♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

2014年11月30日 | ぶらり散歩 & お出かけ
      濃紅葉いだく虚空の気は満ちて


       ( こいもみじいだくこくうのきはみちて )


ダイナミックさでは、他所の観光地のに比べ、物足りないですが、
公園のモミジも華やかに色づいたものもあります
時間が、良かったのか、例年になく、美しい

こうやって切り取ってみると、色気のある風景です
気が、満ちているような

大勢の人が、それぞれ、手持ちのカメラで 


その一方で、冬桜も咲いております




こちらは、四季桜かな
花が4月上旬頃と10月末頃の年二回開花する。花は五枚一重で薄く淡い紅色。


もうひとつ、花の小さなフダンサクラ(不断桜)




こちらは、秋から春まで、長~く咲いてくれます
花柄が短い、のが、特徴らしく、お花が、クチュクチュと集まって咲く様子が、可愛い

                              

NHK「ルソンの壺」って全国で流れているのかしら
大阪局制作だし、紹介されているのが、近畿の企業だから、近畿地方だけかもしれません

アイデアで営業力を上げた、企業を紹介しています (日曜日の朝)

今日は、ウイスキー造りの会社

大阪でウイスキーといえば、サン○○ーさんです
今の朝ドラ「マッサン」は、ニッカウヰスキーの竹鶴さんのこと

大阪制作で「ニッカ」なの?って思っていました

そしたら、今朝の「ルソンの壺」は、サン○○ーさんを意識してか
これでもかっての内容
きっと天下のサントリーさんに、NHKも気を遣ったのでしょう

しかし、じっくり考えてみれば、民放で特定の企業にヨイショのドラマなんて、出来ないですわね
まして、莫大な広告費を使う企業と競争する相手となると
「マッサン」もNHKなればこそ、出来るドラマってものですね

ドラマ「マッサン」については、言いたいこともございますが、 遠慮しておきます



コメント (12)

あべのハルカス

2014年09月19日 | ぶらり散歩 & お出かけ
      秋気澄むぐちも忘れて天空へ


       ( しゅうきすむぐちもわすれててんくうへ )


すっかりご無沙汰でした
猛烈に忙しかったのです
ウ~~ム それは正確では、無いですね
後半は、姑の介護施設に居て、自分の時間が、無かったってことでした

介護施設の姑に付き添います
(スタッフにお任せして、行く必要も無いのだけれど、義妹が、納得しないので、付き添っていた)
纏めて、時間が取れません
実家の母の様子を見に行きたいのです

やっとやりくりして、帰省いたしました
翌日、高速バスを利用して、母と大阪あべのハルカスへ、とんぼ返りです<※ページ下の写真>
8月から計画していました
妹が、気持ち悪くなるから、一度行こうって言います
12日、朝から秋めいて、空気も冴えた日です
まさに、秋晴れです
淡路から神戸へ向かうバスからは、澄み切った播州が、見えました
播磨灘も見事な青でした
ハルカスからの眺めは、相当期待出来ます
日頃の行いが、良いですからね 

神戸で妹と待ち合わせて、11時前に展望台へ
ウイークデイだけあって、待たずに展望台まで昇れました
16階で展望台行のエレベーターに乗り換えます
既に、そこで真っ青な空、生駒から奈良の山並み、秋の陽が、迎えてくれます

エレベーターも早い !
昔勤めていた会社のエレベーターなら、5階まで、未だ着いて無いぞって

六甲から京都、大阪の東の山並みを眺め、南は当市の市庁舎、いつも行く公園の緑も分かります
360度、見晴らし良好
渡って来た明石海峡大橋も見えます
目を凝らしてくださいませ




ハルカスから、堺市方面を見る




一方、近場で言えば、大阪城と、通天閣を探すこと、探すこと
高いビル群に陣取られて、大阪城の存在も小さくなりました
ビルの高さ制限付けるべきでした
ああ、大阪冬の陣、夏の陣の頃、そんな時代が、来るとは、誰も思わなかったでしょうね
(当時の大阪城は、もうありません)

黒いビルの向かって左にあるのが、大阪城です




天王寺公園は、分かりますが、通天閣が???
日中の通天閣は、風景に溶け込んでしまって、見つけにくいです
見事に保護色の通天閣
夜は、ライトアップされ、塔頂上には、翌日の天気予報が、色で表示されます



展望台を楽しむならオペラグラス持参が、お勧めです
高所恐怖症の方でも楽しめます・・・気持ち悪くは、なりませんでした
ビルを通じで、地面から伸びているから
途中、宙に浮くとダメですけどね

今度、雨の日や風の強い日の展望台も面白いかもって思ってしまいました
JRの駅から雲に隠れる展望台を見る日もありましたから

それにしても、大阪ってせせこましくて、緑の少ない所です
こんな所で暮らしているって  





コメント (12)

公園の池

2013年05月01日 | ぶらり散歩 & お出かけ

 行く春やまずいっぷくの渋いお茶 


( いくはるやまずいっぷくのしぶいおちゃ )


     5月になったと云うのに、花冷えの頃のような気温に参っている
     風もきつくて、スーパーの駐輪場には、自転車並んで倒れていたりした
     今も、足元に小さな電気ファンヒーターを、点けている


     
     いつもの公園の池の上を、ツバメが飛ぶ
     何を獲るのだろうか
     スッと上下、左右にUターンをする
     その身のこなしの素早いこと 
     カメラには、とても納められそうにありません
     駄目もとで、挑戦してみた
     25枚ほど連写しながら撮ったけれど、かろうじて姿が、写っているのは
     わずかに2枚でした 

                             

     動物園から、陸ガメが、逃走して、4日ほど行方不明だったという
     ニュースがありました
     以前から、しばしば逃走を繰り返していたお出かけ好きなカメだそう
     山の中で、木の根に引っかかって動けなくなっていたところを見つかったとか
     TVのニュース映像で見る限り、面目なさそうに首を、すくめていた 
     筍を獲りに行って、あんなのに出くわしたら
      に出会わなくて良かったですね
      とだったらどちらが、強いのかな

      公園の岩に登った小さなカメが、2匹
     各々、何か面白い台詞が、ありそうだ
      
     暦上の春も、残す所、僅かとなりました
     忙しかったと云えば、忙しかったけれど
     何をした改めて考えると、何をしたかなぁ
     これといってって、浮かびません
     まあ、お茶を飲みながら今年の春をふり返りましょうかね ・・・

     緑茶、大好きです
     外から戻ると、夏でも熱いお茶が、欲しい
     ッて云うか、家の手前あたりから 「お茶」「お茶」と思います



コメント (2)

陶器市

2012年10月28日 | ぶらり散歩 & お出かけ

 秋日和若い作家を育てんと


( あきびよりわかいさっかをそだてんと )


     昨日の朝です
     深まった秋を、探しに出かけた
     ところが、ちっとも秋らしい風景が、みつかりません
     公園も巡ってみました
     諦めてスーパーへ向かおうとしたら  
     グラウンドの手前に臨時の駐輪場が出来ていた
     って、ことは、何かイベントをしているってこと

     
      おお、陶器市だって
     若い作家さんの陶磁器、木工製品、ガラス、皮製品等々が
     簡易な設えの露天で売られています
     軽食のコーナーもあり、goodです


     おばさまも居ますが、若いお客さんが、多くて驚きました
     みんなこんな作品に興味あるんだ
     男性も多かったです

     当市のイベントにしては、小洒落てました
     来年も、あると嬉しいね

     カフェオレ・ボールに使えそうな小物でもあるかなぁ
     しかし、どちらも なお値段です

     すり鉢、丁度、先日壊してしまったので
     割高ですが、一つ奮発しました
     他に、釉薬の載せ方が、独創的なお皿をふたつ


     
     作家さんのお皿ってお皿が主人公になってしまうのが
     多いですが、この作家さんのは、お料理なんでも映えそうだったのが
     気に入りました(奈良の女性の作家さん作)
     左上のは、お抹茶の色を際だ立てそうかなって思えたから

     デパートのワゴンセールを漁って、掘り出し物を探すのが
     趣味な私としては、思い切りましたよ

     すり鉢は、少々歪んだところが、面白いでしょ(愛知県の作家さん作)
     
     昨日の公園の風景です


コメント (4)

興奮しちゃった

2011年09月27日 | ぶらり散歩 & お出かけ

 秋気澄む都会くらしも悪くなし


( しゅうきすむとかいくらしもわるくなし )


     以前、仁徳陵のお堀で写真を撮っている時
     何かがス~~っと飛んだのです
     青い点、否、茶色の点 

     もしかしたら、まさか
     それから、半年くらい経ってしまいましたかしら

     今日の公園は、良い場面に出会えず
     お昼の用意もしなければならいし・・・で
     諦めて、スーパーへ向かうこととしました
     カメラもレンズカバーを閉じ
     カメラケースのファスナーを閉めたところで
     何かが、ス~~っと飛んできたのです 



     まぎれもないカ・ワ・セ・ミじゃございませんか
     あわてて、カメラを向けたら、真っ暗
     おいおい
     興奮の余り、レンズカバーを外すのも忘れてました
     ちょっと遠いですが、やっと撮れましたの 

     公園に行く楽しみが増えました
     この池は、魚の赤ちゃんも泳いでおり、
     餌は、豊富なのですが、水が、あまりきれいでない
     住み着いてくれるかな
     最近のカワセミは、ライフスタイルを、都会暮らしに合わせ
     汚れに強い魚を獲るようになったとあるが
     黄色と黒のロープも、興ざめです

     因みに、カワセミは、夏の季語だそうです



    最近、野菜価格が高騰ですね
   レタスが1個、¥238.-
   夫婦二人では、勿体無い
   全部食べきることは、ありません
   キャベツ半分、白菜4分の一なら
   少々の値段でも辛抱しますが

   そんな時、購入する水耕栽培のレタス
   いくつか野菜の種類はありますが、
   2,3日冷蔵庫でもシャキシャキ感が逃げないのが嬉しい

   私は、さっと水洗いし(必要ないかもですけど)水を切って
   キティンペーパーで根元をそっと包んで
   ビニール袋に入れて野菜室で保存します

   スーパーライフにあります
   以前は福井県産があったのですが、何故か最近京都産になりました
   でも、味は一定、差はありません
   お値段にも大きな変動はありません
   普通のレタス半分くらいの嵩で¥198.-でした





コメント (4)

えぇ~~!!

2011年02月21日 | ぶらり散歩 & お出かけ

 細い道恋の予感や春動く


( ほそいみちこいのよかんやはるうごく )

いつものお壕に鴨を見かけなくなったので
もう一つの御陵へ
友達が、昔 近所に住んでいました
曲がるところを間違えて反対側の岸へ着いてしました

!! ってところで、見つけたんです
タヌキ 
居るとは、聞いておりましたが
夜行性の筈のタヌキが、日向ぼこしているなんて
思ってもおりません

ここのタヌキが、夜、濠をを渡ってこちらの岸を
徘徊するらしいのです

どうやって、こちら側の岸へやってくるのでしょう

木の葉か、棒っきれをボートに化かして、乗ってくるのかしら?
因みに、信号を守って歩きます、ここのタヌキ



この2匹のタヌキの風情、色々ドラマが書けそうです

まず浮かんだのが

“春兆す親父に見つかる朝帰り”
そして、
大学に入学が決まり、子供が離れた地で暮らすようになるのを
淋しさを堪えて送り出す親のようにも見える(特に左の狸)
<575にまとまらぬ>

道を譲ってくれたり、ドアを開けてくれたり
スマートに出来る男性に出会うと
それだけでその人の2枚目指数がup
ハートマークがドッキン!ドッキン!の私です
最近の若者、全く出来てません
なんで、 私の開けたドアをすり抜けて通るか?!
どういうこっちゃ

            

バンと言うらしい鳥にも出会いました
鼻筋から赤いのが特徴らしいのですが
冬羽なのか、そんなに顕著では、ありません



水かきが無いのも、大きな特徴です
それで必死に水を進む様子が、愛嬌だそうです
でも、スイスイ、そんな違和感ありませんでした



“春めく”は、確信できるほど、深まった春を、
“春動く”は、それよりは頼りない春の頃を言うそうです
春が現在進行形で変化しているってことでしょうか?
コメント (4)

探梅

2011年01月23日 | ぶらり散歩 & お出かけ

 そぞろ行くポッケに入れた手袋は 


( そぞろいくぽけっとにいれたてぶくろに )
ここ何日か、背景がみんな殆ど同じ色です
別の日の写真なんですけど


 白梅は、一本だけ花をつけました
傍の紅梅の様子が気がかりです

「梅一輪、一輪ほどのあたたかさ」
暖かいというよりは、寒いのだけれど
それでも、春の咳払いが、聞こえるような
今朝の公園もウォーキングのグループが、あっちにもこっちにも
こんな日の散歩は、少々の苦しい事も、耐えられそうな気持ちになります



こんな状況は、咲き初め?
それとも、ちらほら咲き?
どちらでしょう


コメント (4)

公園で出会った鳥たち

2011年01月16日 | ぶらり散歩 & お出かけ

 バイキングあきらめつかぬ残り福


( ばいきんぐあきらめつかぬのこりふく )

栴檀の実も殆ど食べられてしまいました
大食漢のヒヨドリが、苦労しながら残った実を
狙っていました

ムクドリ:


ヒヨドリが飛び立つと
次に現れたムクドリたち、もう実のない枝で、憩ってます

お名前は?:


キセキレイを見つけた傍の芝生で遊んでいました
モヒカンカットが可愛いです
雀の頭髪が、風にあおられてこうなったのか?
違う種類なのか?
私には、判りません

ショウビタキの奥様?:



今日のフォト575も、苦労しました、
ヒヨドリは、秋の季語
季語には、拘ってませんが
違う季節の季語は使わないように心がけております

「残り物には福がある」も織り込みたい

残り福は冬の季語なのですが、正確には十日戎さんの
残り戎あるいは、残り福を指すようです
コメント (3)

寒日和

2011年01月14日 | ぶらり散歩 & お出かけ

 人見知り咲きましたねと梅一輪


( ひとみしりさきましたねとうめいちりん )
御陵のお壕
今朝はやけに泡が浮いてます
水の輪の跡もある



水面を見つめているとぷっかりミコアイサが浮き上がってきました
他の方の写真に写るミコアイサの頭髪はサラサラなのに
こちらのは、あまりおしゃれなスタイルではありませんね

おばさん二人連れが、「ミコアイサ、可愛いですね」って話しかけてこられました
私は、得意になって、ミサゴも来る事ありますよって
教えてあげたら、興奮なさってました

今朝の公園は、賑やか
明日から、寒くなる予報ですから
今日の内に歩け!歩け!かな


期待半分で梅林に参りましたら
日当たりの良い白梅が、花を咲かせて下りました

写真を撮って、振り返ると、知らないおじさんが
「咲いたねぇ」って

今日は、人見知りも、知らない人と気軽におしゃべり出来る
そんな朝でした

キセキレイ?:



公園のお茶室のお庭の外の細い流れに居ます

今日は気分が良いのか、モデルを買って出でてくれました
コメント (4)

寒中

2011年01月09日 | ぶらり散歩 & お出かけ

 年甲斐が無いを誇りて今朝の俺


( としがいがないをほこりてけさのおれ )
今朝の公園は、元気な子供たちと
昔やんちゃだったおじさん達に大勢出会った
中学生のマラソン大会
ソフトボール部と軟式野球の選手たちらしきメンバーが、参加らしい
そして、中央の池では
おじさん達が、リモコンで動かすヨットの大会だったようです

マラソン大会を観た後、私が池にたどり着いた時は
すでに終了して片付け始めた頃で、レースを撮れなかったのは
残念です

レースの時のおじさん達の笑顔
楽しさがこぼれるようなおじさんの笑顔も可愛いものだと思えます

他にも、御陵見学の人々
太極拳をする人
寒さが和らいだ平和な日曜日の朝です

コメント (2)