♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

台風

2018年09月15日 | ひとり言
         台風の去りたる朝や人恋し


       (たいふうのさりたるあさやひとこいし)


まずは 全国の被災された皆さまにお見舞いを申し上げます
平成になってから 全国的に被災していないところは 無いと思える程 災害続きです
北海道厚真町の山崩れの映像を見た時 日本の風景かと思いました
あんなこと予想なんて出来ません
それに札幌の町中の液状化
大きな河や海沿いで 液状化なら分かりますが 札幌のような内陸部で起きるなんて
(今は その理屈も理解出来ましたけど)


ブログを休んで もう かれこれ3週間にならんとしています
母の通院に付き添って こちらに戻ってきたのが 8月の終わり
母の耳鼻科の通院も 9月で 一段落と云うことになりました
大阪北部地震に起因する工事も落ち着き、普段のペースに戻れそうだと
気楽に考えておりましたら
 ”4日の台風21号の襲来”です
20年ほど前にも 大阪泉北に吹いた暴風雨を経験しましたが、
比べようもない台風のエネルギーでした

何方か 家に帰ったら奥さんが 泣いていたそうです
本当に怖かったです

幹線道路の街路樹は 軒並み根っこから倒れております (初めて見た)
JRの踏切脇の太いクスノキも  (これは 衝撃の光景でした)
ブログ友さんの記事によると いつも行く公園の樹々が 悲惨な状態とのこと

それゆえ、 家業が とてつもなく多忙を極めております
今日あたりから依頼の電話も減って来て、留守番は 少々楽になりました
毎日 予定通りに被災の診断が 出来ずに 平謝りばかりの電話番でした


今回 いろいろ 人間、社会が 見えました
反面教師もいれば、見習いたい人にも逢えました

後から申し込んだのに 兎に角 先に視に来てほしいと1日に何度も電話をしてくる人
一方的に、スゴむ怖い人も何人か居ました
暫く 雨が 続く天気予報でしたから みなさんご心配なのは察しますが、
阪神淡路大震災の時より 皆さん 殺気立っていました

世相が 違って来たなぁって感じます

新築の建売住宅に暮していて 被災
販売元や建築会社に電話しても、 3か月は 待ってくれと言われた
そのうち 電話にも出てくれないと 嘆いている若い人も居ました
3階建ての家って トラブルになると余計にややこしいようです

と言うような次第で 暫くブログupは ままならぬようです
そろそろ本気で終活を考えねばならぬ頃の二人
老体に鞭打って頑張ります




コメント