Activities of FF Nara

You can see various activities of FF Nara with photos.

Just arrived at Nara in Japan~只今、受入中。サウスフロリダクラブとmixed group が来寧!

2013年09月30日 | Inbound Exchange

Welcome to Japan!

FF South Florida&mixed group

今年の、待ちに待った受入が始まりました!FFサウスフロリダクラブと混成G.の皆さんは昨日、無事に来寧され、きょうは、顔合わせを兼ねたウエルカムランチで、楽しい時間を過ごしました。

 EDのMr.Dennis YemmaとKimikoさん!

 フロリダ州からの11名を中心に、アメリカの各地、カナダとオーストラリアからの混成G.で20名の来日。女性が15名と多いのも昨今の特徴かも!

 皆さん、笑顔!

 

これからの一週間、大いに奈良クラブを楽しんでもらいましょう。健康にも留意しながら、思い出を作っていきましょう。ヨロシクね!

コメント

Billyさんを招いて~#4 FF Salon Enjoy American songs with Billy

2013年09月26日 | Other activities

 第4回 FFサロン   9月22日(日)FF定例会後

Let’s enjoy singing a song in English

presented by Mr. Billy Moskos

 Billyさんは、FF奈良クラブの英会話の先生で、FFのメンバーにとても人気があります。さらに、彼の歌声の素晴らしさは今年3月のワールド・フレンドシップ・フォース・デー(W.F.D)で、よく知られるようになりました。

 ということで、4回目のFFサロンは、そのBillyさんを招いて、全編英語での発表(初の試み)で、サロンが開催されました。

 背景にあるホワイトボードには、音楽の成り立ちが、Billyさんによってびっしりと書き込まれている。

 Billyさんは、17世紀初頭に、アフリカの諸国からヴァージニア州に連れて来られた黒人たちによって、アメリカの、特に黒人を中心とした音楽の歴史が始まったのだと語り始めました。奴隷であった黒人たちの労働歌であったために、Billyさんが歌うそれらの歌には、哀しみ・辛さ・労働の憂さをはらすような物悲しさが感じられました。皆さんにはどのように聴こえましたか?

 ※たくさんの資料も持参されました。

 その後、この音楽は、時代と共に、たとえば禁酒法時代や大恐慌といった社会的な背景の影響も受けて、様々なジャンルの音楽~ブルース、カントリーソング、ジャズ、レゲエ、教会で謳われるゴスペルなどへと裾野が広がっていったこと。そして、ハーモニカは馴染みがありましたが、初めて見て聴くカズー、ボーンという道具を使っての演奏はとても興味深いものでした。私たちはまるでライブハウスにいるようで、彼の演奏に惹き込まれました。

             

の歌はなかなか味があり、心に響くものがありました。         ハーモニカの演奏 も素敵でした

 

 最後に、みんなで「You are my sunshine」を楽しく歌いました。ぜひまた、彼の歌を聴いてみたいものです。

 ♪皆さんの感想はいかがでしたか?全て英語での話だったので、十分理解できなかった部分もあったとは思います。是非、コメント欄に投稿をお願いします。

コメント (4)

楽しいグループ活動~手作りG. Enjoy joining Handicraft Group!

2013年09月09日 | Handicraft Group

~手作りG.も楽しく活動!~

手作りG.は毎月一回、午前10時から午後3時まで、生協の会議室などに集まって、色々なものを製作しています。きょうも20名前後の皆さんが集まって、活動がおこなわれました!ちょっと覗いてきたその様子をお伝えします。

先ずは、9月末から受入予定のサウスフロリダクラブのアンバサダーのために、お土産のティー・コゼ~tea cozy~の作成で、見事、完成です!

  

※右がtea cozy, 左は11月受入予定のルーマニア用に角子箱

メンバー達は今年の暑かった夏の過ごし方、家族旅行の話や家族が帰省した時の話をしながら、手も動かしていきます!~これも楽しい!

   

 

同時に、日本文化体験の時にアンバサダーに作ってもらうネックレス(ネクタイ使用)の下準備をしています

そしてEDのクラブ交換用の土産も作ったりもします。互いに相談しながら、役割を分担しながら作業がおこなわれます。

 

  

 

この日は、Noriさんアイデアのエプロンの完成品お披露目がありました。世界にひとつの、素敵なエプロンが出来ました!モデル達も、もちろん、素敵です。※右:このポケットは取り外しが出来るのよ!と指さして。

 

 

そして、楽しみは♪お弁当♪の時間! お昼を挟んでの活動なので、皆さん、カワイイお弁当を持参です。食事の最中には、メンバー手作りのゴーヤの佃煮やきゅうりの漬物、食後には梨や旅行土産のゼリーも回ってきます。「きゅうりはどうやって漬けるの?」などなど・・・賑やか。

   

 

 最後は、使った部屋の掃除や片付けをして、解散!楽しい手作りG.の一日でした。

                 

※手作りグループの皆様はとても楽しい人たちばかりで、いつもお腹をかかえて笑い転げることがあります。よくそんなに話があるの?と思うぐらい次から次と話題が途切れません。誰でも得手、不得手ありますがそんなことはお構いなし、個性豊かなメンバーはFF手作りの素晴らしい財産です。気楽にきてください。いつでもOKです。畑(ちこ)

コメント (1)