一口馬主の収穫日記

がんばれ!愛馬達

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オリンピアデュカキスの07 馬名は『リエートフィーネ』(仮)

2009-02-21 03:20:51 | リエートフィーネ(引退)
昨日のキャロ第1弾馬名登録に続いて、社台・サンデーも白老F、追分F生産馬を中心にアップされ始めました。

この登録はけっこう早い時間にアップされているので、今日も朝一番に確認したら愛馬オリンピアデュカキス07のところに馬名が。

馬名 『リエートフィーネ』
意味・由来 ハッピーエンド、幸せな結末(伊)
欧字馬名 Lieto Fine

まずは良い名前をありがとうございました。
馴染みのない言葉なので、なかなか覚えられませんが。
今日も日中は何やったかなぁと忘れてました

あと残念だったのは、今年も応募馬名が不採用だったこと。
第1希望で書いた『○○○○フィナーレ』は「舞台の華々しい最終場面」という意味で、方向は間違ってなかったかなと思います。
兄弟馬の名前からもイタリア語に拘る必要はないかと思いましたが、ここは母の祖国イタリア語を使ってきました。難しいですねぇ。命名者のこのきめ細かさには、自分にはないセンスを感じます

そうは言っても決まった馬名には非常に満足
馬名どおりのような幸せな競争生活を送ってほしいものです
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

キャロットクラブ 2008年度キャンセルによる追加募集

2009-02-19 01:13:54 | 一口馬主

うちにも一昨日来てました。キャンセル募集の案内が♪

リスト見ましたけど、今年はキャンセル待ち制度も始まったので、1次満口馬はやっぱり少ないですね。当然落ちたビワプランサー様もない…。 1次満口馬はスーヴェニアギフトソニックグルーヴシーセモアだけかな。ビスクドールは1次満口でも新規以外は全員当選したはずなので、キャンセル待ちの人は発生しなかったはずだし。

ちなみに1.5次で満口になった馬で、ここに名前のない馬は1人もキャンセルがいないってことか
それに該当するルカダンスエラドゥーラタイキシフォンあたりは期待できそうですね。(根拠はないけど)

さて、自分はこの中なら断然フレンチバレリーナ。キャンセル募集に出そうな気がして待ってた1頭。

つながんねぇかな1発で

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あきらめるな オードフォーレ

2009-02-19 00:40:19 | オードフォーレ(引退)
■2/18 レース後も脚元等に異常はない。次走は未定も、ダート戦も視野に入れていく。「スタート直後の不利が痛かったですね。それで怯んでしまい、その後はレースに参加できませんでしたね。距離的にも少し忙しかったようです。調教では良い動きをしますし、ジョッキーの感触でも能力は良いものを持っていると感じてもらえましたし、今回の結果がすべてだとは思えません。この先、レースで力を発揮するには精神面を鍛えなくてはいけないと思いました。レース慣れが必要ですね。芝向きだとは思いますが、この時期は芝のレースはしばらく出走できないので、レース経験を積む意味でダート戦に向かうことを考えています。数をこなして、精神面を鍛えていきましょう。交流戦も含めて検討していきます」(師)


いいですねぇ、松永先生。あきらめないその姿勢、前向きですぞ

こういう時は管理馬の少ない先生だと助かります。

とにかく精神面の成長を期待だ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オードフォーレ2戦目 殿負け

2009-02-15 21:13:10 | オードフォーレ(引退)
この土日は暖かくて絶好の競馬観戦日和だったが、その一方、花粉症の自分には辛い日でした。今年は早くも辛い季節の始まりです

さて京都へ遠征して来たオードフォーレ、馬には関西への長距離輸送はかわいそうだが、自分にとっては現地観戦ができるので好都合。めったに見れない関東馬でもあり、対戦相手からも少し色気をもって応援へ。

馬体重は-12Kgだったが、それほど細くは見えず良い感じ。
初めて実馬を見ましたが、小さいながらも出資を決めることになったバランスはまとまっていて、馬のかたちはやはり自分好みです。








今日は意外にパドックでは、けっこうな人だかり。一口馬主っぽい方も多くいらっしゃってましたが、オードフォーレ目当ては自分くらいで、ほとんどの方がこの馬目当てでしたね。



キャロットからはもう1頭この馬も出走。




そしてオードフォーレはジョッキーが乗った後もイレ込みも出さず落ち着いて周回。

ただ結果的には落ち着いて周回しているように見えたが、今思えば、たまに周囲をキョロキョロすることも多く、まだ競馬に集中できていなかったかもしれません。






そして本場場へ。





無難に返し馬もこなして順調。

対戦相手にそれほど強力な相手も見当たらず、この時は淡い期待を持ってレースを待っていました


そしてレーススタート

初戦はうまく出たスタートだが、この日は失敗



出遅れた後は両サイドの馬に挟まれたのか、手綱を引いて後方になってしまいます。
この時点で既にあきらめムード…。後は1頭でも多く交わしてくれれば。

3,4コーナーあたりから追い出していくがなかなか前との差が詰まらず、そのまま最後方でゴール。なんと殿負けの大惨敗でした。

厳しいレースになることも予想はしていたが、まさかここまでとは…。
せめて上がりに見所でもあれば良かったのだが、上がりも下から3番目と良いところはありません。

スタート後の不利、今の荒れた京都の馬場など敗因はいろいろあると思うが、まだまだ力不足ですね。





今日は残念な結果に終わったが、レース後、戻ってきた姿は無事なようなので、もう1度鍛え直して次走へ向かってほしい。

芝の2000m、1400mと結果が出ず、次のレース選択はどうするのでしょうか。
ダートは合うような気がしないが様々な条件を試すことも必要となるでしょう。

長い目で見守りたいと思います


■2/15 京都5R 3歳未勝利 芝1400m (16/16着) 436㌔-12
馬場状態は稍重 勝ち時計1.23.8 本馬は1.26.7 54㌔石橋守騎手騎乗 *馬体重は減っていたが、数字程細くは映らず、落ち着いてパドックを周回。若干出負け気味のスタートとなり、また直後に前が狭くなり後方から。終始、後方でレースを進め、直線を向く。馬場の3分どころで追われるが、最後まで盛り返すことはできなかった。「スタートしてすぐに挟まれてしまいました。リズム良く走らせたかったんですが、行き脚が全くつかず、結果的にそれが最後まで響きましたね。あと、今日のような馬場も厳しかったです。向正面は特にボコボコしていて脚をとられてしまい、スピードに乗れませんでした。まだ力がつききっていないので、そういうところでのロスが大きくなってしまいますね。今日はこの馬にとって、厳しい条件が幾つも重なってしまったように思います」(石橋守騎手)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オードフォーレ 西へ

2009-02-13 02:18:24 | オードフォーレ(引退)
デビュー戦は13着と敗れたオードフォーレ、芝の未勝利戦は優先権がないと狙ったレースへの出走は厳しい状況。今週も狙った地元関東のレースでは出走できそうにないようで、出走機会を求めて急遽京都へ遠征することになりました。

馬のほうは順調に調教を消化し、ひと叩きの効果もありそうで仕上がりは良さそうだ。
前走からの距離短縮の1400mはまだスタミナに不安のある本馬にとっては良いほうに働いてくれそうです。

2戦目での長距離輸送はかわいそうだが、無事にゴールしてくれることを願います。

~クラブレポート~
■1/21 レース後も脚元等に異常はない。次走は未定も、芝のマイル戦を中心にレースを選択していく方針。「それほどきついペースではなかったので、もう少し粘って欲しかったんですけどね。レース後も前肢の出は悪くなっていないので、それについてはホッとしています。ダートコースで長めにしっかりと乗り込んで、スタミナをつける調教を行っていきたいと考えています」(師)
■1/28 坂路(59.8-44.7-29.7-14.3)馬なり余力⇒南W(普通キャンター)
*坂路で15-15程度で強めに乗った後、ウッドチップコースで普通キャンターを行った。レース後の疲れは残っておらず、元気一杯。芝のレースへの出走はかなり間隔を空けないと出走できそうにない(今週の東京芝1800m戦では6節がボーダーライン)ため調整が難しいが、しっかりと乗り込み、体力強化に努めていく。
■2/1 坂路(58.9-44.0-29.1-14.4)馬なり余力
■2/4 坂路⇒南W 併せ馬で5Fから 68.9-53.6-38.9-12.4(ブック)強目に追う
セイリングシップ(古1000万)一杯の外に先行0.2秒先着 *テンは4馬身ほど先行。徐々に差が詰まり、直線入り口で馬体が合う。ラスト1F地点で鞍上の手綱が動き、反応良く動いて、1馬身ほど抜け出して先着。終い重点ながらも、ラストの伸びはまずまず。使っての上積みが感じられる。出走可能であれば今週の東京(日)芝1600・混に出走させたい意向だが、そのレースは7節で抽選対象となっており、3節の本馬は除外対象。「レース後のダメージもなく、走りのバランスは崩れていませんね。追ってからの反応は良かったですし、感じは悪くないですよ。ただ、もうちょっと力強さがほしいですね。スッと動けますが、ぐいぐいと伸びていく感じはまだないですね」(助手) ⇒東京(日)芝1600・混は除外確実だったため、出馬投票せず。来週の東京(土)芝1800に出走させたい意向。

■2/6 坂路(63.8-47.9-31.5-14.8)馬なり余力  ■2/8 坂路(57.6-43.1-28.6-13.9)馬なり余力
■2/11 坂路⇒南W 併せ馬で5Fから 68.3-53.1-38.9-13.1(ブック)馬なり余力
コウサイ(三未勝)一杯の外に先行同入 *小林淳一騎手騎乗で3頭併せで追い切り。テンは単騎で後続の2頭を2馬身ほど先行。残り2F地点で3頭が横一線に並び、本馬は真ん中に併せる。直線に向いてからペースアップし、相手は一杯に追うのを横目に、本馬は最後まで馬ナリで、楽に併入。時計自体は目立たないが、動きは良化している。小林淳一騎手で東京(土)芝1800に向かう予定だったが、想定の段階ではフルゲート16頭に対して4節の本馬は優先順位が21~25番目となっており、除外対象となったため、京都(日)芝1400・混に向かうことになった。京都(日)芝1400・混は、想定の段階ではフルゲート16頭に対して4節の本馬は優先順位が12~13番目となっており、現時点では出走可能。⇒京都(日)芝1400・混に出馬投票し、確定。

☆確定☆
2月15日(日)
京都5R 3歳未勝利 芝1400 オードフォーレ 石橋守 16頭


京都(日)5R 芝1400m 3歳未勝利戦に出走します。

16頭立て 54kg石橋守騎手が騎乗します。発走は 12:20 です。

予定していたレースは除外対象だったため、京都に遠征します。追い切りの動きからは一度レースを経験した上積みが見込め、距離短縮も好材料。一歩前進に期待します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロールプリンシパルも入厩!

2009-02-13 02:11:27 | ロールプリンシパル(引退)
ヴェレンクラフトに続いてロールプリンシパルも入厩キタ!

09/2/3 NF早来

屋内周回コースでハロン17~18秒のキャンター2100mの後、屋内坂路でハロン15秒のキャンター1本。週2日はハロン13秒を計時。「馬体にボリュームが欲しいところもありますが、動き自体はこの馬なりに良化傾向にあります。仕上がりもだいぶ進んできているので、2月中の移動も検討していきたいと思います」(早来担当者)

09/2/5 NF早来

今のところ来週中に栗東入厩予定。

09/2/9 NF早来

11日に山元トレセンへ移動予定。

09/2/10 移動中

10日に早来牧場を出発し、山元トレセン経由で12日に栗東入厩予定。「ここ最近は週2回の速めもしっかりとこなすことができ、いい具合に送り出すことができました。欲を言えばトモ脚の力強さがもうちょっと欲しいかなというところもあります。このあたりはトレセンという違う環境下でトレーニングを行うことで成長して欲しいですね」(早来担当者)

09/2/12 藤原英厩舎

12日に栗東入厩。



厩舎事情でもう少し時間がかかると思っていましたので、2月中旬に入厩できたのは良かったです。
牧場でもある程度は仕上がっているはずなので、順調なら新馬戦にも十分間に合うはず。
期待の良血馬、なんとかクラシック戦線へ遅れてきた大物登場とならないかな。

まぁそんなうまく行くはずないが

とにかくまずは無事にデビューまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴェレンクラフト ひっそり入厩

2009-02-08 23:02:31 | ヴェレンクラフト(引退)
前回の更新で近々入厩の案内があったヴェレンクラフト、その後も順調に調教を消化し、ついに栗東トレセンへ入厩しました

09/2/5 山元TC

この中間も順調で、屋内坂路コース(900m)2本、ハロン16~17秒のキャンターを消化しています。また、週1回はハロン15秒のペースでも乗られており、スクミの症状もみられません。2/7(土)に栗東TCへ入厩する予定で、それに備えて2/5(木)NF空港発で山元TCへ移動しました。

09/2/7 栗東TC

予定どおり、2/7(土)栗東TCへ入厩しました。ゲート試験合格が当面の目標です。



正直、この時期に入厩できるとは思っていなかったので良く軌道にのってくれたと思います。
しかしこれまでの調教過程を振り返っても調教不足はあきらか、ハロン15秒も年明けに入ってからですぐにデビューとはいかないでしょう。
それでも入厩の知らせはやはり嬉しいもの、デビューまで期待感いっぱいで待ちたいと思います

それにしてもこの馬、派手なサンデーレーシングの中でも非常に地味な存在。入厩しても某掲示板や一口関係の掲示板でも話題すらなりませんね。
このままひっそりデビューまで行ってくれれば

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

おそるおそる 不定期更新 ビューティテイストの07

2009-02-04 02:03:36 | アイビーフォールド
イレギュラーの更新は見るのが怖いよ

09/2/3 NF早来

周回と坂路を併用して進めてきましたが、左飛節に若干の腫れが見られたため、常歩にペースを落として様子を見ています。歩様は目立って悪いことはなく、乗り運動を行えているように腫れ自体もそう酷いものではありません。近々コースでの調教を再開する予定ですが、後肢の腫れということを考慮して、当面は周回コース主体のメニューで様子を見ていくことになりそうです。



ふー

なんか大きな問題でもあったのかと思ったよ。

でもなんでこの程度で不定期更新してくれたんだろう。

なんかイヤな予感がするが…

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

はぁ ノルブリンカ 喉鳴り手術

2009-02-04 01:48:46 | ノルブリンカ(引退)
09/2/3 NF空港

3日に喉の手術を行った。「これまでは気にならなかったのですが、週末くらいから喉に気になるところがあったので内視鏡による検査を行った結果、喉鳴りを発症していることが判明しました。このまま進めて進められないこともない程度ではありますが、先々を考えて、3日にオペを行いました。今後は2~3週間程度ウォーキングマシンで経過を観察した後に乗り運動を再開する予定です。」(空港担当者)


近況見た瞬間に、「はぁ」って声が出ましたわ

聞いてないし

いつから不安があったのか知りませんが、早急な対応には感謝しております。

乗り運動再開したとこだったので非常に残念。次の再開は3月かなぁ

仕方ないや。復帰を待とう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オリンピアデュカキスの07 直線コース入り

2009-02-03 14:50:45 | リエートフィーネ(引退)
09/2/2 社台F

常歩4000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを乗り込まれています。この中間から直線コース(1000m)でも1本のキャンターをおこなっており、まだダートコースでは物足らない動きですが、ウッドコースでは動けており問題にするほどではありません。寒い時期で冬毛が伸びていますが、昨年と比べて筋肉の張りは上々で頼もしく感じています。スピードある動きを披露しており、今後はパワーが身についた時にどんな動きをみせてくれるか非常に楽しみといえます。現在の馬体重は448kgです。



1/21に早々と騎乗の写真がアップされていたので、順調だとは思っていたが改めて確認できて、まずはひと安心。
写真の更新に関しては社台Fは非常に満足。この時期は月1回の情報しかないので、可能な限りドンドン写真は更新してほしい。まだ2枚のみの早来はこのあたりがクラブより個人馬主重視なのかと思ってしまいます。

さて今月のデュカキス嬢、まだ時計を出すところまではいっていないようだが、名物の直線コースでも運動を開始しており順調のようです。
レポートにあるダートコースで物足りない動きですが、(ウッドコース?では)スピードある動きを披露していることからは、募集時から牧場サイドも話していましたが兄オリンピアンナイトとは違ってやはり芝向きのようです。
とはいえオリンピアンナイトも底を見せずに引退してしまったので、芝がダメだったとは限りませんが。1度見てみたかったですね。

まだまだ寒い日が続くが、長所のスピードを活かすためにも、まずは冬の間は無理にペースアップせず、じっくり乗りこみスタミナとパワーをつけてほしい
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加