お菓子時々パン日記

LAで製菓学校を卒業後、オランダ、日本を経て現在はロンドン在住です。
私の作るお菓子やパン、その他色々の日記です。

モンブラン

2018年09月27日 | マロンのお菓子

 

久しぶりに作ったモンブラン。

 

 

全体の写真だと絞りがガタガタなのがより目立ちますが…。やっぱりモンブランは美味しい♪

 

 

先日、ナショナルギャラリーへ行ってきました。この日もいいお天気~。

 

 

館内は名画でいっぱいです。

 

 

一人だったので、オーディオガイドを借りてゆっくり観てまわれました。

 

 

フェルメールのヴァージナルの前に立つ女と座る女。

 

 

レオナルド・ダ・ヴィンチの岩窟の聖母。

 

 

晩年のポンパドゥール夫人の肖像。

 

 

この美術館も建物自体が素敵でした。

 

 

美術館があるトラファルガー広場。ネルソン提督の記念碑なのですが、一番上に立つ提督の姿が写ってなかった…。

 

コメント

タルト色々

2018年09月11日 | タルト

 

パートシュクレにアーモンドクリームとラズベリーを乗せて焼いたシンプルなタルト。

 

 

焼き立てはこんな感じ。

 

 

アプリコットジャムとパウダーシュガーで仕上げて出来上がり。甘酸っぱいラズベリーが美味しいです。

 

 

こちらは別の時に焼いたもの。手前は同じラズベリータルト。

 

 

奥にあるのは、コーヒーチョコタルト。

 

 

パートシュクレにコーヒー味のアーモンドクリームとチョコチップを入れて焼き、最後にチョコで仕上げ。横着して生地の空焼きをしなかったら、焼きが足りませんでした…。しっかり焼いたタルト生地が好きなので、やっぱり空焼きは省略しないようにしないと。

 

 

友人達と一緒に作ったいちごタルト。今度はちゃんと空焼きしてからアーモンドクリームを詰めたので、しっかり焼けました~。

 

 

先日食べたベイクウェルタルトも作ってみました。パートシュクレを空焼きしてから底にラズベリージャムを塗り、その上にアーモンドクリームを詰めてオーブンへ。上のアイシングは無いバージョンもポピュラーなようなので、私も無しで。

 

 

スイスへ行っていた夫のお土産、ルクセンブルゲルリ。以前も(もう8年前!)買ってきてくれて、可愛くて軽くて美味しくて気に入っていたのです。

 

 

賞味期限が3日以内と短かったのですが、子供達もパクパク食べたのであっという間になくなりました~。

コメント (2)

グリュイエールチーズとブルーチーズのタルト

2018年09月06日 | タルト

 

このタルト、いつか作りたいとずっと思っていたのですが、子供達は食べないしなかなか機会がなく…。ワイン飲みましょう~の会?があったので、今だ!と思い出し持って行くことに。ブルーチーズは特に指定がなかったので、イギリスのスティルトンを入れてみました。もちろん、ワインにぴったり~。
小嶋ルミさんのこのご本からです。他にも美味しそうなものがたくさん載っていて、このレシピで作るケークサレも気に入って何度か作っています。あとはチキンパイとかサーモンパイとかも作ってみたいなぁ…。

 

 

夏休み中、子供達をコヴェントガーデンにある交通博物館に連れて行った帰りにサヴォイホテルのMelbaに寄りました。ちょうど通り道なのです。

 

 

並んでいるお菓子はエクレアが主ですが、カップケーキやタルト、クロワッサンやスコーンなどもありました。スコーンと言えばもう10年以上前に両親や弟と一緒にこちらに滞在中、アフタヌーンティを頂いたのですがスコーンがとっても美味しくて、弟がパクパクと5個も!食べたのを思い出しました(笑)。おかわり自由でどんどん持ってきてくれたんですよね~。やっぱり今回も買ってくればよかったかな。

 

 

娘と息子と3人でそれぞれ好きなエクレアを選びました。私が選んだのはもちろん店名にもなっているピーチメルバ(桃のコンポートとバニラアイスとラズベリーソースの組み合わせ)。ここサヴォイホテルが発祥の地で、当時ホテルの料理長だったエスコフィエがオペラ歌手のネリー・メルバに捧げたデザートなのだそう。写真真ん中のエクレアがそれで、ネリー・メルバの姿がホワイトチョコに描かれています。

 

 

可愛い色合いのエクレアもたくさんある中、娘と息子が選んだのはクリームブリュレと塩キャラメル。

 

 

全部地味な色合い…。手前のクリームブリュレ味が一番好きでした。

 

 

イギリスには珍しく、きちんと包装してくれたので家まで無事に持ち帰ることが出来ました。私もこんなふうにシュッとした形のエクレアを焼けるようになりたいな~。

コメント

桃のパンナコッタ

2018年08月31日 | 冷菓

 

桃のコンポートをパンナコッタにのせました。

 

 

それほど色の濃い桃ではなかったので、皮ごとコンポートにしたのですがあまり色がつかなかったです。残ったシロップを凍らせてグラニテにしたのが美味しかった♪いつもコンポートを作る時は、そっちのが楽しみなくらいです。

 

 

先週末、ケンブリッジに行ってきました。うちから車で1時間位です。これはニュートンのりんごの木の子孫。

 

 

ケム川をパンティング。パントと呼ばれる船に乗り、長いポール(5m位)で川底を突きながら進みます。以前、両親と一緒に来た時は(もう9年も前のことでした…)漕いでくれる人がいてガイドもしてくれたのですが、今回は夫が漕いでくれると言うので一艘借りてセルフで。

 

 

キングス・カレッジ。いいお天気で、のーんびりおやつ食べながら舟遊び出来て楽しかったです。家族だけなので、乗り合いよりずっと気楽~。乗りながらワインやビールを楽しんでいる人たちも多かったです。

 

 

数学橋。

 

 

パンティングの後は、大学の一部であるフィッツウィリアム美術館へ。収蔵品も見応えがありましたが、建物自体も素敵でした。

コメント

ウィークエンド

2018年08月27日 | パウンドケーキ

 

生地にはレモンぜストとジュースを入れ、仕上げにレモンジュースとパウダーシュガーを混ぜたグラスをかけたウィークエンド。レモンの香りがふわっとして甘酸っぱくて、グラスのしゃりしゃりも美味しくて大好きなケーキです。

 

 

いつもはひっくり返して平らな面を上にしてグラスをかけるのですが、今回はそのままでかけてみました。
レモンのケーキ、うちの子達は食べないだろうと思って、ほとんど近所の友人宅へ持っていったのですが、ちょっと食べた娘がもっと食べたい!って言うのですぐにまた焼きました。

 

 

ピスタチオは嫌がるのでゴールドシュガーで。娘が食べるならもっとしょっちゅう作れる~、嬉しいな。

 

 

チェスターに泊まった翌日は、ピークディストリクト国立公園へ行きました。羊がたくさん~。

 

 

洞窟がいくつもありました。

 

 

船で洞窟内の狭いトンネルを進んでいく、Speedwell Cavern が面白かったです。暗くて写真は全然撮れなかったけど。天井がかなり低いので、大人はみんなヘルメット着用。暗くて息子が怖がるかな?と思ったけど大丈夫でした。でもここは寒かった…。気温10℃位です。もちろん着込んでいったのですがそれでも最後には寒くて早く出たくなっちゃいました。

 

 

ハイキングも楽しかったです。かなり険しいハイキングコースもあるようですが、子供がいるので楽ちんなコースで。車でぴゅーっと高い場所まで行って駐車場に停め、ほぼ平坦な道を歩いていくだけで絶景を眺められました。

 

 

娘は怖がることもなく、ずんずんと端の方まで歩いていってしまうので見ている方がドキドキします…。柵なんて全然無いし。息子はしっかりつかまえておきました。でも子供達も楽しんでいたようだし、久しぶりの国立公園はとてもよかったです。アメリカにいる頃はあちこち行ったな~と思い出しました。

 

 

帰る日には、国立公園内にあるベイクウェルという街に立ち寄りました。イギリスのポピュラーなお菓子、ベイクウェルタルト発祥の地ということで行ってみたかったのです。元祖を名乗るお店はいくつかあるようなのですが、行ったのは The Old Original Bakewell Pudding Shop というこのお店。

 

 

ランチ代わりに私がオーダーしたのは、アフタヌーンティセット。

 

 

左のチェリーが乗っているのがよくあるポピュラーなベイクウェルタルトで、右の大きめの方がその元になったベイクウェルプディングなのだそうです。

 

 

タルトの方はアイシングが分厚くて、アイシングの味しかせず…。プディングの方が好きでした。お皿に乗っているブラウニーの様な焼き菓子はフルーツケーキ。見た目以上にボリュームがあって、ドライフルーツたっぷりで美味しかったけど、スコーンもあるし食べきれず残念…。

 

 

食後に一休みした、川の畔。

コメント

ベビーアイシングクッキー

2018年08月23日 | アイシングクッキー

 

赤ちゃんに会いに行ってきました。

 

 

可愛くてちっちゃくて癒やされます…。うちの子達はずいぶん大きくなっちゃったなぁ。

 

 

世界遺産のポントカサステ水道橋に行ってきました。ロンドンからは車で3~4時間です。

 

 

ナローボートという幅の狭い船に乗って、橋の上の水路を進みます。よく分かる写真が撮れなかったのですが、かなり高さがあるのに、水路は狭くて簡単に落ちてしまいそうで結構怖いです。

 

 

船に乗っている時、このように一番前に座らせてもらった時もあったのですが、子供達が動くたびにひやひや…。この右側の低い壁?の向こうは約40m下に川が流れているだけですからね。

 

 

ボートを降りてから、今度は歩いて橋を渡ってみました。歩道も幅が狭い(大人がぎりぎりすれ違える位)上に、柵の幅が結構広めで…。まだ3歳の息子や、6歳の娘だってその気になれば柵の間を通り抜けてしまえそうで、歩いて渡る方が怖かったかなぁ。子供達はけろっとしてましたが。大人だけなら別にそれほど怖くなかったと思います…。まあでも面白かった。上にあるリンク先の写真だと雰囲気がわかりやすいと思います。

 

 

この日はチェスターに泊まりました。イギリス北西部の城塞都市です。

 

 

街の周りにある城壁の上を散歩。なんと、元々は弥生時代に作られたものなのだそうです。

 

 

途中で、大聖堂も見学させてもらいました。

 

 

ステンドグラスの色が内部に映ってとても綺麗…。ちょうど聖歌隊が練習していて、いい雰囲気でした。

 

 

壁はモザイク画。

 

 

カフェも素敵。

 

 

木組みの建物が並ぶ、こじんまりとした可愛らしい街でした。少し歩いただけでも、素敵な写真が撮れそうな場所がいっぱい。撮れませんでしたが…。

コメント

チョコロール

2018年08月18日 | ロールケーキ

 

バースデー用にオーダーをもらったチョコロール。

 

 

最初はシンプルにこれで完成のつもりだったのですが、ちょうど冷蔵庫にいちごがあったし、なんとなくこのままだとさみしい気がしてフルーツものせてみました。まぁ、華やかにはなったからよかったかな?

 

 

以前にも行ったPeggy Porschenのお店にまた行ってきました。今回は息子と二人。

 

 

彼が選んだのはイートンメスという名前の、ベリーとメレンゲのカップケーキ。真ん中に刺さっているハート形のスポイトにはベリーソースが入っています。楽しそうに嬉しそうに食べていました♪

 

 

私は今回は背の高いレイヤーケーキを食べるつもりだったのですが、並んでいるタルトが美味しそうだったのでやっぱりこれに…。メレンゲやお花が乗っていて可愛いくて美味しかったです。

コメント

レモンブッセ

2018年08月09日 | 焼き菓子

 

レモンブッセ。

 

 

生地にレモンゼストを入れ、レモンクリームをサンド。レモン味のお菓子って大好きです。

 

 

小さめに絞ったらたくさん出来ました。

 

 

先月末、ジェラシックコーストにドライブ旅行しました。イギリス南西部の海岸沿いで、ロンドンから車で3~4時間位の場所です。恐竜がいた時代の地層を見ることが出来て、化石も採れるということで楽しみにしていました。まず行ったのは、上の写真のダードルドア。

 

 

駐車場からかなり歩くし、最後は急な階段を降りるので帰りが大変でしたが、行った甲斐がありました。とーっても綺麗で海水も澄んでいて、子供達も楽しそうに遊んでいました。

 

 

こんな景色を眺めながら、のーんびり。

 

 

すぐ隣のビーチ。

 

 

 滞在したのはLyme Regis という街で、ビーチ沿いの街灯がアンモナイトで可愛いかったです。ここでビーチを眺めながら何の期待もせずに食べたフィッシュ・アンド・チップスがすごく美味しくてびっくりでした。やっぱり新鮮なのかな?

 

 

また、この辺りはデヴォンということでクロテッドクリームの産地!本場で食べるのを楽しみに、二箇所のカフェでクリームティをしたのですが特にクリームが美味しいとも思えず…。残念に思っていたのですが、帰る日に寄ったファームショップで買った地元の農家のクロテッドクリームがとっても美味しかったです。濃厚で後味はすっきり。ちょうどベーカリーで買ったスコーンもあったので、みんなで車の中で食べきっちゃいました。満足~♪

コメント

ベリーとバラのデコレーションケーキ

2018年08月04日 | ショートケーキ

 

久しぶりに作ったデコレーションケーキ。中は普通にスポンジ3枚のいちごショートです。

 

 

暑い日が続いているロンドンですがうちにはクーラーが無いので、ショートケーキのオーダーをお受けしたもののデコレーション中に生クリームがだれてしまわないかが心配に…。当日の予報でも昼間は30℃位になりそうだったので、早起きして家族が起き出す前に家中で一番涼しいキッチンで仕上げました。どうにかなってよかったです。それでも、チョコ細工はかなり微妙な出来になってしまいましたが…。

 

 

最近ショートケーキを作っても12cmや15cmが多かったので、久しぶりの18cmはナッペしやすくてよかったです。

 

 

先日、また息子と自然史博物館へ行ってきました。最寄り駅のBen's Cookiesでクッキーを買い、恐竜コーナーを一通り見てからここでクッキーを食べるのが最近の定番コースです。この日はミルクチョコチャンク。とろりんとしている大きなチョコが美味しかったです♪

コメント

キャラメルケーキ

2018年08月01日 | 焼き菓子

 

クグロフ型でキャラメルケーキを焼き、中にピーカンナッツ入りのスノーボールを詰め、周りにはうさぎと蝶のクッキーを貼り付けました。

 

 

小さいお子さんのいる方から、手土産用の焼き菓子をというオーダーをもらったので、久しぶりに作ったお気に入りのケーキです。

 

 

食用のラベンダーを頂いたので、クッキーに入れて焼いてみました。いい香り~♪

 

コメント (4)

喜寿祝いのアイシングクッキー

2018年07月19日 | アイシングクッキー

 

77歳、喜寿のお祝いに作ったアイシングクッキーです。

 

 

喜寿は紫が長寿祝いの色いうことで、紫を基調に色付けしてみました。喜んでもらえて嬉しかったです。

 

 

テムズ川沿いにある、ロンドンアイ(大きな観覧車)に乗ってきました。私はだいぶ前に旅行で来た時に一度乗ったことがありますが、子供達は初めて。

 

 

大きなカプセルは定員25人です。この日も暑い日でしたが、クーラーが効いていて快適でした。あちこち見渡せて気持ちよかったです。

 

 

残念ながら、ビッグベンは工事中…。

コメント (1)

パブロバ

2018年07月17日 | 冷菓

 

 

摘んできたベリーで作った最後のお菓子は、パブロバです。焼いたメレンゲの上に生クリームとベリーを乗せるだけで出来上がり。メレンゲは買ってきてしまったので、とっても簡単~。

 

甘いメレンゲと無糖のクリームと甘酸っぱいベリーがとってもよく合います。ベリー三昧楽しかった♪

コメント

ベリーのベイクドチーズケーキ

2018年07月13日 | ケーキ

 

次に作ったのは、ラズベリーとブラックベリーを入れて焼いたチーズケーキ。メレンゲ入りのスフレタイプで、ふんわり口溶けよく出来ました。でもやっぱり私はスフレよりも濃厚なNYチーズケーキタイプの方が好きかな~。

 

 

ヴィクトリア&アルバート博物館に行ってきました。これは中庭です。この日も暑くて、水着で遊んでいる子がたくさんいました。入場無料だし、近所に住んでいたら遊びに来るのにいいですよね~。

 

 

入ってすぐのロビーにあるシャンデリア?

 

 

建物自体もとても素敵でした。

 

 

カフェもこんなにきらびやか。

 

 

優雅な気分でクリームティー。でもセルフサービスで気軽に利用出来ます。ほんと、近所だったら嬉しいのに~。

コメント

ブラックベリーのタルト

2018年07月12日 | タルト

 

ベリー達で何を作ろうか考えて、とりあえず冷凍庫にパートシュクレとアーモンドクリームがあったのでタルトにしました。

 

 

ブラックベリーだけだと寂しいかな?とミントをのせてみたり、

 

 

折角飾り用に採ってきたんだから~、とレッドカラントをのせてみたり。

 

 

これも可愛いけど、シンプルな方がよかったかしら…。

 

クリームは、マスカルポーネにはちみつを混ぜただけのものです。ベリーの下に薄く塗って、縁に絞り出しました。簡単で美味しい♪

コメント

いちごムース

2018年07月10日 | 冷菓

 

週末、農場でベリー摘みをしてきました。

 

 

まだまだ暑い日が続いているロンドンで、この日も朝から暑かった…。でもベリーは美味しく熟れていて、行った甲斐がありました。この日、一番美味しい!と思ったのはこのブラックベリー。しっかり熟したブラックベリーってそのまま食べても、まるでジャムのように甘く風味がいいものなんですね…。今まであまり興味が無かった(だって黒くてあんまり可愛くないし、味もそれほど…と思っていた)のですが、今回は一番美味しいと思いました。やっぱり公園や散歩道にある野生のブラックベリーとは全然違います。野生のものを摘むのもそれはそれで楽しいのですが、やっぱりちゃんと手をかけて育てられたものは味がしっかりしているというか、雑味がないというか…。とにかく美味しくてびっくりでした。でも見た目が熟していそうでも硬いものはまだで、柔らかくしっかり熟しているのだけが美味しいので、厳選して?摘んできました。

 

 

柔らかすぎて運ぶのには適さないので、お店に出ているのはこれほど甘くないのかな~。

 

 

キラキラしていて綺麗なレッドカラント。

 

 

でも酸っぱいので、飾り用にほんの少し摘むだけにしました。

 

 

一番たくさん採ったのは、ラズベリー。食べ頃の実がたーっくさんなっていました。ベリーだけでなく野菜類も採れるのですが今回はソラマメだけにしました。採りたての茹でたて美味しかったです。子供達も色々収穫出来て楽しかったみたいだし、また今度、もう少し涼しい日に行きたいな~。

 

 

帰ってきて一息ついてから、全部綺麗にして保存用に分けました。熟しすぎたりつぶれてしまったのは、ジャムや冷凍用、それ以外はそのまま食べたりお菓子にしたり…。何を作ろうか考えるのも楽しいです。

 

 

とりあえず、ヨーグルトの上に贅沢に盛って朝ごはんに。

 

最初の写真のいちごムースは翌日のおやつに作った物です。いちごは残念ながら少し時期が早かったようであまり摘めず甘味もなかったのでジャムとムースにしました。いちごピューレと生クリームを3:1の割合で作ったいちご感たっぷりのムース、簡単ですが美味しく子供達にも好評でした♪

コメント