♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

辛夷の今

2011年01月31日 | 花、実

 羽根蒲団身を沈めおり午前5時


( はねぶとんみをしずめおりごぜんごじ )
寒い~~
外の風が、痛い

辛夷も暫くは、モヘアのセーターを脱ぐことはできないでしょう

薄氷が、張りました
ご近所さんとの立ち話もすっかり手短に切り上げる

こんな事で泣き言を言っては、日本海側の方に申し訳ないが
出かけたくない
洗濯物を干している間にも、カチーーンと固まりそうです

               

昨日の夕餉の肉じゃがの残ったジャガイモが2個
チンしてマッシュポテト状にして
朝のサンドイッチに入れました

パンはパスコのイングリッシュ・マフィン
三谷幸喜さんの奥さまが美味しそうに料理している丸いパンです
大きさとサクサク感が、程よくで
朝ごはんを軽くしたい時、登場します

パスコの「麦のめぐみ」って言う“小麦、ライ麦をまるごと挽いた全粒粉”を使用した
マフィンが美味しいのですが、なかなか売ってないのです




二○リの耐熱ガラスマグ
とにかく価格が安いけど
このほっこりカーブが何とも言えず安らげます
両手で包んでカフェ・オーレを戴くと、何故だか幸せ感です
<レンジで使えるとありますが、うちではヒビが入りました>
コメント (4)

やっと出会えて

2011年01月30日 | 花、実

 潮時と私を急かす冬芽かな 


( しおどきとわたしをせかすふゆめかな )
やっと見つけました、山茱萸の赤い実
“茱萸”って書くはずです、その実に似てます

9月には、緑の実が、生り、10月頃から赤く色つくそうです
まるで、ピンクのベールで木を覆ったように見えるほどに
なるそうですが、そんな風景、見たこと無いなあ
従って、残念な事に、今は、やや草臥れた実しかありません

それに、もう 既に 冬芽が一人前に育ってます
干からびかけて、いつまでも、木に残っているのは、です


山茱萸の赤く熟した実から種を取り除き、乾燥させると生薬になるとか
果実酒にしたものは、滋養強壮、疲労回復の薬効があるそうです

今朝、又ニューフェースに出会いました
my図鑑によると、
イカル?、これもアトリの仲間に思うのですが



コメント (2)

野鳥の朝

2011年01月29日 | 

 冬湯治独りで終えし秘めた恋


( ふゆとうじひとりでおえしひめたこい )
PCに取り込んでみると
あらッ枯れ葉ばっかり写って、ゴミ箱行きだヮって思いました
目を凝らして、じっくり見ると、3羽もおります
これって、保護色の為せる技なんですね

このアトリのおとうさん
ずっとマヒワやカワラヒワと行動を共にしてます
奥さんは、一人離れてmyぺーす

後姿の切ないお父さんに575を
あくまでもフィクションです

この水も冷たい頃なのに、水浴びをするのですね
まるで人間が露天風呂を楽しむように






コメント (5)

霧島

2011年01月28日 | 花、実

 寒沁みる心に積もる灰ありぬ


( かんしみるこころにつもるはいありぬ )
今朝、洗濯物を干していて、見上げた空の雲です
霧島の噴火が、空気を伝わって来たように感じた

心配です
雲仙の事もあるし
あの火山灰では、日常生活にもさぞご不自由なさっていることでしょう
ゆっくり眠ることもできないのでは、ないかしら?
お見舞い申し上げます

                    

アトリのお父さんかしら?







アトリのおかあさんは、マヒワたちとお食事のようです
人間もお父さんのランチは、予算削減
おかあさんは、お友達とホテルでバイキングらしいです

こうやってお食事の間も、みな殆ど同じ方向を向いているのですね

コメント (4)

塩豆腐

2011年01月27日 | 

 好奇心たまに折らるる鼻柱


(こうきしんたまにおらるるはなっぱしら )
 当日見逃した“はなまる「塩豆腐」”と言うか
あまり興味がわきませんでした
ところが「人気検索4位」だって言う
とにかく、MCさんお二人が「美味しい」「美味しかった」の大絶賛です

絹ごし豆腐が、まるでモッツァラレチーズに変身だって
手軽にモッツァラレチーズが出来るなら便利です 

日頃、木綿豆腐派の私も、早速絹ごし豆腐を買って来ました

?? チーズ

どう味わっても、豆腐です
確かに、絹ごし豆腐が、濃厚になった感は、ありますが
やっぱり・・・

本物のチーズ味の塩豆腐を戴いた事が、ないので
何が正解が、判りません

バージンオリーブオイルとわさびで戴くと、チーズみたいな
お味がするのでしょうか?
う~ん、ちょっと違う方向かもね

写真は24時間経った塩豆腐を蒸して、薬味をのせました

“失敗は、成功の基”いつか新しい「美味しい」に出会えるはず♪♪
コメント (2)

カワラヒワ

2011年01月26日 | 

春隣ゆうべの夢や覚めやらず


( はるとなりゆうべのゆめやさめやらず )
昨夜は、サッカー日韓戦、興奮しました
「これは、勝ちだな」ってすっかり安心していると、
最後の最後、同点に
やっぱり韓国、勝たしてもらえないのかと
あきらめましたが
その後 PK戦の、侍ジャパンの集中力
勝った瞬間、年甲斐も無く「よっしゃ~~」
叫んでしまいました
今朝の寝不足は、もちろん、心地よかったです

           

カワラヒワですね
翼の粋な柄が特徴です
なんて偉そうに言ってますが
先日教えていただいたばかりです

梅のコーナーの周囲に、
こんなに沢山居るとは知りませんでした

観察してみると、鳥も野良も、仲間と過ごす間
向き合うって事は、ないようで
動物は同じ方向を向いて、休むようだ
これも、仲間と上手くやっていくコツなのだろうか

音符のように並んだカワラヒワ:






コメント (4)

公園の鳩

2011年01月25日 | ひとり言

 冬深し他人には云えぬ探し物


( ふゆふかしひとにはいえぬさがしもの )
鳥インフルエンザが、心配なので
鳩には、近づかないようにしてます

でもこの日の朝の鳩さんたちは、一体何を
探しているのか? 気になりました

今は、そんな人を見かけませんが
私の若い頃は、コンタクトレンズ
鳩さんたちのように、1列に並んで探したもんです
「動いちゃダメ!」って声が響いて、ホフク前進風に行進です

ああ、誰かコンタクト落としたなって、察せます
知り合いでなければ、せめて、気をつけて通り過ぎるべし

この鳩たちを見ていて、蘇りました
あのコンタクトレンズの落とし主さん、今どうしているのかしら?


探し物は、何ですか♪♪

リモコン類
眼鏡
時には、財布に鍵

意地でも、独りで探します
コメント (4)

寄り添って

2011年01月24日 | ひとり言

 同じ方向いてたはずや寒の内


( おなじほうむいてたはずやかんのうち )
公園の野良たちは、人間模様を映したように
日々暮らしている
春めいた優しい風が吹く朝
木に集まる鳥が、気になるのか
キョロキョロ上ばかり見ている猫(右奥)
手前の猫たち、何度もmyブログに登場します
少し暖かいから、もう折り重なるように肩寄せあう必要は、無いのでしょう
並んで、ウツラ、ウツラ

微妙な距離感が面白くてカシャッ
2匹の下に敷かれたマット
公園管理の人が掃除したら、又、誰かが
新しいのを持ってくるのか?
いつも、小奇麗です

お気づきでしょうか?
左奥に、黒猫もいるのです
これは、未だ、ベンチの上には、載せてもらえないらしい

 今の民主党をチクリでございます

      

根菜チップス: サツマイモ、かぼちゃ、蓮根、ジャガイモ



スーパーで見つけたポテトチップスをレンジで作るグッズ
買うまいと思っていたのだけれど、在庫が後1っこ
残り野菜をチップスにしたらヘルシーだろうな
清水の舞台から飛び降りたつもりで
  実は、乾燥注意報の中、干物を作るネットの篭で
  スライスした根菜を干したのですが、
  チップスには、上手くなりませんでした

 単純に言うと、スライスした野菜を
篭風の器具に並べて
レンジでチン(500~600wで)して出来るって事です

何でも、書いてあるようには、簡単に行かないものです

私は、短めにチンして(この時、材料の特徴を把握して
下ごしらえや調理時間の調整が必要)
同じ素材ごとにレンジにかけるのがポイント

最後にオーブンの天板にクッキングシートを敷いて、その上に
ぱらっと拡げ、もう一度低温で、ゆっくり乾燥仕上げる

この時も、材料ごとに分けておくと、出来上がりに応じて
取り出せます

昨日は、じれったいと思って、温度を10度あげたら、ジャガイモが
焦げてしまいました

修行です。
焦らず、ひたすら待つのが、上手く仕上げるコツと言えば、コツ
慣れるまで、オーブンの中をにらめっこです

当日より、翌日の方が、美味しかった
コメント (2)

探梅

2011年01月23日 | ぶらり散歩 & お出かけ

 そぞろ行くポッケに入れた手袋は 


( そぞろいくぽけっとにいれたてぶくろに )
ここ何日か、背景がみんな殆ど同じ色です
別の日の写真なんですけど


 白梅は、一本だけ花をつけました
傍の紅梅の様子が気がかりです

「梅一輪、一輪ほどのあたたかさ」
暖かいというよりは、寒いのだけれど
それでも、春の咳払いが、聞こえるような
今朝の公園もウォーキングのグループが、あっちにもこっちにも
こんな日の散歩は、少々の苦しい事も、耐えられそうな気持ちになります



こんな状況は、咲き初め?
それとも、ちらほら咲き?
どちらでしょう


コメント (4)

コゲラ

2011年01月22日 | 

 日向ぼこ決意の成否今一度


( ひなたぼこけついのせいひいまいちど )
コゲラが桜の枝で日向ぼこ
頼りない枝にしがみついている
よく見ると、ちゃっかり枝に腰かけているのだ
これなら、落っこちる心配は無い

 キツツキの仲間は、嘴を木の幹に突っ込んで
潜った虫をとっているのだと思っていた。
正しくは、彼らは、長い舌を持っていて
その舌の先にはとげがあり、粘りのある唾液と
ともに昆虫をとらえるのだそうだ
舌の骨は、長く、頭骨の後を廻って、嘴のある右側の
鼻の穴にしまっておかれるんだそうです
私が、そんな舌を持っていたら、他人迷惑だろうな
おしゃべりが止まりません 

 友達が、今大きな悩みを抱えてます
私は、アドバイスなんて出来ません
愚痴を聞いてあげるしかありません
彼女には、じっくり考えてベストの答えを出して欲しいと
思っております
明るい日差しの屋外で、遠くをゆったり眺めてみたりして

昨日、電車で隣に座った大学生(もしかしたら高校生)
ギターケースを持ってます
おしゃべりが弾んでます
イベントの参加者の事を話しているようです
が、凄い早口です
最近、思うのですが、 私たちの頃より、最近の若い人の
おしゃべりのスピードが、相当速くなっているのでは、ないかしら?
聞く気は無いのだけれど、強引に耳に入ってくるそのおしゃべりに
酔いそうな私でした
今、人々は、生き急いでいるのだなあ

コメント (2)