Activities of FF Nara

You can see various activities of FF Nara with photos.

デラウェアー大学学生受入

2015年06月18日 | Other activities

   今年は612日から14日まで23日、デラウェア大学で日本語を勉強している学生13名の第4回目のホームステイ受入れをしました。


   期間も短く、少し日本語もわかる学生達なので普段の受入れとはまた違った気楽な楽しい交流ができました。


   今回はカナダ渡航前だったこともあり、ホスト希望者が少なく、端崎、池上、畠中、中森、浦林、佐々木の6名が引き受け、会員以外の方々にもご協力いただきました。初日は夜半からの雨も上がり、西部公民館で顔合わせのミーティングをした後、それぞれ個別のプログラムでホームステイを楽しみました。


   引率のデラウェア大学の佐藤先生からは、「FF奈良でのホームステイは学生達が毎年とても楽しみにしていて、これ無しには日本での研修プログラムは成立しないのでとても感謝している」との言葉をいただきました。


 

 

  

 

   

 

  

 

 

 


コメント

6月のハイキング

2015年06月07日 | Other activities

「三室戸寺と宇治散策」        

                          6月のハイキング同好会

 昨夜の雨が、嘘のようにあがり、ハイキング日和となりました。16名の参加者が、JR宇治駅に集合しました。爽やかな風が吹き、少し肌寒さを感じながらも、歩き始めるとだんだん暑くなってきていました。地図を片手に宇治川を渡り、宇治上神社へ

そこでパワーをいただき、雨に洗われた新緑の木々の中を歩き、三室戸寺へ。


紫陽花が一面に咲きほこり、私たちの目を楽しませてくれました。ピンク、むらさき、青色、白色と様々な色の、紫陽花にひと時、目を奪われてしまいました。

三室戸寺を出発し、つづら折りの山道に入った頃、急に小雨が降りだしましたが、傘をさすほどではなく登り続けました。仏徳山の展望台から、京都の市内や、遠く淡路島まで見えるほど青空になっていました。

そこで、お弁当をいただき、休憩した後、山を下り興聖寺へ。

 そして、宇治川沿いの木陰の道を天ヶ瀬の吊り橋へと歩きました。吊り橋が揺れるのを楽しみながら、宇治川沿いをもどりました


福寿園で、抹茶アイス タイムをとりながら、日本の豊かな水と緑の木々が太陽にはえて、こんなにも美しいものかと、改めて感じました。参加された皆様、ありがとうございました。

                            (山本 記)

コメント