テムテムな日常

頑張れみんな!頑張れ自分!

「フアジャイプローイジョーン」第1話

2010-06-30 | タイドラマ「フアジャイプローイジョーン」
第1話
タイ西部、ペッブリー県のターンディアオ村では、村の長老ワームの誕生日を祝って盛大な祭りが開かれていました。舞台に上がったワームは、村の繁栄を願い、また村人たちの心がいつまでもひとつであるようにと訴えます。感動的なスピーチにだれもがうっとりと聞きほれていました。演説がひと段落し、再びどんちゃん騒ぎをしようとしたそのとき、近くから銃声が。現れたのは長年この地を買い取ろうとしている地上げ屋のオボトーでした。「いいかげんこの土地を売れ!」と迫るオボトーに、「私はこの地で生まれた。この地で死ぬ。絶対に売らない」ときっぱり宣言するワーン。村人たちもワームに加勢します。しかしオボトーの行った威嚇射撃に、ワームは心臓発作を起こしてしまいます。すぐに病院に運び込まれたワームでしたが、ドクターは村人たちに、ワームの余命はあとわずかであることを告げます。

病室に横たわるワームを取り囲む村人たち。ワームは最後の力を振り絞って、なにか伝えようとしています。「ブングートを連れ戻して欲しい」といワームの言葉に、村長のホイはかつてブングートという赤ん坊の健やかな成長を長老ワームと一緒に願ったことを思い出します。ブングートなる人物がなにもので、いまどこにいるかもまったく分からないなか、村長ホイの仕切りでワームの私室から手掛かりを探すことに。私室から発見された赤ん坊のころのブングートと、それらしき手紙から、彼は今バンコクにいることが分かります。すぐにバンコクへ向かおうとする一同でしたが、村長ホイの娘セーンワーンは、「いい人かどうかも分からないのに」と困惑。しかしホイは「いい男に決まってる」と能天気に答えます。その頃、当のブングートはバンコクでタクシー運転手をしていました。

ブングートはもう3年もの間ひとりのクラブ歌手ダーオルンに入れあげていました。しかしダーオルンの心を掴むことはできません。いつも迷惑がられています。挙句「大金持ちになってから貢いで!」と悪し様に罵られてしまいます。一方、セールスマンのパットは、自分の不手際から1000万円もの損失を出してしまいます。社長にばれる前になんとかしなければと焦るのですが、運悪く社長から「話がある」と電話がかかってきます。社長に会う前になんとか逃げ出そうとするパット。部下たちと口裏を合わせ、裏口からこっそり脱出します。どうにか会社を脱出することに成功したパットは、走り出した拍子に一台のタクシーとぶつかってしまいます。ダーオルンに振られイラついていたブングートの車でした。「死にたいのか!」と毒づくブングートに「ひとまず車を出してくれ」とタクシーに乗り込みます。

失恋して落ち込んでいる様子の運転手ブングートに、パットはついイライラしてしまいます。「男が失恋なんかで死ぬわけないだろう!」とさっさと車を降りてしまうパット。家に戻ったブングートは、扉に挟まっている手紙に気付きます。ターンディアオ村の長老ワーンの死を知り、改めて悲しい気持ちになるブングート。しかしワーンの残した財産を相続するため、一度村に来て欲しいという訴えを読み、とうとう自分にもつきがめぐってきたことを悟ります。すぐさまダーオルンに電話して、自分が大金持ちになったことを告げます。「なにバカなこと言ってるの」とまったく相手にしていなかったダーオルンでしたが、ブングートの正確を考えると、もしや、という気持ちにもなるのでした。一方、不始末から逃れるためひとまず香港へ逃亡しようとしたパットでしたが、いち早く見つかってしまいます。追っ手から逃れる途中乗り込んだタクシーは、偶然にも、またブングートの車でした。

「いい人かどうか分からないのに!」楽天的な村長と違ってかなり堅実な娘ワーン。

初回からなかなかテンポよく話が進む感じです。やっぱり年に一度はMos兄さんのドラマを観ないといけませんね。村の長老ワームの誕生日を祝う祭りのシーンから物語は始まったわけですが、タイの、田舎を舞台にしたドラマにはこの手の「長老」が良く出てきます。みんながまるで父親のように慕う長老、「私の願いは、村人の心がいつも、いつまでもひとつであることだ」というスピーチは、ごたごたの続いたタイにおいてなかなか含蓄のあるよいスピーチだったと思います。それなのに・・・いきなり長老が初回から亡くなってしまって、この先村はどうなっていくのでしょう。まだMos兄さん演じるパットと、村との関係は見えてきませんが、物語の核を握っているブングート、憎めない感じですが、どんな人物なのでしょうか。

今回も、Flukeレポしていきますよ。今回のFlukeの役どころは、村の青年ルークヨート、ということで、初回からなかなかちゃんと画面に映っていたと思います。TSの先輩(だけど年下)Gamも、村娘クワンジャイ役で出演。Gamのtwitterに、よくFlukeとドラマ撮影の様子がupされていたのですが、村長ホイの息子ドークラックことGuyクンと、和気藹々仲よく撮影をこなしているようですね。まぁ、誰とおつきあいする関係になるかとかはまだよく分からないのですが・・・久しぶりにドラマでFlukeが観れてうれしい!「プルンニー・・・」でも共演したP'トントンと今回も共演ですが、仲良くしてもらっているらしく息もぴったりでした。どんな展開になるのでしょうね~ほんと楽しみです。

ゲイ役の前作からうってかわって、田舎のワイルンです。
コメント (4)

「フアジャイプローイジョーン」登場人物

2010-06-30 | タイドラマ「フアジャイプローイジョーン」
パット
仕事で大損出を出してしまい、ひとまず逃亡することに。

ブングート
さえないタクシー運転手。

セーンワーン
村長の娘。気が強くしっかり者。

ワーム長老
村人に慕われる大きな存在だが、心臓発作で亡くなってしまう。

ホイ村長
村のリーダー格。長老を慕っている。

オボトー
村を買い取ろうとしている権力者。

ダーオルン
ブングートが入れあげているクラブ歌手。

ルークヨート
村の若者。

ウドム
パットの友人。パットを窮地に立たせてしまう。

クワンジャイ
村の娘。ドークラックに片思い中。

ドークラック
村長ホイの息子。ブングートの素性を疑っている。

ヌーディー
村はずれで隠居生活を送るお金持ち一家の娘。
*随時追加していきます。
コメント

6月29日(火)のつぶやき

2010-06-30 | Twitter
01:02 from web
Bieドラマ最終回が気になって起きてしまったけど・・・DooTVにあがってくるのはまだもうちょっと先。
02:00 from web (Re: @you391
@you391 BieドラマだしVCDボックスセットにはなるでしょうね。裏DVDにはなると思いますよ。私「フアジャイシーラー」も「ローイアディート・・・」も持ってますし。
04:16 from web
「ドークラック・リムターン」第29話(最終話) http://blog.goo.ne.jp/dookmaai/e/53460c6d635eb2204a953b4ec9d48cd0 収まるべき所に収まった納得のエンディングでした。NG集もGOOD!
04:33 from web (Re: @villwannarot
@villwannarot ????????????????HappyEnding ?????????????? ???????????????????????????? ???????????????????????????????????????????????
07:45 from movatwitter
レビュー書いたあと放心してうっかり寝てしまった( ̄□ ̄;)!!
07:46 from 緊急災害支援ツイッター募金
.@dff_ClickBokin 昨日はつぶやき忘れた。つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】 http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
08:50 from web
向かいの軒先のツバメの巣にカラスがやってきた!!鳥同士がすごい勢いでケンカしてる・・・ちょっと怖い。
11:07 from web (Re: @daisyuki8
@daisyuki8 エコバッグコレクター??
11:38 from web
うちの向かいは主人の実家なのだが、今日は姑にとって週に一度の「親類縁者を招く日」のようでさっきからぞくぞくと人が集まりつつある。いい年のオバチャンが集まると・・・非常にやかましい。お互い家の中にいるのに、会話の内容がまる聞こえってどうよ??
12:31 from movatwitter
野菜不足なのでブロッコリー入れてくれはりました。



13:18 from movatwitter
そしてとうとう毒味をしてみることに。万一おなか壊すようなことがあっても、明日休みやし。自家製生ネーム、無謀かな??



13:34 from web (Re: @hand_heart
@hand_heart いや~、生のほうはもうちょっと熟成してもいいかな?くらいの感じでしたけど、明日おなか壊してもいい!と思える味でした。ハマるかも。こりゃいいわ。
13:46 from web (Re: @Hiro_ton
@Hiro_ton 美味しかった!!私あんまり火が通ってるネーム好きじゃなかったんだけど、火を通したほうが美味しかった。酸味はまだもひとつやね。気候的なものもあるんかな?予想以上に膨張してておなかいっぱいになったよ。あと2~3時間しておなかこわしてないかレポートするわ~。
14:54 from web
えぇ~降ってきたし>___<
15:25 from web
カノムトーキョーってなに??
15:28 from web
今もーれつに眠いけど、保育園のお迎え行ってくる。
19:21 from web (Re: @hand_heart
@hand_heart @nam_yap @7oc0 なるほど~。サイズ的にはカノムトーキョーのほうがいいなぁ~。情報ありがとうございます。
19:22 from web
あっ、ちなみに昼、自家製生ネーム食べましたが、今のところ、おなかは大丈夫なようです。焼いたあといつまでも家の中が香ばしい香りで充満していました。晩にも食べようかな~。
20:57 from movatwitter (Re: @Hiro_ton
@Hiro_ton うんうん、なにかが足りんよね。なんだろう??美味しいんだけど。私も明日週末用に再度仕込みしてみる☆
20:59 from movatwitter (Re: @nam_yap
@nam_yap うまそう!そして貧血によさそう!!
21:02 from movatwitter
今日からMos主演ドラマです!起きたら早速レビューします。明日は休みなので、昼間からビール飲みつつゆっくりしよう☆では、グッナイナカ(-_-)zz
by dookmaai on Twitter
コメント

「ドークラック・リムターン」第29話(最終話)

2010-06-29 | タイドラマ「ドークラック・リムターン」
第29話(最終話)
病院に運び込まれたハントゥーはすぐさま治療をうけることに。治療の様子を見ていたアヌットは心配でたまりません。「きっとハントゥーは大丈夫」とウィーに慰められます。連絡を受けたタンとパッチャーもすぐさまやってきます。治療室から出てきたドクターに駆け寄る一同。2、3日もすれば元気になると聞かされ、ようやく安心した表情を見せるアヌット。「遺言状も戻ったし、ハントゥーも無事だったし、本当によかった」というウィーに、アヌットは改めて心から感謝の気持ちを伝えます。タンに送られ帰宅するパッチャーは、なんとなくうれしくてたまりません。「もうひとつお祝いがあるんだ」と言い出すタンに連れられ、一軒の建物へ入ります。タンが電気をつけると、そこはパッチャーの夢でもあったカフェが。「私のために?」と驚くパッチャーに、タンは結婚を申し込みます。

タンとパッチャーが結婚することになり、ウィーの母もそれとなくウィーとアヌットの関係に気をもむようになります。無事に退院したハントゥーのために集まった一同。ウィーはアヌットに「話がある」と言い出します。わざと「話って?」と言うアヌットを庭に呼び出し、二人きりで話そうとするウィー。しかしなかなか肝心なことが言えません。「あの家のことだけど・・・」と見当違いのことを言いだすウィーに、アヌットはすっかり失望してしまいます。「アメリカに家があるし、今更タイに家なんて」というアヌットに、ウィーもつい「行くなら行けばいい」などと心にもないことを言ってしまいます。ウィーとアヌットをくっつけるために、こっそり相談する一同。アヌットの出発の日。出かけようとしたアヌットの前に「大変よ!」と叫ぶパッチャーが。「ハントゥーが逃げたみたい。ウィーさんのところに行ったのでは?」というパッチャーに、アヌットは急いでハントゥーを探しに行きます。

キザだとは思うけど、超ロマンチックでした。はぁ~☆

ひとまずハントゥーを追って家を出たアヌットでしたが、なんとなく腑に落ちない様子。一方ウィーも、アヌットに結婚を申し込むべく指輪まで用意していましたが、なかなか決心がつかずにいました。ようやく覚悟を決めて家を出ようとしますが、ウンおばさんに止められます。「どこへ行くのですか?」と尋ねられ、とっさに「ちょっと地方へ。仕事のことで・・・」と言葉を濁すウィー。母と姉ナーもやってきます。「今日はアヌットさんが旅立つ日でしょう?どこに行くというの?」と咎める母を振り切って、車に乗り込もうとするウィー。そのころハントゥーは計画通り、ウィーの部下ティンとヌンに連れられてウィーのところへ向かっていました。ウィーが車を出そうとしているのを見て、とっさにハントゥーはウィーの前に。「ついてきて」といわんばかりのハントゥーを追いかけるウィー。後からやってきたアヌットは、「ハントゥーは公園に入っていった」と聞かされ、後を追いかけます。

ハントゥーを追いかけるウィーとアヌットがはちあわせ。座り込んでしまったハントゥーに、「行こう!」と声をかけるアヌット。しかしハントゥーは動こうとしません。「ハントゥーはどこにも行きたくないのでは?」と言い出すウィーに、思わず「そんなことない。ハントゥーは私の犬。いつでも私と一緒にいなくちゃ」と言い返してしまいます。「ハントゥーはここにいる。君も、ここにいろ」と言うウィー。ウィーの手を振りほどこうとしたアヌットでしたが、振りほどいた自分の指には指輪がはめられていました。改めて自分の気持ちを伝えるウィーに、アヌットもようやく笑顔を見せます。アヌットとウィーはパーティーを開きます。今までウィーが自分にしてくれたことすべてに感謝の気持ちを伝えるアヌット。その日パーティーに集まった全員の顔に笑顔が満ちていました。

女の子らしくすねるアヌットがほんとに可愛かったですね。

個人的な感想になりますが・・・タンのプロポーズ、素敵すぎ!!「お金なんて要らない。ケーキが欲しい」というタン。そのあとタンの語るケーキ像がウェディングケーキだと気付くパッチャー、めっちゃ可愛かったですね。twitterでも「Toey(パッチャーのこと)が可愛くて仕方ない!」と何度も呟いていたオー(タンのこと)。ふたりともほんと素敵でした。いや~、あれを観たあとだったからか、ウィーとアヌットのハッピーエンディングもイマイチ盛り上がらなかったような気が。まぁ、最後の最後までハラハラさせられる感じではありましたけど・・・ともかく大団円で終わってよかったですね。芸達者なハントゥーにウィーことBieが喰われるんじゃないかとはじめはハラハラしてましたけど、Bieなりの魅力もちゃんと表現されていてよかった。最後のNG集、EXACTドラマでは珍しいですね。あれもファンサービスということなのでしょうか。楽しかったです。

29回にわたってレビューしてきましたけど、みなさん楽しんでいただけたでしょうか?Bie主演ドラマということで、観ていた方も多かったと思います。連続ドラマでは通産4作目になるこの作品・・・セリフの8割が口論だった1作目、復讐に燃える表情が印象的だった2作目、あまりにもジャイラーイな姿に目を背けたくなった3作目、そして今回は・・・・・・EXACTドラマにしては死人もほとんど出ず、ドラマならではのいじわるシーンもほとんどなく、だけどタイ人らしい優しさや思いやりといった細やかな心の動きがよく表現されたドラマだったと思います。難しい言葉もあまりなかったですし、かなり観やすかったのではないでしょうか?さて、明日からはMos主演「フアジャイプローイジョーン」が始まります。共演はPim Zaza、Gam TS4、Mae TS4、そして私のアイドルFlukeも出演です。ルークトゥンコメディーということで、きっと歌うシーンやステージシーンも盛りだくさんだと思います。楽しみですね!これもレビューしていきますので、ぜひ一緒に楽しみましょう。
コメント (8)

「サームフアジャイ」第2話

2010-06-29 | タイドラマ「3 Hearts」
第2話
どうにかチョームの家からチョームの私物を運び出すことに成功したチャット。チョームの養父の賭博場にいた客たちが警察に次々と連行されていきます。チャットから一部始終を聞かされるチョームでしたが、チョームの姿をエームの父イムが見てしまいます。「チャットの部屋に女の子がいる!」と驚いたイムは、すぐさまチャットの母に知らせます。「そんなことあるわけないでしょう?」とまったく相手にしない母でしたが、イムの剣幕に押されチャットの部屋を見に行くことに。話し声に気付いたチョームはひとまず隠れます。チョームの家から戻ってきたばかりのチャットは女装をしていたので、母はチャットを一目見て大笑い。「やっぱり見間違いだった」とその場を後にしてしまいます。

ムエタイの師匠であるネープ先生の家で、うっかり眠り込んでしまったチャーイ。結局そのまま夕食をともにすることに。耳の聞こえないネープ先生の娘と、チャーイは仲が良いのです。家では、なかなか戻ってこないチャーイを母が心配していましたが、いつも通りエームも混じり一緒に食事をしていました。長男チャーンは女装の弟チャットにすっかり呆れ顔。いつものようにささいな口論になってしまいます。チャットとエームが席を立った後、相変わらず仕事が見つからないチャーンは、バンコクへ出たいと母に相談します。一方ネープ先生のもとで食事を終えたチャーイは、次の試合でも最善を尽くすことを先生に約束します。

チョームは、いつまでもチャットの部屋に隠れているわけにはいかないと思うようになっていました。チャットに持ってきてもらった教科書で、勉強を続けます。「2、3日したら、部屋を借りよう」とチャットに言われるも、なんとなく気分の晴れないままでいるチョーム。食事も進みません。チャットが学校へ行ったあと、こっそり部屋から出て外の様子を伺うチョーム。お菓子作りを生業としているチャットたちの母の姿を確認します。しばらく様子を伺っていたチョームの目の前で、母は足を滑らせて転んでしまいます。とっさに母に駆け寄り「大丈夫ですか?」と声をかけたチョームでしたが、当然のことながら母は「あなたは誰?どこから入ってきたの?」と訝しがります。

チョームは孤児でした。親も兄弟もいないひとりぼっちの身の上でしたが、あるときチョームはとある女性に養女として迎え入れられます。彼女はチョームの母となるのですが、父となった人物はチョームのことなど少しも可愛がりはしませんでした。学校への送り迎えもいつも母がやってくれました。しかしチョームが年頃になるにつれ、養父はチョームを可愛がるように。チョームは体の丈夫でなかった母のため看護の道へと進みます。しかし母は亡くなってしまいます。それでも勉強を続けてきたチョームでしたが、ある日酔った養父から暴行されそうになり、逃げ出してきたのでした。チョームの話をすべて聞いたチャットたちの母は、「もうどこにもいかなくていい。私の娘になりなさい」とチョームを労わります。

チュン母さん、ほんとすごくいい人なんです。

母の計らいで、チョームはひとまず部屋をあてがわれることに。母のお菓子作りの仕事を手伝っているところへ、イムがやってきます。「この子は誰?誰のお嫁さん?」とぶしつけな質問をするイムに、母は「この子は私の妹の子で、進学のためここへ来たの」と苦し紛れの言い訳をします。すぐになにかいわくがあると察したイムは「隠しても、いつかきっと分かるんだから」とその場をあとに。エームと一緒に外へ出たチョームは、3兄弟のことを尋ねます。一方そのころチャーイが練習しているムエタイジムには、大手ムエタイプロモーターのピポップがやってきていました。なかなか話がまとまらない様子を見て、チャーイはジムやネープ先生の経済状況があまりよくないことを知り心を痛めます。

帰宅したチャットは、部屋にいるはずのチョームがいないことに愕然とします。すぐさま母に「エームは?」と尋ねるのですが、母の答えは要領を得ません。「チョームと一緒に出かけたわ」という母の言葉に、とうとうチョームが見つかってしまったことを悟るチャット。しかし母の好意的な言葉に改めて感謝を伝えます。散歩中のエームとチョームは、偶然市場でチャーイと出会います。しかしそこにはチョームの居所を探す養父の部下たちもいました。「父の部下がいる。逃げよう」とその場から離れようとするチョームでしたが、すぐに捕まってしまいます。事情を知らないながらも成り行き上チョームを助けに入るチャーイ。近所の人から知らせを受けたチャットも、すぐさま応援に駆けつけます。

チョームを助けたことで、チャーイはケガを負ってしまいます。さらに、チャーイの師匠ネープ先生のもとへ現れたピポップは、偶然にもチョームの養父と知り合いでした。チョームの養父は自分から逃げたチョームと、そんなチョームを助けたチャーイに憎しみを募らせます。大事な試合を控えていたチャーイは、なんの因果か居候することになったチョームに対し、どうしても良い感情をもつことができません。試合の日までに傷が治るか不安を口にします。チャーイがケガをしたと聞いて様子を見にやってきたネープ先生と娘でしたが、チョームが看護学生だと聞き少し安心します。しかし娘はチョームのことが気に入りません。あからさまな敵意を見せられ、チョームは困惑します。

チャーイのために漢方薬を用意したチョームでしたが、チャーイは口にしようとしません。「私のせいで、こんなことになってしまった。できることならなんでもする」と訴えるチョームに、チャーイは「一人にしておいて欲しい」と言います。母はそんなチョームを優しく慰めます。働くチョームの姿を、養父の部下たちがひそかに見ていました。さっそく養父にチョームの居所を伝える部下たち。養父は、実業家で裏社会とも取引のあるピポップのもとへ出向きます。自分が経営していた賭博場に警察の手入れが入ったことを伝える養父に、ピポップは「娘のことも、賭博場のことも、私がなんとかしよう」と言い、さっそく警察へ手を回してまずチャットを確保。その後チョームのもとへ警察が現れます。

チャットがチョームを誘拐した、と警察へ訴え出るピポップと養父。事情をすべて聞いている母は、チャットの無実を信じていました。「チャットはなにも悪くない!」と必死に警察でも訴えます。たまたま帰宅してきた長男チャーンは、「罪を犯したのはそちらのほうでは?」と、チョームの養父が養女であるチョームを暴行しようとしたことを警察の前で話します。話が違うとピポップは激怒。そのまま訴えを取り下げてしまいます。帰宅後、チョームのせいで問題の絶えない一家をみて、イムはそれとなくチョームにつめたい言葉をぶつけます。チャーイは相変わらず体調が優れないながらも試合に向けて練習をしていました。辛そうな様子のチャーイを労わるチョームでしたが、チャーイはチョームの言葉など聞きません。

ムエタイプロモーターのピポップとチョームの父ガンポン。ふたりとも今回は悪役です。

三兄弟の母チュンが本当にいい人なんですよ!普通、いくらチョームの身の上が可哀想でも、なかなかそこまでできないと思うんですよね。しかし大事な試合を控えているのに、結果的にチョームのせいでケガを追ってしまったチャーイにとって、チョームはとても心を許せる相手ではありません。一生懸命チャーイに尽くそうとしているのに、邪険に扱われるチョームが可哀想。そして最初にチョームと仲良くなったチャットですが、実はいつもそばにいるエームの気持ちなどまったく気付いていないようですね。エームは隠しているようですが・・・幼い頃から兄妹同然に育ってきて、いまさらチャットの前で「女の子」になれないエーム。いつかちゃんとチャットと向き合えるとよいのですが。
コメント (4)

6月28日(月)のつぶやき

2010-06-29 | Twitter
06:55 from web
もう朝・・・
07:25 from movatwitter
今日も暑そうだ(-ω-)
08:28 from movatwitter
意外と走ってたら暑くなかった。でも暑いね。
11:36 from movatwitter
午前中の仕事終了。アップナームでもするか。
13:01 from web (Re: @ogushimiki
@ogushimiki スースーナカ、クンメーーーーー☆
13:03 from web
今日の昼休憩は、アップナームも出来たし、ご飯も食べれたし、ドラマも観れたし、なんかものすごく充実!って感じ。昼からも頑張るぜ。
13:07 from web
覚書・・・??????????????????(サパイ マイライ サック ディナー)Alex&Patの(多分)夕方ドラマ。B.O.Yのコも出るらしい。
18:46 from web
琴光喜・・・追放なん??仕方ないとは思うけど、ものすごく残念。同い年なのでそれとなく応援してたのに・・・・・・・・・。
18:48 from web (Re: @hand_heart
@hand_heart 昼と、仕事終わってからと2回もアップナーム+タナカでしたよ。すっきり~。
21:16 from movatwitter (Re: @Hiro_ton
@Hiro_ton 私も食べてみたくてしょーがなかったけど今日は我慢した(笑)。明日焼いてみるー☆
21:17 from movatwitter
ということで、今日もエアコン入れて寝るかな。ファンワーンワーンナカ(ρ_-)ノ
by dookmaai on Twitter
コメント

6月27日(日)のつぶやき

2010-06-28 | Twitter
08:20 from web
「サームフアジャイ」第1話 http://blog.goo.ne.jp/dookmaai/e/78857ae9ccee6dc5466b2c843110b8b1初回は1時間ちょっとしかなかったのですが、なかなか期待できそうな展開です。Alex、大人っぽくなったなぁ~。
08:20 from 緊急災害支援ツイッター募金
.@dff_ClickBokin もう朝です。つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
12:26 from movatwitter
昨日は夜更かししようと思ってビールも買っておいたのに、子供が熱出して一緒に寝てしまった( -_-)
16:57 from web
蒸し暑いっ!!!これだから京都は・・・。
19:16 from movatwitter
エアコン入れてしまった( -_-)今からこんな調子だと絶対夏乗り切れない。だって暑いんだもん。
19:23 from movatwitter
昨日ネームを仕込んでみたのだけど、涼しい物置からやや蒸し暑い台所に移動させたら急に発酵が進んできたようで匂いが強くなってきた!美味しくなるかな~??楽しみ。
20:19 from movatwitter (Re: @daisyuki8
@daisyuki8 私は今日は小塚くん観てます。子供は真央ちゃんに夢中です。
20:37 from movatwitter (Re: @daisyuki8
@daisyuki8 私としては大ちゃんより小塚くんのほうが王子度高いです。大ちゃん同郷なので、「わし」で始まり「じゃ」で終わる会話をして、1日に20回ぐらい「たいぎー(超ダルい)」と言ってるかと思うと(-ω-)
21:04 from movatwitter
起きたら「サームフアジャイ」観ます。では、ファンワーンナカ(^3^)/
by dookmaai on Twitter
コメント

「サームフアジャイ」第1話

2010-06-27 | タイドラマ「3 Hearts」
ムエタイ選手のチャーイの試合が始まろうとしています。チャーイの兄チャーンは、近所の食堂で試合を観ていました。一緒に店に来ていた友人のエームは、チャーイの試合が気になって仕方ありません。「家のテレビで観る!」と店を飛び出してしまいます。チャーイの弟チャットも試合が近づくにつれて落ち着きがなくなります。バイクに乗って大急ぎで試合会場で。途中エームと合流し一緒に会場へ向かうのですが、運悪くバイクが故障してしまいます。近くにあった屋台でテレビを観ていた男たちにチャーイのことをからかわれ、エームとチャットは思わず大乱闘を起こしてしまいます。その頃チャーイは、無事に試合で勝利をおさめていました。

チャーイが賞金を受け取っているところへ、エームがやってきます。チャットが警察に捕まったと聞いて、兄であるチャーンとチャーイはすぐさま警察署に向かいます。チャットが3人を相手に喧嘩をしてそれぞれにケガをさせたと聞いて、チャーイは愕然とします。留置場のチャットは「あいつらが先に仕掛けてきた」と訴えるのですが、兄たちは聞く耳をもちません。結局その日のファイトマネーは、怪我をした相手の治療代とチャットの保釈金に全額費やされてしまいます。家に戻ったチャーンとチャーイでしたが、長男チャーンの怒りは収まりません。呑気に食事をしていたチャットに苛立ちをぶつけます。喧嘩になる兄弟をみて、三兄弟の母親は情けなくて涙を流します。

自分の気持ちを誰も理解してくれないことに苛立ちを隠せないチャット。様子を見に来た兄チャーイにも八つ当たりしてしまいます。さらに今回の騒ぎの元凶でもあるエームにまでからかわれ、いても立ってもいられなくなったチャットは、大雨の中バイクで外へ飛び出していきます。雨の中を走っていると、何者かに追われ助けを求める若い女性が。「助けて欲しいの!」とバイクの後ろに乗ってきた女性を乗せ、チャットも追っ手から逃れます。彼女が何者なのか分からないながらも「あんたみたいな人、きっとどこかの愛人かなんかなんだろうな」と失礼な口を聞くチャット。黙って話を聞いていた女性でしたが、振り向いた女性の顔を見て、チャットは心を奪われてしまいます。

朝からなんとなく機嫌の良さそうなチャット。チャットの様子を見に行ったエームは、チャットの部屋に女の子がいるのを見てびっくり仰天。彼女に食事を用意して持ってきたチャットを「いくらで買った?」とからかいます。トムボーイのエームもすぐさま彼女のことが気になり、さっそく肩に腕を回したりします。彼女の名前はチョームといいまいた。チョームの父は、さっそくチョームを探し出すよう手配します。チャットが出かけた後も、ひそかにチャットの部屋に隠れていたチョームでしたが、チャットの部屋にチャーイが入ってきます。慌てて隠れるチョームでしたが、チャットは鏡の前でシャドーボクシングをしたりして、チョームを焦らせます。

三兄弟の長男チャーンは、就職活動中でしたがなかなかいい仕事が見つかりません。面接に行ってもすぐ帰されてしまいます。次男のチャーイは、ムエタイの練習がない日は市場に野菜を運んだりして日銭を稼いでいます。ムエタイの師匠ネープ先生も、働き者で穏やかな性格のチャーイのことを親身になって指導していました。一方、チャットの部屋に隠れたままのチョームに、エームは父の服を貸します(エームの父はガトゥーイなのです)。「偶然知り合っただけなのに、どうしてこんなに優しくしてくれるの?」とチャットとエームの優しさに感謝を示すチョーム。兄妹同然に育ってきたチャットが連れて来たチョームになんとなく嫉妬の気持ちを持ちながらも、エームは精一杯チョームに尽くすのでした。

チャットは、悪友と一緒にチョームの家に乗り込みます。チョームの家は賭博場をやっていました。警察に通報を入れ、自分たちは荷物をこっそりと運び出すチャット。一方家にいるチョームは、エームに自分の身の上話をします。チョームが看護学生であること、養父に育てられていること、実の娘のように養父が可愛がってくれていることなどをエームに話します。その頃チョームの家に忍び込んだチャットたちは、無事に用をすませ、出て行こうとしていました。そこへ運悪く、チョームの父が現れます。「泥棒か?」と問い詰められ、とっさに逃げるチャット。しかし階下の賭博場に警察の手が入り、その隙にチャットは逃げ出すことに成功します。

3兄弟でひとりの女を取り合う展開のようです・・・。

初回ちょっと短めの展開でしたが、なかなか楽しめそう!3兄弟とチョーム、いったい誰が結ばれることになるのでしょうね。この3兄弟がこれまたなかなかおいしい感じ!長男エース、次男ボーイ、三男アレックスとは豪華です。一応主演はボーイということのようですが・・・アレックスは今回も気が短く喧嘩っ早い問題児役。彼のtwitterなどでケガ顔メイクなどをちょくちょく見ていたので、きっとそんな役なんだろうな~と思っていたのですが、今回はあまりにもダメ男っぽいですね。トムボーイの友人エームとか、ガトゥーイであるエームの父とか、チャーイの師匠ネープ先生の娘(聾唖者の設定?)とか、なかなか個性的な配役が多くて楽しいです。金土日のドラマなので、遅れることなくついていきたいと思いますので、ヨロシクお願いしますね。
コメント (4)

「サームフアジャイ」登場人物

2010-06-27 | タイドラマ「3 Hearts」
チャーン
3兄弟の長男。就職活動中。正義感が強くしっかりしている。

チャーイ
3兄弟の次男。ムエタイ選手。優しくておだやか。

チャット
裏表のない素直な性格ゆえ他人と衝突してばかり。

チョーム
賭博場を経営する養父から逃げてくるところをチャットに助けられる。

エーム
トムボーイ。チャットと仲良し。

3兄弟の母
いざこざが絶えない兄弟の仲を案じている。

エームの父(イムおじさん)
ガトゥーイ(オカマ)。エームと3兄弟を可愛がっている。

ネープ先生
チャーイのムエタイの師匠。

ナンター
ネープ先生の娘。耳が不自由だが、手話でコミュニケーションできる。

ピム
ピポップの娘。なにか裏がありそうな性格。
コメント (2)

6月26日(土)のつぶやき

2010-06-27 | Twitter
00:01 from web (Re: @Hiro_ton
@Hiro_ton 私は頂きますよ!妹だもの!!
00:30 from web
当然といえば同然だけど、最近の音楽番組ときたらBodyslam特集ばっかりだね。
00:40 from web
「マイチャイチャンチャイマイ」も、音楽番組でもう何回聴いたか。
01:15 from web
Gunの曲、ほんとにイケてるらしいですね。色黒だし、タイっぽすぎるし、ルークトゥン志望だし、どないよ?!と思っていたのだけど・・・この子は歌がうまい!自分の歌にちゃんと自分の世界があるんですよね。頑張って欲しいです。
01:28 from 緊急災害支援ツイッター募金
.@dff_ClickBokin つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
01:37 from web (Re: @go2bkk
@go2bkk 先日って。もう大丈夫なんですか?お体気をつけて・・・。
01:52 from web (Re: @go2bkk
@go2bkk ターイヂン!くれぐれもお気をつけて。私、介護職なので、入院とか体調不良とかすっごく気になるのです。もう大丈夫なのですか??いいもの食べて、しっかり療養してください。
02:23 from web
昨日(25日)放送の「Zen・・・」いつもながら、いい話でした。号泣。
09:20 from movatwitter
昨日飲み過ぎたみたい。頭が重い~(-ω-)
10:46 from web
雨の中わざわざ出向いたのに、利用者の都合でキャンセルに。なんだよ~もう!!
13:21 from movatwitter
@Hiro_ton @nam_yap ありがとう~。わりと重度の利用者さんを担当してるので、肉体労働か感情労働かのどっちかなんだ( -_-)材料は買ってきたから、仕事終わったら仕込んでみる!!
15:08 from movatwitter
さーーーとぅm(__)m RT @kensan911: 今日は八王子で徳をつむ


16:26 from movatwitter (Re: @7oc0
@7oc0 どうしたの??
17:20 from movatwitter (Re: @Hiro_ton
@Hiro_ton 私も仕込みしてみた!どうなるんやろう~めっちゃ楽しみ。
20:02 from movatwitter (Re: @nam_yap
@nam_yap なにかの暗示かも。気をつけて。
by dookmaai on Twitter
コメント