お灸!

お灸にはまっています。 お灸や漢方などの勉強をまとめてみたいと思いました。 「個人的感想」ですけど...

回らない?

2018-10-31 10:42:07 | Weblog
有効求人倍率が良い状態、
というニュース。 そりゃ
当たり前でしょう。 今年
に入って、あの災害。

大阪北部地震を見ても、地
震で家屋に被害があり、そ
の修復の見積が、出せない、
と言う...

多数の被害があるのに、瓦
屋や工事業者が限られてい
て、とても手が回らないん
だそうです。

特に瓦屋さんは、広島の被
害が大きかったので、駆り
出されて、大阪には少しし
か残っていない。
コメント

マナー?

2018-10-30 10:35:01 | Weblog
最近、少ない、と言うのは、
若い人は知らないでしょう
が、それほど昔でも無い、
つい最近まで、日本でもあ
ったのです。

丸出し、どころか、有名な
観光地である、イタリアの
トレビの泉のすぐ横で、日
本人のおじさんが大便をし
たという話...

いえ、これは実話で、同じ
ツアーに参加した人から、
聞きました。 あまりに恥
ずかしい話なので、中国人
のフリをしたとか...

マナーなどと言うものは、
外の世界との交流が進んで
始めて、洗練されていくも
のなのですね。
コメント

すごいこと?

2018-10-29 10:17:19 | Weblog
休日に、家電量販店に買い
物に行って、トイレを借り
ました。 若い中国人のお
父さんが、幼児の娘さんに
トイレをさせている。

それが、下半身丸出しにし
て、逆向きに抱き上げて、
男性便器にオシッコさせて
いる。

ま、女性トイレはどこでも
混雑してますから、しかた
無いのでしょうが、すごい
ことするなぁ、と感心して
ました。

たとえ幼児でも、下半身丸
出しは、最近、日本で見る
ことが、ずいぶんと少なく
なりました。
コメント

不思議?

2018-10-25 08:58:27 | Weblog
ま、どちらにしても、今の
人は、本当に目の前のこと
しか見えないんですから、
トランプ大統領と同じ。

JR西日本の安全教育やら、
耐震器材やら、取材の自由
だと見得を切って行って、
ひっつかまって「助けてく
れ」と言うのやら...

もう少し、後先を考えてみ
たら、と、私たち年寄りは
思うんですが、もうろくジ
ジイと言われるのがオチ...

何事にも、過去・現在・未
来という三次元がある。 
その不思議を、八卦の上で、
ひとり楽しむとしましょう。
コメント

解答が出る?

2018-10-24 10:56:16 | Weblog
トランプ大統領には、どれ
だけ批判されようと、がん
ばっていただかないと、い
けません。

今、トランプ大統領がやっ
ているのは、経済学などで
は、やってはいけないこと
だらけ。

それを、すべてやっている
わけですから、これがどう
いう結果になるのか、ぜひ
とも見たい...

経済学などは有効な学問と
言えるのか? こんな難し
い問いに、すっぱり解答が
出るんですから...
コメント

親戚同士?

2018-10-23 09:39:45 | Weblog
近親じゃ無い、と言っても、
今、地球上に生息している
人間の遺伝子は、ほぼひと
つから派生しているもの、
なんだそうです。

いや、オレは日本人だ、私
はアメリカ人だと、言った
ところで、遺伝子的には、
同じ祖先。

つまり親戚同士で、東京に
住んでる、大阪に住んでる、
というくらいの差しかない、
ということです。

いや、まぁ、それが分かっ
たとしても、オレの方があ
いつらよりマシ、などと思
うんでしょうねぇ...
コメント

近親憎悪?

2018-10-22 10:45:33 | Weblog
アメリカでは、大統領が参
加するような集会には、反
対勢力が、トランプ大統領
を泣きわめく赤ん坊にした、
バルーンを上げているとか。

ここまで来たか、とあきれ
るしかありません。 気持
ちは分かりますが、とにか
く大統領なんですから、そ
こまでやって良いか...

これは日本でも同じで、自
分と違う者を、バカだとか、
死ねとか、完全に排除しよ
うとする。

近親憎悪という言葉があっ
て、身近な者に対するほど、
憎しみが強いんだそうです
が、これもまた、近親憎悪
のひとつなんでしょうね。
コメント

予測?

2018-10-18 11:00:28 | Weblog
自らを正す、と書いてまし
たら、今度は大手の住宅メ
ーカーが、地面師に、して
やられる...

不動産が専門の上場会社が、
いとも簡単にしてやられる。
不動産については、少しは
勉強したことがありますか
ら、この事態は異常。

そうかと思ったら、今度は
免震装置で耐震偽装...
本当に、足元はこんな状態
です。

ま、足元はともかく、こう
いうの、易を立てていれば、
ある程度は予測できたのか?
いや、興味深いですね...
コメント

自分が?

2018-10-17 10:06:14 | Weblog
他人を正すほどの力は無い
が、自分自身は正道を守り、
災いを呼ぶこと無しに暮ら
せる。

易経に書いてある、易占で
得られる言葉のひとつです。
他人をとやかく言うより、
まず自分を正せということ
ですね。

いじめ、虐待やら、不正や
ら、毎日のように報道され、
優しくて礼儀正しい日本人
は、どこに行ったのか...

そんな情けない時、易経を
開いて、昔の賢人の言葉に
触れると、襟を正したくな
ります。 まず自分が、そ
ういうことですね。
コメント

じっと?

2018-10-16 08:46:19 | Weblog
こういう時は、転機を捉え
て一気に挽回... いえ、
それが一番いけない、んで
すね。

悪い時には、その風が吹き
止むまでは、穴蔵に潜んで
じっとしているのが一番。

動けば動くほど、事態は悪
化する。 そう、易は教え
ます。 それをこうして毎
日、勉強しているわけです。

だから、じっと... と、
頭では分かっても、やはり
気持ちは動く... うー
ん、なかなか悟れません、
ねぇ...
コメント