♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

2015年04月26日 | ひとり言
      春霞手すりの先に罠の影


       ( はるかすみてすりのさきにわなのかげ )


昨日の大手毬と言えば、”毬”
女優の毬谷友子さんをご存知かしら
独特の雰囲気のある女優さん
第2の白石加代子さんならこの人かなってイメージ
最近、お見かけしないなと思っていました

先日、お風呂上がりに
点いていたTVに、彼女の名前と「マインドコントロール」と「洗脳」と言う言葉が、


岩井何とか云う早口の変な女流作家(昔コメンテイターしていたかも)

毬谷友子さんが、出演していた

二人とも親切気に近づいてきた人に金銭、高価な物品を
巻き上げられたそうで、その顛末を話していた
チョッと淋しい時など、心の隙間に上手くつけ入れられたようだ
心の隙間って、本人が気づかぬうちに見透かされているらしい

そう言えば、婦人会のメンバーにも居ました
ご主人が、急死されて呆然としている時に
いろいろ親切に誘ってくれる人が、居て
深くも考えずにその人と一緒に出かけたら、とある宗教のメンバーが、入れ代わり立ち代わりやって来て
入会を勧められたことが、あると言っていた
彼女は、強く拒否したけれど、ちょっと怖かったって言ってました

私たちから見ると、毬谷さんらが、相手の話を真に受けて、疑わなかったのが、不思議だけれど、自分の精神状態に
よっては、感謝してすがったりしてしまうのだそうだ

二人とも、ふとしたキッカケで、マインドコントロールが解け、
それ以上の被害は、食い止められたとのことです

今更、 わたしなど、マインドコントロールなど仕掛けてくる人も居ないだろうけど、
世間知らずの若者が、都会の孤独に陥ったりしていると、魔の手が伸びてくることは、あるのだろう
引き入れらない精神力を身に付けておく必要がある

マインドコントロール、相手の態度は、暴力的でなく、穏やかだから違和感なく、かえって積極的に言われるままになる

一方、洗脳は、暴力(言葉も含む)から恐怖心を持ちながらも逃げられない状態だそうです




雑用が多くて写真の用意が、出来ません
母の写真を拝借

今日の写真は、日本のマチュピチュとも言われる天空の城、竹田城跡です
先日、雨の日 母が、行って来ました
今は、観光客が、増え、離れた所で車を降りて、田舎道を歩かねばなりません
お城の近くだと、結構段差が高い山道を登るそうで、
それが、「とってもしんどかった」と申しております
それでも、筋肉痛とは、言ってなかったなぁ
健脚でも、侮れない道だそうですよ


 ショック

精神科医の小田晋先生が、亡くなっていたって
昨日の夕刊で知りました
一昨年の5月に逝去されていたとのこと、
最近、TVに出てこられないので、ご病気かなって思っていたのです
あの飄々としたマイペースなところ、何故か癒されていました
お話、納得しちゃうのですよ






コメント (16)

安全な日常って

2015年04月25日 | ひとり言
      平凡な今日をかさねつ大手毬


       ( へいんぼんなきょうをかさねつおおでまり )


色々訳の分からない事件が、続きます

ドローンが首相官邸に降りた件
随分長い間屋上に在ったらしいです
日本の優秀な警察組織も暫く気が付かなかったってことか
意外と抜け穴が、あるのですね

先に、ホワイトハウスで墜落事件が、あった時から
気をつけるべきでしたね

放射性物質が、入ったボトルが、搭載されていたそうです
放射性物質をどうやって入手するのか、謎でした
原発で働いている人かな ??って

真相は、福島県の除染作業が、必要な場所に行くと
簡単に手に入ると云うことです
なんだか、その現実が、ショックです
原発反対のアピールだったそうですが・・・

そんな危険な物を抱えた人が、電車で隣に座っていたら ゾ~~
やはり、他に方法は、無かったんかなって思う



”東京都豊島区の公園で、高い放射線量が検出された”
これが、今一番 気がかりな事件です


何故、高濃度の放射線が、あるって分かったのか
目に見えない物なのに・・・

   TVから漏れ聞こえてくる情報からすると
   今、放射線量って簡単に測ることのできる機器が、あります
   なんとなく、測ってみたら、この事実が、判明したということです
   その人が、測ってなかったら、知らずに、ずっと子供を遊ばせていたってこと・・・


いつから、そこに在ったのか ? 

公園だから、遊んでいた子供たちに影響はないのか ? 

何でも、その前は、産業廃棄物の処理施設が、あったとか
それなら、なお更、厳しく調べたと思うのですがね  ??? 


  ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎     ◎   
 



実家の裏山に行くと「春蘭」の自生地が、あります
母は長年、鉢植えで育てようと四苦八苦
いろいろ工夫して挑戦している

わたしもやったことは、ありますが、失敗に終わりまして
そんなこと挑戦しないことが春蘭の為と気づかされました

母もやっと成功したようです

片や、エビネ蘭が、消えそうなんです



自慢のオオデマリです



白く満開の前、鶯色の時を撮ることが、出来て
魅惑的です




何だか忙しいけど、放射性物質や放射線について深刻な問題が、ない暮らしを、ありがたいと素直に思います
そして申し訳ないとも(複雑)




コメント (12)

ローリエの花

2015年04月22日 | ひとり言
      春一日白波しずか我が旅や


       ( はるひとひしらなみしずかわがたびや )


慌ただしく実家に戻っておりました
祖母と父の17回忌を一緒に致しました
従兄、従姉たちが、殆ど集まって、賑やかになりました
遠方から来てくれた従兄たち同士、久しぶりのおしゃべりを楽しんだようです
母は、最期の大仕事を果たせたと肩の荷を降ろした様子

あと何年か先に母の米寿のお祝いの会をするのは、 私たち姉妹の務めでございます



又5月、ゴールデンウイークに伯父さんの法事が、島であります

出来れば、渋滞する時期の法事は、やめて欲しい  と思う
サービスエリアのポスターによると、ゴールデンウイークの
終盤、島から出るには、50kmの渋滞らしい
島の端から端
島に架かる橋にも車が、びっしりになる予報です
実際そうなります
島で暮らす人は、関係ないだろうけど、こっちは、渋滞のことを
考えたらウンザリなんです。 本当のところ。

      ・
      ・
      ・



明石海峡大橋から見ていると、船が、ラッシュです
偶に、衝突事故が、あります
こんな広い場所で、追突 ? って思いますが、
これでは、あり得ますね

上の写真の白い船は、フェリーでしょうか ?

明石海峡大橋の下に、時間帯によっては、小さな渦が、幾つか出来ます
(写真を撮ったのですが、どれも、橋桁にピントが合って、失敗)
きっと、島の南の方の鳴門海峡は、大きな渦の出る頃です
春、満月と新月の時、満ち潮と引き潮の水位の差が、大きくなり、迫力ある渦潮を見ることが、出来る時期なのです


泳げないわたしは、観潮は怖くて行ったことありませんけどね


ローリエの花:



かねてより、狙っておりました月桂樹、ローリエの花、やっと出会えました
枇杷の花の小さいのって印象かしら



コメント (16)

白いライラック

2015年04月16日 | ひとり言
      リラの頃深いため息つづけざま


       ( りらのころふかいためいきつづけざま )


公園の中の唯一のライラック、真っ白なんです



ヒラリー・クリントンさんが、大統領選に出馬の意志を表明しました
彼女 現役バリバリのタフな女性ってイメージです
69歳
外人さんにしては、若く見えます

69歳って年齢が問題ってお歳だそうです

 ??

調べてみると、村山さん、当時凄いおじいさんって思えました 70歳 


ドイツのメルケルさんは、現在60歳
わたしより、 若いの 

大体、各国のリーダーは、 わたしより若い 

総理大臣なんて、どう転んでも、自分よりずっと年上な人だったのに
気が付けば、年下です 


大統領ってなりたいかなぁ
わたくし、人生でそんなこと思ったこともありません
自分の事だけで精いっぱいでしたから
あれも、これも問題山積み
経済、国際間の緊張
ましてアメリカは、地球上の大家さんみたいな存在です
難問をテキパキ片付ける自信が、あるのですね


オバマさんは、何かもう計画出来上がっているのでしょうか ?
そう言えば、オバマケア法は、その後どうなったの?
オバマさんのミシェル夫人は、政界へなんて考えていないのでしょうね
彼女も魅力的な人に見えますが


 話は、急に変わりますが
広島空港は、えらいこっちゃです
飛行を誘導するレーダーが壊れたのでは、再開にも時間が掛かるのは、容易に想像できます
ゴールデンウイークの稼ぎ時に影響は必至でしょうね
こう言う時、弁済や補償ってどうなっているのでしょう ?
アシアナ航空の保険で賄うのかしら?
空港は、何とかなっても、観光地とかまではカバーできてないでしょうね



明日から、田舎へ帰って来ます
お天気が、どうかしら ?

※ 今洗濯物を干していて「リラの頃深いため息たて続け」の方が、良いかなって思ったりして・・・  
                                       <4月17日 8:40a.m.>




コメント

八重桜

2015年04月13日 | ひとり言
      八重桜あやしき道へ誘えり 


       ( やえさくらあやしきみちへいざなえり)


お天気が、すっきりしません
それに冷えます
大阪の造幣局では、恒例の通り抜けが、催されています



こちらの八重桜は、造幣局には見劣りしますが、
充分通り抜けを楽しむことが、出来ます






昨日の選挙結果は、久々に刺激的でした
大阪について、一言

民主党の凋落には、ビックリ
兎に角、最近、影が、薄いものね

維新の数が、思いの外、減らなくて驚きました
橋○さんが、推挙した教育長や、民間出身の校長、区長
などいろいろ問題を起こしました
途中で、「や~めた!!」って多かったわ
もう少し批判が、あると予想していましたが、
実際は殆ど影響は無かったようです
大阪人は、心が広い


確かに批判票をどの人、どの党に入れるか
魅力ある投票先が、見つからなかったのも、一因でしょう

わたしの属する選挙区の投票率44%  低ッ
投票所でも、殆ど同年配から、年上の人ばかりに合いました
若い人見なかったなぁ

18歳から投票権を与えるとして、若い人の意見を集めることが
できるとも思えませんが


いよいよ1か月後には、大阪都構想に対する住民投票です
大阪市内、賛成、反対、今は拮抗しています

大企業の多くの本社が、住所を置き、商業施設が、盛況な区に含まれる
地区では、圧倒的に賛成が、多く
経済的に元気の無い地区は、反対意見が、占める
そんな現状です

連れ合いの家のある地区について云うと、区割りが、実に不便
幾つかの大きな川を抱えることになり、今の交通手段では、
実に効率が、悪い

都構想には、まず5つの区について、何処かの市役所を改築して
再利用するのでは、なくて、役所は新築するとのこと
大体、680億と言う経費が必要だそうだ
公務員の数も縮小する訳では無い
グループ分けが、変わるくらいの改革に空恐ろしい経費をかける

今の時代、コンピューターの整備を始め、業務インフラを考えると、建て直す方が
効率が、良いのだろう

橋○さんは、「アカンかったら、止めたらええねん」って言うけど
それにしては、膨大な経費を使うんだぞ~~

都構想を問う住民投票には、直接関係ありませんが、当市にとっても、危惧はあります
国から府に入って来たお金を、府からその特別区に分配する訳で
都構想の成功を優先して、当市への分配を削られるのでは、無いか ?
あの知事、市長のコンビでは、やりかねん


コメント (17)

アケビとムベ

2015年04月12日 | 花、実
      春選挙上手くあやつる二枚舌


       ( はるせんきょうまくあやつるにまいじた )


公園の西側の裏口へ向かう路肩にアケビの花が、咲きます
もう何年も見ていますが、実が生ったことは、ありません
ブルーベリーと同じで、結実させるためには、異品種の混植が必要なのだそうです



雄花と雌花が、あります

  





こちらはアケビと似た実のなるムベ(郁子) では、ありませんか
お初にお目にかかりました

こちらは、もう1本別の木が、なくても受粉して結実するそうです
さあ、実を見ることが出来るかしら
(前から木はあったようだけど・・・)

こちらは、雌雄は、無いようです

ワクワク 

・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・ 

いよいよ 今日は、統一地方選投票日です
昨日の朝、選挙カーの候補者は声をひっくり返すようにして、行き交います
取ってつけような台詞が、空々しい
日頃見たことも、声を聞いたことも無い人が、必死で叫んでいるのですから
少々滑稽でもある

今朝ちゃんと行って参りました

選挙権を得てからもう何度投票に行ったのだろう
小さな1票が、活かされているって感じることは、無いんだなぁ~~

もうあと、暫くで結果が、出る



ところで勝敗を付けることを、どうして「雌雄を決する」 って言うのでしょう
中国の史記に由来する言葉だそうです
「雄」は強さを表し、「雌」は、弱いことを表しているとある
概ね、動物は、そのように思われているが、ライオンなど、産後2か月は雌が1頭で子供を、育てるそうだ
(先週の"ダーウィンが来た"から)
雄のパワーを持ち合わせていないライオンの雄は、苦労するらしい

それに、今どきの日本、そんな事を大ぴらに云うと、モラハラでつるしあげられちゃうわね
例の草食やら絶食男子についても、通じない言葉と思うが




コメント (12)

生態系

2015年04月09日 | ひとり言
      春の日は命を紡ぐ一目かな


       ( はるのひはいのちをつむぐひとめかな )


なぜこうも気になるイスノキなのでしょう
葉なんて虫が、卵を産み付けて、気持ち悪い~~のに
やっと見つけました
花を



昨年6月実を見つけた木です

この木に卵を産み付けるアブラムシ
そのアブラムシなどを食べる昆虫が、集まり
その虫を狙う鳥が来て
公園の生態系の命の糸が紡がれているのでしょうね  



寒の戻りの間にハナズオウ(紫荊)が、咲きました






コメント (12)

雨あがり

2015年04月08日 | ひとり言
      雨あがる花冷えもまた良しとする


       ( あめあがるはなびえもまたよしとする )


冷たい雨が、午後やっと上がりました
薄日が、差した3時頃、公園へダッシュ
暫く行きたくても、行けませんでした

同じような思いの人も、多いのか、 大勢の人々が、集っていた
カメラを持つ人も 

気になる花を巡って参りました

海棠も満開、ちょっと遅かりし~~
4月の2日は、こんなでした




やはりでした
恐れていたことが・・・
キクモモの木:



 ショック  こんなことになり果てておりました



僅か4年前、こんなに華やかだったのに・・・  ↓



・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・

じつは、 3月の末、連れ合いが、出席した会合で風邪を貰って来て
二人、順番で風邪をひきました
二人とも、咳が、治まらなくて・・・
以来、ダラダラと暮らしています

丁度そのころ、天皇陛下がお風邪を召され、
皇后さまもお風邪でご体調を崩されたと報道されていました

なのに、お二人、本日 パラオに向かわれて 既にスケジュールをこなされているとのこと
お泊りは、海保の巡視船だそうです

子供の頃は、島から出るには、船しか手段が、ありませんでした
フェリーの時代は、載っても2時間ほどでしたから、そんなことは、なかったのですが
旅客船の時は、降りてからもずっと船に載っているような感覚となりました
夜は、お布団が、揺れているみたいでした
あれが、苦手でした

わたしなど、緊張に対する忍耐力が、殆ど失せているような毎日をおくっておりますのに
おふたりは、海外やお出かけ先で多くの方とお会いになり
特に慰霊の旅などでは、お言葉にも気を遣われるでしょうに・・・
想像も出来ないご苦労の多いお立場でいらっしゃる

正直に思うに、もう少しお身体を労わられて、いつまでもお元気にお過ごし頂きたいです






コメント (14)

フジサクラ

2015年04月06日 | ひとり言
      襟元のバッジ誇らし新社員


       ( えりもとのばっじほこらししんしゃいん )


フジサクラ
なんか関取の名前のようですね
小ぶりの桜の花です
他の桜に比べても、一層儚げです




近所の会社にも新入社員が
スーツ姿もスーツの襟元のバッジも誇らしげです
就職活動している時のスーツ姿はぎこちなく自信も無さ気だったのに
4月に出会うと堂々として眩しい

わたしが、出会った人、入社しているかなぁ ??



最近 腹腔鏡手術における医療ミスが、問題になっています
あれって、最近新聞や週刊誌、ネットで発表されるランキングが、関わっているのではないでしょうか
ランキングの上位に載るって、医療機関、医師としては、それこそ喉から手が出る程、望むことでしょう
とか言いながら、わたしも、ネットのランキングを確認したりしているヮ

数をこなそうとして、コンプライアンスもちゃんとせず、手術に走る
これも医師の功名心の為せること
功名心と言う悪魔にその利き手を委ねたからでは、ないでしょうか

病院側が、倫理委員会にもかけていないのに、気づかない筈ないでしょう

日頃から医療機関に関する情報を収集しておかないといけないってことでしょうね

手術ミスを犯した医師にも、希望に胸弾ませた新人の頃もあっただろうに



コメント (13)

花桃

2015年04月05日 | ひとり言
         曖昧も上手くおり合う花桃や


       ( あいまいもうまくおりあうはなももや )


NHK”クローズアップ現代”、なんだかワサワサしていますね
もう何十年になるのかしら
ずっと国谷さんを見ています  (毎日見ている訳ではないけど)
彼女ちっとも変わらないねぇって話したばかりです
彼女が、悪いわけでは、無いが
今回「やらせ」が事実なら、番組の存亡の危機です
他にも、過剰な演出が、問題になった回もあったようだが・・・

プロジェクトXでも、コーラス部として日本のトップの高校が
学校崩壊から立ち直った体で番組作りが、為され
問題となり、結局番組は、打ち切られました

見ごたえのある番組が、ちょっとした功名心による行き過ぎで
消えてしまうのは、実に残念です

その悪魔のささやきを拒否して、立ち止まることって
出来なかったのだろうか


最近は、インターネットが発達して、秘密は殆ど守れないという前提を忘れたらアカンよ
特に、あら捜しに熱心な人って居るのだから  ね

本当は、沖縄のことも書きたいことあるのですが、今は、遠慮しておきます


花桃:



先日 ブルーメさんが、花桃の写真をupなさっていました
「照手紅」って濃い紅色の桃も紹介なさって

公園にも、白と紅色が、混在する桃の木が、ありました
未だ若いから背丈も低い木です
最近増えつつある花桃です


ヒマラヤスギかしら ?:



モミの木にしては、葉の密度が、違います
何だか、小さい花が、並んでいます
花粉の時期だから花だと思うのですが、如何かな
この樹にこんなもの出来ていましたっけ
今年は、この樹を観察しようっと



コメント (12)