お菓子時々パン日記

LAで製菓学校を卒業後、オランダ、日本を経て現在はロンドン在住です。
私の作るお菓子やパン、その他色々の日記です。

ドーナツなど

2016年06月05日 | その他

 

娘のリクエストで一緒に作ったドーナツ。ドーナツを作るのは、ほとんど初めて。10年以上前に一度だけ作ったことがあったかな~。
評判の良さそうなこちらのレシピにしてみました。ドーナツの抜き型は持っていないのですが、この作り方はベーグルの成形と同じ方法だったので問題なかったです。娘も楽しそうに生地を丸めていました。

 

 

ミスドのオールドファッションをもっと軽くしたような感じで、外側さっくり中はほろり。私はシナモンシュガーをまぶしたのが一番好きでした。12個も出来ちゃって作りすぎ…と思いましたが、冷凍しておいて自然解凍で美味しく食べられたので問題なしでした。そのうちまた作ろう~。

 

 

久しぶりに焼いたエピ。手前の2本がベーコンで、次がソーセージで一番奥がチョコ。欲張って入れすぎたチョコがあふれちゃいました。

 

 

食パンは夕方焼いて朝カットすることが多くてあまり写真を撮ることがないのですが、たまにはと撮ってみました。サンドイッチ用に薄切りです。

 

コメント (2)

かぼちゃプリン

2015年09月27日 | その他

 

ホクホクのかぼちゃをたっぷり使ったプリン。まったり濃厚でした~。

 

 

韓国に行って来た夫のお土産。韓国の伝統菓子なのだそうです。雷おこしみたいなのとか、ドーナツっぽい味がするのとか、色々あって面白かったです。

コメント (2)

出産祝いのお菓子

2014年11月18日 | その他

 

先月、男の子を出産しました。
これは、オランダで赤ちゃんが生まれた時に振る舞うお菓子、マウシェスです。夫が夏にオランダへ行ったので、その時に買ってきてくれました。
アニスシードをお砂糖でコーティングしたもので、男の子だと水色と白、女の子だとピンクと白です。両親が息子に会いに来た時に出しました。

 

日本に帰ってきてからはお菓子を作る機会がどんどん減っていて、それでもクリスマスの時期は結構頑張って?色々作るのを楽しんでいたのですが、今年はどうなるかな~。

 

 

出産の二週間程前に、宇治の平等院鳳凰堂に行ってきました。鳳凰堂を見学した後は、楽しみにしていたお茶タイム。中村藤吉の生茶ゼリィです。本店ではなく、宇治川の眺めが楽しめる平等院店へ行きました。
魅力的なメニューばかりだったのですが、私は生茶ゼリィを食べる!と決めていたので、即決で。でもゼリィよりも、抹茶アイスの美味しさの方が印象的でした。

 

 

娘にはソフトクリームを。どちらも、写真の見た目よりもボリュームたっぷりで、お腹いっぱいになりました。ランチは抜きで大丈夫だった程。ずっと行ってみたかったお店なので、満足満足。

 

 

一応(笑)、平等院の写真も。

コメント (4)

出産祝いのお菓子

2012年03月08日 | その他

 

何もお知らせしないまま、随分更新しなくてすみません。

先日、娘を出産しました。私も娘も元気で、赤ちゃんのいる生活にも少しずつ慣れてきたところです。

 

写真は、オランダで出産のお祝いの時に食べるお菓子、beschuit met muisjes。アニスシードをお砂糖でコーティングしたもので、女の子なので白とピンク。男の子だったら白と水色です。出産のお祝いで訪れた人達に振る舞うのだそう。

オランダに居る時に何度か頂いたことがあるけれど、日本人にはあまり馴染みのない味です。まあ、縁起物?ですしね。娘と一緒に写真も撮って満足。

 

 

去年の秋にオランダへ行った夫が買って来てくれました。オランダのスーパーによく置いてある丸いラスクのようなものにバターを塗って、そこにmuisjesを載せて食べます。そのラスクは無いので、食パンを丸型で抜いて使いました。

 

 

似たようなもので、チョコレートのふりかけ?のようなものも、ポピュラーなようです。パンにバターを塗って、これを載せて食べるのだそう。スーパーに必ず置いてあるので、一度位食べてみようかな~、と帰国前に買ったのですが、そのまま忘れていました。また忘れないうちに食べてみようかな?

 

お菓子を作る機会も減ってしまい更新頻度はますます落ちそうですが、たまにでものぞいて頂けたら嬉しいです。

コメント (16)

いちじくのコンポート

2011年10月14日 | その他

 

いちじくのコンポート。和食のデザートにしたので、黒蜜で甘味をつけたクリームを添えました。

 

 

赤ワイン煮です。コンポートを作ったら、残ったシロップをグラニテにして食べるのが楽しみ。しっかりフルーツの香りがついていて、そのまま凍らせるだけで美味しいおやつが出来ます。

 

 

お花のレッスンに行ってきました。

 

 

ハロウィンも近いということで、全体的にかぼちゃカラーで丸い雰囲気の仕上げに。

 

 

久しぶりのお花、楽しかったです。来月のレッスンも楽しみ~。

コメント (4)

ホワイトアスパラ

2011年05月10日 | その他


White Asperagus

 

以前通っていたお料理教室に、先日お邪魔してきました。
今が旬のホワイトアスパラ。今回、自分でも何度も食べていますが、ここでもホワイトアスパラ三昧でした。

 

 

柔らかく茹でたホワイトアスパラに、ゆで卵やじゃがいも、ハムを添えて

 

 

オランデーズソースをかけて頂くのが一般的。美味しかった♪
自分でも、もう一度位食べておこうかな?

 

 

川辺のカフェでのおつまみ。よくある揚げ物セットです。手前の丸いのはビターボーレンというミニコロッケで、オランダの典型的なビールのおつまみ。マスタードを付けて食べます。

コメント (2)

サボテンの実

2010年12月20日 | その他

Cactus fruit

アムスのスーパーで見かけたサボテンの実。そういえばロスにいた時にも見かけた気がするけど、食べたことなかったなあと思い、買ってみました。シチリア産です。



厚めの皮の中に実が入っています。緑色のはまだ熟れていないのかと思ったのですが、酸っぱいということもなく大丈夫でした。でも赤いのやオレンジ色の方が美味しかったです。
冷蔵庫でしっかり冷やして食べました。スイカみたいにジューシーで爽やかな甘さです。
コメント

ウフ・ア・ラ・ネージュ

2010年10月18日 | その他

Oeuf a la neige
 
ウフ・ア・ラ・ネージュを作りました。フランス語でウフは卵、ネージュは雪。

茹でたメレンゲをアングレーズソースに浮かべたお菓子です。イル・フロッタンという別名もあり、そちらは浮島という意味なのだそう。
メレンゲは丸くまとめて茹でることが多いようですが、今回はサントノーレで絞り出してみました。

最後にかけたカラメルソースがパリパリです。卵とお砂糖と牛乳があれば作れるし、軽いので食後のデザートにぴったり。また作ってみようっと。

コメント (2)

クレープシュゼット

2010年08月05日 | その他

Crepe Suzette

クレープシュゼット大好きなんです。作ったことは無かったので、挑戦してみました。クレープを焼くのも久しぶり。

コアントローでフランベするはずが、何故か火がつかず…。アルコールをとばそうと代わりにちょっと煮詰めたら煮詰め過ぎてしまい、ソースがほとんど無くなってしまいました。ソースとバニラアイスを絡めてクレープ食べるはずだったのに~。

初めて作る自信がない物(しかもデザート!)は、人に出す前に練習しなくちゃダメですね…。
コメント (2)

スモークサーモンとブロッコリーのキッシュ

2010年07月24日 | その他

Smoked Salmon & Broccoli Quiche

ブランチ用に焼いたキッシュです。



キッシュの時は、深い型を使うことが多いです。具もアパレイユもたっぷり入って美味しいし。もう1サイズ大きい型も買おうかな~。
コメント

卵の殻入りプリン

2010年03月20日 | その他

Cream Caramel in Eggshell

卵の殻に入ったプリン、一度作ってみたかったのです~。イースターのお茶会用にちょうどいいと思って挑戦。

卵の殻を一部切り取るのが結構難しかったです。どうやったら綺麗に出来るのかと思ったら、ちゃんとそれ専用の道具があるのですね~。私はナイフを使ったのですが、ガタガタになってしまいました…。



中身はなめらかプリンです。底にカラメルも入っています。エッグスタンドに入れてお鍋で蒸して作りました。



このクリームを絞った状態で完成のつもりだったのですが、ラズベリーがあったので乗せてみました。


コメント (8)

りんごのパフェ

2010年01月26日 | その他

Apple Parfait

おやつに作ったりんごパフェ。
「一流シェフのとっておきカップデザート」に載っていた、ル・ポミエのマドレーヌシェフのレシピで、「パフェ・ノルマンディー」という名前です。



下から、クレームブリュレ、りんごのソテー、クランブル、バニラ入りホイップクリーム、キャラメルソース、アップルチップス、シナモンシュガーのリーフパイ(これは私が勝手に足したパーツ)、です。

見た目がねえ、キャラメルソースのかけ方とかちょっとどうかと思う出来になってしまいましたが…。
でもこのキャラメルソース、ちょっと凝った作りなだけあって美味しかったです。
グラニュー糖と生クリームで作ったキャラメルに、さらに水飴や生クリーム、焦がしバター等加えて冷やし、それをハンドミキサーで撹拌して出来上がり。バニラも入ってクリーミーで、これだけで美味しい。生キャラメル風に加工すればよかったかな…。
コメント (6)

プリン

2010年01月24日 | その他

Cream Caramel

藤野真紀子さんの「語り継ぐお菓子たち」に載っている、ノスタルジープリンを作りました。ここにもレシピが載っています。



このプリンを写真の通りに作ってみたくてシャルロット型を買ってあったのですが、なかなか作る機会が無く…。友人一家が小さい子連れで遊びに来てくれるこ とになったので、今だ!と思って作りました。



全卵5個+卵黄5個も入っていて、16cmのシャルロット型の縁までいっぱいです。



側面が荒れていたので、すがたっちゃった?と心配でしたが中はちゃんとなめらかでした。おちびちゃんも食べてくれてよかったです♪
コメント (2)

生キャラメル

2009年08月09日 | その他

Cream Caramel

中途半端に残った生クリームでキャラメルを作ってみました。



クリーム入りですごく柔らかいので、冷蔵保存。一晩冷蔵庫に入れた後、それでもカット出来ないので冷凍庫に入れて固くしてから切り分けました。

口の中に入れるととろけます~♪
違うフレーバーでも作ってみたいなあ。

日本で流行っているという生キャラメル(まだ流行ってますか?)、食べてみたいです。
コメント (2)

そば粉のクレープ

2009年03月23日 | その他


Buckwheat Crêpe

週末の朝食に作ったそば粉のクレープです。ベーコン、目玉焼き、チーズを包みました。もうちょっと焦げ色がついてる方が美味しそうに見えますね~。


Paleis Het Loo

アペルドールンという街にある、ヘット・ロー宮殿に行ってきました。うちから車で1時間位の場所にあります。

今は博物館として公開されていますが、30年ほど前までは王侯貴族の夏の離宮として使われていたそうです。

これはお庭側から撮った写真。館内は残念ながら写真撮影禁止でした。音声ガイドを借りて回ったのですが、ゴージャスというよりも落ち着いた住み心地よさそうな室内で、なかなか面白かったです。

天気はよかったのですが、まだ日陰は寒くて氷が張っている程…。そのせいか、噴水の水も抜かれていて、お庭はちょっと寂しかったです。また、お花の咲いている時期に来てみたいな~。

館内のカフェでお茶にしました。王室の紋章?らしきものがのっているケーキです。確か、ヘット・ローケーキ、みたいな名前でした。

カフェはシャンデリアもあって重厚な雰囲気。でも食べられるのはサンドイッチやスープなど、セルフサービスの簡単なものだけです。

コメント