Activities of FF Nara

You can see various activities of FF Nara with photos.

Billyさんを招いて~#4 FF Salon Enjoy American songs with Billy

2013年09月26日 | Other activities

 第4回 FFサロン   9月22日(日)FF定例会後

Let’s enjoy singing a song in English

presented by Mr. Billy Moskos

 Billyさんは、FF奈良クラブの英会話の先生で、FFのメンバーにとても人気があります。さらに、彼の歌声の素晴らしさは今年3月のワールド・フレンドシップ・フォース・デー(W.F.D)で、よく知られるようになりました。

 ということで、4回目のFFサロンは、そのBillyさんを招いて、全編英語での発表(初の試み)で、サロンが開催されました。

 背景にあるホワイトボードには、音楽の成り立ちが、Billyさんによってびっしりと書き込まれている。

 Billyさんは、17世紀初頭に、アフリカの諸国からヴァージニア州に連れて来られた黒人たちによって、アメリカの、特に黒人を中心とした音楽の歴史が始まったのだと語り始めました。奴隷であった黒人たちの労働歌であったために、Billyさんが歌うそれらの歌には、哀しみ・辛さ・労働の憂さをはらすような物悲しさが感じられました。皆さんにはどのように聴こえましたか?

 ※たくさんの資料も持参されました。

 その後、この音楽は、時代と共に、たとえば禁酒法時代や大恐慌といった社会的な背景の影響も受けて、様々なジャンルの音楽~ブルース、カントリーソング、ジャズ、レゲエ、教会で謳われるゴスペルなどへと裾野が広がっていったこと。そして、ハーモニカは馴染みがありましたが、初めて見て聴くカズー、ボーンという道具を使っての演奏はとても興味深いものでした。私たちはまるでライブハウスにいるようで、彼の演奏に惹き込まれました。

             

の歌はなかなか味があり、心に響くものがありました。         ハーモニカの演奏 も素敵でした

 

 最後に、みんなで「You are my sunshine」を楽しく歌いました。ぜひまた、彼の歌を聴いてみたいものです。

 ♪皆さんの感想はいかがでしたか?全て英語での話だったので、十分理解できなかった部分もあったとは思います。是非、コメント欄に投稿をお願いします。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 楽しいグループ活動~手作りG... | トップ | Just arrived at Nara in Jap... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けせら)
2013-09-26 14:36:02
Billyさんの講演、生の歌とギターが心に沁みました。
強いられた労働の中生まれた歌には、哀しみと切なさ、
更に、望郷の念も感じられた気がしました。
ハーモニカもいいですね。
Billyさんとの出会い、企画、速いアップロードなど感謝です。ありがとうございました、いい時間でした。
Unknown (wonder)
2013-09-27 22:34:57
25日のビリーの英会話はFFサロンのことでもりあがりました。
特にさっそくのブログが嬉しそうで、いろんな話題もでておおいにもりあがっていましたよ。

英語初級者もおられたので、最初に、すべて英語で!といわれてちょっと戸惑っていたようでした.

これからもFFサロン楽しみです。交流G.に期待してます!!
いろんな人が関わってこそ! (sassatosally)
2013-09-27 22:41:27
Billyさんのfamily nameを初めて知ったのも、きょうの例会席上だった!
FFに関わるメンバーの個性の豊かさに触れて、気持ちが豊かになり、ホント!楽しい時間を頂戴します。

褒めてばかりもいけないかな?Billyさんに質問出来るように、もっと英語を勉強しなくっちゃ!と、身を引き締めた時間でもありました。
あなた FFサロンへデビューしません! (独り言)
2013-09-28 09:15:33
・むつかしいことは やさしく!
・やさしいことは わかりやすく!
・わかりやすいことは たのしく、おもしろく!
これがFFサロンのコンセプト。

テーマは Everthing OK!
日本語でも英語でも OK!

あなた!貴女!貴方!
  FFサロンへデビューされませんか・・・!?

コメントを投稿

Other activities」カテゴリの最新記事