お灸!

お灸にはまっています。 お灸や漢方などの勉強をまとめてみたいと思いました。 「個人的感想」ですけど...

スキル?

2014-04-25 09:34:35 | Weblog
さぁ、ゴールデンウィー
クですね。 若い人たち
には海外に出てもらい、
ガイドブックなどに頼ら
ずに自分の目と足で感じ
てもらいたいものです。

近頃は、引きこもりのよ
うに、日本の中だけでえ
らそうに言う人が増えた
ように思います。

でも日本だけじゃ、何も
できはしない。 その現
実も、世界というものの
多様性も、しっかりと体
感していただきたい。

危険はあっても、それを
回避し乗り越えるのも、
人生の貴重なスキルにな
るんですよ。

明日から5月7日まで、
このブログはお休みしま
す。 どうぞ、良い休日
をお過ごしください。
コメント

秘密?

2014-04-24 09:40:19 | Weblog
海上自衛隊のいじめ自殺
事件。 久々にまともな
判決が出て、ほっといた
しました。

しかし自衛隊もひどいも
ので、保管してある文書
を廃棄したなどとウソを
つくとは。

これ秘密保護法で特別秘
密とやらに指定されれば、
この文書も出さなくてい
いことになるんでしょう
か。

なるほど、こういうこと
も想定して秘密保護法を
作ったのか! いやはや、
官僚も政治家も、やるこ
とがセコい...
コメント

鈴なり?

2014-04-23 09:06:16 | Weblog
まだ子供だった頃、瀬戸
内のどこかの海峡を渡っ
ていました。 その船は
乗客で鈴なり。

規定の喫水線を遙かに超
え、方向を変えると水面
が手で触れられるくらい
に近づきます。

よくあれで沈まなかった
ものです。 横から波で
も受ければ、一巻の終わ
りだったでしょう。

どこでもこうして、何人
も死ななければ改善され
ない。 昔の言い方です
が、人の業(ごう)なん
てものですかね。
コメント

過去形?

2014-04-22 09:35:41 | Weblog
いつだったか、衝突前に
運転室から客室に逃げ込
んだ電車の運転手の例も
ありました。

羽田沖に墜落した飛行機
から、乗客をほっておい
て逃げた機長もいました。
どこでもいるんですね。

この船は過積載ではなか
ったのか、という指摘も
あるそうですが、これも
他山の石。

日本でも同じようなもの
だったですね。 いや、
これは過去形では無いの
かも知れません。
コメント

変わっていく?

2014-04-21 09:14:21 | Weblog
韓国での客船横転、沈没
の事件。 タイタニック
号を思い出してしまいま
した。

金持ちの乗客救出を優先
させるため、貧乏人は船
底に足止めしていた、と
いうものでした。

今回は人為的なものが大
きくからんでいるようで、
たくさんの若い人が犠牲
になるのはやり切れない
ものです。

時代も人も変わっていく
ものだ、などと思いなが
ら、いや待て、そうでも
無いと思い返しました。
コメント

年金?

2014-04-18 10:07:22 | Weblog
今月は、新年度の年金が
振り込まれる最初の月。
通帳を確認しましたら、
入ってはいるものの、少
ない...

また減額されたんですね。
仕事も尻すぼみ、右肩下
がりが続いています。

歳はとっていくし、仕事
も、いつまでもできるわ
けではないし、と暗くな
るばかり。

せっかくの明るい春が、
憂鬱なものになってはい
けませんね。 本当に、
景気が良くなってくれる
のを願うばかりです。

コメント

一番楽?

2014-04-17 09:40:39 | Weblog
これはショックですねぇ。
前後左右に動く杖道では、
足の衰えはない、と勝手
に思っていたのです。

しかし本当は形武道です
から、筋肉や関節がその
動きに慣れてしまえば、
その他の部分は動かない。

いや、動かさないでも運
動できるようになってい
るものなんですね、体と
いうのは。

うまく調整して、一番楽
な状態を、作り上げよう
とする。 それこそが体
なのだと言えるのです。
コメント

内側?

2014-04-16 08:14:02 | Weblog
毎週の杖道で汗を流して
おりますから、運動不足
などなるはずが無い、そ
う思ってました。

しかし、一番維持できて
いるだろうという足すら、
自信が持てなくなりまし
た。

道で若い人に追い抜かさ
れてしまう。 若いとき
は、一度も追い抜かされ
た経験の無い、この私が、
です。

いつもの柔道整復師さん
にチェックしてもらった
ら、太腿の内側など、ほ
とんど力が入らない...
コメント

うごめく?

2014-04-15 09:49:17 | Weblog
原発は、私企業のように
見えて、実態は半官半民、
いや九十パーセントは官
でしょう。

国の税金やら補助金やら
何やかや、おカネが束に
なってうごめく余地があ
る。

役人や政治家にとって、
資金源になるようなもの
を、彼らが簡単に捨てる
はずが無い。

こんな最初から分かって
いるものを、さも驚いた
ように報道する。 そん
なマスコミに、驚いてし
まいます...
コメント

おいしい?

2014-04-14 09:06:01 | Weblog
政府閣議で、原発を基本
エネルギーとする決定が
されたいうニュース。
やっぱりと思いました。

これは当然でしょう。
なんと言っても、原発は
カネになる。 そんなお
いしいもの、放っておく
はずがない。

それに引き替え、いわゆ
る代替エネルギーで、こ
れというのが無いのです、
カネになるのは。

それは業態を見ても分か
ります。 代替エネルギ
ー産業は、まだまだ私企
業が中心です。
コメント