♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

小さな命

2018年04月29日 | ひとり言
          金魚の子すでに運命のあるらしい


       (きんぎょのこすでにさだめのあるらしい)


我が家の金魚の稚魚です
凄いupです
実際は、まつ毛くらいの細さですから、目を凝らさないと見えません
それも バケツの中に陽が射してこないと見えません
毎朝 死んじゃってないか 心配してます

メダカみたいな姿です
写真では 影も映っていますから 実数は 半分ってことです

色が、ついてくるのは いつ頃かしら
何度も 孵化させていますが 記録していませんでしたヮ
冬の前くらいから 赤くなるような

なるべくそっとしておくべきなのですが、
卵を見つけた時 素早く親元から離し、バケツに移しました
ですから 水が 汚れています
わかっているけど 汚れが気になるので ゴミを取り除きました
案の定 作業の間に 数匹 死んでしまいました
やはり弱い個体には きつかったのか ?

これからは、少しずつ水を補充することにします




実家の山椒
雌の木が 枯れてしまいました
山椒好きの主人は 残念がっておりました

見つけました
実がなっている 

昔の木のあったあたり 育ってます
8枚ほど 撮りましたが ピントがあっていたのは わずかに1枚でした
マクロで撮るのも難しかった






コメント (20)

# Me too

2018年04月20日 | ひとり言
         無知は罪きびしう説くや白い木瓜


             (むちはつみきびしうとくやしろいぼけ)


酷い話です
財務省事務次官のセクハラの件
主人でさえ 気持ち悪いって云います
このニュースは 1日1度見るだけで充分
耳を塞ぎたくなりますもの 
(霧島連山、硫黄山の噴火の方が もっと気がかりです)
ニュースに登場するスーツ姿のおじさん達の発する言葉のあれこれ
そんな事言う輩が 居るのかと 唖然とするばかり
ハラスメントに関する研修なんて 無いのでしょうね
意識が、超お粗末
話題の「# Me too」の時流も知らぬのだろう

もっとも 入省するにあたって
「法律 法規は守ってお国、国民の為に働きます」って 宣誓書に署名している筈ですから
ハラスメントは しないで 当たり前なんですよね

意味も分からず署名したのかな ??


財務大臣の言葉が 一々癇に障ります
弱い人への思いやりも感じられないし、虚勢を張っているみたいだ
世の中分かってないなぁ
(ボルサリーノのような帽子 似合ってな~い)
彼の会見を見た後は、後味の悪い発泡酒を飲んだみたいな気分になる

財務官僚の言動、余りに馬鹿々々しくて 大臣を嘗めているのかなと感じる
官僚の云うままの大臣、 答弁書の漢字にはルビを振らなければならない
その割に 尊大で
そんな大臣より自分たちの方が 日本の経済を動かしているって意識になってしまったのか
現在の事務次官代理もしかり
同様のことは 首相にも言えます

官僚に仕事以外の負担をかけすぎていませんか
国民の方を向いて仕事するように 注意したら如何かしら

長期政権で澱んでいる感は 否めません

発する言葉にも危機感は感じられません
って言うか 国民の気持ちを逆なでするばかりです

事務次官は、会話の全体を見たら セクハラではないと分かると言いますが
あれ 一つでも充分セクハラ
あんなおぞましい言葉のオンパレード 聞きたくありません

よしんば 「ハニートラップ」だとしても ああ何回もあんな言葉を発するなんて
危機管理出来てませんと 証明したようなものです

大臣は 「努めて新聞は読みません」
事務次官は「書いてあることが難しくて分かりません」と宣うた
何処の大学卒業したんだっけ ?
読解力の無い大臣 官僚は 不要です

そう言えば 新潟知事も同じ大学を卒業して 何やらやらかしたようですね



こんなことで国会は空転
国税の無駄使い
安×さんだって 自分こそが 一番の近しい存在と思っていたトランプさんの気持ち
今は 習近平さんや金さんの方に向いてしまって
お気楽にゴルフしているだけの体たらく、虚しい 虚しい

何とか 国政、行政を 上手く舞わせる人に登場願いたいものです
野党も含めて


わたくし ただ今 歯科に通院しています
先日待合室で 携帯で電話しているオジサンが 居ました
それも大きな声で ゴルフの話
いつも静かな待合室です
おばさん数人と 若い子連れのおかあさんが待っています
今日日、そんな場所で 長電話を続けるのはマナー違反と知らぬのか ?
わたしも、本当は「ここを何処だと心得とるんや」と言いたかった 
よっぽど 前に行って咳払いしてやろうかと思いました
でも ようしませんでした
内心 受付の人も 注意してヨでした
(昔通っていた歯科の先生だったら 他所へ行けって 言うたやろうな)
そのうち、そのおじさん、呼ばれて治療台の方へ行きましたけど



おばさんも厚かましくて な時ありますが
オジサンのハラスメントには心底うんざりです




写真は 白い花を咲かせた木瓜です
白いのも 良いですね
今年木瓜 花の数が 例年より多いように感じます
これって 実家だけでしょうか ??









コメント (14)

新しい命

2018年04月18日 | カシャッと575
         かたつむり確かに踏みこむ新世界


            (かたつむりたしかにふみこむしんせかい )


先頃 雨上がりにみつけました
小っちゃな小っちゃなカタツムリ
孵化して何日でしょうか
最初 塵だと思いました
山椒の葉と比べてみて下さい
5~6㎜くらいの大きさでした

偶に 我が家で見かけます
小っちゃな小っちゃなカタツムリ
しかし 大人(?)サイズのカタツムリは、見ません
だいたい、この小さなカタツムリ 何処から来たのかしら ?
柱に被せたプラスチックのケースに載っていた
どうやって登ったのか
このままだと この30×50cm四方の平面から移動できそうにありません

背の高い植物から落ちて来たのかしら ??
紫蘭の葉に載せてあげましたけど どうしたのかな
翌朝は その辺りには 姿は ありませんでした





実家の下の池で 浮かんでいました
これも未だ 小さな亀です
鼻だけ出して 相当な水深のある場所に浮かんでいます
今この農業用の池は 水を満々と湛え、すんなり登ることが出来る岸もないのです
甲羅を干す場所が 無い 
(下の写真は 浮いている亀の極一部です
 これは、大人の亀でしょう)



我が家の金魚に産卵を確認したのは 4月の8日でした
私が、実家に滞在している間に産んだのでしょう
それから 卵を別の水槽に移した
きっと産卵した全ては 採れてないでしょう

11日の朝 ゴミのように見えたのは孵化した幼魚でした
短いまつ毛が、泳いでいる 状態
数は 無数
一応 元気そうです


小さな姿の大きな生命力に気づかされる今日この頃でございます




 
コメント (12)

MRI 初体験

2018年04月15日 | カシャッと575
        春の野に朝土に似たる安倍野かな


       ( はるののにあさどににたるあべのかな )


MRI初体験
わたしでは、ありません 母が ネ
事前に注意書きのペーパーを貰いました
細かい事項が 沢山記されておりました
検査室の前、待っている間も注意点のビデオが 流れます
パジャマ、金属繊維の入っている物に反応するとか
入れ歯がダメなら 差し歯は ???

すっごく緊張して検査に臨みましたら着替えもしない
30分足らずで 出て来ました
母曰く 「煩かった」って

何か 肩透かし

そして 1週間後 結果を聞きました
脳には 特別な問題点は 無いってことでした 

一応 画像を見せ乍ら説明はありました
しかし、動きが 早くて素人の私たちに確認のしようもありません
いつになくオブザーバーらしき先輩医師が、同室していたからかしら

年齢が年齢だから治癒には 時間が かかる
投薬を続けながら 様子を観察するしかないとのことでした

母の病状は、顔面マヒ

誰でもが 体内にもっているウイルスが 暴れて 顔面を司る神経に悪さをしたってことです
云うなれば ヘルペスウイルスのようなものです
他人にうつることは ありません
ストレス等で発症するそうです
寒い空気に触れ、症状が出るケースもある

母も ちょっと調子にのって動き回った気配が ありました
家の周りの木を伐採した跡が、
そう言えば、 その前 ホームセンターで 鋸の替え刃 買ってましたヮ

ステロイド系の薬を投与するので、経過観察の為 入院となっていたのです

ご近所で噂を聞いた方から、お見舞いの電話が
意外と 罹った人 あるようです
私も 私も と聞いて母も少しは 気持ちが 前向きになったようです
ただ、皆さん 若い・・・です

ちなみに 顔面マヒに気が付いたら 一刻も早く耳鼻科へ
早ければ 早いほど 軽く済むそうです
但し、一旦症状は 進みます
それから回復に向かうものだそうです

今は、未だ 視力に不自由を残しております
しかし、日常生活は なれた場所なら問題なく
料理も自分で 出来ます
美味しく食べられるのが 何よりです



今日の575: 今朝TVでニュースを見た時に 

さらに和歌風に

春の野に朝土に似たる安倍野かな戻れぬ道を進みゆく君   なんちゃって





入れ歯はダメだけど、差し歯は ??の件
もう既に固定されてしまったものは、仕方ありません
そのままで、入って頂けますってことでした














コメント (10)

リュウカデンドロの花

2018年04月11日 | ひとり言
         名を調ぶ図鑑の春の道それる


       (なをしらぶずかんのはるのみちそれる )


もう何年になるでしょうか
市のイベントでリュウカデンドロを一株買いました
女性ボランティアが 「花咲きますよ」って

 楽しみだわ

でも 全然 花を見ることは 叶わなかったのです

我が家のユーカリみたいに 花が 咲かないんだ と観念したところです

ネットで調べたら、リュウカデンドロ 見つけにくいが、花は 咲くとありました

4月の初め こんなのついているのを見つけました
(今日は 黄色の粉を吹いたようになっています)


実は 3月 この花の名前が、思い出せなくなってしまったのです
ネットや図鑑で調べました
まさか この花の名前を忘れるとは思いもよらず、名札も捨てました

こりゃあ 認知症進行か と不安でした

ある朝 この花を見ながら 「どうしても思い出せんヮ」ってつぶやいていると
「りゅう」って言葉が 浮かんで やっと思い出た次第です 



         
          
         



趣味にもいろいろあるようで
島へ帰る道中 休憩する阪神高速のパーキングエリア
大阪と兵庫の境界あたり

珍しいグループに出会います
春分の日は フェラーリの一団
そして4月1日には 古い外車の愛好家のグループと遭遇しました



チラッと漏れ聞こえる話によると 購入してから 道路を走るまで
何か月も 整備の専門家に預けてあったそうです

車の価格も 相当なものでしょうし 整備費もとなると、イメージもわきません

これは、贅沢なご趣味ですわね
私には 理解できませんけど



白いスポーツカー 前から撮っておけば良かったヮ

                              

余談ですが、ユーカリは 有毒です
ユーカリの森には、コアラの天敵となる動物が おりません
気の弱い(?)コアラは その森に棲んでユーカリを食べるようになった
で、解毒する為 ジッとしているってことです

病院の待ち時間に 「ざんねんないきもの事典」ってのを読んでいます
面白い
意外と 有毒なものを餌にする動物って居るのですね

先日のみどりさんの記事で 「アミガサタケも有毒だけれど、毒抜きをしたら食べられる」とありました
通ぶって フグの内蔵を食べたがる人もいますからね  




コメント

次から次

2018年04月09日 | ひとり言
        春巡業おとこ度量のひと勝負


       (はるじゅんぎょうおとこどりょうのひとしょうぶ )


伝統か ?  人命か ?
話題になっています
実は 件の問題が 起きた 前日大相撲春巡業は 当市で催されておりました

そして 翌日 舞鶴での出来事でした
医療技術を持つ人ならば、あの状態では 何とか応急処置だけでもと思うのが 当たり前ではないでしょうか ?
土俵上の男性たち オロオロするばかりでした
誰か 「AED 持ってこい !」って叫んだかしら
(AEDは、必要無い時は 作動しないようになっています
 今回 市長は くも膜下出血だったそうで、必要なかったのかもしれませんね)

突発事故に対して 応急処置くらい 研修しておけば、こんなことには ならなかったかも

医療知識のある人なら、さぞじれったかったでしょうね

ドクターは、巡業に参加してなかったのでしょうか
巡業中は、怪我などないように取り組みが 行われるから ??

本当にお客が、「女が土俵云々」だったのかしら ?
親方じゃないの ??


善意の女性の行動が、問題になって 彼女が 気の毒です
せめて、命に係わるケースでは 女性が土俵云々は なくなって当然ではないでしょうか

取り組みが 始まった土俵に 上がろうってことでは ないのだから



女性のみ って場所は、 浮かぶのは 宝塚か OSKくらいかしら

長きにわたって女人禁制だったあの高野山でさえ、その禁は、解かれました
明治以降ですけどね

男性のみにこだわる場所、芸能、催しって 結構ありますね

安全を考えれば納得できることもあります
たとえば、お祭りのダンジリを担ぐケースなどは

国技と言いながら、外人さんが、これほどの数 力士になれるのであれば、市長挨拶や
賞状、賞品の授与の為女性が、土俵に上がっても問題ないように思えますけどね
上記の善意の女性が 土俵から降りた後 塩を撒いたそうではありませんか 





コメント (10)

憤怒ってこんなこと ??

2018年04月04日 | カシャッと575
        舞い上がる塵絶えずして国憂う


       (まいあがるちりたえずしてくにうれう)


3月の最終週のこと
昼下がりの買い物から 帰ろうとして 普段の道が 通行止めです
交通量も少ない工場街の裏道です

とある会社のガードマンが、方向転換を指示しています
そして消防車が、出動しているのが 分かりました
?? 煙が 少し出ているかな
ボヤ
事務所で 留守番をしていると
ヘリコプターが 旋回しています
それでも炎らしきものは 見えません

梯子車が 2台も 行きました

それから 2時間くらいすると 事務所の周囲は 異臭で
屋外には居れません

その頃から 私の関心は 一つのことに

黄色いヘリコプターが、来るかもしれない

以前 kohさんの記事で 黄色いヘリコプターは 毎日放送のだと教えて頂きました

何度か 見たことは ありますが、何処かへ急ぐ途中らしく
カメラにはとても収められません

不謹慎ながら、期待してました

出動は 一番最後となりましたが、お越しになりました
事務所の上にも



黄色いヘリコプター プロペラの数が、4枚
他所のヘリコプターは、5枚です
今まで 気づかなかったです
ヘリコプターによって違うんだ 

4枚なのは、機体が軽量化され 機能的に動けるってことだそうです


でも、結局 この出来事は ニュースになりませんでした
母は ラジオのニュースで聞いたそうですが
TVにも 新聞にも 載りませんでした


面白い車を見ました



バブリーです
ボディは キルティングにも見えます
スワロフスキーを敷き詰めてある
室内 ハンドルの中心 シートカバー シャネルマークを配しています

 商標侵害違いますの ??

以前 レクサスのLマークが スワロフスキーで輝いているのは
見たことあります

未だに こんなデコレーションをする人が居るんだね

それにしても、陸上自衛隊イラク日報隠蔽は ひどい話です
あきらかに法律も冒しています

29人も自殺者が 出た派遣だったとか
この事実を隠蔽って許せません

これに係る真実を明らかにしてから、憲法改正では ありませんか

最近の政府や国会とお役人の関係 上手く機能していません
一体 誰が、一番悪いのか

憤ってます






コメント