知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんぴら手づくり市

2010年12月19日 21時44分38秒 | クラフト市

今回の出店はこんぴら手づくり市です。

ところ 京丹後市峰山町泉1165-2 金刀比羅神社 境内

     丹後峰山のこんぴらさん です。

日 時 平成22年12月19日 10時から

このイベントはパソコンで偶然に見つけたイベントです。このイベントの出展要綱・出展者資格をみて・・・・来場者との会話を楽しみたい方。とあり すぐにメールで申し込むと宮司さん自ら出展許可の返信メールを送っていただきました。宮司さんもこのイベントの実行委員の一人だそうです。

       Conv0010

         今回の会場 金刀比羅神社19日10時半ごろ撮影

Conv0007  Conv0006

前日の18日朝の7時ごろ自宅を出発 綾部経由でゆっくり会場へ 昼頃到着 早速 本殿参拝 まだ16日に降った初雪が少し残っていました。(上の写真は本殿と初雪の残り)

Conv0002 Conv0003

Conv0004 Conv0005

こんぴらさんの境内には大変珍しいものがあります。境内にある木島神社(木島社)の前にある。狛猫です。犬ではなく猫です。私ビックリしました。詳しくはHP「狛猫のお話で

       Conv0014

      今回の木工木楽屋のブースです。後ろの建物は社務所です。

       Conv0001

申し込みの締め切り日が終わってからの申し込みにもかかわらず木工木楽屋のことをHP・ポスターに掲載していただきました。

Conv0011 Conv0012

会場内には実行委員さんの100円ぜんざいや100円コーヒー・パン・鯛焼きの販売もあり 昼食・おやつの心配はいりません。血糖値の高い私は5年ぶりに(もっとかも)おぜんざいをいただきました。22日の病院での血の検査心配です。

Conv0009 Conv0013

会場の境内には焚き火・ヒーター・ストーブ・七輪があり お客さん・出展者は助かりました。

いままで冬のイベントもいろいろ出展しましたがこんなうれしいことは初めてです。感謝です。

出店させていただいて

今回も多くの方にぬけ作に挑戦していただきました。そして多くの実行委員の方や作家さんと親しくなりました。来年1・2月はお休みですが3月また出店したいイベントです。関係者の皆様ありがとうございました。感謝です。

いつもの同級生夫婦+孫 今回も峰山まできていただき(お土産まで持って)ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

コメント