知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2012 亀岡手づくり とっておき市

2012年06月04日 11時40分21秒 | クラフト市

今回の報告は京都府亀岡市で開催された2012 亀岡手づくり とっておき市です。

開催日時 平成24年6月3日(日)10~15時

会   場 道の駅 ガレリアかめおかコンベンションホール1F

Conv0033_2 Conv0001

今回の会場 道の駅 ガレリアかめおかコンベンションホールです。

木工木楽屋は過去2回 ここ道の駅 ガレリアかめおかで出店しています。道の駅 ガレリアかめおかは自宅から西へ約20Kmの9号線沿いにあります。開催日前日の21時30分から前日搬入が可能ということで17時ごろ自宅を出発しました。搬入の後自宅に帰るつもりでしたが22時を過ぎていたので道の駅の駐車場でカーネル。

開催日当日 6月3日(日)

朝起きてみると

        Conv0003

私の旅の宿 本田は2台のキャンピングカーに挟まれていました。20年ほど前よくキャンピングカーの展示会を見に行きました。2台は名古屋と高知のナンバープレートが付いていました。この道の駅にはお風呂もありよくキャンピングカーが泊まっています。私も今回お風呂を利用しました。500円です。

前日搬入の後なので車の中に何もないので旅の宿 本田の写真です。

Conv0008 Conv0007

旅の宿 本田には畳みのベッドを積んでいます。ベッドの下にぬけ作に挑戦していただくときの長いす(約2m)4脚が入るように設計されています。材は主に知恵の輪で使用しているカリンです。オイルで仕上げました。畳みはホームセンタームサシ京都八幡店で加工してもらいました。

Conv0009 Conv0010

そして一番苦労したのが寝るときには長さ1m90cm×幅60cmですが助手席を利用するときは助手席を後ろまでさげなければいけないので1m70cmになるような構造になっています。もちろん

        Conv0031

後部座席ははずしていますが夏場にも車中泊をするので網戸を内側から付けています。

そしてここガレリアかめおかには

Conv0020 Conv0021

バラ庭園があります。過去にもクラフト市に参加してバラを撮影したことがあります。(第7回 離宮手作り・クラフトアートフェアのブログを見る)

Conv0023 Conv0022

Conv0024 Conv0028

そして今回の1枚は

Conv0029 Conv0030

プリンセス ドゥ モナコです。そして還暦を過ぎたオッサンの写真です。

Conv0025 Conv0032

そしてガレリア朝市もあります。

       Conv0042

Conv0018 Conv0012

Conv0013 Conv0014

Conv0015 Conv0017

写真は朝の7時ごろ撮影したものです。近くの農家の方が野菜・果物・花等を持ってこられたところです。

2012 亀岡 手づくり とっておき市 はじまりです。

Conv0035 Conv0040

写真は会場入り口にあった手作りの のぼりとポスターです。

このイベントは先着100名様に花がプレゼントされるので開始の10時には多くのお客様が入って来られました。

        Conv0038

           会場はこんな雰囲気です。

        Conv0037

     今回の木工木楽屋のブースです。目印はいつもの赤い野点傘です。

そして9号線に近いガラスには

        Conv0034

          これも手作りの大きい布製の横幕です。

Conv0036 Conv0039

今回もまたいつもの同級生夫婦孫2人を連れて来てくれました。今回が今年に入って11回目の出店ですが10回も来てくれています。木工木楽屋が出店するとお客様の数が4人増えます。次回は6月10日福井県・鯖江市です。会場で待ってま~す。

参加させていただいて

コンベンションホールでの開催ということで雨の心配はいらないしテントも持っていかなくてもいいので大変助かりました。このイベントは主催者様が女性の方なので出展者の8割以上が女性です。ゆっくり・のんびり手づくり市を楽しめました。ただ1日のイベントで3時終了は少し早いように思います。次回もよろしくお願いいたします。

          木工木楽屋のHPへ

       

コメント (2)