指摘されています。お風呂のカビと同じです。
https://www.city.saitama.jp/sciencenavi/kenkou/003/p008951.html

==========
今回の10万円給付金、圧倒的に不公平の声が多いのに国民に一律で配ろうとしないのはどうしてなんでしょうか。

→ 公明党の選挙公約なので、なんとしてでも。いうことなのでしょう。

公明党のお宅の壁に「子供世帯に10万円給付実現しました」というポスターがまた貼られるのでしょう。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (17)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

発芽玄米の作り方。ダイソーのクーラーボックス利用。

2021-11-16 11:11:51 | まるぞうレシピ


我が家は白米と発芽玄米を半々に炊いて食べています。
・玄米はビタミンや食物繊維の観点から身体に良いということと
・個人的に1年分を備蓄するのに玄米の方が保存しやるいということ
・玄米は発芽させる方がGABAなどの栄養価が高まり食べやすく美味しい

という理由によります。



発芽玄米は自宅で簡単に作れます。


我が家で使うのは、ダイソーで購入した発泡スチロールのクーラーボックス(300円)です。


まず玄米をボウルにあけて、お湯で良く洗います。玄米についているゴミなどを洗い流します。お湯が澄んだようになるまで。

お湯は通常食器を手で洗うお風呂の温度くらいの温かさです。


お風呂程度のお湯とともに洗った玄米をクーラーボックスに入れます。もうかなり我が家のは年季の入ったクーラーボックスです。


丸一日放置すると、水が濁って泡が出ています。
玄米に付着している酵母が発酵しているので、少し甘い発酵臭もしますが、今回はこの玄米酵母は使いません。


これで発芽玄米完成です。ポチっと発芽しかけで良いのです。
室温が20℃くらいだと1日放置で良いですから簡単ですね。

冬の場合は、ここで再度水をお風呂温度のお湯にとりかえてもう1日放置です。

温度と時間で発芽します。温度が高ければ(40℃まで)半日ほど。温度が低ければ(10℃ほど)数日間。

玄米の発芽は酵母の発酵と足並みが揃うようで、発酵しかけたかなというときが、玄米の発芽も始まりかけた時のようです。



発芽玄米はお水でよく洗って、酵母を洗い流し、水を良く切ります。


タッパーに入れて冷蔵保存です。
これは発芽と酵母発酵を抑えるためです。玄米酵母は本当に生命力が強くて、水を切って冷蔵庫にいれても、ゆっくり発酵が進みます。



我が家は発芽玄米と白米を半々にして炊きます。先日記事にしたとおりです。一晩水に浸した小豆を少々加え、


熱いうちにシャモジに撹拌して湯気を飛ばします。


ご飯大好きです。いただきま〜す。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
食育で米粉を使ったパンケーキをおやつに出す計画しています。子供の頃から、お米をたくさんたべて欲しいですね。食べ物が体や心をつくると思っていますよ。

→ ごちそうさまです。ありがとうございます。

==========
彼のハッキリさせたがるのと、白黒はっきりさせたいから修羅だとグループに入れられてしまうのと、一体何が違うのでしょうか??? どこで線引き?

→ はっきりした境界線なんてありません。人の心の世界ですから。

・自分が正しい
・相手を打ち負かしたい
・相手をコントロールしたい

という心の傾向が高くなるほど、修羅度が高いと言えます。同じ人でも時期時間によって変動すると思います。

==========
まるぞうさんはイケイケの時は修羅だったんでしょうか???

→ 狭い井戸の中の無双の蛙でした。

==========
「バリカタ」の件で博多っ子より一言。バリカタのバリはバリバリ硬いのバリではなくて、博多では「非常に」「とても」と言う表現に「バリ」を使うのです。

→ そうなんですか。教えて頂いてありがとうございます。また一つ賢くなりました。

そういえば博多の友人は英語でとても良い「Very Good」をバリ・グッドと発音してました。(嘘)

==========
左右コーナー編、興味深く拝見しました。「地球の歩き方」ならぬ「人生の歩み方」だなーと。
たぶん、何度となく読み返すだろと思います。

→ 読者の皆様方。長丁場。お付き合い頂いてありがとうございました。

==========
面と向かうことが出来れば相手さんの顔色や雰囲気から何を訴えたいのかの情報を読み取ることが可能です。しかし日本人はダイレクトに言わないで本音をチラチラさせながら遠回しにもの言うから面倒くさいわね。

→ 日本人の強みにもつながる特質なので一概に悪いとは言えませんが。でもやはり
・同調か
・心の声か
を選択する中道の課題がこれからますます顕在化するのじゃないかと思います。

==========
以前、子どもが通う小学校である生徒の帽子に針を刺すイジメがありました。当時の担任の先生は保護者を集めて言いました。
『うちの子に限ってと思わずお子さんと向き合ってください。犯人を探したいわけではありません。こういうことをしてしまう子どもの心の声にまずは親御さんが気がついてください。』
この言葉から加害者も、もしかしたら別の空間で被害者なのかもしれないと思った事を思い出しました。

→ 先生の声は本当に大切なメッセージだと思いました。コメントありがとうございます。

==========
寛容の中身が重要です。

→ コメントありがとうございます。私も同く思います。

==========
K_O:漠然としたものを形にしたいというのは、「諦観」という事ですね。ではそれが現在の目的(ゴール)ですね。

→ どちらかというと彫刻師の仕事に似ていました。木の中にある像を発掘する。今回のシリーズの中で、いろいろな人の想いが発掘出来たというのが、個人の私の感触です。今回の発掘という作業の体験はとても勉強になりました。

不寛容という心のウイルスに対するいろいろな人の想いの光景でした。

多くの人は「ますます生きにくい」と感じるかもしれない時代の予兆。でもそれは本質は逆なんだよ。という(木の中に隠された)像でした。



K_O:こんがらがっているものとは何でしょう。トラウマ、過去の傷。認知のゆがみ、思い込み、育った環境・習慣により定着したレッテル?
それぞれが自分の問題とはなにかが明確なれば、半分は解決なのでしょうね。

→ 本人が理不尽な体験をした時に、それは
・避けるべきもの。逃げるべきもの。距離おくべきもの

・真正面から受け入れるもの。
の2種類があるのに、それぞれ、逆の選択をしてしまうこと。

逃げるべき理不尽を仕方がないと自分を殺してしまうとか、
受け入れる理不尽を相手を攻撃してしまうとか。

今自分が観ている理不尽の景色は、右コーナーの理不尽なのか。左コーナーの理不尽なのか。


これから「生きにくい」とますます思う世の中の時に、その理不尽はどちらの理不尽なのか。自分はどちらのコーナーの景色を挑戦しているのか。

という考え方の整理が、こんがらがった理不尽の景色を、渡りやすくするということです。いかがでしょうか。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする