お菓子時々パン日記

LAで製菓学校を卒業後、オランダ、日本を経て現在はロンドン在住です。
私の作るお菓子やパン、その他色々の日記です。

デュッセルドルフのクリスマスマーケット

2007年12月16日 | 外食(旅行先)


Christmas Market at Düsseldorf

週末にデュッセルドルフのクリスマスマーケットに行って来ました。アムステルダムからは車で2時間半程です。

街中にある広場など数箇所にマーケットが出ています。クリスマスの可愛い飾りやキャンドルなどのお店がたくさん!でもそれ以上に食べ物屋さんが多かったです~。かなりの寒さだったのですが、グリューワインというスパイス入りのホットワインを飲んで体を温めながらあちこち見て回りました。でもこの寒いのにビールを飲んでいる人も結構いてびっくり。

長いソーセージをはさんだパン。食べてる人多かったです。

このお店も多かったです。ポテトをすりおろしたものを揚げ焼きしてあるもの(多分)です。添えてあるのはアップルソース。夫はこれにさらにお砂糖をかけて食べてました。私はお塩で。

これは細かいニョッキのようなものにホワイトソースがかかっているもの。お店の奥にある大釜でニョッキを茹でてました。

私はこの焼き栗が気に入りました~。焼き栗って小さい頃本で読んで、どんなものか1度食べてみたいと思っていたのです。香ばしくてホクホクしてて美味しかった♪今度うちでもオーブンで焼いてみようかな。

シュトーレンのお店もたくさんありました。普通のタイプのものは夫がミュンヘンで買ってきてくれたので、今回はポピーシードがぎっしり入った Mohnstollen という名前のシュトーレンにしました。ちょっとあんこっぽくて面白い。おいしかったです。

写真を見返してみると、食べ物の写真ばっかりでクリスマスの飾りとかおもちゃの写真が無かったです・・・(苦笑)。来年また行くことがあったら、今度は可愛いものの写真を撮ってこよう。この看板は可愛かったので撮ったのですが、これくらいです。でもこれクリスマスと関係ないし・・・。

デュッセルドルフには日本人がたくさん住んでいるようで、日本食材店や和食レストランがたくさんありました。三越もあるし。帰りに和食材を買って来ようと思っていたのですが、寒いし疲れたし、結局ドイツのデパートの食品売り場でソーセージやビールなど買って帰ってきました。日帰りで外国に行けちゃうなんていいですよね~。念のため、と思って一応持っていったパスポートも全然必要ありませんでした。

コメント (2)

メープル三昧?

2007年07月12日 | 外食(旅行先)

カナダといったらメープルでしょう!ということで、バンクーバー滞在時に Canadian Maple Delights というカフェに行ってきました♪バンクーバー美術館のすぐそばで、カフェが何軒か並んでいるうちの一軒です。お昼時、なぜか一番空いているのでちょっとどうかな・・・と思ったのですが、折角なので食べてきました。

これは夫がオーダーしたチキンサンドイッチのセット。Maple Chicken が使われているとのことでしたが、食べてみてもよく分かりませんでした。チキンの表面が茶色だったんですけど、これがメープルだったのかな~。

これは私がオーダーしたメープルシロップ添えのワッフルと、奥に見えるのがメープルラテです。ラテはほんのり甘いものの、メープルの味はあまりしませんでした。ワッフルに添えられたシロップも、もっとたーっぷり欲しかったような・・・。

デザートに食べたメープルシロップタルトです。これはさすがにメープル感たっぷりでした。

メープル三昧するぞ~と思って行った割にあまりメープルを堪能できずにちょっぴり不満が残ったものの、まあ別にバンクーバーでメープルシロップが取れる訳じゃないししょうがないのかな・・・。

店内にはお土産用の様々なメープルグッズが並べられていました。天井にあるメープルの葉が可愛かったです。

コメント (2)

ピエールマルコリーニのパフェ

2007年06月27日 | 外食(旅行先)

数日前に日本からロスに戻ってきました。今回は約3週間の日本滞在だったのですが、いつものようにあっという間でした。行きたい~!と思っていたケーキ屋さんには残念ながらほとんど行く機会がなかったのですが、でも美味しいものはたくさん食べてきましたよ♪

これはピエールマルコリーニで食べたキャラメルパフェ。どれにしようか迷ったのですが、最初に目に付いたこれがどうしても気になってオーダーしてしまいました。2種類のキャラメルアイス、キャラメルクリーム、洋梨、キャラメルソースと、とっても美味しかったんですけど、でもやっぱりチョコパフェにするべきだったのでは、という後悔も。カウンターのスタッフの方に、やっぱり初めてだったらチョコ系を頼むべきですよね~みたいなことを言ったら、「そんなことはありません、みなさんマルコリーニはチョコというイメージをお持ちの方が多いですがアイスやフルーツ系、キャラメルも得意なんです!」というような内容のことを熱心に説明して下さったので、じゃあこれでいいかな~とオーダーしたのです。なめらかなアイスクリームで、ランチの後だったのにぺろっと食べてしまいました。美味しかったからいいのかな~。

こちらは別の日ですが、キハチのランチコースのデザートです。紅茶のクリームブリュレがおいしかった♪ソルベはさくらんぼだと説明されたのですが、私にはあんまりさくらんぼ味が分からなかったです。

コメント

新丸ビル

2007年06月21日 | 外食(旅行先)


新丸ビルのアフタヌーンティで食べたスフレです。3種類あって、これはショコラバナーヌ。チョコ生地にバナナが入っていました。まんなかにスプーンで穴をあけてそこに添えてあるホイップクリームとチョコレートソースをそそぎこんで食べます。出来立て熱々でふわふわ。思ったより大きくて、でもスフレで軽いからいっか~と夕食前に食べてしまったのですが、やっぱりお腹いっぱいになっちゃいました。友人が食べていたバニラのスフレにはベリーソースが添えられていて、そちらも美味しかったです。
私はアフタヌーンティのアップルパイが大好きで、それがメニューにあると絶対それを頼んでしまってあまり他のメニューを食べたことがなかったのですが、このお店にはアップルパイが無かったのです。でもたまにはいいですね。



これは別の日に新丸に行った時のランチです。かなり混んでいました。平日の11時なのに、もうレストランに行列が出来てるんです。予約はしてなくて並ぶのもイヤだったので、すぐに入れたワインバーに入っちゃいました。空いてるからどうかなあと思ったのですが、ここよかったです。カウンターで外を眺めながらゆっくり食べられました。写真はラム。とーっても柔らかくて、外側はかりかりと香ばしく、美味しかったです♪

以前、私がこの辺に通っていた頃とは全然違う雰囲気になりましたね、丸の内。ほんと、前はオフィスビルだけでなーんにもなかったのにな~。いいな~。
コメント

イタリアン

2007年06月19日 | 外食(旅行先)
昨日食べたイタリアンのデザートです。



ラベンダー風味のアイスにピーチのコンポートが添えられてました。飴も飾ってあって綺麗。



この雲丹の冷製パスタも美味しかった~♪
コメント

権八

2007年06月14日 | 外食(旅行先)
西麻布の権八に行ってきました。以前ブッシュ大統領が来日した際に小泉さんと一緒に訪れたお店なんだそう。吹き抜けで広々とした店内です。お店の人たちはみな威勢がよくてサービスもよくて、久しぶりにこういう雰囲気のお店に来ました。



特選串焼き3種盛り合わせです。手前から、本マグロの中トロ炙り焼き、焼きフォアグラ串、黒毛和牛の炙り焼き串です。フォアグラ串の上に乗っているのはスライスしたイチゴ。どうかな~と思って食べたのですが、かかっているバルサミコソースともよくあっていて美味しかった♪





これは、権八に行く前に寄った東京ミッドタウンの虎屋菓寮で食べた宇治金時と梅あんみつ。どちらもおいしかったけど、私が本当に行きたかったのはトシヨロイヅカなのです。もちろん並ぶ覚悟の上で行ったのですが、なんとサロンは3時間待ち。それだと夕食の待ち合わせに間に合わなくなってしまうので、泣く泣く諦めたのでした。ここでデザートを食べるためにはもっと気合が必要だったのですね・・・。
コメント

阿左美冷蔵のかき氷

2007年06月05日 | 外食(旅行先)


長瀞にある阿左美冷蔵という天然氷のお店でかき氷を食べました。ここでは冬の間に切た天然氷を使ったかき氷が1年中食べられるそうです。

シロップが7,8種類あって、写真は右手前から、コーヒー、せん茶あずき、メロン、いちご、黒蜜です。他にも、白桃、キャラメルなどがあって迷いました。季節によって変わるフレーバーもあるみたいです。真ん中にある醤油注しのような入物には練乳が入っていました。

かなりのサイズなので全部食べるのは無理かな~と最初は思ったのですが、 ふわふわ軽くてとっても美味しくて、ぺろりと食べてしまいました♪今まで食べたかき氷の中で一番です。天然氷ってこんなに美味しいんですね~。シロップもこのお店の特製らしくどの味も美味しかったです。私は黒蜜が一番好きでした。

人気のお店らしくかなり混んでいました。でもこんなに美味しいかき氷が食べられるなら納得です。ちょっと遠いですが、ぜひまた行ってみたいです。


コメント (4)

ラスベガス

2007年05月05日 | 外食(旅行先)

両親がラスベガスに旅行に来ていたので、うちも合流して遊んで来ました♪ラスベガスは久しぶりで3年ぶり位です。


Chocolate Fountain - Jean Philippe Patisserie

ベラッジオのパティスリーにあったチョコレートの滝です。面白かったけど、想像していたよりも小さめでした。店内にはロスでは見かけないような綺麗なケーキがたくさん並んでいました。

夕食は暗かったし、あまり食事の写真は撮れませんでした。こちらはベネチアンのbouchonでの朝食です。


Sourdough Waffles - bouchon

ワッフルにバナナとメープルシロップ、あと写真では見えないのですがTahitian Vanilla Butter が添えられていて美味しかったです。お食事系のものも美味しかったけど、ちょっと味が濃い目だったかな~。

2泊だったのであっという間でしたが、朝から晩までずーっと充実していて楽しかったです♪

コメント (2)

マンダリンオリエンタルでアフタヌーンティ

2006年12月18日 | 外食(旅行先)

ロスへの帰国前日に行って来ました。


Afternoon Tea at Mandarin Oriental Tokyo

マンダリンオリエンタル東京、ラウンジでのアフタヌーンティ。行ってみたかったんです、ここ。週末に行こうと思ったら予約が一杯だったのですが、平日はすんなり予約できました。

あいにく天気はあまりよくなかったのですが、落ち着いた雰囲気の中、窓際の席で気持ちいい~。

こちらではいろんな種類の紅茶やコーヒーがお替り自由で、しかも種類を変えてOKです。こういうのって嬉しいですよね。私はアイスマスカットティに始まり、オレンジショコラ(紅茶です)やバニラミルクティ(?みたいな名前)など4,5杯は頂いたかな。なくなりかけるとすぐにメニューを持ってきてくれるのでどんどんお願いしちゃいました。ホットには写真のように可愛らしいシュガースティックが添えられてきます。

まず最初はサンドイッチ。

上から、スモークサーモンとアボカド、生ハムのたまねぎアップル添え、ハム卵、です。簡単に書いてしまいましたが、どれも手間がかかっていそう。生ハムのサンドには、クリームチーズと生ハムをあわせたディップも添えられていたし、ハム卵の卵は、下に隠れて見えないですけどオイスターソースやあと何か忘れたけど意外だったもの(笑)で調味されているという説明でした。それぞれパンの種類も違います。

スコーンはプレーンとクランベリーだったかな?レーズンだったかも。どちらもかなり黄色いです。卵たっぷりなのでしょうか。杏ジャム、クロテッドクリーム、ガナッシュが添えられていました。ガナッシュって珍しいなあと思ったのですが、味は普通。杏ジャムとクリームがおいしかったです。

これはお口直しのゼリー。赤い実とライチです。ライチは、ゼリーというよりライチそのものといった感じで美味しかった。

最後に、おまちかねのこのお菓子達。普通の3段ラックもいいけれど、こういうのも素敵ですよね~。上から、栗のデニッシュ、シュークリーム、ラズベリームースです。一番下の段は、右がフカヒレ入り(!)のマンゴープリン、左がマンゴーチーズケーキ。マンゴープリンはとろりと濃厚で美味しかったけど、私にはフカヒレの意味が全然分かりませんでした・・・。口当たりが悪くなっただけのような。コラーゲンが摂れて美容にはいいのかな?

ランチも兼ねて行ったのですが、全部食べたらもうお腹ぱんぱんになりました。景色もよかったし、サービスも素晴らしくて大満足。ほんと、ここに限らず日本のサービスって素晴らしいです。デパートでは数百円の買い物しただけでも恐縮するくらい丁寧だし。以前は当たり前に感じていたのに、アメリカに住んでいるとよく分かる、この素晴らしさ・・・。

コメント (2)

NYのお菓子やパン - ① Ess-a-Bagle・ChikaLicious

2006年10月22日 | 外食(旅行先)

ボストンに2週間滞在したあと、ニューヨークに寄ってからパサデナに戻ってきました。ボストンもそうでしたが、NYもまだ10月だというのに寒くて驚きました。LAでの真冬の格好でもまだ足りないくらい。戻ってきてみたら、こちらは30℃でぽかぽか。別の国みたいです。

短い滞在でしたが、美味しい物もたくさん食べてきました。

到着してすぐに向かったのが、Ess-a-Bagle。数年前に夫と初めてNYに来たt時にここのベーグルの美味しさに2人で感動し、前回来たときにも何度か行きました。他のベーグル屋さんも試してみたいのですが、やっぱりここに来てしまいます。


Lox & Creamcheese Sandwich - Ess-a-Bagle

そして、迷った末に注文したのも最初に来たときの同じ組み合わせ。スモークサーモン&クリームチーズと、シナモンウォルナッツクリームチーズです。


Cinnamon Walnut Creamcheese Sandwich - Ess-a-Bagle

どちらもやっぱり美味しくって大満足。ボリュームたっぷりなのですが2人でおいしいねえ、とニコニコしながらぺろっと食べきってしまいました。サー モンは生っぽくて口の中でとろけます。どうしてNYのベーグルはこんなにおいしいのでしょう・・・。LAにも進出して欲しいです。

NYには弟夫婦が住んでいます。待ち合わせして、私がずっと行ってみたかったChikaLiciousに一緒に行きました。予約は出来ないということで開店(3時)のちょっと前に行ったのですが、もう待っている人もいて、開店と同時にこじんまりした店内はすぐに一杯に。日本人率高いです。

こちらは、千加さんという日本人オーナーシェフが目の前で作ってくれるデザートバーです。メニューはデザートのプリフィックスコース($12)のみで、lバーという名前の通りデザートにあうワインと一緒に頂くこともできます。メインのデザートだけチョイスできました。


Amuse - Sorbet with Fig Compote

私はこのアミューズが一番好きでした。ソルベとイチジクのコンポートです。このソルベ(ジェラートだったかも・・)は口の中に入れたとたんにすっと消えてなくなってしまいます。甘さ控えめで上品な味。もっとたくさん食べたい・・・。

選べるメイン、私はフロマージュブランのチーズケーキにしました。


Dessert - Fromage Blanc Cheesecake

ふわっとクリーミーでした。

次は夫がオーダーしたお皿。バナナトライフルだったかな・・・?写真だと何だか分からないですが、これもおいしかったです。


Banana Trifle

こちらは弟のお皿。チュイールのミルフィーユとかそんな名前だったような。


Tuile Mille-feuille

手前のものは、ぶどうを輪切りにしたものです。切り方が違うだけでなんだかお洒落に見えるから不思議。

プティフールはココナツマシュマロとトリュフ、クッキーでした。マシュマロ、しゅわしゅわでやわやわでおいしかったです。


Petit Four - Coconut Marshmallow, Truffle & Cookie

前から行ってみたかったお店でおいしいデザートが食べられてこちらも大満足でした。

コメント (2)

Finale

2006年10月13日 | 外食(旅行先)

ボストンに来たら絶対行こうと思っていたお店がここでした。


Finale

Desserterie & Bakery - Finale。ここは、ハーバード大学の学生が在校中にビジネスプランを練り、「高級レストランでしょっちゅう食事をする一握りの人だけでなく、もっと多くの人達に素晴らしいデザートを楽しんでもらいたい」というコンセプトのもと開いたお店なんだそう。綺麗にデコレートされたデザートだけを気軽に食べられるなんて嬉しいですよね。軽い食事もとれるようですが、私たちは別の場所で夕食を食べてからこちらへ行ってみました。すっきりと落ち着いた店内で、照明もぐっと落としてありバーのようです。

メニューを眺めると、どれもこれも美味しそうでなかなか決められません。迷った末に、Fantasia for two という二人分の盛り合わせにしてみました。


Fantasia for two

ジェラートが乗ってるストロベリータルト、ライスプディングのマンゴーソルベ添え、オレンジ風味のプリン、レモンババロア、などなど盛りだくさんです。

こちらは、一緒に行った友人が頼んだ、アップルキャラメルチーズケーキ。
Apple Caramel Cheesecake

いろんな種類のケーキがちょっとずつ食べられて楽しいです。味は普通かな・・・。ちょっと期待しすぎちゃってたみたいです。

ショーケースにも、綺麗なケーキがずらりと並んでました。

コメント

L.A. Burdick のケーキ。

2006年10月10日 | 外食(旅行先)

ボストン在住の方に、お薦めのお店をいくつか教えてもらいました。その中に滞在先のすぐ近くにあるチョコレート屋さんがあったので、早速行ってみました。

ハーバード大学からほど近い、L.A. Burdick というお店です。


L.A. Burdick

こじんまりした可愛らしいお店です。ホットチョコレートが有名らしいのですが、この日は割と暑かったし店内のテーブルは一杯だったしでそれは諦め、ケーキをテイクアウトしてきました。お店の名前がついたチョコレートケーキにも惹かれたのですが、色々と迷った末に選んだのはヘーゼルナッツオレンジケーキ。


Hazelnut Orange Cake

オレンジの香りがふわ~っとして、しっとりな生地。これ、美味しい~♪コーティングのチョコレートもナッツ風味でした。

もうひとつ、リンツァートルテも。


Linzer Torte

スパイスやヘーゼルナッツフラワーが香ばしくて、こちらも美味しかったです。リンゴンベリーのジャムがはさまってます。

このお店の名物だというネズミ型のチョコレートも買ってきました。小さいのが一つだけなのに、こんなに可愛くラッピングされてます。

これはお店に並んでいたネズミ達。

反射してしまって見えにくいのですが、左下に白いネズミと茶色いネズミが並んでます。リボンのしっぽがついていて可愛い。耳はアーモンドで、中はガナッシュでした。

ケーキは美味しかったし、だんだん肌寒くなってきているボストンなのでホットチョコレートがあう日にまた行ってみようと思います。

コメント

au bon pain でランチ。

2006年10月04日 | 外食(旅行先)

突然ですが、今ボストンにいます。夫が仕事のある平日昼間は、一人で美術館に行ったり歴史ある街並みを散歩しながらカフェでゆっくりお茶したり・・・のはずだったのですが。

まぬけなことに、なんと出発前日に足首を捻挫してしまった私。松葉杖無しでは歩けないので、一人で遊びに出かけるなんて出来ません・・・。ボストンには2週間いる予定で滞在先はアパートなのですが、部屋にこもりっきりです(泣)。

まあでも、捻挫直後は一人で留守番することも覚悟せざるを得ないほど痛かったので、ボストンに連れてきてもらえただけいいのかも。出発日の朝に病院で診てもらい、骨には異常無し、無理しないなら旅行もいいわよーと言ってもらえたので、後半一週間位は遊べるでしょうという希望的観測と共に来てしまったのでした。

ゆうべあたりから松葉杖無しでも、ちょっとなら歩けるようになったので、もういい加減アパートの部屋にいるのも飽き、今日、ついに出かけて来ちゃいました。すぐそばに au bon pain があるよー、と夫が教えてくれたので、そこ目指して。


au bon pain in Boston

多分、普通に歩いたら5分かからない位の場所です。こんな近所にあるなんて、なんて便利。このお店、以前ボストンに来た時も思ったのですが、ほんと使い勝手がいいですよね~。LAにも進出してくれればいいのに。

甘い系のパンは夫が買ってきてくれた物がまだあるので、今日はパンプキンスープとローズマリーガーリックブレッドでランチにしました。スープとパンなんて軽いランチに見えますが、このスープ濃厚でかなりボリュームあるのです。ミディアムサイズだけど、カップ2杯近いかも。

帰り道、こんな可愛い実をみつけました。

正味1時間も無いくらいの外出でしたが、満足。明日はもっと遠くまで行けるといいな。

今日はこれからA.R.I.レシピのマフィンを焼きまーす。初めてなので、どんなマフィンが出来るのか楽しみです。

コメント

La Super-Rica でランチ。

2005年12月11日 | 外食(旅行先)

今日は、サンタバーバラの中心地からちょっとはずれた場所にある、La Super-Rica というメキシカンレストランでランチしました。

前からサンタバーバラにすごくおいしいメキシカンがあるらしい、という噂は聞いていて、Zagatで25点という評価だし、どんなところかな~と思って行って見ると、

こんな所でした。
こじんまりしたお店で、この建物の裏にテントがあり、その下で食べられるようになってます。
メニューは20種類くらい。
タコスはあったけど、よくあるブリトーやエンチラーダはなかったです。

注文した品はこちら。

左上の飲み物は、オルチャタというメキシコの飲み物で、お米から作ってあるそうです。
シナモン風味で甘くておいしかったです。
一番好きだったのは、写真上中央にあるポークのお皿(メニュー名は忘れました・・)。
タマーリはあんまり気に入った味の物を食べたことがないのですが、ここのはあまりクセもなくておいしかったです。
あと、こんなタコスも頼みました。

これはたしか、牛肉のタコスだったような気が。
これもグアカモレとよくあって、おいしかったです。

二人で色々食べて15ドルくらいだし、お勧めです。
次回、サンタバーバラに行ったときも、また行かなくっちゃ。

コメント

The Palace Grill でディナー。

2005年12月10日 | 外食(旅行先)

今日はサンタバーバラの街中にある、The Palace Grill  で夕食でした。

週末は開店時間ちょうど(5時半)にしか予約を受け付けてくれないと言われたので、その時間に予約して5分くらい早めにお店に行ったんですけど、もうすでに人が列になって待っていました。
そして、開店と同時に結構広めのお店は満席に。
すごい人気ですね。
予約しておいてよかった~。

ここは、ケイジャン・クレオール料理のお店です。
あんまり食べたことがないので楽しみにしていました。

まずは、お店の名物でお勧めらしいマティーニを。

なんと、オリーブじゃなくてハラペーニョが入っています。
この写真で分かりますか?
赤くてちっちゃくて丸くて、見た目は可愛いけど、飲んでみるとやっぱりハラペーニョ味。
面白かったけど、あんまり好きじゃなかったかも・・。

パンの代わりに、マフィンが6種類サーブされました。
結構おいしくて、パクパク食べているうちに、大皿が到着。

ウエイターさんに「初めての人にはこれがお勧め!」といわれたSampler を素直に頼みました。(2人分です)
店内の明かりであんまり上手に写真が撮れなかったのですけど、ココナツシュリンプ、ニューヨークステーキ、キャットフィッシュ、チキン、色々あって楽しめました。
キャットフィッシュってあんまりおいしそうなイメージ持っていなかったのですけど、これは柔らかくておいしかったです。
ココナツシュリンプもぷりぷりでココナツがほのかに甘くて、マンゴージャムのような甘いソースをディップして食べるんですけど、これが不思議と合うんですねえ。
今度うちでも真似してみようかな。

そして、一番おいしかったのはこういう名前のデザートです♪
Louisiana Bread Pudding Souffle
Laced with Grand Marnier and raisins, dusted with powdered sugar and accompanied by our delicious Whiskey Sauce

写真も撮ったつもりだったんですけど、何故か見当たらず・・。
熱々でふわふわで、ソースもおいしくて、ほんと、ぜひレシピが知りたいです。

以上のもの以外にも追加でガンボも頼んだので(これもおいしかった~)、お腹一杯大満足の夕食でした。

お店の人もみんな感じ良く親切だったし、機会があったらまた行きたいです。

コメント