お灸!

お灸にはまっています。 お灸や漢方などの勉強をまとめてみたいと思いました。 「個人的感想」ですけど...

御嶽山?

2014-09-30 09:32:52 | Weblog
御嶽山の噴火で、犠牲者
が多数出ているようです。
テレビに映る山の姿も、
灰で埋まっています。

若い頃に御嶽山に登った
ことがあります。 その
楽しかった記憶と、現在
の姿があまりに違い過ぎ
て、言葉になりません。

特に今の、紅葉の美しい
時期になぜ、という思い
で一杯です。

犠牲になられた方達のご
冥福をお祈りすると同時
に、ケガをされた方達の
回復を願います。
コメント

予知?

2014-09-29 10:11:41 | Weblog
毎日のように事件、事故
が起こり、気の休まる時
がないですが、また御嶽
山の噴火...

噴火予知連絡会の会長が
予知できなかったことに
ついて、自分たちの力は
こんなものだと、自嘲し
ておられました。

自然の大きな力を相手に
するのは難しいでしょう。
ただ、ちらっと、会長の
報酬はどれくらい、と思
ってしまいました。

月に三万円くらいなら、
頼りない予知でもしかた
がないでしょうが、はて、
いくらでしょう?
コメント

どんでん返し?

2014-09-26 09:46:42 | Weblog
ミステリー小説のファン
ではありませんが、こう
いう形に、心惹かれる気
がします。

出だしや途中はともあれ、
最後の章では、どんでん
返しや思わぬ結末が待っ
ている。

こういうスリルがファン
にとっては、たまらない
ものなのでしょう。

先の見えた年寄りには、
自分の人生にも、おもし
ろいどんでん返しが無い
ものか、そう思う今日こ
の頃です。
コメント

事実?

2014-09-25 09:46:44 | Weblog
神戸の事件は、犯人が逮
捕されてほっとしたので
すが、その証拠があまり
に明確すぎて...

自分の名前が書かれた診
察券を放置しておいた、
などと聞きます。 なん
ともはや...

これ、ミステリー小説な
どで書けば、即刻ポイッ
されるか、酷評の嵐で作
家生命が絶たれるような
話です。

事実は小説よりも奇なり
とは言いますが、近頃は
事実の方が進みすぎて、
未来が恐ろしいように感
じますね。
コメント

やらず?

2014-09-24 09:34:56 | Weblog
神戸で行方不明となった
女の子は、残念な結果に
なりました。 ご冥福を
お祈りいたします。

毎日のように殺人だ、何
だと報道が行われます。
人々はみな穏やかで治安
のいい国。

どこの国かしらん、と思
う今日この頃です。 他
人には寛容で己には厳し
い。

先人のおっしゃったこと
を、ひとつとしてやらず、
できないで来た結果なん
でしょうかね...
コメント

せわしない?

2014-09-19 09:45:44 | Weblog
人の噂も七十五日、そう
言ったものです。 二ヶ
月半くらいは噂の種にな
る、そう言うのです。

ところが今は、毎日のよ
うに殺人だ、事故だ、災
害だ、行方不明だと続き
ます。

せわしない毎日、せわし
ない世相ですね。 さっ
とスマフォを走らせ、ち
らっと見ればオシマイ。

灯火親しむべし、なんて
言葉は、もう死語になっ
てしまったんでしょうね。
さあ、次、次...
コメント

ノーテンキ?

2014-09-18 09:23:52 | Weblog
朝日新聞で一番問題とな
るのは九月十二日です。
この日、お詫びやら社長
辞任やらを発表しました。

その日、朝日の看板とも
いうべき「天声人語」は、
九月十二日という日付入
りでコラムを載せました。

それが、お詫びとは何の
関係もないノーテンキな
もの。 会社最大の危機
のひとつだろう日にです。

そこまで考えが及ばない。
右も左も上も下も、広い
視野で見ることができな
い。 今の日本を象徴し
てますね...
コメント

自分の目?

2014-09-17 09:23:59 | Weblog
報道されているから、新
聞、テレビで言ったから
というのは、単なる権威
主義です。

日本のマスコミは太平洋
戦争中、勝った、勝った
と報道していましたが、
実際は負けていました。

そうしたのは朝日新聞で
も同じです。 世界中、
どこの国のマスコミでも
同じです。

情報など、いくらでも操
作できるし、作り上げる
こともできるのです。
だから自分の目を養わな
いといけない。
コメント

伝聞?

2014-09-16 09:23:34 | Weblog
朝日新聞の報道がどうだ
とかの話、何か、朝日だ
からどうだ、などという
話をよく聞きました。

それこそおかしな話でし
ょう。 マスコミは、み
な同じ。 過去に起こっ
たことを知らせるだけ。

それも人間が他人から聞
いて記事にするだけ。
要するに伝聞です。 何
の保証も無い。

それを信頼したいのなら、
別の角度から見てみる、
他の情報で検証する以外
に無いのです。
コメント

いつも?

2014-09-12 10:05:33 | Weblog
やっと夏の厳しい時期を
やり過ごしたと思ったら、
今度は不安定な天気が続
きます。

近頃は、なんでもすっき
りとは行かないようです。
ごく普通の雨風でも、す
ぐに被害にむすびつく。

もちろん費用対効果で、
無尽蔵にカネはかけられ
ませんが、身の回りをも
う一度見直す。

いつも言われているから、
いつも忘れてしまう。
いや、もう一度心を引き
締めて、見直しましょう。
コメント