♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

読んでいます

2015年03月31日 | ひとり言
      春の朝苦渋隠さぬ老木と


       ( はるのあさくじゅうかくさぬろうぼくと )


 先日の記事の中、写真の右側の本の著者
中野さん、最近とても気になる人です
脳科学者です
美人でお話もお上手

彼女のオキシトシンにかける思いに興味を持ちましてね
たしか子宮頸管あたりから出るホルモンで、愛着(愛情)に関係する物質だとか

彼女、メンサ のメンバー
メンサ とは、人口の上位2%の知能指数を持つ人が交流するグループだそうです
世界40か国にあり、会員は、 10万人も
吉本興業の宇治原史規さんもメンバーです

世界に目を向けると、ジュディ・フォスターは、有名ですね
マドンナも IQ140ですって

彼女は、他にヘアースタイルが、ウイッグ ??てことが、関心を持たれているようです
病気だった説もあるようですが、 わたしは、単に変装目的だと思います
きっと日常は、普通に送りたいから、TVでは、綺麗なロン毛を隠しているのだと思います
もっともご本人に会ったこともございませんが

脳内麻薬の本は、未だ、最後までは、目を通しておりませんが、ドーパミンとセロトニンのバランスが、問題なようです
ドーバミンは、前頭前野を刺激して、興奮や意欲をもたらす物質
しかしながら、過ぎたるは、及ばざるがごとし、
例えば、その一つ、依存症の症状を起こすこともあるしい
依存症って、心が弱いからでは、なくて、脳内の異常から来るものなのだと云うことです

近所のパチンコ屋さん、車や自転車が満員
早朝、並んで開店を待つ人も居ます
あのエネルギー、他に使えませんか ?
この建物の中はドーパミンに満ちているなって普段から考えていました

わたくし、自分では、何かに極端に依存している心算は、無いのですが
他の人から見ると何か特徴的にこだわっていることが、あるかもしれません

/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / 

実はでございます
公園の自慢のキクモモの木
年々、花をつける枝が、少なくなって、心配です
訪ねてみると、大きな枝が、何本か伐られていて、スリムになっていました
その枝ぶりが、見事なことが、自慢でしたのに
4月になれば、咲き始めるかとも、思いますが、蕾も小さくて、頼りない

幹から絞り出されたような樹液が、固まっています

これって、木が弱って、虫の被害に遭っている可能性もあるのだそうです・・・
公園では、キノコのついた桜は、根っこから伐採されるみたいです



コメント (10)

読んでみたら

2015年03月29日 | Books
      花咲くや色即是空あおき空


       ( はなさくやしきそくぜくうあおきそら )


実家は、真言宗
曽祖父のお葬式、 わたしが10歳の時でした
以来、家族や親戚の葬儀、法事で何度も、聞いて
凡そ、他人についてなら、唱えられる
でも、諳んじているからと言って、教典を見ず唱えるは、はしたないこと
ちゃんと経典の文字を追いながら、唱えるのが正しい
それも、聞こえよがしに得意気に唱えるもので、無く
他の人と、そろえるべし と云うことです

実家の方では、地域の付き合いをするには、お経を唱えることは、必須です
昔は、月ごとに、家を廻って、仏様にお経を唱えていました
その後、お茶菓子を頂きながら、おしゃべり

法事では、隣組の代表が、般若心経をリードしなければ、なりません
最近、代替わりして、出来る人が、少なくなりました
さて、 わたしはと言うと、リードが出来るまでは、到達しておらず
般若心経のブレスの場所が、 わかりません
言葉を何処で切るのかが、・・・
父から貰った経典にも鉛筆で薄く、印が、付けてある

親戚の間では、歳からして母が、リーダーになる場合が、多い
で、ふと思ったのです
わたしも、もう少し、馴染んでおかねばならぬ  と
上手な従姉は、いるのですが、そういう時、何故か彼女に事件が、起きて参加できない事も多いので
ピンチヒッターが、必要です




ある日、本屋さんで、お目当ての本が見つからず、手に取った「般若心経の本」
読んでみようかな
意味を説いてあります

姑の付き添いは、彼女が寝ていれば、読書タイムに最適です
その枕元で般若心経も如何かと思いますが、カバーをつけて、読みました

概ね、ぼんやりわかりましたが、「般若」って複雑です
わたしは、「般若」と言えば、お面が、浮かび、嫉妬とか怒りを言うのかと思っておりました
違うんですね

じゃあ「般若」って何 ? と尋ねられても、一読したくらいでは説明できない深~~い言葉なんです
持つべき「智慧」、人間としての有り様とでも言いましょうか

そりゃぁ、お坊様は、高野山で厳しい修行をしてこそ得られる心の世界ですもの
わたしが、そんな簡単には、申し上げられません

”色即是空”って、恋愛で執着するなっ、嫉妬するなって事かと理解しておりました
とんでもありません
「自分のこだわりに執着するのでなく、矛盾を受け入れろ」ってことだそうです  ≪恥ずかしい≫

でも、読んでいると、心地よいものですね
他の人のも、読んでみたくなります
実家の本棚に「寂聴さん」の解説本が、あります
今度は、あれを読もうと計画しています


なのにである
先日「枕元に立って、言いたいこと言ってやる」なんて書いてしまいました
読んだこと、身についていません ね

大体、どの宗教でも、宗教的な場所に行くと、鳥肌が、立ちます
宗教ってあり方自体に心癒されるのでしょうか ?
これって私だけ ??



次回は、写真のもう1冊の本について、と致しましょう






コメント (15)

2015年03月27日 | ひとり言
      ふたりの日一歩ひかえる桜かな


       ( ふたりのひいっぽひかえるさくらかな )


気持ちの良い1日でしたす

まろさんから、既にツバメをご覧になったとのお便りが

見ました。見ました、今朝、こちらでも。
自宅と事務所の中間地点、いつも、初ツバメを見る所です
小さな川が、流れる傍です
田んぼが、減りましたから、巣を作る材料をそろえるなら
あの辺りが便利なのでしょうね



ゆすらうめが、満開
一気に花開きました



公園の西の入り口にある花
こちらは、可愛いピンクです
もしかしたら、庭梅かもしれませんが、わたしに、判別は、不可能です

 公園では、時々、打掛衣装のカップルが、写真を撮っているのに出会う
角隠しでは、ありません
CM用なのかしら
結婚披露宴で使うのかしら
年に3組ほど、そんな撮影会を見かける

正面から撮影は遠慮しますが、枝垂れ桜を撮るようにして
こっそり、1枚カシャっと



◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆   ◆    ◆    ◆    ◆   ◆    ◆  

人間が、分かりません
墜落したドイツ機の副操縦士
あんな人の飛行機に乗っているなんて、乗客の誰も思いもよらなかったでしょうね

人間は、他人が、危機に瀕していたら、助けようとするDNAを本来有していると
聞いたことがあります
例えば、線路に落ちた人を咄嗟に助けようとする行動とか
溺れている子供を助けようと、水に飛び込む行動などです

150人共々、山に突撃するなんて、信じがたい行為です
技術だけでは無く、あらゆる方面の関門を通過して成ことのできるパイロットと、思っていました

乗り物に乗る時は、操縦、運転する人に命を預けてしまったら、私たちになす術はありません

JR尼崎の事故は、 JR側の長年の慢心が、原因としても
(運転手の故意では、なかっただろう)
今回の事故は、パイロットの意図することだったとは、余りに悲惨
巻き添えを食ったとは、言えない理不尽な事故でした

たった今のニュースで「パイロットは、勤務は不適格との医師の診断を受けていた」とのことです
それを、会社には、報告していなかった って・・・  

。。。なんと 悲しい。。。


コメント (16)

春の道

2015年03月26日 | ひとり言
からみつく蔓は難解草書体がんじがらめの縁を読み解く


( からみつくつるはなんかいそうしょたいがんじがらめのえんをよみとく )


これって、ツタンカーメンの豆でしょうか ?
公園の周囲で見つけました
要観察  莢をね


午後、大阪の開花宣言は、発せられましたが
当市のソメイヨシノの蕾は、まだ固いようです
春の日差し、でも、風は冷たい毎日です

今日は、桜以外の花をupすることに致しましょう




雪柳 満開です
公園の彼方此方、大きな白波のように
枝を揺らしています




小さな水仙も、今頃 盛りです
どちらも、今年は、遅かったみたい




公園の遊歩道、スノーフレークは、姿を消したと思っておりました
あんな可愛い花をひっこ抜いてしまうなんて
遊歩道の西の方では、桜以外の樹や草花は、姿を消しました
何故かしら ?
1カ所、群生(って程広くもないけれど)しているところを見つけました 

・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・

ウザイしがらみも、あります
でも、気楽であっても、ウザくは、あってもしがらみ、縁が、あるのは、
生きる糧でもあると思う

たった一人縁もゆかりも無く生きていたら、辛いなぁ、退屈だなあ~って感じたら
ふとあらぬ事を考えてしまうかも知れない
誰からも、必要とされていないと思えば、破れかぶれの犯罪を起こすかもしれない
肉親で無くても、友人など、自分を愛してくれる人は、きっといる
例えば、どんなに嫌なこと、辛い事があっても、母よりは、先に逝くまい
連れ合いを残しては、逝けないと思えば、もう一頑張り出来る
多分、奴は「不自由だ」と思うだけだろうが
嫌な縁であったとしても、あの人より先に死んでなるものかと思う
相手が死ぬ前に、相手の枕元で、言いたくても言えなかったこと
思いっきりぶちまけてやろうと思う
その為には、健康でいようって

わたしって屈折していますか  ? 

笑ってやってくださいませ 






コメント (14)

春の公園

2015年03月23日 | ひとり言
      相性の良くない土地にとさみずき


       ( あいしょうのよくないとちにてとさみずき )


トサミズキが、咲いています
公園の片隅にある今にも枯れそうに影の薄い細い木です
余り大きくならない木なのでしょうか




毎年、花が、咲くのを見つけて、元気でいるなって安心する
トサミズキにとって、もしかしたら、この町は、暮し難いのかもしれない





九州、四国地方から桜開花の便りが聞こえてきます
今日の午後、 和歌山も開花宣言

大阪は明後日頃咲く予報です

でも、今日は、冷えています


いつもの公園、ソメイヨシノでは、ないけれど、枝垂れ桜が、3分咲き程

子供連れの若いママが、お嬢ちゃんをその枝の下に立たせて
スマフォでカシャッ 


平和だなぁ~~

 これ以上、申し上げることも無い、1日でございました





コメント (14)

ハクモクレン

2015年03月22日 | ひとり言
      白木蓮肩の荷軽くなりし朝


       ( はくもくれんかたのにかるくなりしあさ )


やっと春のお彼岸
もう春のお彼岸
どちらでしょう ?

週が明けると、又 寒さが、戻ってくるとの予報です
少しづつ、冬ものは、片付けていますが・・・
蝶にも会いましたよ

昨夜は、わたしが、係りの最後の町会でした
来週、次の方に引き継ぎで、やっと肩の荷をおろせます

町会をとり行う会館では、お葬式も出来ます
連れ合いは、「自分の葬式は、そこでやる」って申してました
ですから、町会は続ける心算でした

しかし、最近のお葬式のトレンドをみていると、専門の施設で
ひっそりと家族だけでするのも良いなぁって考えます

そう言えば、お香典を遠慮するお葬式が、殆どです
今更、戴きますって訳にもいきませんね

市の情報は、市発行の新聞やH.P.で得られます
町会で役をする負担を考えると、正直、このまま継続するか、悩むところです
歳を重ねたら、その役だって務まりませんもの

実際、次の役の方は、ご夫婦お勤めです
奥様はフルタイムでお仕事だから、大変でしょうね
留守がちのお宅も増えて、会費集金も、中々すっきり行きません

ってなことを、友達に申しましたら
「うちも~~~。そんなこと考えてたとこよ」って
地域社会の構図もすっかり変化してしまっています




雨あがりの朝のハクモクレン
公園の1本が、例年、ひときわ早く咲きます





コメント (14)

米朝一門

2015年03月20日 | ひとり言
      春の風名人芸も懐かしく


       ( はるのかぜめいじんげいもなつかしく )



上方落語の大御所、人間国宝の桂米朝さんが、亡くなりました
お身体を悪くなさっているとは、聞いておりました
こんな日が、いつか来るとは、分かっていても、寂しい
あのにこやかな笑顔で弟子の落語を聞いているかと思うと
それだけで、安心する
そんな風に思える噺家さんでした

粋で上品で、人間味からして、知的で穏やかで素敵な方とお見受けしておりました

長屋のおかみさんに扮する時の語り口は、本当におばちゃんが、
悋気を起こしたり愚痴っているみたいで、天下一品でした

米朝さんとの話となると
米朝さんの一番(実際は、3番目だったそうです)弟子の今は亡き枝雀さんのことにも触れなければなりません
大好きな落語家さんでした
深夜の枝雀寄席が、好きで、ビデオに撮って何度も観ました
落語会も行きました

米朝さん、きっと枝雀さんが、先に逝ったことは、ショックだったでしょうね
わたしは、枝雀さんの事を芸熱心な噺家さんと思っておりました
長い間、心の病気に苦しんでいたと聞いて、驚いたものでした
自殺を図ったとのニュースを聞いた時は、ショックでした

あちらの世にに行ったら、二人でどんな事を話すのでしょうね
米朝さんは、枝雀さんの落語を目を細めながら聞くのでしょうか

枝雀さんの弟子、桂南光さんも、好きな噺家さん
ざこばさんも好きだけれど、それは、話芸というよりは、人間性かなッ?
ハチャメチャなところが、腹が立つけど、面白い
「女は辛抱せぇ  」って
今時、セクハラで訴えられそうなことを言うのも愛嬌だ

新聞で「米朝会談」って書いてあると、米朝さんが、誰と会談するの ?
そんな大きなニュース ??って思う大阪人は、わたしだけではないと思いますよ
アメリカと北朝鮮のことなのに

今年のムスカリは、少々小ぶりな印象です




コメント (13)

茎ワカメ

2015年03月19日 | ひとり言
      花の頃廃炉の知らせ届きけり


       ( はなのころはいろのしらせとどきけり )



 先日田舎に戻った時、隣のお兄さんが、ワカメと茎ワカメを
どっさり持って来てくれました

こちらのご近所にも配りましたが、まだまだ残っています
最近は、スーパーにカットしたのが、並びます
あれ便利です

貰った茎ワカメは、自分で塩抜きをして、カットしなければなりません
それが、億劫なのです

塩抜き、何度か水を換えながら、
すっかり塩が、抜け過ぎても美味しくないのです
微妙に残っているのが 
数の子の要領です

コトコト煮込む方もいらっしゃるようですが、
わたしは、うまみ醤油をベースに味をからめて、煎り付ける程度に
仕上げます
おろし生姜を足しました
お好みで山椒を入れるのも  かと思います

写真の量で、大体3日を賄えます



公園の外れの桜

川津桜でしょうか ?
こちらに、メジロは、集っていたのです



こちらの電力会社(と原電)が福井県に有しているの古い原発の廃炉が、決定されました
当然の決定
と言っても、福井県には未だ10基の原発が、残っています
複雑だけれど、それはそれで、良いニュースと言えましょう



コメント (16)

春めく陽

2015年03月17日 | ひとり言
      寒緋桜申し訳なし曇る日や


       ( かんひさくらもうしわけなしくもるひや )


ここ暫く忘れていた春の陽が、戻って来ました
何日ぶりかしら
♪♪洗濯物、たっぷり片付けました

明日、明後日と再び    の予報
来週は、ガクッと寒くなるとか 

公園の寒緋桜が、そろそろ見頃です
この花の、咲き始める頃 いわゆる菜種梅雨らしい天候となるから、上手く写真が撮れない

曇りだと花のコントラストが、暗くなってしまう
日差しが強すぎると、これまた、紅色が濃くなって暗く見える

良い色を出すには、なかなか微妙な花である

花の頃、競うようにメジロが、集まるのだが、何故かヒヨドリばかり

写真は、昨日の花です
今日は、忙しくて 写真を撮りにいけませんでした  無念



公園の外れにある花桃も咲き始めました



公園の枝垂れ桜の蕾にも目に見えて変化が、
これから 楽しいことです

                                    

北陸新幹線の開業に伴って、北陸が盛り上がっています
大阪からだと、「サンダーバード」に乗って行きますから、こちらには、余り関係ありませんがね

大好きな地方です
越前海岸から能登半島

食事もお酒も美味しい
昔、金沢の居酒屋で頂いたお酒が、美味しいかったのです
「あのお酒が美味しい、美味しい」って、いろんな場所で言っていたら、
言うてみるもんですね
全くの偶然
そのお酒の蔵元の息子さんが、友達の同僚で、1本届けてくれました

能登半島のガラスの美術館も興味深い展示物が、並んでいました
    
    ・

   

    ・
 
甥っ子が、調べたところによると
我が家の苗字と同じ世帯が、近畿に8軒(?)、他に、石川県と北海道にあるそうです
甥っ子が、結婚し、新しいファミリーをつくりますから、もう1軒増えるわけです 

北海道のお宅は、本家の親戚だと聞いています

金沢の1軒は、如何でしょう ?
北陸からご先祖が、とある使命を受けて来たとも聞いていますから、辿れば、親戚かもしれませんね

実家は、島の外には親戚が、居ないほど島しか知らない家でした
  子供の頃、夏休み島から出て親戚に行く子が、羨ましかったなぁ



 北陸新幹線の開業で、ちょっと北陸のこと、考えています


姫リュウキンカ: 花びらも、花の色も葉の様子も、シャキッとしている感じが、好きです




コメント (14)

フジノピンクって?

2015年03月14日 | ひとり言
      春光や罪ふかき人責めるごと


           ( しゅんこうやつみふかきひとせめるごと )


昨日、夕方のローカルニュースで、先の戦争で一番酷い大阪大空襲が、70年前の昨晩から今朝に
かけてあったとありました
夜、23時57分から14日の3時25分まで3時間半にも渡って、空襲があったそうです

幾つかの空襲について話は、聞いたことがありますが
そんなに長時間に渡って爆撃が、あったとは、知りませんでした 
一体、B29が、何機飛来したの  
なんと274機だったのですって
そりゃあ、日本は負けるわ

生後7か月の連れ合いを背負って姑が、逃げたってこの空襲のことだったのか  ? 

舅は、警察官だったので、家には、居ません
姑は、一人で逃げたそうですから、心細かったことでしょう

その夜は、大勢の悲惨な亡骸を見たそうです
この世の物とは思えぬありさまだったそうです

原爆投下された広島、長崎に比べれば、被害云々は言いにくいですが
もうこんなこと 過去の話として封印したいと切望します

なのに、政治の流れは、日本を違う渦の中に引き込もうとしているみたいです


 クリスマスローズ  下向きに咲くのですね
無茎種、茎がなく、根茎から葉柄と花柄が別々に伸びるのが特徴だと
じっくり見ると確かに
花に見える部分は、「萼片」という部分だそうです
では、花ってどこですか?

交配して新しい花を作るのも楽しい花って聞きましたが
みなさん、そんなこともなさいますか ?



 実家の紅色の差す雪柳です
小さな蕾が点々としている様子が、好きなんです
園芸種でしょうね
フジノピンクって名前を付けてもらっているそうです 
に教えて貰いました


                                  

鳩小屋の錠前壊れ遠い旅


田舎のおばあちゃん、おじいちゃんは、錠前って言いますのよ
大きな南京錠のイメージです
何方のどの行動を言っているか、お察しいただけると存じます

あんな思考の方が、かつては日本のトップに居たかと思うと怖いです
クワバラクワバラ



コメント (14)