♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

グミの花

2009年03月31日 | 花、実
     想い出を歌って泣いて別れの日
      ( おもいでをうたってないてわかれのひ)

      

近所のカラオケ屋さん、 お客さんが多い。
生徒や学生さんも多くなった。
 春休みですから? 

まさか、 カラオケしながら、 ゲームしてないでしょうね。

自転車を停める時、道路にはみ出さないで
お店の方も、 偶には、整頓してください


コメント

アオキの花

2009年03月30日 | 花、実
      花あおき探してあるく寂しさや
        ( はなあおきさがしてあるくさみしさや )

         

この小さな花と出会えるもの、桜の花が咲く頃の楽しみの
ひとつです。
冬、 緑の葉に隠れてつけるアオキ、あの真っ赤な実は、 とても存在感が
あります。 その花は、 小さくて目立たないのです。
こんな控え目で、ちゃんと受粉できるのでしょうか?

公園の枝垂れ桜をバックに、 写真を撮る方は多いけれど、
誰も、 傍の垣根にこの小さな花が咲いているなんて、
気にもしません。

昨年は、 私が写真を撮っているのを
「何が咲いているんですか?」なんて言いながら
近づいて来た人も居りました。
今年は、誰も声は、かけてくれませんでした。

コメント

ハクモクレンのその後

2009年03月29日 | 花、実
     我もまた花の散りぬを悟る春
       ( われもまたはなのちりぬをさとるはる )

       

公園は、ヒロインのしだれ桜の咲きそうで咲かない様子に、
焦らされております。
人々が、 もうその白い花に関心を示さなくなった、ハクモクレン。
花びらも散ってしまいました。
見ていると、 百人一首 小野小町の歌

    花の色はうつりにけりな
          いたづらに我が身世にふる
                ながめせしまに

                  を思い出しました。
コメント

ムスカリ

2009年03月28日 | 花、実
     あの噂触れで済ませる自信なし
     ( あのうわさふれですませるじしんなし )

    

可愛いムスカリ。 やっとピントが合いました。
俳句に苦労しました。
思いつくのは、平易な句ばかりです。

♥♥♥♥♥

大阪のおばさん、 言う所のオバタリアンは、皆一斉に口を開いて、
大きな声で喋る。 賑やかなことです。
日本全国、 いいえ、 ワールドワイドで、直ぐわかります。

ムスカリも良く見ると噂話が、好きそう。
これが、大阪のおばちゃんだったら、きっと 煩いでしょう。

ムスカリ曰く「大阪のおばちゃんと、一緒にせんといて(しないで)




コメント

しだれ桜

2009年03月26日 | 花、実
      勝ち時の余韻も揺れて花さかり
       ( かちどきのよいんもゆれてはなさかり )  

    

WBC優勝の興奮が、 おさまらない日本です。

コメント

もくれん

2009年03月25日 | 花、実
       恨めしや色を閉じ込む春の雲
     ( うらめしやいろをとじこむはるのくも )


うっかりしている間に、 木蓮が、終わりそうです。 寒の戻り程に風が冷たくなりましたが、 一瞬木蓮の開花が早かったよう。  私の背が届く場所に咲く木蓮は、 もう今年最後かも。  もっと鮮やかにこの色が出せれば・・・
 無念です。


コメント

胃が痛いWBC

2009年03月24日 | Weblog
         大和武者宿命征し桜咲く
       ( やまとむしゃしゅくめいせいしさくらさく )

       

延長戦に入った時、 もう耐えられなくて、を携え、公園へ。 しだれ桜が、咲いている思うんです。 早く行かないと、タイミングを逸してしまいそう。

そうこうしているうちに、家人から勝ったぞ~
って連絡が入りました。

そのを聞きながら、適当にシャッターを押した写真です。

久しぶりに気分が高揚するニュースでした。

コメント

すみれ

2009年03月22日 | 花、実
      何ゆえにかくも愛しきすみれかな
        ( なにゆえにかくもいとしきすみれかな )

      

絶滅の危機に瀕していた我家のスミレ。 元々は、 実家から持ち帰った土の中に種があったのでしょう。 毎春、可愛く咲いている様子を見ては、幸せだったのに、 超粗忽者の、連れ合いが、親切誤かしに、雑草と一緒に抜いてしまって、。 もうダメかと思っておりましたが、 徐々に復活してくれてます。

コメント

彼岸に

2009年03月21日 | 花、実
      西方に向かひて思ふわれの道
      ( さいほうにむかひておもふわれのみち )

    

コブシの花が、満開です。 今日の風は、 少し冷たいと感じているかも? 

どうも思考が、 歳を重ねているのを実感。 朝の散歩で見る桜の蕾。 後何度桜の花が、咲くのを見ることが出来るんだろう?なんて考えてる自分が居るのです。

昨秋とこの春のお彼岸は、 悲しいかな、お墓参りに行けませんでした。  何故か、 町内のイベントや会合が、彼岸に催されるんです。 日帰りで、墓参りが出来ない私は、この1年、 ご先祖に不孝しました。 もう、今日の会合で、私のお役目は、 おしまい。 お役ゴメンです。 これからは、 精々供養させていただきます。

夕方は、 とても時間がありませんので、 何時に無く早い時間のです。
コメント

シンビジウム

2009年03月19日 | 花、実
     個性的協調性と反対語
     ( こせいてききょうちょうせいとはんたいご )

     

今年初めて咲いたシンビジウム。(株を戴きました) 個性的な色で咲いたので、 ご満悦です。 もうそろそろ、切らないと株が傷みます。 せっかくだから他の花と組み合わせてアレンジメントに。 ところがです、 こんな個性的な色だと、何を合わせたら良いのか、さっぱりアイデアが、 浮かびません。

今日は、どうしても、季語が、 入りません。 写真が、 季語になるかしら?
コメント