知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんぴら手作り市 7月

2011年07月18日 20時23分17秒 | クラフト市

今回のイベント参加はこんぴら手づくり市です。昨年の12月 今年の3月に出店させてただいているので3回目です。

日時 7月17日(日) 16時から

          Conv0017_3

今回のちらしです。木工木楽屋のことも書いていただいています。ただ 今回のメインはこま猫の絵付けの体験です。

今回のこんぴら手づくり市は夕涼み市です。夕方の4時からの開催です。木工木楽屋にとっては久しぶりの夜店です。過去に駒ヶ根・浅間温泉での経験はありますがずいぶん昔です。

木工木楽屋は前日 綾部・三土市に出店し 自宅に帰らず 福知山で温泉に入り いつものホテルハイエースで一泊 ホテルの場所は道の駅です。朝食は過去2回宿泊させていただいた会場近くのプラザホテル吉翠苑の朝食バイキングです。1,000円です。(宿泊客は800円です。)ここの朝食バイキングは最高です。その後 ブログのための写真撮影のつもりが昨日の疲れがひどく こんぴら手づくり市受付の2時まで日陰で休憩です。

Conv0001_2 Conv0002_2

Conv0003_2 Conv0004

今回の木工木楽屋のブースは境内にある 亀の池のすぐ横です。亀が二重 三重に重なっているので宮司さんに 『 もう少し大きい石を増やしたら 』 『 この 重なっているのがええのんや 』そうです。納得です。?

17時40分ごろの木工木楽屋のブースです。

      Conv0008_3

主催者さんに確認したところ『木工木楽屋は体験なので広さは自由に』とのこと 普段はあまり使用しない折りたたみ椅子も準備・・・・これで安心です。

      Conv0009_2

上の写真がこま猫の絵付けの体験中の写真です。多くの方が参加されていました。

こんな企画もありました。

      Conv0013_2

輪投げです。ここでクイズです。なぜペットボトルのシールがはがしてあるかわかりますか。

答えは一番下です。

Conv0014_2 Conv0015_2

上の写真はコイン入れゲームです。これ以外と猪口に入れるの『 チョコ 』 と 難しいです。

      Conv0006_2

    今回もまた同級生夫婦来てくれました。今回は+孫2人です。

秘密兵器登場です。

      Conv0005_4   

これはポータブル電源3台です。常時ホテルハイエースには積んでいます。夜店の場合 主催者がどれくらいの照明をしてくれるかわからないのです。暗いと知恵の輪の体験ができないのです。普段はテレビ・DVD・照明用に使用しています。それと夏場のカーネルには扇風機が必需品で両サイドのアミ戸だけでは暑いのです。

      Conv0011_2

           19時30分ごろの会場です。

      Conv0010_2

今回の木工木楽屋のブースです。なお 今回のテントはすべて主催者が用意されたものです。テントを張らなくてもいいのは大変助かります。

      Conv0016_2

18日の早朝 女子サッカー 対 アメリカ戦を 途切れがちなワンセグの音声を聞きながら帰宅の途へ PK戦のときは車を止めて応援 何とか無事自宅に到着。今回は普段の5倍疲れました。次回イベント参加は9月からです。しばらく 材の販売と知恵の輪の製作 がんばります。

参加させていただいて

久しぶりの夜店で楽しかったのですが猛暑の2日連続はこたえました。還暦を過ぎた木工木楽屋には真夏のイベントは大変です。また季節のいい時期に参加させてください。感謝です。

クイズの答え

お店の方いわく 『 景品が他にあるのにシールが貼ってあると そのペットボトルの飲み物が景品だと思われるので 』 だそうです。 納得。

      2010.12のブログ   木工木楽屋のHPへ  2011.3のブログ

コメント

志賀郷三土市 7月

2011年07月18日 14時11分16秒 | クラフト市

今回の出展は志賀郷三土市 7月です。このイベントは毎月開催ですが木工木楽屋は今年3月につづき2回目の参加です。

日 時 7月16日(土)

会 場 綾部・志賀郷

16日 早朝 3時 自宅を出発 会場までは約2時間で到着するのですが 会場周辺の写真撮影のため1時間早く出発しました。

Conv0007 Conv0008_2 

Conv0006 Conv0005

この写真は会場へ行く途中由良川沿いの あやバス 栗文化センター前で 車を止め撮影したものです。この看板はかわいい建物の前にあった看板です。私 樋門という言葉知りませんでした。今から調べます。いい訳ですが三脚もって行きませんでした。

      Conv0009

会場近くのガソリンスタンドです。三土市の のぼりがすでに立っていました。5時3分撮影

Conv0011 Conv0010

写真の物部保育園 あまりにもかわいい保育園だったので写真をパチリ。

Conv0013 Conv0012

何北中学校の写真です。ネットで調べたところ「緑豊かな地域に建つ、60余年の歴史を持つ木造校舎です。」とのことです。私とほぼ同じころの誕生です。

Conv0015 Conv0014

会場近くで撮影した2枚です。稲の向こうに見えるのが 志賀郷の家並みです。

ここ志賀郷に来ると 私の故郷ではないですが 空気が澄んでいて 心がなごみます。

      Conv0003

上の写真は今回イベント会場でいただいた開くとA3判のパンフレットです。

もちろん表紙のイラストものんびりといいのですがすごいのは内側の2ページです。

Conv0001 Conv0002

このように多くの企業やお店・個人がこのイベントのスポンサーなのです。

私このパンフレットを拝見して感動しました。すごい。

Conv0017 Conv0016

このイベントは朝礼があるのです。手を上げてマイクを持った男性がこのイベントの代表の井上吉夫氏です。スタッフも多く 皆さん元気です。活気があります。

      Conv0021

          会場はこんな雰囲気です。

Conv0023 Conv0022

       上の写真が今日の昼食です。とろろそば並 600円でした。

Conv0026 Conv0025

       上の写真は流しそうめんです。

      Conv0018

志賀郷 三土市名物(たぶん)トントン馬車です。一度 志賀郷にこられたら乗ってみては。

Conv0019 Conv0024

木工木楽屋のブースです。暑いのに多くの皆さんが挑戦してくれました。たぶんより暑くなったと思います。

      Conv0027

このイベントには 木工木楽屋はまだ2回しか参加していませんが 活気のあるすばらしいイベントです。また参加させてください。感謝です。

          2011.3のブログ     木工木楽屋のHPへ

コメント

第24回 信楽 げなげな市

2011年07月04日 21時01分20秒 | クラフト市

第24回 信楽 げなげな市7月

日 時 7月3日(日) 10:00~15:00くらいまで

会 場 新宮神社境内と参道

主 催 信楽GIP げなげな市実行委員会

このイベントはパソコンで偶然見つけたイベントで楽しそうだったので申し込みました。

      Conv0024

このチラシが今回のB4判のチラシの一部です。木工木楽屋の知恵の輪も入っています。

前日の宿泊地 道の駅「あやま」です。

Conv0001_6 Conv0002_2

      いつものホテルハイエースでカーネル 朝5時ごろ 信楽に向けて出発

今回の会場信楽に近づくにつれ看板が

Conv0003_3 Conv0004_3

Conv0005_3 Conv0006_3

私 このような個性的な? 看板好きです。このようなことがなかなか出来ないのです。

結局 6時前に会場に到着 それからブログのねた探しに

Conv0007_4 Conv0008_5

 朝6時00分の信楽駅です。大きい たぬき がいます。ミドリの電話機が小さく見えます。

Conv0010_2 Conv0011_3

Conv0012 Conv0017

信楽ではそこらじゅうでたぬきに出会うことが出来ます。ただよく見ると色・形・表情が少しずつ違います。我が家にも1匹住んでいます 餌はやっていません。

ここでクイズ①です。信楽はたぬきですが招き猫をシンボルに使っている陶器の産地があります。いったいどこでしょうか。答えはこのページの最後です。

      Conv0009_2

今回の会場 新宮神社です。ここには珍しい(たぶん)狛犬がありました。

Conv0014 Conv0013_2

ここ新宮神社には3対の狛犬があり 内2対が陶器で出来ていました。私 びっくりです。

ここでまたまたクイズ②です。普通の神社では狛犬ですが狛猫の神社も ある・ない 正解はこのページの最後です。

      Conv0015_2

            こんな軽自動車も発見!!

      Conv0021

         今回の木工木楽屋のブースです。2ブース分です。

Conv0019 Conv0022

             会場はこんな雰囲気です。

実は

Conv0026 Conv0025

我が家の庭にも20数年前(たぶん)信楽の陶器市で購入した 器・鉢?このような形をどういうのか私知りません。購入した場所・金額すっかり忘れました。いまでもメダカ飼っています。(上の部分の直径約45cm 高さ28cmです。)

      Conv0020

木工木楽屋のブースの前で信楽小学校の生徒さんの大変すばらしい?ダンスもありました。

      Conv0023

今回もまた いつもの同級生夫婦+孫ひとり 前日の伊賀上野に来てくれてまた信楽までも   お土産を持ってきてくれてありがとう。今回 久しぶりにYさんも来てくれてありがとう。おみやげの○○○○2個ありがとう。

参加させていただいて

楽しいイベントでした。また機会があれば参加させてください。感謝です。ブログ写真ありがとうございます。更新早すぎ。

               クイズ①の答え  クイズ②の答え   木工木楽屋のHP

コメント

山本工房訪問

2011年07月04日 17時30分08秒 | 友人宅訪問

7月2日(土)伊賀上野のタカラモノイチ終了後友人宅訪問です。伊賀上野まで来ていて 訪問せずに帰るわけにはいかない山本工房の山本伸二宅です。住所は三重県の旧 阿山町です。

      Conv0001_5

私のホテルハイエースの後ろの建物が山本工房です。自宅兼工房です。久しぶりの訪問です。山本氏とは長い付き合いで彼が京都の工房で仕事をしているとき 仕事の合間によく見学に行きました。私が木工が好きになったきっかけの人物です。また生まれも同じ丑年です。(昭和36年生まれではありません。念のため。)

自宅の裏山にこのようなものがありました。

Conv0003_2 Conv0002

ツリーハウスです。「今日はここで宿泊していって」 と うれしいお言葉。しかし 私にはいつもお世話になっているホテルがあるのです。

ブログに掲載すること の 了解を得て工房内・作業場を撮影しました。

Conv0006_2 Conv0008_3

      Conv0007_3

もっと多くの作品を見ることができるので山本工房のHPを見てください。彼は最近大きい作品が多く 今現在 大山崎山荘美術館で開催されている「かんさいいすなう」にも出展しています。(平成23年9月25日まで)

Conv0004_2 Conv0005_2

彼の作業場の工具です。木○屋さんの工房と ○○○頓 が違います。恥ずかしい限りです。

私 100人以上の木工の知り合いがいますが彼の技術・アイデア・完成度の高さ・作品の目方? ずばぬけています。 ただ・・・・・です。

実は私 彼のファンです。間違い 彼の作品のファンです。私 大小合わせて6つ作品を所有しています。彼の作品の一番のコレクターかもしれません。私のブログを見て山本伸二氏の作品を購入しようと思った方は必ず木工木楽屋のHP・ブログを見たと言ってください。深い意味はありません。マイコレクション

夕食をご馳走になり 今夜の宿泊場所 道の駅「あやま」 へ

コメント

伊賀上野 タカラモノイチ 7月

2011年07月04日 16時33分43秒 | クラフト市

今回7月2日(土)3日(日)の旅行(?)は目的が3つあり一つ目がこの毎月第一土曜日に伊賀上野で開催されているタカラモノイチ 二つ目が今回の会場近くの伊賀市に住んでいる古くからの友人山本伸二宅訪問 三つ目が3日(日)に開催される信楽のげなげな市の出店です。

ワタシのタカラモノイチ 伊賀上野

開催日 7月2日(土) 

会 場 上野市駅近くの新天地商店街 

主 催 私のたからもの市実行委員会

Conv0007  Conv0011_2

上の写真が今回の会場の新天地商店街 朝7時30分ごろの写真と出店者の配置図です。

今回も会場に早く着いたので市内見学です。伊賀上野といえば伊賀上野城です。

Conv0004 Conv0005

      Conv0006

伊賀上野城の詳しいことはこちらで 朝からかなりの散歩ができました。石垣が印象に残りました。

Conv0008 Conv0010

        木工木楽屋のブースと会場の雰囲気です。

      Conv0009

伊賀上野は京都から近いのですが明日 信楽のイベントがあるので自宅に帰らずホテル(?)で宿泊です。

出店させていただいて

今回出店させていただいてスタッフの人数が少ないのが気になりました。それと会場の新天地商店街は雨でも開催できるのはいいのですが少し狭いです。また会場近くに無料の駐車場がなく出展者・お客様にとって少し不便に思います。新天地商店街の活性化が目的であればしかたがないのですがもっといい開催場所が必要かも。

今回もいつもの同級生夫妻+孫ひとり 来てくれてありがとう 明日は信楽です。たぬきと一緒に待ってます。

                        木工木楽屋のHP

コメント

朝日新聞に載せていただきました。

2011年07月01日 12時46分05秒 | 報告

今日7月1日11時ごろ郵便受けを見ると終わったはずの本町パサージュ実行委員会さんからの郵便が・・・・・あけてビックリ 私の顔が大きく写っているではないか。6月11日(土)の本町パサージュの当日 朝日新聞の記者さんが詳しく取材をされ 写真を撮ってくれていたのですが 私は全く忘れていました。

      Conv0025_2 

記事の扱いは詳しく ほぼ1ページすべてです。そして木工木楽屋の記事です。

      Conv0026

私 過去にも新聞には4~5回掲載(2010年 石川県)していただきましたが今回はブース全体ではなく個人です。大変いい記念になりました。朝日新聞の記者さんありがとうございます。そしてこの新聞を送っていただいた本町パサージュ実行委員会の事務員さんありがとうございました。

         今年の本町パサージュブログを見る   木工木楽屋のHPへ

コメント