一口馬主の収穫日記

がんばれ!愛馬達

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009年度 キャロットクラブ 写真・預託予定厩舎発表

2009-08-29 23:23:32 | 一口馬主
カタログまだ来てません。DVD重視なので早く欲しいのですが。。
取り合えず写真と厩舎で何頭かピックアップ。

31 関東 フレンチバレリーナの08 父ゼンノロブロイ 母父*フレンチデピュティ 牝 栗 08/2/8 2200万

42 関西 ライラックレーンの08 父アグネスタキオン 母父Bahri 牝 栗 08/4/25 2800万

45 関西 タニノミラージュの08 父ディープインパクト 母父*エリシオ 牡 鹿 08/5/26 2800万

66 関西 トキオタヒーチの08 ゼンノロブロイ Wild Again 牡 黒鹿 08/4/18 2800万

67 関西 ブルーアヴェニューの08 父ゼンノロブロイ 母父Classic Go Go 牝 鹿 08/4/13 2800万

74 関西 ピノシェットの08 父*スニッツェル 母父Storm Cat 牡 栗 08/3/27 2400万

81 関西 インディパレードの08 父*ロージズインメイ 母父A.P.Indy 牡 栗 08/2/13 1600万

うーん、なんか高いぞ。しかもロブロイ産駒多っ! たぶん好みなんだと思います。
42はリトルアマポーラで成功ラインだし人気間違いなし。
45は上乗せ額の多さは気にいりませんが厩舎と馬体は良いと思う。
74は昨年のデュランダル産駒を逃したリベンジをしたい父の仔。
81は確かにアメリカンな血統でいい。

他に気になる馬はいますが、2,000万以下は軒並みどうも普通でインパクトに欠ける印象。ラフィントレイルも厩舎はいいのですが。これなら東京TCのバクシンオーの仔のほうがいいような気がします。

はたして明日にはカタログ届くかな。
コメント (6)

カクタスペア ~8月の近況~

2009-08-29 22:01:05 | カクタスペア(引退)
09/8/14 NF早来

馬体重:510kg

屋内周回コースでダク1200m、キャンター600mの調教を行っています。運動を再開してから調子を落とすことはなく、ダク、キャンターと順調に調教を進めることができています。乗り運動を中止していた期間がありましたので、馬体は多少太く見えますが、乗り込むことですっきりとしてくるでしょう。左肩のレーザー治療も継続して行っています。これからじっくり乗り込んで、状態を上げていきたいと思います。

09/8/28 NF早来

屋内周回コースでキャンター2000mの調教を行っています。この中間からキャンターの距離を伸ばし、ゆっくりとですがペースを上げています。少しずつ馬体も引き締まってきていますので、このままじっくりと負荷をかけていきます。


カクタさん、ゆっくりとダイエット中です。

まずは、500kg以下を目指すのだ。

コメント

フォルトシュリット ~8月の近況~

2009-08-29 21:52:50 | フォルトシュリット(引退)
09/8/14 NF空港

馬体重:466kg

900m屋内坂路コースでの調教をこなしていましたが、再度左前の歩様に違和感が生じた為、ペースを落としました。現在は騎乗運動を再開しており、1200m屋外直線坂路コースをハロン18~20秒のペースで1本軽く上がっています。左上腕頭筋には再びショックウェーブ治療を施して、患部の回復を促しています。なかなか順調に行きませんが、慌てずじっくり進めていきます。

09/8/28 NF空港

屋外坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本を行っています。入念にケアを施したことから、左前の患部は徐々に回復してきていますので、少しずつペースを上げています。今後も慎重に様子を見ながら進めていくことになるでしょう。


先日の牧場見学時と特に変化はありませんね。やはり時間がかかるのか…。
コメント

リエートフィーネ 直線コース再開

2009-08-29 21:17:43 | リエートフィーネ(引退)
09/8/7 社台F

心配された右後肢の疲れは、治療の効果もあって大分回復してきました。そのため騎乗運動を再開しています。現在は常歩4000m、ダク1200m、周回コースで普通キャンターを2000m乗っています。まだ時おり歩様に見せるときがありますが、調教前にしっかり運動を行ってほぐしてから調教しています。様子を見ながらですが、このままペースを上げていけそうです。現在の馬体重は456kgです。

09/8/21 社台F

常歩4000m、ダク1200mと普通キャンター1200mを乗り込まれています。この中間から直線コース(1000m)でも1本のキャンターを再開しており、ダクでは歩様に若干違和感がありますが、キャンターでは問題なく上々の動きをみせています。リフレッシュ効果はあきらかで、これから秋に向けてしっかりと調教を重ねていきます。現在の馬体重は455kgです。



ずっと休みなく運動を続けてきたので、今回のペースダウンは良い休養となったみたいですね。

ここ最近、いろんな一口クラブの募集馬を見る機会も多いのですが、ロブロイ産駒は好みの馬が多いような気が。今年も何頭か行っちゃうかも。




コメント

しらかばS 大敗

2009-08-29 20:45:49 | カリオンツリー(引退)
レースレポートを見るのも怖かった結果でしたが、まずは無事なようで安心しました。
今日は元気がなかったのかなぁ。レース間隔こそ空いていましたが、5月に復帰後4戦目で目に見えない疲れがあったかもしれませんね。

それにしても、札幌のような小回りコースだと今日のように前に行くことができないと、その時点でほぼ終了。今後は使う競馬場が限られてきそうな大敗でした。

再び放牧に出るようなので、まずはリフレッシュして次走に備えてほしいと思います。


09/8/29 札幌競馬場

8/29(土)札幌9R・しらかばSに出走、馬体重は532㎏(+2)でした。スタートから押していくも、反応がいまひとつで後方3~4番手の位置を余儀なくされました。3コーナー過ぎから外めを廻っていきましたが、直線では余力なく後退し、勝ち馬から2秒3離されての12着と大敗です。藤田騎手は「前走はしごいて前に行かせたが、今回はスタートから反応が無くまったく行き脚が無かったですね。少し疲れもあったのかもしれません」とのことで、藤原調教師は「ひと息入れるべく、8/30(日)社台Fに放牧にだします」とのコメントがありました。





コメント

札幌ダート3走目 しらかばS出走

2009-08-29 02:39:47 | カリオンツリー(引退)
社台ファームでもしっかり乗り込んだカリオンツリー、予定通りレース10日前に札幌競馬場に入場、今週のしらかばSに出走します。

2009年8月29日(土) 2回札幌9日
しらかばステークス 第1回特別登録 13頭
サラ系3歳以上 (混合)(特指)オープン ハンデ 1700m ダート・右
アーリーロブスト 53.0
エアアドニス 55.0
エプソムアーロン 55.0
エーシンモアオバー 51.0
オーロマイスター 54.0
カネスラファール 52.0
カリオンツリー 55.0
キングトップガン 54.0
ナンヨーヒルトップ 56.0
ネイキッド 55.0
ヒシカツリーダー 57.0
マチカネニホンバレ 57.5
ランヘランバ 52.0


1週前の登録馬がそのまま出走し13頭立てのレースになりました。
対戦相手には、またしても強豪マチカネニホンバレの名が。他にも軽量馬エイシンモアオバーの前残り、オープンでも十分通用しそうなオーロマイスターなどなかなかの好メンバーが揃いました。
さすがに前走の差を見てもマチカネは厳しい相手だとは思いますが、前走1kg重かった斤量が、逆に2.5kgのハンデ差をもらったので、その差は詰まるはず。おそらく良馬場なので、前走より時計がかかるのも良いでしょう。
ここ2走、内枠が続きましたが、3走目にしてようやく外枠に入りました。前に行く2頭を外から見る絶好の位置に付け、早めに仕掛けて得意の粘りを発揮してくれれば、あわやのシーンもあると思います。

大沼S、マリーンSに続いて札幌ダートは3走目、ようやく6歳になって順調に使えるようになってくれました。
来るべき秋に向けて、飛躍を期待させるような内容のある競馬をしてくれればと思います。

~クラブレポート~
09/8/7 社台F

この中間はキャンター調教を進めており、現在は常歩4000m、ダク1200m、周回コースで普通キャンター1200mを乗っています。また直線コース(1000m)も取り入れ、すでに毎日2本、元気に駆け上がっています。馬体重も徐々に回復して540kgまで戻っていますが、まだ細く見えますので、乗りながらフックラさせたいところです。8/29(土)札幌・しらかばS(ダート1700m)への出走態勢を作っていきます。

2009/8/19 札幌競馬場

この中間も順調に乗り込んでいることから、8/19(水)に札幌競馬場へ無事入厩しています。来週8/29(土)札幌・しらかばS(ダート1700m)への出走を目指します。牧場での馬体重は522kgでした。

09/8/24 札幌競馬場

入厩後も順調で、8/29(土)札幌・しらかばS(3歳以上オープン・ハンデ55kg・ダート1700m)に登録しました。フルゲート13頭にたいして13頭が登録しています。8/23(日)はダートコースで、6ハロン84.9-69.6-54.5-40.3-12.4のタイムを末強めでマークしました。

09/8/26 札幌競馬場

今週8/29(土)札幌・しらかばSに藤田騎手で出走する予定です。短期放牧先の社台Fでもしっかりと乗り込めていましたし、体調面は安定しています。相手は揃いそうですが、揉まれずにレースを運べればここも好走が期待できると思われます。

09/8/27 札幌競馬場

8/29(土)札幌9R・しらかばSに藤田騎手で出走が確定しています。このレースは13頭立てになりました。

~調教タイム~
09/08/23 助手 札幌 ダ 良 84.9 -69.6 -54.5 -40.3 -12.4 7 G前仕掛け
09/08/27 荻野琢 札幌 ダ 良 83.8 -67.3 -51.6 -38.0 -12.3 7 強目に追う
ブライアントパーク(古500万)馬ナリの外に先行0.2秒先着



コメント

北海道馬紀行⑩ フォルトシュリット ~ノーザンファーム空港~

2009-08-28 02:00:37 | フォルトシュリット(引退)
2日目の最後に訪れたのは、ノーザンファーム空港牧場。ここでは、フォルトシュリットが育成されています。
募集時の華奢な体が嘘のような立派な馬体に成長、この時で480kgまで増えていました。



5月末に出た不安は回復しつつありますが、まだ元のペースには戻っていないということです。
もう少し現状程度のペースで乗る必要があるようで、移動はまだまだ先とのことでした。










毛艶も今ひとつな感じで、まだまだ好調時には戻りきっていませんね。
もともと目立つような血統でもないので、なにか強調材料がないと調教師も連れていこうとは思わないでしょう。
委託予定の厩舎は初めてで良くわかりませんが、年内一杯はこのままのような気がします。
幸いにも大きな怪我ではないので、あせらず良くなるのを待ちたいと思います。


この馬が順調じゃないからというわけではありませんが、ここでは他の馬も何頭か見せていただきました。

その中でも良かったのはこの馬。

「ヴェルバーノ(母マリアマッジョーレ)」です。喉鳴り手術の影響もなく、順調にペースアップしています。調教師は慎重な方なので、すぐに移動というわけではなさそうですが、兄と違って500kgを超える雄大な馬体、残口馬では南半球の2頭とこの馬がお勧めとのことでした。

もう1頭、良かったのはこの馬。

こちらは1つ年下の1歳馬、サンデーTCで募集中の「プロテクトレス08」。今年から始まった地方入厩予定の1頭です。
まさしく父の産駒らしく典型的なダート馬。母もタフな馬だっただけに数も多く使えそうで、いかにも楽しめそうなタイプです。
来年6月の北海道競馬でデビューするつもりだそうです。

さすがに、ホイホイ追加出資はできませんが、今後も動向を見守っていきたいと思います。

以上で牧場見学2日目は終了。3日目は新ひだか町に向かいます。
コメント

アイビーフォールド トントン拍子

2009-08-23 22:55:17 | アイビーフォールド
牧場見学の1日前に移動したアイビーフォールドくんですが、その後もトントン拍子にデビューへの道を進んでいます。

09/8/6 函館競馬場

予定どおり6日に函館競馬場へ入場しました。

09/8/13 函館競馬場

13日は軽めの調整を行いました。「入厩後、ゲート練習を進めています。駐立には問題なく、水曜日はゲートから出していったのですが、思ったよりも速かったと報告を受けていますので、この分なら近々試験も受けられそうですよ。脚元に気をつけながら進めていきたいですね」(吉田師)

09/8/14 函館競馬場

14日にゲート試験を受け、無事合格しました。

09/8/20 函館競馬場

19日は函館ウッドコースで追い切りました。「水曜日の追い切りも、非常にいい手ごたえで最後まで走れていたようで、ここまでは順調そのものですね。目標は最終週ですので、まだ2週追い切れますし、いい状態に仕上がるでしょう。来週いっぱいで函館が閉場になるので、ダートと芝しかない札幌ではあまりビッシリやりたくありませんし、実質的に来週が最終追い切りになるでしょう」(吉田師)今のところ9月6日の札幌競馬(2歳新馬・芝1500m)に出走を予定しています。

~調教時計~
09/8/14(金) 助手 函館ダ・稍重 13.4 12.1 14.3 ゲート強め(-)
09/8/19(水) 助手 函館W・良 54.7 - 39.8 - 13.3
ママズディッシュ(新)強めの外0.1秒先着 馬なり余力(8)

◇ぼく馬ニュース
8月23日函W良

助手 脚色一杯
5F 69.8
4F 53.4
3F 39.2
1F 12.7
内ママズディシュ一杯と5F併せで併入
位置8順調C



新馬が最初に訪れる難関のゲート試験もあっさりパス。
レポートからするとスタートも良さそうです。札幌だとある程度の位置では競馬をしたいので、特にスタートは大事です。
先ほど届いた本日の調教時計で初めて一杯に追い切ったみたいですが、最初にしてはマズマズの時計ではないでしょうか。
1度ビシッと追ったことにより、デビュー戦までの後2回の追い切りで、どんな時計、走りを見せてくれるのか、まだまだ楽しみが続きます。
頑張れ、びーくん。びーくん、頑張れ!
(私も大切なので2回言いました)
コメント (4)

北海道馬紀行⑨ カクタスペア ~ノーザンファーム早来~

2009-08-23 22:15:49 | カクタスペア(引退)
ノーザンファーム早来牧場は、社台スタリオンステーションの目の前にあります。
当初はアイビーフォールドも見学予定だったのですが、直前で移動が決定。出資馬はカクタさんのみの見学です。


馬体重は510kgとかなりの太め残り、これから絞り込まれて好馬体へと変わってくれるでしょう。


左肩にはショックウェーヴの跡が。獣医さんからはまだ継続するように指示があるそうです。










ようやくキャンターから運動を始めたばかりなので、まだまだ時間がかかるとのこと、春くらいにデビューできれば良いほうでしょう。
体はまだまだ太いですが、毛艶は良く体調が良さそうなのは何より。とにかく後戻りなく順調に進むことを願うのみです。
コメント (5)

2009年度 キャロットクラブ 募集馬一覧(8/5現在)

2009-08-23 00:01:46 | 一口馬主
1週間前に届いたキャロットの募集馬一覧で、東西分けと価格が決定。
リストを見て、あらためて気になるのはこんな感じ。

<関東>
30、ルカダンスの08 メス(父ゼンノロブロイ)*ノーザンF 2,000万
※青毛だけに相当見栄えは良さそうな予感。

<関西>
41、ササファイヤーの08 牝(父アグネスタキオン)*ノーザンF 2,200万
※西でこの価格ならありかも。

49、プンティラの08 メス(父ディープインパクト)*ノーザンF 2,800万
※46-50のディープ牝馬は厩舎で人気が分かれそう。

60、ビージョイフルアンドリジョイスの08 メス(父フジキセキ)*ノーザンF 1,600万
※思ったより安い、しかも関西。栗毛のフジキセキかぁ?

68、マルセイユキャットの08 メス(父ダンスインザダーク)*白老F 1,200万
※母は白老ゆかりの血統、ロブロイ近親でフレンチ牝馬。人気はなさそうだが、かなり興味あり。

64、ラフィントレイルの08 牡(父サクラバクシンオー)*ノーザンF 1,600万
※母父エルコン。母の全姉ラフィンムードも繁殖実績あり。

74、ピノシェットの08 牡(父スニッツェル)*ノーザンF 2,400万
※いつ日本に戻ってくるかわからない父の産駒はとりあえず買っとけか。

81、インディパレードの08 牡(父ロージズインメイ)*追分F 1,600万
※とにかくサイズが心配。でかすぎないように。

後はカタログ見てからですね。厩舎や写真でだいぶ変わりそうな気がします。

そして募集要項についての案内もありました。


2009年度募集馬の募集要項について (09/8/20)

2009年度募集馬の募集要項についてご案内いたします。

<第1次募集>
申込受付期間【2009年9月1日(火)~9月25日(金)クラブ必着】
結果通知発送【2009年10月7日(水)】

本年度より第1次募集は希望順位制度になります。
 希望順位をご提示いただき、希望順位の高い方から順に出資が決定していく受付方法です。
・お申し込み方法
所定の出資申込書に、出資を希望される順にご記入いただきます。
 (頭数に制限はございません。)
 ご記入いただいた募集馬すべてにおいて、ご出資の対象となります。
・出資者の決定方法
 応募が満口数に達しなかった場合は、応募者全員を出資者として決定します。
 応募が満口数を超えた場合は、以下の流れで出資者を決定します。
 Ⅰ:総口数の75% (中央競馬入厩馬:300口、地方競馬入厩馬:75口)
  希望順位の高い応募者から順に決定します。
  同順位で満口数を超える場合は、抽選を行い出資者を決定します。
 Ⅱ:総口数の15% (中央競馬入厩馬:60口、地方競馬入厩馬:15口)
  希望順位にかかわらず、応募者全員(Ⅰで当選とならなかった方も含む)で抽選を行い出資者を決定します。
 Ⅲ:総口数の10% (中央競馬入厩馬:40口、地方競馬入厩馬:10口)
  Ⅱで当選とならなかった方と特別入会会員とで抽選を行い出資者を決定します。

前年度に引き続き、母馬出資者優先制度ならびにキャンセル待ち制度を実施します。
また、特別割引額をお持ちの場合は自動的に充当され、一括払い・分割払いともにご使用いただけます。


<第1次募集で抽選により1頭もご出資できなかった方の優先受付>
関東入厩予定馬       【2009年10月14日(水)】
関西および地方入厩予定馬【2009年10月15日(木)】

第1次募集にお申し込みいただいたにもかかわらず、1頭もご希望に添えなかった方を対象に、
満口になっていない募集馬について、電話先着順でお申し込みを受け付けます。
(頭数・口数に制限はございません。)



もともと1次募集では2~3頭しか申し込まないほうなので、これで欲しい馬は取れそう。個人的には、この変更は歓迎です。
人気馬に複数行く人は、社台のような票読みも必要になってきますね。
あぁこの制度変更、あと1年早ければなぁ。

コメント (4)