EVOLUCIO WORKS INFO

EVOLUCIO WORKS INFORMATION

9/6 Diary 死神コーヒー

2019-09-06 21:34:39 | Diary

9/6

最近、少し涼しくなってきたからか、「熱いコーヒーが飲みたい」という気分にもなってきて、とはいえ少しくらいの豆はいつもあるわけで、今日の昼過ぎにちょうど20gを淹れて飲んだ。けっこう美味かった。すると保存豆がまったくのゼロになってしまい、明日の朝の目覚めが困難になりそうな気配なので、ならば買いに行くか、しかし蒸し暑いな、外に出るはいやだな、「なんとかイーツ」というのはそういった豆だけも届けてくれるのかな、などと考えていたのだが、さすがにナマケモノ過ぎるだろう、という気持ちになって、水のシャワーを浴びてから、ぱりっと乾いた白のTシャツを着て夕暮れの町に出た。

もう近所でいいや。歩いても5分の駅前にある「死神コーヒー」に行った。「いらっしゃいませ」相変わらずの辛気くさい声である。何を買うか。まあフルシティのブレンドとアイス用でも買うか。私は死神の視線を無視し、パッケージの焙煎日の確認にしばし時間を費やした。

なにも最新が欲しいわけではない。「飲み頃」を買いたいのだ。焙煎から10日くらい経ったものがベストだ。それにここでは油断すると2ヶ月くらい経った豆が置かれているから注意が必要なのだ。ほら見ろ、アイス用はもうどれも3ヶ月経っているではないか。これは却下だな。ふふふ。死神の口惜しそうな顔よ。よしフルシティとフレンチのブレンド、合わせて2パックを買った。なぜか4パーセント引きらしい。「ありがとうございました」死神の妙に掠れた声が背中に聞こえた。体感温度も少しは下がったかな。

本日も、おつかれさまでした。evolucio 

この記事についてブログを書く
« 9/4 Diary | トップ | 9/7 Diary »
最近の画像もっと見る