Activities of FF Nara

You can see various activities of FF Nara with photos.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018年度 第2回 FF奈良ハイキング

2018年08月02日 | Other activities

2018年度 第2回 FF奈良ハイキング

“夏の伊吹山を楽しもう!”  7月30日         記事 石橋信子


ここから登山スタート!!(撮影者 浅田さん)

  台風通過後の2日目、19人の参加でした。早朝7:40西大寺駅に集合し、京都経由で米原まで行き、伊吹山ドライブウェイ終点までは湖国バスを利用しました。車中、伊吹を紹介するビデオを観て美しいお花畑に心躍らせました。11:10スカイライン駐車場でバスを降り、そこから40分で頂上(標高1377m)です。帽子が吹き飛ばされるほどの強い風が吹き、やや肌寒く感じました。「暑さ対策より寒さ対策だったわ!!」と誰かの声。

シモツケソウお花畑(左)とツリガネニンジン(右)

 

 ルリトラノオ

 石灰岩の大きな岩と石ころだらけの頂上までの山道で、「伊吹もりびとの会」の方にツリガネニンジン、ジャコウソウ等などの薬草の効用を聞きました。彼らは、シモツケソウが外来種に負けて減少した為、再生事業に取り組みお花畑を復活させました。あちこちに「植物保護の為立ち入り禁止」の立て札や沢山の柵が設けてあり、深刻な問題だと感じました。

 山頂の日本武尊像


山頂での勢ぞろい (何故か辻井さんが見当たらない)


2ナイスカップルズ(左)と絶景にうっとりのお二人(右)

 

 上級登山レベルの伊吹山ですが、今回バス利用のお陰で楽に登頂でき、琵琶湖を含む大パノラマの絶景と可愛い花々にも出会え、風吹く爽やかなお天気の中、心地よいハイキングを楽しみました。米原で帰路のバスを降りた途端、暑さと共に現実に引き戻されました。       

下り、足元にご注意 

 行きは、全員でスカイテラスから西登山道コースで上り、山頂で昼食休憩。帰りは、健脚者は東登山道コースを、その他の人は中央登山道コース選んで下山しました。

 

 

コメント