知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

平成二十九年 松尾祭り 神幸祭(おいで)

2017年04月24日 13時24分17秒 | 松尾まつり

今回の報告はいつものクラフト市ではなく平成二十九年 松尾祭り 神幸祭(おいで)です。4月の20日を過ぎた最初の日曜日が松尾祭り 神幸祭(おいで)で今年は23日です。

 松尾大社には撮影スポットがたくさんあります。

  縁結びの葵絵馬掛け新しくなりました。

  大変珍しい阿吽の亀です。

松尾大社の境内にはいたるところに亀がいます。

カルガモ発見。

運が良ければ美人の巫女さんに会えるかも。

写真の國學院の二人今年も来てくれました。深夜バスで東京を出発し当日の朝6時に京都駅に着いたそうです。AさんとT君です。今年はT君お神輿を担ぐそうです。

 山吹をバックにパチリ。

タイトル 「山吹を撮る黒髪の少女」写真コンテストに応募〇定

Aさんベルギーから来られたご夫妻にこの祭りの説明です。半日ご一緒しました。

お神輿はこのような状態で神幸祭を待ちます。

   私は鳳凰のついた宗像社のお神輿です。

 みたらし団子

境内の一角にみたらし団子のお店があり5人で頂きました。

巡行が始まりました。

先頭の船渡御(船渡し)を見るために阪急電車・バスに乗り 巡行の先端へ

阪急電車 松尾大社➡上桂➡桂 バス 桂 ➡ ➡ 桂離宮前 です。

四之社の舟渡しに間に合いました。この祭りはお神輿が船にのり桂川を渡るのです。

昼食

桂離宮の前にある中村軒で昼食です。デザートはおまんじゅう三個(撮影忘れました お許しを)

宗像社のお神輿が川を渡りこれからお神輿を差し上げ 船をぬきます。

   なぜかこの二人もお弁当です。

桂川の河原で神事があります。

  

地元七条御前です。

兄と姪のK子ちゃんとT君です。

もう少しで西七条お旅所です。

楽しい神幸祭でした。写真と同時に動画も撮影しました。そのうちにDVDも作ります。DVD(無編集です)の無料貸し出しいたします。

ベルギーのご夫妻日本を楽しまれたでしょうか。國學院のお二人お疲れ様。5月14日(日)の還幸祭(おかえり)も待っています。きらく。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (3)

和歌山 四季の郷クラフトフェア2017

2017年04月10日 14時40分03秒 | クラフト市

今回の報告は和歌山 四季の郷クラフトフェア2017です。このイベントが今年最初のクラフト市参加です。

A4判のチラシです。

会場近くには多くののぼりが トとアがなぜ白抜きなのでしょうか。?・・・・・・

今回の会場は和歌山県にある四季の郷公園です。木工木楽屋は4月6日(木)夕方に自宅を出発し阪和自動車道紀ノ川SAでカーネル7日(金)の朝9時ごろに会場に到着

  

  

  

写真のランナー 美人でした。

公園内をゆっくり・のんびり見学しました。

今回はゲーム ぶらさげるんですも持って行きました。

 

会場内でパンのお店を出しておられた双子の可愛い姉妹です。何回も何回も来てくれました。

 和歌山市内に住んでおられる友人のI君です。2日共遊びに来てくれました。

4月8日(日)の7時ごろです。

スタッフ・ボランティアの皆さん大変です。

  こんなつくりものもありました。

産経新聞の9日の朝刊に写真掲載していただきました。

この産経新聞もI君がコンビニで買って持って来てくれました。感謝です。・・・・・

会場はこんな感じです。

2日目の9日11時ごろやっとシンボルの野点傘登場です。

地元の可愛い小学生が知恵の輪・ゲームぶらさげるんですに挑戦です。

今回の温泉 7日(金)

 ここの泉質すごいです。

8日(土)

 2つの温泉はこのイベントの窓口の吉田氏に教えてもらいました。

参加させていただいて

すこし雨には悩まされましたが楽しいイベントでした。しかしあまりにも体力がなくなりとくに心臓(狭窄症)の悪化が進んでおり会場入り口から自分のブースまでの坂が一気に上がれず大変でした。また来年も知恵の輪に挑戦していただいた皆様にお会いしたいのですが今回限りになりそうです。このイベントに対するスタッフ・ボランティア皆様の努力が印象に残りました。最後に搬出まで手伝っていただいた I 君に感謝します。きらく

 

 

 

コメント (2)