♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

ユニフォーム

2016年11月30日 | ひとり言
      掃きそうじ瞬きにまた落葉かな


       ( はきそうじまたたきにまたおちばかな )


いつも行く公園
大きな樹に変なものが ぶら下がっているのです
樹の根元に 肥料を効率良く施す為 ?
なんて想像するけど、興味なし

先日 ふと見ると プレートが あって 説明が添えられています

帆布製の 大きなパンツに金魚の絵が、描いてあります

??

と そこへ、ボランティアのガイドさんが、近づいて来られた
(暇を持て余していたのでしょう)

ただ今、 公園の周囲で 金魚をモチーフにしたアートが 幾つか 展示されているのだそうです

何故 金魚   ??

金魚って 今から500年前日明交易で栄えた堺港に初めて姿を見せたのが、日本デビュですって

知らんかったよ

そんな由縁で、金魚をモチーフにしたアート作品なのだそうです





写真のブルーの物は 金魚鉢のイメージですって

「入ってみますか ?
金魚の気持ちに、なれますよ」ってボランティアのおじさんが、誘う

別に 金魚の気持ちに なりたくもないし


元々 金魚は、1700年も昔、揚子江で発見された突然変異の鮒だったそうです
それが、長い歴史を重ねて 今の「金魚」になってきたわけです

中国の文化大革命を背景にした映画「覇王別姫」の中で
レスリー・チャン 扮する京劇俳優の部屋で飼われている金魚の映像が、浮かびます
日本から輸入されたのじゃなくて、中国古来の金魚だったんだね


                                                                 


写真の右下に写っている黄色いブルゾンのおじさんが 当市の観光ボランティアさんです
シンプルに黄色のブルゾンがユニフォームです

背中には 観光ボランティアと一目で分かるような文字が、書いてあると思います
憶えてないけど


ユニフォームとしては、分かり易い色、動きやすいシルエットは、必須でしょう
余り独創的過ぎると ボランティアするのも 腰が引けてしまいます


12月4日 推敲  ”朝の門ほうき虚しく落葉かな”









コメント (16)

小春日和

2016年11月26日 | 
      小春日や紅白論んずおやじたち


       ( こはるびやこうはくろんずおやじたち )


久しぶりに 晴れ上がった小春日和でした

夜には 雨になる予報です
写真、余り良いのが、無いのです
午前中 ちょっと公園へ寄り道してから買い物に


鴨たちも大勢戻って来ていました
御陵のお濠も公園の池も、今年は ヒドリガモが、多いみたい





仁徳陵と狸の暮す御陵のお濠は マガモばかり

棲み分けが、あるようです





公園の池には 嘴が 長めの鴨も混ざっています
オナガモのメスかしら(図鑑によると)
先週撮った写真も調べてみましたが、
残念ながら オスを見つけることは 出来ませんでした

鳥は オスを見つけない事には、種類の判別は、難しいです






違った種類の鴨たちが、上手にすれ違って行きました
平和だヮ


                                        

朝の公園は 暇つぶしのおじさん達が 集っています

今日の話題は、紅白出場歌手のことらしい
郷ひろみさんの若き頃のことなど 興奮気味に声高に語り合っていました

ってことは、このおじさん達も同年代 ??
ひろみさんとの容姿の差って 
どちらが良いかとは、単純には言えませんが



コメント (10)

公園の秋

2016年11月20日 | カシャッと575
      さみしさや砥いでる爪はもろくなり


       ( さみしさやといでるつめはもろくなり )


寒いのは苦手な筈の 海紅豆(アメリカデイゴ)が こんなことになっています
葉も緑のまま繁っています

もう3度目の花です
なんか おかしい

おかしいと言えば、昨日の正午前、気持ち悪い地震が、ありました
ユ~ラユ~ラ 横揺れが、
いつ始まって いつ終わったか キリッとしない地震
気分も 悪くなり 暫く 吐き気が、していました

兎に角 気持ち悪い陰気な地震でした

夕方6時頃にも震度2揺れたそうです
感じませんでしたけど

大きなのが 来なければ良いが・・・ ちょっと不安が、ロウソクの灯のように揺れています





今年のナンキンハゼ、公園から公園へ向かう遊歩道のナンキンハゼの枝は 伐採されていません

??

予算が 無いのか ? (年によって違うが、9月から10月には刈られる)

で 真っ赤に染まった葉と白い実を見ることが、出来ます






コメント (16)

落葉

2016年11月16日 | ひとり言
      誰あるや見ればひとひら紅楓


       ( たれあるやみればひとひらべにかへで )


昨日は 風が ありました
スーパーの駐輪場の自転車も倒れる程
買い物から戻ってガレージに入ると
ガサッって後ろから誰かついてきた気配

誰 !!って振り返ったら

追いかけて来たのは、落葉でした

スーパームーン、十五夜は、残念ながら雲に隠れて 全く見ることが出来ませんでした
私の人生で 月と地球の距離が 一番接近したって言うのに
見逃して悔しかった

昨夜は、遅々にスーパー十六夜を見ることが叶いました
今晩は 立待ちのスーパームーンでした
少しもやって それも素敵でした

今日 訪ねたひさしぶりの公園は、すっかり彩が変わり紅葉が、進んでいました







鴨も帰って来ました
御陵の濠にも公園内の池にも


これから 楽しみです



韓流ドラマにはまって涙を流したことも

「なんでもあり だなぁ」って
「こんなこと現実にあるわけないじゃない」って少し冷めた視点でも見てました

この度の 一連の韓国大統領とそれを取り巻く人達の所業 

まあ、事実は小説より奇なりと申しまして  です
ドラマも顔負けの大統領とその仲間たちです

日本と違って あちらの国では、徴兵制があります
厳しい訓練をしている間に あんなことをやられたら 「許せん」も、もっともです

兎に角 日本に怨みを向けるような政策をとるような大統領は 何か
やましいことが、あるってことでしょう
慰安婦少女の像も そのおばさんが、進言したとしたら悔しい


◆    ◆    ◆    ◆     ◆    ◆    ◆     ◆    ◆    ◆     ◆    ◆    ◆

午後 ふとTVを点けましたら 佐藤愛子さんが出ていらっしゃいました
久しぶりです
あれは、何拾年前でしょう
北杜夫、遠藤周作さんとTVに出てらして軽妙なおしゃべりに魅力を感じておりました

ちっとも変っていらっしゃいませんね
もう93歳ですって

あんな風に気概を持って歳を重ねたいものです



◆    ◆    ◆    ◆     ◆    ◆    ◆     ◆    ◆    ◆     ◆    ◆    ◆

毎年 豪華な桜並木を楽しませてくれる舗道も桜紅葉の盛りです











コメント (14)

とりとめも無く

2016年11月14日 | カシャッと575
 母豹やある日娘をつきはなすせめてサバンナ草おおう頃

      

(ははひょうやあるひむすめをつきはなすせめてさばんなくさおおうころ


携帯電話、ガラケーの出荷が年内で終了するとか
わたしの携帯も未だガラケーです
 キョロキョロ 若い人でもガラケーの人も居ますね

いざとなったらスマフォに変更もあり得ます

しかし 問題は 母たちの世代です
電話をかける、聞くくらいしかしません
メールも見ることは出来ます
しかしそれ以上の機能を使いこなせるとは思えません
もし 今使っている携帯が 壊れたとなると スマフォに変更するしかないのでしょうか 

機能がシンプルなスマフォ 開発して欲しいです
私が、母に使い方を説明しやすいものってことです

母は、”もったいない”世代の昭和一桁ですから
壊れないと新しいスマフォに変更する気は、無いでしょう

離れて暮らす娘には、本当に心配な事態です

●     ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●
●     ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●

昨日の”ダーウインが来た”を夜ビデオで見ました
サバンナの乾季は、実に生存に厳しい季節のようだ

豹の親子、子供たちが、経験を積み、ある程度成長してくると
母豹は、息子を手元に置いて、娘を追い出します
それは、狩りの困難な乾季では、無く 豊富な餌を得やすい雨季に為されるというのが
動物界の思いやりと思える

昔 実家で紀州犬を母娘で飼っていた折、祖父母しか家に居ない時間に
その2頭が、大げんかを始めて
どちらかが死ぬまで続くのかと思ったらしい
祖父母はオロオロ 怖くてどうしてよいか分からず
引き離そうとして、濠の水をぶっかけたと聞いたことが、あります
無事 引き離すことも出来 その後、 母イヌも天寿も全うしましたけど
動物の本能を間近に感じた出来事でした

姑は 義妹を突き放そうとするけれど、しがみつかれて もう何十年
ずっと辛抱している
以前は、二人は、密接な結びつきで、好きでしていると思っていた
しかし、今は 姑も人生の終末、静かに過ごせないのが 可哀想です

今日は、適当な写真が、在りません
幸か不幸か 大阪のおばちゃんだけど ヒョウ柄の物が 無いのです






コメント (12)

アメリカ大統領選が、終わって・・・

2016年11月11日 | カシャッと575
      育ちよし品位たもちてダリア咲く


       ( そだちよしひんいたもちてだいりあさく )


私が子供頃 テレビで放送されるアメリカドラマに映るアメリカの暮らしは 華やかでリッチ
登場する男たちは、強くて女性に優しい
そして女性たちは長いスカートをエレガントに翻していた
どんな時間でもヘアースタイルが、決まっていた

何年前くらいかしら
景気も悪く満たされない若者や
バブルが、弾けたことをきっかけする犯罪などのドラマが増えて来た印象が、あります

今回のアメリカ大統領選では、昔とは すっかり違ってしまった現実のアメリカを見せつけられました


 不動産王のトランプさんが、満たされない人々の味方って言うのも 違うなぁ


正直に云わせて頂くなら
トランプさんって 日本と韓国 台湾の違い分かっているかしら
雑誌プレイボーイに載っているブロンド、ダイナマイトボディのピンナップガールしか女性と認めない人かと思っていました

あの人の間近に核のスイッチがあると思うと、おちおち寝てられません



その一方 ミセス・クリントンってそんなに人気が、無いの
もう彼女が大統領になる可能性は、無くなったのね



トランプ恐慌が、起きねば良いがと思います
何より心配なのは、日本の安保です
習近平さんの口角が、ニンマリするのが、見えるようです

株も直ぐに落ち着いたようで、投資家さんも胸をなでおろしていることでしょう
トランプさんが、アメリカ国内のインフラ整備に力を入れるとのことで
日本のインフラ関連株が、ってことですが

??

彼は、保護主義です
日本の企業には 歯牙にもかけないのじゃないでしょうか


自動車をはじめとして日本製品の関税が引きあげられ、おまけに円高になると
経済は どうなるのでしょう
年金のことも 楽観出来ません



オバマケアも撤廃し、もっと良い医療制度にするとのことですが、
どうなる事やら
他所の国の事で、日本に影響が、あることは、無いと思いますが(今のところは)
元々 人気の無い政策でしたから

    *TPPって「農業」ばかり声高に言われてますが、経済連携協定ですから 
     医療保険の自由化・混合診療の解禁も含まれているわけです 
     これが、良く分からない分、嫌ですね
     トランプさん、TPPには参加しないそうですから この点の不安は遠のくことと予測してもよいのでしょうか ??

●     ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●

公園の「皇帝ダリア」あちこち増えています
どこでも見られる「皇帝ダリア」って ちょっと違う感じ




コメント (8)

冬立つ

2016年11月08日 | ひとり言
      冬立ちぬハンドクリーム選ぶなり


       ( ふゆたちぬハンドクリームえらぶなり )


紅葉が 始まったばかりと言うのにもう立冬ですって
忙しいことです
イチョウが黄葉するのは、中旬以降です

確かに夜も深まる頃、風も出て 冷え込みます
もう既に木枯し一号も吹きましたしね


明日は、寒くなるそうです

冬となると 温水器の設定温度が 上がっています
お風呂に使った後など ついそのまま湯を使って 手、指が、荒れます
少しだからとそのままの高温で使うと、てき面なんです
かと言って 冷え性なので、、お水だけで食器を濯ぐと頭痛が、するのです
(10年ほど前は、夏でも温水を使っていました)

また ハンドクリームのお世話になるシーズンが、始まります

俳句の神さま 行方不明です 



この時期 見つかる 「実」を集めました

ニシキギ
カミキリムシの大好物のようです




山茱萸の実




コムラサキ





俳句を添えたのは、ノブドウです
余り色が、よくありませんけど



おまけ:



公園で 直径2cm足らずの小さな桜が、チラホラ咲いています
フジサクラと名札が、添えてあります


●     ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●



スーパーで見つけたピカチュウです
これもポケモンの一種と云うことですが・・・

まあ なんてキュートなんでしょう  !!  
これなら 大人気になるのも理解できます
ピカチュウグッズが、ある訳でもないのに、何故ここに居るの  ??




コメント (10)

秋の京都

2016年11月04日 | ひとり言
      美術展疎水に描かる京の秋


       ( びじゅつてんそすいにえがかるきょうのあき )


ここのところのトラブルで 呑気者のわたしも、さすがに調子が、狂ったみたいです

背中 特に肩甲骨の先っちょとかあばら骨が、痛い
何をするにも 激痛が 走ります

今日は 少しづつ楽になっている感じです



昨日は、母と妹が 京都の「伊藤若冲展」に行く計画でした
わたしは、義妹のことが、安定しないし 行けそうも無いと、参加はあきれめておりました

妹から「神戸で逢えたから、今から京都へ向かう」とメールが、来て
そこへ タイミング良く 義弟から電話です
「自分が付き添うから、姑の所へ来なくて良い」って

おお 何というタイミングの良さ

京都行の事を告げましたら 義弟が「行っておいで」って言ってくれたので、私も行くことに
カメラをバッグに入れて飛び出し、京都へ向かいました
以前に若冲は充分鑑賞していますから
今回は鑑賞を断念 、美術館の前で待ち合わせ

TVで 雨の日 入場を待つ人が、凄く並んでいるのを見たばかりだから、中に入るのは無理かと思いました

でも、並んでまで待つことも無かったようです
直ぐ入場出来ます

適当に近場でランチして
平安神宮のお庭を散策



母は 平等院へは、度々訪れる機会は あるのだが、平安神宮は、修学旅行以来だとのこと
少し寒かったけど 母は喜んでくれました



紅葉が、始まったばかりの京都です
鴨も戻り始めたようです



コメント (16)

サルノコシカケ

2016年11月01日 | カシャッと575
      本心はピクッと動く口角に


       ( ほんしんはぴくっとうごくこうかくに )


用事 やっと一段落しました

本当は、昨日 姑の施設で すっごい出来事が、ありました
でも もうあらためて 記事にする気力もありません
施設、スタッフが、原因では、ありません



今日は 久しぶりの公園を廻ってから買い物に行きました

いろんな赤い”実”が、見つかりました
       写真は 後日UP致します

ここのところ、忙しくて 野菜の価格なんて気にしないで
手早く出来上がる食事にしていました
今日 落ち着いてスーパーを巡ったら、その価格に 
白菜4分の一が、¥178.-って
電卓をおいてみる
1個だったら、¥700・ー越えって
自給自足が、羨ましい


キャベツも
お好み焼きは、贅沢となりました

阿漕な仲買人が、儲けてるんだろうな 
       ※「あこぎ」って、こんな漢字なんだ ・・・ 知りませんでした

□     ■     □     ■     □     ■     □     ■     □     ■     □     ■     □

公園の桜の木にサルノコシカケが、
犬の散歩で見つけたから もうかれこれ8 or 9 年になるかしら
最初見た時 誰かが桜の木にスリッパを突っ込んで悪戯かと思いましたヮ
これでした サルノコシカケ

今日じっくり見ましたら 年季を感じました
何層にも厚みが、出来ていました

公園を管理する人にも取り除かれずに残してもらっているのかな


コメント (12)