精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

ネジやビスを板金に溶接する

2018年03月13日 | 精密板金 表面処理
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業として革新を続けます! ―

ネジやビスを板金に溶接するウエルドスタットの紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

ステンレスは錆びにくいので金属独特の風合いを生かして装置の化粧面や操作パネルに使われています。操作パネルの場合、裏面に電子基板やスイッチを固定する金具を溶接する必要があります。材料の裏面から溶接をすると表面に溶接の跡が出てしまいます。溶接の跡を消す為には表面を削り再度ヘアーラインやバフ仕上げなどをしなければならないのでコストと時間が掛かります。ウエルドスタットは板金の板厚にもよりますが表面に溶接の影響が出にくい加工が出来るのでステンレスの風合いをそのまま使いたいと言った場合にはお勧めです。


精密板金 丸井工業 加工
▲ ウエルドスタットを裏面に溶接してあります(ヘアーライン材使用)


精密板金 丸井工業 加工
▲ 裏面からみた写真です オレンジ色のネジがスタットです


精密板金 丸井工業 加工
▲ 裏面にウエルドスタットが溶接されている部分を拡大 表面に溶接の影響は出ません


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「ネジ」をテーマにしたブログ一覧

ブログのランキングに参加しています気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(1人1日1票です)こちら→にほんブログ村 企業ブログへを押して頂けると嬉しいです。  

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« 材料を無駄なく使って節電します | トップ | 金属を曲げる加工と削る加工 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

精密板金 表面処理」カテゴリの最新記事