♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

兵達が夢のあと

2019年06月30日 | ひとり言
         棘痕も残さぬ薔薇の夢のあと


       とげあとものこさぬばらのゆめのあと


熊本の方 河川の氾濫の映像を見て 驚くばかりです
現地の方 さぞ恐怖だったことでしょう
わたしの経験した鉄砲水とはスケールが 違います

田植えが 済んだばかりの水田を 洪水が襲う
泥水が 去った後の田畑を見る 農家の方の 無念 如何ばかりか
お察しします


何だか 腑に落ちないことばかりの毎日です
あんなに 不自由を 強いた G20 
     < スーパーの品揃え 何ら問題ありませんでした>
終わってみれば トランプ劇場を見ただけだったような印象です

環境問題 何が決まりましたの

今日のキムさんとのパフォーマンスで 安×さんの影は すっかり霞んでしまいました

頭上に ?が 廻っています
他府県から 参加してくださった 警察の方 お疲れさまでした





写真俳句ランキング






コメント (12)

アマチャ

2019年06月23日 | ひとり言
         梅雨前線避けて行かれる堺かな


       つゆぜんせんさけてゆかれるさかいかな


ブログupをさぼっている間に 投稿方法が いくつか更新されています
わたしの思うような記事を編集しようと思うと 今までの方法が 一番簡単なようです
  <文字のサイズ、色を変えたり、写真に枠をつける等>
それは それで 良いのですが・・・

わたしは 今まで ジャンルを「俳句」稀に「短歌」で 投稿しておりました
同じ趣味の人の記事を手軽に見つけられます
フォローするブログ友さんも出来ました

ところが タグ付で投稿するも、わたしの投稿が、ジャンル「俳句」に 反映されなくなりました
何が 悪いのか

    gooの方から 新しいシステムに変更したのだから ちゃんと 昔のジャンルのまま
    新着記事を閲覧出来るようにして欲しいわね
    「#俳句」で閲覧する方法は ないのかしら ??
     ”#”を除いてupしても”#”が消えません 

別に 投稿もとぎれとぎれですから ランキングなど 口にするのも あつかましいので
それは 気にしてないのですが
記事が全く目に触れないのも 寂しいものです
張り合いが ございません

それで ”写真俳句人気ブログランキング”を始めたって次第です
まッ これからも myペースで やっていきます





                     


雨 降りません( この記事を書きあげている間に ザ~っと一雨あった様子です 
大阪は未だ 梅雨入り宣言すら ありません
6月に雨が 降ったから梅雨ってことではないそうで、梅雨前線の影響を受けなければ
宣言できないとのこと
空梅雨(?)って、後で大雨ってことになるって 記憶の刷り込みが あるのですが・・・

昨年の地震や台風の被害のまま、工事が、手つかずの所もあります
チラホラ聞こえてくるのは 工事業者が、疲労困憊 ギブupの方も出始めたとか
        ・・・もしかしたら 税金対策かもしれませんが・・・
ここ何年かは、業界全体 事業を縮小傾向にありました
なにせ跡継ぎは、居ない 個人で営業している人の多い業界です

そんな状況ですから、今年は、静かに 過ぎて欲しいと願うばかりです


 写真の花は、一応 「甘茶」ということです
が 
誰もお茶を飲んでみたことは ありません
なぜなら 甘茶なら問題ないけれど もしかして アジサイだったら 
アジサイの葉は 青酸配糖体と言うものを含んでいて 中毒を起こすと云うことだからです
ガクアジサイとアマチャの識別する方法は あるのでしょうか ?



写真俳句ランキング










コメント (16)

G20

2019年06月20日 | ひとり言
        円卓のあの皿遠く宴熱し


      えんたくのあのさらとおくえんあつし 


今週は 吹田市の拳銃強奪事件から 始まった
警察は 凡そ 犯人の動向は 把握していたようだが
報道では、犯人は 拳銃をもったままだから 家には 鍵をかけ、不要不急の外出は
避けるようにと言われていた
堺まで 来るとは 思えないけどちょっと不安な1日でした

多くの謎を残したままだが犯人が逮捕され、 被害にあった警察官も 一命はとりとめたとのこと
加害者に同情している訳では ありませんが、その父親の切ないコメントを聞きました
被害者が、 一応危機を脱したと知って 少しはホットしたでしょう

そんなこんなですが、大阪では、月末 さらに大きなイベントが、待ってます
G20
(ビックリ)頂き物の蓬莱551の紙袋も 今 こんな プリントです


その前後と合わせて4日間大規模な交通規制が 敷かれます
田舎の母には その期間 とても帰省できそうにないから
転んだり 血圧をあげたり しないように くれぐれも申し渡してきました


「日常生活に支障を来す恐れが あります」って
兎に角 阪神高速や幹線道路は 早朝から 深夜まで 通行止めと言う状況になるそうです
その期間は、大阪市には近づかないことです

スーパーに納品するトラックが、どうなるの ?? です
生鮮食品 店頭に並ぶかしら

今まで経験したことの無い規制です
せっかちな大阪人に耐えられるかな  

サミットは、上座も下座も無いテーブルで話し合いが持たれると聞きました
「あの皿」に載っているのは、”平和”でしょうか ? ”経済”でしょうか ?
難民問題・・・ 拉致問題が、 語られることはないのでしょうか ?

中華料理の円卓に並ぶ料理
お目当てのお皿 なかなか廻って来ないように感じることありませんか ? 





写真俳句ランキング



コメント (10)

枇杷

2019年06月12日 | ひとり言
        堂々と陽を受け熟れる枇杷まぶし


      どうどうとひをうけうれるびわまぶし 


実家の台所の窓の外 枇杷の木が、1本 育ってます
或る日の午後 厳しい陽の光が まるで 「枇杷よ 美味しくなれ 美味しくなれ」と
念じているごとくまぶしかったのです


今週は もう食べられるでしょう

                              

高齢者の起こす交通事故が 問題になっています
連れ合いも 先週 「高齢者認知症検査」を受けてまいりました
結果は ??
なかなかに良い結果だったとのこと
車庫入れ 狭い場所でもスイスイです 一応
(油断はダメね)


我が家でも 田舎の母の体調のこともあり、わたし一人で帰省することも増えるでしょう
何分 充分なお歳(わたしのこと)ですから、ドライブサポートが 充実した車に替えることにしました

私の独断と偏見で言わせて頂きます

燃費を良くする為に車体重量が軽量化されてます
ちょっとアクセルを踏むだけで、スピードが
今の車を初めて運転した時、アクセルと相性を合わせるのに苦労した
それと 先日微かな段差を通過した時 ちょっと加速したのには 

新しい乗用車に乗って 連れ合い曰く アクセルとブレーキにメリハリが 無い
トラックや 旧の車を運転する場合のタッチとちょっと違う感が あります
交差点が 近づくと ブレーキとアクセル 意識するようにしている


ドライブアシストが 充実して来た その裏で
ギョッと感じることが 増え、 それが、高齢者が パニックを起こす原因になっているのでは
ないかしら

最近の車は 煩い
朝一の「今日は何の日」は許しましょう
運転中 携帯を持たなくても話せますが、 私は 運転中電話したくないのでその設定は してません
乗る度「携帯電話に接続できませんでした
    携帯電話をお忘れではありませんか ?」と注意を受ける
わたし、 「ちゃんと持ってます」って一人返事をする

今のは、 何 ??ってドキドキすることもある
先日も 雨の中運転していると「??クリアー出来ませんでした」って表示された
   何 何をクリアーするの ?
路肩に寄って説明書を読もうかと思ったらその警報は消えましたけど<未だに回答は、出ません>

ナビの画面にちょっと触れてしまうと固まってしまうし
うちの車だけ ??

兎に角  あれもこれも指摘されます


安全の為に色々サポートしているから、アナウンスがあるのだろうけど
反ってドキドキよ
心臓に悪い


                         

年金の不足分云々に関する首相、財務大臣の答弁を聞くのは 悲しい
あの資料をまとめた人は 正直にやったんだろうけど
あらあら 報告書 存在すらしてないことに なってますわよ  <全く呆れる  >

その一方イージス・アショアに関する説明会の職員の居眠りは誠にお粗末
データーも グーグル・アースをベースにまとめたとは
そんな国防ってあるか ?
呆れるばかりです

あの二人及びその周辺の方々 一度 まぶしい太陽をあびてみませんか
頭や心に積もった 黴も消えましょう
そうか あの人たちは ゴルフを楽しんでいるのでしょう
じゃあ 今更 太陽を浴びても治らないかッ  

コメント (12)

薔薇

2019年06月01日 | ひとり言
        寄り添いて母に知らせる薔薇咲きぬ


       よりそいてははにしらせるばらさきぬ 



母は 元々 写真を撮られるのが 好きではありません
集合写真でも いつも 後ろの隅に写っています

父は 自分の遺影として使ってほしいと早いうちから
写真屋さんで ちゃんと準備をしてあったそうです
ただ いざという時 母は その写真を何処にしまってあるのか
聞いたのか
聞いたけど忘れているのか 
結局間に合わず、適当な写真を葬儀屋さんに託て用いたのでした

昨年 顔面マヒを発症して 母は益々写真嫌いとなりました

今まで いざとなっても なんとかなるわ
これから何度も写真を撮る機会はあると思っていましたのに
思いもよらぬ事態となりました

古い写真は パソコンに保存してない

旅の写真では 殆ど帽子を被っているし・・・

このままでは 良い写真 無いぞ
心の隅にちょっと気にしています

先日 とても表情の良い母らしい写真が見つかりました
従姉会で ランチクルーズに行った時のものです
それを そっと取り置いてます

今日のことです
母に連絡しようとして 昼食をとる頃、朝ドラの再放送の頃
全然 電話に出ません
最近は 夕方 涼しくなってからしか外に出ないと申してました


段々 ドキドキしてきます

私が あんなこと考えて写真を揃えたりしたからだ 

     
     
     


結局 2時半ごろに 「電話貰ってたんやね~」ってご機嫌の良い電話があり ホッ

最近ちょっと耳が 遠くなりました
今まで 呼びかけに答えていた距離だと 聞こえてないようです






コメント (14)